close

Enter

Log in using OpenID

第2回 通常総会 議案

embedDownload
第2回
公益社団法人 上野法人会 通常総会 議案
平成 25 年5月28 日 午後5時30分
於
東天紅「平成ホール」
公益社団法人 上野法人会
第2回 通常総会 次第
(5:30~5:40p.m.)
第一部 表彰状・感謝状 贈呈式
司
会
贈
呈
佐藤副会長
役員 20年以上表彰状
役員 10年以上感謝状
会員増強感謝状
贈呈
贈呈
贈呈
贈呈者 上田会長
(5:40~6:30p.m.)
第二部 通常総会
1
2
司
会(定足数の発表)
佐藤副会長
挨
議
拶
事(定款第14条の規定により、上田会長議長となり進行)
上田会長
議事録署名人選出の件
平成 25 年度事業計画の件
太田事業副委員長
第 2 号報告 平成 25 年度収支予算の件
熊倉会計
第1号報告
第 1 号議案
平成 24 年度事業報告の件
常見事業常任委員
第 2 号議案 平成 24 年度決算報告の件
〃
監査報告の件
尾高会計
手島監事
第 3 号議案
3
祝
任期満了に伴う役員改選の件
<理事:臨時理事会>
辞
友誼団体代表
東京上野税務署長
台東都税事務所長
東京税理士会 上野支部支部長
(6:50~8:00p.m.)
第三部 懇談会
司
会
1 挨 拶
2 乾 杯
3
中締め
−1−
德尾野信成 殿
鈴木邦彦 殿
阿部 力 殿
第 1 号報告
≪平成 25 年度 事業計画概要書≫
25年度の事業は、「公益目的事業」(以下)を踏まえて実施
国政の健全な運営の確保に資することを目的とする事業
地域社会の健全な発展を目的とする事業
個々の事業が不特定かつ多数の者の利益の増進に寄与しているか
公益
公益目的事業
<
【税知識の普及と納税意識の高揚並びに税の提言に関する事業】
正しい税知識の普及、納税意識の高揚並びに中小企業に相応しい税制確立のため
の提言等の活動を行っている。地域企業により適正な申告と適正な納税が行われ
るよう、研修会、説明会、講習会、広報活動並びに提言活動を行い税務行政が円
滑に執行されることを目的として、国政の健全な運営の確保に資する事業を行う。
【税知識の普及を目的とする事業】
1
新設法人説明会 決算法人説明会 決算法人の個別相談 法人税申告書の書き方講座 源泉税務研修会 e-Tax 研修会 等
【納税意識の高揚を目的とする事業】
税制改正要望大会 税制改正要望書の関係機関への提出 法人会全国大会(青森大会)
全国青年の集い(広島大会) 全国女性フォーラム(愛知大会)等
2
公益
収益事業
共益事業
法人事業
<
【税制及び税務に関する調査研究並びに提言に関する事業】
公益
50
100
)
上野法人会のすべての事業
(公益目的事業比率を 税金クイズラリー 租税教室「税金ジュニアスクール」
ホームページ並びに機関紙による税情報の発信 等
3
収益事業
【地域企業の健全な発展に資する事業】
地域の中小企業の経営に役立つことを目的として、会計、経営、労務、法務を中
心として研修会を実施することで、より広範囲な学習が可能となり、地域企業の
健全な発展に資する事業を行う。
セミナー各種 青年経営者のための実務セミナー
税を考える週間協賛大型講演会 等
【地域社会への貢献を目的とする事業】
中小企業単独では難しい企業の社会的責任を果たすため、団体としての組織力を
活用し、業種の特性や専門性を活かして、地域社会への貢献活動を行う。
地域の歴史・文化研修 地域イベントへの参加 等
【会員の福利厚生に資するための事業】
会員企業の福利厚生制度を支援するための保険事業並びに企業保全を目的とした
制度の普及推進を行う。
火災共済 自動車共済 簡易保険団体保険料払込制度 生活習慣病健康診断
人間ドック等の普及推進 上野周辺散歩マップ販売
【会員の交流に資するための事業】
地域の経営者・会員が交流することを目的として行う。
共益事業 東京上野税務署と協力6団体主催「新年賀詞交歓会」他
法人会寄席 in 鈴本~笑って、笑って、商売繁盛~ 芸大「奏楽堂」演奏会を楽しむ会(6公演)
青年部会ボウリング大会 女性部会管外研修会 源泉部会新年懇親会 等
その他
東京ディズニーリゾート「マジックキングダムクラブメンバーシップカード」発行 等
経営者大型保証制度 特定退職金共済制度 ビジネスガード(旧経営保全プラン) がん保険・
医療保険・介護保険 貸倒保証制度(取引信用保険)等
【その他本会の目的を達成するために必要な事業】
本会の活動が円滑に行われることを目的として行う。
通常総会 理事会 正副会長会議 会計監査会 総務委員会 税制委員会 組織委員会
財政財務委員会 厚生委員会 事業委員会 広報委員会 社会貢献委員会 特別委員会 支部会議 青年部会役員会 女性部会幹事会 源泉部会役員会 等
−2−
第1号報告
平成 25 年度事業計画
平成 25 年度は、公益法人としての事業を展開してまいります。
それには、公益目的事業に要する費用が、事業費及び管理費の合計額に占める割合が 50%以上でなけ
ればなりません。
「公益目的支出計画」をもとに、本部役員、事務局が一体となって支部と連携協調を
はかり、公益活動に活かせるよう取り組む所存です。
Ⅰ平成 25 年度活動理念
「地域の発展と活力ある法人会を目指して」
(1) 組織基盤の整備充実
(2) 目に見える社会貢献活動の実施
(3) 会員企業支援のための事務局機能の充実
(4) 公益法人制度に適合すべく事業の実施
Ⅱ基本方針
(税務行政への協力)
1
税務当局との連携協調を保ち、あらゆる機会を通じて納税者と税務当局の間の相互理解の醸成に努め、
また、広く税務知識の普及を通じて納税意識の高揚を図り、公正な税制と円滑な税務行政に寄与する。
さらに、e-Tax 普及のための方策を検討し利用率向上に努める。
(租税負担の合理化)
2
中小企業の租税負担の軽減と合理・簡素化及び適正公平な税制確立のため、会員の要望意見を徴する
とともに、よく税務の研究に努め、税制改正要望事項の達成を期する。
(記帳と経理知識の普及)
3
企業経営の健全化並びにその発展向上に資するため、朝日信用金庫西町ビル会議室等を活用し経営、
経理、労務及び税務に関する講習会、研修会の事業活動を積極的に行うとともに誠実な記帳と適正な
申告の普及と指導に務める。
(公益と社会貢献)
4
健全な納税者団体として、事業の公益性と社会貢献度を高めるとともに、組織の強化を図り、納税者
の事業への参加の向上と加入増加を推進し、これをもって公益法人としての社会的使命を果たすこと
に努める。
さらに、公益法人の要請する要件を充たし、民間が担う公共の目的を果たすべく取り組む。
(会務運営の円滑化)
5
会務運営の基本に基づき、法人会組織の検討と魅力ある活動の展開、特に会員相互で情報交流を図る
ことにより会務を円滑に運営する。
−3−
Ⅲ
主要事業計画
(1) 税知識の普及を目的とする事業
1
新設法人説明会
目的 新たに法人として設立された企業に対し、必要な諸届け等の手続きをはじめ、事業
の開始に際して法人税法上の留意点についての理解を促すことを目的として実施。
対象 東京上野税務署管内に新たに設立された全法人を対象に、2か月に 1 回開催。
2
決算法人説明会
目的 決算月を迎えた法人企業に対し、税制改正事項等決算手続きを行うに当たり留意点
等を説明し、適切な法人税等の申告が行われることを目的として実施。
対象 東京上野税務署管内の決算月を迎えた全法人を対象に、毎月開催。
3
決算法人の個別相談
目的 顧問税理士を抱えられない企業が増加、決算申告を前に事前に相談の場を設置。
提出に際しての留意点を解決し理解を得ることを目的として実施。
対象 東京上野税務署管内の企業を対象に、毎月 3 回開催。
4
法人税申告書の書き方講座
目的 法人税申告書に記載されている内容を理解すること、さらには自主申告ができるよ
う、例題を使って申告書作成の手順を学ぶ。講師は、東京上野税務署担当官に依頼。
対象 東京上野税務署管内の全法人企業を対象に、4 月に開催。
5
源泉税務研修会
目的 主に源泉所得税に関する適正な取り扱いを研修のテーマに取り上げ企業の実務担当
者としての資質の向上に努める。講師は、東京上野税務署法人課税第二部門担当官
等に依頼。
対象 東京上野税務署管内の企業と当会源泉部会員対象に、年 6 回開催。
6
e-Tax 研修会
目的 電子申告納税システム(e-Tax)の利用向上の推進方法、利用開始の手続、利用時間、
パソコンの環境、e-Tax ソフトの操作方法、質問など、e-Tax に関する講座。
講師は、東京上野税務署法人課税第一部門担当官に依頼。
対象 東京上野税務署管内の企業会員対象に、年 5~6 回開催。
(2) 納税意識の高揚を目的とする事業
1
税金クイズラリー
目的 東京上野税務署と協力 6 団体が主催。上野公園広場にて、一般を対象に税金クイズ
を実施。税を身近なものに感じてもらう機会を提供するとともに、税の大切さと正
しい税知識の普及推進を図ることを目的としている。税務 6 団体が協働して参加。
税金クイズは東京上野税務署担当者が作成。
対象 当該イベントの一般来場者、広報用に税のパンフレット配布
2
租税教室「税金ジュニアスクール」
目的 東京上野税務署管内の小学生を対象に、国税当局作成の租税教育用ビデオを教材と
して使用するとともに、青年部会役員が講師となり、身近な事例を解説し、税につ
−4−
いての大切さを感じてもらうことを目的として実施。
対象 東京上野税務署管内の小学生を対象に 8 校で開催。
3 ホームページ並びに機関誌による税情報の発信
目的 ホームページ上に、「税理士レポート」と題したコーナーを設け、法人税、消費税、
相続税、贈与税、所得税等国税を中心に税理士が執筆した解説記事を掲載し、随時
更新を行っている。機関誌にも税関係の記事を随時掲載。
対象 一般
(3) 税制及び税務に関する調査研究並びに提言に関する事業
1
税制改正要望大会
目的 公益財団法人全国法人会総連合においては、毎年、中小企業の租税負担の軽減と
合理・簡素化及び適正公平な税制・税務に関する提言を行うため、会員から税制
に関する意見要望を取りまとめて、税制改正要望大会を行い、関係機関等に対し
要望活動を行っている。当会においても会員から税制に関する意見要望を取りま
とめ、一般社団法人東京法人会連合会、公益財団法人全国法人会連合会に上申し
ている。
対象 役員、税制委員、一般
2 税制改正要望書の関係機関への提出
目的 公益財団法人全国法人会総連合では、毎年税制改正要望大会を開催し、決議され
た要望事項を有効なものとするため国レベル、県連レベル、単位会レベルで関係
機関等に対し要望活動を行っている。当会においても台東区をはじめ諸機関に対
し要望活動を行っている。
対象 台東区、台東区選出国会議員、都議会議員、区議会議員ほか、毎年 10 月
3
全国大会
目的 公益財団法人全国法人会総連合では、毎年税制改正の意見要望を取りまとめ、企
業に関連する提言を決議し全体の意思統一を図り、税制要望活動に向けて今後の
活動をより充実させるため全国大会を開催。当会からも代表が参加。
対象 正副会長等代表、毎年秋開催。
4
全国青年の集い
目的 全国の青年経営者が集い、税制、財政及び地域社会の健全な発展等法人会の目的
を達成するための情報交換、意見交換並びに議論を行う。今後の活動をより充実し
たものにする目的で開催。当会からも代表が参加。
対象 青年部会代表、毎年秋開催。
5
全国女性フォーラム
目的 全国の女性経営者が集い、税制、財政及び地域社会の健全な発展等法人会の目的を
達成するための情報交換、意見交換、並びに議論を行う。今後の活動をより充実し
たものにする目的で開催。当会からも代表が参加。
対象 女性部会代表、毎年 4 月開催。
(4) 地域企業の健全な発展に資する事業
−5−
1
セミナー各種
目的 地域企業の健全な発展を目的として「すぐに役立つ」をキーワードに税務・会計・
経営等、すぐに業務に活かすことのできる内容をテーマに実施。講師は東京上野税
務署担当官、税理士、社会保険労務士、経営コンサルタント、弁護士等選定したテ
ーマについての専門家に依頼。
対象 会員、一般、年 13 回開催
2
青年経営者のための実務セミナー
目的 地域企業の健全な発展を目的として、税務・会計・経営等、青年経営者を対象に、
必要なテーマを選定し実施。講師は、東京上野税務署担当官、税理士、社会保険労
務士、経営コンサルタント、弁護士等選定したテーマについての専門家に依頼。
対象 青年部会員、一般
3
税を考える週間協賛大型講演会
目的 「税を考える週間」行事の一環として、浅草法人会と共催輪番で開催。
対象 一般、会員等
(5) 地域社会への貢献を目的とする事業
1
地域の歴史・文化研修
目的 上野公園とその周辺は、正に歴史と文化が凝縮した場所であり、その施設を利用提
携した活動を行い、また、地域の郷土史研究の発展・普及のため随時歴史講演会や
史跡見学会などを開催。
対象 一般、会員等
2
地域イベントへの参加
目的 東京上野税務署管内の町会や自治会等では、地域振興と居住者の交流を目的に年間
を通じ様々な催事やイベントが行われている。このイベントに該当地区の支部が単
独もしくは複数で参加し、東京上野税務署の税金クイズコーナー、ゲームコーナー
を設け、イベントの充実に寄与している。参加する事の楽しみと機会を提供する事
を目的としている。
対象 当該イベントへの一般来場者
(6) 会員の福利厚生等に資するための事業
1
とうきょう共済の普及推進
目的 とうきょう共済は東京都火災共済協同組合、東京都中小企業共済協同組合の総称で、
都内中小企業の事業主、その従業員、ご家族の皆様のための共済事業(火災共済、
生命傷害共済、自動車事故費用共済、医療総合保障共済、傷害総合保障共済、自動
車総合共済)を運営。集団取扱いによる割引制度が適用されることで、地域企業に
働く者の福利厚生の充実に寄与する事を目的としている。
取扱はとうきょう共済。
対象 会員
−6−
2 簡易保険団体保険料払込制度の普及推進
目的 郵政省が所管し、現在は独立行政法人郵便貯金・簡易保険管理機構に移管された簡
易保険の集金事務を代行。集団取扱いによる割引制度が適用されることで、地域企
業に働く者の福利厚生の充実に寄与する事を目的としている。
取扱は郵便局株式会社。
対象 会員ならびにその役員(但し、平成 19 年 9 月 30 日までに契約された簡易保険)
3 生活習慣病健康診断の普及推進
目的 会員企業の従業員への福利厚生を目的として開催。年2回春と秋に各3日間ずつ開
催。取扱は一般財団法人全日本労働福祉協会。
対象 会員ならびにその従業員
4 人間ドックの普及推進
目的 会員企業の従業員への福利厚生を目的として開催。
取扱は一般社団法人オリエンタル労働衛生協会
対象 会員ならびにその従業員
5 散歩マップ
目的 社会に密着した社会貢献の取り組みとして、上野恩賜公園をはじめ国宝、文化財、
史跡、旧跡や、歴史的に貴重な建造物が数多くあり、まるで歴史の箱庭といえる地
区をより沢山の方に楽しんで頂こうと作成。企画・監修は郷土史家として知られる
浦井正明氏にお願いしました。
対象 一般、会員等
(7)会員交流に資するための事業
1 東京上野税務署と協力6団体主催「新年賀詞交歓会」他
目的 新年を迎えるにあたり東京上野税務署と協力6団体等、地域の経営者が集い、情報
交換、名刺交換並びに旧交をあたためる事を目的として開催。
対象 会員並びに東京上野税務署、協力6団体等、地域の経営者
2 法人会寄席 in 鈴本 ~笑って、笑って、商売繁盛~
目的 上野の歴史ある鈴本演芸場を借り切っての寄席。大勢の方に明日への活力になるよ
うに笑って豊かな時を過ごしてもらうとともに、会員企業の交流の一環として実施。
社会貢献の使用済切手等の回収場所としても周知している。
対象 会員
3 芸大「奏楽堂」演奏会を楽しむ会(6 公演)
目的 上野公園とその周辺は、正に歴史と文化が凝縮した場所です。その施設を利用し年
間 6 回鑑賞を予定し東京芸術大学卒業生等の発表の場として応援協力している。
対象 会員(一口5千円)
4 青年部会ボウリング大会
目的 青年部会員と東京上野税務署が参加しボウリング大会を実施。青年経営者と税務署
員の情報交換を行うとともに交流を図る。一般社団法人東京法人会連合会が主催で
−7−
開催。ボウリングを通じて青年経営者としての情報交換を行うとともに部会員の交
流を図る。
対象 いずれも、青年部会員
5
女性部会管外研修会
目的 女性部会では、会員の交流を深めることを目的に実施。
対象 女性部会会員、一般
6
源泉部会新年懇親会
目的 源泉部会では、会員の交流を深めることを目的に実施。
対象 源泉部会会員、一般
7
東京ディズニーリゾート「マジックキングダムクラブメンバーシップカード」
目的 東京ディズニーリゾートにて、使用できる割引カードの発行、更新。会員企業の
従業員などへの福利厚生制度を目的としている。
取扱は株式会社オリエンタルランド。
対象 会員ならびにその従業員
8
経営者大型保障制度の普及推進
目的 経営者や従業員が在職中に病気や事故により、死亡や入院などの事態に遭った場
合に、企業を守り、事業が滞りなく継続できるよう、生命保険と損害保険がセッ
トになった法人会の制度。地域企業の福利厚生制度の充実と経営の安定化のため
普及推進に努めている。引受保険会社は大同生命保険株式会社、AIU 保険会社。
対象 会員ならびにその従業員
9
特定退職金共済制度の普及推進
目的 従業員のための退職金を計画的に準備できます。また、公益財団法人東法連特定
退職金共済会の組織を通じて、退職金制度が確立でき、優秀な人材の確保、従業
員の意欲向上、定着化に寄与します。
引受保険会社は公益社団法人東法連特定退職金共済会
対象 会員ならびにその従業員
10
ビジネスガード(旧経営保全プラン)の普及推進
目的 政府労災保険の上乗せ補償制度の「ハイパー任意労災」
(無記名で地震補償、病気
入院補償が付帯されている)、万が一の個人情報漏洩対策の「個人情報漏洩対策プ
ラン」
、各企業の第三者賠償に備える賠償責任プラン「STARs」。地域企業の万が
一に備え、経営の安定化のため普及推進に努めている。引受会社は AIU 保険会社。
対象 会員
11
がん保険・医療保険・介護保険等の普及推進
目的 法人会に加入する企業で働く個人のための福利厚生制度。がん保険「生きるため
のがん保険 Days」、医療保険「新 EVER」、死亡保険「WAYS」の主力商品の他に介護
保険の取り扱いもしている。地域企業で働く者の万が一に備え、普及推進に努め
ている。引受会社はアメリカンファミリー生命保険会社。
対象 会員
−8−
12
貸倒保証制度(取引信用保険)の普及推進
目的 取引信用保険とは、契約時に選定した取引先に債務不履行が生じた場合に、予め
約定した保険条件にしたがって、保険金が支払われる制度。法人会では団体とし
て中小企業向け貸倒保証制度を採用。地域企業の経営の安定化のため普及推進に
努めている。引受保険会社は三井住友海上火災保険株式会社。
対象 会員
(8)その他本会の目的を達成するために必要な事業
1
通常総会、理事会、正副会長会議、会計監査会、各委員会、支部会議、青年部会役員会、
女性部会幹事会、源泉部会役員会 等
目的 本会の活動が円滑に行われることを目的として行う。
対象 各組織の役員
2 当会のホームページや広報ネットワークを活かして、地域社会貢献に取り組んでいる各種
団体など活動を取り上げ広く紹介するとともに協力を行う。
−9−
第2号報告
第2号報告
収支予算書【正味財産増減計算書】
平成25年4月1日~平成26年3月31日
(単位:円)
備考
科目
当年度
前年度
増減
Ⅰ 一般正味財産増減の部
経常増減の部
経 常 収 益
①基本財産運用益
0
1,500
△ 1,500
基本財産受取利息
0
1,500
△ 1,500
②特定資産運用益
0
17,500
△ 17,500
特定資産受取利息
0
17,500
△ 17,500
③受取会費
48,000,000
48,000,000
0
正会員受取会費
47,500,000
48,000,000
△ 500,000 年会費
賛助会員受取会費
500,000
0
500,000 年会費
④事業収益
5,600,000
8,850,000
△ 3,250,000
研修会事業収益
500,000
3,750,000
△ 3,250,000 研修会負担金
全法連保険推進事業収益
0
1,100,000
△ 1,100,000 受取補助金へ
簡易保険取扱収益
2,600,000
4,000,000
△ 1,400,000 簡保事務手数料
その他事業収益
2,500,000
0
2,500,000 親睦事業負担金、事務受託収益
⑤受取補助金等
14,370,900
13,790,200
580,700
全法連助成金
13,125,000
13,442,800
△ 317,800 全法連による助成金
東法連助成金
1,245,900
347,400
898,500 東法連による助成金
⑥受取負担金
2,009,000
4,615,000
△ 2,606,000
総会等負担金
800,000
1,000,000
△ 200,000 総会負担金
源泉部会負担金
378,000
615,000
△ 237,000 部会負担金
青年部会負担金
381,000
1,000,000
△ 619,000 部会負担金
女性部会負担金
450,000
1,800,000
△ 1,350,000 部会負担金
負担金
0
200,000
△ 200,000
⑦雑収益
818,000
1,180,000
△ 362,000
事務受託収益
0
30,000
△ 30,000
受取利息
18,000
0
18,000 利息
広告料収益
200,000
300,000
△ 100,000 機関紙広告料等
事務手数料収益
600,000
600,000
0 事務委託費
雑収益
0
250,000
△ 250,000
経 常 収 益 計
70,797,900
76,454,200
△ 5,656,300
経 常 費 用
①税知識の普及と納税意識・税の提言を目的とする事業
31,985,326
38,362,654
△ 6,377,328
役員報酬
314,425
3,102,450
△ 2,788,025 役員報酬配分額
給料手当
10,106,521
11,914,500
△ 1,807,979 職員給与手当配分額
臨時雇賃金
420,000
0
420,000 機関紙封筒詰等委託
退職給付費用
539,015
693,450
△ 154,435 退職掛金
福利厚生費
2,470,483
1,809,000
661,483 社会保険、厚生費
旅費交通費
3,287,597
3,897,600
△ 610,003 通勤交通費・出張旅費等
通信運搬費
1,618,125
1,824,000
△ 205,875 切手、ハガキ、送料等
消耗品費
672,700
600,900
71,800 事務用品、コピーチャージ等
印刷製本費
2,813,465
4,414,600
△ 1,601,135 機関紙印刷費等
光熱水料費
120,600
120,600
0 ガス、電気
賃借料
3,533,893
4,233,893
△ 700,000 事務所家賃、リース料
会場費
351,900
490,000
△ 138,100 施設利用料
保険料
64,100
85,688
△ 21,588
諸謝金
1,802,500
2,182,500
△ 380,000 謝礼、原稿料等
租税公課
301,500
301,500
0
会議費
182,000
497,000
△ 315,000 会議時弁当飲食代
委託費
570,000
0
570,000 機械管理関係等
支払負担金
705,000
337,133
367,867 参加費、分担金等
広告宣伝費
67,376
90,450
△ 23,074 会員増強宣伝費等
表彰費
180,900
651,500
△ 470,600 役員表彰費等
支払手数料
1,849,000
1,077,680
771,320 振込手数料、顧問料等
雑費
14,226
38,210
△ 23,984
②地域企業の健全な発展に資する事業
6,789,705
8,302,151
△ 1,512,446
役員報酬
54,704
760,350
△ 705,646 役員報酬配分額
給料手当
1,758,337
2,008,500
△ 250,163 職員給与手当配分額
退職給付費用
93,778
125,350
△ 31,572 退職掛金
福利厚生費
429,816
327,000
102,816 社会保険、厚生費
旅費交通費
85,963
135,800
△ 49,837 通勤交通費・出張旅費等
通信運搬費
273,519
327,000
△ 53,481 切手、ハガキ、送料等
消耗品費
98,100
32,700
65,400 事務用品、コピーチャージ等
印刷製本費
93,778
130,800
△ 37,022 機関紙印刷費等
光熱水料費
21,800
21,800
0 ガス、水道
賃借料
558,794
558,794
0 事務所家賃、リース料
会場費
208,000
280,000
△ 72,000 施設利用料
保険料
4,350
7,325
△ 2,975
諸謝金
2,196,000
3,205,000
△ 1,009,000 謝礼、原稿料等
租税公課
54,500
54,500
0
会議費
72,500
55,000
17,500 会議時弁当飲食代
支払負担金
404,500
6,712
397,788 参加費、分担金等
広告宣伝費
11,722
16,350
△ 4,628 会員増強宣伝費等
表彰費
32,700
54,500
△ 21,800 役員表彰費等
支払手数料
334,500
190,400
144,100 振込手数料、顧問料等
雑費
2,344
4,270
△ 1,926
③地域社会への貢献を目的とする事業
991,317
1,941,076
△ 949,759
役員報酬
8,014
149,850
△ 141,836 役員報酬配分額
給料手当
257,591
643,500
△ 385,909 職員給与手当配分額
退職給付費用
13,738
36,800
△ 23,062 退職掛金
福利厚生費
62,967
96,000
△ 33,033 社会保険、厚生費
旅費交通費
12,593
38,400
△ 25,807 通勤交通費・出張旅費等
通信運搬費
40,070
96,000
△ 55,930 切手、ハガキ、送料等
− 10 −
消耗品費
印刷製本費
光熱水料費
賃借料
保険料
租税公課
支払負担金
広告宣伝費
表彰費
支払手数料
雑費
④会員の福利厚生等に資する事業
役員報酬
給料手当
退職給付費用
福利厚生費
旅費交通費
通信運搬費
消耗品費
印刷製本費
光熱水料費
賃借料
保険料
租税公課
支払負担金
広告宣伝費
表彰費
支払手数料
雑費
⑤会員の交流に資するための事業
役員報酬
給料手当
退職給付費用
福利厚生費
旅費交通費
通信運搬費
消耗品費
印刷製本費
光熱水料費
賃借料
会場費
保険料
諸謝金
租税公課
会議費
支払負担金
支払寄付金
広告宣伝費
表彰費
支払手数料
雑費
⑥管理費
役員報酬
給料手当
臨時雇賃金
退職給付費用
福利厚生費
旅費交通費
通信運搬費
消耗品費
印刷製本費
光熱水料費
賃借料
会場費
保険料
諸謝金
租税公課
会議費
支払負担金
渉外慶弔費
広告宣伝費
表彰費
支払手数料
雑費
経常費用計
当期経常増減額
経常外増減の部
経常外収益計
経常外費用
法人税等支出額
経常外費用計
当期経常外増減額
当期一般正味財産増減額
一般正味財産期首残高
一般正味財産期末残高
48,800
13,738
6,400
279,396
2,850
16,000
116,000
1,717
9,600
97,500
4,343
3,439,802
37,631
1,209,557
64,510
295,669
59,134
188,153
100,800
64,510
22,400
763,391
7,050
56,000
56,000
8,064
33,600
462,820
10,513
15,899,914
123,902
3,982,578
212,404
973,519
1,379,204
619,512
2,440,100
212,404
9,800
313,130
1,401,500
16,800
508,000
24,500
2,163,000
989,500
150,000
26,551
164,700
174,500
14,310
11,419,856
161,324
5,185,416
35,000
276,555
1,267,546
269,509
1,186,621
95,500
656,555
19,000
417,996
204,000
2,850
40,000
47,500
660,000
380,500
150,000
34,570
28,500
292,000
8,914
70,525,920
271,980
159,600
38,400
6,400
279,396
4,799
16,000
1,971
4,800
316,000
52,200
960
4,950,740
44,400
2,554,500
128,800
336,000
134,400
336,000
33,600
134,400
22,400
763,391
11,872
56,000
6,897
16,800
56,000
303,020
12,260
10,719,282
249,750
975,000
56,350
147,000
909,800
147,000
962,400
58,800
9,800
313,130
1,251,500
13,715
427,000
24,500
4,334,800
708,017
0
7,350
24,500
88,400
10,470
13,700,197
1,243,200
1,404,000
0
109,250
285,000
958,800
688,000
1,876,500
1,354,000
19,000
507,996
483,750
4,801
430,000
47,500
3,002,300
635,850
0
14,250
447,500
162,000
26,500
77,976,100
△ 1,521,900
△ 110,800
△ 24,662
0
0
△ 1,949
0
114,029
△ 3,083
△ 306,400
45,300
3,383
△ 1,510,938
△ 6,769
△ 1,344,943
△ 64,290
△ 40,331
△ 75,266
△ 147,847
67,200
△ 69,890
0
0
△ 4,822
0
49,103
△ 8,736
△ 22,400
159,800
△ 1,747
5,180,632
△ 125,848
3,007,578
156,054
826,519
469,404
472,512
1,477,700
153,604
0
0
150,000
3,085
81,000
0
△ 2,171,800
281,483
150,000
19,201
140,200
86,100
3,840
△ 2,280,341
△ 1,081,876
3,781,416
35,000
167,305
982,546
△ 689,291
498,621
△ 1,781,000
△ 697,445
0
△ 90,000
△ 279,750
△ 1,951
△ 390,000
0
△ 2,342,300
△ 255,350
150,000
20,320
△ 419,000
130,000
△ 17,586
△ 7,450,180
1,793,880
70,000
70,000
70,000
70,000
0
0
201,980
△ 1,591,900
1,793,880
100,582,075
102,173,975
△ 1,591,900
100,784,055
100,582,075
201,980
100,784,055
100,582,075
201,980
Ⅱ 正味財産期末残高
(注)予算は公益財団法人全国法人会総連合との会計統一のため、勘定科目等の組替を行い編成を行った。
− 11 −
事務用品、コピーチャージ等
機関紙印刷費等
ガス、水道
事務所家賃、リース料
参加費、分担金等
会員増強宣伝費等
役員表彰費等
振込手数料、顧問料等
役員報酬配分額
職員給与手当配分額
退職掛金
社会保険、厚生費
通勤交通費・出張旅費等
切手、ハガキ、送料等
事務用品、コピーチャージ等
機関紙印刷費等
ガス、水道
事務所家賃、リース料
参加費、分担金等
会員増強宣伝費等
役員表彰費等
振込手数料、顧問料等
役員報酬配分額
職員給与手当配分額
退職掛金
社会保険、厚生費
通勤交通費・出張旅費等
切手、ハガキ、送料等
事務用品、コピーチャージ等
機関紙印刷費等
ガス、水道
事務所家賃、リース料
施設利用料
謝礼、原稿料等
会議時弁当飲食代
参加費、分担金等
会員増強宣伝費等
役員表彰費等
振込手数料、顧問料等
役員報酬配分額
職員給与手当配分額
退職掛金
退職掛金
社会保険、厚生費
通勤交通費・出張旅費等
切手、ハガキ、送料等
事務用品、コピーチャージ等
ガス、水道
機関紙印刷費等
事務所家賃、リース料
施設利用料
謝礼、原稿料等
会議時弁当飲食代
参加費、分担金等
役員表彰費等
振込手数料、顧問料等
第 1 号議案
平成24年度事業概況報告書
平成24年度は東日本大震災の復興需要により緩やかな回復基調
がみられる一方、欧州各国の債務危機の影響が我が国経済にも及び
不安定な景況で推移しました。24年12月より政府の経済政策、
いわゆる「アベノミクス」による景況改善への期待感から株価上昇
がみられ、消費拡大期待が持たれています。しかしながら私たち地
域の実態経済は依然と厳しい状況にあり、退会による会員減少の傾
向が続きました。
1 会員数 3,738社⇒3,587社 加入率 50.4%
平成24年度期首会員数は3,738社でしたが、転出・廃業・倒産等が多く
345社の退会がありました。経費見直しの要因による退会が多く、景気低
迷の影響が及んでいます。一方、組織委員会を中心とした増強運動を展
開、特に地元金融機関や提携会社及び加入勧奨員の獲得により194社の新
規加入がありましたが退会件数が多く151社の純減となりました。又、管
内企業の存在確認を行い分母が減ったため加入率は50.4%となりました。
2 財政力 会費収入は事務局による集金訪問の強化の結果もあり、予算を上回る収
入額を計上できました。一方、簡易保険集金代行手数料収入については、
満期及び中途解約による契約額の減少があり、収入減となっています。簡
易保険集金代行手数料は制度上今後も減少となることから、財政力強化の
ためには会員数維持による会費収入の確保に並行し支出面での見直しをは
かってまいります。
3 講演会・セミナーの充実
平成24年4月上野法人会は公益法人の認可を取得し、より公益性を意識
した事業展開を目指しました。従来より浅草法人会と共催している「税を
考える週間」の大型講演会では東京芸術大学の青島広志先生と地元ジュニ
ア合唱団とのジョイントコンサートを実施し、会員外の方も含め430名と
いう多くの方のご参加をいただきました。
更に、経営・営業・人事等のテーマでの定期的なセミナーを実施。東京
上野税務署との共催による決算・新設法人を対象とした説明会も経常的に
実施しました。今後も、数多くの方が参加頂けるようセミナー内容の創意
工夫を進めてまいります。
− 12 −
44
福利厚生事業による特典
福利厚生事業による特典
福利厚生事業の一環として共済制度があり、法人会が提携している企業は
福利厚生事業の一環として共済制度があり、法人会が提携している企業は
格付けも高く安心して割引制度が利用できます。
格付けも高く安心して割引制度が利用できます。
一つひとつの割引額は少なくても、幅広く活用すると大きな割引になって
一つひとつの割引額は少なくても、幅広く活用すると大きな割引になって
います。
います。
大型保障制度 大型保障制度 473社 1,391名
473社 1,391名 (大同生命・AIUと提携)
(大同生命・AIUと提携)
特定退職金共済制度 特定退職金共済制度 131社 131社 1,380名
1,380名 (大同生命と提携)
(大同生命と提携)
ビジネスガード(旧経営保全プラン)
ビジネスガード(旧経営保全プラン)
152社
152社
(AIUと提携)
(AIUと提携)
がん保険 がん保険 487社 487社 1,652名
1,652名 (アメリカンファミリーと提携)
(アメリカンファミリーと提携)
医療保険 医療保険 222社 222社 488名
488名 (アメリカンファミリーと提携)
(アメリカンファミリーと提携)
介護保険 介護保険 28社 28社 39名
39名 (アメリカンファミリーと提携)
(アメリカンファミリーと提携)
簡易保険 簡易保険 601社 601社 653名
653名 (かんぽ生命と提携)
(かんぽ生命と提携)
東京ディズニーリゾート 東京ディズニーリゾート 178社 178社 2,136名
2,136名 (マジックキングダムクラブと提携)
(マジックキングダムクラブと提携)
取引信用保証保険 取引信用保証保険 14社 14社 (三井住友海上火災保険と提携)
(三井住友海上火災保険と提携)
火災保険 火災保険 49社 49社 (東京都火災共済協同組合と提携)
(東京都火災共済協同組合と提携)
自動車保険 自動車保険 25社 25社 (東京都中小企業共済共同組合と提携)
(東京都中小企業共済共同組合と提携)
生活習慣病健康診断
生活習慣病健康診断
99社 99社 385名
385名(全日本労働福祉協会と提携) (全日本労働福祉協会と提携) 人間ドック
人間ドック 35社 35社 93名
93名
(オリエンタル労働衛生協会上野健診センターと提携)
(オリエンタル労働衛生協会上野健診センターと提携)
地元芸術活動 地元芸術活動 70社 70社 131名
131名
(東京藝術大学・東京国立博物館等と提携)
(東京藝術大学・東京国立博物館等と提携)
以上の通り延べ2,564社、8,348名の方が割引サービスを受けております。特に保険
以上の通り延べ2,564社、8,348名の方が割引サービスを受けております。特に保険
については契約内容や契約者数によっては会費以上の割引となっております。
については契約内容や契約者数によっては会費以上の割引となっております。
又、文化・芸術の分野では当会独自の特典になっております。
又、文化・芸術の分野では当会独自の特典になっております。
5 租税教育と社会貢献活動
5 租税教育と社会貢献活動
青年部会による税金ジュニアスクールについては、昨年に引き続き、東京上野
青年部会による税金ジュニアスクールについては、昨年に引き続き、東京上野
税務署管内の全ての小学校8校で実施しました。24年11月に黒門・谷中、12月に
税務署管内の全ての小学校8校で実施しました。24年11月に黒門・谷中、12月に
平成・忍岡・根岸・大正、25年1月に金曽木・東泉、それぞれに青年部会長・副
平成・忍岡・根岸・大正、25年1月に金曽木・東泉、それぞれに青年部会長・副
部会長が交替で講師を担当しました。常に講義内容、進め方への改善努力により
部会長が交替で講師を担当しました。常に講義内容、進め方への改善努力により
質の向上を図っており、校長先生をはじめ、先生方や生徒達の好評をいただいて
質の向上を図っており、校長先生をはじめ、先生方や生徒達の好評をいただいて
います。
います。
女性部会では、東日本大震災の被災地への援助として夏は防臭剤・防虫剤等、
女性部会では、東日本大震災の被災地への援助として夏は防臭剤・防虫剤等、
冬はカイロ等、そして継続できる支援として「げんき雑巾プロジェクト」を行っ
冬はカイロ等、そして継続できる支援として「げんき雑巾プロジェクト」を行っ
ています。
ています。
− 13 −
第1号議案
平成24年度事業報告
法 人 会 活 動 報 告
本体会議
通常総会
総会講演会
「混迷する政治の舞台裏」岩井奉信氏
理事会
会計・監査会
正・副会長会議
1回
1回
4回
1回
7回
1回
1回
1回
1回
1回
3回
3回
総務委員会
税制委員会
組織委員会
財政財務委員会
厚生委員会
事業委員会
広報委員会
地域・地元貢献活動
平成24年度芸大「奏楽堂」演奏会を楽しむ会(6公演)
6回
地元貢献事業 東京国立博物館(法人会割引)
1回
企業経営に役立つ研修会
決算法人説明会
新設法人説明会
24年度 決算申告の個別相談
大型講演会
「オペラの歴史412年史」青島広志氏
15回
6回
40回
1回
「決算法人手続きの実務処理と税務対策のポイント」
1回
「管理者研修を使った人材育成術のポイント」
「知っておくべき人事・労務管理の基本」
講演会
「絶対速読記憶術」椋木修三氏
1回
1回
1回
営業・ビジネスセミナー
「営業基礎力強化講座」
「絶対受注できる名刺作成法」
「コミュニケーション集客術」
1回
1回
1回
税務研修会
「法人税申告書の書き方講座」
「e-Tax(電子申告)を体験しよう」
1回
1回
1回
1回
管理セミナー
経営セミナー
「会社を強くする資金繰り」
「会社数字の見方・読み方・活かし方」
「取引先の与信管理徹底講座」
実務セミナー
「社会保険・労働保険の諸手続き・実務ポイント」
「簿記・経理の基礎知識と決算書入門」
「平成24年度税制改正の概要とポイント」
1回
1回
小冊子配布
「平成24年度 税制改正のあらまし」
「平成24年度 源泉所得税実務のポイント」
「平成24年度 会社取引をめぐる税務Q&A」
「平成24年度 会社役員のための確定申告
実務ポイント」
「復興特別税実務ハンドブック」
1回
1回
1回
1回
1回
2回
5回
人の和づくりの楽しい事業
2012年 バス研修会
2012年 法人会寄席in鈴本
歴史散歩-文豪と坂と東大の街 湯島・本郷を歩く
新春散歩-日本橋七福神めぐり
1回
1回
1回
1回
江戸よもやま話-八
生活習慣病(成人病)健診 春
生活習慣病(成人病)健診 秋
オリエンタル健診センター人間ドック
− 14 −
1回
3日間
2日間
随時
3部会の活動報告
源泉部会
源泉部会 報告会
講演会「明治の女流作家 樋口一葉について」
会計・監査会
役員・実務担当者会議
研修会
1回
1回
1回
1回
6回
図書送付
「平成24年度版 年末調整のしかた」
「平成24年度版 図解 源泉所得税」
「復興特別税実務ハンドブック」
1回
1回
1回
1回
1回
全法連 法人会全国青年の集い部会長サミット
全法連 法人会全国青年の集い(宮崎)
1回
5回
1回
1回
8回
4回
1回
1回
1回
東法連 青年定時連絡協議会
東法連 青年連絡協議会役員会
東法連 青連協全体連絡会議
東法連 青連協ボウリング大会
東法連 青連協交流ゴルフコンペ
東法連青連協第2ブロック 役員会
東法連青連協第2ブロック 研修会
東法連青連協第2ブロック 懇親ゴルフコンペ
青年4団体 したまちフードフェスinたいとう
小石川法人会青年部会20周年記念
1回
1回
1回
4回
1回
1回
1回
3回
1回
1回
1回
青年部会
青年部会 報告会
報告会講演会
「お茶一杯から始まったはとバスの経営改革」
会計・監査会
役員会
ボウリング大会
青年セミナー「吉田潤喜氏講演会」
青年社会貢献事業「税金ジュニアスクール」
研修会「税金ジュニアスクール講師育成講座」
青年・女性部会合同 新年賀詞交歓会
青年・女性部会合同 演奏会(オカリーナ&アルパ)
「第1回通常総会」運営協力
1回
女性部会
女性部会 報告会
報告会講演会
1回
1回
女性部会社会貢献活動
1回
6回
3回
2回
1回
1回
2回
1回
1回
税を考える週間「青島広志氏講演会」運営協力
「第1回通常総会」運営協力
「お茶一杯から始まったはとバスの経営改革」
会計・監査会
女性部会 幹事会
幹部会(顧問・正・副・会計)
女性部会 管外研修会
青年・女性部会合同 新年賀詞交歓会
青年・女性部会合同 演奏会(オカリーナ&アルパ)
女性部会懇親会
女性セミナー「石井ふく子氏懇話会」
女性セミナー「知っておきたい乳がん・子宮頸がん」
随時
「震災復興支援・雑巾プロジェクト」
「バス研修会」運営協力
東法連 女性部会定時連絡協議会
東法連 女連協全体連絡会議
東法連女連協第2ブロック 役員会
全法連 全国女性フォーラム群馬大会
全法連 女連協社会貢献活動
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
「15(いちご)プロジェクト」
2回
研修会
署長講話「京都・誤解されている歴史」
高橋洋一氏講演会
演奏会
平成24年度会員名簿発行
会員証発行
1回
1回
1回
1回
1回
上野優申会(業務受託)
上野優申会 定時総会
総会研修会 辺真一氏講演会
「金正恩の北朝鮮と日本」
会計・監査会
役員会
懇親ゴルフ
1回
1回
1回
3回
2回
− 15 −
支部運営の協議・研修会
竹町支部 事業報告会・研修会
竹町支部 役員会
1回
2回
二長町地区 役員会
秋葉原地区 役員会
1回
1回
東上野支部 事業報告会・研修会
東上野支部 役員会
1回
2回
東上野一丁目地区 役員会
車坂地区 役員会
1回
1回
上野支部 事業報告会・研修会
1回
上野支部 役員会
1回
入谷支部 事業報告会・研修会
入谷支部 役員会
1回
3回
入谷支部 施設見学会
入谷支部 税務研修会・演奏会
1回
1回
金杉支部 事業報告会 ・研修会
金杉支部 役員会
金杉支部「新春演奏会」
1回
2回
1回
金杉二丁目地区 事業報告会・研修会
金杉二丁目地区 役員会
竜泉三丁目泉地区 役員会
金杉上町地区 役員会
1回
1回
1回
6回
竹町支部「夏休みこどもまつり」
竹町支部「親子バスハイク」
竹町支部「新年賀詞交歓会」
竹町支部「女性部新年賀詞交歓会」
竹町南地区「夏の子供会」
竹町南地区「秋の子供会」
竹町中地区「もちつき大会」
台東四丁目地区「ミニSLに乗ろう!」
台東四丁目地区「秋のみかん狩り」
佐竹地区「竹町コミュニティ祭」
佐竹地区「秋葉神社お楽しみ縁日」
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
二長町地区「春の歩け歩け」
二長町地区「納涼の夕べ」
二長町地区「慶寿会」
二長町地区「秋の歩け歩け」
御徒町一丁目地区「夜店」
御徒町一丁目地区「防災施設見学」
御徒町一丁目地区「家族ボーリング大会」
御徒町二丁目地区「納涼盆踊り大会」
上野五仲一地区「大祭」
上野五仲二地区「大祭」
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
東上野支部「ファミリーレクリエーション」
東上野支部「大運動会」
東上野支部「女性部研修会」
東上野支部「ボーリング大会」
東上野一丁目地区「納涼大会」
東上野一丁目地区「日帰りバスハイク」
東上野一丁目地区「もちつき大会」
東上野一丁目地区「初午祭」
東上野二丁目地区「夏の夕べ」
東上野宮元地区「ふるさと祭」
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
東上野宮元地区「歳末警戒」
東上野宮元地区「甘酒の会」
東上野宮元地区「地護稲荷初午祭」
東上野車坂地区「ファミリークリスマス」
東上野稲神地区「納涼会」
東上野稲神地区「もちつき大会」
東上野神吉地区「納涼大会」
東上野神吉地区「敬老祭」
東上野神吉地区「新年会」
東上野神吉地区「もちつき大会」
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
上野支部「日帰りバスハイク」
上野支部「盆踊り大会」
上野支部「上野地区レクリエーション」
黒門地区「交通安全」
黒門地区「歳末警戒」
黒門地区「新年会」
1回
1回
1回
2回
1回
1回
仲徒中地区「納涼屋形船」
仲徒中地区「もちつき大会」
仲徒中地区「年末夜警」
仲徒中地区「新年会」
仲徒三・四地区「子供クリスマス会」
池之端二丁目地区「お祭り」
1回
1回
1回
1回
1回
1回
根岸二丁目地区「もちつき大会」
上根岸地区「もちつき大会」
中根岸地区「子供広場」
中根岸地区「夏休み子供納涼の集い」
中根岸地区「子供もちつき大会・防災訓練」
坂本二丁目地区「サマーイベント」
入谷地区「夏の子供イベント」
仲入谷地区「夏休み金魚すくい」
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
仲入谷地区「秋のレクリエーション」
入谷中央地区「日帰りレクリエーション」
光和会地区「レクリエーション」
北上野二丁目地区「フラワーアレンジメント教室」
下谷一丁目地区「納涼大会」
下谷一丁目地区「もちつき大会」
本入谷地区「納涼大会」
本入谷地区「春のレクリエーション」
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
金杉支部「真夏の夜の動物園」
金杉支部「金杉っ子まつり」
金杉支部「スキー教室」
金杉一丁目地区「祭礼」
金杉一丁目地区「レクリエーション」
金杉一丁目地区「もちつき大会」
下谷東地区「日帰りバスハイク」
下谷東地区「町会婦人の集い」
下谷東地区「地区相談会」
金杉仲通地区「夏祭りと伝統芸能」
金杉仲通地区「納涼祭」
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
2回
1回
1回
金杉仲通地区「もちつき大会」
金杉二丁目地区「三島神社祭礼」
金杉二丁目地区「納涼祭」
金杉二丁目地区「敬老祭」
金杉二丁目地区「もちつき大会」
竜泉三丁目泉地区「お楽しみ会」
竜泉三丁目泉地区「もちつき大会」
竜泉西部地区「納涼大会」
金杉上町地区「納涼祭」
金杉上町地区「日帰りバスハイク」
金杉上町地区「焼き芋クリスマス会」
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
谷中支部「バーベキュー」
谷中第一地区「親子バスハイク」
谷中第一地区「親子スキー教室」
1回
1回
1回
谷中第二地区「もちつき大会」
谷中第三地区「上野桜木さくらまつり」
谷中第四地区「日帰りバスハイク」
1回
1回
1回
支部活性化事業
− 16 −
東法連関係
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
東法連
通常総会
臨時総会
理事会
臨時理事会
福利厚生制度推進連絡協議会
評議員会
制度移行に関する検討会
実務研修会
総務常任委員会
総務委員会
税制委員会
税制講演会
事業研修常任委員会
厚生常任委員会
厚生委員会
組織委員会
1回
1回
4回
1回
1回
2回
2回
1回
2回
2回
2回
1回
1回
2回
1回
1回
東法連 会員増強優績者表彰式
東法連 特退共加入推進優績者表彰式
東法連 青年定時連絡協議会
東法連 青年連絡協議会役員会
東法連 青連協全体連絡会議
東法連 青連協ボウリング大会
東法連 青連協交流ゴルフコンペ
東法連 女性部会定時連絡協議会
東法連 女連協全体連絡会議
東法連第2ブロック 会長会
東法連第2ブロック 事務局打合せ会
東法連第2ブロック 情報交換会
東法連青連協第2ブロック 役員会
東法連青連協第2ブロック 研修会
東法連青連協第2ブロック 懇親ゴルフコンペ
東法連女連協第2ブロック 役員会
1回
1回
1回
4回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
3回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
2回
2回
全法連 税制セミナー
全法連 法人会全国青年の集い部会長サミット
全法連 法人会全国青年の集い(宮崎)
全法連 全国女性フォーラム群馬大会
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
税務七者協議会
台東租税教育推進協議会 定期総会
東京商工会議所 新年賀詞交歓会
台東都税事務所 税務功労者感謝状贈呈式
台東区しんきん協議会 総会
台東区しんきん協議会 初顔合わせ会
上野5団体 新年交歓会
7回
1回
1回
1回
1回
1回
1回
全法連関係
全法連 法人会全国大会(北海道)
全・東法連合同 新年賀詞交歓会
全法連 厚生小委員会
全法連 厚生事業等推進委員会
全法連 総務委員会
その他団体関係
税務六団体 新年賀詞交歓会
平成24年度 納税表彰式
税務六団体 新幹部との懇談会
上野納税貯蓄組合連合会 定期総会
上野青色申告会 通常総会
東京税理士会上野支部 定期総会
上野彰友会定期総会
上野彰友会 役員会
− 17 −
第2号議案
正 味 財 産 増 減 計 算 書
平成24年 4月 1日から平成25年 3月31日まで
科
目
Ⅰ 一般正味財産増減の部
1.経常増減の部
(1) 経常収益
受取会費
正会員受取会費
賛助会員受取会費
事業収益
研修事業収益
福利厚生事業収益
会員親睦事業収益
簡保保険収入(収益事業)
散歩マップ事業収入
その他事業収益
受取補助金等
受取県連補助金
受取全法連助成金振替額
受取負担金
受取負担金
部会受取負担金
雑収益
受取利息
雑収益
広告料収益
経常収益計
(2) 経常費用
事業費
臨時雇賃金
会議費
旅費交通費
通信運搬費
消耗品費
印刷製本費
保険料
諸謝金
支払負担金
支払寄付金
表彰費
委託費
会場費
支払手数料
雑費
特別事業費
管理費
役員報酬
給料手当
退職給付費用
福利厚生費
会議費
旅費交通費
通信運搬費
消耗品費
印刷製本費
光熱水料費
賃借料
保険料
当年度
前年度
(単位:円)
増 減
50,808,235
50,542,435
265,800
7,514,877
448,000
1,055,939
1,340,000
4,299,763
211,175
160,000
15,105,734
1,572,934
13,532,800
2,147,500
865,000
1,282,500
972,402
23,706
616,096
332,600
76,548,748
50,040,000
50,040,000
0
12,139,447
4,883,500
0
0
5,841,283
0
1,414,664
15,455,292
277,092
15,178,200
1,284,000
0
1,284,000
1,034,026
31,323
667,703
335,000
79,952,765
768,235
502,435
265,800
△ 4,624,570
△ 4,435,500
1,055,939
1,340,000
△ 1,541,520
211,175
△ 1,254,664
△ 349,558
1,295,842
△ 1,645,400
863,500
865,000
△ 1,500
△ 61,624
△ 7,617
△ 51,607
△ 2,400
△ 3,404,017
26,242,043
425,340
3,876,568
4,638,497
424,815
2,738,941
3,855,810
56,420
5,156,921
1,559,495
460,000
0
567,000
2,168,069
136,825
31,050
146,292
52,505,922
5,100,000
21,196,078
1,646,380
4,217,397
20,870
1,481,550
4,509,288
927,703
1,496,775
312,834
3,666,600
105,840
32,529,827
411,815
6,367,704
4,608,443
400,000
2,815,371
4,519,223
44,556
6,160,847
1,567,664
680,000
1,278,177
912,871
2,308,418
311,315
143,423
0
51,164,255
7,800,000
21,383,119
1,232,700
3,199,240
31,087
1,526,730
4,274,589
224,712
1,160,506
315,655
3,666,600
116,040
△ 6,287,784
13,525
△ 2,491,136
30,054
24,815
△ 76,430
△ 663,413
11,864
△ 1,003,926
△ 8,169
△ 220,000
△ 1,278,177
△ 345,871
△ 140,349
△ 174,490
△ 112,373
146,292
1,341,667
△ 2,700,000
△ 187,041
413,680
1,018,157
△ 10,217
△ 45,180
234,699
702,991
336,269
△ 2,821
0
△ 10,200
− 18 −
租税公課
支払負担金
委託費
広告宣伝費
渉外慶弔費
表彰費
リース料
支払手数料
雑費
経常費用計
当期経常増減額
2.経常外増減の部
(1) 経常外収益
経常外収益計
(2) 経常外費用
経常外費用計
当期経常外増減額
税引前当期一般正味財産増減額
法人税、住民税及び事業税
当期一般正味財産増減額
一般正味財産期首残高
一般正味財産期末残高
Ⅱ 指定正味財産増減の部
当期指定正味財産増減額
指定正味財産期首残高
指定正味財産期末残高
Ⅲ 正味財産期末残高
309,800
567,235
532,109
147,000
240,250
487,862
2,662,044
2,868,639
9,668
78,747,965
△ 2,199,217
102,500
431,580
0
147,000
322,500
799,761
2,273,208
2,003,078
153,650
83,694,082
△ 3,741,317
207,300
135,655
532,109
0
△ 82,250
△ 311,899
388,836
865,561
△ 143,982
△ 4,946,117
1,542,100
0
0
0
0
0
△ 2,199,217
70,000
△ 2,269,217
99,107,844
96,838,627
0
0
△ 3,741,317
70,000
△ 3,811,317
102,919,161
99,107,844
0
0
1,542,100
0
1,542,100
△ 3,811,317
△ 2,269,217
0
0
0
96,838,627
0
0
0
99,107,844
0
0
0
△ 2,269,217
− 19 −
正 味 財 産 増 減 計 算 書 内 訳 表
平成24年 4月 1日から平成25年 3月31日まで
(単位:円)
科
目
公1
公益目的事業
公3
公2
公益共通
小計
収益等目的事業
共益
収益
法人会計
小計
合
計
Ⅰ 一般正味財産増減の部
1.経常増減の部
(1) 経常収益
受取会費
正会員受取会費
賛助会員受取会費
事業収益
研修事業収益
福利厚生事業収益
0
0
0
35,000,000
35,000,000
0
7,600,000
7,600,000
8,208,235
50,808,235
0
0
0
35,000,000
35,000,000
0
7,600,000
7,600,000
7,942,435
50,542,435
0
0
0
0
0
0
0
0
265,800
265,800
43,000
405,000
0
0
448,000
4,510,938
2,555,939
7,066,877
0
7,514,877
43,000
405,000
0
0
448,000
0
0
0
0
448,000
0
0
0
0
0
0
1,055,939
1,055,939
0
1,055,939
会員親睦事業収益
0
0
0
0
0
0
1,340,000
1,340,000
0
1,340,000
簡保保険収入(収益事業)
0
0
0
0
0
4,299,763
0
4,299,763
0
4,299,763
散歩マップ事業収入
0
0
0
0
0
211,175
0
211,175
0
211,175
その他事業収益
0
0
0
0
0
0
160,000
160,000
0
160,000
15,105,734
受取補助金等
0
0
0
13,532,800
13,532,800
0
0
0
1,572,934
受取県連補助金
0
0
0
0
0
0
0
0
1,572,934
1,572,934
受取全法連助成金振替額
0
0
0
13,532,800
13,532,800
0
0
0
0
13,532,800
2,147,500
受取負担金
0
0
0
865,000
865,000
0
1,282,500
1,282,500
0
受取負担金
0
0
0
865,000
865,000
0
0
0
0
865,000
青年・女性部会受取負担金
0
0
0
0
0
0
1,282,500
1,282,500
0
1,282,500
972,402
雑収益
82,600
0
0
158,000
240,600
608,096
0
608,096
123,706
受取利息
0
0
0
0
0
0
0
0
23,706
23,706
雑収益
0
0
0
8,000
8,000
608,096
0
608,096
0
616,096
広告料収益
82,600
0
0
150,000
232,600
0
0
0
100,000
332,600
125,600
405,000
0
49,555,800
50,086,400
5,119,034
11,438,439
16,557,473
9,904,875
76,548,748
11,113,221
3,329,008
8,315
0
14,450,544
494,752
8,211,647
8,706,399
3,085,100
26,242,043
臨時雇賃金
390,622
0
0
0
390,622
0
0
0
34,718
425,340
会議費
243,067
102,169
0
0
345,236
0
2,396,629
2,396,629
1,134,703
3,876,568
旅費交通費
3,296,520
10,827
0
0
3,307,347
2,320
1,289,540
1,291,860
39,290
4,638,497
通信運搬費
3,200
0
0
0
3,200
41,615
0
41,615
380,000
424,815
414,260
40,473
8,000
0
462,733
6,440
2,239,368
2,245,808
30,400
2,738,941
3,855,810
経常収益計
(2) 経常費用
事業費
消耗品費
印刷製本費
0
3,264,975
0
0
0
3,264,975
213,675
0
213,675
377,160
保険料
43,520
0
0
0
43,520
0
12,900
12,900
0
56,420
諸謝金
1,977,222
2,743,339
0
0
4,720,561
0
426,360
426,360
10,000
5,156,921
支払負担金
385,495
100,000
0
0
485,495
0
340,000
340,000
734,000
1,559,495
支払寄付金
0
0
0
0
0
0
460,000
460,000
0
460,000
委託費
567,000
0
0
0
567,000
0
0
0
0
567,000
会場費
500,800
309,870
0
0
810,670
0
1,015,825
1,015,825
341,574
2,168,069
21,540
7,280
315
0
29,135
84,410
20,025
104,435
3,255
136,825
5,000
15,050
0
0
20,050
0
11,000
11,000
0
31,050
0
0
0
0
0
146,292
0
146,292
0
146,292
52,505,922
支払手数料
雑費
特別事業費
管理費
31,258,244
5,593,536
1,751,919
0
38,603,699
4,469,612
3,207,893
7,677,505
6,224,718
役員報酬
2,850,900
698,700
137,700
0
3,687,300
40,800
229,500
270,300
1,142,400
5,100,000
給料手当
12,950,806
2,183,196
699,470
0
15,833,472
1,292,960
1,695,686
2,988,646
2,373,960
21,196,078
992,769
179,455
52,684
0
1,224,908
184,394
80,672
265,066
156,406
1,646,380
2,543,093
459,696
134,956
0
3,137,745
472,348
206,652
679,000
400,652
4,217,397
退職給付費用
福利厚生費
会議費
0
0
0
0
0
0
0
0
20,870
20,870
旅費交通費
893,378
161,488
47,409
0
1,102,275
165,933
72,595
238,528
140,747
1,481,550
通信運搬費
4,509,288
2,719,102
491,512
144,297
0
3,354,911
505,040
220,955
725,995
428,382
消耗品費
559,408
101,119
29,686
0
690,213
103,902
45,457
149,359
88,131
927,703
印刷製本費
902,559
163,148
47,896
0
1,113,603
167,638
73,341
240,979
142,193
1,496,775
188,642
34,098
10,010
0
232,750
35,037
15,328
50,365
29,719
312,834
賃借料
光熱水料費
2,207,295
318,994
208,996
0
2,735,285
516,990
205,329
722,319
208,996
3,666,600
保険料
63,718
9,208
6,032
0
78,958
14,923
5,927
20,850
6,032
105,840
0
0
0
0
0
154,900
0
154,900
154,900
309,800
567,235
租税公課
支払負担金
342,045
61,828
18,151
0
422,024
63,530
27,794
91,324
53,887
委託費
320,864
57,999
17,027
0
395,890
59,596
26,073
85,669
50,550
532,109
88,641
16,023
4,704
0
109,368
16,464
7,203
23,667
13,965
147,000
広告宣伝費
渉外慶弔費
0
0
0
0
0
0
0
0
240,250
240,250
294,184
53,176
15,611
0
362,971
54,640
23,905
78,545
46,346
487,862
リース料
1,605,215
290,162
85,185
0
1,980,562
298,148
130,440
428,588
252,894
2,662,044
支払手数料
1,729,792
312,681
91,796
0
2,134,269
321,287
140,563
461,850
272,520
2,868,639
表彰費
雑費
経常費用計
評価損益等調整前当期経常増減額
評価損益等計
当期経常増減額
5,833
1,053
309
0
7,195
1,082
473
1,555
918
9,668
42,371,465
8,922,544
1,760,234
0
53,054,243
4,964,364
11,419,540
16,383,904
9,309,818
78,747,965
△ 42,245,865
△ 8,517,544
△ 1,760,234
49,555,800
△ 2,967,843
154,670
18,899
173,569
595,057
△ 2,199,217
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
△ 42,245,865
△ 8,517,544
△ 1,760,234
49,555,800
△ 2,967,843
154,670
18,899
173,569
595,057
△ 2,199,217
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
△ 42,245,865
△ 8,517,544
△ 1,760,234
49,555,800
△ 2,967,843
154,670
18,899
173,569
595,057
△ 2,199,217
0
0
0
0
70,000
0
2.経常外増減の部
(1) 経常外収益
経常外収益計
(2) 経常外費用
経常外費用計
当期経常外増減額
税引前当期一般正味財産増減額
法人税、住民税及び事業税
0
当期一般正味財産増減額
84,670
0
70,000
△ 2,269,217
一般正味財産期首残高
99,107,844
一般正味財産期末残高
96,838,627
Ⅱ 指定正味財産増減の部
当期指定正味財産増減額
0
指定正味財産期首残高
0
指定正味財産期末残高
0
Ⅲ 基金増減の部
当期基金増減額
0
基金期首残高
0
基金期末残高
0
Ⅲ 正味財産期末残高
96,838,627
− 20 −
貸 借 対 照 表
平成25年 3月31日現在
科
目
Ⅰ 資産の部
1.流動資産
現金預金
前払金
貯蔵品
流動資産合計
2.固定資産
(2) 特定資産
退職給付引当資産
会館建設引当資産
特定資産合計
(3) その他固定資産
出資金
事務所保証金
その他固定資産合計
固定資産合計
資産合計
Ⅱ 負債の部
1.流動負債
未払金
前受金
預り金
流動負債合計
2.固定負債
退職給付引当金
固定負債合計
負債合計
Ⅲ 正味財産の部
1.指定正味財産
指定正味財産合計
2.一般正味財産
(1)代替基金
(2)その他一般正味財産
一般正味財産合計
正味財産合計
負債及び正味財産合計
当年度
(単位:円)
増 減
前年度
38,266,201
84,420
1,003,312
39,353,933
41,018,240
0
1,149,604
42,167,844
△ 2,752,039
84,420
△ 146,292
△ 2,813,911
1,353,897
56,000,000
57,353,897
1,353,897
55,500,000
56,853,897
0
500,000
500,000
210,000
1,300,000
1,510,000
58,863,897
98,217,830
210,000
1,300,000
1,510,000
58,363,897
100,531,741
0
0
0
500,000
△ 2,313,911
70,000
7,200
△ 51,894
25,306
70,000
0
0
70,000
0
7,200
△ 51,894
△ 44,694
1,353,897
1,353,897
1,379,203
1,353,897
1,353,897
1,423,897
0
0
△ 44,694
0
0
0
0
0
96,838,627
96,838,627
96,838,627
98,217,830
0
99,107,844
99,107,844
99,107,844
100,531,741
− 21 −
△
△
△
△
0
2,269,217
2,269,217
2,269,217
2,313,911
財 産 目 録
平成25年3月31日現在
(単位 円)
科
目
金
額
資産の部
Ⅰ
流動資産
1 現金・預金
(1) 現金
手許有高
279,463
279,463
朝日信用金庫 普通預金 本体
朝日信用金庫 普通預金 会費
朝日信用金庫 普通預金 事業
朝日信用金庫 普通預金 竹町支部
朝日信用金庫 普通預金 東上野支部
朝日信用金庫 普通預金 上野支部
朝日信用金庫 普通預金 入谷支部
朝日信用金庫 普通預金 金杉支部
朝日信用金庫 普通預金 谷中支部
ゆうちょ銀行 会費
ゆうちょ銀行 事業
朝日信用金庫 普通預金 簡保
朝日信用金庫 普通預金 収益
ゆうちょ銀行 簡保
朝日信用金庫 普通預金 源泉部会
朝日信用金庫 普通預金 青年部会
ゆうちょ銀行 青年部会
朝日信用金庫 普通預金 女性部会
ゆうちょ銀行 女性部会
11,292,390
435,342
2,088,574
508,431
450,726
360,974
201,329
219,169
170,045
857,880
21,360
6,028,957
1,208,133
719
516,982
423,565
41,820
1,624,824
820
26,452,040
朝日信用金庫 定期預金 7口
11,534,698
11,534,698
(2) 普通預金
(3) 定期預金
Ⅱ
2
本 上野周辺散歩マップ(第4版) 3,436冊
3
前払金
1,003,312
84,420
流動資産合計
39,353,933
固定資産
1 事務所保証金
2
出資金
3
積立金(退職給付引当金)
4
特別積立金(法人会館建設等)
資
産
合
朝日信用金庫
1,300,000
朝日信用金庫 出資金他
210,000
朝日信用金庫西町支店定期預金
1,353,897
朝日信用金庫西町支店定期預金
56,000,000
固定資産合計
58,863,897
計
98,217,830
負債の部
Ⅰ 流動負債
1 預り金
2 未払金
3 前受金
Ⅱ 固定負債
1 退職給付引当負債
負
正
債
味
合
△ 51,894
70,000
7,200
1,353,897
計
財
1,379,203
産
96,838,627
− 22 −
監査報告書
平成24年度決算は前記の通り相違ありません。
平成25年4月25日
公益社団法人上野法人会
会 長
上田恒生 印
常任理事(会計担当)
熊倉健二 印
常任理事(会計担当)
尾高光寛 印
前期決算を監査の結果誤りなきものと認めます。
平成25年4月25日
公益社団法人上野法人会
監
事
笠原重厚 印
監
事
手島清貴 印
− 23 −
第3号議案 役員改選の件
理事 (再任) 候補者(案)
NO
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
役職
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
理事再任
役員名
小林 一雄
森重 ひろみ
長澤 一雄
高氏 秀機
佐藤 一也
熊倉 健二
尾高 光寛
土肥 一夫
石原 弘
吉田 憲一郎
石本 正義
永田 和久
麻生 勝重
金海 幸男
太田 俊一
古茂田隆文
木村 雄二
常見 英彦
長岡 信裕
井田 智佐子
橋本 宏
平石 章治
桑原 伸夫
馬目 卓
釣部 泰嗣
小林 博
栗原 茂
奥出 隆之
川島 忠一
礒谷 精彦
宮澤 利一
杉野 茂雄
浅井 正三
冨坂 保春
永藤 昌男
中立 由美子
下平 一彦
上野 洋
(敬称略)
法人名
所在地域
朝日信用金庫
竹 町
(株)ユーワン
上 野
(株)長澤商店
竹 町
(株)下谷金属 上 野
(有)みはし
上 野
(株)クマクラ
竹 町
光栄電機工業(株)
東上野
(株)伊豆栄
上 野
(株)石原商店東京店
金 杉
(株)千 斗
谷 中
石本マオラン(株) 竹 町
協育歯車工業(株)
東上野
麻生産業(株)
竹 町 (株)パークサイド
上 野
太田地産(株)
上 野 古茂田製罐(株)
竹 町
しゆう(株)
上 野 (株)ツネミ
東上野
(株)太昌園
上 野
(株)協 育
東上野
橋本産業(株)
上 野 (株)リューツウ
上 野
(株)桑原商会
東上野 (株)三 幸
金 杉 (有)東海マーク商会
入 谷 大栄梱包材料(株) 東上野 (株)イケダヤ靴店
上 野 東京電気清装(株) 金 杉 川島商事(株) 金 杉 (株)日本歯科工業社 竹 町 (株)宮 澤
入 谷 (有)杉野印刷所
東上野
(有)浅井商会
入 谷 (有)ヤマシロヤ
上 野 (株)萬屋永藤
上 野 (株)中 立
上 野 (株)シモダイラ
金 杉
(有)上野裁縫所
東上野
(以上理事(再任)38名)
− 24 −
理事
理事(新任)
(新任)候補者(案)
候補者(案)
NO
NO役職
役職
3939 理事新任
理事新任
4040 理事新任
理事新任
4141 理事新任
理事新任
4242 理事新任
理事新任
4343 理事新任
理事新任
4444 理事新任
理事新任
4545 理事新任
理事新任
4646 理事新任
理事新任
4747 理事新任
理事新任
4848 理事新任
理事新任
4949 理事新任
理事新任
役員名
役員名
中山 英俊
中山 英俊
高谷 禎宣
高谷 禎宣
山下 隆利
山下 隆利
平野 鋼策
平野 鋼策
笠原
笠原 重厚
重厚
桜井 正人
桜井 正人
吉田 邦江
吉田 邦江
服部 輝雄
服部 輝雄
水野 英夫
水野 英夫
新井 勝夫
新井 勝夫
戸村 真二
戸村 真二
法人名
法人名
(株)中山眼鏡
(株)中山眼鏡
(株)タカヤジェム
(株)タカヤジェム
(株)山下ゴム
(株)山下ゴム
東高通信工業
東高通信工業(株)
(株)
(株)東 天 紅
(株)東 天 紅
(株)和光ハトヤ
(株)和光ハトヤ
(有)よし田貸ビルサービス
(有)よし田貸ビルサービス
(有)キングランドリー商会
(有)キングランドリー商会
(有)水野自動車販売
(有)水野自動車販売
(株)新井商店
(株)新井商店
(株)戸村商事
(株)戸村商事
所在地域
所在地域
竹 町
竹 町
東上野 東上野 東上野
東上野
東上野
東上野
上 野
上 野
上 野
上 野
上 野
上 野
入 谷
入 谷
金 杉
金 杉
金 杉
金 杉
谷 中
谷 中
(理事(新任)以上11名)
(理事(新任)以上11名)
監事
監事(再任)
(再任)候補者(案)
候補者(案)
NO
NO役職
役職
1 1 監事再任
監事再任
役員名
役員名
手島 清貴
手島 清貴
法人名
法人名
(株)サンライズ商会
(株)サンライズ商会
(敬称略)
(敬称略)
所在地域
所在地域
上 野
上 野
(監事(再任)以上1名)
(監事(再任)以上1名)
監事
監事(新任)
(新任)候補者(案)
候補者(案)
NO
NO役職
役職
1 1 監事新任
監事新任
2 2 監事新任
監事新任
役員名
役員名
立見
立見 捷治郞
捷治郞
高橋 和代
高橋 和代
(敬称略)
(敬称略)
法人名
所在地域
法人名
所在地域
マスヤ商事(株) 上 野
マスヤ商事(株) 上 野
(株)共英企画
上 野
(株)共英企画
上 野
(監事(新任)以上2名)
(監事(新任)以上2名)
− 25 −
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
21
File Size
2 540 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content