close

Enter

Log in using OpenID

踏み出そう、 その一歩を - JSUG Conference 2015

embedDownload
JSUG Conference 2015 のご案内
セッションサポーターのご紹介
JSUG conference 2015 は以下のプラチナサポーターにご支援いただいております。
(五十音順)
2015
株式会社アイ・ピー・エス
アクセンチュア株式会社
IPSは創業以来18年間お客様の基幹業務における業務品質を追
アクセンチュアは、経営コンサルティング、
テクノロジー・サービス、
求して、SAP ERPシステムの導入はもちろん、本番稼動後の保守
アウトソーシング・サービスを提供するグローバル企業です。35万
サービスに力を入れております。特徴としてUnited VARsに参画
8,000人以上の社員を擁し、世界120カ国以上のお客様にサービ
している数少ないSAPパートナーであるため、
グローバル体制を
スを提供しています。
2015年12月4日
(金)明治記念館
ツ
コンテン
ル
ャ
シ
ー・スペ
サポータ
A
S/4 H
I oT
!
を
歩
一
の
そ
、
そう
の
担保しており、実績も多数ございます。独自の海外展開方法で、多
拠点の短期一斉導入も実現しており、
ご評価いただいております。
アビームコンサルティング
株式会社
SCSK株式会社
私たちは、国 内 企 業 最 多の2081名のSAP認 定コンサル
弊社はSAP ERPの日本第一号導入プロジェクトへの参画以
タントを擁し、様々な業界・業種における多くのプロジェクト
降、約20年にわたりSAPシステムの導入をご支援してまいりま
実績と独自に開発した方法論、
テンプレートを持っています。
した。永年にわたる豊富な経験から培った確かなノウハウとクラ
それらを活用しお客様の固有事情に合った最適なSAPコン
ウド基盤(USiZE)等を活用した高い技術力でお客様のビジネ
サルティングサービスを提供し、
「 企業変革を実現するリア
スに貢献する強固な情報システム基盤をご提供いたします。
出
ため
つ
み
勝
ち
踏
争に打
NA
バル競
ー
ロ
グ
して!
指
目
I Tを
ルパートナー」
としてお客様とともに歩んでいます。
株式会社日立製作所
三井情報株式会社
日立製作所は情報・通信や電力をはじめとする11部門より構成
三井情報(MKI)は、システムおよびプラットフォームのインテ
されており、インフラ技術と高度なITを組合せた「社会イノベー
グレーション、
データセンター&クラウドサービスのコンサルティ
ション事業」
をグローバルに展開しています。
また1994年より
ング、開発・構築、運用・保守を通じて、時代の要請に応えるICT
SAPパートナーになると共に、グローバルで活用するユーザー
サービスを提供しています。
SAP ERPに加え、
HANAへの取り組み
でもあります。その両 方の経 験とノウハウでお客さまのSAP
も登場当初から進めており、
本年はHANA Innovation Award
システム導入をご支援します。
(Technology Trailblazerカテゴリ)
で入賞を果たしました。
○JR中央・総武線
【信濃町駅】下車 徒歩3分
○地下鉄 銀座線・半蔵門線・大江戸線
【青山一丁目駅】下車(2番出口) 徒歩6分
○地下鉄 大江戸線
【国立競技場駅】下車(A1出口) 徒歩6分
地下鉄
国立競技場駅
P
東宮御所
明治記念館
地下鉄
青山一丁目駅
外苑東通り
青山通り
〒107-8507
東京都港区元赤坂2­2­23
www.meijikinenkan.gr.jp
JR
信濃町駅
首都高速
a c c e s s
明治記念館へのアクセス
N
神宮外苑
地下鉄
外苑前駅
私たちを取り巻く環境の変化は日々その激しさを増しています。
この状況の中で、
変化を見極めてグローバル競争に打ち勝つためには、
より迅速な情報の収集・分析
と、
未来の予測・判断、
それに基づく果敢なイノベーションへの挑戦が求められてい
ます。
SAPは、
HANAをプラットフォームとして、
圧倒的なスピードを誇る革新的な
ジャパンSAPユーザーグループ
[email protected] Tel:03-5684-4182
〒113-0033 東京都文京区本郷 4-9-30-203
Japan SAP Users’ Group
開催日時
2015年12月4日
(金)9:30 ­17:50
受付9:00 、懇親会18:00 より
会場
ERPであるS/4HANAシリーズとして、
シンプル・ファイナンスに続いてロジス
明治記念館
〒107-8507 東京都港区元赤坂2-2-23
ティクス領域をリリースします。今回のJSUG Conferenceでは、
キーノートに
参加費
S/4HANA開発責任者を迎えるとともに、S/4HANAで実際にビジネスを行う
体験コーナーを設けます。
また、各サポーターからもS/4HANAやIoTについての
お問合わせは
[ 開催概要 ]
無料
対象
JSUG 会員
セッションをお届けします。私たちユーザーは、今こそその第一歩を踏み出す時
※SAPユーザー、及びSAP導入検討中の企業の皆様は、
です。
ユーザーの皆様がS/4HANA等のSAP製品を正しく理解され、
イノベーション
※一部セッションには参加制限がございます。
実現のためのロードマップを作成されるのに、
少しでもお役に立てれば幸甚です。
h t t p : / / w w w . j s ug .o rg
参加お申込み
JSUG会員でなくても、体験参加して頂くことが可能です。
主催
ジャパンSAP ユーザーグループ(JSUG)
http://conference.jsug.org/
A g e n d a
キーノートセッション (特別セッション)
C-1
踏み出そう、その一歩を!
12:35 ∼ 13:35 60分
SAP S/4HANA の全貌がついに明らかに!
SAP の次世代 ERP の実力を徹底検証
キーノート登壇者
今年2月、SAPが満を持してリリースしたS/4HANA。IoTやビッグデータにも対応するこの新しいプラットフォームによっ
方 向 性を定める役 割を担う。1997年にSAPに入 社 以 降、サプライチェーン
SAP S/4HANAの開発総責任者としてSAP S/4HANAのイノベーションの
て、SAPが創業以来追い求めてきた究極のリアルタイム経営が実現できると言われています。今回のJSUG Conference
カイゼルスラウテルン大学で数学の博士号を取得。
ユーザーにとってS/4HANAは遠い未来の話だったのかもしれません。
ところが、ERPの機能がほぼ全て、S/4HANAで
1979年日本航空入社後、主に航空機整備の技術部門を担当。2004年から
提供されるようになるとどうでしょうか。次の一歩を踏み出すためにも、我々ユーザーはこの次世代ERPの実力をしっかり見
航空機整備の基幹システムへのSAP導入のプロジェクトマネジャーを務める。
極めなければなりません。今 回のJSUG Conferenceのキーノートセッションでは、SAP SE本 社より、S/4HANAの
Leaders Exchange
サポーターセッション
ジャパン SAP ユーザーグループ会長
日本航空株式会社 常勤監査役
日本航空の実務の傍ら、2013年7月からJSUG常任理事を、2015年4月から
我々ユーザーにもたらす価値や、移行に関する課題を議論し、理解を深めていきたいと思いますので、奮ってご参加ください。
テクニカル
鈴鹿 靖史
整備本部副本部長を経て、2012年7月常勤監査役に就任し、現在に至る。
開発責任者をお招きし、S/4HANAが提供する機能の全体像をお聞きします。
その後、鈴鹿会長も登壇し、S/4HANAが
部会
Executive Vice President
S/4HANA
Products & Innovation
SAP SE
SAP入社前はSAP導入プロジェクトのプロジェクトマネージャーとして活躍。
れており、その効果は限定的でした。現行バージョン
(ECC 6.0)
の保守期限が2025年まで延長されたこともあり、我々
特別セッション
Dr. Wieland Schreiner
関 連ソリュー ションの 製 品 開 発 やCo-Innovationにおける 要 職 を 歴 任。
では、
このS/4HANAの全貌に迫ります。S/4HANAは、
これまでシンプル・ファイナンスと呼ばれる会計領域のみが提供さ
時 間
2015
グローバル競争に打ち勝つためのITを目指して!
通訳
会長を務める。
サポーターセッションのテーマ
S/4HANA
IoT
t i m e t a b l e
受付 9 : 0 0 ∼
9:30
▼
A-1 ユーザー事例発表と来年度の討議テーマ検討
120min
11:30
ユーザー事例発表「Global ERP活動」 参天製薬 石川氏
今年の活動の振り返りと来年の討議テーマ
医薬品部会
※部会メンバーのみ参加可
Br e ak:1 0 min
11:40
▼
45min
12:25
ランチセッション
B-1 IoT時代のIT部門の姿
今まさにIT部門がやるべきこととは
▼
45min
16:10
C-1
特別セッション
▼
90min
17:50
キーノートセッション
D-1 次世代リーダーたちが描くイノベーション
(1)
ITを感じさせない未来の住宅やリアルタイム観光アプリによる
日本流おもてなしとは?
D-2 SAP TechEd 報告
IoT
E-1 IoTへ向けての再設計
SAP Simple Financeを活用した
財務機能の変革
S/4HANA
E-3 S/4HANA先行検証事例のご紹介
S/4HANA
アクセンチュア株式会社
三井情報株式会社
Br e ak:1 0 min
18:00
Leaders Exchange 2
H-1
懇親会 & JSUG AWARD 表彰式
12月末の報告書提出期限を控え、
PwCあらた監査法人様より
ご解説いただきます
IFRS・内部統制部会
B r ea k : 20m in
F-5
15:35 ▶17:50 135min
S/4HANA 特別体感セッション
デモでもプレゼンテーションでもない、
ビジネス
G-3 グローバル展開の勘所
テクニカル部会 2
D-5 コーポレート・ガバナンス・コードの動向
Ariba部会
株式会社アイ・ピー・エス
・ESAC(Enterprise Support Advisory Council )活動報告
・BI/HANA & HCP 検証プロジェクト報告部会
・S/4HANA へのロードマップ 討議
第2回 Ariba部会
食品部会
実証検証の結果と今後のS/4活用のヒントをご紹介いたし
ます
通勤ラッシュのない快適な生活や地方創生に繋がる新しいライ
フスタイルの提案
D-4
通訳
2015年9月∼11月の機能要求分科会 活動報告、Ariba導入
支援事例の紹介
SAP Forum東京の続編です。実証実験の結 果を交え、より
深く具体的な検証を行います
G-2 2015年第2回 部会
戦略プログラムで、ITを活用して
企業変革を推進する方々を対象とした、
次世代CIO向けのRound Tableです。
食品業界向けSAP S/4HANA情報、
ビッグデータ解析・分析
のHANA事例
IoTの到来に企業は果たして何をすべきだろうか
G-1 次世代リーダーたちが描くイノベーション
(2)
Leaders Exchangeは、JSUGが主催する
運輸部会
※オピニオンリーダーのみ参加可
SAP S/4HANAの全貌がついに明らか に!
SAPの次世代 ERPの実力を徹底検証
テクニカル部会 1
E-2
Leaders Exchangeとは
第一回の運輸部会として、
キックオフを行います。今回は設立
メンバーにて、運輸部会の方針について検討します
B-3 業務プロセスとITの
「見える化」への挑戦
D-3 食品業界向けHANA最新情報 製品・事例
SAP TechEd 2015 Las Vegas参加者による、
最新SAP Technology・Solutionをフィードバック
Leaders Exchange 1
Br e ak:1 0 min
16:20
S/4HANA
株式会社日立製作所
Br e ak:1 0 min
15:25
TechEd最新情報フィードバック
自動車部会
SCSK株式会社
Br e ak:1 0 min
15:15
※部会メンバーのみ参加可
総合商社部会
アビームコンサルティング株式会社
60min
90min
※部会メンバーのみ参加可
JT様の取り組みとそれを支える日立のソリューションのご紹介
13:35
▼
HANA最新状況と各社取り組みのご紹介。部会参加各社状況
の共有とディスカッション
SAP TechEd in Las Vegas最 新 情 報フィード バ ッ クとSAP
S/4HANA移行に向けたポイントをご紹介
12:35
13:45
A-4 第一回 運輸部会
1. 各社における検討状況や今後の予定等の共有
2. 上記を踏まえ、総合商社部会として、SAPに対する今後の
要望の出し方等に関する意見交換
B-2 SAP S/4HANA移行に向けた勘所
IoT
A-3 HANA 最新状況と各社取り組み
今やI T 部 門もビジネスを考 案する時代、IoT時代にいきるIT
部門に必要な取り組みを解説します
Br e ak:1 0 min
▼
A-2 2025年を見据えたロードマップについて
シミュレーションゲームにてS/4HANAの新しい
G-4 2015年度第3回調達部会
世界を体験してみましょう
グローバル展開時に直面する標準化範囲などの課題につい
て経験会社の事例をスタディする
今回の部会ではCSR調達に関する取り組み状況を各社で共有
します
Global Implementation部会
調達部会
※先着20名様限定となります
フード & ドリンク
▼
参加お申込み
http://conference.jsug.org/
SAPユーザー、SAPをご検討中の企業に所属する方も体験参加が可能です。
ぜひお申込みください。
※JSUG賛助会員は
「サポータ―セッション」
にはご参加いただけません。 ※一部セッションに参加制限がございます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
601 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content