close

Enter

Log in using OpenID

PowerPoint プレゼンテーション

embedDownload
【2日目】部屋タイプの登録
(1)部屋タイプの基本情報設定
STEP 新しく部屋タイプを作成するための操作です。
1.基本情報設定
2.販売期間設定
3.基本料金設定
4.設定内容編集
z[部屋設定・予約管理]をクリック
z[部屋管理TOP]をクリック
z部屋管理TOP画面が表示されます。
[新規作成]をクリック
z部屋タイプ基本情報設定画面が表示されます。
「部屋の料金形式」を選択し[変更]をクリック
(※チェック)
※チェック
「部屋の料金形式」とは
zお部屋の料金形式は2種類あります。
z登録後の変更はできませんのでご注意ください。
z「1人あたり」での登録をお勧めしています。
a.1人あたり
例)1名利用時 6,000円/1人あたり
2名利用時 5,000円/1人あたり
b.1室あたり
例)1室 10,000円
※パッケージ販売ができません
※子供料金が設定できません
1
5. 登 録 完 了
【2日目】部屋タイプの登録
z部屋タイプの基本情報を入力します。ここでは「1人あたり」料金設定で説明いたします。
①公開フラグ(販売窓口)を選択してチェックをつける。
パッケージとは、航空券と宿泊のパッケージ販売です。
R-withとは、自社HPでの販売です。
②部屋記号を入力します。
システム上で管理するための記号です。例)s1
後からの変更や、既存の部屋タイプと同じ記号の使用
はできません。
③部屋タイプ名称を入力します。
お客様がご覧になる検索結果に表示されます、分かり
やすく魅力的な名称にして下さい。
例)シングルルーム(禁煙・LAN接続無料)
④パッケージ用に部屋タイプ名称を入力します。
パッケージでは一部ご使用になれない表現があります
詳しくは「NGワードについて」のリンクをご覧ください。
⑤ひと部屋あたりの定員を入力します。
登録後の変更はできません。
⑥備考を入力します。
例)LAN接続が無料!さらに広めのデスクやマルチア
ングルライトで仕事がはかどる?!
⑦パッケージ用備考を入力します。
パッケージでは一部ご使用になれない表現があります
詳しくは「NGワードについて」のリンクをご覧ください。
⑧部屋の広さを入力します。
⑨部屋条件を入力します。
⑩部屋設備条件を入力します。
⑪絞り込み条件を入力します。
これらは、お客様が絞り込みをする際に反映されます
当てはまる項目には必ずチェックを入れてください。
⑫決済方法を選択します。
「現地決済またはオンラインカード決済」を選択いただ
くと、より広い受入が可能となります。
①
②
③
④
⑤
⑥
⑦
⑧
⑨
⑩
⑪
⑫
z最後に[登録]をクリックします。確認画面が表示されます。
エラーが出たら戻って修正してください。
(※チェック)
z[期間設定へ]をクリックして、販売期間の設定へすすみ
ます。(▸P.●へ)
※チェック
よくあるエラー
「記号に不適切な文字が入力されました」・・・部屋記号にひらがなや全角の数字、大文字のアルファベットが入力されて
いませんか?半角英数小文字にしてください。
「○○が記入されていません」・・・・・・・・・・・・記入忘れはありませんか?
「○○は○文字以内です」・・・・・・・・・・・・・・・文字数オーバーをしていませんか?
←このエラー表示の下に書かれているメッセージに注目!
2
【2日目】部屋タイプの登録
(2)販売期間の設定
STEP 部屋タイプの販売期間を設定します。
1.基本情報設定
2.販売期間設定
3.基本料金設定
4.設定内容編集
5. 登 録 完 了
z販売期間をプルダウンで選択します。
z[基本料金設定へ]をクリックします。
(3)基本料金設定
STEP 基本の料金・在庫を設定します。日毎に料金・在庫が異なる場合は次のステップで変更します。
1.基本情報設定
2.販売期間設定
3.基本料金設定
4.設定内容編集
5. 登 録 完 了
z部屋タイプ基本料金設定の画面が表示されます。
z「料金形式」を選択して[変更]をクリックします。
(※チェック)
※チェック
基本料金の形式とは
基本料金とは、料金を一日ずつ何度も入力する手間を省く為に、1つ作成する基本の料金パターンのことです。一つ作成
した基本料金で数ヶ月にわたる期間を一気に登録し、後から日毎に変更して調整をします。基本料金の形式は2種類あり
ます。下記を参考に選んでご利用ください。
a.平日/休前日
毎日同じ料金または、平日と休前日の2パターンの場合
にはこちらが便利です。
b.曜日/休前日/祝祭日
日曜日~土曜日まで、各曜日ごとに登録数・料金が異
なる場合には、こちらが便利です。
※食事メニューの選択機能は設定できません
3
【2日目】部屋タイプの登録
z基本料金設定のつづきです。ここでは、「平日/休前日」で説明します。
①毎日同じ料金の場合には、「平日」の欄だけに入力します。
休前日の料金が異なる場合には「休前日」の欄にチェックを
つけて入力します。
①
②
②在庫数を入力します。
楽天トラベルに提供する室数です。
③料金を入力します。
「楽天トラベル」:楽天トラベルで販売する金額
「パッケージ」:ANA楽パックで販売する金額
「R-with」:自社HPで販売する金額
「通常料金」:楽天トラベル料金の割引前の金額
③
④
「円/人」なら1人あたりの金額を、「円/室」と表示されている
場合は1室あたりの金額を入力ください。
④宿泊料金に食事が含まれているか別かを選択します。
⑤
⑤子供料金を設定します。
「幼児」:小学生未満を全て幼児とします。
「定員」:寝具を利用し部屋の利用人数にカウントされます。
「料金算出人数」:大人料金の計算をする際に、何名利用時
の料金を適用するかに影響します。
⑥食事場所を設定します。パッケージ販売時に表示されます
⑥
⑦楽天スーパーポイントを2%以上で設定する場合はこちら
をクリックして設定ください。
⑦
楽天トラベルでは、【楽天スーパーポイント10倍】のプ
ランが、一番人気です!是非、ポイント10倍プランを
作成ください。
※ポイントを付与する際は、施設様負担となります。
ポイント利用時には、楽天トラベルから施設様へお支
払いたします。
z最後に[日別設定作成]をクリックし登録します。
z続いて[確認画面へ]をクリックします。
z部屋の販売設定はまだ完了していませんので引き続き
ご操作ください。
※チェック
z宿泊プランだけで販売する場合、ここ(部屋タイプ)では0円と入力ください。
z0円は販売しないという意味になりますので、休前日だけは1名を受けたくないというようなケースにも活用できます。
z消費税・サービス料を含む金額で入力ください。入湯税・宿泊税は含まず入力ください。
z契約プランにより他の旅行会社や自社HPよりも高い料金で設定いただけません。
4
【2日目】部屋タイプの登録
(4)設定内容編集
STEP 登録を完了する前に、日毎に在庫や料金を調製します。
1.基本情報設定
2.販売期間設定
3.基本料金設定
4.設定内容編集
5. 登 録 完 了
z『部屋の登録確認』画面が表示されます。
まだ登録は完了していませんので引き続き作業をお願い致
します。
z日毎に在庫や料金を調整してから販売する場合は
[内容を編集する』をクリックします。
編集方法はP.19~21ページをご覧ください。
編集後は必ず[確認・販売開始手続きへ]をクリックして
このページの「5.登録完了」へおすすみください
zこのまま販売してよい場合はこのページの「5.登録完了」
へおすすみください。
(5)登録完了
STEP 日毎の調整、確認が済んで後は必ず[販売開始する]をクリックして完了です。
1.基本情報設定
2.販売期間設定
3.基本料金設定
z内容を確認し、このまま販売して良い場合は
[販売開始する]をクリックします。
これで部屋タイプの登録は完了しました!
※同じ操作で、部屋タイプを全て登録してから
宿泊プラン設定へおすすみください。
5
4.設定内容編集
5. 登 録 完 了
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
429 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content