close

Enter

Log in using OpenID

54KB - フォトロン

embedDownload
News Release
2005 年 6 月 16 日
紙図面を精度の高い補正や貼り合わせで有効活用!!
発売
紙図面デジタル化&編集ツール
株式会社フォトロン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:長瀬朋彦)は、地図や公図などの紙資産を
修正、加筆、省スペース保管で有効活用する紙図面デジタル化&編集ツール『図脳デジタルシート Civil
Ver.7』を 2005 年 6 月 22 日より発売します。
製品名
発売日
税込価格(本体価格)
紙図面デジタル化&編集ツール
『図脳デジタルシート Civil Ver.7』
2005 年 6 月 22 日
¥522,900 (¥498,000)
(製品画面イメージ)
開発背景
当社では、1994 年、大判スキャナと組み合わせて紙図面と CAD の混在利用を実現するラスター/ベクター
統合 CAD「図脳デジタルシート Civil」を開発し、発売いたしました。ベクターのみならず、ラスターの活用にも
着目した「図脳デジタルシート Civil」は、地図や公図など数多くの紙図面を保有する建設/土木分野に幅広く
導入されてきました。
昨今の建設/土木業界では、IT 化が進み CAD の導入の必要性に迫られていますが、相変わらず、地図や
公図、現況図面など、従来の紙図面をもとにした作業は残されており、紙資産は CAD 上で再利用されることな
く手書きによるアナログ作業が続いています。また、地図や公図、現況図面をデジタル化せずに紙図面の状態
で保有することは、広大な保管スペースの確保や、破損や縮みなど紙図面特有の危険にさらされ続けることに
なります。
そこで当社は、紙図面の資産を無駄にすることなく有効活用を実現する為、紙図面をデジタル化し、複数の
図面を貼り合せる機能や地図を座標に合わせて精度高く補正する機能、汚れを除去するごみ取り機能など、
ラスター編集機能のさらなる強化を実装した「図脳デジタルシート Civil Ver.7」を新発売することといたしまし
た。
また、ラスター編集機能の強化のみならず、建設 CALS/EC の実施開始を受けて、CAD 製図基準(案)に対
応の図面作成サポート機能や土木製図コマンドも充実させました。
当社は本製品を、紙図面と CAD の混在利用により、数多く存在する貴重な紙資産を無駄にすることなく有
効活用を実現する紙図面デジタル化&編集ツールとして、大判スキャナや A0、A1 サイズ対応の広幅複合機
などと組み合わせたソリューションを提案してまいります。
1
News Release
『図脳デジタルシート Civil Ver.7』の特長
◇ カラーの紙図面からのスキャンにも対応したカラーラスター/ベクター混在機能
地図や公図、現況図面などの紙図面を大判スキャナや A0、A1 サイズ対応の広幅複合機から取り込んで、カ
ラー、モノクロを問わず、CAD 上で活用することができるカラーラスター/ベクター混在機能で、カラーの紙図面
も無駄にすることなく有効活用できます。取り込むラスターのファイル形式は、TIFF 形式、BMP 形式、JPEG 形
式と多彩なファイル形式に対応しています。
◇ 豊富なラスター編集機能で紙資産を有効活用
紙図面が汚れていたり、青焼き図面であっても、ごみ取り機能できれいな図面に再生することができます。ま
た、歪みのある場合は、座標に合わせて補正するメッシュ補正コマンドで、精度高く補正します。他にも、任意
の複数ポイントを指定して、図面を補正する多点補正コマンドなど豊富な補正機能を搭載しており、図面の状
態に合わせて的確な図面補正がおこなえます。
複数に渡る図面も、複数の接合ポイントを指定して隣接図面を貼り合せる多点接合コマンドで、継ぎ目のな
い貼り合せ図面を作成できます。また、貼り合せにより図面が重なった不要部分は一括消去できます。
ラスターを部分的に切り出す移動や複写コマンド、重なるラスター部分を欠けることなく直線のみを削除する
直線消去コマンドなど、豊富なラスター編集機能を搭載。さらに、別売のラスター/ベクター変換モジュール「図
脳 RV コンバータ PRO Ver.2」のプラグインで、高速ラスター/ベクター変換が可能となります。
○主なラスター編集機能
・消去、移動、複写、変形、ごみ取り
・補正機能(メッシュ補正、多点補正、距離指定、角度指定、ヘルマート、4 点補正 ほか)
・多点接合、重なり部分の一括消去、直線消去
・ラスターレイヤー機能(ラスターレイヤ間の複写、移動にも対応)
・ラスター境界認識、ラスターサーチ ほか
◇ 縮尺を保持したラスターだから計測が可能
ラスターに縮尺を保持させることができますので、面積計算や距離などの計測が可能です。充実したラスター
補正機能により、精度の高い計測結果が得られます。ヘロン入力や三斜入力による面積計算は、求積図や面
積表の作成も可能です。
また、透過色塗りやグラデーション塗りにより、表現力のある図面を作成できます。ラスターの境界を自動認識
するので、計測や色塗りがワンタッチで作業可能です。
◇ 土木製図に役立つ豊富な機能を搭載
縦断図/横断図などの作成など、土木製図に役立つさまざまなコマンドを用意しています。
・工区割り機能…
平面図を任意領域で分割し、別々の図面を作成します。
・朱書き機能…
朱書き専用のレイヤを持ち、図面出力時には、朱書きの出力/非出力が選択できます。
・線形や旗上げの作成機能…パラメータを入力してクロソイド/単曲線を作成できます。幅員線や計測点なども同時に作
成することが可能。任意側点からの旗上げも作成できます。
・縦横変倍移動/複写機能… 図形移動時に、縦と横の倍率を別々に指定できます。
・SIMA 共通フォーマットで入出力が可能です。測量システムとスムーズに連携できます。
2
News Release
◇ 最新の電子納品基準に対応
国土交通省の定める CAD 製図基準(案)をはじめ、官庁営繕部、農水省、日本道路公団など、多くの最新納
品基準に対応しています。管轄省庁ごとに異なる図面枠やレイヤ名などの設定が自動でおこなえます。
また、電子納品基準に適合しているかどうかのチェックを一括でおこなうプログラムを標準添付。適合していな
い箇所は自動修正機能で簡単に修正できます。
◇ OCF 検定での認証取得
「図脳デジタルシート Civil Ver.7」は SXF 形式への適正について、オープン CAD フォーマット評議会の実施
する OCF 検定での認証を取得しています。
※SXF形式…Scadec data eXchange Formatの略。CADデータ標準開発コンソーシアム(SCADEC)により策定されたCADデータの交換仕
様。SXF形式ではアプリケーションの種類やバージョンにかかわらず、同じ品質で図面データを再現することができます。
※OCF…有限責任中間法人オープンCADフォーマット評議会の略。2次元CADデータ交換の問題を解消し建設CALSを推進するために
CADベンダーを中心に設立された団体です。CAD同士のSXF形式の互換性と適性を審査するためにOCF検定を実施しています。
『図脳デジタルシート Civil Ver.7』の動作環境
モノクロラスター使用時
カラーラスター使用時
Microsoft ®Windows® XP Professional
OS
Microsoft ®Windows® XP Home
Microsoft ®Windows® XP Professional
Microsoft ®Windows® 2000
Microsoft ®Windows® XP Home
Microsoft ®Windows® Me
Microsoft ®Windows® 2000
Microsoft ®Windows® 98SE
CPU
インテル®Pentium®Ⅲ 500MHz 以上
(800MHz 以上推奨)
インテル®Pentium®Ⅲ 500MHz 以上
(1GBHz 以上推奨)
メインメモリ
256MB 以上(512MB 以上推奨)
512MB 以上(1GB 以上推奨)
HDD
500MB 以上の空き容量
(1GB 以上推奨)
500MB 以上の空き容量
(1GB 以上推奨)
ディスク装置
CD-ROM
CD-ROM
その他
要プリンターポート/USB ポート
InternetExplorer5.5 以上がインストールされてい
る環境
要プリンターポート/USB ポート
InternetExplorer5.5 以上がインストールされてい
る環境
すべての Photron 製品名および Photron 製品ロゴは 株式会社フォトロンの商標または登録商標です。
Microsoft ®および Windows®は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
インテル®および Pentium®は、米国およびその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標または登録商標です。
その他の会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
【報道関係窓口】
株式会社フォトロン ソリューション部 マーケティンググループ
電話:03-3238-2106
FAX:03-3238-2109
企画担当:二丹田
電子メール:[email protected]
【お客様窓口】
株式会社フォトロン ソリューション部 マーケティンググループ 建設ソリューションチーム
電話:03-3238-2106
〒102-0071
FAX:03-3238-2109
電子メール:[email protected]
東京都千代田区富士見 1-1-8 千代田富士見ビル
3
URL: http://www.photron.co.jp
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
53 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content