close

Enter

Log in using OpenID

一般(口演)演題プログラム

embedDownload
一般(口演)演題プログラム
【1日目】 3月5日(土)
一般演題(1) 悪性腫瘍 演題 1〜5 10:30〜11:10
座長 高橋和宏(岩手医科大学皮膚科)
演題 1
演題 2
演題 3
演題 4
演題 5
出光 俊郎(自治医科大学附属さいたま医療センター皮膚科)
Mohs 変法が QOL の改善に極めて有用で、原発巣の完全切除が可能であった
進行期足底悪性黒色腫1例
渡邊総一郎(藤田保健衛生大学医学部皮膚科)
コントロール不良な糖尿病患者の右足底に生じた Verrucous carcinoma の1例
長野
徹(神戸市立医療センター中央市民病院皮膚科)
切除 5 年目に鼠径リンパ節転移、15 年目に対側鼠径リンパ節転移をきたした
悪性黒色腫の 1 例
宮川真梨江(群馬大学皮膚科)
陥凹し、浸潤を触れない斑を呈した隆起性皮膚線維肉腫の一例
前田 文彦(岩手医科大学皮膚科)
乳房外ページェット病の拡大切除困難症例に対してイミキモド外用を行った
1例
一般演題(2) 臨床研究 演題 6〜8 13:30 〜13:55
座長 山本有紀(和歌山県立医科大学皮膚科)
演題 6
演題 7
演題 8
加王 文祥(天神下皮フ科形成外科)
蓄熱式脱毛レーザー脱毛率の定量的検討
田村
聡(東京労災病院形成外科)
加工ラット皮膚の皮膚縫合練習における有用性
八代
浩(福井県済生会病院皮膚科)
超音波ドプラモードで血流分布を検討した神経鞘腫の 28 例
一般演題(3) 手術・再建 演題 9〜13 13:55 〜14:35
座長 田村敦志(伊勢崎市民病院皮膚科)
演題 9
演題 10
演題 11
演題 12
演題 13
中村 泰大(埼玉医科大学国際医療センター皮膚腫瘍科・皮膚科)
足部熱傷瘢痕癌(有棘細胞癌)切除後の contour 形成の重要性
岩田 洋平(藤田保健衛生大学医学部皮膚科)
当科における結膜欠損を伴う下眼瞼 BCC の再建方法
吉田 龍一(新東京病院形成外科)
肩甲骨下肩甲下筋内脂肪腫の一例
大塚 正樹(静岡がんセンター皮膚科)
外陰癌再発に対して薄筋皮弁による再建を行った 2 例
芳賀 貴裕(東北大学皮膚科)
足底の皮膚腫瘍切除後に人工真皮を用いた場合、どのような再建が
望ましいのか
一般演題(4) 美容・その他 演題 14〜18 15:30〜16:10
座長 加王文祥(天神下皮フ科形成外科)
演題 14 佐藤 英明(北里大学北里研究所病院形成外科・美容外科)
Negative vector orbit に対する治療について
演題 15 高見 佳宏(東京労災病院形成外科)
化学療法中に両側眼瞼外反と流涙を生じた進行期肺腺癌の一例
演題 16 丸山 成一(ヒルズ美容クリニック)
吸収性 filler 注入後に生じた血管塞栓による前額部皮膚壊死の1例
演題 17 西川 雄希(大宮スキンクリニック)
PRP 注入療法の長期経過報告 -クレーム症例の検証と対策-
演題 18 西川 雄希(大宮スキンクリニック)
PRP 注入による手背の若返り治療
【2日目】 3月6日(日)
一般演題(5) 良性腫瘍 演題 19〜23 11:00〜11:40
座長
中村泰大(埼玉医科大学国際医療センター皮膚腫瘍科・皮膚科)
演題 19 長谷川道子(伊勢崎市民病院皮膚科)
生下時より尾骨部に隆起を認めた coccygeal pad
演題 20 高桑有美子(東海大学外科系形成外科)
外陰部に発生した顆粒細胞腫の一例
演題 21 西野 洋輔(地域医療機能推進機構大阪病院)
生検後に自然消退した大型伝染性軟属腫の 1 例
演題 22 橋本 まり子(住友病院形成外科)
臨床的に悪性が強く疑われた下肢エクリン汗孔腫の一例
演題 23 福井 剛志(静岡赤十字病院形成外科)
外陰部に発生した Cellular Angiofibroma の一例
一般演題(6) 創傷治癒・潰瘍 演題 24〜28 11:40〜12:20
座長 高見佳宏(東京労災病院形成外科)
演題 24 福田
智(医誠会病院形成外科)
仙骨部褥瘡術後の離解創に繰り返し局所陰圧閉鎖療法(NPWT)を施行された
1例
演題 25 加藤 裕史(名古屋市立大学大学院加齢環境皮膚科学)
骨露出を伴う難治性褥瘡に対する軟部組織縫合とメッシュ植皮、
陰圧持続吸引療法の併用
演題 26 田村
聡(東京労災病院形成外科,傷のケアセンター)
慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチーにより多発性潰瘍を生じた 1 例
~「傷のケアセンター」の有用性~
演題 27 大西 正純(岩手医科大学皮膚科)
陰圧閉鎖療法における創傷感染制御の検討
演題 28 山本 直人(新東京病院形成外科・美容外科)
当科で行っている重症下肢虚血肢の救済治療戦略
ポスター演題プログラム
【1日目】 3月5日(土) 14:40〜15:25
ポスター討論(1) 演題 P1〜P6
座長 八代
浩(福井県済生会病院皮膚科)
演題 P1
楠谷
尚(大阪市立大学皮膚科)
臨床的に爪部悪性腫瘍の鑑別を要した onychocytic matricoma の一例
演題 P2
田中 義人(地域医療機能推進機構中京病院皮膚科)
下顎部・大腿部の先天性血管腫の治療 〜長期的計画と連携の重要性〜
演題 P3
小川 智広(自治医科大学皮膚科)
神経周囲浸潤、筋層浸潤およびリンパ節への直接浸潤を認めた右耳介後部の
浸潤型基底細胞癌の一例
演題 P4
加茂 理英(大阪市立大学皮膚科)
鼠径部と腋窩部にリンパ節転移を伴う側腹部エクリン汗孔癌
演題 P5
稲坂
優(地域医療機能推進機構中京病院皮膚科)
腹部隆起性皮膚線維肉腫の 2 例
演題 P6
仁科 忠章(自治医科大学附属さいたま医療センター皮膚科)
尋常性乾癬に対する Narrowband UVB 療法中に 2 カ所の基底細胞癌を生じた 1 例
ポスター討論(2) 演題 P7〜P13
座長 吉龍 澄子(国立大阪医療センター形成外科)
演題 P7
南本 俊之(市立函館病院形成外科)
当院での壊死性筋膜炎症例の検討
演題 P8
東郷さやか(国立大阪医療センター皮膚科)
A 群溶連菌による壊死性筋膜炎の2例
演題 P9 大塚
壽(済生会今治第二病院形成外科)
歯性感染症から重篤な顔面の炎症をきたした糖尿病患者の 1 例
演題 P10 上中智香子(和歌山県立医科大学皮膚科,光学的美容皮膚科)
「しみにおけるグリコール酸外用剤による治療効果」
無作為化二重マスキングハーフサイド比較試験
演題 P11 清澤 智晴(防衛医科大学校形成外科)
頭蓋骨の嚢胞性変化がみられ基底細胞母斑症候群が疑われた1例
演題 P12 伏間江貴之(自治医科大学皮膚科)
当科における耳介からの複合組織移植(composite graft)による鼻翼再建を行った
症例の検討
演題 P13 沼田茂樹(藤田保健衛生大学医学部皮膚科)
電撃傷の 4 例
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
32
File Size
197 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content