close

Enter

Log in using OpenID

新日本工機

embedDownload
新日本工機㈱ E6
0
1
7
●ここを見て欲しい! わが社のブース
高生産性を提案する SNK の門型5軸加工機
■これは絶対に見て欲しいマシン
ベスト3
①門型マルチセンタ
(高速形状加工機)
主軸ユニットはカートリッジ方式と
kW と、高い能力を持たせた。B・C
し、メンテナンス性も向上。大きな
軸には大型ローラードライブを採用
作業面(7,
0
0
0×3,
0
0
0mm)と大き
し、主軸能力に見合った十分な駆動
HD−5S/5軸
な容積載質量(3
0,
0
0
0kg)を確保
トルクを持つ送り駆動系としている。
当社の金型加工用高速形状加工機
しているため、大型・長尺物ワーク
ピボット中心∼主軸端までの距離を
の DC シリーズの技術をベースに、
の加工が可能。5軸機をより使いや
2
4
0mm とし、加工能力の高さを有
当社が誇る遠心鋳鋼製ラムを採用す
すくするための各種ソフトウェアを
しながらもコンパクトな設計となっ
ることでより剛性向上を図り、新開
準備している。
ている。
発5軸アタッチメントの装着によっ
■これは絶対見て欲しいわが社の
■この2年間で何が進化したか
技術
て高機能化。加えて、各軸早送り速
度 X・Y 軸 は3
2m/min、Z 軸 は2
0
世界経済は緩やかな回復基調が続
・門型マルチセンタ
(高速形状加工機)
き、各産業界もにわかに活況を呈し
m/min として高速化し、合わせて
HD−5S/5軸
ている。工作機械に求められるニー
ATC・AAC 装置の構造変更、動作
①マルチセンタ(マシニングセン
ズは年々高まり、高精度・高品質を
時間短縮も図っている。高い荒加工
タ)の□4
2
0mm ラムは、当社自慢
実現する加工機が、いかに生産性ア
能力と高速・高精度な仕上げ加工能
の遠心鋳鋼製の採用により、従来の
ップのニーズを組み込めていけるか
力を併せ持つ、生産性向上に貢献す
ラムに対し1.
3倍の強化を図った高
という「高生産性」への取り組みが
る最新鋭機となった。
剛性ラムとなっている。また、ラム
本格化している。当社もリードタイ
0
0F
②門型5軸マルチセンタ RB−3
下端には大径カービックカップリン
ムの短縮、送り速度の高速化といっ
テーブルタイプの BC 軸5軸加工
グを装着し、クランプ力アップによ
た従来機の性能アップを図り、新開
機。本格的な5軸加工はもとより、
り、従来のラムに対し、2倍のアタ
発機も金型加工機、航空機業界向け
RB シリーズの特長である5面加工
ッチメント結合力を持たせ、荒加工
加工機を中心に次世代機への開発を
/多面加工機としての機能も持つ。
能力を強化した。
充実化させている。また、加工機を
高速・高馬力な主軸頭を装備してい
②マルチセンタ(マシニングセン
るため、フライスによる強力切削か
タ)に装備した新型5軸アタッチメ
サポートするソフトウェアやアフタ
ーサービス面にも注力している。
−1
らエンドミルによる高速切削まで、
ントは、最高回転数4,
0
0
0min 、
広範囲な加工に適している。また、
最大トルク6
0
0N・m、最大出力3
0
門型マルチセンタ(高速形状加工機) HD−5S/5軸
第6
2巻 第1
1号[2
0
1
4年1
0月臨時増刊号]
門型5軸マルチセンタ RB−3
0
0F
71
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
352 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content