close

Enter

Log in using OpenID

AC LEDが新時代の扉を開く - Seoul Semiconductor

embedDownload
AC LEDが新時代の扉を開く
LED 電球や LED 照明器具に応用が期待される次世代の AC ソリューションが到来しました。従来型の AC
LED は、量産化されるようになってから何年にもなりますが、設計ソリューションを簡素化するというメリット
がある一方で、限界もいくつかありました。現在ソウル半導体が提供している Acrich2 ソリューションは、高
集積 AC 電源 IC 技術と、特許技術による高電圧マルチジャンクション LED を組み合わせており、従来型
AC 駆動 LED ソリューションの欠点を克服しています。
AC LED とは、AC ライン電圧から直接動作する LED のことで、一般的には、AC 波形に対応するために、
直列に複数の LED を接続して高電圧とし、その 2 本の高電圧ストリングを互いに逆方向に並列接続(もしく
はブリッジ整流)したものに、入力電流を制限するためのバイアス抵抗を組み合わせたものとなります。シン
プルかつ安価でありながら、AC LED ソリューションはフリッカー、全高調波歪み(そしてその結果低い力率)、
低い発光効率など多くの問題点を抱えています。
しかし、AC 技術の良い点を生かす際に、力率、効率、光の質やコストを犠牲にする必要はなくなりました。
Acrich2 の IC ソリューションは、高電圧 LED にブロック点灯技術を応用しており、LED の順方向電圧をラ
イン電圧波形と合致させています。順方向電圧が高すぎた従来の AC LED ソリューションとは異なり、この
方法では段階的に順方向電圧を上げていき、低い電圧からターンオンさせることができます。また、電流波
形を電圧波形に近づけることによって、力率と THD を高めることができます。
マルチジャンクション技術を使った Acrich2 高電圧 LED (Acrich MJT)は、これまでにない優れた AC ソリュ
ーションを実現します。マルチジャンクション LED は、順方向の電圧降下が 3.0V の標準的なシングルジャ
ンクションの LED とは異なり、1 つのモノリシックチップの中に複数の発光ジャンクションを含んでいます。し
たがって、複数のチップをパッケージに実装してワイヤーボンディングすることなく、より高い順方向電圧の
LED パッケージを作ることができます。
型番
色温度
光束 [lm]
3700-7000K
53
2600-3700K
49
3700-7000K
40
2600-3700K
35
3700-7000K
30
3700-7000K
132
SAW8KG0B
SAW8KG0A
SAW8P42A
If [mA]
22
20
19
20
13
20
製品画像
40
32.5
SAW8WA2A
SAW09H0A
VF [V]
2600-3700K
124
4200-6000K
165
40
64
20
1
AC ドライバ IC と Acrich マルチジャンクション LED 技術を組み合わせたことで、効率を最大化し、部品点
数を減らし、設計を簡素化し、信頼性を高め、コストを削減するモジュールの作成が可能になります。
LED コスト
効率
フリッカー
力率/THD
信頼性
従来型 AC LED 技術
Acrich2 AC 技術ソリューション
大型ダイサイズ、半分が有効活用さ
れない
バイアス抵抗による消費電力アップ
高電圧ストリングで長いオフタイム
電流/電圧波形のミスマッチのため低
力率/高 THD
アプリケーション毎に最適化されたダ
イサイズ
段階的電圧マッチング
段階的順方向電圧で短いオフタイム
波形がマッチしているため高力率/低
THD
抵抗による電力損失
電解コンデンサ不要
ソウル半導体では、この技術を使った照明設計を後押しするために、様々なサイズ、形状、および光出力レ
ベルを持つ標準的な Acrich2 AC LED モジュールを提供しています。これらのモジュールは UL 認証を受
けた電子部品であり、2 本の配線に半田付けするだけで AC 電源と接続することができます。
Check out Seoul Acrich2 solutions on our website here. →Acrich2 Solution
著者紹介:Dave Neal | Seoul Semiconductor
Dave Neal は、Seoul Semiconductor のアプリケーション技術の Director で、北米
の一般照明のアプリケーションサポートを行っている。
Neal 氏は半導体業界で 20 年を超える設計およびアプリケーションサポートの経験
があり、LED およびソリッドステート照明の業界には 2001 年から携わっている。
Seoul Semiconductor North America に入社する以前、Neal 氏は Avent
Electronics Marketing、Lockheed Martin、および GE で設計、アプリケーション、
およびマネージメントのポジションを歴任。
Neil 氏は、University of Massachusetts の電気工学科卒業。現在、IEEE および
Illuminating Engineering Society の会員。
2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
398 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content