close

Enter

Log in using OpenID

At a Glance - 三菱ケミカルホールディングス

embedDownload
プロフィール
At a Glance
「機能商品」
「ヘルスケア」
「素材」
の3つの事業分野を通じて
多彩なソリューションを提供しています
2014年度セグメント別売上高比率
事業セグメント
主な事業・製品・サービス
LED照明・部材
機能商品分野
3.2%
エレクトロニクス・
アプリケーションズ
ガリウムナイトライド
有機太陽電池
Chemistryをベースにした特長ある技
有機EL
術クラスターを活かし、幅広い産業分野
リチウムイオン電池材料
に製品・技術を提供しているエレクトロ
ニクス・アプリケーションズとデザイン
ド・マテリアルズの2つのセグメントで構
機能商品分野
25.4%
スペシャリティケミカルズ
有機合成事業
成しています。
高付加価値化と高機能化
ポリエステルフィルム
をキーワードに、素材からデバイスまで
22.1%
の多様なソリューションでKAITEKI実
デザインド・
マテリアルズ
現に貢献しています。
アルミナ繊維
エンプラ製品
炭素繊維・複合材料
アクア
食品機能材
電子・産業フィルム
繊維
アグリビジネス
ヘルスケア分野
医療用医薬品
ヘルスケアセグメントは、
医薬品、
診断製
診断・創薬支援
品、
臨床検査、
健康セルフチェックサービ
スなど、幅広いヘルスケア領域をカバー
しています。
加速する高齢化社会に対応
し、
総合化学メーカーならではの価値創
ヘルスケア分野
14.5%
ヘルスケア
医薬原薬・中間体
製剤材料
造を通じ、疾病治療(シックケア)にとど
まらな い 、より総 合 的 か つ 幅 広 いソ
ヘルスケアソリューション
リューションを提供しています。
産業ガス
素材分野
31.1%
広範な基礎化学品、
炭素製品および産業
コークス
ケミカルズ
ガスを扱うケミカルズと、
高度で特殊な
ニーズにも対応可能な合成樹脂を提供す
るポリマーズの2つのセグメントで構成し
ています。
独自の開発・製造技術やマーケ
ティング、
そして原料・誘導品・加工品に至
るプロダクトチェーン全体をカバーする
総合力を強みとし、
グローバルな視点で豊
かな社会基盤づくりを支えています。
石化基礎原料
テレフタル酸
素材分野
53.9%
フェノール・PCチェーン
機能性樹脂
22.8%
ポリマーズ
MMA※9・PMMA※10
ポリエチレン・ポリプロピレン
サステイナブルリソース
(注)
上記5つの事業セグメントに加え、
「その他」
セグメントがあり、
内容は、
エンジニアリング、
運送業、
倉庫業などです。
※1 LCD:液晶ディスプレイ ※2 PVOH:ポリビニルアルコール ※3 EVOH:エチレン-ビニルアルコール
※4 FPD:フラットパネルディスプレイ ※5 PAN:ポリアクリロニトリル ※6 HPMC:ヒドロキシプロピルメチルセルロース
6
三菱ケミカルホールディングス KAITEKIレポート2015
三菱レイヨングループ
生命科学インスティテュートグループ
主な用途
大陽日酸グループ
事業会社
三菱化学
三菱化学メディア
窒化ガリウム基板
エレクトロニクス・IT、
エネルギー、
自動車
三菱化学
大成建設株式会社
ZEB実証棟
有機薄膜太陽電池外壁ユニット
家電
電解液、
負極材、
セパレータ
自動車、
エレクトロニクス・IT、
エネルギー
環境配慮型水系エマルジョン、
溶剤系コーティング材、
LCD※1用ハードコート、
樹脂硬化剤、
コーティング材
エレクトロニクス・IT、
生活用品、
自動車、
建築
三菱化学
三菱化学
三菱化学
三菱樹脂
家庭用浄水器
「クリンスイ」
三菱化学
三菱レイヨン
日本合成化学工業
三菱樹脂
把持材
自動車、
産業資材
三菱樹脂
スーパーエンプラ製品、
汎用エンプラ製品
自動車、
エレクトロニクス、
産業資材、
医療
Quadrant
PAN※5系炭素繊維、
ピッチ系炭素繊維
自動車、
航空機、
産業資材、
スポーツ用品
三菱レイヨン
水処理・分離精製装置、
中空糸膜製品、
イオン交換樹脂、
家庭用浄水器、
高分子凝集剤
環境、
インフラ、
生活用品
三菱レイヨン
シュガーエステル
三菱化学フーズ
加工食品
(飲料、
製菓等)
光学用透明粘着シート、
衛生材
スマートフォン、
電気・電子部品、
医療、
生活用品
三菱樹脂
アクリル繊維、
アセテート繊維
衣料、
産業資材
三菱レイヨン
完全人工光型植物工場システム、
太陽光利用型植物工場
農業
自己免疫疾患治療薬、
腎・糖尿病疾患治療薬、
中枢神経系疾患治療薬、
ワクチン
医療、
健康
診断製品、
臨床検査、
創薬支援サービス
医療、
健康
医薬原薬・中間体
医療、
健康
エーピーアイ コーポレーション
ゼラチンカプセル、
HPMC※6カプセル、
製剤関連機器
医療、
健康
クオリカプス
健康セルフチェックサービス
健康
セパレートガス
(酸素、
窒素、
アルゴン)
、
エレクトロニクス用特殊ガス
鉄鋼、
化学、
エレクトロニクス、
自動車、
食品、
医療
コークス、
ニードルコークス、
ピッチコークス
製鉄原料、
電極原料
エチレン、
プロピレン
ポリオレフィン、
化学品基礎原料
三菱化学
高純度テレフタル酸
ポリエステル繊維、
PET※7樹脂、
PETフィルム
三菱化学
フェノール、
ビスフェノールA、
ポリカーボネート
工業用化学品、
自動車、
エレクトロニクス
三菱化学
熱可塑性エラストマー、
機能性ポリオレフィン、
PVC※8コンパウンド
自動車、
包装材料、
生活用品、
エレクトロニクス、
医療
MMAモノマー、
アクリル樹脂
自動車、
エレクトロニクス、
生活用品、
建築
高密度・低密度ポリエチレン、
ポリプロピレン
自動車、
生活用品、
包装材料、
エレクトロニクス、
医療
バイオエンプラ、
生分解性樹脂
自動車、
エレクトロニクス、
生活用品、
産業資材
豪州植物工場
商品パッケージ
三菱化学
三菱樹脂
ゼラチンカプセル、
HPMCカプセル
財務・非財務ハイライト
LSIメディエンス
ドーピング検査機関
ヘルスケア分野
田辺三菱製薬
多発性硬化症治療薬
「イムセラ」
三菱化学
企業情報
アクリル樹脂板
大陽日酸
素材分野
サラダ油ボトル、
食料品包装フィルム
財務情報
健康ライフコンパス
三菱化学
三菱レイヨン
「Cafe Amazon」
で採用された
PBS※11ラミネート紙コップ
日本ポリエチレン
日本ポリプロ
三菱化学
※7 PET:ポリエチレンテレフタレート ※8 PVC:ポリ塩化ビニル ※9 MMA:メタクリル酸メチルモノマー
※10 PMMA:メタクリル酸メチルポリマー ※11 PBS:ポリブチレンサクシネート
三菱ケミカルホールディングス KAITEKIレポート2015
ガバナンス情報
乳化剤
(シュガーエステル)
、
乳酸菌、
酵素剤
成果
LCD用偏光板、
包装材料
FPD※4、
電気・電子部品、
一般工業用、
包装材料
At a Glance 財務サマリー
光学用PVOH※2フィルム、
EVOH※3樹脂
ポリエステルフィルム
戦略
エネルギー、
環境、
建築
有機EL照明
価値を創造する体制
フィルム型有機太陽電池、
外壁ユニット、
モジュール
企業価値向上の考え方
エレクトロニクス・IT、
自動車、
家電
機能商品分野
蛍光体、
封止材、
ランプ、
照明器具
ステークホルダーの皆さまへ
三菱樹脂グループ
プロフィール
田辺三菱製薬グループ
三菱ケミカルホールディングスがめざすもの
三菱化学グループ
7
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
2 764 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content