close

Enter

Log in using OpenID

ナットおよび六角穴付ボルト使用時の適正締め付け力

embedDownload
SF
アルミ構造材
BF
ボックス
フレーム
XF
新型アルミ
構造材
AZ/PF
安全柵/
パーティション
SP
スタンダード
パネル
BP
ベース
プレート
テクニカル
データ
サービス
お取引・納期
環境
索引
ナットおよび六角穴付ボルト使用時の適正締め付け力
各フレーム、下記の通り標準仕様です。
(帯電防止に対応しております)
ネジサイズ
適正締付力※1
適正締付トルク※2
(参考)
M3
3.2KN
1.9N・m
(±10%)
M4
5.1KN
4.1N・m
(±10%)
M5
7.4KN
7.4N・m
(±10%)
M6
9.0KN
10.8N・m
(±10%)
M8
15.5KN
24.9N・m
(±10%)
※1 適正締付力 ・・・・・・・ ボルト・ナットで締め付ける適正な力。
※2 適正締付トルク・・・・・ 適正締付力にするための締付トルク。
※適正締付力以上で締付を行うと、
アルミの座屈やナットが破損する恐れがあります。
強度の必要な締付部には、Tナット
(先入れ)
のご使用をお勧めします。
751
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
782 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content