close

Enter

Log in using OpenID

BNPパリバ・ アラブ株式ファンド

embedDownload
2011.6
BNPパリバ・
アラブ株式ファンド
追加型投信/海外/株式
投資信託説明書(交付目論見書)
2011.6.3
商品分類
単位型・追加型
追加型
属性区分
投資対象資産
投資対象地域
(収益の源泉)
海外
株式
投資対象資産
決算頻度
投資対象地域
投資形態
為替ヘッジ
その他資産
(投資信託証券
*
(株式))
年1回
中近東
(中東)
ファンド・
オブ・ファンズ
なし
*投資収益は実質的にGCC諸国の株式の動きに応じて決まりますが、組入れている資産そのものは投資信託です。
商品分類および属性区分の定義については、社団法人投資信託協会のホームページ(http://www.toushin.or.jp/)
をご覧ください。
本書は、金融商品取引法(昭和23年法律第25号)第13条の規定に基づく目論見書です。この目論見書により行う「BNPパリバ・
アラブ株式ファンド」の受益権の募集については、委託会社は、金融商品取引法第5条の規定により有価証券届出書を平成22年12
月3日に関東財務局長に提出しており、平成22年12月4日にその届出の効力が生じております。
ご購入に際しては、本書の内容を十分にお読みください。
●ファンドに関する金融商品取引法第15条第3項に規定する目論見書(以下「請求目論見書」といいます。
)は、下記
委託会社のホームページに掲載しています。
また、請求目論見書については、販売会社にご請求いただければ当該販売会社を通じて交付いたします。
なお、販売会社に請求目論見書をご請求された場合は、その旨をご自身で記録しておくようにしてください。
●本書には約款の主な内容が含まれていますが、約款の全文は請求目論見書に掲載されています。
●ファンドの内容に関して重大な変更を行う場合には、投資信託及び投資法人に関する法律(昭和26年法律第198号)
に基づき、事前に受益者の意向を確認いたします。
●投資信託の財産は、受託会社において、信託法に基づき分別管理されています。
●ファンドの販売会社、ファンドの基準価額等については、下記委託会社の「照会先」までお問い合わせください。
■委託会社[ファンドの運用の指図を行う者]
BNPパリバ インベストメント・パートナーズ株式会社
照会先 電話番号:0120-996-222
(受付時間:毎営業日 午前10時∼午後5時)
ホームページ:http://www.bnpparibas-ip.jp/
■受託会社[ファンドの財産の保管及び管理を行う者]
住友信託銀行株式会社
金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第378号
設立年月日:平成10年11月9日
資本金:4億5,000万円
運用する投資信託財産の合計純資産総額:4,177億円
(資本金、運用純資産総額は平成23年4月末現在)
ファンドの目的・特色
ファンドの目的
中東地域の湾岸協力会議(GCC)加盟国(以下「GCC諸国(*)」といいます。)の株式等に投資
する投資信託証券および短期公社債等に投資する投資信託証券を主要投資対象とし、中長期的な
信託財産の成長を目指して運用を行います。
(*)
湾岸協力会議
(GCC)
に加盟するサウジアラビア、
アラブ首長国連邦、
カタール、
クウェート、
バーレーン、
オマーン各国を実質的な投資対象国
とします
(平成23年4月末現在)
。
なお、
実質的な投資対象国は上記に限定するものではなく、
当該加盟国は今後増減する可能性があります。
『GCCについて』
GCCとは、中東、ペルシャ湾岸地域の6ヵ国によって構成される湾岸協力会議(正式名称はThe Cooperation
Council for the Arab States of the Gulf。通称Gulf Cooperation Councilの略称がGCC。)です。
ファンドの特色
1
投資信託証券への投資を通じて、主として中東地域のGCC諸国内の金融商品取引
所に上場している企業で、GCC諸国内に本社を置く企業が発行する株式等に実質
的に投資します。なお、ベンチマークはありません。
2
ファンド・オブ・ファンズ形式で運用を行い、実質的な投資は、投資信託証券へ
の投資を通じて行います。
投資対象とする投資信託証券
バーレーン籍外国投資信託
SAIB BNPパリバ GCC エクイティ ファンド1
(SAIB BNP Paribas GCC Equity Fund 1)
(米ドル建て)
サウジアラビア籍外国投資信託
SAIB サウジ エクイティ ファンド-シリーズ2
(SAIB Saudi Equity Fund-series 2)
(米ドル建て)
ルクセンブルク籍外国投資法人「BNPパリバ インスティキャッシュ」のサブファンド
BNPパリバ インスティキャッシュ USD
(BNP Paribas InstiCash USD)のXシェア(米ドル建て)
主な投資対象
GCC諸国の株式等*1
サウジアラビアの株式等
短期公社債等*2
*1 GCC諸国の株式等にはサウジアラビアの株式等が含まれますが、
「SAIB BNPパリバ GCC エクイティ ファ
ンド1」では、主としてサウジアラビア以外のGCC諸国の株式等に投資します。
*2 米ドル建て資産を主要投資対象とします。
●投資対象とする投資信託証券(以下「指定投資信託証券」といいます。
)は、委託会社の判断により適宜見直しを
行います。この際、投資対象として指定された投資信託証券が指定から外れたり、新たな投資信託証券が指定投資
信託証券として指定される場合もあります。
●各指定投資信託証券の組入比率は、原則として、当ファンドの投資顧問会社であるSAIB BNPパリバ アセッ
トマネジメント(SAIB BNP Paribas Asset Management Company Limited)からの助言に基づき、各
指定投資信託証券の収益性、市況環境および資金動向等を勘案して決定するものとします。
資金動向、市況動向、GCC諸国の政治や経済情勢の変動、当該諸国の法規制等の変更、その他の要因によっては、上記のような運用ができな
い場合があります。
−1−
3
バーレーン籍の外国投資信託「SAIB BNPパリバ GCC エクイティ ファンド1
(SAIB BNP Paribas GCC Equity Fund 1)」、サウジアラビア籍の外国投資
信託「SAIB サウジ エクイティ ファンド-シリーズ2(SAIB Saudi Equity
Fund-series2)」の運用は、GCC諸国の株式運用に精通したSAIB BNPパリ
バ ア セ ッ ト マ ネ ジ メ ン ト(SAIB BNP Paribas Asset Management
Company Limited)が行います。
主要投資対象であるバーレーン籍、サウジアラビア籍投資信託証券の運用手法
トップダウン・アプローチによるGCC諸国および国際経済のマクロ経済分析や産業動向についての分析を行うとと
もに、各個別企業の業績やその予測、経営状態等について調査するボトムアップ・アプローチを併用した手法を採
用しております。
ポートフォリオ構築における銘柄選定プロセスの概略は以下の通りです。
GCC諸国内の金融商品取引所に上場している企業で、
同国内に本社を置く企業
GCC諸国内の金融商品取引所に上場してい
る企業で、同国内に本社を置く企業を主な投
資対象とします。
流動性・時価総額基準による選別
投資対象銘柄を流動性・時価総額基準によっ
て選別します。
投資対象ユニバース
定量・定性データに基づいた企業分析
定量データ、定性データに基づいて企業分析
を行い、銘柄の売買推奨リストを作成します。
売買推奨リスト
さらに、市場環境・株価動向に照らし合わせて、
銘柄を選定します。
市場環境・株価動向に注目し銘柄選定
ポートフォリオの構築
資金動向、市況動向、GCC諸国の政治や経済情勢の変動、当該諸国の法規制等の変更、その他の要因によっては、上記のような運用ができな
い場合があります。
−2−
ファンドの目的・特色
SAIB BNPパリバ アセットマネジメント(SAIB BNP Paribas Asset Management Company Limited)とは
SAIB BNPパリバ アセットマネジメントは、昭和51年6月23日に設立されたサウジアラビア王国におけるサウジ投
資銀行(The Saudi Investment Bank(SAIB))の運用部門が独立し、平成19年に設立されました。BNPパリバ
インベストメント・パートナーズのサウジアラビアの運用拠点で、中東市場に精通し、その投資判断能力には定
評があります。(平成23年4月末現在)
ルクセンブルク籍の外国投資法人「BNPパリバ インスティキャッシュ
(BNP Paribas InstiCash)」のサブ
ファンドである「BNPパリバ インスティキャッシュ USD(BNP Paribas InstiCash USD)」のXシェアの
運用は、BNPパリバ アセットマネジメント エス・エイ・エス(BNP Paribas Asset Management S.A.S.)
が行います。
BNPパリバ アセットマネジメント エス・エイ・エスとは
BNPパリバ アセットマネジメント エス・エイ・エスは、BNPパリバグループの資産運用部門におけるフランスの本
拠点であり、株式ファンドに加え、債券ファンド、ストラクチャードファンド、マネーマーケットファンド等の様々な
ファンドの運用を行っております。
4
原則として、実質的に組入れる外貨建資産の為替ヘッジは行いません。
クウェート以外のGCC諸国は、自国通貨を米ドルに連動させる「米ドルペッグ制」の通貨政策
を採用しております(平成23年4月末現在)
。したがって、クウェート以外のGCC諸国の現地通
貨は米ドルの変動に連動しており、実質的に組入れる外貨建資産の為替ヘッジを原則として行わ
ないことから、円で投資されるお客様の為替リスクは米ドルの円に対する変動とほぼ同一となり
ます。
ただし、将来においてGCC諸国の通貨政策の変更により、上記の説明と異なる為替リスクが生
じる可能性があります。
資金動向、市況動向、GCC諸国の政治や経済情勢の変動、当該諸国の法規制等の変更、その他の要因によっては、上記のような運用ができな
い場合があります。
−3−
ファンドの仕組み
当ファンドは、ファンド・オブ・ファンズ形式で運用を行います。
ファンド・オブ・ファンズとは、投資信託証券に投資するファンドをいいます。
【当ファンド】
【投資信託証券】
投資
損益
申込金
投資家
(受益者)
損益
BNPパリバ・
アラブ株式
ファンド
投資
損益
投資
損益
SAIB
BNPパリバ
GCC エクイティ
ファンド1
SAIB
サウジ エクイティ
ファンド-シリーズ2
BNPパリバ
インスティキャッシュ
USD(Xシェア)
【主な投資対象】
投資
GCC諸国
の株式等
損益
投資
損益
サウジアラビア
の株式等
投資
短期公社債等
損益
主な投資制限
● 株式への直接投資は行いません。
● 外貨建資産への投資割合には制限を設けません。
● 投資信託証券への投資割合には制限を設けません。
● デリバティブの利用はヘッジ目的に限定します。
分配方針
毎年9月5日(休業日の場合は翌営業日)に決算を行い、収益の分配を行います。
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
分配
分配金額は、経費控除後の配当等収益および売買益等の範囲で、基準価額の水準、市況動向等を
勘案して、委託会社が決定します。
ただし、信託財産の状況によっては、分配を行わないこともあります。
資金動向、市況動向、GCC諸国の政治や経済情勢の変動、当該諸国の法規制等の変更、その他の要因によっては、上記のような運用ができな
い場合があります。
−4−
追加的記載事項
《指定投資信託証券の概要》
フ
ァ
ン
ド
形
名
態
主 な 投 資 対 象
運用の基本方針
ベ ン チ マ ー ク
手
数
料
等
ファンドの関係法人
(平成23年4月末現在)
SAIB BNPパリバ GCC エクイティ ファンド1
(SAIB BNP Paribas GCC Equity Fund 1)
バーレーン籍追加型外国投資信託
主としてGCC諸国内の金融商品取引所に上場している企業で、GCC諸国内に本社を置く企
業が発行する株式等に投資を行います。
主としてGCC諸国内の金融商品取引所に上場している企業で、GCC諸国内に本社を置く企
業が発行する株式等に投資を行い、中長期的な信託財産の成長を目指した運用を行います。
ありません。
申込手数料
ありません。
運用報酬
年率0.75%
上記の他、管理費用、受託費用、監査費用、有価証券売買委託手数料等がかかります。
ファンド・カンパニー* SAIB BNP Paribas First GCC Equity Fund Company B.S.C.
(c)
運用会社
BNP Paribas Investment Partners B.S.C.(c)
投資顧問会社
SAIB BNP Paribas Asset Management Company Limited
保管会社
HSBC Bank Middle East Limited
管理会社
HSBC Bank Middle East Limited
*ファンド・カンパニーとの契約に基づき、運用会社BNP Paribas Investment Partners B.S.C.(c)がファンドの運営を行います。
投資顧問会社SAIB BNPパリバ アセットマネジメント
(SAIB BNP Paribas Asset Management Company Limited)が、
投資判断、取引の執行等を行います。
フ
ァ
ン
ド
形
名
態
主 な 投 資 対 象
運用の基本方針
ベ ン チ マ ー ク
手
数
料
等
ファンドの関係法人
フ
ァ
ン
ド
形
名
態
主 な 投 資 対 象
運用の基本方針
ベ ン チ マ ー ク
手
数
料
等
ファンドの関係法人
SAIB サウジ エクイティ ファンド-シリーズ2
(SAIB Saudi Equity Fund-series 2)
サウジアラビア籍追加型外国投資信託
主としてサウジアラビア国内の金融商品取引所に上場している企業で、サウジアラビア国内
に本社を置く企業が発行する株式等に投資を行います。
主としてサウジアラビア国内の金融商品取引所に上場している企業で、サウジアラビア国内に本社
を置く企業が発行する株式等に投資を行い、中長期的な信託財産の成長を目指した運用を行います。
ありません。
申込手数料
ありません。
運用報酬
年率0.35%
上記の他、管理費用、受託費用、監査費用、有価証券売買委託手数料等がかかります。
運用会社
SAIB BNP Paribas Asset Management Company Limited
保管会社
SABB Securities
管理会社
SABB Securities
BNP パリバ インスティキャッシュ USD
(BNP Paribas InstiCash USD)
ル ク セ ン ブ ル ク 籍 外 国 投 資 法 人「BNPパ リ バ イ ン ス テ ィ キ ャ ッ シ ュ(BNP Paribas
InstiCash)
」のサブファンドであるBNPパリバ インスティキャッシュ USD(BNP Paribas
InstiCash USD)のXシェア
主として短期公社債等に投資を行います。
主として短期公社債等に投資を行い、運用資産の着実な成長と安定的な収益の確保を目指し
ます。
米国フェデラル・ファンド金利
申込手数料
ありません。
運用報酬
原則としてありません。
上記の他、管理費用、受託費用、監査費用、有価証券売買委託手数料等がかかります。
運用会社
BNP Paribas Asset Management S.A.S.
保管会社
BNP Paribas Securities Services, Luxembourg Branch
管理会社
BNP Paribas Investment Partners Luxembourg
−5−
投資リスク
■基準価額の変動要因
当ファンドは、主に投資信託証券への投資を通じて、外国の株式など値動きのある有価証券に投資しますので、組
み入れた有価証券の値動きや為替相場の変動などの影響により、基準価額は変動します。したがって、投資元本が
保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。また、信託財産に生じた利益及び損失は、全て投
資者に帰属することとなります。
《主な変動要因》
価格変動リスク
当ファンドは、投資信託証券への投資を通じて主にGCC諸国の株式など値動きのある有価証券に投資し
ます。株式の価格は政治・経済情勢、発行企業の業績、市場の需給関係等を反映して変動します。組入株
式の価格が下落した場合、当ファンドの基準価額が下落する可能性があります。
信用リスク
株式の価格は、発行企業の信用状況によっても変動する場合があり、経営不安や倒産等の重大な危機に
陥った場合には、投資資金が回収できなくなることがあります。その結果、当ファンドの基準価額が下落
する可能性があります。
為替変動リスク
当ファンドは投資信託証券への投資を通じて外貨建資産に投資を行うため、為替変動リスクを伴います。
為替レートは各国の金利動向、政治・経済情勢、為替市場の需給その他の要因により大幅に変動すること
があります。当ファンドおよび当ファンドが主要投資対象とする投資信託証券は、原則として為替ヘッジ
を行わないため、為替変動の影響を直接的に受け、円高局面においては基準価額が下落する要因となりま
す。現在、クウェート以外のGCC諸国は、自国通貨を米ドルに連動させる「米ドルペッグ制」の通貨政
策を採用しています(平成23年4月末現在)が、将来において当該諸国の通貨政策が変更された場合、現
在とは異なる為替リスクが生じる可能性があります。
流動性リスク
GCC諸国の証券市場は、先進諸国と比較して、一般にその市場規模や取引量が小さく、流動性が低い傾
向にあります。そのため、本来想定される投資価値とは乖離した価格水準で取引が行われる可能性があ
り、機動的に組入銘柄を売却できないことがあります。その結果、売却価格が大きく低下し、当ファンド
の基準価額が下落する要因となります。また、政治、経済および社会情勢などの急変時等においては流動
性が極端に減少し、より一層価格変動が大きくなることも想定されます。さらに当該諸国においては、宗
教上の教義に基づく行事・慣習等により、特定日および期間の流動性が低下する可能性があります。
−6−
投資リスク
カントリーリスク
当ファンドは投資信託証券への投資を通じて海外の有価証券に投資を行うため、実質的な投資対象国・地
域における、政治、経済および社会情勢などの変化により証券市場が混乱した場合、または取引に対して
新たな規制が設けられた場合などには、当ファンドの基準価額に大きな変動をもたらす可能性、および運
用方針に沿った運用が困難となる可能性があります。
一般的に、ファンドの実質的な投資先であるGCC諸国の経済情勢は、先進国に比べて脆弱な面があり、
当該諸国におけるインフレ、国際収支、および外貨準備高の好転・悪化など、経済状況の変化による株式
の価格変動は、先進国と比べて大きくなる可能性があります。
さらに、当該諸国においては、政治不安、社会不安、また他国との外交関係の悪化などによって、証券市
場の価格変動が大きくなる可能性があります。また、政府当局による海外からの投資規制、外国人投資家
に対する追徴的な課税など、新たな投資規制や税制の変更が突然導入されることも想定され、それにより
証券市場が悪影響を被ることも想定されます。
また、一般に当該諸国においては宗教上の教義に基づく行事・慣習等の影響により、特定日および期間に
おいて、当該諸国の金融市場が不活発になることがあります。さらに当該日および期間において、金融商
品取引所が休場する場合がありますが、当該日および期間は一定ではなく、毎年変更される可能性があり
ます。当該日および期間中においては、市場への資金流入の減少、流動性の低下などにより、株式の価格
変動が大きくなる可能性があります。
加えて、当該諸国においては、有価証券が取引される市場、証券決済の仕組み、会計基準、税制、財務状
況の開示、法規制等に関する制度が先進国と異なる場合、あるいは先進国と比べて未発達な場合がありま
す。また、当該諸国の政府当局による法規制等は明確に開示されていない場合があり、政府当局による法
規制等の解釈およびその変更に係る発表などにより、運用上の制約を受ける可能性があります。
追加設定・一部解約による資金流出入に伴うリスク
ファンドの追加設定および一部解約による資金の流出入に伴い、基準価額が影響を受ける可能性がありま
す。大量の追加設定もしくは一部解約が行われた場合、株式の売買手数料や市況もしくは取引量の影響等
による市場実勢から乖離した価格での株式の組入れおよび売却を行う必要が生じると、当ファンドの基準
価額はその影響を受けます。また、保有証券の売却代金の回収までの期間、一時的にファンドで資金借入
を行うことによってファンドの換金代金の支払いに対応する場合、借入金利はファンドが負担することに
なります。
※基準価額の変動要因は、上記に限定されるものではありません。
■その他の留意点
当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ)の適用はありま
せん。
■リスクの管理体制(平成23年4月末現在)
委託会社では、当ファンドの主要投資対象である投資信託証券が適切に運用されていることを確認するために、モ
ニタリングを行います。
運用部門は、各投資信託証券の運用会社に対し、各ポートフォリオの内容開示を求めると共に、運用内容を確認し
ます。また、当ファンドにおける各投資信託証券の組入比率の計画を立て、月次のパフォーマンス評価及び投資運
用委員会においてその計画を発表し、承認を受けます。その後、翌月の同委員会において、前月の運用計画と実際
の組入比率との乖離の有無を報告します。業務部門は日々のトレード、約定、決済など、事務面での監視を実施し
ます。一方、法務・コンプライアンス及びリスク管理部門においては法令・諸規則、および運用ガイドライン、信
託約款などの遵守についてのモニタリングを実施します。更に、パフォーマンス評価及び投資運用委員会、内部管
理委員会により定期的チェックを行い、投資リスクの管理体制を強化しています。
−7−
運用実績
2011年4月28日現在
■基準価額・純資産の推移
(円)
(億円)
12,000
基準価額(左軸)
純資産総額(右軸)
10,000
40
30
8,000
4,000
10
2,000
0
2008/9
2009/3
2009/9
2010/3
2010/9
2011/3
6,829円
純資産総額
3.63億円
■分配の推移
20
6,000
基準価額
2009年9月
0円
2010年9月
0円
0円
設定来累計
※1万口当たり(税引前)
0
※基準価額は、信託報酬控除後です。
■主要な資産の状況 ※純資産比率は、ファンドの純資産総額に対する比率です。
<投資状況>
資産の種類
投資信託受益証券
ファンド名(国名)
SAIB サウジ エクイティ ファンド-シリーズ2(サウジアラビア)
SAIB BNPパリバ GCC エクイティ ファンド1(バーレーン)
現金・預金・その他の資産(負債控除後)
合計
純資産比率(%)
55.90
42.92
1.18
100.00
<指定投資信託証券の組入上位10銘柄>
SAIB BNP Paribas GCC Equity Fund 1(SAIB BNPパリバ GCC エクイティ ファンド1)
順位
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
種類
株式
株式
株式
株式
株式
株式
株式
株式
株式
株式
国/地域
クウェート
クウェート
カタール
カタール
カタール
クウェート
UAE
カタール
UAE
クウェート
銘柄名
MOBILE TELECOMMUNICATIONS CO
NATIONAL BANK OF KUWAIT
INDUSTRIES QATAR
MASRAF AL RAYAN
QATAR NATIONAL BANK
BURGAN BANK
EMAAR PROPERTIES PJSC
QATAR ELECTRICITY & WATER CO
NATIONAL BANK OF ABU DHABI
ALARGAN INTERNATIONAL REAL
(2011年4月28日現在)
業種
電気通信サービス
金融
資本財・サービス
金融
金融
金融
金融
公益事業
金融
金融
SAIB Saudi Equity Fund-series 2(SAIB サウジ エクイティ ファンド-シリーズ2)
順位
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
種類
株式
株式
株式
株式
株式
株式
株式
株式
株式
株式
国/地域
サウジアラビア
サウジアラビア
サウジアラビア
サウジアラビア
サウジアラビア
サウジアラビア
サウジアラビア
サウジアラビア
サウジアラビア
サウジアラビア
純資産比率(%)
9.37
9.14
9.00
8.52
6.52
6.23
5.18
4.88
3.95
3.82
(2011年4月27日現在)
銘柄名
SAUDI BASIC INDUSTRIES CORP
AL RAJHI BANK
NATIONAL INDUSTRIALIZATION CO
BANK ALJAZIRA
ETIHAD ETISALAT CO
RIYAD BANK
SAUDI ARABIAN FERTILIZER CO
BANQUE SAUDI FRANSI
SAUDI INTERNATIONAL PETROCHE
SAUDI PAPER
業種
素材
金融
資本財・サービス
金融
電気通信サービス
金融
素材
金融
素材
素材
純資産比率(%)
10.65
9.26
8.54
7.08
6.80
6.11
5.97
5.90
5.16
4.96
■年間収益率の推移 (暦年ベース)
30%
20%
10%
0%
-10%
-20%
-30%
-40%
-50%
17.9%
2002 年
2003 年
2004 年
2005 年
2006 年
2007 年
㽎41.8%
2008 年
2009 年
㽎0.2%
㽎0.3%
2010 年
2011 年
※設定日以降の収益率を表示しております。2008年は設定日(2008年9月10日)から12月末までの収益率、2011年は年初から4月末までの収益率です。
※当ファンドにはベンチマークはありません。
*ファンドの運用実績はあくまで過去の実績であり、将来の運用成果をお約束するものではありません。
*運用実績は別途月次等で適時開示しており、表紙に記載する委託会社のホームページ、または販売会社でご確認いただけます。
−8−
手続・手数料等
■お申込みメモ
購
入
単
位
最低単位を1円単位または1口単位として販売会社が定める単位
購
入
価
額
購入申込受付日の翌営業日の基準価額 (1万口当たり)
購
入
代
金
販売会社が指定する期日までにお支払いください。
換
金
単
位
1口単位または販売会社が別途定める単位
換
金
価
額
換金申込受付日の翌営業日の基準価額から信託財産留保額を控除した額 (1万口当たり)
換
金
代
金
原則として、換金申込受付日から起算して、7営業日目からお支払いします。
申込締切時間
購入の申込期間
原則として、月曜日、火曜日および水曜日の各営業日の午後1時30分までに、販売会社が受付
けた分を当日のお申込み分とします。
平成22年12月4日から平成23年12月5日まで
※上記期間満了前に有価証券届出書を提出することによって更新されます。
購 入・換 金
申込受付不可日
バーレーンおよびサウジアラビアの金融商品取引所の休場日と同一日
換
−
金
制
限
購 入・換 金
申込受付の中止
及 び 取 消 し
信
繰
託
上
決
収
期
償
算
益
分
・純資産総額等の状況により、購入申込金額が大口の場合、申込金額に制限を設ける場合があ
ります。
・金融商品取引所等における取引の停止、指定投資信託証券の取得申込みもしくは払戻しにお
ける制限等の影響を受ける場合、その他やむを得ない事情があるときは、購入・換金申込みの
受付けを中止することまたは既に受付けた購入・換金申込みを取り消すことがあります。
間
平成30年9月5日まで(平成20年9月10日設定)
還
受益権の口数が30億口を下回ることとなった場合、指定投資信託証券のうち中東地域のGCC
諸国の株式等に投資する投資信託証券が解散することとなる場合、指定投資信託証券への投
資を通じてGCC諸国の株式等への投資ができなくなる場合、またはやむを得ない事情が発生し
たときは、委託会社は受託会社と合意の上、この信託契約を解約し、信託を終了させることがで
きます。
日
毎年9月5日(休業日の場合は翌営業日)
配
年1回の決算時に分配を行います。
(再投資可能)
信託金の限度額
3,000億円
公
日本経済新聞に掲載します。
告
運 用 報 告 書
毎計算期末および償還時に運用報告書を作成し、知れている受益者に対して交付します。
課
課税上は株式投資信託として取り扱われます。
配当控除、益金不算入制度の適用はありません。
税
関
係
−9−
■ファンドの費用・税金
ファンドの費用
投資者が直接的に負担する費用
購 入 時 手 数 料
購入申込受付日の翌営業日の基準価額に、3.675%(税抜 3.5%)以内で販売会社が独自に定め
る率を乗じて得た額とします。
信託財産留保額
1万口につき、換金申込受付日の翌営業日の基準価額に0.3%を乗じた額を、ご換金時にご負担
いただきます。
投資者が信託財産で間接的に負担する費用
ファンドの日々の純資産総額に、年率1.47%(税抜1.40%)を乗じて得た額とします。
信託報酬は、毎計算期間の最初の6ヵ月終了日および毎計算期末または信託終了のとき、ファンド
から支払われます。
信託報酬の配分は、以下の通りです。
(平成23年4月末現在)
当ファンドの信託報酬
運 用 管 理 費 用
( 信 託 報 酬 )
純資産総額に対して
年率1.470%(税抜1.40%)
(委託会社)
年率0.714%(税抜0.68%)
(販売会社)
年率0.714%(税抜0.68%)
(受託会社)
年率0.042%(税抜0.04%)
投資対象とする
投資信託証券
SAIB BNPパリバ GCC エクイティ ファンド1
年率0.75%
SAIB サウジ エクイティ ファンド-シリーズ2
年率0.35%
年率1.988%程度(概算値)
実質的な負担
※「実質的な負担」は、指定投資信託証券の運用報酬を加味した、実質的な信託報酬の概算値です。この値
は目安であり、ファンドの実際の投資信託証券の組入状況、運用状況によって変動します。
※「BNPパリバ インスティキャッシュ USD」のXシェアは、運用報酬がかかりません。
組入有価証券の売買の際に発生する売買委託手数料、外貨建資産の保管料、信託財産に関する租税、信託
財産にかかる監査費用、信託事務の処理に要する諸費用、受託会社の立替えた立替金の利息等を、その都度
(監査費用は日々)信託財産でご負担いただきます。
そ の 他 の
なお、各指定投資信託証券においては、それぞれ管理費用、受託費用、監査費用および有価証券売買手数料
費 用 ・ 手 数 料 がかかります。
※「その他の費用・手数料」は、運用状況等により変動するため、事前に料率・上限額等を示すことができ
ません。
※当ファンドの手数料等の合計額については、ファンドを保有される期間等に応じて異なりますので、表示することができません。
税金
・税金は表に記載の時期に適用されます。
・以下の表は、 個人投資者の源泉徴収時の税率であり、 課税方法等により異なる場合があります。
時 期
項 目
税 金
分配時
所得税及び地方税
配当所得として課税
普通分配金に対して 10%
換金(解約)時及び償還時
所得税及び地方税
譲渡所得として課税
換金(解約)時及び償還時の差益(譲渡益)に対して 10%
※上記は平成23年4月末現在のものですので、税法が改正された場合等には、税率等が変更される場合があります。
※法人の場合は、上記とは異なります。
※税金の取扱いの詳細については、税務専門家等にご確認されることをお勧めします。
−10−
MEMO
MEMO
BNP パリバ インベストメント・パートナーズ株式会社からのお知らせです。
(以下は目論見書ではございません。)
2011 年7月
投資家の皆さまへ
BNP パリバ インベストメント・パートナーズ株式会社
「BNPパリバ・アラブ株式ファンド」の繰上償還の可能性について
謹啓、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社運用の投資信託「BNPパリバ・アラブ株式ファンド」(以下「当ファンド」といいます)は、中東地域の湾岸
協力会議(GCC)加盟国の株式に投資する外国投信(以下「外国投信」といいます)を主要投資対象とし 2008
年 9 月 10 日に設定いたしました。
この度、外国投信の運用を担当している SAIB BNP パリバ アセットマネジメントより、運用資産残高の減少に
より運用の継続が極めて困難であること、並びに運用資産残高の増加が見込めない場合、外国投信を繰上償
還する可能性がある旨の通知がありましたのでご報告申し上げます。
当ファンドは受益権口数が 30 億口を下回ることとなった場合、繰上償還することが可能となっておりますが、
2011 年 6 月末日現在の受益権口数は約 4 億 9,770 万口(純資産総額 約 3.2 億円)であり、基本方針に沿っ
た運用の継続が非常に難しい状態が続いております。
弊社と致しましては、外国投信が繰上償還となる場合、当ファンドを繰上償還せざるを得ないと考えておりま
す。その場合、販売会社様を通じて、改めてご連絡をさせて頂く予定です。
何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
謹白
記
1.当ファンドの運用状況について
当ファンドの設定来の運用状況及び 2011 年 6 月 30 日現在の外国投信の組み入れ比率、投資国別
配分は、次の通りです。
基準価額と純資産総額の推移
外国投信の組入比率と投資国別配分
(2008 年 9 月 10 日- 2011 年 6 月 30 日)
(2011 年 6 月 30 日現在)
(円)
12,000
10,000
組入比率
(百万円)
純資産総額(右軸)
2500
基準価額
2000
8,000
1500
SAIB BNPパリバ GCC エクイティファンド1
SAIB サウジ エクイティ ファンド-シリーズ2
現金 等
合計
6,000
1000
4,000
500
2,000
0
2008/9/10
0
2010/10/18
アラブ首長国
連邦
8.4%
オマーン
1.6%
クウェート
15.0%
カタール
18.6%
サウジアラビ
ア
56.4%
42.4%
55.8%
1.8%
100.0%
BNP パリバ インベストメント・パートナーズ株式会社からのお知らせです。
(以下は目論見書ではございません。)
2.外国投信について
当ファンドでは、以下の 2 つの外国投信を主要投資対象として、高位に組み入れております。
外国投信の国籍及び名称
主な投資対象
運用資産残高
(2011 年 6 月 30 日現在)
バーレーン籍外国投資信託
「SAIB BNP パリバ GCC エクイティ ファンド 1」
サウジアラビア以外の
GCC 加盟国の株式等
1,674,707 米ドル
サウジアラビア籍外国投資信託
「SAIB サウジ エクイティ ファンド-シリーズ 2」
サウジアラビアの株式等
2,205,511 米ドル
この度、外国投信の運用を担当している SAIB BNP パリバ アセットマネジメントは弊社に対し、現在
の残高では運用の継続が極めて困難であることと、管理手数料等(管理手数料及び保管手数料)の
負担が運用成績に大きな影響を与えること等を通知してまいりました。2011 年 8 月末日時点において
も、外国投信の残高水準が運用継続に困難だと判断された場合においては、外国投信の繰上償還
手続きを行う方針であるとのことです。
なお、運用資産残高が今後更に減少し、運用継続が極めて困難となった場合は、やむを得ず 8 月
末日を待たずに外国投信の繰上償還の決定が行われる可能性があることを、併せてご連絡申し上げ
ます。
3.当ファンドの繰上償還の可能性について
当ファンドは、外国人投資家が直接投資ができないサウジアラビアの株式に、外国投信を通じてアク
ティブに投資を行ってまいりましたが、外国投信が繰上償還される場合は、サウジアラビア株式に直接
投資することが出来なくなり、当ファンドの運用基本方針は維持できないと考えております。外国投信
が繰上償還される場合は、代替可能な投資信託が存在しないため、設定日より 3 年弱の短い期間で
はありますが、当ファンドも繰上償還せざるを得ないと考えております。
8 月末日に外国投信の繰上償還が決定された場合、当ファンドは 2011 年 12 月末日を目処に繰上
償還を行う予定でございます。
何卒ご了承を賜りますようお願い致します。
以上
本件お問い合わせ先
BNP パリバ インベストメント・パートナーズ株式会社
フリーダイヤル: 0120-996-222
(受付時間: 毎営業日 午前 10 時~午後 5 時)
ߎߩࡍ࡯ࠫߪ‫ޔ‬㊁᧛⻹೛ᩣᑼળ␠߆ࠄߩ߅⍮ࠄߖߢߔ‫ޕ‬
㧔ߎߩࡍ࡯ࠫߩ⸥タߪ⋡⺰⷗ᦠߣߒߡߩᖱႎߢߪߏߑ޿߹ߖࠎ‫ޕ‬
㧕
⋡⺰⷗ᦠ⵬ቢᦠ㕙㧔ᛩ⾗ା⸤㧕
㧔ߎߩᦠ㕙ߪ‫ޔ‬㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙ ᧦ߩ ߩⷙቯߦࠃࠅ߅ᷰߒߔࠆ߽ߩߢߔ‫ޕ‬
㧕
䈖䈱ᦠ㕙䇮ᚻᢙᢱ䈮㑐䈜䉎⸥タ䈍䉋䈶⋡⺰⷗ᦠ䈱ౝኈ䉕䉋䈒䈍⺒䉂䈒䈣䈘䈇䇯㩷
ᒰࡈࠔࡦ࠼ߦଥࠆ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᄾ⚂ߩ᭎ⷐ
ᒰ␠ߪ‫⽼ߩ࠼ࡦࠔࡈޔ‬ᄁળ␠ߣߒߡ‫ޔ‬൐㓸ߩขᛒ޿߅ࠃ߮⽼ᄁ╬ߦ㑐ߔࠆ੐ോࠍⴕ޿߹ߔ‫ޕ‬
ᒰ␠߇ᛩ⾗ା⸤ߩขᛒ޿ߦߟ޿ߡⴕ߁㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺߩౝኈ෸߮ᣇᴺߩ᭎ⷐ
ᒰ␠߇ⴕ߁㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺߪ‫ޔ‬ਥߦ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙ ᧦╙㧝㗄ߩⷙቯߦၮߠߊ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺߢ
޽ࠅ‫ޔ‬ᒰ␠ߦ߅޿ߡࡈࠔࡦ࠼ߩ߅ขᒁ߿଻⼔㗍ߌࠍⴕࠊࠇࠆ႐วߪ‫ޔ‬ᰴߩᣇᴺߦࠃࠅ߹ߔ‫ޕ‬
࡮ ࿖ౝᛩ⾗ା⸤ߩ߅ขᒁߦ޽ߚߞߡߪ‫⼔଻ޔ‬㗍ࠅญᐳߩ㐿⸳߇ᔅⷐߣߥࠅ߹ߔ‫ޕ‬ᄖ࿖ᛩ⾗ା⸤ߩ߅ขᒁߦ
޽ߚߞߡߪ‫ޔ‬ᄖ࿖⸽೛ขᒁญᐳߩ㐿⸳߇ᔅⷐߣߥࠅ߹ߔ‫ޕ‬
࡮ ߅ขᒁߩߏᵈᢥߪ‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫߼ߓ߆ࠄ޽ޔ‬ᒰ⹥ߏᵈᢥߦଥࠆઍ㊄ߩోㇱ෶ߪ৻ㇱࠍ㧔೨ฃ㊄╬㧕߅㗍
߆ࠅߒߚ਄ߢ‫߅ޔ‬ฃߌ޿ߚߒ߹ߔ‫ޕ‬
࡮ ೨ฃ㊄╬ࠍో㗵߅㗍߆ࠅߒߡ޿ߥ޿႐ว‫ޔ‬ᒰ␠ߣߩ㑆ߢวᗧߒߚᣣ߹ߢߦ‫ߏޔ‬ᵈᢥߦଥࠆઍ㊄෶ߪ᦭ଔ
⸽೛ࠍ߅㗍߆ࠅ޿ߚߒ߹ߔ‫ޕ‬
࡮ ߏᵈᢥߐࠇߚ߅ขᒁ߇ᚑ┙ߒߚ႐ว㧔ᴺ઎ߦቯ߼ࠆ႐วࠍ㒰߈߹ߔ‫ޕ‬
㧕ߦߪ‫ޔ‬ขᒁႎ๔ᦠࠍ߅ቴ᭽ߦ߅
ᷰߒ޿ߚߒ߹ߔ㧔ㇷㅍ෶ߪ㔚⏛⊛ᣇᴺߦࠃࠆ႐วࠍ฽ߺ߹ߔ㧕‫ޕ‬
ᒰࡈࠔࡦ࠼ߩ⽼ᄁળ␠ߩ᭎ⷐ
໡ภ╬
㊁᧛⻹೛ᩣᑼળ␠ ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪ 㑐᧲⽷ോዪ㐳㧔㊄໡㧕╙ ภ
ᧄᐫᚲ࿷࿾
‫᧲ޥ‬੩ㇺਛᄩ඙ᣣᧄᯅ
ട౉දળ
ᣣᧄ⸽೛ᬺදળ‫ޔ‬
㩷
␠࿅ᴺੱᣣᧄ⸽೛ᛩ⾗㘈໧ᬺදળ‫␠ޔ‬࿅ᴺੱ㊄Ⲣవ‛ขᒁᬺදળ
ᜰቯ⚗੎⸃᳿ᯏ㑐
․ቯ㕖༡೑ᵴേᴺੱ⸽೛࡮㊄Ⲣ໡ຠ޽ߞߖࠎ⋧⺣࠮ࡦ࠲࡯
⾗ᧄ㊄
ం౞
ਥߥ੐ᬺ
㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ
⸳┙ᐕ᦬
ᐔᚑ ᐕ ᦬
ㅪ⛊వ
෶ߪ߅ขᒁߩ޽ࠆᧄᡰᐫߦߏㅪ⛊ߊߛߐ޿‫ޕ‬
̪ᒰࡈࠔࡦ࠼ߦ㑐ߔࠆ߅໧޿วࠊߖߪ‫߅ޔ‬ขᒁߩ޽ࠆᧄᡰᐫߦߏㅪ⛊ߊߛߐ޿‫ޕ‬
䇼㊄Ⲣ໡ຠ䈱⽼ᄁ╬䈮㑐䈜䉎ᴺᓞ䈮ଥ䉎㊀ⷐ੐㗄䇽㩷
ࡈࠔࡦ࠼ߪ‫ޔ‬ᄖ࿖ᩣᑼࠍታ⾰⊛ߥᛩ⾗ኻ⽎ߣߒ߹ߔߩߢ‫౉⚵ޔ‬ᩣᑼߩଔᩰਅ⪭߿⚵౉ᩣᑼߩ⊒ⴕળ␠ߩୟ↥‫ޔ‬
⽷ോ⁁ᴫߩᖡൻߥߤߩᓇ㗀ߦࠃࠅ‫ޔ‬ၮḰଔ㗵߇ਅ⪭ߒ‫៊ޔ‬ᄬࠍⵍࠆߎߣ߇޽ࠅ߹ߔ‫ޔߚ߹ޕ‬ὑᦧߩᄌേߦࠃࠅ
៊ᄬࠍⵍࠆߎߣ߇޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
‫ޟ‬㧮㧺㧼ࡄ࡝ࡃ࡮ࠕ࡜ࡉᩣᑼࡈࠔࡦ࠼‫ᤨ౉⾼ߩޠ‬ᚻᢙᢱߦߟ޿ߡ
㊁᧛⻹೛ᩣᑼળ␠䈮䈍䈔䉎⾼౉ᤨᚻᢙᢱ䈲䇮⾼౉↳ㄟᣣ䈱⠉༡ᬺᣣ䈱ၮḰଔ㗵䈮䇮એਅ䈱ᚻᢙᢱ₸䉕ਸ਼䈛䈢㗵䈫䈚䉁䈜䇯 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷
䋨⾼౉ᤨᚻᢙᢱ䋽⾼౉ญᢙ㬍ၮḰଔ㗵㬍ᚻᢙᢱ₸䋩㩷
⾼౉ญᢙ㩷
৻ᓞ㩷
ᚻᢙᢱ₸㩷
㪊㪅㪍㪎㪌䋦䋨⒢ᛮ 㪊㪅㪌䋦䋩㩷
䂹⥄േ䈔䈇䈡䈒ᛩ⾗䉮䊷䉴䉕ㆬᛯ䈚䈢䈗ᛩ⾗ኅ䈏䇮෼⋉ಽ㈩㊄䉕ౣᛩ⾗䈜䉎႐ว䈲䇮ήᚻᢙᢱ䈫䈚䉁䈜䇯㩷
䂹㊁᧛⻹೛ᩣᑼળ␠䈮䈍䈔䉎⾼౉න૏䈲એਅ䈱䈫䈍䉍䈫䈭䉍䉁䈜䇯㶎⾼౉ᓟ䈱䉮䊷䉴ᄌᦝ䈲䈪䈐䉁䈞䉖䇯㩷
㩷 ৻⥸䉮䊷䉴䋺㪈 ਁญએ਄ 㪈 ਁญන૏㩷 㪆⥄േ䈔䈇䈡䈒ᛩ⾗䉮䊷䉴䋺㪈 ਁ౞એ਄ 㪈 ౞න૏㩷
⹦䈚䈒䈲㊁᧛⻹೛⓹ญ䈮䈍໧䈇ว䉒䈞䈒䈣䈘䈇䇯㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷 㩷
32180071
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
1 308 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content