close

Enter

Log in using OpenID

スポーツチーム総合保険

embedDownload
ご加入にあたってのご注意
自治労共済生協組合員のみなさまへ
■加入資格
自治労共済生協組合員のみでメンバー構成され、組合が認定するスポーツチームに限ります。
監督、コーチ、マネージャーはチームメンバーに含まれます。
■最低加入人数
チームメンバー全員での加入が前提となりますが、やむを得ない事情でメンバーの一部の方が加入される場合でも、次の人数を
満たす必要があります。
全日本自治体労働者共済生活協同組合
サッカー ······························· 11 人 (フットサルの場合は 5 人)
ゲートボール ····················· 5 人
野球・ソフトボール ··········· 9 人
バレーボール ···················· 6 人 (ビーチバレーの場合は 2 人)
■対象とならないスポーツチーム
日本リーグ加盟のチーム、社会人のチームで競技別実業団連盟に加盟・登録しているチーム、高校・大学の正規の運動部(いわ
ゆる体育会運動部)、不特定多数のスポーツをするチームは対象となりません。
■加入されるメンバーの方は全員、同一の補償内容となります。
(賠償責任保険普通保険約款(個人用)、スポーツチーム総合特別約款)
対象となるスポーツは野球、ソフトボール、サッカー、バレーボール、ゲートボール
保険金をお支払いできない主な場合
法律上の賠償責任【次の損害賠償責任を負担することによって被る損害】
ご自身の傷害(ケガ)【次の事由によって生じたケガ】
・保険契約者または被保険者の故意によって生じた損害賠償責任
・他人との間に損害賠償に関する特別の約定がある場合において、その約定により加重された
損害賠償責任
・被保険者が所有、使用または管理する財物の損壊について、その財物につき正当な権利を
有する者に対して負担する損害賠償責任※
・被保険者と世帯を同じくする親族の身体の障害またはこれらの者が所有、使用もしくは管理す
る財物の損壊に起因する損害賠償責任
・被保険者の使用人(チームの構成員がスポーツの競技、練習または指導の補助者として使用
する者を除きます)が被保険者の業務に従事中に被った身体の障害に起因する損害賠償責
任
・戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変、暴
動、労働争議または騒擾(じょう)に起因する損害賠償責任
・地震、噴火、洪水または地震もしくは噴火による津波に起因する損害賠償責任
・排水または排気(煙を含みます)に起因する損害賠償責任(不測かつ突発的な事故によるもの
を除きます)
・原子核反応または原子核の崩壊等による放射性、爆発性その他の有害な特性またはこれら
の特性に起因する損害賠償責任(ただし、医学的、科学的もしくは産業的利用に供されるラジ
オアイソトープ(ウラン、トリウム、プルトニウムおよびこれらの化合物ならびにこれらの含有物を
含みません)の原子核反応または原子核の崩壊等によるもので、その使用、貯蔵または運搬
に関し、法令違反がなかった場合を除きます)
・被保険者が航空機または船舶・車両(原動力が専ら人力であるものを除きます)の所有、使用
または管理に起因する損害賠償責任
など
※ レンタル用品など、借りたり、預かった物の損壊や使用不能に対する損害賠償責任を負担す
ることによって被る損害に対しては保険金をお支払いできません。
団体割引
・保険契約者、被保険者または保険金を受け取るべき者の故意または重大な過失
・被保険者の自殺行為、犯罪行為または闘争行為
・被保険者が法令に定められた運転資格を持たないで自動車等を運転している間に
ご加入のおすすめ
生じた事故
・被保険者が酒気を帯びた状態で自動車等を運転している間に生じた事故
・被保険者が麻薬、大麻、あへん、覚せい剤、シンナー等の影響により正常な運転が
できないおそれがある状態で自動車等を運転している間に生じた事故
30% OFF
スポーツチームの「万が一」に!
・被保険者の脳疾患、疾病または心神喪失
・被保険者の妊娠、出産、早産または流産
・被保険者に対する外科的手術その他の医療処置。ただし、外科的手術その他の医
療処置によって生じたケガが、引受保険会社が保険金を支払うべきケガの医師によ
る治療によるものである場合は除きます。
・戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の
事変または暴動
・地震もしくは噴火またはこれらによる津波
・核燃料物質もしくは核燃料物質によって汚染された物の放射性、爆発性その他の
有害な特性またはこれらの特性による事故
・上記以外の放射線照射または放射能汚染
【次の障害】
・細菌性食中毒およびウイルス性食中毒
・日射またはめまいによる障害等、急激かつ偶然な外来の事故によらないもの
けい
・頸部症候群(いわゆる「むちうち症」)または腰痛その他の症状で医学的他覚所見
(理学的検査、神経学的検査、臨床検査、画像検査等により認められる異常所見)
のないもの
見舞費用【次の事由によって生じた事故による損害】
・保険契約者または被保険者の故意
・戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変、暴動、労働争議または騒擾
・地震もしくは噴火またはこれらによる津波
・同一チーム内の他の被保険者に対する事故
など
じょう
など
万一事故が発生した場合は
■賠償損害、見舞費用損害に関わる事故が発生した場合には、遅滞なく保険契約者である団体等または取扱代理
店もしくは引受保険会社までご連絡ください。また、傷害に関わる事故が発生した場合には、事故発生日から 30 日
以内に保険契約者である団体等または取扱代理店もしくは引受保険会社までご連絡ください。ご連絡がない場合、
それによって引受保険会社が被った損害の額を差し引いて保険金をお支払いすることがあります。
■この保険契約と補償が重複する他の保険契約等がある場合には、事故のご連絡の際にお申し出ください。
※この保険には、保険契約者である団体等、加入依頼者または被保険者に代わって事故の相手(被害者)と示談交渉を行う「示
談交渉サービス」はありません。賠償事故に関わる被害者との示談交渉・弁護士への法律相談・損害賠償請求権の委任等は
必ず引受保険会社とご相談のうえ、おすすめください。あらかじめ引受保険会社の承認を得ないで、損害賠償責任の全部ま
たは一部を承認した場合には、損害賠償責任がないと認められる額を保険金から差し引いてお支払いする場合があります。
遅滞なく取扱代理店または下記に
ご連絡ください。
あんしん24受付センター
0120-985024(無料)
※受付時間[365 日 24 時間]
※IP電話からは 0276-90-8852(有料)に
おかけください。
※おかけ間違いにご注意ください。
ご 注 意
■このパンフレットは概要を説明したものです。ご加入にあたっては必ず「重要事項のご説明 契約概要のご説明・注意喚起情報のご説明」をご覧ください。
また、詳しくは普通保険約款・特別約款・特約集をご用意しておりますので、取扱代理店または引受保険会社までご請求ください。ご不明な点がございましたら、取扱
代理店または引受保険会社にお問合わせください。
■この保険の賠償責任保険普通保険約款(個人用)、スポーツチーム総合特別約款、特約集および保険証券は保険契約者(全日本自治体労働者共済生活協同組
合)に交付されます。
■ご契約後にご住所等を変更されるなどご契約内容に変更が生じた場合は遅滞なく取扱代理店または引受保険会社へご連絡ください。
■賠償損害、費用損害については、被保険者またはその家族が加入されているほかの保険契約等(共済契約または異なる保険種類の特約を含みます)により、既に
被保険者について同種の補償がある場合、補償が重複し、保険料が無駄になることがあります。ご加入にあたっては補償内容について、ご要望に沿った内容である
ことを必ずご確認ください。
保険期間(ご契約期間):2016年4月1日午後4時~2017年4月1日午後4時
募 集 締 切 日:2016年3月1日(火)
※
中途加入をご希望の方は所属されている組合までお問合わせください。
※なお、複数あるご契約のうち、これらの補償が1つのご契約のみにセットされている場合は、そのご契約を解約されると、補償がなくなってしまいますのでご注意ください。
【取扱代理店】
株式会社自治労サービス(保険事業部)
東京都千代田区六番町1 自治労会館 6F
TEL 03 〈5226〉 3424 FAX 03 〈5213〉 5485
〒102-0085
【引受保険会社】
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
広域法人開発部 営業第二課
〒103-8250 東京都中央区日本橋 3-5-19
TEL 03 〈5202〉 6605
FAX 03 〈5202〉 6669
2015 年 12 月承認 A15-103379
スポーツチーム総合保険は、全日本自治体労働者共済生活協同組合が保険契約者となって、取扱代理店の自治
労サービス保険事業部を通じてあいおいニッセイ同和損害保険株式会社と団体保険契約を締結し、全日本自治体
労働者共済生活協同組合員のみなさまを加入者ならびに被保険者(補償の対象となる方)とするスポーツチーム総
合保険の団体契約です。全日本自治体労働者共済生活協同組合は、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社と
集金事務委託契約を締結し、募集パンフレットの配布や保険料の取りまとめ等の事務を行います。
チーム活動中の賠償事故 ・ 傷害事故の補償はもちろん、 見舞費用もお支払いいた します。
★保険金お支払いの対象となる損害はチーム管理下中および日本国内の事故に限ります。
団体割引 30%適用
お支払いする主な場合
補償金額(支払限度額)と保険料 (チーム員 1 名につき 1 年間)
加 入 コース
賠 償 責 任(免責金額 0 円)
死 亡 ・後 遺 障 害
入
院
日
額
通
院
日
額
見
舞
費
用
01 型
3,000 万円
300 万円
3,000 円
1,500 円
50 万円
02 型
5,000 万円
600 万円
5,000 円
2,500 円
50 万円
年 間 保 険 料
1,100 円
1,400 円
加 入 コース
03 型
3,000 万円
300 万円
3,000 円
1,500 円
50 万円
04 型
5,000 万円
600 万円
5,000 円
2,500 円
50 万円
900 円
1,100 円
05 型
3,000 万円
300 万円
3,000 円
1,500 円
50 万円
06 型
5,000 万円
600 万円
5,000 円
2,500 円
50 万円
年 間 保 険 料
1,100 円
1,500 円
加 入 コース
07 型
3,000 万円
300 万円
3,000 円
1,500 円
50 万円
08 型
5,000 万円
600 万円
5,000 円
2,500 円
50 万円
1,100 円
1,400 円
賠 償 責 任(免責金額 0 円)
死 亡 ・後 遺 障 害
入
院
日
額
通
院
日
額
見
舞
費
用
年 間 保 険 料
加 入 コース
賠 償 責 任(免責金額 0 円)
死 亡 ・後 遺 障 害
入
院
日
額
通
院
日
額
見
舞
費
用
賠 償 責 任(免責金額 0 円)
死 亡 ・後 遺 障 害
入
院
日
額
通
院
日
額
見
舞
費
用
年 間 保 険 料
もし、プレー中にあなたが
大ケガをしたら…
もし、練習中に打ったボールで
道路通行中の人にケガをさせてしまったら…
賠償損害
ご自身の傷害(ケガ)
(賠償責任補償条項)
(傷害補償条項)
チーム管理下中の練習や試合中およびそのための往復中や合宿中・
チーム管理下中の練習や試合中およびそのための往復中や合宿中・遠
征中にボールが当たったり転倒したりしてチームメンバーがケガをしたと
きにご契約金額を限度として、次のとおり保険金をお支払いします。
遠征中に誤って他人にケガをさせてしまったり、他人の物を壊したりした
ため、チームメンバーが法律上の損害賠償
【死亡保険金】
事故の発生の日からその日を含めて180日以内に死亡された
場合に、死亡・後遺障害保険金額の全額(既に支払われた
後遺障害保険金がある場合はその額を差し引いた額とします)
をお支払いします。
【後遺障害保険金】
事故の発生の日からその日を含めて180日以内に後遺障害が
生じた場合に、後遺障害の程度に応じて、死亡・後遺障害保険
金額の4%~100%をお支払いします。 ただし、保険のご契約
期間(保険期間)を通じ合算して死亡・後遺障害保険金額が限度となります。
【入院保険金】
ケガを被ったことにより、入院※1された場合等に、入院日数に対して 1 日につき入
院保険金日額をお支払いします。ただし、事故の発生の日からその日を含めて 180
日を限度とし、180 日を経過した後の入院に対しては、保険金をお支払いできませ
ん。
※1 入院とは、自宅等での治療が困難なため、病院または診療所に入り、常に
医師の管理下において治療に専念することをいいます。なお、治療とは
医師が必要と認め、医師が行う治療をいいます。
【通院保険金】
ケガを被ったことにより、通院※2された場合に、通院日数に対して、1日につき通院
保険金日額をお支払いします。ただし、事故の発生の日からその日を含めて 180
日以内の通院に限り、90 日間を限度とします。
※2 通院とは、病院もしくは診療所に通い、または往診により、治療を受けるこ
とをいいます。ただし、治療を伴わない、薬剤、診断書、医療器具等の受
領等のためのものは含みません。通院しない場合においても、骨折、脱
じん
臼、靱帯損傷等のケガを被った特定の部位を固定するために医師の指示
によりギプス等を常時装着したときは、その日数について、通院をしたもの
とみなします。
(注)被保険者1名の死亡・後遺障害保険金額、入院保険金日額、通院保険金日
額はすべての被保険者について同一とし、保険証券記載の金額となります。
責任を負担することによって被る損害に
対して、次の保険金をお支払いします。
①損害賠償金
被保険者が損害賠償請求権者に対して負担する法律上の損害賠償責任の額。
ただし、損害賠償金を支払うことによって被保険者が代位取得するものがある場
合は、その価額を差し引くものとします。
②損害防止費用
対人・対物事故が発生した場合に、損害の発生または拡大の防止のために要し
た必要または有益であった費用
③権利保全行使費用
対人・対物事故が発生した場合に、他人に対する権利の保全または行使に必要
な手続をするために要した費用
④緊急措置費用
対人・対物事故が発生した場合に、損害の発生または拡大の防止のために必要
または有益と認められる手段を講じた後に損害賠償責任がないことが判明したと
きに、その手段を講じたことによって要した費用のうち、応急手当、護送、診療、
治療、看護その他緊急措置に要した費用、およびあらかじめ引受保険会社の書
面による同意を得て支出した費用
⑤協力費用
引受保険会社が損害賠償請求権者からの損害賠償請求の解決に当たる場合
に、その遂行について被保険者が引受保険会社に協力するために要した費用
⑥争訟費用
損害賠償に関する争訟について、被保険者が引受保険会社の書面による同意
を得て支出した訴訟費用、弁護士報酬、仲裁、和解もしくは調停に要した費用ま
たはその他権利の保全もしくは行使に必要な手続をするために要した費用
賠償金額の決定については事前に引受保険会社の承認が必要です。
もし、プレー中に相手チームのプレーヤーに
ケガをさせてしまったら…
見舞費用
(見舞費用補償条項)
チーム管理下での試合中にチームメンバーがチームメンバー以外の
他人(相手チームのメンバー・審判員・観客など)にケガをさせた場合
法律上の損害賠償責任が発生しないのが一般的です。
この様な場合に慣習として支払う見舞金
(弔慰金を含みます) に対して、右記の
支払限度額を限度に保険金をお支払いします。
■
1回の事故につき、被害者1名に対して
・死亡の場合は 50万円
・後遺障害の場合はその程度に応じて 2万円~50万円
・入院の場合は入院日数に応じ 1万5千円~20万円
・通院の場合は通院日数に応じ 5千円~6万円
✴見舞費用のお支払いについては事前に引受保険会社の承認が必要です。
【用語の定義】
1.チームメンバー…プレーヤー、監督、コーチ、マネージャーなどの方々を含みます。
加 入 コース
賠 償 責 任(免責金額 0 円)
死 亡 ・後 遺 障 害
見
入
院
日
額
通
院
日
額
舞
費
年 間 保 険 料
※
記載の保険料は、被保険者総数1,000名以上(団体割引30%適用)を適用しております。
用
09 型
3,000 万円
150 万円
1,500 円
750 円
50 万円
10 型
5,000 万円
200 万円
2,000 円
1,000 円
50 万円
1,100 円
1,400 円
2.スポーツチームの管理下…スポーツチームの責任者の指揮、監督および指導下にあ
る状態をいいます。ただし、スポーツチームの一部のもので行う練習または指導につ
いては、責任者が現場に立ち会うものでなければスポーツチームの管理下とはいいま
せん。
3.対象となる行為…競技または練習の指導にともなうスポーツチームの管理下における
準備体操、ランニングおよび競技場または練習場もしくはこれらの付属施設における
準備、後始末、更衣、休憩等の付随行為は対象となります。
4.対象とならない行為…練習として他のスポーツをとり入れた場合、他のスポーツ
を行っている間の事故は対象とはなりません。 (例えば、ソフトボールの練習の
一環としてサッカーをとり入れた場合、サッカー中の事故は対象とはなりません。)
5.通常の経路…当該スポーツの競技、練習を行う場所と自宅または職場の最短の
経路をいいます。
買物、寄り道などで最短の経路を逸脱した場合は、逸脱している間の事故は対
象外となります。
合宿で帰り道に観光をしたり、娯楽施設に寄ったり、海水浴・山登りなど、当該ス
ポーツ以外の行動をしている間の事故も対象外となります。
➣ 別紙のスポーツチーム総合保険加入申込票に必要事項をご記入いただき、代表者の方がご署名
のうえ、全員分の保険料を添えて、組合までご提出ください。
➣ 申込後のメンバーの追加や募集締切後に新チームとして新たに申し込む場合は、中途加入保険
料を払い込みいただく必要があるため、組合までお問合わせください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
697 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content