close

Enter

Log in using OpenID

レポート130号 2016年08月

embedDownload
2016年 8月 5日発行 第130号
N.P.O.
Global SOROBAN Institute
Seminar Report
通称:NPO法人 I.M. そろばんセミナーレポート
Think with SOROBAN
発行 N.P.O.法人 I.M.そろばん
もくじ
巻頭言
……………… 1
高齢者珠算学習の有用性
名誉顧問 林 壽郎
感想文 ……………………… 4
(7月セミナー感想文)
(そろばんオリンピック派遣団 報告文)
委員会だより ……………… 11
研修委員会
検定委員会
考えるそろばん検定試験施行要項
競技委員会
事務局だより………………… 15
会員のページ ……………… 16
2
高齢者珠算学習の有用性(1)
少子高齢化社会の到来
我が国の将来は、少子高齢化の加速化が大きな課題となっています。これは世界的な経
済問題や地球環境の悪化はもとより、我が国をはじめ世界規模における教育環境・社会環
境の劣化と行政の対応能力の不備に因るものです。その対策には、何よりも、各個人が平
素より心身ともに健康を維持する自覚と緊張感を持ちながら、社会に対して自分の頭で考
え、信念をもって見極めることが必要です。
一方、我が国では珠算教育の重要性が早くから認められ、珠算指導者の先生方の弛まぬ
ご努力で、これまで大きく進展してきました。幼少時から優れた珠算指導者(珠算塾)の先
生の指導を受けて珠算学習に励み、指先運動を続けると迅速で正確な計算能力が身に付く
だけでなく、脳科学的には前頭前野の働きが高まり、さらに珠算式暗算の学習によって右
脳が活性化されて全人格的な発達が加速する効果が生まれることが、これまで明らかにさ
れて参りました、学童期の珠算学習は、先ず算盤大好きになり、算盤計算と暗算計算の効
果的な上達を主目的とするのは当然ですが、それ以上に、珠算学習を通して人間としての
大切な基本的資質が総合的に鍛えられることを忘れてはなりません。例えば、勤勉努力だ
けでなく、生きる力の育成、基礎的・基本的な知識・技能の習得、生涯学習意欲、忍耐力、
迅速で確実な思考力・判断力・表現力・集中力、問題解決能力、他人への思いやりの精神
などの人間としての全人格が優れた珠算塾の指導を通して各自の自主的な努力を重ねてゆ
く中で磨き上げられるのです。
高齢者珠算教室の効用
幼少時代の適切な時期に一定期間しっかりと珠算学習に励んだ後、一旦、珠算から離れ
ても、その後、人間として豊かな経験を重ね、多くのことを学ぶ能力が加速され、世に貢
献する上で珠算学習経験は大きな力を発揮します。立派な家庭を築き、充実した社会活動
を終えた後も最後まで心身ともに健康を維持していくには、豊かな精神力である生きる力
を守り続けることが肝要です。その中でも、気力・体力の弱った高齢者に生きる力を与え
るために高齢者珠算教室があれば素晴らしい効果が期待されます。このような考えのもと
に、全珠連珠算教育研究所委嘱研究として、荒木碩哉先生、荒木 光先生、岸川(大島)恭
子先生達による「そろばんシニアコース実践教室の開設と実施」計画が 30 年昔(1986 年)
に発足されました。当時、脳科学の勉強を始めたばかりの林が幸運にも最初から参画させ
て頂いたのが、その後の高齢者珠算の脳科学的効用を勉強する全ての始まりでした。この
度、もう一度、当時の実践教室報告[1-3]を脳科学の立場から見直し、高齢者珠算学習の有
用性を再確認したいと願うに至りました。実践教室は京都市のある軽費老人ホームの協力
を得て、1987 年4月に開始され、その後約5年間続行されました。自分には実践教室指導
の技術的詳細について解説する能力はありませんが、高齢者珠算教室の役割は技術的
側面よりもむしろ心理的・生理学(脳科学)的効用が大きな位置を占めることだけは
-1-
明確に確認できました。その後、脳科学領域にも大きな進歩が見られ、珠算学習の脳科学
的効用に関する実験的研究や考察も少しづつ進展があり、珠算学習の効用を示唆する重要
な知見も得られるようになりました。
幼少時代における珠算学習経験が生涯を通して本人の健康に極めて重要な要因となるこ
とは以前から認識されており、例えば、全珠連珠算教育研究所の協力により、珠算人の生
活と健康に関する基礎調査アンケートがすでに早期に実施され、珠算人が全ての年齢層に
おいて一般人よりも健康であり、その傾向はより高齢になるほど顕著となること[4]や、珠
算専門家以外の一般人の中で珠算経験者と非経験者の比較を行なった三重県でのアンケー
ト結果から珠算経験が本人の老後の健康に対する意識が非経験者より顕著に見られるこ
と[5]などの実態調査結果が報告されています。
さらに、若い頃に珠算学習を経験した者は、高齢者になってから珠算学習を再開後、そ
れぞれの年齢・健康状態に応じて直ぐに珠算能力が戻り、次第に生きる自信を持ち元気も
回復するのに対して、
珠算学習経験を持たず、
高齢になって初めて珠算学習した場合には、
それが精神的にも極めて大きな負担となり、心身ともに回復が遅れる事実も明らかになり
[1]、若い内に可能な限り珠算学習経験を持つことが最も重要であることが明白に示唆され
ました。幸い、現在の高齢者は珠算学習経験を持つ人が多いですが、未来の高齢者となる
孫世代には、一先ず高齢者珠算学習の仲間に加わり、一緒に算盤を手に取ることでまず興
味を持ち、その後で算盤大好き人間になって、本格的な珠算学習の道をつけることが強く
望まれます。多忙な現役世代の珠算学習未経験者にとっては余程の努力が必要となるでし
ょうが、珠算学習の持つ大きな潜在的効用(人格形成)を取得する上でも、出来る限り機会
を見つけて高齢者珠算学習に関心を持って頂きたいものです。
高齢者珠算学習の指導法
高齢者珠算教室で最も重要な課題は、高齢者の個人的な多様性に適格に対応できる指導
法と学習環境を確立させることですが、実践教室の経験でも、高齢者珠算教室を成功させ
るまでには並み大抵ではない厳しい覚悟が要求されることが示唆されました[1-3]。先ず最
初に、珠算学習経験の有無だけでなく、高齢者の特性である各個人の性格や社会経験、生
活習慣、現在の健康状態などの多様性を精確に把握・認識した上で指導法を確立しなけれ
ばなりません。
次に、現在実施されている公的な珠算検定試験は、珠算塾の先生方の適正な指導を受け
ながら、それぞれの珠算学習に励む若者にとって、明確な目標を立てて、自己の努力を重
ねてきた成果を公平に評価されるものとして本人も自覚できてさらに高い目標に向けて頑
張るために一定の役割を果たしています。しかしながら、厳格な競争原理についていけな
い幼い児童や高齢者までを含めた多様な珠算学習者に対しては、それぞれの立場で珠算学
習に取り組み、自分の能力と努力に応じて公平に評価されるという、極めて健全で穏やか
な競争原理を独自に加味した幅広い内容を含む珠算検定試験を、全国共通の評価基準を持
たせた内容で新規に策定する必要があります。とりわけ高齢者は生涯を通して、自分自身
の自発的な努力の成果が目に見えるような検定試験であれば大きな指針のひとつになり、
頑張る意欲にも繋がります。各個人にとって最適の学習指導法に基づき、本人も納得して
努力を重ねた結果が評価される検定試験であれば、安心して自立を目指す高齢者の意欲を
-2-
育てるものになるでしょう。
すでに、N.P.O 法人 I.M.そろばんでは、我が国の珠算検定試験を根本から見直した「考
えるそろばん検定試験」を独自に創成し、普段の改善を重ねて、子供達の知識・知能・知
恵を育てるテキストの作成と指導に当たって居られ、知識・知能だけではなく知恵を育て、
教え込むのではなく考えさせ、発見させることで学習者自身の考える力(知恵)を育み、単
に計算が合っていれば正解で終わらず、考え方を身に付ける習慣をつけさせるなど、将来
の珠算教育の発展に資する学習指導法と斬新な検定試験を実践され大きな成果を挙げられ
ています。今後は、多くの難しい課題に直面されることでしょうが、この貴重な考え方に
基づく珠算学習法と検定試験を高齢者珠算学習にまで展開して頂きたいと強く願う次第で
す。
特に、高齢者が厳しいストレス社会の中で健康を維持して最後まで人間らしく人生を全
うするためには、
本人が心身ともに強靭な生き様を身につける自己鍛錬が必要です。
勿論、
自分がどれだけ快適に楽しく生きているか、自分のやりたいことをやり、嫌なことは可能
な限り避け、衰えを感じる歳になってからの過剰な我慢、忍耐、根性、頑張り、競争等は
全てストレスになり身体に悪く作用するので、余り厳格さや完璧さを徹底して追求しない
余裕を身につけることも必要です。
以上の観点からも、高齢者珠算学習は、自分の能力に応じて頑張りすぎず、自分の世界
感を確立することにより自己満足の楽しさを得ることのできる強力な味方として、健康寿
命にも大きく寄与することは当然であります。今やその効果をさらに高める工夫が求めら
れているのです。そのためにも生涯を通して、珠算学習経験は極めて有用であり、未経験
者もそれなりに楽しみながら学習する機会が与えられるような高齢者珠算教室が日本中
に出現して欲しいものです。要するに、厳しい現代ストレス社会の中で果敢に生き抜く生
涯健康人であるために、全ての若者が珠算を学ぶべきですが、不幸にも機会が得られなか
った非経験者も随時高齢者珠算教室で学び人生を全うできる最善の道を探すことが今こそ
強く求められているのです。
最後に、本年6月に興味深い記事が満載された珠算春秋第 100 号が刊行され、その中で,
「珠算の未来」
特集記事があり、
「午前中に高齢者向けクラス、昼から幼児教育向けクラス、
夕方に小中高校生向けクラスを開講することで、地域や子育て世代に密着した珠算教室を
独自に育てる」という記事があり非常に心強く印象に残りました[6]。
参考文献:[1] 珠算春秋, No.71,p184 (1990):[2] 珠算春秋.No.73,p160(1991):[3]珠算春
秋 ,No.75,p167(1992) : [4] 珠 算 春 秋 ,No.66,p21(188) : [5] 珠 算 春
秋,No.69,p101(1989):[6] 珠算春秋、No.100,P155(2016)
(大阪府立大学名誉教授 林 壽郎)
-3-
7月セミナー
感
想
文
Step15を受講して
愛媛県 石川 契子
Step15の文章題は和算の入口で基本の和と差の事をもう一度かえり子ども達の頭の中
で整理できるので二年生から良く理解でき、算数の理解を今一度確かめる教材です。
この最後の時間の問題も和差算でできる事を知らせる良い教材です。
植木算についてはいろいろの考え方が見につき実際に必要なことで、身に付けてもらい
たい事です。
第5講座
香川県 福田 ハルミ
子ども達の応用力の養成について、I.M の文章題の基本問題は非常に役に立つと思いま
す。今更ながらですが、もう少し、1年生から6年生までを勉強してみたいと思います。
考えを導く
兵庫県 富田 友里
本日の算数と数学の違い、そろばんという道具の在り方について改めて教えて頂きまし
た。
私は文章問題が特に苦手なのですが、やっぱり問題を読んで理解して計算する事が大事
で尚且つ自分で考えさせる、分かるまでやるということが今の子ども達には必要なんだな
と改めて思いました。これを参考にこれから自分たちでやっていく上でどういうものをつ
くっていくのかきちんと考えたいと思いました。
人生の道が開く
兵庫県 富田 慶子
本日のお話しを聞かせて頂いたお蔭で、自分の考えを通して良い所、今後変えて行った
方が良い所がすごく明確になったところが沢山有りました。
子ども達に対してのアドバイスの参考の個所も具体的にして頂いて、今週の授業より取
り入れていきます。
私自身、算数の計算は得意ですが文章問題が苦手で、それでも教えていけると思い込ん
でいたので、まずは自分の欠点をしっかり勉強して、子ども達にも文も理解してもらえる
様に努力して行きます。
本日は勉強会に呼んで頂き、ありがとうございました。
-4-
基本の大事さ
兵庫県 奧山 慎介
本日は復習がメインでしたが、一度聞いたことがある話しでも一回目と二回目で気づく
ことや感じることが全く違うことに気づかされた。
環境や立場は時間が流れると変わるので、指導する内容は事前にしっかり復習すること
を心がけることですね。
本日も貴重なお時間ありがとうございました。
定位点に合わせて
兵庫件 富田 友里
本日は、かけ算とわり算の答の終わりが定位点になる方法を学びました。今までは割ら
れる数を定位点から置いたのですが、そうではなく答の終わりが定位点に合うように問題
を置くことで0の書き忘れがなくなるのと、見て答がすぐに書けるのに記がつきました。
私も今回やって気がついたことに良かったなと思ったので自分の生徒にも置き方を教えて
自分で気づいて欲しいなと思いました。
ありがとうございました。
成長からの喜び
兵庫件 奧山 慎介
今回いつもより練習を行い、研修に臨んだので、正答数がいつもより多く、素直に嬉し
かった。最近、あまり成長を実感する事がないので、この感情を体感したことはしっかり
覚えておき、子ども達の立場に立てる大人でいたい。
難しい
兵庫件 富田 慶子
初の英語そろばんで読み上げ算をさせて頂きましたが、すごく難しくて片言になってい
たので家で練習を頑張ります。
むずかしかったですが、最後の方は楽しさがあったので今後が楽しみです。
後、定位点を揃える方法を教えて頂けたので、子ども達に自分の教材で活用出来るよう
にして行きます。
本日も本当にありがとうございました。
以上
-5-
グローバルそろばんオリンピック 派遣団
報告と
感想文
2016.7.31
いよいよ、ハワイ交流団の顔合わせ、楽しさとつらさが始まった・・・
<優勝カップ獲得>
Tomoe
Voong Sky
David
菅 南衣安
Thomas Nagashima Tetsuto
頑張った!
James
Midori
― 悲喜こもごも ―
Kariya Kuto
佐藤 陽音
この気持が来年の原動力
オリンピックツアー感想文
派遣団長 埼玉県 関根由季
4回目となるハワイ大会への参加、今回は喜多先生がいらっしゃらないという緊張感の
もと団長として同行でした。選手全員が大会で日頃の成果を出せる事、選手同士仲良く有
意義な時が過ごせること、そして元気に親御さんのもとへ帰ること…を願って出発しまし
た。
海外旅行が初めての子もいましたが、体調にも気を付け、時間も守り、ハードなスケジ
ュールを楽しみながら進めていく事ができました。
ワイキキビーチでのインタビューの結果報告会の時間が取れず残念でしたが、選手8名
が4つのチームに分かれ、見知らぬ外国人に、英語で話しかける、インタビューに答えて
もらう・・・この、ドキドキの体験は今後成長していく子供たちにもとても良い経験になった
ことと思っています。 親御さんのご理解、ハワイのお教室の先生方のご協力、荒木先生、
準備等お世話になりっぱなしの喜多先生、成田まで見送り頂いた平塚先生、心より感謝申
し上げます。
そして、今回同行の皆さん、楽しい時を過ごせたこと、誠にありがとうございました。
-6-
初めてのハワイ大会。
選手 埼玉県 山本 琢也
以前見学(小学生の頃)したことはありましたが、参加するのは初めてでした。
出発前、空港で写真を撮ることになり、全員で撮ったあと、個別で撮ったり、同じ塾の
生徒と撮っていたりと、空港に写真を撮りに来た人たちのように写真を撮っていました
(笑)。
飛行機に乗り離陸した後、隣の席の韓国人の女性が立ち上がり、戻ってき時に!!顔パ
ックをしていてびっくりしました(笑)
ハワイに着き、大島先生、ルネくんと合流し、観光をした後にそろばんスクールに行き、
練習やゲームをしました。その後ウェルカムパーティーでサンドウィッチやピザがでてき
たのですが、これが夜ご飯だったとは・・・(1 人で ABC マートに行ってサンドウィッチ
を食べましたとさ)
次の日はダイヤモンドヘッドに登りました。のんびりペースでこんなペースで間に合う
のかと心配していましたが、すぐ着きました。
そして大会。
読上算は50と15を聞き取りでどっちか迷いましたが、結果逆で間違えてしまい、2
位でした。個人総合も 5 点差で負けてしまいましたが、見取算が 250 点を取れたのは嬉し
かったです。
その後みんなでバスケットをやり、ハワイの選手と触れ合えて良かったと思います。
また、最後のサンセットクルーズは、綺麗な夕日が見られました。
帰りの飛行機は、なんと!隣の人がいなくて、2席使えて快適でした。飛行機で2席使
えるというなかなかない貴重な体験ができました(笑)
最後に、ホテルから各場所までの移動の時に送迎して下さった大島先生をはじめ、お世
話になりました先生方、本当にありがとうございました。
選手 埼玉県 小久保 萌衣
私は、このハワイに来てよかったことが2つあります。1 つ目は、普段日本ではできな
いハワイでそろばんをやっている人と競い合うことです。大会当日はハワイが12人、日
本から来た人8人、合計20人の人たちが参加しました。私はどの種目も今ま での成果
を出しきることが出来ましたが、DAVID CUP では優勝をのがし、2 位という結果でし
た。
2つ目は、ハワイでの観光です。私は、このハワイでいろいろなアクティビィティー や
登山、夜にはサンセットディナークルーズなど日本ではあまり出来ないようなこと をし、
とても楽しむことが出来ました。特に楽しかったのは天国の海で行ったチュー ブバンパ
ーです。私は日本ではやったことがないアクティビィティーだったので最初 は少しドキ
ドキしたけれど、実際やってみると楽しく迫力がありました。
私は、初めての海外でいろいろなことを学んだと思います。大会では優勝をのがして し
まったので、来年もハワイへ来て、優勝目指してがんばりたいです。
-7-
感想文
埼玉県 馬路 陶子
ハワイに行くのは今回で 5 回目、コンテストに出るのは 3 回目でした。今回、自分より
小さい子の方が多く、今まで私の周りには年上の人の方が多かったので新鮮でした。4 泊
6 日で短く、忙しかったけれどこの時間の中でたくさんのことを経験できた気 がします。
でも、とにかく忙しくてみんな疲れていました。 コンテストはカップを持ち帰ることは
できなかったけれど、練習では取ることができなかった点数を取ることができたので満足
しています。でも、やっぱりカップは欲しいですね。
中学生になって初めて英語圏へ行って、生の英語に触れて今までとはまた違うことを考
えさせられました。
中学生になって英語の授業が始まり、
英語を聞くのは慣れていたため、
言っていることはだいたい分かるのに言葉に出すことができなくて、とても もどかしか
ったです。だから、英語をもっと話せるようになりたいと思うことができ ました。
ハワイは空気がきれいで、雲の流れが速いのに、人々はゆっくりしていて、でも時間の流
れはゆっくりのようで速い場所です。私はそんなハワイが大好きです。ハワイへ行ってい
ろいろなことを考えることができたので、これからの生活に生かし、そろばんも続けてい
きたいです。ありがとうございました。
Aloha~
今回4回目
千葉県 David Cup 菅 南衣安
ハワイでそろばんオリンピックは今回で4回目でした。×、÷、±,文章問題は練習
通りできました。でも、DAVID Cup で優勝できたのでうれしかったです。
昼食を食べた後の頭を使うゲームは、アメリカに関係する問題だったので全くわから
なかったけれど、アメリカの事を知れて勉強になりました。
大会後のハワイの生徒と日本の生徒でバスケをしました。初心者の子も上手な子も居
て楽しくできました。
他の観光は今までできなかったこともできていい思い出ができました。
ハワイの子も日本の他の教室の子とも仲良くなれて良かったです。また、ハワイ大会
に出るチャンスがあったらその時は聞き取り算で1位を取れるように練習をがんばりた
いです。
初めてのハワイ
千葉県 金子 龍輝
今年初めてハワイオリンピックツアーに行った。行きの飛行機は予定よりも遅い時刻
に出発した。ハワイに着いた日は、ホテルに行くまで、日立の木など市内観光をした。
日立の木は CM で見るより大きかった。2 日目のダイヤモンドヘッド登山は坂道・階段が
きつかった。昼はラジオ番組に出演した。初めてラジオに出たため緊張した。その後、
ワイキキで街頭インタビューをしたが、色々な意味でつらかった。インタビューが終わ
ってワイキキビーチで泳ぐことになったが15分しか泳ぐ時間がなかった。2 日目はイヤ
-8-
なことだらけだった。3日目のオリンピックは予想通りの結果になった.オリンピック
の後、泳ぐ時間ができたためうれしかった。
アラキヒロヤそろばんスクールの子とやったバスケは、正直言って地獄だった。その
夜、遅くにチーズケーキファクトリーへ行くことになり、行く時・待つときはつらかっ
たが、ステーキを食べて復活した。
4日目、ついに楽しみにしていた天国の海へ行った。特に楽しかったのはバンパーチ
ューブで、右へ行ったり、左へ行ったりふり回されて楽しかった。
魚にえさをあげるとそれを食べる姿はとてもかわいかった。その夜、8時30分ぐら
いに朝食はパンケーキを食べに6時に行くことになった。地獄だった。
帰りの飛行機の中から千葉の住宅が見えたときは、やっと日本に帰って来たんだと思
った。
日本に帰ってきた後、ハワイで生活するのは無理だと思った。
初めてのハワイオリンピック
千葉県 喜多 一詩
始めてハワイへ行きました。ハワイに着いたら全てがデカイからとてもおどろきまし
た。飯を食べるときはほとんどABCストアーの物でした。
ダイヤモンドヘッド登山の時にかなり上へ登ったと思ったら最後に長い階段があって
とてもつかれました。でも、その疲れが吹き飛ぶくらいの絶景でとても楽しかったです。
下りも大変だった(笑)
次の日、ワイキキインタビューで5人くらい断られたことが悲しかった(笑)インタ
ビューはたくや先生がいたからよかったけど、多分、一人じゃ何もできないと思いまし
た。インタビューが長引いてその後、ワイキキで泳ぐはずが15分しか有りませんでし
た。それでも、海は日本の海とちがってすごくきれいでした。
天国の海ではバナナボートやバンパーチューブ・ジェットスキー・魚にえさをあげた
りとても楽しかったです。特に中でももう一回やりたいと思ったことはバンパーチュー
ブです。空気の入ったチューブにつかまって、船に引っ張られるアクションです。船が
曲がったらチューブがはねて落ちそうになったりしてとてもおもしろかったです。中に
は魂が抜けそうなったひともいました。
その後、チーズケーキファクトリーで自分と龍輝はとてもつかれてもんくばかり言っ
ていましたが、その文句も、ステーキ(肉)を食べたら一しゅんでなくなりました。
ついに、大会当日になりました。自分は少しきんちょうして×はあまりできませんで
した。÷と±はけっこうできてうれしかったです。そして文章題、自分が最も苦手な種
目だけど勉強を初めて16問できてすごくうれしかったけど、結果は4位でした。とて
もくやしかったです。
大会後、交流会でバスケットボールをしました。たくさんシュートを決められてうれ
しかった。龍輝がシュートするときはみんな動きを止めていたので面白かったです。
サンセットディナークルーズに乗りました。ごうかな食べ物がたくさんあったけどそ
の時はあまり食べられなかった。何と言ってもクルーズからの景色が最高にきれいだっ
-9-
た。船から見る夕日や、町、ダイヤモンドヘッドはとくにきれいだった。
今年の大会は特に良い点数は取れなかったけど観光がその気持を吹き飛ばしてくれま
した。来年のハワイ大会は英語を得意にして、段をとっていどみたいです。
オリンピックツアー感想文
James Cup 千葉県 小林 莉子
私は初めてハワイ大会に出ました。5年生は二人しかいませんでした。できれば優勝
したいけど、今回初めてなので優勝しなくても練習よりいい成績をとれればいいかなと
思いました。結果は2位だったけどがんばったのでいいかなぁと思いました。
大会のほかに買い物をしました。少しの時間だけだったけどおみやげがたくさん買え
ました。
海はすごくきれいでした。
天国の海でバナナボートやシュノーケルをして楽しかったです。
また行ければ1位を取りたいです。
以上
―記念写真―
4年前にオリンピック出た
人はどなた?
この写真は横撮りです。一人
は親御さんを見ています。
ア!
判った!!
~サンセット
ディナークルーズ ~
あこがれのクルージン
グで現地の関係者へ選手
一同からの“サンキューパ
ーティー”を楽しみまし
た。
ハワイでしたアー
♡
かっこいい~・・・
以前は船の近くにイルカ
が出たっけナー
- 10 -
ヒロヤの独り言
文章 未着
委員会便り
① 研修委員会
I.M.セミナー開催案内
I.M.考えるそろばんは会員の先生方の勉強のための団体です。日頃生徒にそろばんを教え
ると自然に「知恵袋の知恵」がなくなります。知恵は先生の為にいつも満杯にしておかなけれ
ばなりません。
月に 1 度、早起きをしてセミナーに出席し知恵袋を満杯にしておきましょう!
◎セミナー受講料
午前9時~正午 ¥2,500
午前9時~午後3時 ¥4,000
当日、別途実費申し受けます。
(教科書、検定模擬問題、文章題、10分間読書、)すでにお持ちの教材はそれをお使い
ください。
-9月セミナー開催 -
9月20日(火)愛知県セミナー
川名珠算教室
第 3講座
IM 公認講師 荒木 碩哉
10:00~12:30
解説 step-7 5の合成分解と10の合成分解、 Step-9 2桁上から借りる
Step-8,たし算と九九7,8,9 の段、
Step-10たし算と九九 10,
11,12の段、 Step-11 日本語と英語で正しく先生の前で読む
教材費 Step-7,9各 ¥245
Step-8,10各¥245
Step-11 ¥280
計頒価1,260
- 11 -
9月21日(水) 兵庫県セミナー
学道そろばん
第7講座
案 内 Step-17 検定問題を日本語、英語で読む
かけ算、4×3、 わり算 6÷3 加減算 3桁~5桁7口
諳 算 文章題、平均の考え、繰り返し、
教材費 Step-17 ¥350 文章題 各¥350 計頒価¥1,050
9月22日(木)京都セミナー
京都珠算連盟下京教場
第6講座
案 内 Step-16 検定問題を日本語、英語で読む
かけ算、2×3、 わり算 4~5÷2 加減算 3桁~4桁7口
諳 算 文章題、仮定の考え、正方形に並べる、
教材費 Step-16 ¥350 文章題 各¥350 計頒価¥1,050
9月23日(金)埼玉県セミナー
埼玉市文化センター
第5講座
IM公認講師 関根 由季
9:00~12:00
解説 Step-15 検定問題を日本語、英語で読む、
かけ算 2×3 わり算 4÷2 加減算 2桁~3桁 7口
諳 算
文章題 対応の決まり、和と差の関係
教材費 Step-15 ¥350 文章題各¥350
計頒価¥1,050
9月26日(月)香川県セミナー
子どもステーション
第 6 講座
IM 公認講師
荒木 碩哉
9:00~12:00
案 内 Step-16 検定問題を日本語、英語で読む
かけ算、2×3、 わり算 4~5÷2 加減算 3桁~4桁7口
諳 算 文章題、仮定の考え、正方形に並べる、
教材費 Step-16 ¥350 文章題 各¥350 計頒価¥1,050
以上
- 12 -
② 検定委員会
Think with SOROBAN
第40回考えるそろばん検定試験施行日は8月28日(日)です!
試験日
平成28年 8月28(日)
試験会場
IM会員教場・公共施設
申込期間
平成28年8月4日(木)~8月11日(木)
申込方法
所定の申込み集計表に必要事項を記入の上、ファックスまたはEメール
にてお申込みください。
IMそろばん検定部FAX:0297-86-6033
Eメールアドレス: [email protected]
受 験 料
8月12日(金)までに下記口座にお振込みください。
NPO法人 IMそろばん検定部
ゆうちょ銀行10300-49758291
◆今回も申込集計表等一式を配布いたします。検定の日程を確認の上お申し込みください。
考えるそろばん検定試験日程
第41回
2016年10月23日(日)
第42回
2016年12月18日(日)
第43回
2017年 2月26日(日)
第44回
2017年 4月23日(日)
第45回
2017年 6月25日(日)
※検定試験の前には模擬問題練習が有効的です。
※今回は検定試験問題見本のページ(Step19)をお届けします。是非お試し下さい。
模擬問題は I.M.そろばん検定部又は事務局へ電話、メールにてご用命下さい。そして、
- 13 -
まずは、次回検定に挑戦しましょう。
IMそろばんの検定試験は次回で40回目の検定試験と
なります。今迄にたくさんの皆さんが受験をしてきました。
考えるそろばん検定試験の特徴をもう一度おさらいして
おきましょう。保護者の方、生徒(受験生)にもPRし更に多
くの受験生の参加を期待します。
1.問題は計算をするだけでなく、出てきた答えを処理する
力を身につけられるように工夫されています。
2.150年ぶりに、和算とそろばんとの結合を果たしまし
た。
「和算研究会」の監修を全面的に受けた検定試験で
す。その結果、ただ単に計算するだけでなく、文章を読
み、考え、発見をし、式をたて、そして計算をして答を
求めなければなりません。
自らの力で考えるという力が
身につきます。
3.国際化に応えて、英語の導入を随所にしています。
一言で言えば世間が求めている「知恵」のある生徒の育
成を目的としているので、安心して検定試験を受けるこ
とが出来ます。四則だけの検定試験はその役目を終了し
ました。
「知恵」をつけるには、指示されたことを覚えてやるだ
けでなく、自分の力で考えることが必須です。問題を読
み、
「考え」
、そして「発見」をし、さらに「考える」こ
とを何度も繰り返すことで、生きていくことに不可欠な
「知恵」が身につくのです。
(模擬問題集の始めにより抜粋)
以上
- 14 -
③ 競技委員会
小学生大会は2016年9月19日
(月・祭)
江戸東京博物館で開催されます!!
*申込締め切り8月31日
*担当=競技部・関根
小学生大会の
fax
0429-74-6209
メール [email protected]
目指すものはなんですか!
I.M.そろばん小学生大会は勿論、乗・除・加減・諳算(英語聞き取り諳算)・和算で解
く文章問題等、学年に見合った問題をミスなく万点(1000点)を取得することを目指
しています。これこそ小学生が学力を身に付けると共に勉強の仕方を身に付けるコンテス
トです。
問題をミス無く速く行うということは思考力の源に狂いがないわけです。その内容に数
詞を使い、処理する事が容易である小学生は本当の実力があることです。皆さんは参加で
きることに自信と自覚を持ちましょう!!
―各学年に於いて、金・銀・銅の得点を目指します―
事務局便り
その1)
第11期 I.M.総会開催される
平成28年7月10日 東京都北区北とぴあに於いて、第10期決算及び第11期
予算総会を開催した。新・旧事業の見直しがなされ、会員による事業の運営が大いに
期待され、承認を得た。
今回セミナーレポート、会員には総会資料を送付します。
その2) 平成28年度会費納入のお願い
今年度会費納入のお願いを申し上げます。会員の皆様には同封の振込用紙にて8月
31日までに納入下さるよう、宜しくお願い致します。
以上
- 15 -
会員のページ
珠算と私
- 16 -
神奈川県 宮 内 芳 枝
アイ・エム・そろばんのメンバーとして近況をとの事で、
遠慮なくパソコンに向かいました。
お 仲 間 に 加え て い ただ き、 も う 十 年近 く た つの でし ょ う
か・・・・。
この数年は、日曜日に礼拝をしているプロテスタント教会
の教会学校の奉仕をしているため、セミナーには全く出席
できない状態です。
競技会は何度かお手伝いさせていただき、楽しく、緊張
した時間を体験させていただいています。でも、私の教室
の生徒達にはハードルが高く、なかなか参加できない状況
です。私がたまに行事に参加させていただいても、すんな
り輪の中に入れていただけるのは、毎回不思議に感じてい
ます。そろばんを通しての皆さまの暖かい気持ちにいつも
感謝です。
また、週に三日のそろばん教室が、私の生活のメリハリ
をつけていただけ、感謝いっぱいです。健康が続く限り、
教室も続けさせていただきたいと思っています。
皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。
以上
発
行
発 行 日
発 行 人
企画・編集
発 行 所
TEL
FAX
N.P.O.法人 I.M.そろばん
2016年8月 5日
荒木 光
荒木 碩哉
〒274-0806
千葉県船橋市二和西6-17-17
047-449-7765
047-447-3893
E-mail: [email protected]
URL: http://www.imsoroban.com
- 17 -
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
34
File Size
2 316 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content