close

Enter

Log in using OpenID

Product Brief Power MOSFETs 600V CoolMOS P6

embedDownload
製品概要
600VパワーMOSFET CoolMOS™ P6シリーズ
優れたエネルギー効率と使い勝手を両立できる、最適化されたパワーMOSFET
CoolMOS™ P6シリーズは、画期的なスーパージャンクション(SJ)構造の原理を採用して設計さ
れた、インフィニオンの第7世代高電圧パワーMOSFETです。この新しいCoolMOS™ P6シリーズ
は、SJ型MOSFETのトップメーカーとしてインフィニオンが培った経験と、高効率ソリューションに照
準を定めたイノベーションとを結合させたものです。そこから誕生したP6シリーズの技術は、使い
特長
■
■
ゲート電荷(Qg)の低減
ソフトスイッチング向けに最適化された
勝手を犠牲にすることなくハード/ソフトスイッチング トポロジ
(PFC
(力率改善回路)
やLLCなど)
で
しきい値電圧(Vth)
高性能を発揮できるようきめ細かく調整されています。P6シリーズはとりわけ軽負荷条件下にお
■
堅牢なボディ ダイオードを採用
いて極めて低い導通とスイッチング損失を実現していますから、
スイッチング アプリケーションの
■
内蔵ゲート抵抗(Rg)の最適化
動作効率向上と、よりコンパクトかつ軽量で、センスのよい設計が可能になります。さらに、P6シリ
■
電圧変化率(dv/dt)の向上
ーズは製品ポートフォリオが細分化されているため、サーバやPC用電源、通信用整流器、消費者向
けアプリケーションといった用途ごとのニーズに対応できるだけでなく、現在市販されている製品
の中で最高の価格性能比を提供することができます。
ゲート電荷の低減 Qg*RDS(on),max [nC*mΩ]
リンギング測定 @ Rg,ext=5、Cgd=7.2pF
350
■
特に軽負荷条件下における効率向上
■
ターンオフ動作の高速化によるソフトスイッ
50
E6
300
■
200
150
30% Qg reduction of P6
データシート限界値 +30V
30
250
100
チング アプリケーションでの効率向上
40
P6
ピークゲート電圧[V]
ゲート電荷(Qg)[nC]
利点
■
20
10
0
10
20
30
40
50
ハード / ソフトスイッチングトポロジに好適
堅牢性と使い勝手、スイッチング挙動の制御
しやすさのバランスを最適化
60
■
-10
抜群の品質と信頼性
-20
-30
50
-40
0
0
100
200
300
400
500
600
700
-50
IPP60R199CP
IPP60R190P6
IPP60R190E6
チョーク電流 [A]
アプリケーション
オン抵抗(RDS(on),max)[mΩ]
■
P 6シリーズではE 6シリーズと比較してゲート
外部ゲート抵抗
(Rg,ext)
が5Ωで、
ゲート-ドレイン
電荷( Q g)が 30 % 低減します。これは主として
間の静電容量
(Cgd)
が7.2pFとプリント基板の寄
プラトー領域の電荷が低減するためです。ま
生容量に近い標準的なPFC(力率改善)段でゲ
た、P 6シリーズではターンオン/ターンオフ動
ート-ソース間電圧
(Vgs)
のピーク値を測定してい
作で超高速のスイッチングが可能です。P 6シ
ます。測定においてP6シリーズは、
ゲートのスイ
リーズではドライバ回路の電流能力がオン抵抗
ッチング波形が、
ゲート電荷
(Qg)
と内部ゲート抵
(RDS(on))
の範囲全体で低く抑えられています。
抗(Rg)の小さい、極めて良好な波形となってい
ます。P6シリーズはE6シリーズに比べて高速の
スイッチング特性を有するため、E6シリーズに比
べてわずかに振幅が大きくなると予想されます。
www.infineon.com/p6
サーバ、通信用整流器、PC のシルバーボッ
クス、ゲーム機の PFC(力率改善回路)およ
び PWM
(パルス幅モジュレーション)
(トゥー
トランジスタ フォワード
(TTF)、LLC)段
製品概要
600VパワーMOSFET CoolMOS™ P6シリーズ
優れたエネルギー効率と使い勝手を両立できる、最適化されたパワーMOSFET
DPAK
D2PAK
TO-220
TO-220 FullPAK
TO-247
TO247 4pin
ThinPAK 8x8
ThinPAK 5x6
RDS(on)
[mΩ]
1)
600/650
IPD60R600P6
IPB60R600P6 1)
IPP60R600P6
IPA60R600P6
380
IPD60R380P6
IPB60R380P6 1)
IPP60R380P6
IPA60R380P6
330/360
IPB60R330P6 1)
IPP60R330P6
IPA60R330P6
280
IPB60R280P6 1)
IPP60R280P6
IPA60R280P6
230/255
IPB60R230P6 1)
IPP60R230P6
IPA60R230P6
190/210
IPP60R190P6
1)
IPP60R190P6
160/180
IPB60R160P6 1)
IPP60R160P6
125
99
300W CCM(連続導通モード)PCのシルバーボックス
IPL60R650P6S
効率 90V Low Line Rg,ext = 10R
94
IPW60R330P6
IPW60R280P6
92
IPL60R255P6
IPA60R190P6
91IPW60R190P6
IPL60R210P6
IPA60R160P6
90IPW60R160P6
IPP60R125P6
IPA60R125P6
IPW60R125P6
IPZ60R125P6 1)
IPP60R099P6
IPA60R099P6
IPW60R099P6
IPZ60R099P6 1)
70
88IPW60R070P6
IPZ60R070P6 1)
41
87IPW60R041P6
0
50
IPZ60R041P6
効率 [%]
IPW60R230P6
Samples available by Q1/2015
89
IPL60R180P6
100
IPP60R199CP
IPP60R190P6
IPP60R190E6
1)
150
200
250
93
0,2
92
0,1
効率差 [%]
0,3
91
90
0
- 0,1
IPP60R199CP
IPP60R190P6
- 0,2
IPP60R199CP
89
IPP60R190E6
IPP60R190P6
88
-0,3
IPP60R190E6
0
50
100
350
300W CCM(連続導通モード)PCのシルバーボックス
効率差 90V Low Line Rg,ext = 10R
94
87
300
POUT [W]
300W CCM(連続導通モード)PCのシルバーボックス
効率 90V Low Line Rg,ext = 10R
効率 [%]
IPL60R360P6S
93
150
200
250
300
350
-0,4
0
50
100
150
200
250
300
350
POUT [W]
POUT [W]
このプラグ&プレイによる測定は、
CoolMOS™
P 6シリーズの利点を
300W CCM(連続導通モード)
PCのシルバーボックス
Low Line Rg,ext
10R
効率差 90V
CoolMOS™ E6シリーズおよび
CoolMOS™
CP=シリーズと対比させてい
0,3
ないものの)P6シリーズにわずかな効率向上が見られます。出力が70W
を上回るとCCM動作となり、P6シリーズはE6シリーズと比較して最大負
ます。この300W連続導通モード
(CCM)PCシルバーボックスでは、出力
荷時で0.2%∼0.3%の範囲の効率向上が見られます。この効率向上は
0,2
が70
W以上になるとCCM動作となり、それ以外はDCM(不連続導通モー
Qg値の低減とVth 値が比較的高いことによるものです。
効率差 [%]
ド)で動作します。
こうした軽負荷条件下においても(一対一の比較では
0,1
0
- 0,1
IPP60R199CP
Published by
- 0,2
Infineon Technologies Austria AG
9500 Villach, Austria
-0,3
© 2015 Infineon Technologies AG.
All Rights Reserved.
-0,4
0
50
Visit us:
100
www.infineon.com/jp
150
200
POUT [W]
Order Number: B152-I0084-V1-5A00-JP-EC-P
Date: 01 / 2015
Attention
please!
IPP60R190P6
The information
given in this document shall in no event
IPP60R190E6
be regarded as a guarantee of conditions or characteristics
(“Beschaffenheitsgarantie”). With respect to any examples
or hints given herein, any typical values stated herein and/
or any information regarding the application of the device,
250
300
350 disclaims any and all warranInfineon Technologies
hereby
ties and liabilities of any kind, including without limitation
warranties of non-infringement of intellectual property
rights of any third party.
Information
For further information on technology, delivery terms and
conditions and prices please contact your nearest Infineon
Technologies Office (www.infineon.com).
Warnings
Due to technical requirements components may contain
dangerous substances. For information on the types in
question please contact your nearest Infineon Technologies Office. Infineon Technologies Components may only
be used in life-support devices or systems with the express
written approval of Infineon Technologies, if a failure of
such components can reasonably be expected to cause
the failure of that life-support device or system, or to affect
the safety or effectiveness of that device or system. Life
support devices or systems are intended to be implanted
in the human body, or to support and/or maintain and
sustain and/or protect human life. If they fail, it is reasonable to assume that the health of the user or other persons
may be endangered.
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
844 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content