close

Enter

Log in using OpenID

愛猫利用規約&同意書のダウンロード

embedDownload
有福ペットペンション 358 ペットペンション宿泊滞在同意書を印刷の上、必要事項を記入し、ワクチン注射の接種証
明書(必須ではございません)をご宿泊日1週間前までにファックスしていただきますよ
うお願いいたします。 FAX 0855-56-2112
[
愛猫利用規約
]
2014/10
現在
皆様が気持ちよく過ごせるように、下記の決まりをお守りください。
第1条【名称・目的】
有福ペットペンション358は、お客様と当施設の定める条件を満たす愛猫に快適なリゾー
トタイムを過ごしていただくことを目的とした宿泊施設です。
第2条【資格】
当施設ペットペンションをご利用いただける愛猫は、以下の利用条件を満たすことを前提
といたします。
• 施設内に同伴できるのは室内で飼われている猫のみとし、他の動物を持ち込まな
い。
• おしっこのしつけができていること。
※ゲージの中で過ごして頂くことをが前提ですが、おしっこの躾にまだ自信がない猫
ちゃんはマナーベルトやおむつの着用をお願いします。
• 予防接種を受けていることが望ましい(必須ではない。)
• 猫特有のノミ・ダニ・寄生虫が駆除または対策されていること。
第3条【愛猫同伴可能数・料金】
1室あたり猫は3匹まで
備え付けのケージ 幅101.6cm×高さ63.5cm×奥行き68.3cmに収容可能な猫または持
参されるゲージに収容可能な猫であることとせていただきます)
第4条【備え付け愛猫用備品】
備え付けの備品類はご使用後元の位置へお戻しください。
<備え付け備品>
ケージ・トイレトレイ・粘着テープ(コロコロ)・愛猫用足拭き用雑巾・ウェットティッシュ・消臭剤・
糞始末用袋・ペットシーツ・ペット用ゴミ箱・懐中電灯・食器※
※食器はご用意しておりますが、普段使い慣れたものの持ち込み可能。
<お持ちいただくもの>
食事・(食器)・タオル・寝具・おもちゃ・その他普段利用しているもの
※愛猫のリラクゼーションを促進するためにも、日常お使いの愛猫用備品のご持参をお勧めいたします。
第5条【宿泊マナー】
施設内で皆様が快適に過ごしていただけるよう、ご利用時は以下の点をお守りいただきま
すようお願いいたします。お守りいただけない場合または、虚偽の内容があった場合に
は、当施設のご利用をお断りすることがございます。
•
•
•
•
ご旅行出発前にシャンプーや入浴等についてはお済ませください。
ご入室の際には、玄関にて足の汚れを落としてください。
寝具には寝かさないでください。(備え付けのケージで寝かせてください)
客室内でのトリミングやブラッシングはご遠慮ください。屋外で行い、それらの行
為で出た抜け毛、その他は後始末を行ってください。
• 客室内の浴室には、愛猫用バスタブをご用意しておりますので飼い主様用バスタブ
をご利用にならぬようお願い致します。
※トリミング,ブラッシングは浴室内で行わないでください。
• 室内のトイレ以外で粗相がありました場合は、衛生上お手数ですが処理(拭き取り
など)をお願いします。その状況は、気兼ねなくスタッフにお知らせ下さい。
• 散歩中およびペットペンション内での糞は各自責任を持って処理し、デッキに備え
付けの専用ボックスにお入れください。
• 食事等で愛猫だけを残して外出される場合は、備え付けのケージに入れ、“ペット
インルーム”サインをドアノブに提示してください。
• 愛猫と外出される場合、お車には十分お気をつけください。また、他のお客様、近
隣の方々のご迷惑となりませんよう必ずリードをお付けください。
• 愛猫をペットペンション以外の旅館施設にお連れいただくことはできません。
• チェックイン・チェックアウトの際は、飼い主のみフロントにて手続きを行い、ロ
ビーに愛猫はお連れにならないでください。
• 愛猫の食事はご持参ください。
• 万一、愛猫がケガをしたり、急病になった場合は、近隣の動物病院を紹介いたしま
す。
• その他、不明な点等はスタッフまでご相談ください。
• 建物、家具、備品、及びその他に損壊を与えないよう十分留意すること。破損並び
に損傷した場合は、損害を賠償していた・施設内に同伴できるのは室内で飼われて
いる猫のみとし、他の動物を持ち込まない。
• ・おしっこのしつけができていること。
• ※ゲージの中で過ごして頂くことをが前提ですが、おしっこの躾にまだ自信がない
猫ちゃんはマナーベルトやおむつの着用をお願いします。
• • 予防接種を受けていることが望ましい(必須ではない。)
• • 猫特有のノミ・ダニ・寄生虫が駆除または対策されていること。だきます。
第6条【保険】
当館は、通常宿泊業者が用意すべき保険等につきましては、法令に遵守して用意しており
ます。ただし、現在「猫」による事故は保険の対象とならない場合が大半を占めます。ご
滞在中は、事故等に十分お気をつけください。
第7条【賠償責任】
当ペットペンションは、愛犬とご一緒に過ごされる部屋を提供するものであり、愛猫をお
預かりするものではございませんのでお客様ご自身の責任において管理されますようお願
いします。
万一当施設ご利用中に愛猫が不測の事故に遭われましても、当ホテルに故意または重大な
過失がある場合を除き、当該損害に対する責を負いません。
また愛猫に起因するお客様同士のトラブルに関しても、当ホテルに故意または重大な過失
がある場合を除き、当該損害に対する責を負いません。
また、館内やお部屋等の備品などを破損又は汚した場合は実費にてご請求させて頂きます
のでご了承ください。
お申込み内容に虚偽があった場合や、ご滞在中にご宿泊者および愛猫が本規約に反し、著
しく他のお客様に迷惑や事故を引き起こした場合は、ご宿泊をお断りする場合がございま
すのであらかじめご了承ください。
以上
ペットペンション宿泊滞在同意書 上記、規約に同意いただき下記に必要事項を記入し、
ご宿泊1週間前までにファックスして頂きますようお願いいたします。
年 ご予約 ご宿泊日 代表者名 お 名 前 : 愛 猫 ② 携帯/ご自宅 ① 性別:男の子・女の子(
歳 ) ご連絡先
携帯/ご自宅 ② mail: 日 〜 猫 種 : ご 住 所 ご連絡先
月
日 お 名 前 : 愛 猫 ① 猫 種 : 性別:男の子・女の子(
年
月 mail: 歳 ) 
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
613 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content