close

Enter

Log in using OpenID

トン 億円 億円 トン 億円 億円 飴菓子 162000 1750 2430 161000 1730

embedDownload
平成16年 菓子推定生産数量・生産金額及び小売金額について
項目
飴菓子
前年比
構成比
チョコレート
前年比
構成比
チューインガム
前年比
構成比
せんべい
(小麦粉使用)前年比
構成比
ビスケット
前年比
構成比
米 菓
前年比
構成比
和生菓子
前年比
構成比
洋生菓子
前年比
構成比
スナック菓子
前年比
構成比
油菓子
前年比
構成比
その他
前年比
構成比
合計
前年比
構成比
平成13年
生産数量 生産金額 小売金額
トン
億円
億円
151,000
1,640
2,290
100.7
101.9
100.4
7.7
6.9
7.1
223,600
3,065
4,205
103.0
96.8
96.8
11.4
12.9
13.1
43,600
1,173
1,676
100.0
101.0
101.0
2.2
5.0
5.2
68,441
619
867
97.5
97.2
96.1
3.5
2.6
2.7
218,300
2,047
3,154
97.8
97.9
97.4
11.2
8.6
9.8
209,900
2,314
3,086
99.1
99.4
99.5
10.7
9.8
9.6
336,400
4,120
5,095
98.5
98.4
97.5
17.2
17.4
15.9
215,000
3,760
4,650
99.3
99.2
98.4
11.0
15.9
14.5
225,800
2,636
3,758
98.0
97.4
97.2
11.6
11.1
11.7
58,370
338
479
95.0
93.4
94.1
3.0
1.4
1.5
204,300
1,960
2,780
98.7
98.0
97.9
10.5
8.3
8.7
1,954,711
23,672
32,040
99.1
98.5
98.0
100.0
100.0
100.0
平成14年
生産数量 生産金額 小売金額
トン
億円
億円
157,100
1,690
2,356
104.0
103.0
102.9
8.2
7.2
7.5
213,500
3,038
4,150
95.5
99.1
98.7
11.1
13.0
13.2
44,000
1,207
1,724
101.0
102.9
102.9
2.3
5.2
5.5
66,046
594
825
96.5
96.0
95.2
3.4
2.5
2.6
209,700
1,942
2,959
96.1
94.9
93.8
10.9
8.3
9.4
210,000
2,311
3,082
100.0
99.9
99.9
10.9
9.9
9.8
330,000
4,060
5,000
98.1
98.5
98.1
17.2
17.4
15.8
213,000
3,720
4,590
99.1
98.9
98.7
11.1
15.9
14.5
222,000
2,565
3,656
98.3
97.3
97.3
11.5
11.0
11.6
55,450
321
455
95.0
95.0
95.0
2.9
1.4
1.4
202,000
1,930
2,750
98.9
98.5
98.9
10.5
8.3
8.7
1,922,796
23,378
31,547
98.4
98.8
98.5
100.0
100.0
100.0
平成15年
平成16年
生産数量 生産金額 小売金額
生産数量 生産金額 小売金額
トン
162,000
103.1
8.4
217,800
102.0
11.3
45,800
104.1
2.4
64,725
98.0
3.3
218,800
104.3
11.3
211,500
100.7
10.9
327,000
99.1
16.9
211,000
99.1
10.9
218,000
98.2
11.3
55,450
100.0
2.9
202,000
100.0
10.4
トン
161,000
99.4
8.4
218,110
100.1
11.3
46,100
100.7
2.4
65,876
101.8
3.4
214,290
97.9
11.1
206,900
97.8
10.7
323,000
98.8
16.8
211,000
100.0
11.0
222,500
102.1
11.6
56,005
101.0
2.9
200,000
99.0
10.4
1,934,075
100.6
100.0
億円
1,750
103.6
7.5
3,020
99.4
12.9
1,310
108.5
5.6
584
98.3
2.5
2,019
104.0
8.6
2,321
100.4
9.9
4,000
98.5
17.1
3,670
98.7
15.7
2,480
96.7
10.6
315
98.1
1.3
1,940
100.5
8.3
23,409
100.1
100.0
億円
2,430
103.1
7.7
4,125
99.4
13.1
1,871
108.5
5.9
812
98.4
2.6
2,971
100.4
9.4
3,095
100.4
9.8
4,900
98.0
15.6
4,550
99.1
14.5
3,535
96.7
11.2
446
98.0
1.4
2,750
100.0
8.7
31,485
99.8
100.0
1,924,781
99.5
100.0
億円
1,730
98.9
7.4
2,978
98.6
12.8
1,317
100.5
5.7
595
101.9
2.6
2,038
100.9
8.8
2,265
97.6
9.7
3,940
98.5
16.9
3,650
99.5
15.7
2,530
102.0
10.9
318
101.0
1.4
1,920
99.0
8.2
23,281
99.5
100.0
億円
2,400
98.8
7.7
4,068
98.6
13.0
1,881
100.5
6.0
820
101.0
2.6
2,984
100.4
9.5
3,021
97.6
9.7
4,825
98.5
15.4
4,530
99.6
14.5
3,605
102.0
11.5
448
100.4
1.4
2,720
98.9
8.7
31,302
99.4
100.0
凡 例
1 本統計の品目に含む主な品物は次ぎのとおり。
・ 飴菓子
キャンディ類、キャラメル、ドロップ、グミ、ゼリー
・ チョコレート
チョコレート(1)、(2)、チョコレート菓子
・ チューインガム
板ガム、粒ガム、風船ガム、シュガーレスガム
・ せんべい
小麦粉せんべい
・ ビスケット
ビスケット、クッキー、クラッカー、プレッツエル、乾パン
パイ、サンドビスケット、その他
・ 米 菓
あられ(もち米製のもの)、せんべい(うるち米製のもの)
・ 和生菓子
ようかん、まんじゅう、その他和菓子
・ 洋生菓子
ケーキ、カステラ、ドーナツ、その他洋生菓子
・ スナック菓子
ポテト系、コーン系、小麦粉系、米粉系のもの
・ 油菓子
かりんとうなど
・ その他
豆菓子、その他の焼菓子、甘納豆、錠菓、清涼菓子、おこし、砂糖漬菓子など
2 年次は暦年
平成16年 菓子生産数量・金額推定結果コメント
【全体概要】
・夏の猛暑、秋の台風・長雨など厳しい環境の中で、
「スナック菓子」
、
「せんべい(小麦)
」
、
「油菓」が生産数量、金額ともに増加した反面、
「和生菓子」
、
「米菓」
、
「飴菓子」等
で微減となるなど種類によって差はあるが、全体としては新商品の開発努力等によって、生産数量、金額は、前年をわずかに下回るものの、ほぼ前年並の水準となった。
【カテゴリー別概要】
(1)飴菓子
・前半は夏の猛暑が大きく影響し需要が落ち込んだが、後半噛み心地や風味の向上等新技術の開発により市場を活性化し、全体としてはほぼ前年に近い水準を維持できた。
(2)チョコレート
・夏の猛暑等によって前半は苦戦したが、秋口からは板チョコ等の好調もあって、全般的に安定した動きで推移し、生産数量はほぼ前年並となった。金額については、単価の低
下により前年を若干下回った。
・チョコレートの健康情報が定着しつつあり、堅調さを支えた。
(3)チューインガム
・生産数量、金額ともに微増となったが、これは高価格帯のボトルタイプの売上げが一巡し、安定成長期に入っているためである。
・消費者の健康志向の高まりの中で、
「歯の再石灰化促進」等の機能・効果を追求した商品が引き続き支持されるものと見ている。
(4)せんべい(小麦粉使用)
・前年が低調であった反動から微増となった。しかし景気停滞を背景に客単価の落込み、ギフト分野が低調と今後とも厳しい状況にある。
(5)ビスケット
・生産数量は、夏の猛暑、秋の台風等の影響や輸入の増加の影響を受けたものの、2%の減少に留まった。
・大手主要各社は CVS 重点策としてミニサイズ商品に注力し実績を上げ、よりソフトなクッキー、クラッカーが伸びてきている。
・またロングセラー品の定番化が本格化し、ファミリーユースタイプが見直され売れ筋上位に上がってきている。
(6)米 菓
・夏の猛暑、秋の台風や後半の地震災害等によってかなり厳しい状況にある中で、国内のモチ米の不足からくる恒常的な高値から中国からの輸入量が増大傾向にあることから、
生産数量、金額ともに前年を下回った。
(7)和生菓子
・生活文化に密着した需要が根強いことに加え、主原料である豆類の健康性が浸透度を増していることなどから、客数は増加傾向にあって自家消費量は堅調に推移している。
・景気低迷期に生じた個人贈答品需要と法人需要の回復が期待されるほどではなく、全体としては数量、金額とも微減となった。
・一方、1回当たりの購入量は低減しているものの、若い客層の増加が報告されており、業界にとって明るい兆しとなっている。
・業界全体として特筆すべきことは、伸長率の企業間格差が拡大していることで、商品力のある企業は押しなべて前年を上回る状況が目立っている。
(8)洋生菓子
・数量・金額ともほぼ前年並みとまずまず結果となった。これは TV や雑誌に洋生菓子が取上げられる 洋菓子ブーム が依然として継続していることに加え、チョコレート菓
子が比較的好調であったことによる。
(9)スナック菓子
・スナック菓子の市場は全体として回復基調に転じているが、これは数年来微減傾向にあったスナック商材の代表格であるポテトチップスが堅調に動いたことと併せ、辛味ブ
ームの再現によりマーケットの一部が活性化したことによる。
・中堅専業による子供層をターゲットにした駄菓子的要素をもった製品群が堅調に売上げを伸ばし、久々の活況を呈している。
(10)油菓子
・商品特性から一定の根強い需要層があり、消費停滞の厳しい状況の中では生産数量の前年超えは健闘したといえるが、昨年の反動とみる。
・健康志向の中で自然素材商品として見直され、落ち込みが少なくなり、一定のマーケットを維持するものとみられる。
(11)その他菓子
・子供向け人気商品の錠菓、玩菓、清涼菓子等は成熟市場であり、メーンマーケットのCVSやレール売店では天井感があるが、ドラッグストア、100円均一ショップ等の
新しい小売業態での売上げが伸びている。
・また、栗、芋等レトルトパウチタイプの天然素材菓子が消費者の健康志向の中で底堅く推移している。
菓子輸入通関実績推移 数量: Kg
<平成14年∼平成16年>
金額: 千円
単価: 円/Kg
品 目
チューインガム
HS番号
1704.10-000
前年比
砂糖で覆ってあるかないかを問わない
チューインガム
2106.90-230
前年比
その他のもの
キャンディー類
1704.90-210
前年比
キャラメル
1704.90-220
前年比
その他砂糖菓子
1704.90-290
前年比
チョコレート菓子
1806.31-000
前年比
塊状、板状。詰物 2kg以下
チョコレート菓子
1806.32-100
前年比
塊状、板状。詰物なし 2kg以下
チョコレート菓子
1806.90-100
前年比
塊状、板状以外。2kg以下
スイートビスケット
1905.31-000
前年比
ビスケット、クッキー及びクラッカー
1905.90.312
前年比
砂糖を加えたもの
ビスケット、クッキー及びクラッカー
1905.90.322
前年比
その他のもの
ワッフル及びウエハー
1905.32-000
あられ、せんべいその他米菓
1905.90-311
前年比
前年比
砂糖を加えたもの
あられ、せんべいその他米菓
その他のもの
1905.90-321
前年比
合 計
前 年 比
平成14年
数量
金額
平成15年
単価
数量
金額
平成16年
単価
数量
金額
単価
823,061
411,783
500
871,109
431,865
496
645,806
285,758
442
118.7
111.1
93.6
105.8
104.9
99.1
74.1
66.2
89.3
436,122
2,110,935
4,840
585,215
1,600,367
2,735
1,077,557
3,219,973
2,988
293.8
974.6
331.7
134.2
75.8
56.5
184.1
201.2
109.3
11,053,400
6,186,306
560
12,640,179
6,774,944
536
13,199,414
7,305,643
553
123.9
129.8
104.7
114.4
109.5
95.8
104.4
107.8
103.3
213,430
92,898
435
91,903
47,713
519
58,133
33,416
575
105.8
111.6
105.5
43.1
51.4
119.3
63.3
70.0
110.7
3,833,791
2,006,351
523
4,290,713
2,282,326
532
4,778,388
2,421,389
507
109.6
103.9
94.8
111.9
113.8
101.6
111.4
106.1
95.3
7,894,128
6,982,980
885
7,970,337
7,222,373
906
8,981,758
8,087,159
900
102.5
104.9
102.3
101.0
103.4
102.4
112.7
112.0
99.4
6,171,498
4,991,935
809
5,824,322
4,976,349
854
6,285,872
5,571,267
886
105.4
108.6
103.0
94.4
99.7
105.6
107.9
112.0
103.7
5,025,608
4,146,538
825
5,755,511
3,936,555
684
5,055,280
3,096,778
613
133.1
115.6
86.8
114.5
94.9
82.9
87.8
78.7
89.6
375,766
137,259
365
436,892
175,212
401
240,698
129,292
537
141.5
138.3
97.7
116.3
127.7
109.8
55.1
73.8
133.9
12,797,428
5,385,462
421
18,689,533
6,474,766
346
23,241,054
7,455,920
321
108.0
110.5
102.3
146.0
120.2
82.3
124.4
115.2
92.6
1,581,785
544,799
344
1,530,478
520,087
340
1,699,989
542,564
319
147.3
138.5
94.0
96.8
95.5
98.7
111.1
104.3
93.9
1,760,412
566,365
322
2,830,891
884,961
313
3,036,220
978,580
322
110.7
104.2
94.1
160.8
156.3
97.2
107.3
110.6
103.1
586,971
246,270
420
715,543
277,876
388
1,610,331
621,147
386
86.0
75.2
87.5
121.9
112.8
92.6
225.1
223.5
99.3
6,113,442
2,537,021
415
6,762,008
2,489,895
368
7,412,581
2,445,895
330
105.9
106.8
100.9
110.6
98.1
88.7
109.6
98.2
89.6
58,666,842
36,346,902
620
68,994,634
38,095,289
552
77,323,081
42,194,781
546
112.8
117.9
104.6
117.6
104.8
89.1
112.1
110.8
98.8
(日本貿易月報 2004.12)
菓子輸出通関実績推移
数量: Kg
<平成14年∼平成16年>
金額: 千円
単価: 円/Kg
品 目
チューインガム
HS番号
1704.10-000
前年比
砂糖で覆ってあるかないかを問わない
キャンディー類
1704.90-100
ココアを有しないもの
その他砂糖菓子
前年比
1704.90-900
前年比
ホワイトチョコを含むもの(ココア含有0)
チョコレート菓子
1806.31-000
前年比
塊状、板状。詰物 2kg以下
チョコレート菓子
1806.32-000
前年比
塊状、板状。詰物なし 2kg以下
チョコレート菓子
1806.90-000
前年比
その他のもの。2kg以下
スイートビスケット
1905.31-000
前年比
ラスク・トーストパン
1905.40-000
ワッフル及びウエハー
1905.32-000
前年比
前年比
あられ、せんべいその他米菓
1905.90-100
前年比
合 計
前 年 比
平成14年
数量
金額
平成15年
単価
数量
金額
平成16年
単価
数量
金額
単価
1,273,774
712,386
559
1,183,878
688,425
581
1,148,277
696,402
606
98.1
101.5
103.5
92.9
96.6
104.0
97.0
101.2
104.3
3,536,795
2,759,974
780
3,605,965
2,846,504
789
3,810,898
3,047,040
800
105.9
102.3
96.7
102.0
103.1
101.2
105.7
107.0
101.3
1,797,022
1,415,160
788
1,681,625
1,389,373
826
1,657,575
1,376,642
831
129.9
124.3
95.7
93.6
98.2
104.9
98.6
99.1
100.5
496,783
532,253
1,071
594,265
639,180
1,076
882,740
841,225
953
129.7
144.5
111.4
119.6
120.1
100.4
148.5
131.6
88.6
425,230
467,503
1,099
519,887
619,767
1,192
787,043
865,045
1,099
111.4
124.8
112.1
122.3
132.6
108.4
151.4
139.6
92.2
1,074,278
1,175,886
1,095
1,090,117
1,182,346
1,085
1,276,210
1,318,467
1,033
94.3
94.3
99.9
101.5
100.5
99.1
117.1
111.5
95.3
953,462
767,070
805
1,051,819
868,674
826
769,089
720,628
937
98.6
108.8
110.4
110.3
113.2
102.7
73.1
83.0
113.5
89,267
53,980
605
88,189
72,089
817
109,545
84,227
769
100.6
99.6
99.0
98.8
133.5
135.2
124.2
116.8
94.1
122,902
131,797
1,072
40,677
59,664
1,467
127,875
176,362
1,379
128.1
141.7
110.6
33.1
45.3
136.8
314.4
295.6
94.0
4,353,456
2,768,373
636
3,726,839
2,403,419
645
3,343,718
2,270,180
679
94.2
98.7
104.8
85.6
86.8
101.4
89.7
94.5
105.3
14,122,969
10,784,382
764
13,583,261
10,769,441
793
13,912,970
11,396,218
819
103.1
105.9
102.7
96.2
99.9
103.8
102.4
105.8
103.3
(日本貿易月報 2004.12)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
41 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content