close

Enter

Log in using OpenID

オキシマイザーコンサービングカニューレ

embedDownload
オキシマイザーコンサービングカニューレ
調節リング
鼻プロング
リザーバ
チューブ
Y
使用方法
接続コネクタ
1.
アダプタ
2.
特徴
・ 標準カニューラに比べ、少ない酸素消費で同
量の酸素を吸入できます。流量によりますが、
最大で 75%の節約が可能です。
・ 移動用酸素供給装置(酸素ボンベ)の持ちが
良くなるため、長い時間の外出が可能になり
ます。
・ 酸素供給が柔らかく、通常の呼吸と同じ感覚
でご使用いただけます。
調節リングをYアダプ
タ付近まで下げて下さい。
鼻プロングを、鼻孔に装
着して下さい。
鼻プロングを固定し、チューブを両耳に掛け
て下さい。
3.
下記の事項については、必ず医師の処方に従って
下さい。
・ 酸素吸入の頻度及び適用時間
・ 設定流量(裏面の表をご参照下さい。)
・ 交換する時期
4.
作動原理
5.
酸素供給源から供給される酸素は、チューブ及び
鼻プロングを通じて、患者の鼻孔に運ばれる。呼
気時、リザーバとよばれる酸素節約装置が膨らみ、
そこに酸素供給源からの酸素が流れ込む。そして
吸気時、通常供給される酸素に付加してリザーバ
に蓄えられた酸素も供給される。これにより、効
率よく酸素吸入をすることが可能になる。
上記の使用も可能です。)
(
調節リングを再度調節
して適当な長さにして下さい。
接続コネクタを酸素供
給源に接続して下さい。
酸素供給を始め、医師に処方された流量に設
定して下さい。(裏面の表をご参照下さい。)
6.
使用後は本体表面を柔らかい布でからぶき
してから保管して下さい。汚れが取れないときは、
柔らかい布に石鹸水を含ませ、硬くしぼってから
拭いて下さい。この場合、本体内部を濡らさない
ようご注意下さい。
7.
交換について
交換について
オキシマイザーは、およそ3週間で交換して下さ
い。使用環境により、より早い時期に交換が必要
な場合もあります。(リザーバ部やチューブに破損
が生じたときは、直ちに交換して下さい。)
本日の日付
交換の日付
P-224 オキシマイザーペンダント
こちらはペンダントの中に酸素節約装置(リザーバ)
が設置されており、洋服の中にしまうこともできます。
設定のめやす
設定のめやす
《本品を
本品を使用した
使用した状態
した状態で
状態で酸素流量を
酸素流量を設定して
設定して下
して下さい。
さい。》
必要量
本品使用時の 酸素減少率
設定流量
2.0 L/分
0.5 L/分
75.0%
3.0 L/分
1.0 L/分
66.6%
3.5 L/分
1.5 L/分
57.1%
4.0 L/分
2.0 L/分
50.0%
5.0 L/分
2.5 L/分
50.0%
5.5 L/分
3.0 L/分
45.4%
6.0 L/分
3.5 L/分
41.6%
6.5 L/分
4.0 L/分
38.4%
7.0 L/分
4.5 L/分
35.7%
7.5 L/分
5.0 L/分
33.3%
8.5 L/分
6.0 L/分
29.0%
9.5 L/分
7.0 L/分
26.0%
<注意>リザーバ部に負担をかけるおそれがあるた
め、設定流量 7.0L/分以下でご使用下さい。
(標準カニューラ使用時)
注意事項
・火気から 2m 以内で本品を使用しないで下さい。
・漏れのないよう、酸素供給源との接続は確実に行って下さい。
・同一の患者以外では再使用しないで下さい。
・結露しないようにし、リザーバ部の動作が正常であることを常に確認して下さい。
・鼻呼吸が出来ない人(口呼吸者)は使用しないで下さい。
・チューブにねじりや折り曲げ、破損等がある場合は使用しないで下さい。
・本品を呼吸同調器と共に使用しないで下さい。
・本品は医師の処方及び指示にしたがってご使用下さい。
・医師は本品を使用した状態での適切な酸素流量を処方して下さい。
・油やグリース、石油製品等を本品の近くで使用しないで下さい。
・本品の近くでスプレー類、高可燃性物質を使用しないで下さい。
・血液中の酸素飽和度を、パルスオキシメータまたは血液ガス検査装置などにより定期的に確認して下
・さい。
・本品は 3 週間を目安に交換して下さい。ご使用環境により、より早い時期に交換が必要な場合もあり
・ます。
・加湿器は、結露してリザーバの動きが阻害されることのないように十分に注意して使用して下さい。
・水濡れに注意し、高温多湿を避けて使用して下さい。
・使用後は、医療用廃棄物として適切に処理して下さい。
・水濡れ、高温多湿、粉塵及び直射日光を避けて保管して下さい。
・化学薬品の保管場所や有毒ガスのある場所に保管しないで下さい。
オキシマイザーコンサービングカニューレ
品番
O-224
包装 1 ケース、1 個入り
承認番号 22100BZX00505000
機械器具 6 呼吸補助器
管理医療機器 経鼻用酸素供給カニューレ
JMDN コード 35203000
製造販売業者:
日本ルフト
日本ルフト株式会社
ルフト株式会社
住 所 :東京都台東区東上野 5-1-8
電話番号:03-3847-6880
外国製造業者
A Division of Inovo, Inc.
2975 Horseshoe Drive S,
STE 600 Naples, FL 34104
1.800.423.8870
Lot#
Rx Only
P/N O-224-001-5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
527
File Size
639 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content