バンクオブニューヨークメロン証券、代表取締役社長に千原 いづみ氏が就任

プレスリリース
2015 年 2 月 9 日
バンクオブニューヨークメロン証券株式会社の代表取締役社長に千原いづみが就任
佐治誠は相談役に就任
【2015 年 2 月 9 日東京】資産運用と証券サービスの分野で世界的リーダーである BNY メロンは、千原い
づみを、バンクオフニューヨークメロン証券株式会社(以下、BNY メロン証券株式会社)代表取締役社長に
任命しました。これまで、千原は当社のグローバル・クライアント・マネジメントのマネージング・ディレクター
を勤めていました。
千原は代表取締役社長として、BNY メロン証券株式会社のガバナンス、事業部門間の調整、リスク管理を
統括すると共に、引き続きグローバル・クライアント・マネジメントも担当します。千原は BNY メロン日本カ
ントリーエグゼクティブおよび東京支店長であるダグラス・ハイマスのもと、業務にあたります。千原の前任
である佐治誠は代表取締役社長を退任し、当社相談役に就任します
カントリーエグゼクティブ、ダグラス・ハイマスは次のように述べています。「BNY メロンにとって、日本は非
常に重要な市場です。急速に成長するアジアにおいて世界の投資会社として事業拡大を進める当社にお
いて、千原が日本における事業の強化に、リーダーシップおよび業界に関する知見をもって活躍してくれる
と期待しています。」
千原は 2005 年に BNY メロン証券株式会社に入社。それ以前はシティバンク エヌ エイ、ゴールドマン・サ
ックス証券株式会社のトランザクションバンキング及びプライベート・ウェルスマネジメント部門に勤務して
いました。早稲田大学政経学部経済学科を卒業し、慶應義塾大学大学院経営管理研究科より MBA を取
得しています。
千原は BNY メロン証券株式会社の女性イニシアチブネットワークの設立メンバーとして、ダイバーシティを
推進しており、今後も同ネットワークに対するダイバーシティの取組みへの助言を与えていきます。
BNY メロンは 100 年にわたって日本の機関投資家にサービスを提供してきております。1970 年に東京に
最初の事務所を開設し、1973 年に銀行支店免許を取得しました。1998 年には BNY メロン・アセット・マネ
ジメント・ジャパン株式会社を設立しています。BNY メロンは日本の機関投資家及び金融機関に対し、資
産運用、アセット・サービシング、証券サービス、法人信託、預託証券、及び担保管理サービス等、幅広い
商品・サービスを提供しています。
ご参考:
BNY メロンはお客様の金融資産を運用・管理するためのサービスを投資サイクルを通じて提供することに注力した世
界的金融機関であり、35 カ国に拠点を有し 100 以上の地域で活動しております。機関投資家、事業会社、個人投資
家への金融サービスを提供する有数の金融機関として、優れた資産運用と証券関連サービスを提供しております。
2014 年 12 月 31 日現在、28.5 兆ドルの管理・預り資産及び 1.7 兆ドルの運用資産を有しております。BNY メロンは、
お客様のあらゆるニーズにワンストップでお応えできるよう、運用に関わる組成、売買、保有、管理、サービス、販売、
リストラクチュアリング等をご提供しています。BNY メロンはザ・バンク・オブ・ニューヨーク・メロン・コーポレーション
( NYSE シ ン ボ ル : BK ) の コ ー ポ レ ー ト ・ ブ ラ ン ド で す 。 詳 細 に つ き ま し て は www.bnymellon.com お よ び
[email protected] をご参照ください。