close

Enter

Log in using OpenID

プレスタフェンス

embedDownload
プレスタフェンス
シンプルを極め、より洗練されたデザインへ。
アルミ形材の質感をより際立たせるために、従来品のデザインを
プリレオR
ベースとしながら、シンプルかつシャープなデザインを徹底追求。
装飾を排したそのデザインは、景観に美しくなじむと同時に、
住まいに軽快で洗練された印象をもたらします。
セレビュ−R
3型 ナチュラルシルバーF
「プレスタフェンス」デザイン・カラーラインアップ
シンプルなデザインから個性的なデザインまで、10パターンをラインアップ。
1 型 横桟
〈細〉
2 型 縦桟
〈細〉
3 型 横桟
〈太〉
4 型 縦桟
〈太〉
5 型 目隠し
〈横〉
透過率
(空隙率)
72%
透過率
(空隙率)
73%
透過率
(空隙率)
43%
透過率
(空隙率)
48%
透過率
(空隙率)
0%
AB
AB
SC
IW
BK
PW
SC
IW
BK
PW
AB
SC
BK
PW
AB
SC
BK
PW
AB
SC
IW
BK
PW
6 型 目隠し
〈縦〉
7Y 型 横スリット
8 型 横ルーバー
8S 型 採光ルーバー
8K 型 傾斜ルーバー
透過率
(空隙率)
0%
透過率
(空隙率)
15%
透過率
(空隙率)
0%
透過率
(空隙率)
0%
透過率
(空隙率)
0%
AB
AB
AB
SC
BK
PW
AB
SC
IW
BK
PW
AB
SC
IW
BK
PW
SC
BK
PW
AB … オータムブラウン SC … シャイングレー IW … アイボリーホワイト BK … ブラック PW … ナチュラルシルバーF
※透過率(空隙率)は、フェンス(1枚)に対して正面から見た際の隙間部分の割合を指します。
※透過率(空隙率)は、自社基準に基づきます。
(フェンス本体 T-8にて算出)
1008
SC
BK
PW
新商品
ルーバータイプのフェンスも充実
上桟のブラケットを小型化。また、
よりフラットなデザインへと見直
「横ルーバー」
「採光ルーバー」
「傾斜ルーバー」の3タイプのフェン
ライシス
すことで、
洗練された印象へ意匠性を高めました。
従来品
価格体系表
ラインアップ
ノイズを抑えたシンプルな「上桟」
スをご用意。それぞれのルーバーを連結できるのはもちろん、
「傾
斜ルーバー」は2段・3段施工も可能です。
プレスタ
横ルーバーと採光ルーバーの連結
プレスタ
プレミエス
ジオーナ
日本の景観に美しく調和する「下見板張りルーバー」
傾斜ルーバーによる2段施工
呼称
価格
備考
カバー本体
¥ 8,000 L:4,000mm、1本入
フェンス
ト ¥ 1,000 左右各1コ入
下桟すきま 端部キャップセッ
ライシス・プレスタ・アルメッシュ・
カバー
RP取付部品セッ
ト ¥ 2,000
ハイミレーヌR用、3コ入
補助柱B
¥ 360 1スパンにつき1セット
¥ 3,200 ライシス∼プレスタ連結用1セット入
¥ 220 ポール・部品1セット入
価格
備考
T-8コーナーポールB
¥
330 ポール・部品1セット入
T-10コーナーポールB ¥
T-12コーナーポールB ¥
440 ポール・部品1セット入
550 ポール・部品1セット入
●連結コーナーは、
フリーポールタイプのコーナーで、
ライシスフェ
ンスとプレスタフェンスを連結するための部品です。
●連結コーナーには、コーナーポールを取り付けることができま
す。その場合、連結コーナーとコーナーポールをそれぞれ1梱包
ずつ拾い出してください。
TOEX
1009
フェンス取替え柱
●
は受注生産品につき、納期をいただきます。
●すきまカバー本体は、フリーポールの場合は現場に合わせて連結・切
り詰めして、間仕切りの場合は支柱内々寸法に合わせて分割して使用
してください。
●取付部品(1セット3コ入)
は、すきまカバー本体の端部と、1,000mm
以内の間隔で1コずつ使用してください。
●すきまカバーの端部には端部キャップを使用してください。
フリーポール
の場合は連結部とコーナー部には端部キャップどうしを突き当てて施工
してください。
間仕切りの場合はフェンス1スパンにつき1セット必要です。
●補助柱Bは、
プレスタフェンスの下桟に取付が可能です。
呼称
RF連結コーナーA
T-6コーナーポールR
サニーブリーズ
価格表
アルミサモア
アメリカン
アルクリーン
福寿塀
アルミトンガ
マリアナ
ビクロス
アルクラウン
アルミエリス
ハイサモア
オプション
オプション
ルーバー
異なるパネルとの
組み合わせもOK。
8S型
ハイミレーヌR
門扉・フェンスでマンションのアルコーブ空間を個性的に演
出。防犯に配慮した、
やすらぎの空間をつくります。
ハイミレーヌ
アルコーブにも対応。
目隠しをしながら、
採光性&通風性もしっかり確保。敷地内や室内に
光を採り入れながら、
風通しのよいプライベート空間をつくれます。
アルメッシュ
爽やかな風とやわらかな光を採り入れる
「採光ルーバー」
セレビュー
現場にて
40°
まで自由に
傾斜設定可能
0°
∼40°
伝統的で親しみ深い
「下見板張り」
8型
アルミ形 材フェンス
木の文化といわれる日本建築において、外壁に多く用いられてき
た「下見板張り」。傾斜面のみのその意匠が生み出す陰影の演出
が、外観に美しい表情をもたらします。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
453 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content