close

Enter

Log in using OpenID

文学を考える - 佐々木隆研究室

embedDownload
文学を考える
~児童文学・ファンタジー・科学~
20 0 9 年 1 2 月
武蔵野学院大学
1
佐々木隆
資料
1)
「 児 童 文 学 」に 関 す る 資 料( 戦 後 を 中 心 に )
3
2 )「 子 ど も 観 」 に 関 す る 資 料 ( 戦 後 を 中 心 に )
21
3 )こ ど も 観 ・ 児 童 文 学 史 関 連 年 表( 日 英 米 を
29
中心に)
2
資
料
1 )「 児 童 文 学 」 に 関 す る 資 料 ( 戦 後 を 中 心 に )
戦前編
事典・辞典・ガイドブック類
大 関 五 郎 編 『 現 代 童 謡 辞 典 』 紅 玉 堂 書 店 、 19 2 8 年 3 月
参考文献
蘆 谷 重 常『 教 育 的 応 用 を 主 と し た る 童 話 の 研 究 』勧 業 書 院 、
19 1 3 年 4 月
蘆 谷 重 常『 童 話 及 傳 説 に 現 れ た る 空 想 の 研 究 』以 文 館 、1 91 3
年 4月
高 木 敏 雄 『 童 話 の 研 究 』 婦 人 文 庫 刊 行 会 、 19 1 6 年 1 月
二 瓶 一 次 『 童 話 の 研 究 』 戸 取 書 店 、 1916 年 12 月
松 村 武 雄 『 童 話 及 び 児 童 の 研 究 』 培 風 館 、 19 2 2 年 8 月
有 富 郁 夫 『 児 童 文 学 十 講 』 東 京 堂 出 版 、 1 92 3 年 1 1 月
岸 邊 福 雄 『 童 話 の 実 際 と 其 批 評 』 丙 午 出 版 社 、 1 9 24 年 6
月
蘆 谷 重 常 『 童 話 十 講 』 大 阪 毎 日 新 聞 社 、 1 92 4 年 8 月
蘆 谷 重 常 『 世 界 童 話 研 究 』 早 稲 田 大 学 出 版 部 、 1 92 4 年 11
月
蘆 谷 重 常 『 童 話 学 講 話 』 日 本 童 話 協 会 、 19 2 9 年 5 月
蘆 谷 重 常 『 宗 教 童 話 の 研 究 』 文 化 書 房 、 19 3 1 年 1 0 月
蘆 谷 重 常 『 童 話 学 』 文 化 書 房 、 1 93 1 年 9 月
3
尾 関 岩 二 『 童 心 芸 術 概 論 』 文 化 書 房 、 1932 年 6 月
日 本 童 話 協 会 編『 童 話 史 』日 本 童 話 協 会 出 版 部 、1 9 3 5 年 3
月
蘆 谷 重 常 『 童 話 学 十 二 講 』 言 海 書 房 、 1936 年 3 月
坪 田 譲 治 『 児 童 文 学 論 』 日 月 書 院 、 1938 年 9 月
木 村 小 舟 『 少 年 文 学 史 ― 明 治 編 』 童 話 春 秋 社 、 1 9 42 年 -
19 4 3 年
戦後編
事典・辞典・ガイドブック類
内 藤 午 朗 『 童 謡 新 辞 典 』 大 京 堂 書 店 、 1947 年 3 月
長 谷 川 誠 一 編 『 日 本 児 童 文 学 事 典 』 河 出 書 房 、 1 9 54 年 3
月
和 久 利 栄 一 他 編 『 世 界 児 童 文 学 事 典 』 共 同 出 版 社 、 1 95 5
年 3月
古 谷 綱 武 他 編 『 現 代 児 童 文 学 辞 典 』 宝 文 館 、 19 5 5 年 4 月
瀬 田 卓 二 他 編 『 名 作 の 研 究 事 典 』 小 峰 書 店 、 19 6 0 年 5 月
『 現 代 児 童 文 学 事 典 』( 國 文 学 解 釈 と 鑑 賞 ) 至 文 堂 、 1 9 62
年 11 月
滑 川 道 夫 編 『 現 代 児 童 文 学 事 典 』 至 文 堂 、 19 6 3 年 3 月
鳥 越 信 『 日 本 児 童 文 学 案 内 』 理 想 社 、 1963 年 8 月
滑 川 道 夫 編 『 子 ど も の 本 の 事 典 』 第 一 法 規 、 1 96 9 年 1 1 月
日 本 児 童 文 学 学 会 編『 児 童 文 学 研 究 必 携 』東 京 書 籍 、1 9 76
年 4月
定 松 正 ・ 谷 本 誠 剛 『 英 米 児 童 文 学 読 本 』 桐 原 書 店 、 1 98 2
年 4月
4
神 宮 輝 夫 『 世 界 児 童 文 学 案 内 』 理 論 社 、 1 98 4 年 4 月 ( 初 版
19 6 4 年 )
滑 川 道 夫 他 編 『 童 話 研 究 』( 復 刻 版 : 第 1 巻 第 1 号 ~ 第 1
巻 第 8 号 ) 久 山 社 、 1 98 8 年 -1 9 89 年
日 本 児 童 文 学 会 編 『 児 童 文 学 事 典 』 東 京 書 籍 、 1 9 88 年 4
月
原 昌 、浜 野 卓 也『 新 版
児 童 文 学 概 論 』樹 村 房 、1 9 8 8 年 5
月
日 本 児 童 文 学 者 協 会 編『 現 代 日 本 児 童 文 学 作 家 事 典 』教 育
出 版 セ ン タ ー 、 1991 年 10 月
大 阪 国 際 児 童 文 学 館 編 『 日 本 児 童 文 学 大 事 典 』( 全 3 巻 )
大 日 本 図 書 、 1 9 9 3 年 10 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 個 人 全 集 ・ 内 容 綜 覧 』日 外
ア ソ シ エ ー ツ 、 1994 年 12 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 個 人 全 集 ・ 作 品 名 綜 覧 』日
外 ア ソ シ エ ー ツ 、 1995 年 1 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 個 人 全 集 ・ 作 家 名 』日 外 ア
ソ シ エ ー ツ 、 1995 年 1 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 全 集・内 容 綜 覧
作品名綜
覧 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 19 9 5 年 1 月
日 本 児 童 文 学 者 協 会 編『 現 代 日 本 児 童 文 学 詩 人 名 鑑 』教 育
出 版 セ ン タ ー 、 1996 年 7 月
野 村 真 人 編 『 S F 書 誌 の 書 誌 』 S - F 資 料 研 究 会 、 1 99 7
年 7月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 世 界 児 童 文 学 全 集 ・ 内 容 綜 覧 』日 外
ア ソ シ エ ー ツ 、 1998 年 12 月
中 西 敏 夫 編『 児 童 文 学 者 人 名 事 典
外国人イラストレータ
ー 編 』 出 版 文 化 研 究 会 、 19 9 8 年 2 月
5
中 西 敏 夫 編『 児 童 文 学 者 人 名 事 典
外 国 人 作 家 編 』出 版 文
化 研 究 会 、 1 9 98 年 2 月
定 松 正 編『 世 界 ・ 日 本 児 童 文 学 登 場 人 物 辞 典 』玉 川 大 学 出
版 部 、 1 99 8 年 4 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 書 全 情 報
1951-19
9 0 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 1 99 8 年 5 月
山 北 篤 監 修 『 魔 法 事 典 』 新 紀 元 社 、 1998 年 9 月
カ ー ペ ン タ ー 他 / 神 宮 輝 夫 監 訳『 オ ッ ク ス フ ォ ー ド 世 界 児
童 文 学 百 科 』 原 書 房 、 19 9 9 年 2 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 世 界 児 童 文 学 全 集・作 家 名 綜 覧 』
(全
2 巻 ) 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 1 99 9 年 2 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 世 界 児 童 文 学 全 集・作 品 名 綜 覧 』
(全
2 巻 ) 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 1 99 9 年 4 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 書 全 情 報
1991-19
9 5 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 1 99 9 年 5 月
中 西 敏 夫 編『 児 童 文 学 者 人 名 事 典
外国人イラストレータ
ー 編 』 出 版 文 化 研 究 会 、 20 0 0 年 1 0 月
中 西 敏 夫 編『 Y A( ヤ ン グ ア ダ ル ト )人 名 事 典
児童文学
者 人 名 事 典 補 巻 1 』 出 版 文 化 研 究 会 、 2000 年 10 月
藤 野 幸 雄 編 『 世 界 児 童 ・ 青 少 年 文 学 情 報 大 事 典 』( 全 1 6
巻 ) 勉 誠 出 版 、 2 0 0 0 年 6 月 ~ 2 00 4 年 1 0 月
日外アソシエーツ編『世界児童文学個人全集・内容綜覧』
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2 00 0 年 1 0 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 世 界 児 童 文 学 個 人 全 集・作 品 名 綜 覧 』
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2 00 0 年 1 1 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 書 全 情 報
1996-20
0 0 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2 00 1 年 3 月
定 松 正 ・ 本 多 英 明『 英 米 児 童 文 学 辞 典 』研 究 社 、2 0 0 1 年 4
6
月
日外アソシエーツ編『アンソロジー内容総覧
児童文学』
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2 00 1 年 5 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編 『 C D -児 童 文 学 全 集 綜 覧 』 日 外 ア ソ
シ エ ー ツ 、 2 0 02 年 3 月
デ ヴ ィ ッ ド・プ リ ン ゲ ル 編 / 井 辻 朱 美 監 修『 図 説 フ ァ ン タ
ジ ー 百 科 事 典 』 東 洋 書 林 、 2 00 2 年 1 1 月
定 松 正 編『 イ ギ リ ス / ア メ リ カ 児 童 文 学 ガ イ ド 』荒 地 出 版
社 、 20 0 3 年 4 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 テ ー マ 全 集 内 容 総 覧
世界
編 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 20 0 3 年 1 2 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 テ ー マ 全 集 内 容 総 覧
日本
編 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 20 0 3 年 1 2 月
石 堂 藍『 フ ァ ン タ ジ ー ・ ブ ッ ク ガ イ ド 』国 書 刊 行 会 、2 0 0 3
年 12 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 民 話 ・ 昔 話 集 作 品 名 総 覧 』日 外 ア ソ
シ エ ー ツ 、 2 0 04 年 9 月
DBジャパン編『日本の児童文学登場人物索引
単行本
篇 』( 全 2 冊 ) D B ジ ャ パ ン 、 2 00 4 年 1 0 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 個 人 全 集・内 容 綜 覧
作品
名 綜 覧 第 Ⅱ 期 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2004 年 11 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 全 集 ・ 作 家 名 第 Ⅱ 期 』日 外
ア ソ シ エ ー ツ 、 2004 年 11 月
『児童文学翻訳作品総覧
明治大正昭和平成の135年
翻 訳 目 録 』( 全 8 巻 ) 大 空 社 、 2 00 5 年 6 月 ~ 20 0 6 年 3
月
NPO図書館の学校編『子どもの本
年 4月
7
2 0 0 4 年 』 2 00 5
D B ジ ャ パ ン 編『 世 界 の 児 童 文 学 登 場 人 物 索 引
アンソロ
ジ ー と 民 話 ・ 昔 話 集 』 D B ジ ャ パ ン 、 2005 年 6 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 世 界 の 児 童 文 学 7 0 0 0 』日 外 ア ソ
シ エ ー ツ 、 2 0 05 年 8 月
神宮輝夫編『世界児童文学百科
現 代 編 』 原 書 房 、 2 00 5
年 10 月
川 戸 道 昭 編 『 児 童 文 学 翻 訳 作 品 総 覧 』( 全 8 冊 ) 大 空 社 、
20 0 5 年 6 月 ~ 20 0 6 年 3 月
根 本 正 義 編『 占 領 下 の 文 壇 作 家 と 児 童 文 学 索 引 』高 文 堂 出
版 、 20 0 5 年 1 2 月
日 本 児 童 文 学 者 協 会 編『 現 代 日 本 児 童 文 学 詩 人 名 鑑
保存
版 』 銀 の 鈴 社 、 2006 年 2 月
DBジャパン編『世界の児童文学登場人物索引
単行本
篇 』( 全 2 冊 ) D B ジ ャ パ ン 、 2 00 6 年 3 月
日 本 児 童 文 学 者 協 会 編『 現 代 日 本 児 童 文 学 詩 人 名 鑑
普及
版 』 銀 の 鈴 社 、 2006 年 12 月
佐 藤 苑 生 編『 日 本 児 童 図 書 研 究 文 献 目 次 総 覧
1945-
1 9 9 9 』( 全 2 冊 ) 遊 子 館 、 2 00 6 年 3 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 文 学 書 全 情 報
2001-20
0 5 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2 00 6 年 4 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 作 品 名 か ら 引 け る 世 界 児 童 文 学 全 集
案 内 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2 00 6 年 8 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 作 品 名 か ら 引 け る 日 本 児 童 文 学 全 集
案 内 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2 00 6 年 8 月
D B ジ ャ パ ン 編『 日 本 の 児 童 文 学 登 場 人 物 索 引
民 話・昔
話 集 篇 』 D B ジ ャ パ ン 、 20 0 6 年 1 1 月
日 本 児 童 文 学 者 協 会 編『 現 代 日 本 児 童 文 学 詩 人 名 鑑
版 』 銀 の 鈴 社 、 2006 年 12 月
8
普及
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 作 家 名 か ら 引 け る 世 界 児 童 文 学 全 集
案 内 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2 00 7 年 2 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 作 家 名 か ら 引 け る 日 本 児 童 文 学 全 集
案 内 』 日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 2 00 7 年 2 月
児 童 文 学 翻 訳 大 事 典 編 集 委 員 会 編『 図 説 児 童 文 学 翻 訳 大 事
典 』( 全 4 巻 ) 大 空 社 、 20 0 7 年 6 月
山 北 篤 監 修 『 幻 想 図 書 事 典 』 新 紀 元 社 、 2 00 8 年 9 月
海 野 弘 『 フ ァ ン タ ジ ー 文 学 案 内 』 2 0 0 8 年 12 月
『 S F・フ ァ ン タ ジ ー 映 画 の 世 紀 ― S F・フ ァ ン タ ジ ー 映
画 史 を 俯 瞰 す る 永 久 保 存 ガ イ ド 』( 別 冊 ) 宝 島 、 2 00 9 年
1月
出 口 保 夫 ・ 小 林 章 夫 ・ 斉 藤 貴 子 編 『 21 世 紀 イ ギ リ ス を 知
る 文 化 事 典 』 東 京 書 籍 、 20 0 9 年 4 月
藤巻一保監修『図解雑学
世界の天使と悪魔』ナツメ社、
20 0 9 年 6 月
山 北 篤 監 修 『 図 解 水 の 神 と 精 霊 』 新 紀 元 社 、 20 0 9 年 4 月
と く な の ぞ み『 神 話 と フ ァ ン タ ジ ー の 起 源 』幻 冬 舎 ル ネ ッ
サ ン ス 、 2 00 9 年 6 月
ア リ ス・ミ ル ズ / 荒 木 正 純 訳 監 修『 世 界 神 話 大 図 鑑 ― 神 話・
伝 説 ・ フ ァ ン タ ジ ー 』 東 洋 書 林 、 2009 年 6 月
参考文献
坪 田 譲 治 『 児 童 文 学 入 門 』 朝 日 新 聞 社 、 1 94 9 年 1 月
滑 川 道 夫 「 児 童 文 学 史 」(『 文 学 』 第 1 9 巻 第 8 号 、 岩 波 書
店 、 19 5 1 年 8 月 )
菅 忠 道 『 日 本 の 児 童 文 学 』 大 月 書 店 、 1956 年 4 月
アザール/矢崎源九郎・横山正矢訳『本・子ども・大人』
9
紀 伊 國 屋 書 店 、 1957 年 10 月
古 田 足 日 『 現 代 児 童 文 学 論 』 く ろ し お 出 版 、 19 5 9 年 9 月
ヒ ュ ー リ マ ン / 野 村 泫 訳『 子 ど も の 本 の 世 界 』福 音 館 、1 96 9
年 4月
石 井 桃 子 他 『 子 ど も と 文 学 』 中 央 公 論 社 、 19 6 0 年 4 月
福 田 清 人 他 編 『 児 童 文 学 概 論 』 牧 書 店 、 1 96 3 年 1 月
佐 藤 忠 男 『 少 年 の 理 想 主 義 』 明 治 図 書 、 1 96 4 年 5 月
リ リ ア ン ・ H・ ス ミ ス / 石 井 桃 子 訳 『 児 童 文 学 論 』 岩 波 書
店 、 19 6 4 年 4 月
上 笙 一 郎・加 太 こ う じ 編『 児 童 文 学 へ の 招 待 』南 北 社 、1 9 65
年 7月
石 井 桃 子 他 『 子 ど も と 文 学 』 福 音 館 、 1967 年 5 月
相 沢 博 『 メ ル ヘ ン の 世 界 』 講 談 社 、 1968 年 12 月
横 谷 輝 『 児 童 文 学 の 思 想 と 方 法 』 啓 隆 閣 、 19 6 9 年 6 月
上 笙 一 郎 『 児 童 文 学 概 論 』 東 京 堂 出 版 、 1 97 0 年 1 月
神 宮 輝 夫 『 童 話 へ の 招 待 』 日 本 放 送 出 版 協 会 、 1 97 0 年 10
月
鳥 越 信 『 日 本 児 童 文 学 史 研 究 』( 2 冊 ) 風 濤 社 、 1 97 1 年 ~
19 7 6 年
瀬 田 貞 二 他 『 英 米 児 童 文 学 史 』 研 究 社 、 1 97 1 年 8 月
清 水 真 砂 子・八 木 田 宜 子 編『 英 米 児 童 文 学 年 表・翻 訳 年 表 』
研 究 社 、 1 97 2 年 1 月
ヴ ィ ゴ ッ キ ー / 福 井 研 介 訳『 子 ど も の 想 像 力 と 創 造 』新 読
書 社 、 1 97 2 年 5 月
上 野 瞭 『 現 代 の 児 童 文 学 』 中 央 公 論 社 、 1 97 2 年 6 月
ト ー ル キ ン / 猪 熊 葉 子 訳『 フ ァ ン タ ジ ー の 世 界 』福 音 館 書
店 、 19 7 3 年 1 月
『 日 本 児 童 文 学 』( 第 1 9 巻 第 1 号 )( 特 集 : フ ァ ン タ ジ ー
10
の 世 界 ) 盛 光 社 、 1973 年 1 月
『 日 本 児 童 文 学 』( 第 1 9 巻 第 3 号 )( 特 集 : 現 代 の フ ァ ン
タ ジ ー の 世 界 ) 盛 光 社 、 19 7 3 年 2 月
森 田 伸 子 「 近 代 教 育 こ ど も 観 の 形 成 」(『 海 外 事 情 』 1 9 73
年 11 月 号 、 拓 殖 大 学 海 外 事 情 研 究 所 )
上 野 瞭 『 ネ バ ー ラ ン ド の 発 想 』 す ば る 書 房 、 19 7 4 年 7 月
桑 野 三 郎 『「 赤 い 鳥 」 の 時 代 』 慶 応 通 信 、 1 97 5 年 1 0 月
猪 熊 葉 子 ・ 神 宮 輝 夫『 イ ギ リ ス 児 童 文 学 の 作 家 た ち 』研 究
社 出 版 、 1 97 5 年 1 0 月
高 杉 一 郎 編 『 英 米 児 童 文 学 』 中 教 出 版 、 1 97 6 年 5 月
ジャンニ・ロダーリ/窪田富男訳『ファンタジーの文法』
筑 摩 書 房 、 1 9 78 年 5 月
佐 藤 さ と る 『 フ ァ ン タ ジ ー の 世 界 』 講 談 社 、 19 7 8 年 8 月
今 江 祥 智 『 絵 本 の 時 代 』 世 界 思 想 社 、 1979 年 4 月
佐 野 美 津 男 『 児 童 文 学 セ ミ ナ ー 』 季 節 社 、 19 7 9 年 6 月
杉 山 洋 子 『 フ ァ ン タ ジ ー の 系 譜 』 中 教 出 版 、 19 7 9 年 6 月
山 室 静 『 童 話 と そ の 周 辺 』 朝 日 新 聞 社 、 1 98 0 年 6 月
古 田 足 日『 現 代 日 本 児 童 文 学 へ の 視 点 』理 論 社 、1 9 8 1 年 4
月
安 藤 美 紀 夫 『 子 ど も と 本 の 世 界 』 角 川 書 店 、 1 98 1 年 1 1 月
J . R .タ ウ ン ゼ ン ト / 高 杉 一 郎 訳 『 子 ど も の 本 の 歴 史 』
( 全 2 冊 ) 岩 波 書 店 、 19 8 2 年 1 月
鳥 越 信『 世 界 名 作 の 子 ど も 像 』
( 叢 書・児 童 文 学 へ の 招 待 )
大 日 本 図 書 、 1984 年 3 月
佐 野 美 津 男 『 児 童 文 学 の コ ス モ ロ ジ ー 』 杉 山 書 店 、 1 98 6
年 7月
小 原 信 『 フ ァ ン タ ジ ー の 発 想 』 新 潮 社 、 1 98 7 年 3 月
犬 飼 和 雄 監 修『 世 界 の 中 の 児 童 文 学 と 現 実 』ぬ ぷ ん 児 童 図
11
書 出 版 、 1 98 7 年 9 月
西 本 鶏 介 編 『 児 童 文 学 の 世 界 』 偕 成 社 、 1 98 8 年 6 月
滑 川 道 夫 『 日 本 児 童 文 学 の 軌 跡 』 理 論 社 、 19 8 8 年 9 月
フ レ ッ ド ・ イ ン グ リ ス / 中 村 ち よ ・ 北 條 文 緒 訳『 幸 福 の 約
束
イ ギ リ ス 児 童 文 学 の 伝 統 』紀 伊 國 屋 書 店 、19 9 0 年 7
月
ニ ュ ー・フ ァ ン タ ジ ー の 会『 イ ギ リ ス 女 流 児 童 文 学 作 家 の
系 譜 』( 5 巻 ) 透 土 社 、 19 9 0 年 4 月 ~ 1 99 6 年 8 月
谷 本 誠 剛 『 児 童 文 学 と は 何 か 』 中 教 出 版 、 19 9 0 年 9 月
ロ ジ ャ ー ・ セ ー ル / 定 松 正 訳『 フ ァ ン タ ジ ー の 伝 統 』玉 川
大 学 出 版 部 、 1 9 9 0 年 10 月
ユ ー リ イ ・ マ ン / 秦 野 一 宏 訳『 フ ァ ン タ ジ ー の 方 法 』群 像
社 、 19 9 2 年 5 月
ジ ョ ー ゼ フ 、ビ ル / 飛 田 茂 雄 訳『 神 話 の 力 』早 川 書 房 、1 9 92
年 7月
工 藤 左 千 夫 『 フ ァ ン タ ジ ー の 世 界 へ 』 成 文 社 、 1 99 2 年 10
月
ヴ ィ ゴ ッ キ ー / 福 井 研 介 訳『 子 ど も の 想 像 力 と 創 造 』新 読
書 社 、 1 99 2 年 1 2 月
ブ ラ イ ア ン ・ ペ リ ー / 谷 本 誠 剛 ・ 菱 田 信 彦 訳『 フ ァ ン タ ジ
ー 文 学 入 門 』 大 修 館 書 店 、 1 99 3 年 3 月
定 松 正 『 英 米 児 童 文 学 の 系 譜 』 こ び あ ん 書 房 、 1 9 93 年 6
月
聖徳大学川並図書館編『イギリスの児童文学』聖徳学園、
19 9 3 年 1 0 月
岡 田 純 也 『 子 ど も の 本 の 歴 史 』 中 央 出 版 、 19 9 4 年 5 月
赤 木 か ん 子『 か ん こ の ミ ニ ミ ニ 世 界 児 童 文 学 史 』図 書 館 流
通 セ ン タ ー 、 1994 年 6 月
12
井 辻 朱 美 『 フ ァ ン タ ジ ー の 森 か ら 』 ア ト リ エ O CT A 、 1 99 4
年 7月
守 屋 慶 子 『 子 ど も と フ ァ ン タ ジ ー 』 新 曜 社 、 19 9 4 年 7 月
鳥 越 信 編 『 近 代 日 本 児 童 文 学 史 研 究 』 お う ふ う 、 1 99 4 年
11 月
沖 野 岩 三 郎 『 明 治 キ リ ス ト 教 児 童 文 学 史 』 久 山 社 、 1 99 5
年 6月
シ ー ラ・イ ー ゴ フ / 酒 井 邦 芳 他 訳『 物 語 る 力 』偕 成 社 、1 9 95
年 7月
鳥 越 信 『 日 本 児 童 文 学 』 建 帛 社 、 1 9 9 5 年 10 月
松 島 正 一「 児 童 文 学 と 教 育 ― ― イ ギ リ ス・ロ マ ン 主 義 時 代
に お け る 」(『 イ ギ リ ス ・ ロ マ ン 派 研 究 』 第 1 9 ・ 2 0 号 合
併 号 、 イ ギ リ ス ・ ロ マ ン 派 学 会 、 1996 年 3 月 )
河 合 隼 雄 『 フ ァ ン タ ジ ー を 読 む 』 講 談 社 、 19 9 6 年 1 1 月
麻 生 武 『 フ ァ ン タ ジ ー と 現 実 』 金 子 書 房 、 19 9 6 年 1 1 月
日 本 児 童 文 学 学 会 編『 児 童 文 学 の 思 想 史 ・ 社 会 史 』東 京 書
籍 、 19 9 7 年 4 月
上 田 博 他 編 『 日 本 近 代 文 学 を 学 ぶ 人 の た め に 』 1 9 97 年 7
月
小 谷 真 理 『 フ ァ ン タ ジ ー の 冒 険 』 筑 摩 書 房 、 19 9 8 年 9 月
鳥 越 信「 日 本 近 代 児 童 文 学 史 の 起 点 」
(『 日 本 児 童 文 学 』第
44 巻 第 6 号 、 日 本 児 童 文 学 者 協 会 、 1 9 9 8 年 1 2 月 )
カール・シューカー/別宮貞徳監訳『龍のファンタジー』
東 洋 書 林 、 1 9 99 年 1 1 月
さ く ま ゆ み こ『 イ ギ リ ス の フ ァ ン タ ジ ー を め ぐ る 旅 』メ デ
ィ ア フ ァ ク ト リ ー 、 2 00 0 年 2 月
三 浦 精 子「 講 演 要 旨:世 界 の 児 童 文 学 ― イ ギ リ ス 児 童 文 学
の 魅 力 」(『 L i li um 』 第 1 8 号 、 広 島 文 教 女 子 大 学 英 文 学
13
会 、 20 0 0 年 2 月 )
本 多 英 明 他 編『 た の し く 読 め る 英 米 児 童 文 学 』ミ ネ ル ヴ ァ
書 房 、 2 00 0 年 3 月
加 藤 理『 駄 菓 子 屋 ・ 読 み 物 と 子 ど も の 近 代 』青 弓 社 、2 00 0
年 5月
岩 野 礼 子『 イ ギ リ ス ・ フ ァ ン タ ジ ー へ の 旅 』晶 文 社 、2 00 0
年 7月
白 百 合 女 子 大 学 大 学 院 猪 熊 葉 子 ゼ ミ 編 集 委 員 会 編『 フ ァ ン
タジーの諸相』白百合女子大学児童文化研究センター、
20 0 1 年 2 月
鳥 越 信 編『 は じ め て 学 ぶ 日 本 児 童 文 学 史 』ミ ネ ル ヴ ァ 書 房 、
20 0 1 年 4 月
ミ ル ワ ー ド / 小 泉 博 一 訳『 童 話 の 国 イ ギ リ ス 』中 央 公 論 新
社 、 20 0 1 年 1 0 月
ヴ ィ ゴ ッ キ ー / 広 瀬 信 雄 訳『 子 ど も の 想 像 力 と 創 造 』新 読
書 社 、 2 00 2 年 1 月
池 田 紘 一 ・ 眞 方 忠 道 編『 フ ァ ン タ ジ ー の 世 界 』九 州 大 学 出
版 会 、 2 00 2 年 3 月
本 多 英 明 編『 英 米 児 童 文 学 の 宇 宙 』ミ ネ ル ヴ ァ 書 房 、2 0 0 2
年 4月
児童文学評論研究会/奥山恵編『児童文学批評・事始め』
て ら い ん く 、 2 0 0 2 年 10 月
井 辻 朱 美 『 フ ァ ン タ ジ ー の 魔 法 空 間 』 岩 波 書 店 、 2 00 2 年
12 月
安 藤 聡 『 フ ァ ン タ ジ ー と 歴 史 的 危 機 』 彩 流 社 、 2 0 03 年 1
月
荒 俣 宏『 イ ギ リ ス 魔 界 紀 行 』日 本 放 送 出 版 協 会 、2 0 0 3 年 4
月
14
清 水 眞 砂 子 『 子 ど も の 本 と は 何 か 』( か わ さ き 市 民 ア カ デ
ミ ー 講 座 ブ ッ ク レ ッ ト No .1 7 )( 財 ) 川 崎 市 民 生 涯 学 習
振 興 事 業 団 か わ さ き 市 民 ア カ デ ミ ー 出 版 部 、 2 0 03 年 4
月
ファンタジー研究会『魔法のファンタジー』てらいんく、
20 0 3 年 5 月
内 田 史 子 『 英 国 フ ァ ン タ ジ ー 紀 行 』 小 学 館 、 2 00 3 年 1 0 月
工 藤 左 千 夫 『 フ ァ ン タ ジ ー 文 学 の 世 界 』( 新 版 ) 成 文 社 、
20 0 3 年 1 0 月
『 ダ ン ス ・ マ ガ ジ ン 』( 特 集 : フ ァ ン タ ジ ー と 現 代 )( 1 月
号 別 冊 ) 新 書 館 、 2004 年 1 月
柴 田 陽 弘 編『 文 学 の 子 ど も た ち 』慶 應 義 塾 大 学 出 版 会 、2 0 04
年 2月
高 田 賢 一『 ア メ リ カ 文 学 の な か の 子 ど も た ち 』ミ ネ ル ヴ ァ
書 房 、 2 00 4 年 3 月
古 田 足 日 ・ 鳥 越 信 ・ 神 戸 光 男『 日 本 児 童 文 学 を 斬 る 』せ せ
ら ぎ 出 版 、 2 0 04 年 3 月
定 松 正 『 イ ギ リ ス 児 童 文 学 紀 行 』 玉 川 大 学 出 版 部 、 2 00 4
年 4月
日本児童文学学会編『児童文学研究の現代史』小峰書店、
20 0 4 年 4 月
三宅興子『もうひとつのイギリス児童文学史』翰林書房、
20 0 4 年 7 月
脇 明 子 『 フ ァ ン タ ジ ー の 秘 密 』 沖 積 舎 、 2 00 4 年 1 0 月
リ ン ・ カ ー タ ー / 中 村 融 訳『 フ ァ ン タ ジ ー の 歴 史 』東 京 創
元 社 、 2 00 4 年 1 1 月
上 笙 一 郎 『 日 本 児 童 文 学 研 究 史 』 港 の 人 、 20 0 4 年 1 1 月
ア リ ソ ン ・ ル ー リ ー / 麻 生 九 美 訳『 永 遠 の 少 年 少 女 』晶 文
15
社 、 20 0 4 年 1 2 月
桂宥子他編『英米児童文学の黄金時代』ミネルヴァ書房、
20 0 5 年 4 月
ひ と 田 中 『 大 人 の た め の 児 童 文 学 講 座 』 徳 間 書 店 、 2 00 5
年 4月
井 辻 朱 美 『 フ ァ ン タ ジ ー 万 華 鏡 』 研 究 社 、 20 0 5 年 5 月
河 村 義 人『 子 ど も た ち へ の ブ ン ガ ク 案 内 』飯 塚 書 店 、2 00 5
年 10 月
小 西 正 保『 児 童 文 学 の 伝 統 と 創 造 』ハ ッ ピ ー オ ウ ル 社 、2 0 05
年 11 月
内 藤 貴 子「 ヨ ー ロ ッ パ の 中 の イ ギ リ ス 児 童 文 学 」
(『 日 本 児
童 文 学 』 特 集 ・ ヨ ー ロ ッ パ を 読 む 、 第 51 巻 第 6 号 、 小
峰 書 店 、 2 0 05 年 1 2 月 )
白 百 合 怪 異 研 究 会 編『 児 童 文 学 の 異 界・魔 界 』て ら い ん く 、
20 0 6 年 2 月
福 田 志 津 枝『 こ れ か ら の 児 童 福 祉 』ミ ネ ル ヴ ァ 書 房 、2 0 0 6
年 4 月(第4版)
ル ・ グ ウ ィ ン / 青 木 由 紀 子 訳『 フ ァ ン タ ジ ー と 言 葉 』岩 波
書 店 、 2 00 6 年 5 月
脇 明 子 『 魔 法 フ ァ ン タ ジ ー の 世 界 』 岩 波 書 店 、 2 0 06 年 5
月
20 05 国 立 国 会 図 書 館 国 際 子 ど も 図 書 館 編 『 日 本 児 童 文 学
の流れ』
( 平 成 17 年 度 国 際 子 ど も 図 書 館 児 童 文 学 連 続 講
座 講 義 録 ) 国 立 国 会 図 書 館 国 際 子 ど も 図 書 館 、 2 0 06 年
10 月
荻 原 規 子 『 フ ァ ン タ ジ ー の D N A 』 理 論 社 、 2 00 6 年 1 1 月
や ま ね こ 翻 訳 ク ラ ブ 編『 大 人 の フ ァ ン タ ジ ー 読 本 』マ ッ グ
ガ ー デ ン 、 2 0 06 年 1 2 月
16
山 本 麻 里 耶 「 ド ラ ゴ ン の イ メ ー ジ 変 遷 ― 19 50 年 代 か ら
19 90 年 の フ ァ ン タ ジ ー に お け る 人 間 が ド ラ ゴ ン に 変 身
する場合とドラゴンが人間に変身する場合について」
(『 白 百 合 女 子 大 学 児 童 文 化 研 究 セ ン タ ー 論 文 集 』 Ⅹ 、
白 百 合 女 子 大 学 児 童 文 化 研 究 セ ン タ ー 、 2 00 7 年 3 月 )
渡 辺 茂 男『 心 に 緑 の 種 を ま く ― 絵 本 の た の し み ― 』新 潮 社 、
20 0 7 年 3 月
日 本 児 童 文 学 者 協 会 編 『 現 代 児 童 文 学 論 集 』( 全 5 巻 ) 日
本 図 書 セ ン タ ー 、 2007 年 6 月
サ ウ ン デ ィ ン グ 英 語 英 米 文 学 会 編『 想 像 力 と 英 文 学 ― フ ァ
ン タ ジ ー の 源 流 を 求 め て 』 金 星 堂 、 2007 年 9 月
国 立 国 会 図 書 館 国 際 子 ど も 図 書 館 編『 絵 本 の 愉 し み ― イ ギ
リ ス 絵 本 の 伝 統 に 学 ぶ 』国 立 国 会 図 書 館 国 際 子 ど も 図 書
館 、 20 0 7 年 1 0 月
国 立 国 会 図 書 館 国 際 子 ど も 図 書 館 編『 フ ァ ン タ ジ ー の 誕 生
と 発 展 』 国 立 国 会 図 書 館 国 際 子 ど も 図 書 館 、 20 0 7 年 10
月
関 口 安 義 編 『 ア プ ロ ー チ 児 童 文 学 』 翰 林 書 房 、 2 0 08 年 2
月
齊 藤 史 夫「 子 ど も の 生 活 圏 と フ ァ ン タ ジ ー 」
(『 早 稲 田 大 学
大 学 院 文 学 研 究 科 紀 要 』第 5 3 輯 第 1 分 冊 、2 00 8 年 2 月 )
定 松 正 『「 子 ど も と 文 学 」 を 視 つ め て 』 ほ ん の し ろ 、 2 0 08
年 3月
高 木 昌 史 ・ 高 木 万 里 子 編『 グ リ ム 兄 弟 メ ル ヘ ン 集 』法 政 大
学 出 版 局 、 2 0 08 年 7 月
鳥 越 信『 大 阪 国 際 児 童 文 学 館 蔵 書 解 題 』大 阪 国 際 児 童 文 学
館 を 育 て る 会 、 2008 年 12 月
桐 山 恵 子『 境 界 へ の 欲 望 あ る い は 変 身 』世 界 思 想 社 、2 0 0 9
17
年 1月
と く な の ぞ み『 神 話 と フ ァ ン タ ジ ー の 起 源 』幻 冬 舎 ル ネ ッ
サ ン ス 、 2 00 9 年 2 月
藤 本 英 二 『 児 童 文 学 の 境 界 へ 』 久 山 社 、 2 00 9 年 5 月
中 野 節 子『 フ ァ ン タ ジ ー の 生 ま れ る ま で 』J U LA 出 版 、2 00 9
年 5月
瀬 田 卓 二 『 児 童 文 学 論 』( 全 2 巻 ) 福 音 館 書 店 、 2 00 9 年 5
月
成 瀬 俊 一 編『 英 米 児 童 文 学 の ベ ス ト セ ラ ー 40 』ミ ネ ル ヴ ァ
書 房 、 2 00 9 年 6 月
櫻 庭 彰 子 編『 フ ァ ン タ ジ ー 絵 本 展 ~ 東 逸 子 の 世 界 ~ 』軽 井
沢 絵 本 の 森 美 術 館 、 2 00 9 年 6 月
インターネット
国立国会図書館
ht tp : // ww w .n dl .g o .j p
国際子ども図書館
ht tp :/ / ww w. k od om o. g o. jp /r e so ur c e/ se ar c h/ in de x .
大阪府立国際児童文学館
ht tp : // mu s eu m. ii c lo .o r. j p/
教科書に掲載された作品
ht tp : // ii c ol o. or . jp /d at a /m uk o ga wa _1 9 92 .h tm l
日本児童文学学会
ht tp : // ww w .j sc l. i nt er ne t .n e. j p/
絵本学会
ht tp : // ww w .u -g ak u se i. ac . jp /~ e ho n/ in d ex .h tm l
日本イギリス児童文学会
18
ht tp : // ww w so c. ni i .a c. jp / js cl e /
日本児童文学者協会
ht tp : // ww w .j ib un k yo .o r. j p/
日本国際児童図書評議会
ht tp : // ww w .j bb y. o rg /
フランクフルト大学児童図書研究所
h tt p: / /w ww . un i- fr a nk fu rt . de /f b /f b1 0/ j ub uf o/ i nd ex .
ht ml
ミュンヘン国際児童図書館
ht tp : // ww w .i jb .d e /f il es / Se it e 00 .h tm
伊豆高原ワイルドスミス絵本美術館
ht tp : // ww w .m et m. c o. jp /
函館児童雑誌コレクション及び北海道児童雑誌データベ
ース
ht tp : // 21 9 .1 01 .1 9 7. 58 /h a ko da t e_ ji do _ za ss hi / in de x .
ht m/
神奈川近代文学館
ht tp : // ww w .k an ab u n. or .j p /
三康文化研究所附属三康図書館
ht tp : // ww w .f 2. di o n. ne .j p /~ sa n ko /
日本近代文学館
ht tp : // ww w .b un ga k uk an .o r .j p/
東京都立多摩図書館
ht tp : // ww w .l ib ra r y. me tr o .t ok y o. jp /
梅花女子大学図書館
ht tp : // ww w .b ai ka . ac .j p/ % 7E li b /
小樽
絵本・児童文学研究センター
ht tp : // ww w .o bo .o t ar u. ho k ka id o .j p/ ej / in .h tm
19
子どもの本参考文献
ht tp : // me m be rs .j c om .h om e .n e. j p/ tn -d e la ma nc h a/
sa nk ou / sa nk o u. ht ml
インターネット版児童文学資料研究
ht tp :/ / ww w. d l. di on . ne .j p/ u ed a_ n ob /s hi r yo /s hi r yo .
h tm l
武井武雄の世界
イルフ童画館
ht tp : // ww w .i lf .j p /
ア ン デ ル セ ン 生 誕 200 年 ア ジ ア 事 務 局
ht tp : // ww w .m ed ia l yn x. co . jp /a n de rs en / /
軽井沢絵本の森美術館
ht tp : // ww w .m us ee n .o rg /e h on /i n de x2 .h t ml
(吉田新一文庫のホームページは完備されていないも
のの、資料の閲覧やコピーができる)
黒姫童話館&童話の森ギャラリー
ht tp : // ww w .a vi s. n e. jp /~ d ow ak a n/
20
2 )「 子 ど も 観 」 に 関 す る 資 料 ( 戦 後 を 中 心 に )
戦前編
参考文献
松 本 孝 次 郎 『 児 童 研 究 』 帝 国 通 信 講 習 会 、 19 0 1 年 1 1 月
エ レ ン ・ ケ イ / 大 村 仁 太 郎 訳『 二 十 世 紀 は 児 童 の 世 界 』精
華 書 院 、 1 90 6 年 1 0 月
松 本 孝 次 郎 『 家 庭 に 於 け る 児 童 教 育 』 国 光 社 、 1 90 6 年 11
月
ポ ー ル・ケ ー ラ ス / 石 川 弘 訳 / 高 島 平 三 郎 閲『 家 庭 に 於 け
る 児 童 教 育 の 理 論 及 び 実 際 』 洛 陽 堂 、 1912 年
中 村 五 六 ・ 和 田 實 『 幼 児 教 育 法 』 フ レ ー ベ ル 舎 、 1 90 8 年
11 月
オ ー ウ ェ ン / 永 野 芳 夫 編『 幼 児 教 育 の 新 研 究 』モ ナ ス 、1 92 5
年 4月
苦 瓜 恵 三 郎 『 幼 児 教 育 の 原 理 と 其 方 法 』 明 治 図 書 、 1 92 5
年 6
月
渡 部 政 盛 『 教 育 的 児 童 観 研 究 』 啓 文 社 書 店 、 19 3 6 年 5 月
城 戸 幡 太 郎 『 幼 児 教 育 論 』 賢 文 館 、 1939 年 11 月
依 田 新 『 児 童 観 と 児 童 研 究 』 巌 松 堂 、 1940 年
市 橋 善 之 助 『 幼 児 教 育 論 』 三 笠 書 房 、 1941 年 5 月
柳 田 国 男 『 こ ど も 風 土 記 』 朝 日 新 聞 社 、 1 94 2 年 2 月
21
戦後編
事典・辞典・ガイドブック類
文 部 省 編『 保 育 要 領
幼 児 教 育 の 手 引 き 』師 範 学 校 教 科 書 、
19 4 8 年 4 月
教 師 養 成 研 究 会 幼 児 教 育 部 会 編『 幼 児 教 育 の 手 引 き 』学 芸
図 書 、 1 95 5 年
日 本 子 ど も を 守 る 会 編『 子 ど も 白 書 』緑 星 社( 現 在 は 草 土
文 化 よ り 発 行 )、 1 96 4 年 ~ 。
子 ど も 調 査 研 究 所 編 『 現 代 子 ど も 白 書 』 三 一 書 房 、 1 96 7
年 12 月
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 編『 児 童 教 育 の 本 全 情 報 』(1 99 2- 2 00 5) 、
日 外 ア ソ シ エ ー ツ 、 紀 伊 國 屋 書 店 、 1993 年 1 月
日外アソシエーツ編『教育問題情報事典』紀伊國屋書店、
19 9 3 年 2 月
森 敏 昭 編 『 教 育 心 理 学 キ ー ワ ー ド 』 有 斐 閣 、 2 00 6 年 1 1 月
古 川 孝 順 ・ 金 子 光 一 編『 社 会 福 祉 発 達 史 キ ー ワ ー ド 』有 斐
閣 、 20 0 9 年 5 月
参考文献
小 川 正 通『 新 し い 幼 児 教 育 の た め に 』昭 和 出 版 、1 9 4 8 年 7
月
後 藤 岩 男 『 児 童 観 察 の 理 論 と 方 法 』 目 黒 書 店 、 1 94 8 年 10
月
石 川 謙 『 我 が 国 に お け る 児 童 観 の 発 達 』 振 鈴 社 、 1 94 9 年
22
1月
児 童 研 究 会 『 児 童 研 究 法 』 金 子 書 房 、 1949 年
木 村 武 夫 『 児 童 福 祉 入 門 』 医 学 書 院 、 1953 年 11 月
小川正通『保育原理
現 代 幼 児 教 育 論 』 金 子 書 房 、 1 95 5
年 8月
木 田 文 夫 ・ 周 郷 博 ・ 三 木 安 正 編『 幼 児 教 育 講 座 』
(全 2 冊)
国 土 社 、 1 95 5 年 9 月 ~ 1 0 月
佐 瀬 仁 『 児 童 観 の 心 理 学 』 牧 書 店 、 1956 年 9 月
ア ル フ レ ッ ド ・ ビ ネ ー / 波 多 野 完 治 訳『 新 し い 児 童 観 』明
治 図 書 出 版 社 、 1961 年 10 月
佐野美津男『子どもにとって美は存在するか』誠信書房、
19 6 5 年 1 月
佐野美津男『現代にとって児童文化とは何か』三一書房、
19 6 5 年 4 月
『世界の文学にあらわれた児童観』青少年問題研究会、
19 6 8 年 3 月
佐 藤 忠 男・山 村 賢 明 編『 現 代 社 会 と 子 ど も 』東 洋 館 出 版 社 、
19 7 0 年 9 月
オ ス ワ ル ト / 保 田 史 郎 訳『 モ ン テ ッ ソ ー リ 教 育 に お け る 児
童 観 』 理 想 社 、 1971 年 6 月
石 井 桃 子 『 子 ど も と 文 学 』 福 音 書 館 、 1972 年 5 月
今 岡 健 一 郎 他 編『 社 会 福 祉 発 達 史 』ミ ネ ル ヴ ァ 書 房 、1 9 7 3
年 4月
森 田 伸 子 「 近 代 教 育 と こ ど も 観 の 形 成 」(『 海 外 事 情 』 1 1
月 号 、 拓 殖 大 学 海 外 事 情 研 究 所 、 1 9 7 3 年 11 月 )
庄 司 和 晃『 柳 田 国 男 の 教 育 的 研 究 』成 城 学 園 初 等 学 校 出 版
部 、 19 7 5 年 8 月
石 川 謙 『 わ が 国 に お け る 児 童 観 の 発 達 』 青 史 社 、 1 97 6 年
23
12
月
佐 野 美 津 男 『 イ メ ー ジ の 誕 生 』 農 山 漁 村 文 化 協 会 、 1 97 8
年 6月
津 守 眞 『 子 ど も 学 の は じ ま り 』 フ レ ー ベ ル 館 、 1 9 79 年 1
月
佐 野 美 津 男「 近 代 子 ど も 観 と そ の 成 立 過 程 」
(『 児 童 文 学 セ
ミ ナ ー 』 季 節 社 、 1979 年 6 月 )
古 川 原 『 児 童 観 人 類 学 序 説 』 亜 紀 書 房 、 1 97 8 年 9 月
『 子 ど も 』( 東 京 大 学 公 開 講 座 3 0 ) 東 京 大 学 出 版 会 、 1 9 79
年 11 月
庄 司 和 晃 『 柳 田 民 俗 学 の 子 ど も 観 』 明 治 図 書 出 版 、 1 97 9
年 12 月
佐 野 美 津 男 『 子 ど も 学 』 農 山 漁 村 文 化 協 会 、 19 8 0 年 5 月
佐 野 美 津 男 『 論 集 子 ど も 学 』 杉 山 書 店 、 1 98 1 年 5 月
三 枝 孝 弘 ・ 田 畑 治『 現 代 の 児 童 観 と 教 育 』福 村 出 版 、1 98 2
年 6月
佐 野 美 津 男 『 論 集 子 ど も 学 』( 第 2 集 ) 杉 山 書 店 、 1 98 3 年
5月
本 多 英 明 『 英 国 の 子 ど も の 「 本 」』 新 人 物 往 来 社 、 1 98 3 年
3月
堀 尾 輝 久 『 子 ど も を 見 な お す 』 岩 波 書 店 、 19 8 4 年 5 月
加 藤 秀 俊 『 子 ど も の 文 化 史 』 チ ャ イ ル ド 社 、 1 98 4 年 1 1 月
小 林 登 他 編 『 新 し い 子 ど も 学 』( 全 3 巻 ) 海 鳴 社 、 1 98 5 年
12 月 ~ 1 9 86 年 7 月
大 場 幸 夫 ・ 本 間 直 宏 編『 子 ど も 概 論 』蒼 丘 書 林 、1 9 8 6 年 9
月
深 谷 昌 志 編 『 児 童 観 』 放 送 大 学 教 育 振 興 会 、 19 8 6 年 3 月
24
佐 野 美 津 男 『 児 童 文 学 の コ ス モ ロ ジ ー 』 杉 山 書 店 、 1 98 6
年 7月
佐 藤 泰 正 編 『 文 学 に お け る 子 ど も 』 笠 間 書 院 、 1 98 6 年 12
月
本 田 和 子 『 子 ど も と い う 主 題 』 大 和 書 房 、 19 8 7 年 4 月
中 原 実 道『 養 護 教 諭 の 教 育 観 と 子 ど も 観 』東 山 書 房 、1 98 7
年 8月
鈴 木 祥 蔵 『 新 し い 子 ど も 観 を 』 明 石 書 店 、 19 9 0 年 7 月
谷 本 誠 剛「 二 つ の 児 童 観 と 物 語 の 効 用 」
(『 児 童 文 学 と は 何
か 』 中 教 出 版 、 1990 年 9 月 )
幸 喜 伝 善『 学 力 向 上 の た め に 、教 育 観・児 童 観 を 見 直 そ う 』
幸 喜 伝 善 、 1 9 9 2 年 11 月
ベネッセコーポレーション編『季刊
子 ど も 学 』( 全 1 8
巻 ) ベ ネ ッ セ コ ー ポ レ ー シ ョ ン 、 1 9 9 3 年 ~ 19 9 8 年
大 田 堯 『 子 育 て 社 会 ・ 文 化 』 岩 波 書 店 、 1 99 3 年 6 月
北 本 正 章 『 子 ど も 観 の 社 会 史 』 新 曜 社 、 1 99 3 年 1 0 月
梅 沢 信 生 『 子 ど も 観 の 歴 史 』 新 読 書 社 、 1 99 3 年 1 1 月
杉 岡 津 岐 子 編 『 子 ど も 学 』 ナ カ ニ シ ヤ 出 版 、 1 99 4 年 1 2 月
小 林 登 『 子 ど も 学 』 日 本 評 論 社 、 1999 年 7 月
斉 藤 秋 男 『 比 較 子 ど も 学 』 教 育 史 料 出 版 会 、 1 99 6 年 1 1 月
『 北 海 道 子 ど も 学 研 究 』( 第 1 号 ~ ) 北 海 道 子 ど も 学 会 、
19 9 7 年 ~
林 浩 康 「 子 ど も 観 の 歴 史 的 変 遷 」(『 北 星 論 集 』 第 3 4 号 、
北 星 学 園 大 学 、 1997 年 3 月
石 川 謙『 我 が 国 に お け る 児 童 観 の 発 達 』久 山 社 、1 9 9 7 年 4
月
横 須 賀 薫 『 児 童 観 の 展 開 』 久 山 社 、 1997 年 4 月
乾 孝 他 『 児 童 観 の 歴 史 』 久 山 社 、 1997 年 4 月
25
竹 内 オ サ ム 『 児 童 文 学 と 子 ど も 学 』 久 山 社 、 19 9 7 年 9 月
河 原 和 枝 『 子 ど も 観 の 近 代 』 中 央 公 論 社 、 19 9 8 年 2 月
宮 脇 源 次 他 『 児 童 福 祉 入 門 』( 第 4 版 改 訂 ) ミ ネ ル ヴ ァ 書
房 、 19 9 8 年 1 1 月
甲 南 女 子 大 学 国 際 子 ど も 学 研 究 セ ン タ ー 編『 子 ど も 学 』
(第
1 号 ~ ) 甲 南 女 子 学 園 、 19 9 9 年 3 月 ~
文 部 省 編 『 文 部 時 報 』( 特 集 ・ 全 国 子 ど も プ ラ ン )( 通 巻
14 7 3 号 ) ぎ ょ う せ い 、 19 9 9 年 5 月
森 山 茂 樹 ・ 中 江 和 恵 『 日 本 子 ど も 史 』 平 凡 社 、 2 0 02 年 5
月
小 山 静 子 『 子 ど も た ち の 近 代 』 吉 川 弘 文 館 、 20 0 2 年 8 月
『 こ ど も 学 研 究 』( 第 1 号 ~ ) 鹿 児 島 女 子 大 学 大 学 院 ・ 大
学 ・ 短 期 大 学 こ ど も 発 達 臨 床 セ ン タ ー 、 2 00 3 年 ~
住 田 正 樹 代 表『 現 代 日 本 の「 子 ど も 観 」に 関 す る 実 証 的 研
究 』( 科 学 研 究 費 補 助 金 基 盤 研 究 ( C )( 2 ) 研 究 成 果 報
告 書 ) 九 州 大 学 、 2004 年 2 月
柴 田 陽 弘 「 子 ど も の 世 界 」( 柴 田 陽 弘 編 『 文 学 の 子 ど も た
ち 』 慶 應 義 塾 大 学 出 版 会 、 2 00 4 年 2 月 )
藤 井 千 春 『 子 ど も 学 入 門 』 明 治 図 書 出 版 、 20 0 4 年 5 月
『 チ ャ イ ル ド・サ イ エ ン ス 』
(第 1 号~)
「日本子ども学会」
事 務 局 、 2 00 4 年 8 月 ~
『こども学』
( 第 1 号 ~ )東 大 阪 大 学 こ ど も 研 究 セ ン タ ー 、
20 0 5 年 ~
塩 見 慎 朗 ・ 長 尾 和 英『 愛 の 子 育 て ― 子 ど も 学 の す す め 』昭
和 堂 、 2 00 5 年 4 月
後 藤 範 子 『 保 育 内 容 と 子 ど も 観 』 学 事 出 版 、 20 0 5 年 4 月
『 子 ど も 未 来 学 研 究 』( 第 1 号 ~ ) 梅 光 学 院 大 学 子 ど も 学
部 、 20 0 6 年 ~
26
佐 瀬 一 男・尹 竜 沢『 子 ど も 学 へ の プ レ リ ュ ー ド 』北 樹 出 版 、
20 0 6 年 2 月
高 橋 綾「 こ ど も 学 か ら〈 こ ど も の 哲 学 〉へ : メ ル ロ = ポ ン
テ ィ 、 デ ュ -イ と と も に 」 博 士 論 文 ( 大 阪 大 学 : 授 与 年
月 ・ 20 0 6 年 3 月 2 4 日 )
高 橋 勝 『 情 報 ・ 消 費 社 会 と 子 ど も 』( 子 ど も 観 改 革 シ リ ー
ズ ) 明 治 図 書 出 版 、 2 00 6 年 1 1 月
浅 井 春 夫 編 『 子 ど も 福 祉 』 建 帛 社 、 2007 年 4 月
『子ども学論集』
( 第 1 号 ~ )日 本 児 童 教 育 専 門 学 校 、2 00 8
年~
浜 田 寿 美 男・奈 良 女 子 大 学『 赤 ず き ん と 新 し い 狼 の い る 世
界 ― 「 子 ど も 学 」 の 構 築 の た め に 』 洋 泉 社 、 2 0 08 年 2
月
狭 間 恵 三 子『 現 代 社 会 と 子 ど も た ち 』サ ン ト リ ー 次 世 代 研
究 所 、 2 00 8 年 3 月
野 上 暁 『 こ ど も 学 そ の 源 流 へ 』 大 月 書 店 、 20 0 8 年 3 月
東 野 充 成 『 子 ど も 観 の 社 会 学 』 大 学 教 育 出 版 、 2 0 08 年 3
月
中 井 孝 章 『 子 ど も 学 入 門 』 日 本 教 育 研 究 セ ン タ ー 、 2 00 8
年 5月
小 林 登 『 子 ど も 学 の ま な ざ し 』 明 石 書 店 、 20 0 8 年 1 2 月
新 井 邦 二 郎 ・ 浜 口 佳 和 『 教 育 心 理 学 』 培 風 館 、 2 0 09 年 1
月
浜 田 寿 美 男 『 子 ど も 学 序 説 』 岩 波 書 店 、 2 00 9 年 1 月
久 保 田 健 一 郎 「 明 治 期 に お け る 子 ど も 観 の 形 成 」( 平 野 正
久 編 『 教 育 人 間 学 の 展 開 』 北 樹 出 版 、 2009 年 1 月
森 上 史 朗 他 編 『 保 育 原 理 』 ミ ネ ル ヴ ァ 書 房 、 20 0 9 年 4 月
小 笠 原 道 雄 編 『 進 化 す る 子 ど も 学 』 福 村 出 版 、 2 0 09 年 4
27
月
インターネット
日本保育学会
ht tp : // ww w so c. ni i .a c. jp / js re c /
日本児童福祉協会
ht tp : // ww w .f uk us h ik yo ka i .o r. j p/ o_ to p .h tm
日本子ども社会学
ht tp : // ww w .s oc .n i i. ac .j p /j sc s 2/ in de x .h tm l
日本教育学会
ht tp : // ww w so c. ni i .a c. jp / js cs 2 /i nd ex . ht ml
日本教育社会学会
ht tp : // ww w so c. ni i .a c. jp / js cs 2 /i nd ex . ht ml
日本子ども学会
ht tp : // ww w .c rn .o r .j p/ KO D OM OG A KU
幼児教育史学会
ht tp : // yo u ji ky oi k us hi .o r g/ in d ex .h tm l
国際幼児教育学会
ht tp : // ww w so c. ni i .a c. jp / ia ec
子ども学研究室
ht tp :/ / ww w. c rn .o r. j p/ LA BO / KO DO M O/ WH AT / 01 /i nd e x.
ht ml
Ch il d R es ea r ch N et
ht tp : // ww w .c rn .o r .j p
UN ES CO
ht tp : // po r ta k. un e sc o. or g /
28
3)こども観・児童文学史関連年表
BC .8
ホメロスの叙事詩(希)
BC .6
『 イ ソ ッ プ 童 話 』( 希 )
10
7 25
オ ー ヴ ィ ッ ド 『 変 身 物 語 』( 希 )
『 べ オ ウ ル フ 』( 英 )
13 世紀
『ロビン・フッド』(英)
14 85
ト マ ス ・ マ ロ リ ー 『 ア ー サ ー 王 の 死 』( 英 )
14 92
コロンブス、アメリカ新大陸発見。
15 90
エ ド マ ン ド ・ ス ペ ン サ ー 『 妖 精 物 語 』( 英 )
15 95
シ ェ イ ク ス ピ ア 『 夏 の 夜 の 夢 』( 英 )
16 11
シ ェ イ ク ス ピ ア 『 テ ン ペ ス ト 』( 英 )
16 58
コ メ ニ ウ ス 『 世 界 図 解 』( チ ェ コ )
16 67
ミ ル ト ン 『 失 楽 園 』( 英 )
16 78
バ ニ ヤ ン 『 天 路 歴 程 』( 英 )
16 93
ロ ッ ク 『 教 育 論 』( 英 )
16 97
ペ ロ ー『 教 訓 を 伴 っ た 過 ぎ し 日 の 物 語 』
(『 ペ ロ ー 童
話 集 』)
17 08
ガ ラ ン『 ア ラ ビ ア ン・ナ イ ト 』
(『 千 夜 一 夜 』)
(英訳)
17 19
デ ィ フ ォ ー 『 ロ ビ ン ソ ン ・ ク ル ー ソ ー 』( 英 )
17 26
ス ィ フ ト 『 ガ リ バ ー 旅 行 記 』( 英 )
17 34
「 ジ ャ ッ ク と 豆 の 木 」( 活 字 化 さ れ る )( 英 )
17 61
ル ソ ー 『 新 エ ロ イ ー ズ 』 (仏 )
17 62
ル ソ ー 『 エ ミ ー ル 』( 仏 )
17 62
ル ソ ー 『 社 会 契 約 論 』( 仏 )
17 66
ジ ョ ン・ニ ュ ー ベ リ ー の「 バ イ ブ ル・ア ン ド・サ ン 」
29
( 世 界 最 古 初 の 児 童 図 書 の 出 版 )( 英 )
17 70
ボ ー モ ン 夫 人 『 美 女 と 野 獣 』( 仏 )
17 80
ク ー パ ー 『 マ ザ ー ・ グ ー ス の メ ロ デ ィ 』( 英 )
18 02
ユ ゴ ー 『 レ ・ ミ ゼ ラ ブ ル 』( 仏 )
18 06
ラ ム 姉 弟 『 シ ェ イ ク ス ピ ア 物 語 』( 英 )
18 12
「 三 匹 の 子 豚 」( 活 字 化 さ れ る )( 英 )
18 12
グ リ ム 兄 弟 『 子 ど も と 家 庭 の た め の 童 話 集 』( 独 )
18 18
シ ェ リ ー 『 フ ラ ン ケ ン シ ュ タ イ ン 』( 英 )
18 3 5
ア ン デ ル セ ン 『 子 ど も の た め の 童 話 集 』( 第 1 集 )
(丁)
18 38
デ ィ ケ ン ズ 『 オ リ ヴ ァ ー ・ ト ゥ ィ ス ト 』( 英 )
( ~ 18 3 9 )
18 43
デ ィ ケ ン ズ 『 ク リ ス マ ス ・ キ ャ ロ ル 』( 英 )
18 44
ペ ー ル 『 三 銃 士 』( 仏 )
18 45
ペ ー ル 『 モ ン テ ・ ク リ ス ト 伯 爵 』( 仏 )
18 51
ラ ス キ ン 『 黄 金 の 川 の 王 様 』( 英 )
18 52
グレート・オーモンド病院開設(英)
*小児専門の医療の発達
18 52
ホ ー ソ ン 『 ワ ン ダ ー ・ ブ ッ ク 』( 米 )
18 52
ス ト ウ 夫 人 『 ア ン ク ル ・ ト ム の 小 屋 』( 米 )
18 63
キ ン グ ズ レ ー 『 水 の 子 』( 英 )
18 65
キ ャ ロ ル 『 不 思 議 の 国 の ア リ ス 』( 英 )
18 65
ヴ ェ ル ヌ 『 地 底 旅 行 』 (仏 )
18 65
ヴ ェ ル ヌ 『 月 世 界 旅 行 』( 仏 )
18 68
明治維新(日)
18 68
オ ル コ ッ ト 『 若 草 物 語 』( 米 )
18 68
福 澤 諭 吉 『 訓 蒙 窮 理 図 解 』( 日 )
18 69
ヴ ェ ル ヌ 『 海 底 二 万 マ イ ル 』 (仏 )
30
18 70
義務教育法(英)
18 70
古 川 正 雄 『 絵 入 智 慧 の 環 』( 日 )
18 71
キ ャ ロ ル 『 鏡 の 国 の ア リ ス 』( 英 )
18 71
ウ ィ ー ド 『 フ ラ ン ダ ー ス の 犬 』( 英 )
18 71
マ ク ド ナ ル ド 『 北 風 の う し ろ の 国 』( 英 )
18 72
学制(日)
18 72
マ ク ド ナ ル ド 『 お 姫 様 と カ ー デ ィ 』( 英 )
18 72
ヴ ェ ル ヌ 『 八 十 日 間 世 界 一 周 』( 仏 )
18 72
ク レ イ ク 夫 人 『 小 人 ブ ロ ー ニ ー の 冒 険 』( 英 )
18 75
ク レ イ ク 夫 人 『 小 さ な び っ こ の 王 子 』( 英 )
18 76
ト ウ ェ イ ン 『 ト ム ・ ソ ー ヤ ー の 冒 険 』( 米 )
18 78
エ ク ト ー ル ・ ア ン リ ・ マ ロ 『 家 な き 子 』( 仏 )
18 83
ス チ ー ブ ン ソ ン 『 宝 島 』( 英 )
18 83
ト ウ ェ イ ン『 ハ ッ ク ル ベ リ ー ・ フ ィ ン の 冒 険 』
(米)
18 83
コ ッ ロ ー デ ィ 『 ピ ノ ッ キ オ 』( 伊 )
18 86
ス チ ー ブ ン ソ ン 『 ジ キ ル 博 士 と ハ イ ド 氏 』( 英 )
18 86
バ ー ネ ッ ト 『 小 公 子 』( 米 )
18 86
ド イ ル 『 緋 色 の 研 究 』( シ ャ ー ロ ッ ク ・ ホ ー ム ズ ・
シ リ ー ズ の 開 始 )( 英 )
18 88
ワ イ ル ド 『 幸 福 な 王 子 』( 英 )
18 88
バ ー ネ ッ ト 『 小 公 女 』( 米 )
18 88
イ エ イ ツ 『 ア イ ル ラ ン ド 童 話 集 』( 愛 )
18 89
児童虐待防止法(英)
18 90
ジ ェ イ コ ブ ス 『 イ ギ リ ス の 昔 話 集 』( 英 )
18 91
巌 谷 小 波 『 こ が ね 丸 』( 少 年 文 学 叢 書 )( 日 )
18 91
ワ イ ル ド 『 柘 榴 の 家 』( 英 )
18 94
キ プ リ ン グ 『 ジ ャ ン グ ル ・ ブ ッ ク 』( 英 )
18 95
ケ ネ ス ・ グ レ ア ム 『 黄 金 の 時 代 』( 英 )
31
18 95
『少年世界』創刊(日)
18 96
ウ ェ ル ズ 『 ド ク タ ー ・ モ ロ ー の 島 』( 英 )
18 97
ウ ェ ル ズ 『 タ イ ム ・ マ シ ン 』( 英 )
18 98
ス ト ー カ ー 『 ド ラ キ ュ ラ 』( 英 )
18 98
ウ ェ ル ズ 『 宇 宙 大 戦 争 』( 英 )
19 00
バ ウ ム 『 オ ズ の 魔 法 使 い 』( 米 )
19 00
押 川 春 浪 『 海 底 軍 艦 』 (日 )
19 01
ポ ッ タ ー『 ピ ー タ ー・ラ ビ ッ ト 』シ リ ー ズ 開 始( 英 )
19 04
バ リ ー 『 ピ ー タ ー ・ パ ン 』( 英 )
19 04
ハ ー ン 『 怪 談 』( 英 )
19 05
バ ー ネ ッ ト 『 秘 密 の 花 園 』( 米 )
19 05
ア イ ン シ ュ タ イ ン 『 特 殊 相 対 理 論 』( 独 )
19 08
ケ ネ ス ・ グ レ ア ム 『 楽 し い 川 べ 』( 英 )
19 08
M ・ モ ン ゴ メ リ ー 『 赤 毛 の ア ン 』( 加 )
19 11
バ リ ー 『 ピ ー タ ー ・ パ ン と ウ ェ ン デ ィ 』( 英 )
19 12
ウ ェ ブ ス タ ー 『 あ し な が お じ さ ん 』( 米 )
19 14
『少年倶楽部』創刊(日)
19 18
『青い鳥』創刊(日)
19 19
ロ フ テ ィ ン グ 『 ド リ ト ル 先 生 ア フ リ カ ゆ き 』( 米 )
19 20
チ ャ ペ ッ ク 『 R .U .R 』( チ ェ コ )
*「ロボット」という言葉が初めて使用される。
19 26
ミ ル ン 『 く ま の プ ー さ ん 』( 英 )
19 32
ワ イ ル ダ ー 『 大 き な 森 の 小 さ な 家 』( 米 )
19 34
トラバース『風にのってきたメアリー・ポピンズ』
(米)
19 35
ト ラ バ ー ス『 帰 っ て き た メ ア リ ー ・ ポ ピ ン ズ 』
(米)
19 35
ワ イ ル ダ ー 『 大 草 原 の 小 さ な 家 』( 米 )
19 37
ト ー ル キ ン 『 ホ ビ ッ ト の 冒 険 』( 英 )
32
19 39
宮 沢 賢 治 『 風 の 又 三 郎 』( 日 )
19 40
ナ イ ト 『 名 犬 ラ ッ シ ー 』( 米 )
19 45
ポツダム宣言(第2次世界大戦終結)
19 46
児童文学者協会創立(日)
19 47
児童福祉法(日)
19 47
教育基本法(日)
19 50
全国学校図書館協議会設立(日)
19 50
ル イ ス 『 ナ ル ニ ア 国 物 語 』( シ リ ー ズ 開 始 )( 英 )
19 50
ア シ モ フ 『 わ れ は ロ ボ ッ ト 』( 米 )
19 51
児童憲章
19 51
サ リ ン ジ ャ ー 『 ラ イ 麦 畑 で つ か ま え て 』( 米 )
19 52
日本子どもを守る会設立(日)
19 54
ト ー ル キ ン 『 指 輪 物 語 』( ~ 1 95 5 )( 英 )
19 58
ボ ン ド 『 パ デ ィ ン ト ン ・ ベ ア 』( 英 )
19 61
ダ ー ル 『 お ば け 桃 の 冒 険 』( 英 )
19 66
ダ ー ル 『 チ ョ コ レ ー ト 工 場 の 秘 密 』( 英 )
19 67
日本子どもの本研究会結成(日)
19 69
ア ポ ロ 1 1 号 、 人 類 初 の 月 着 陸 。( 米 )
19 72
ダ ー ル 『 ガ ラ ス の 大 エ レ ベ ー タ ー 』( 英 )
19 75
マイクロソフト社設立(米)
19 77
アップル・コンピュータ社設立(米)
19 79
国際児童年
19 83
ダ ー ル 『 魔 女 が い っ ぱ い 』( 英 )
19 84
大阪国際児童文学館開館(日)
19 88
ダ ー ル 『 マ チ ル ダ 』( 英 )
19 93
子どもと本の出会いの会設立(日)
19 94
児童の権利に関する条約
19 95
ブルマン『ライラの冒険
33
黄 金 の 羅 針 盤 』( 英 )
19 97
ブルマン『ライラの冒険
神 秘 の 短 剣 』( 英 )
19 97
ロ ー リ ン グ 『 ハ リ ー ・ ポ ッ タ ー と 賢 者 の 石 』( 英 )
19 98
ロ ー リ ン グ『 ハ リ ー ・ ポ ッ タ ー と 秘 密 の 部 屋 』
(英)
19 99
ロ ー リ ン グ『 ハ リ ー・ポ ッ タ ー と ア ズ カ バ ン の 囚 人 』
(英)
20 0 0
ローリング『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
(英)
20 00
ブルマン『ライラの冒険
琥 珀 の 望 遠 鏡 』( 英 )
20 02
NPO 法 人 国 際 子 ど も の 本 研 究 セ ン タ ー 設 立
20 02
CRN 子 ど も 学 研 究 会 設 立 ( 日 )
20 03
ローリング『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
(英)
20 05
ロ ー リ ン グ『 ハ リ ー・ポ ッ タ ー と 謎 の プ リ ン ス 』
(英)
20 07
ロ ー リ ン グ 『 ハ リ ー ・ ポ ッ タ ー と 死 の 秘 宝 』( 英 )
略語
( 希 ) ギ リ シ ャ 、( 英 ) イ ギ リ ス 、( 米 ) ア メ リ カ
( 仏 ) フ ラ ン ス 、( 愛 ) ア イ ル ラ ン ド 、( 加 ) カ ナ ダ
( 伊 ) イ タ リ ア 、( 丁 ) デ ン マ ー ク 、 ( 日 ) 日 本
34
パワーポイント
これ以降は本日使用したパワーポイントの基礎データを
プ リ ン ト ア ウ ト し た も の で す 。パ ワ ー ポ イ ン ト は 当 日 ギ リ
ギ リ ま で デ ー タ 等 の 入 れ 替 え を 行 い ま す の で 、当 日 の も の
と一部異なる場合があります。
35
おわりに
「文学を考える
児 童 文 学 ・ フ ァ ン タ ジ ー ・ 科 学 」題 し
た 本 日 の 授 業 の 参 考 資 料 で す 。テ ー マ を 決 め て 文 学 作 品 を
読 ん で い く と 異 な っ た 様 相 が 見 え て き ま す 。文 学 と し て 読
み 、演 劇 と し て 観 て 、さ ら に 映 画 作 品 と し て 見 る と 、さ ら
に理解が深まります。
な お 、私 自 身 の 経 歴 等 の 詳 細 な 内 容 に つ い て は 本 学 ホ ー
ム ペ ー ジ 「 武 蔵 野 学 院 大 学 ・ 武 蔵 野 短 期 大 学 」
(h tt p: / /w ww . mu sa sh i no .a c. j p) 、あ る い は 個 人 ホ ー ム ペ ー
ジ 「 佐 々 木 隆 研 究 室 」 ( ht t p: // ww w .s sk .e co nf n. c om ) ま で
アクセス願います。
ま た 、本 講 座 の 基 と な っ た 内 容 に つ い て は 以 下 の も の が
中心となっているので紹介しておきたい。
「佐々木隆研究室パート2」
(h tt p: / /g eo c it ie s. y ah oo .c o .j p/ g l/ ss k2 0 00 ta ka s hi )
「子どものための外国文学」
( 20 0 9 年 5 月 6 日 ~ 2 6 日 )( 全 2 6 回 )
「ファンタジーの一考察」
( 20 0 9 年 5 月 2 7 日 ~ 7 月 3 日 )( 全 3 4 回 )
「こども学に関する一考察」
( 20 0 9 年 1 0 月 3 日 ~ 現 在 に 至 る )
36
作成者
発行日
発行所
佐々木隆
2 00 9 年 1 2 月 1 4 日
武蔵野学院大学佐々木隆研究室
ht tp :/ / ww w. s sk .e co n fn .c om
37
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
143
File Size
312 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content