close

Enter

Log in using OpenID

JR中央本線等における除雪用モーターカー導入、及び発進式の開催

embedDownload
2015年1月16日
JR中央本線等における除雪用モーターカー導入、及び発進式の開催
JR 東日本八王子支社では、昨年 2 月の豪雪の経験を踏まえ、今冬の雪害対策を強化中ですが、これを受け、
当社では除雪用モーターカー2 台を購入し、それぞれ四方津(上野原市)、酒折(甲府市)に配備することとなり、
1 月 6 日に中央線猿橋駅構内で発進式を行いました。
この除雪用モーターカーは、全長14メートル、幅2.8メートル、重さ約30トンで、線路上の雪を弾き飛ば
すラッセル装置と、深く積もった雪を掻き込み吹き飛ばすロータリー装置が前後にあり、積雪量などに応じて使
い分けて作業を行います。また、夏場にはこれらの除雪装置を取り外し、レール等の重量物の運搬に使用します。
当社では、これまでも水上地区(群馬県)、湯沢地区(新潟県)で除雪作業を継続的に行っております。除雪用
モーターカーも、今回の 2 台を含め 22 台を保有し、豊富な経験とノウハウを蓄積しており、これを活かして
八王子支社管内でも、列車の安全・安定輸送に努めます。
除雪用モーターカーとテープカットの様子
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
370 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content