close

Enter

Log in using OpenID

Super-structure Solutions CAD

embedDownload
時代を先行く IPS e.max 新ブロック発売特別講演会
CAD
Super-structure Solutions
スーパーストラクチャーソリューション
IPS e.max をインプラントで活かす、
新しいテクニック。
近年、インプラントのスーパーストラクチャーには金属アレルギーの排除やヘモデスモゾーム結合の優位性などの生体親和性と、審美的
長期予知性に優れ、さらに物性も充分に高い酸化ジルコニウムが金属製のアバットメントに替わり多く使用されるようになってきた。
オールセラミックの中でもニケイ酸リチウムガラスセラミックである IPS e.max キャドのシリーズに、この度満を持してスーパースト
ラクチャー用の A14 の MO ブロックと A16 の LT ブロックが追加される。これらのブロックには、別に供給されるチタンベースとい
うアバットメントベースに嵌るように規格化されたホールが空けられており、CAD/CAM によってサブストラクチャーやクラウン
の形態に削りだした後、専用の接着性レジンセメントで接着してスーパーストラクチャーを完成させる。
今回のセミナーではこのスーパーストラクチャー用のブロックを使った、2 ピースタイプ
(サブストラクチャー + クラウン)と、1 ピース
タイプ(スクリューリテイン クラウン)のそれぞれのスーパーストラクチャーの製作方法と適用上の注意点などについて講義を行い、
正しい臨床応用が出来るよう症例を交えて供覧したい。
会 場
イイノホール&カンファレンスセンター
〒 100-0011 東京都千代田区内幸町 2-1-1
日 時
1 月 26 日
13:00〜17:00
日
受講料
10,000 円 (消費税込)
定 員
50 名
13:00 〜 14:50
15:00 〜 16:50
IPS e.max CAD スーパーストラクチャーソリューション
インプラント補綴におけるスクリューリテイン方式の有効性
西新宿クリニック理事長
医療法人社団 京和会 理事長
草間 幸夫 先生
梅田 和徳 先生
1979 年 城西歯科大学卒業
1991年 社団法人研整会設立 / 西新宿歯科クリニック開設
東京医科歯科大学非常勤講師
/ Ivoclar Vivadentインストラクター / ISCDセレックトレーナー
/ カムログインプラントシステム公認インストラクター
/ JSCAD 会長 / 日本口腔インプラント学会 専門医
1994 年
1996 年
2000 年
2012 年
日本歯科大学卒業
梅田歯科医院開院
医療法人京和会設立 理事長就任
日本歯科大学新潟生命歯学部
口腔外科学講座 臨床講師
www.ivoclarvivadent.jp 主催:Ivoclar Vivadent 株式会社 共催:シロナデンタルシステムズ㈱、㈱モリタ
FAX 03-5844-4848 Ivoclar Vivadent 株式会社 行 IPS e.max キャド 新ブロック発売特別講演会 参加申込書
参加日: 東京 □ 1/26
お名前:
フ リ ガ
ローマ字読み:
〒
ナ
ご勤務先名:
ご勤務先住所:
TEL:
FAX:
お取引ディーラー:
担当:
EV14j1L01
ご記入を頂いた個人情報は「個人情報保護法」に基づき厳格に取扱いさせて頂きます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
542 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content