竹屋陶板浴だより No.42

竹屋 陶板浴 だより
No.42
TEL 0297-64-3726 茨城県龍ヶ崎市栄町 4356 番地 http://takeyatobanyoku.com
E-mail [email protected] Blog http://ameblo.jp/takeyatoubanyoku [email protected]_tby
営業時間 平日 6:00~21:00/土日祝 6:00~20:00/昼掃除 12:00~12:30
ヶ
月
後
の
血
液
検
査
で
は
、
前
回
三
九
、
三
あ
っ
た
マ
ー
カ
専
念
す
る
よ
う
に
な
り
ま
し
た
。
陶
板
浴
に
通
い
出
し
て
三
た
胃
酸
過
多
が
再
び
悪
化
し
、
胃
の
む
か
つ
き
、
痛
み
、
背
陶
板
浴
に
は
癌
と
分
か
っ
て
す
ぐ
二
〇
一
二
年
九
月
末
と
思
い
悩
み
、
不
安
か
ら
二
〇
一
三
年
か
ら
症
状
が
出
て
い
査
と
、
半
年
毎
の
胃
カ
メ
ラ
だ
け
を
受
け
て
い
ま
す
。
さ
れ
た
」
と
言
わ
れ
、
さ
す
が
に
そ
の
時
は
手
術
も
必
要
か
地
元
の
か
か
り
つ
け
の
病
院
で
三
ヶ
月
毎
の
血
液
検
影
が
一
㎝
か
ら
三
㎝
に
大
き
く
な
っ
て
い
る
」
「
出
血
が
確
認
す
よ
。
笑
。
N
病
院
で
治
療
を
断
っ
て
以
降
は
、
ま
し
た
が
、
二
〇
一
四
年
六
月
、
胃
カ
メ
ラ
の
結
果
「
白
い
の
が
手
術
を
断
っ
ち
ゃ
っ
た
後
だ
っ
た
ん
で
れ
た
こ
と
は
あ
り
ま
せ
ん
。
そ
れ
で
も
治
療
を
受
け
ず
に
い
と
書
い
て
あ
り
ま
し
た
が
、
そ
れ
を
読
ん
だ
う
こ
と
は
あ
っ
て
も
「
良
く
な
っ
て
い
る
ね
」
と
言
っ
て
く
「
白
い
影
が
大
き
く
な
っ
て
い
る
」
と
悪
く
な
っ
た
風
に
云
う
ま
く
お
付
き
合
い
し
な
さ
い
」
れ
で
も
お
医
者
さ
ん
は
胃
カ
メ
ラ
を
受
け
れ
ば
必
ず
の
様
に
「
お
医
者
さ
ん
と
は
ケ
ン
カ
せ
ず
降
、
一
度
も
基
準
値
を
上
回
っ
た
こ
と
は
あ
り
ま
せ
ん
。
そ
っ
た
か
な
、
と
思
い
ま
す
。
安
保
先
生
の
本
に
な
り
ま
し
た
。
こ
の
二
年
間
腫
瘍
マ
ー
カ
ー
は
最
初
の
時
以
な
ん
て
、
何
も
あ
ん
な
に
は
っ
き
り
断
ら
な
く
て
も
良
か
ま
し
た
。
今
思
う
と
外
科
の
先
生
相
手
に
「
手
術
し
ま
せ
ん
」
れ
ま
し
た
が
、
半
年
も
す
る
頃
に
は
特
に
何
も
言
わ
れ
な
く
お
医
者
さ
ん
は
、
最
初
こ
そ
行
け
ば
必
ず
手
術
を
勧
め
ら
陶
板
浴
で
治
し
ま
す
」
と
最
初
か
ら
治
療
を
断
っ
て
し
ま
い
切
除
す
る
よ
う
勧
め
ら
れ
ま
し
た
が
「
手
術
は
し
ま
せ
ん
。
紹
介
状
を
貰
っ
て
受
診
し
た
N
病
院
で
胃
を
三
分
の
二
て
」
と
言
わ
れ
た
こ
と
は
あ
り
ま
せ
ん
。
好
だ
よ
、
と
伝
え
て
あ
る
の
で
、
家
族
か
ら
「
治
療
を
受
け
を
尊
重
し
て
く
れ
ま
す
し
、
子
ど
も
た
ち
も
検
査
結
果
は
良
っ
さ
り
持
っ
て
来
て
く
れ
、
す
ぐ
に
全
部
読
み
ま
し
た
。
治
療
を
し
て
い
な
い
事
に
関
し
て
夫
は
私
の
決
め
た
こ
と
良
い
か
ら
」
と
『
陶
板
浴
だ
よ
り
』
と
安
保
先
生
の
本
を
ど
つ
か
り
ま
し
た
。
告
知
を
受
け
て
す
ぐ
に
妹
が
「
陶
板
浴
が
二
年
前
、
胃
潰
瘍
の
症
状
か
ら
検
査
を
受
け
、
胃
癌
が
見
陶
板
浴
も
無
理
の
な
い
週
三
回
ペ
ー
ス
に
見
直
し
ま
し
た
。
応
が
出
る
こ
と
も
な
く
、
体
調
は
良
好
で
、
り
に
湿
疹
が
出
た
後
は
、
そ
れ
き
り
好
転
反
来年6月の安保徹・川嶋朗先生講演会!ボランティアスタッフ募集中です┓
胃
お癌
K
さ
ん
女
性
七
〇
歳
代
か
げ
様
で
心
も
安
定
し
た
毎
日
で
す
。
河
内
町
し
た
。
通
い
出
し
て
二
〇
回
目
頃
に
首
の
回
で
下
が
り
、
体
温
も
三
六
℃
台
に
上
が
り
ま
ー
(
基
準
値
37
中
の
痛
み
ま
で
が
出
始
め
ま
し
た
。
し
か
し
そ
の
後
受
け
た
か
ら
三
ヶ
月
以
上
毎
日
通
い
ま
し
た
。
ま
た
玄
米
菜
食
を
始
CA19-9
血
液
検
査
の
結
果
(
二
〇
一
四
年
八
月
)
で
腫
瘍
マ
ー
カ
ー
め
、
自
営
の
仕
事
も
辞
め
て
全
て
夫
に
任
せ
、
私
は
家
事
に
)
が
九
、
四
に
ま
も
と
も
と
寒
が
り
だ
っ
た
私
は
、
陶
板
浴
は
と
て
も
暖
か
告
げ
ら
れ
、
五
月
の
連
休
明
け
に
手
術
を
受
け
ま
し
た
。
確
か
に
足
に
「
背
骨
や
骨
盤
だ
け
で
な
く
、
身
体
全
体
の
骨
に
転
移
し
て
い
る
」
と
し
た
と
こ
ろ
、
癌
が
見
つ
か
り
ま
し
た
。
四
月
末
に
精
密
検
査
を
受
け
、
り
な
が
ら
話
を
伺
い
、
な
ん
と
か
入
浴
を
し
ま
し
た
。
歩
く
の
が
や
っ
と
で
し
た
。
ソ
フ
ァ
に
ぐ
っ
た
り
寄
り
か
か
陶
板
浴
で
は
、
駐
車
場
か
ら
お
店
ま
で
家
族
に
支
え
ら
れ
て
二
〇
一
四
年
四
月
、
前
立
腺
肥
大
の
頻
尿
が
気
に
な
り
医
師
に
相
談
初
め
て
の
道
の
り
は
遠
く
感
じ
ま
し
た
。
や
っ
と
着
い
た
毎
日
で
す
。
前
立
腺
一癌
S
さ
ん
男
性
七
〇
歳
代
週
間
の
利
用
で
痛
み
が
消
え
た
!
つ
く
ば
み
ら
い
市
の
運
転
で
七
月
七
日
に
初
め
て
陶
板
浴
に
伺
い
ま
し
た
。
良
く
な
る
た
め
に
行
く
ん
だ
よ
」
と
言
い
、
妻
と
私
と
、
娘
と
言
っ
た
の
で
す
が
、
妻
が
「
い
ま
具
合
が
悪
い
の
だ
か
ら
、
で
四
〇
分
も
か
か
る
龍
ケ
崎
に
行
く
の
は
身
体
に
触
る
よ
」
べ
て
く
れ
ま
し
た
。
娘
は
「
家
で
過
ご
す
だ
け
で
や
っ
と
な
の
に
、
車
敵
な
ス
タ
ッ
フ
の
皆
さ
ん
に
支
え
ら
れ
、
お
か
げ
様
で
心
も
安
定
し
た
施
設
を
創
っ
て
下
さ
っ
た
会
長
さ
ん
に
感
謝
で
一
杯
で
す
。
笑
顔
の
素
板
浴
だ
よ
り
』
を
娘
に
貸
し
て
下
さ
り
、
娘
が
イ
ン
タ
ー
ネ
ッ
ト
で
調
て
行
け
て
な
い
け
ど
、
す
ご
く
良
い
か
ら
是
非
行
っ
て
」
と
過
去
の
『
陶
花
作
り
、
野
菜
作
り
を
楽
し
め
る
の
も
陶
板
浴
の
お
か
げ
で
す
。
こ
の
陶
板
浴
を
知
っ
た
の
は
こ
の
頃
で
す
。
娘
の
知
人
が
「
私
は
忙
し
く
け
て
仲
良
く
付
き
合
っ
て
い
き
た
い
と
思
っ
て
い
ま
す
。
れ
て
い
る
様
子
は
全
く
な
い
の
で
、
こ
れ
か
ら
も
体
調
に
気
大 を
好 付
き
な
者
で
す
が
、
体
調
も
良
好
で
、
自
分
の
身
体
に
癌
が
あ
っ
て
も
暴
怠
く
、
食
事
も
と
れ
ず
、
家
の
中
を
這
っ
て
歩
く
の
も
や
っ
と
で
し
た
。
で
ぶ
っ
く
り
と
冷
た
く
膨
ら
ん
で
い
た
の
を
覚
え
て
い
ま
す
。
抗
癌
剤
後
は
注
射
箇
所
が
広
範
囲
に
及
ん
で
真
っ
赤
に
腫
れ
上
が
り
、
と
て
も
し
た
。
お
医
者
さ
ん
の
言
う
通
り
に
手
術
を
し
な
い
不
良
患
六
月
末
か
ら
抗
癌
剤
が
始
ま
り
ま
し
た
。
注
射
を
打
つ
お
腹
が
水
分
先
月
の
検
査
で
も
に
至
っ
て
は
検
出
限
界
以
下
で
体
力
も
な
く
な
っ
て
し
ま
い
ま
し
た
。
以
降
一
度
も
基
準
値
を
上
回
っ
た
こ
と
は
あ
り
ま
せ
ん
。
間
も
な
く
二
年
で
す
。
こ
の
間
マ
ー
カ
ー
は
最
初
の
時
常
が
な
く
、
一
安
心
し
ま
し
た
。
癌
が
見
つ
か
っ
て
検
出
限
界
以
下
で
、
心
配
し
て
い
た
食
道
も
異
以
上
痩
せ
て
し
ま
い
、
筋
肉
が
落
ち
、
水
分
が
身
体
に
溜
ま
り
重
怠
く
、
て
い
た
そ
う
で
す
。
幸
い
無
事
退
院
し
ま
し
た
が
、
入
院
中
に
一
〇
㎏
に
家
族
に
は
「
最
悪
の
事
態
を
想
定
し
て
い
て
下
さ
い
」
と
伝
え
ら
れ
か
ら
菌
が
入
り
、
敗
血
症
に
な
っ
た
の
だ
ろ
う
」
と
説
明
が
あ
り
、
更
は
基
準
値
内
、
炎
症
反
応
に
至
っ
て
は
)
く
、
気
持
ち
良
く
体
験
で
き
ま
し
た
。
そ
し
て
そ
の
日
か
ら
痛
み
が
あ
り
、
こ
こ
一
年
程
は
毎
朝
一
時
間
の
散
歩
も
休
ん
で
い
ま
し
CRP(
陶
板
浴
に
通
い
出
し
ま
し
た
。
た
。
し
か
し
癌
と
は
全
く
思
い
も
よ
ら
ず
、
家
族
全
員
が
驚
き
ま
し
た
。
CRP
術
後
は
す
ぐ
に
通
院
で
の
抗
癌
剤
治
療
の
予
定
で
し
た
が
、
退
院
後
に
出
血
が
あ
り
、
高
熱
が
出
て
、
再
入
院
。
「
手
術
箇
所
が
出
血
し
、
そ
こ
か
り
し
た
足
取
り
で
病
院
に
伺
っ
た
の
で
、
医
師
も
と
て
も
驚
き
「
素
腰
痛
や
足
の
怠
さ
か
ら
歩
行
も
困
難
だ
っ
た
の
が
ウ
ソ
の
よ
う
に
し
っ
待合室こもれ話
立
腺
腫
瘍
マ
ー
カ
ー
)
が
六
に
ま
で
下
が
っ
て
い
た
の
で
す
!
そ
し
て
七
月
末
の
血
液
検
査
の
結
果
、
以
前
九
〇
〇
あ
っ
た
の
勧
め
で
カ
プ
セ
ル
の
水
素
も
飲
む
よ
う
に
な
り
ま
し
た
。
ま
た
陶
板
浴
を
始
め
た
の
と
同
じ
こ
ろ
か
ら
、
娘
夫
婦
ー
ス
を
毎
朝
作
っ
て
も
ら
い
、
飲
ん
で
い
ま
す
。
ん
て
ご そ 、
の 八
人 他 月
参 、 か
ト ジ ら
マ ュ は
ト ー 朝
一
な サ
ー 時
ど で
の キ 間
野 ャ の
菜 ベ 散
ミ ツ 歩
も
ッ
ク レ 再
ス モ 開
ジ ン し
ュ り ま
し
た
。
・
晴
ら
し
い
で
す
ね
!
」
と
言
っ
て
下
さ
い
ま
し
た
。
・
ま
た
抗
癌
剤
も
二
回
目
以
降
か
ら
は
注
射
箇
所
の
腫
れ
も
小
さ
く
な
・
り
、
処
方
さ
れ
る
痛
み
止
め
も
不
要
な
ほ
ど
で
、
副
作
用
は
ほ
と
ん
ど
・
感
じ
な
い
ほ
ど
で
す
。
ま
た
陶
板
浴
に
一
ヶ
月
ほ
ど
通
う
内
に
は
手
首
PSA
に
あ
っ
た
卵
大
の
脂
肪
の
塊
(
ガ
ン
グ
リ
オ
ン
)
も
す
っ
か
り
な
く
な
以
前 (
は 前
(3日連続入浴の感想から)
「足を引きずるほど傷むことがあったヘルニ
アが、すっきり歩けるようになりました!」女性
Sさんは滑って腰をぶち、大腿骨を骨折。「3
~4ヶ月はかかる。血流がないので温めて血流を
促すように」と医者に勧められ、4ヶ月目に3日
連続で入浴「陶板浴に入るとすぐに足が軽くな
り、楽になったのを感じ、次の検査では骨がつい
ていました。嬉しい!この喜びを多くの人に知っ
て欲しい!」と言って下さいました。
「3日連続入ったら全身、目の奥までスッキ
リ!足の魚の目が消えました」Oさん 60 歳代女性
「今まで生きてきた中でこの3日間ほど大量
に汗をかいたことはないと思う!!毎日の様に来
ていた頃はステロイドなしで生活出来ていたの
が、足が遠のくうちにまたステロイドなしじゃ生
活できない状態だったのが、不思議
と痒みが引いてきて肌の調子も良く
なりました❤またちょくちょくきた
いと思います」Mさん 30 歳代女性
り
、
今
で
は
体
重
も
五
㎏
戻
り
ま
し
た
。
も
ち
ろ
ん
体
力
も
戻
っ
て
き
態
だ
っ
た
の
が
、
以
前
と
同
じ
よ
う
に
美
味
し
く
食
べ
ら
れ
る
様
に
な
ま
い
ま
し
た
。
ま
た
食
欲
が
な
く
食
事
が
喉
を
通
ら
な
い
状
も
お
世
話
に
な
り
た
い
と
思
っ
て
い
ま
す
。
む
し
ろ
「
陶
板
浴
行
こ
う
よ
」
と
誘
っ
て
く
る
ほ
ど
で
す
。
こ
れ
か
ら
効
果
に
は
本
当
に
驚
い
て
い
ま
す
。
今
で
は
娘
夫
婦
も
気
に
入
っ
て
、
週
間
も
通
う
内
に
痛
み
が
ほ
と
ん
ど
感
じ
な
く
な
っ
て
し
ほ
ど
、
多
く
の
部
位
に
痛
み
が
あ
り
ま
し
た
。
そ
れ
が
一
い
ほ
か
に
も
、
身
体
の
ど
こ
を
塗
っ
た
ら
い
い
の
か
悩
む
痛
む
と
こ
ろ
に
塗
り
ま
し
た
。
そ
の
時
は
足
の
痛
み
が
強
っ
た
時
に
勧
め
ら
れ
て
、
ミ
ネ
ラ
ル
ク
リ
ー
ム
を
身
体
の
痛
み
が
軽
減
し
た
こ
と
で
す
。
初
め
て
伺
驚
い
た
の
は
陶
板
浴
に
通
い
出
し
て
す
ぐ
に
痛み・痒みに
ミネラルクリーム
おススメです。
ま
だ
通
い
出
し
て
三
ヶ
月
し
か
経
っ
て
い
な
い
で
す
が
、
陶
板
浴
の
回
以
降
、
抗
癌
剤
が
少
し
休
め
る
か
訊
い
て
み
よ
う
と
思
っ
て
い
ま
す
。
ま
し
ょ
う
」
と
言
っ
て
頂
け
る
か
と
思
っ
て
い
た
の
で
す
が
。
笑
。
次
と
打
た
れ
て
し
ま
い
ま
し
た
。
私
と
し
て
は
「
じ
ゃ
あ
今
回
は
見
送
り
で
す
が
、
「
で
は
風
邪
薬
を
出
し
て
お
き
ま
す
ね
」
と
言
う
と
、
ブ
ス
リ
前
回
の
抗
癌
剤
の
時
に
は
風
邪
気
味
だ
っ
た
の
で
そ
の
旨
伝
え
た
の
っ
て
し
ま
い
ま
し
た
。
竹屋陶板浴
あ り
周年です。
11月23日(日)10時頃~
う
各種イベント開催!
【記念講演】13:30~
『足指まっすぐ!身体ぽかぽか健康に┸』
転びにくく踏ん張りが効く、足腰の痛みが軽減、
O脚・魚の目が治る、足元が冷えない!
講師:CS ソックス開発者
松藤文男
先生
10月10日(金)~11月末日閉店まで
9周年記念富くじ付き回数券販売!
成島米屋さんのオコワ・cafe 暖炉のお惣菜・
COSMOS Harmony の自然食品・KazzKitchen の
パン等人気店の出展も決まってます。手作りス
イーツや手作り雑貨、フリーマーケットなど、ま
だまだアナタの出展・出演お待ちしています!!
いつもの回数券をご購入下さい。外れ無しの富くじが付いています♪
安保徹先生・川嶋朗先生講演会
おまたせしました!
ファスティング合宿
10 月 29 日(水)-30 日(木)〈1 泊 2 日〉
宿泊施設)つくばレイクサイドホテル
温泉です♪
^
参加費)23,500 円 (税込)
宿泊費、ファスティング専用酵素ド
リンク、セミナー,レクリエーション,
陶板浴入浴料等を含む。
スタッフ M のファスティング体験!
※人によって効果は違いますヨ
・
べ
た
分
だ
け
翌
朝
便
が
出
て
体
重
リ
セ
ッ
ト
出
来
て
秘
気
味
だ
っ
た
の
に
、
快
便
に
な
っ
た
!
暴
食
し
て
も
食
び
っ
と
改
善
し
た
。
姿
勢
が
良
く
な
っ
た
(
何
で
?
)
。
便
そ
の
後
も
浮
腫
み
に
く
く
な
っ
た
。
足
元
の
冷
え
が
ち
ょ
が
抜
け
た
ら
し
く
、
フ
ェ
イ
ス
ラ
イ
ン
が
ス
ッ
キ
リ
し
て
、
中
)
と
言
わ
れ
た
。
脂
肪
は
落
ち
な
い
け
ど
余
計
な
水
分
が
出
て
た
の
が
良
く
分
か
る
。
3
日
目
に
は
痩
せ
た
(
背
か
な
い
し
快
調
╋
る
!
び
っ
く
り
。
お
勧
め
で
す
~
┃
最
大
の
効
果
は
デ
ト
ッ
ク
ス
で
す
が
、
血
液
肝
臓
大
腸
を
・
キ
レ
イ
に
し
、
免
疫
力
を
高
め
る
効
果
も
期
待
さ
れ
ま
す
。
今
ま
で
ス
ト
レ
ス
で
食
べ
た
い
欲
求
初
日
は
怠
く
な
っ
た
け
ど
、
2
日
目
か
ら
は
お
腹
も
空
ボランティアスタッフ募集!
来年6月冷えと免疫のエキスパートのお2人
が龍ケ崎に来て下さいます!
講演会当日ボランティアとして参加して下さ
る方を募集中です!!! ご協力頂いた方とは
講演会終了後に両先生を囲んだ食事会の他、月
に1度、先生の本を使っての学習
会や、みなさんとの交流会をしな
がら、講演会を広め、当日を迎
えたいと思います。
宜しくお願いします☺
年末年始営業のご案内
12 月 30 日
31 日
1月 1日
2日
3日
4日
(火)
(水)
(木)
(金)
(土)
(日)
朝 6:00~昼 12:00
休業
休業
午前 9:00~昼 12:00
午前 9:00~昼 12:00
通常営業
年の瀬には
抗酸化 de 大掃除を
お願いいたします。
新年は抗酸化で
キレイな空気で
迎えるのだ~
↑リフレパウダー
←リバースワックス