close

Enter

Log in using OpenID

OPTPiX iMageStudio ニュースリリース

embedDownload
ゲームタイトルの画像作成に威力を発揮する
超高性能減色エンジンを搭載した統合グラフィクスツール
株式会社ウェブテクノロジ ( 東京都豊島区 ) は、ゲーム開発現場におけるグラフィックデザイナー向けに、高画質
減色エンジンを中核に据えたグラフィックスツール「OPTPiX iMageStudio 2.0( 以下、iMageStudio)」を開発し
ました。iMageStudio は、従来デザイナーが手作業で行っていた加工処理を大幅に自動化・高効率化するため、デ
ザイナーはよりクリエイティブな作業に集中できるようになります。iMageStudio を導入することで、開発期間
の短縮、品質の向上、およびトータルコストの大幅削減が期待できます。
iMageStudio は、ゲームタイトルの開発現場では減色ツールのデファクトスタンダードとなった OPTPiX( スタン
ダード版 ) の減色エンジンをベースとしています。OPTPiX を多数導入している大手ゲームメーカー各社様からの
要望を大幅に取り入れ , ゲーム製作 CG デザイナー向けのグラフィックスツールに発展させました。
従来、減色ツールによる減色処理を行ったあとは、デザイナーが手作業でドット単位での修正を余儀なくされてい
ましたが、iMageStudio で減色処理を行えば、デザイナーはそのような非創造的な作業から解放されます。
また、フルカラーレタッチソフトにはない、ゲーム開発現場を重視した編集機能を多数装備しているため、大幅な
作業効率の向上が望めます。
iMageStudio にアドオンとして提供される「カラーイコライザ for PlayStation」「アーティストボード出力アドオ
ン」は、Sony PlayStation 向けのゲーム開発において威力を発揮します。
「カラーイコライザ for PlayStation」を組み込むことで、PlayStation の信号出力特性とテレビモニタの出力特性に
最 適 化 さ せ た 減 色 機 能 が 追 加 さ れ ま す 。 そ の 実 力 は 、「フ ァイ ナル ファ ンタ ジー VIII」© ス ク ウ ェ ア で実証ずみ。
iMageStudio の減色エンジンは、それをさらにリファインしたものとなっています。
「アーティストボード出力アドオン」は、グラフィックデザイナー向けの開発ボードである「DTL-H201A( グラ
フィックスアーティストボード )」を利用して、テレビモニタにリアルタイムで画像を映し出すアドオンユーティ
リティです。PC のモニタを上の画像と PlayStation からテレビモニタに出力した画像では、色味に大きな違いがあ
るため、テレビモニタ上での画像評価は欠かせない作業ですが、「アーティストボード出力アドオン」があれば画
像をクリックするだけで、その画像がテレビモニタに出力されます。DTL-H201A 付属の専用ツールで画像ファイ
ルを表示させる場合と異なり煩雑な操作が一切なくなるため、画質評価の際の作業効率が劇的に向上します。
iMageStudio は独自のプラグインをサポート。ファイルの書き出し・読み込みのほか、インポートタイプ、エク
スポートタイプ、フィルタタイプのプラグイン・インターフェースを用意しました。これによりユーザー側で容易
に独自フォーマットを追加することができます。プラグインの開発用資料(API ドキュメント、サンプルソース等)
は無償で公開する予定です。
希望小売価格:¥95,000発売記念キャンペーン価格:¥71,250- (平成 11 年 6 月末日まで)
OPTPiX ユーザー様ご優待価格:¥57,000- (平成 11 年 5 月末日まで)
プレス向けお問い合わせ先
:171-0021 東京都豊島区西池袋 3-30-3 西池本田ビル 8F
プレス向けお問い合わせ先:
株式会社ウェブテクノロジ 企画・広報室
tel:03-5954-9751(代) / fax:03-5954-9755
http://www.webtech.co.jp/istudio/
OPTPiX iMageStudio 開発の経緯
「品 質を 落とさ ずに 、データサイズを小さくする」
我々は、この一見矛盾したテーマに取り組み、開発・研究を行い、1997 年 10 月に OPTPiX Version
1.0 を完成させました。OPTPiX のコアとなったのは、その強力な減色エンジンです。1677 万色の
画像を 256 色や 16 色に減色する機能は、Adobe Photoshop ® を始め多くのソフトウェアに備わって
いますが、OPTPiX の減色性能は他のソフトウェアの減色性能を大きく凌駕しています。画質を落
とさずにサイズを小さくできることから、当初インターネットのウェブページデザイナーを中心に
ユーザーが広がりました。その後はゲームデベロッパ、マルチメディアクリエイターの絶大なる支
持を受け、発売後一年も経たず、減色ソフトウェアのデファクトスタンダードになりました ( 注 ) 。
OPTPiX の減色エンジンは、16 色や 64 色においても遜色のない減色能力を発揮するため 3D ポリゴ
ン描画テクスチャや高速アニメーション処理など、バススピードがボトルネックになる場面で大き
な効果をあげています。
iMageStudio では、OPTPiX の持つ機能を大幅にリファインし、ゲーム開発現場で必要となる機能
を豊富に実装しました。また、アルゴリズムの徹底的な見直しにより、要である減色エンジンも高
速化・高画質化を果たしております。
今回 iMageStudio の開発にあたり、OPTPiX のユーザー様から要望の多かった「エディット機能」
「パレット編集機能」「マクロ ( 連続処理 ) 機能」「プラグイン機能」を強化・実装し、ハイクォリ
ティな減色機能を中心とした、ゲーム開発向け統合グラフィックスツールを目指しました。
OPTPiX の実績
OPTPiX は、1997 年 10 月にオンラインソフトウェアとし
て発表以来、多数のユーザー様に支えられています。ま
た、ユーザー様の多くがプロフェッショナルであるた
め、数十 MB もの巨大な画像データが扱われることも少
なくありませんが、OPTPiX の堅牢性は、プロの使用に
も耐えるという評価をいただいております。
コンピュータ雑誌等においても広く紹介されており、性
能だけではなく、ユーザーインターフェースを含めた
「使いやすさ」は高く評価されています。
また、OEM にも積極的に対応しており、株式会社コナミ
コンピュータエンタテイメント各社様、株式会社スク
ファイナルファンタジー VIII の画像は、
の画像は、OPTPiX で減
色されています。
ウェア様等、大手ゲームベンダー様向けに専用版を開発
させていただき、全社的に採用されております。
企業だけではなく、個人レベル、開発グループレベルでも多くのデザイナー様に購入いただいてお
り、開発現場における減色ツールのデファクトスタンダードの地位を築いたと自負しております。
さらには、SONY PlayStation® の出力特性を徹底して研究、PlayStation 用に最適化させた減色エン
ジンを開発いたしました。そのすぐれた減色品質は、「ファイナルファンタジー VIII」© スクウェアでご
採用いただいた実績からも明らかです。
注:OPTPiX は、1998 年第 10 回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(あさひ中小企業振興財団・日刊工業新聞主催)を受賞し
ています。
2
iMageStudio の多彩な機能
品質を保ったままデータを縮小させる、高性能減色エンジン
従来の OPTPiX を始め、グラフィックスツールが持つ減色機能は、RGB24bit 表示環境に最適化し
たものでした。ところが、グラフィックデータを 24bit で綺麗に減色できたとしても、15bit 表示環
境では美しく表示できない場合がほとんどです。
iMageStudioでは、ゲームタイトルの開発では必須のRGB15bit密度による減色、およびPlayStation
の画像表示特性に合わせた最適化をサポートしました。
・高品質な減色の秘密
iMageStudio の減色処理では、現代の生理学・映像工学の成果に基づき、独自の UCS( 比視感度正
規化色空間 ) を新たに設計し、減色後の高い色再現性を確保しています。 このため、色数の多いフ
ルカラー画像を 256 色等に減色しても、視覚的にフルカラー画像に迫る高画質を実現しています。
iMageStudio は、最新の CPU(Pentium II、Pentium Pro、MMX Pentium 等)に合わせてコードを
最適化することにより、高画質減色を実現するための莫大な量の解析処理を 80bit もの高精度演算
で高速に処理しています。
なお、パレットの最適化を抑制させることにより、画質よりも実行速度を優先させることも可能で
す。
減色エンジンのチューニングには、ISO( 国際標準化機構 ) 標準デジタル画像を含む、数千点にも及
ぶ各種フルカラー画像をテスト画像として利用しており、開発時の減色テストは延べ数万回にも達
しています。また、視覚的画質評価にはビデオ技術の専門家も参加しており、画質評価の画像表示
にはパソコン用としては最高級の CRT ディスプレイ (NANAO 88F、F780iJ、T660i 等 ) を利用し
ています。このような減色エンジンのチューニングにより、減色オプションのデフォルト設定で減
色しても、ほとんどの画像において、十分に高画質な減色画像を得ることができます ( 減色オプ
ションの設定を微調整することで、さらに減色後の画質が向上することもあります )。
・透過色指定機能
複数の画面を合成する場合のために、特定の色を透過色 ( ヌキ色
) として指定することができます。透過色が使われているピクセ
ルは、減色・レンダリングの対象にならないため、減色前の色が
必ず保持されます。
また、PlayStation の仕様に合わせ、減色時に自動的に透過色をパ
レット 0 や黒 (0,0,0) に割り振り直す機能も用意しました。
・重要色領域指定減色
特にパレットを多く割り当てたいエリアを選択し ( 複数可 )、減色することができます。具体的に
は人物の肌の部分や唇の赤、金属の光沢部分などの目を引く場所やグラデーションエリアに有効で
す。重要色領域は、サイズ、個数とも可変です。
注:TIM フォーマットの読み書き、PS 補正アドオンは、(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCEI) 様との契約に
基づき、SCEI 契約ベンダー様のみ販売させていただきます。
3
・数少ない 15bit フル対応のソフト
従来のフルカラーレタッチソフトは基本的に24bitカラーで処理
を行うのに対し、iMageStudio は、さまざまな場面で 15bit カ
ラーによる操作・処理が可能です。単純に上位ビットを切り落
とすのではなく、常に画質が最適になるようにカラーマッチン
グを行っています。
iMageStudio の 15bit 環境対応は、PlayStation 等の 15bit 精度の
プラットフォームで特に威力を発揮しますが、W i n d o w s や
Macintosh プラットフォームでも有効に活用することができま
す。Windows のゲームでは、ユーザーの表示環境は一定ではあ
りません。フルカラー表示環境の場合もあれば、65536 色や 256 色表示環境の場合もあります。
iMageStudioの減色エンジンは、どの表示環境でもマッハバンドが目立たないような最適化パレッ
トを作成することができるため、さまざまな表示環境にする場合でもワンセットの画像データだけ
で対応できます。
・カラーイコライザ for PlayStation
−−− 開発環境の Macintosh や Windows 上ではきれいな赤なの
に、グラフィックアーティストボードを経由してテレビに表示
させると、ひどい色になる−−−。
この問題への解答が、iMageStudio のオプションとして用意さ
れている『カラーイコライザ for PlayStation』( 注 ) です。減色時
に PlayStation や NTSC の特性、そして人間の比視感度特性を考
慮してパレットを最適化するので、開発マシンのモニタの色と
テレビ出力の色がきれいにマッチングします。
また、P l a y S t a t i o n のソフト開発で最も多く利用されている
「15bit 精度での 256 色 ( または 16 色 ) 減色時におけるディザリング」に対しても減色エンジンを最
適化していますので、マッハバンドは極限まで抑えられます。なお、パレットの存在しない 3 万色
への減色時でも、色補正及び最近色選択処理を行うため、カラーイコライズは有効です。
強力なパレットの編集機能
iMageStudio は、パレットの編集を本格的にサポートしま
す。パレットは単に数値が変更できればよいという、従来
のグラフィックスツールの概念を超えて、ドラッグ&ド
ロップによるカット&ペーストなど、キメ細かい編集、プ
ロユースに耐えうる柔軟なユーザーインターフェースを提
供します。
・イメージサイドパレット表示
ゲーム CG デザイン環境において、パレットデータは、画像
データと同レベルの重要性を持つ場合があります。
iMageStudio ではパレットデータを画像データと一体に表
示することができます。しかも、パレット表示が画像編集
の妨げにならないよう、パレットの大きさや配置方法は自
由に変更可能です。最小限の大きさで十分な情報量を与え
ること。これが iMageStudio のデザインポリシーです。
4
イメージサイドパレット(右上)と
パレットリスト( 左下)
・パレット・リスト表示
パレットデータを色ではなく数値で表現する方法も採用しました。目ではわかりにくい 1 レベル単
位での変更・比較が容易に行えます。ヘビーユースにも耐えられるよう、キーボードを使う数値編
集もできるため、熟練すればするほどスピーディなカラー調整が可能になります。
・パレットのドラッグ&ドロップ
パレットデータは、マウスによるドラッグ&ドロップで、移動、コ
ピーが可能です。手動でパレットの並び替えを行いたいときには、
色の値だけをコピーしたり、インデックスだけをコピーしたりする
こともでき、一つ一つのパレットデータをオブジェクトとして扱え
ます。パレットデータのコピーは、別の画像ウィンドウ間でも可能
で、同色を使う画像データを多数作り出すときに便利です。
・パレットのソート∼ニューラル・ネットワークの応用∼
減色後のパレットは、YUV や RGB の値を用いたソートをするのが
普通です。しかし、それでは人間が視覚的に期待するのとは異なる
結果となり、本来なら隣接すべき色が離れたインデックスに散ら
ばってしまいます。iMageStudio はニューラル・ネットワークを応
用したニューロソート機能
ニューロソート機能を持っており、視覚的に近い色同士を隣
ニューロソート機能
接させるように自動的に並べ替えることができます。ニューロソー
トを利用することで、これまでデザイナーが全て手作業で行ってい
たパレットの並べ替え作業は大幅に効率アップします。
左側のパレットにニューロソートを
行うと右側のパレットになります。
・パレットファイルのロードとセーブ
よく使うパレットは、パレットファイルとしてセーブできます。パ
レットファイルのフォーマットは Adobe Photoshop 互換です。パレットファイルは別の画像にロー
ドすることもできるので、複数の画像でパレットを統一することもできます。
iMageStudio ではパレットも重要なコンテンツと考えています。画像ウィンドウ横のイメージサ
イドパレットだけでなく、パレットのみのウィンドウを開くことも可能です。
・グラデーション作成
必要なパレット数で必要な階調数のグラデーション・パレットを作成しま
す。フルカラーにおけるフォトレタッチソフトのグラデーションとは異な
り、完全にインデックスカラーをターゲットにしたグラデーション作成機
能です。また、グラデーション作成時にガンマ補正をかけることもできま
す。
ドット修正を高速に行うためのプロ用ユーザーインターフェース
iMageStudio は、フルカラーレタッチソフトではありませんから、大型のフォトレタッチアプリ
ケーションが持っているようなエアブラシ等の描画機能は持ちません。
逆に 256 色や 64 色のようにパレットがある状態 ( インデックスカラー ) でのドット・エディットに
ポイントを絞り、機能を強化しました。
・多くのデザイナーからの要望に応え、
「右クリックでカラースポイト、左クリックでペイント」を
実装しました。
5
・キーボード ( テンキー ) による操作ができます ( 直線や垂直線など幾何学的な模様の描画にはマ
ウスより高効率 )。
。
多彩なフォーマットと拡張性の高いプラグインを
サポート
iMageStudioがサポートするファイルフォーマットは30
種類を超えます。BMP, JPEG, PNG などの標準フォー
マットはもちろん、プロフェッショナル向けコンピュー
タグラフィックスツールのフォーマットに至るまで、幅
広く対応します。大手ゲームベンダーを含む多数のクリ
エイタ達の厳しい要求をクリアできる多様性と信頼性を
誇ります。
また、プラグイン・インターフェースをサポートしているため、独自フォーマットや新規フォー
マットにも柔軟に対応できます。
・SOFTiMage, Alias Pix, SGI 等 30 余種
コンピュータグラフィクスデザインの作業現場で広く使われている、SOFTiMAGEやAlias Pix、SGI
の各フォーマットをサポート。もちろん、PlayStation の開発に必要な TIM フォーマットもサポー
トしています ( 注 )。アプリケーション間の橋渡しから、最終出力まで幅広くこなします。
読み込み可能フォーマット:2BP, ACT, BMP, DIB, JPEG, TIFF, TGA, J6I, MAG, MAKI, PCX, PDD, PI, PIC, PICT, PIX, PNG, PSD,
Q0, RAS, RLE, SGI, WMF, XBM, XPM
書き込み可能フォーマット:ACT, BMP, JPEG, TIFF, PICT, PIX, PNG, RGB, RLE, SGI, PIC, PICT, PCX
・PNG,RLE は透過色処理も可能
PNG と RLE, TIM フォーマットでは透過色の指定ができます。PlayStation のコンテンツ作成から、
DirectX ベースの Windows ゲームまで、幅広く対応できます。
・プラグインで独自フォーマットが追加可能
独自フォーマットや iMageStudio が標準でサポートしていないフォーマットについては、ユーザ
によるオリジナル・プラグインを作成することもできます。シンプルで使いやすい API ににより、
プラグインの開発はとても容易。もちろん、プラグインの API は、無償で公開いたします。
使いやすさに重点を置いたカスタマイズ&マクロ
どんなに高性能・多機能でも、それがラクに使いこなせなければ意味がありません。ソフトウェア
は、多機能になればなるほど操作が複雑になり、使いにくくなる傾向があります。iMageStudio で
は、ツールバーやメニューの一項目に至るまで徹底的に吟味し、Windows のデザインガイドに可能
な限り準拠して、直感的でかつシンプルな操作性を追求しました。また、多くのデザイナーが習熟
している Adobe Photoshop の操作感も取り入れています。新しいソフトウェアを学習するコストが
最小限に抑えられるため、Photoshop や一般的な Windows アプリケーションを利用したことがある
ユーザーならば、抵抗感なく使い始められるユーザーインターフェースです。
注:別売のカラーイコライザ for PlayStation アドオン、アーティストボード出力アドオンを組み込みますと、上記に加えて
TIM, CLT フォーマットの読み書きも可能になります。
注2:上記アドオンは、( 株 ) ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCEI) 様との契約に基づき、SCEI 契約デベロッパー
様のみ販売させていただきます。
6
・便利な機能はワンタッチで
頻繁に行うような定型処理は、できるだけワンタッチで処理したいものです。何度もメニューを手
繰り、何度も右クリックをしなければならないのでは、作業効率が上がりません。iMageStudio
は、組み込まれている機能のほとんどをファンクションキーに登録できるようになっています。後
述するマクロ機能と合わせることで、定型処理はスピーディに進みます。
・マクロ機能で一括処理
定型処理や連続処理の多い作業での手間を省くため、
iMageStudio ではマクロ機能を実装しました。マクロコ
マンドは、設定ダイアログ上から GUI で作成することが
できるので、操作は簡単です。
バッチ処理時の入出力フォルダを実行時に指定するモー
ド、マクロの中に埋め込むモード、ドラッグアンドド
ロップで指定するモードなど、プロ用のツールだからこ
そ、大量の画像が容易に扱えるように、キメ細かく使い
やすさに配慮しました。
これらのマクロは、機能の一つとして扱われるため、
ファンクションキーにショートカットとして登録できま
す。よく使う処理に名前を付けて登録しておけば、必要時に即座に呼び出せます。
・複数の減色設定を管理
多くのパラメータで構成される減色設定は、減色する画像の種類により、さまざまな組み合わせで
使用されます。この組み合わせを毎回設定し直さなければならないようでは、使いやすいユーザー
インターフェースとはいえません。
iMageStudio は、減色時や拡大・縮小時をはじめとした各種機能のパラメータをマクロの一部と
して記録することができるため、いくつもの減色設定を効率よく管理できます。
・テレビ画面でリアルタイムで確認
iMageStudioのアドオンとして提供される『アーティストボード
出力アドオン』( 注 ) は、iMageStudio 上の画像データを瞬時に TV
モニタに映し出します。対応しているハードウェアは、SONY 製
「DTL-H201A( グラフィックアーティストボード )」。今まで専用
のソフトでいちいち読み込み直してから表示させる必要がありま
したが、アーティストボード出力アドオンがあれば、MDI 内の画
像をアクティブにするだけで、リアルタイムでモニタできます。
画像データの確認のためのタイムロスがなくなるため、生産性が
向上し、結果として画像のクオリティ向上とコストの低減につながります。
アーティストボード出力アドオンは、Windows95/98 に対応しています (Windows NT4.0 にも近日中
に対応予定 )。
注:アーティストボード出力アドオンは、( 株 ) ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCEI) 様との契約に基づき、SCEI
契約ベンダー様のみ販売させていただきます。
7
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
296 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content