close

Enter

Log in using OpenID

平成 27 年度高知大学医学部医学科 AO 入試Ⅰ第 1 次選抜試験

embedDownload
平成 27 年度高知大学医学部医学科 AO 入試Ⅰ第 1 次選抜試験における
出題ミスについて(お詫び)
2014 年 9 月 4 日
受験者のみなさま
関係各位
高知大学長
脇口
宏
このたびの高知大学医学部医学科 AO 入試Ⅰ第 1 次選抜試験で、8 月 29 日(金)15 時
30 分~17 時 30 分に実施しました「総合問題Ⅱ」の問題において、出題ミスがあったこと
が判明いたしました。出題ミスのあった設問については、受験者 208 名全員が選択解答し
ており、受験者全員を正解扱いといたします。
出題ミスの詳細及び当該ミスへの対応については(別紙概要)をご覧いただきますよう
お願いします。
今回のミスにより受験者及び保護者並びに関係者の方々に多大なご迷惑をおかけしたこ
とを深く反省し、心よりお詫び申し上げます。
今後このようなことが起こらないように入試業務全体のチェック体制を強化し、再発防
止に万全を期す所存でございます。
(別紙概要)
平成 27 年度高知大学医学部医学科 AO 入試Ⅰ第 1 次選抜試験における出題ミスについて
1.概
要
・試験実施日
平成 26 年 8 月 29 日(金)15 時 30 分~17 時 30 分
・合格発表日
平成 26 年 9 月 25 日(木)
・試験科目
総合問題Ⅱ(物理・化学・生物の 3 科目中 2 科目選択)
2.出題ミスの内容
・〈化学〉Ⅰ-3
問題文の 4 行目の「AgCl2」は誤りであり,「AgCl」が正しいこと
が,9 月 1 日(月)の採点作業中に発見された。
3.当該ミスへの対応
問題文の誤表示により関係する個所は,設問 3 である。
化学は受験者 208 名全員が選択解答しており,出題ミスのあった設問については,受
験者全員を正解扱いとする。
I-3
以下の文章を読んで,後の設問に答えなさい。
試薬棚を整理していたら,NaOH の試薬瓶が出てきた。瓶の外観から推測すると,購入後数年は経過し
ていると考えられた。したがって,NaOH の表面には a 空気中の成分との反応生成物 M がある程度付着し
ていると推測された。そこで,この試薬瓶に含まれる NaOH を定量してみることにした。なお,別の試薬
棚には,新品の b BaCl2,PbCl2,Mg(OH)2,AgCl2,NaCl があった。
試薬瓶から NaOH を適量(1 g 程度),純水(念のため 5 分間煮沸後,室温に戻したもの)を加えて 250 mL
とした(A 液とする)。
1.
A 液を 25 mL 量り,メチルオレンジ溶液 2 滴を加え,ここに 0.1 mol L 塩酸を加えていった。27.7
mL 加えたところで滴定が終了した。
2. 別に,A 液を 25 mL 量り,かき混ぜながら化合物 Z の水溶液( 100 g L ,10 mL)を加えると沈殿が生
じた(化合物 Z は下線部 b のいずれか 1 つを使った)。沈殿をろ過により取り除いた後,フェノール
フタレイン溶液 3 滴を加え, 0.1 mol L 塩酸を加えていった。23.8 mL 加えたところで滴定が終了し
た。ろ過するときの溶液の損失は考えないことにする。
設問1
下線部 a について,NaOH の純度を下げる空気中の原因物質として最も適切なものはどれか。
ア∼オから 1 つ選び,その記号を答えなさい。
ア. N2
イ. O2
ウ.CO2
エ.Ar
オ. He
設問2
設問 1 で選んだ物質と NaOH が反応し,生成物 M が生じるときの反応式を書きなさい。
設問3
化合物 Z を下線部 b の中から 1 つ選び,化学式で答えなさい。
設問4
A 液 25 mL 中に含まれる NaOH の質量を計算し,有効数字 3 桁で答えなさい。
設問5
A 液 250 mL に含まれる反応生成物 M の質量を求め,有効数字 3 桁で答えなさい。
5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
75 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content