close

Enter

Log in using OpenID

若いママが友達を作ったり 地域にとけこむ第一歩に 地元の小学校を舞台

embedDownload
 ﹁ 自 分たち
の子育て時
代 、こ う い う
場 があればよ
かった、
という
想 い を ベー ス
に 環 境 づくり
をしています。
我 が子 が成 人
し た 今 、次 世
代の子 どもは
可 愛らし くて
⋮ ﹂と 目を 細めます。そういうダブルの
世代の想いはちゃんと若いお母さんに伝
わっていて
﹁スタッフと道で出会い、会釈
を交わすだけでホッとします。嫁いでき
た町でマンション住まいだと自治会と
の関わりもあまりないので。地域に溶
け込むきっかけをもらえます﹂と、喜
んでいる様子。幅広い世代が同居する
空間は地域の縮図のようで、ほのぼの
感に包まれていました。
17
よちよちランド
せや手遊びを開催。偶数月には季節の
イベントを行います。松若さんいわ
通常は奇数月に社会福祉法人都島友
の会の保育士さんによる本の読み聞か
1時間半でした。
楽しい歌とダンスの披露もあって、最
後はアンパンマンにばいきんまん、サ
ンタクロースも登場。大盛り上がりの
をもらい、特別な雰囲気を感じている
様子。保育士による劇やマジック、小
学生のおにいさん、おねえさんによる
招待し、毎年100人定員で開催。乳
幼児も、門で手作りの可愛いチケット
﹁創立は平成 年。1回目から小学
校を使わせてもらっています。1期生
はもう高校生かな﹂と、主任児童委員
の松若征子さん。取材日はクリスマス
会の開催日。場所を提供してもらって
いるご縁もあり土曜に登校しているい
きいき活動︵放課後事業︶の小学生も
地元の小学校を舞台に
地域で子育てを応援
く﹁ママ達にはおひなさまやこいの
ぼりなど、何
か季節にまつ
わる工作をし
てもらいたい
と思っていま
す。子どもの
面倒は、我々
スタッフがみ
ますので、
コーヒーやコ
コアなどのセ
ルフドリンク
バーも活用してママ同士、ほっこりく
つろぎながら、仲良くしてほしい﹂
と。実際、﹁束の間、無心で工作に熱
中できて楽しいし、夜泣きや断乳の悩
みを保育士さんに相談できて、ありが
たい﹂とほぼ毎月、通っている親子も
多そうです。小学校も加わって地域で
子育てを応援している取り組みが素敵
です。
『よちよちランド』
●活動場所 都島小学校 多目的教室
●活動日時 第3土曜日 10:00 ∼ 11:30
●対象年齢 乳幼児とその保護者
●お問合せ 090-8573-7508
(主任児童委員 加島裕次さん)
取材日は寒い日でしたが参加人数
人。福島区で3番目にできたこのサロ
ンの立ちあげの立役者でもある福島区
民生委員児童委員協議会会長、髙田友
成さんによると﹁うちの特徴は、特別
なことをしないこと﹂と豪快に笑いま
す。おもちゃの用意だけしておけば、
同じ月齢の子どもの母親が集まり車座
でおしゃべりが弾む、と。紙芝居など
試みたけれど、母親たちが求めている
のはママ友づくりと情報交換。その場
を提供することに徹しているといいま
す。スタッフは民生委員・児童委員、
玉川コミュニティセンター(福島区玉川 4-5-17)
毎月第2火曜日 10:00 ∼ 11:30
乳幼児とその保護者
6454-0531 福島区社会福祉協議会
(あいあいセンター)
●活動場所
●活動日時
●対象年齢
●お問合せ
主任児童委員の計8人全員参加がモッ
トーで﹁我々、長老の民生委員は準備
と後片付け担当で運営は若い主任児童
委員に任せてます﹂。そういいなが
ら、孫を見守るような温かい目を会場
に注いでおられます。なるほど主任児
童委員の飯井さん、増井さんはミドル
世代。
『玉川にこにこサークル』
玉川にこにこサークル
48
若いママが友達を作ったり
地域にとけこむ第一歩に
5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
27
File Size
277 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content