close

Enter

Log in using OpenID

平成21年度(奨励―社会・文化) 申請者氏名 事業名 概要 酒井美直

embedDownload
アイヌ関連研究助成事業
●平成21年度(奨励―社会・文化)
申請者氏名
事業名
酒井美直
アイヌ女性のシヌイェ
(入れ墨)研究事業
概要
アイヌの重要な伝統文化であり、独特の信仰と価値観の表れで
あったシヌイェについて、資料調査、出身地である十勝地方での
聞き取り調査によって、その意味、価値、由来、施術方法などを
包括的にまとめることで、過去の伝統風俗、価値観、アイヌ特有
の美意識を再構築し、未来へつなげる。
阿部一
近代日本とアイヌ民族
の歴史と文化
明治維新を画期とした近代国家の成立と展開過程の中で、アイ
ヌ民族の生産と生活の場は前近代におけるそれとは比較になら
ない早さで破壊されていった。アイヌ民族の歴史と文化は中世・
近世・近現代でどのような歴史を辿ったのかについて研究を行
う。
阿部実
先住民族アイヌの伝統 明治になって西洋医学が日本の医療の中心となり、アイヌモシ
医薬と医療
リでアイヌの人たちによって続けられていた伝統的医療は途絶
えた。国連の先住民族権利宣言において先住民が伝統医療の
実践の権利を有すると謳われていることから、アイヌの伝統医
療について研究する。
阿部千里
「先住民族の権利に関 「先住民族の権利に関する国連宣言」が2007年9月に国連総会
する国連宣言」の研究 で採択され、これを受けて日本の国会は「アイヌ民族を先住民
族とする国会決議」を衆議院、参議院で決議した。このことがア
イヌ民族にとってどんな意味を持つのか研究する。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
85 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content