close

Enter

Log in using OpenID

参考資料 - 東京ガス

embedDownload
参考資料
実績編
・連結
・個別
主要決算数値(09年度 対 08年度)
・・・・・・・・・・P.2
その他セグメント内訳(09年度 対 08年度)
・・・・・・・・・・P.3
会社別・セグメント別売上高内訳(09年度実績)
・・・・・・・・・・P.4
主要連結子会社実績(09年度 対 08年度)
・・・・・・・・・・P.5
資産構成変化(09年度末 対 08年度末)
・・・・・・・・・・P.6
主要決算数値(09年度 対 08年度・当初見通し)
・・・・・・・・・・P.7・10
営業主要計数 内訳(09年度 対 08年度・当初見通し) ・・・・・・・・・・P.8・11
ガス売上高内訳・粗利分析(09年度 対 08年度・当初見通し)・・・・・・・P.9・12
発電用途向けストック量・電化対抗商品販売状況
・・・・・・・・・・P.13
見通し編
・個別
・連結
経済フレーム及び年度収支影響感度
・・・・・・・・・・P.15
主要決算数値(10年度見通し 対 09年度実績 )
・・・・・・・・・・P.16
主要連結子会社実績 (10年度見通し 対 09年度実績) ・・・・・・・・・・P.17
・個別 主要決算数値(10年度見通し 対 09年度実績)
・・・・・・・・・・P.18
営業主要計数内訳(10年度見通し 対 09年度実績)
・・・・・・・・・・P.19
ガス売上高内訳・粗利分析(10年度見通し 対 09年度実績) ・・・・・・・・P.20
営業キャッシュフロー 及び 設備投資内訳
・・・・・・・・・・P.21
0
実績 編
1
連結 主要決算数値
(09年度 対 08年度)
億円
FY09
営業利益
経常利益
当期純利益
総資産
自己資本
自己資本比率
(%)
総資本回転率
(回転)
ROA(*2)
(%)
ROE(*2)
(%)
有利子負債残高
D/Eレシオ
当期純利益
減価償却(*3・4)
営業キャッシュ・フロー(*1)
設備投資(*3)
TEP
(WACC)
1株当たり当期純利益
(円/株)
1株当たり純資産
(円/株)
総分配性向(*5)
FY08
14,157
852
835
売上高
増減
16,601 ▲ 2,444
652
200
583
252
備考
▲14.7%
30.7%
43.2%
537
417
120
28.9%
18,409
17,641
768
4.4%
8,138
44.2%
0.79
3.0%
6.8%
5,559
0.68
537
1,461
1,998
7,723
43.8%
0.96
2.4%
5.4%
5,932
0.77
417
1,410
1,827
415
0.4
▲ 0.17
0.6
1.4
▲ 373
▲ 0.09
120
51
171
5.4%
-
-
-
-
▲6.3%
-
28.9%
3.6%
9.4%
1,481
186
3.2%
19.86
301.58
(*6) 60.1%
1,459
▲ 48
3.4%
15.63
284.72
63.4%
22
234
▲ 0.2
4.23
16.86
▲ 3.3
1.5%
-
-
27.1%
5.9%
-
ガス売上高▲2,120
ガス営業利益+165
<営業外損益>為替レート差損益+57、商品デリバティブ差損益+26、持分法投資利益▲18
<特別損益>特別利益減(前期:リース会計基準の適用に伴う影響額78、
厚生年金基金代行返上益15、事業譲渡益13)で▲107、利益増に伴う法人税等増で▲36
現金及び預金+404、投資有価証券+299、長期貸付金+161、
原材料及び貯蔵品▲195
利益剰余金増(当期純利益計上+537、剰余金の配当▲217等)+263、
評価・換算差額等増(その他有価証券評価差額金+87等)+147
総資産期中平均残高増だが、自己資本増(+5.4%)により上昇
総資産期中平均残高増に加え、売上高減(▲14.7%)により下落
総資産期中平均残高増だが、当期純利益増(+28.9%)により上昇
自己資本期中平均残高増だが、当期純利益増(+28.9%)により上昇
東京ガス▲325、東京ガス都市開発▲130、Tokyo Gas Pluto+88(それぞれ連結ベース)
有利子負債残高減(▲6.3%)に加え、自己資本増(+5.4%)により上昇
東京ガス+32、東京エルエヌジータンカー+21
Tokyo Gas Gorgon+79、東京ガス+58、エネルギーアドバンス▲34、
東京エルエヌジータンカー▲28、東京ガス都市開発▲26
当期純利益増(+28.9%)により上昇
今期(2010年3月期)は連結66社(東京ガス+連結子会社61社+持分法適用関連会社4社)、前期は連結62社(東京ガス+連結子会社57社+持分法適用関連会社4社)
(*1)営業キャッシュ・フローは連結キャッシュ・フロー計算書値ではなく「当期純利益+減価償却」で定義した簡便法で算定
(*2)ROA・ROE算定の総資産・自己資本は前期末・当期末の平均値
(*3)設備投資・減価償却は内部取引相殺後額
(*4)減価償却には長期前払費用償却を含む
(*5)n年度総分配性向= ((n年度の利益処分ベース配当金額)+(n+1年度の自社株取得額))÷(n年度連結当期純利益)
(*6)本中期経営計画期間(2009~2013年度)中における総分配性向の目標を、6割に設定している。
TEP(Tokyo Gas Economic Profit)について
TEP=税引後・利払前利益-資本コスト額(投下資本×WACC)
・有利子負債コスト 金利(1.14%)
・株主資本コスト率 (10年国債利回過去10年平均 1.44%)、
リスクプレミアム4.0%、β0.75
・WACC算定に使用する自己資本=09年度平均時価総額
2
連結 その他セグメント内訳(09年度 対 08年度)
億円
セグメント
エネルギーサービス
LPG等
産業ガス等
電力
情報処理サービス
船舶
クレジット・リース
設備建築・エンジニアリング他
計
(主な増減要因)
エネルギーサービス
LPG等
産業ガス等
電力
船舶
FY09
805
315
220
280
198
165
131
1,059
3,178
売上高
増減
FY08
1,079
▲ 274 ▲25.4%
389
▲ 74 ▲18.9%
380
▲ 160 ▲42.0%
303
▲ 23
▲7.5%
199
▲1
▲0.3%
158
7
4.7%
132
▲1
▲0.9%
994
65
6.5%
3,637
▲ 459 ▲12.6%
FY09
26
9
15
16
▲1
13
15
56
152
営業利益
増減
FY08
17
9
51.6%
2
7
290.0%
14
1
6.4%
▲9
25
-
6
▲ 7 ▲126.1%
28
▲ 15
▲54.9%
15
-
5.8%
58
▲2
▲3.9%
134
18
12.8%
(売上高)東京ガスLNG販売単価減による売上減
(売上高)LPG販売単価下落等による売上減
(売上高)商圏減等による売上減
(営業利益)販売単価減を上回る購入単価減による利益増
(営業利益)自社船増(09年5月就航)による減価償却費増等による利益減
3
連結 会社別・セグメント別売上高内訳
(09年度実績)
セグメント別外部売上高
ガス
ガス器具
受注工事
不動産賃貸
その他
計
外部
内部
百万円
単独決算
売上高比率
売上高
売上高
972,207
80,959
37,624
0
94.0%
72,372 1,210,640
東京ガス都市開発㈱
0
0
0
11,263
0
11,263
35.4%
20,519
31,782
東京ガス豊洲開発㈱
0
0
0
498
0
498
100.0%
0
498
10,510
858
382
0
0
11,751
100.0%
0
11,751
東京ガス㈱(A)
長野都市ガス㈱
47,477 1,138,268
㈱エネルギーアドバンス
0
0
0
0
52,187
52,187
94.4%
3,090
55,277
㈱ガスター
0
11,357
0
347
0
11,704
41.2%
16,728
28,432
連
東京エルエヌジータンカー㈱
0
0
0
0
4,218
4,218
25.5%
12,349
16,567
結
東京ガスエネルギー㈱
0
721
0
0
22,269
22,991
78.4%
6,338
29,329
会
㈱キャプティ
0
8,972
2,262
159
5,702
17,097
32.8%
35,097
52,194
社
東京ガスケミカル㈱
0
0
0
0
10,369
10,369
67.5%
5,001
15,370
別
パークタワーホテル㈱
0
0
0
0
7,072
7,072
95.7%
315
7,387
外
㈱東京ガス横須賀パワー
0
0
0
0
7,626
7,626
95.3%
377
8,003
13,159
596
505
0
996
15,257
96.7%
517
15,774
部
千葉ガス㈱
売
ティージー・クレジットサービス㈱
0
0
0
0
5,979
5,979
69.4%
2,635
8,614
上
㈱ティージー情報ネットワーク
0
0
0
0
714
714
3.8%
18,258
18,972
高
筑波学園ガス㈱
6,345
328
397
0
45
7,117
98.2%
131
7,248
東京ガス・エンジニアリング㈱
0
0
0
0
30,673
30,673
76.1%
9,614
40,287
㈱キャプティ・ライブリック
0
5,092
0
0
0
5,092
62.0%
3,116
8,208
9,952
0
0
0
0
9,952
75.0%
3,323
13,275
計
㈱ニジオ
その他連結子会社
連結子会社計(B)
連結会社合計
5,124
9,704
181
129
30,739
45,879
53.3%
40,136
86,015
45,092
37,633
3,729
12,397
178,596
277,449
61.0%
177,542
454,991
1,017,299
118,592
41,353
12,397
226,073 1,415,718
85.0%
249,913 1,665,631
外部売上比率
96.2%
73.6%
77.3%
36.8%
62.9%
85.0%
-
内部売上高(C)
40,282
42,553
12,165
21,314
133,601
249,913
-
1,057,581
161,145
53,518
33,711
359,674 1,665,631
-
単純合算売上高(A)+(B)+(C)
249,913
-
-
4
主要連結子会社実績(09年度 対 08年度)
百万円
売上高
10.3月期
実績
連結
東京ガス㈱
東京ガス
都市開発㈱
東京ガス
豊洲開発㈱
長野都市
ガス㈱
㈱エネルギー
アドバンス
09.3月期
実績
営業利益
差異
10.3月期
実績
09.3月期
実績
経常利益
差異
10.3月期
実績
09.3月期
実績
当期純利益
差異
10.3月期
実績
09.3月期
実績
85,229
65,204
20,025
83,519
58,337
25,182
53,781
41,708
12,073
1,210,640 1,448,154 ▲ 237,514
59,124
42,547
16,577
58,931
39,864
19,067
38,883
25,087
13,796
33,539
▲ 1,757
6,534
6,655
▲ 121
5,188
5,130
58
3,073
3,070
498
641
▲ 143
57
153
▲ 96
12
107
▲ 95
4
60
11,751
11,624
127
781
727
54
700
694
6
522
591
55,277
68,437
▲ 13,160
1,308
1,189
119
764
680
84
521
190
28,432
28,568
▲ 136
1,649
791
858
1,730
909
821
974
437
16,567
15,822
745
1,307
2,896 ▲ 1,589
748
2,322 ▲ 1,574
469
1,380
29,329
36,939
▲ 7,610
779
124
655
754
185
569
482
1,217
52,194
55,849
▲ 3,655
1,001
1,245
▲ 244
1,027
1,204
▲ 177
473
1,360
15,370
20,671
▲ 5,301
570
750
▲ 180
642
828
▲ 186
358
510
7,387
8,299
▲ 912
▲ 760
▲ 944
184
▲ 751
▲ 984
233
▲ 775
▲ 1,021
8,003
11,424
▲ 3,421
446
540
▲ 94
89
82
7
57
98
15,774
18,254
▲ 2,480
1,219
1,186
33
1,733
1,177
556
1,004
733
8,614
8,682
▲ 68
542
428
114
544
429
115
314
18,972
18,210
762
▲ 128
510
▲ 638
▲ 111
528
▲ 639
▲ 318
446
7,248
8,999
▲ 1,751
515
477
38
505
473
32
319
308
40,287
33,363
6,924
2,487
1,425
1,062
2,464
1,458
1,006
2,329
894
8,208
7,747
461
47
116
▲ 69
122
141
▲ 19
50
205
㈱ニジオ
13,275
14,071
▲ 796
861
▲ 2,989
3,850
793
▲ 3,021
3,814
1,787
▲ 3,022
その他43社
86,015
96,462
▲ 10,447
5,395
5,126
269
10,203
4,685
5,518
7,893
3,827
454,991
497,612
▲ 42,621
24,615
20,412
4,203
27,162
17,034
10,128
19,544
16,917
東京エルエヌジー
タンカー㈱
東京ガス
エネルギー㈱
キャプティ㈱
東京ガス
ケミカル㈱
パークタワー
ホテル㈱
㈱東京ガス
横須賀パワー
千葉ガス㈱
ティージー・クレジット
サービス㈱
㈱ティージー情報
ネットワーク
筑波学園
ガス㈱
東京ガス・
エンジニアリング㈱
㈱キャプティ・
ライブリック
連結子会社計
差異理由
1,415,718 1,660,162 ▲ 244,444
31,782
㈱ガスター
差異
3 建物賃貸料の減
▲ 56 駐車場賃貸料の減
▲ 69 販売単価増によるガス売上の増
331 エネルギーサービス事業等の売上減、燃料単価減に伴う利益増
給湯器販売単価減による売上減、給湯器の材料費減に伴
う利益増
貸船料収入の増、新船就航による減価償却費増に伴う利
▲ 911
益減
販売単価減によるLPG売上の減、払出単価の減に伴う利益
▲ 735
増
器具売上等の減、前期に特別利益(厚生年金基金代行返上
▲ 887
益)の計上あり
537
▲ 152 石油製品及び産業ガス売上の減
246 客室単価減による客室売上の減及び料飲売上の減
▲ 41 料金スライドによる電力売上の減
271 料金スライドによるガス売上の減、原料費下落に伴う利益増
5,627 ▲ 5,313
クレジット手数料関係売上の減、前期に特別利益(リース会計基
準影響額)の計上あり
▲ 764 大規模システム開発の売上増、外部委託費増による利益減
11 料金スライドによるガス売上の減、原料費下落に伴う利益増
大規模物件増による売上増、当期に特別利益(合併差益)
の計上あり
受託業務売上の増、前期に特別利益(厚生年金基金代行返
▲ 155
上益)の計上あり
販売単価下落によるガス売上等の減、原料費下落に伴う利
4,809
益増
売上:東京ガスケミカル販売㈱▲11,283(商圏減)、経常利益:TG
4,066
オーストラリアグループ+5,265(為替他)
1,435
2,627
5
連結 資産構成変化
(09年度末 対 08年度末)
億円
2010/03末
2009/03末
構成比
増減
増減内訳
構成比
【資産の部】
(有形・無形固定資産)設備投資+1,481、償却▲1,461
固定資産
14,051
76.3%
13,520
76.6%
531
3.9% (投資その他の資産)投資有価証券+299(新規取得による増加+134、
時価評価差額による増加+137他)
(現金・預金)+404(TG+331)
流動資産
4,357
23.7%
4,121
23.4%
236
5.7% (たな卸資産)LNG在庫数量減少他
(その他流動資産)未収入金+55
資産合計
18,409
100.0%
17,641
100.0%
768
4.4%
5,559
30.2%
5,932
33.6%
▲373
▲6.3%
退職給付引当金
1,309
7.1%
1,007
5.7%
302
29.9% TG+300
支払手形・買掛金
1,349
7.3%
1,033
5.9%
316
30.6% 買掛金+324
その他負債
1,929
10.5%
1,822
10.3%
107
5.8% 前受金+49
10,146
55.1%
9,795
55.5%
351
3.6%
7,993
43.4%
7,725
43.8%
268
3.5% 当期純利益+537、支払配当金▲217、自己株式消却▲54
評価・換算差額等
145
0.8%
▲2
0.0%
147
─ (その他有価証券評価差額金)時価評価差額の増加+87
少数株主持分
124
0.7%
122
0.7%
2
【負債の部】
有利子負債
負債合計
【純資産の部】
株主資本
(社債)満期償還(18・19回債)▲600、発行(31回債)+300
(長期借入金)返済▲290、新規借入+130
1.3%
純資産合計
8,262
44.9%
7,846
44.5%
416
5.3% 自己資本比率43.8%(2009/03末)→44.2%(2010/03末)
負債・純資産合計
18,409
100.0%
17,641
100.0%
768
4.4%
6
個別 主要決算数値
(09年度 対 08年度)
億円
総売上高
FY09
12,106
FY08
14,481
営業利益
経常利益
591
589
425
398
166
191
当期純利益
388
250
138
料金スライドの収支への影響
経済フレーム
料金によるスライド回収
-774
FY08
1,216
増減
-1,990
39.0%
47.8%
原料費の増加分
差し引き
-831
57
1,534
-318
-2,365
375
55.0%
金額は基準価格に対する増減額
増減
-2,375
-16.4%
FY09
原油価格
為替レート
FY09
69.38
FY08
90.52
増減
-21.14
92.89
100.71
-7.82
億円
FY09
製品売上高(ガス売上高)
営 原材料費
(粗利)
業 諸給与
費 諸経費
減価償却費
用 LNG受託加工費
増減
FY08
10,108
4,925
12,257
7,448
-2,149
-2,523
(5,183)
1,283
(4,808)
1,174
(375)
109
2,325
1,076
2,241
1,042
84
34
計
-32
9,577
-40
11,866
8
-2,289
受注工事収支
器具販売等収支
-8
44
-8
35
0
9
35
24
26
7
9
17
営業利益
営業外収支
591
-1
425
-26
166
25
39.0%
関係会社受取配当金増+32億円 他
経常利益
特別利益
589
0
398
0
191
0
47.8%
-
特別損失
法人税等
0
200
10
137
-10
63
投資有価証券評価損減▲10億円
46.2%
当期純利益
388
250
138
55.0%
営業雑収支
附帯事業収支
-17.5% 数量・料金構成差▲251億円、単価差▲1,898億円
-33.9% 数量・原料構成差▲168億円、単価差▲2,355億円
(7.8%) 数量・構成差▲83億円、単価差+457億円
9.3% 退職手当+116億円(数理計算上の差異費用+116億円) 他
3.7% 詳細は別紙参照
3.2% 本支管・製造設備他新規取得に伴う償却費増 他
-19.3%
26.3% その他雑 基地利用収益+5億円 他
32.3%
221.0% 電力販売+15億円
諸経費
FY09
FY08
増減
修繕費
消耗品費
356
141
346
131
10
10
2.8% 本支管修繕費増+8億円 他
7.7% 消耗品ガスメータ増(計画数量増)+12億円 他
賃借料
委託作業費
192
603
195
582
-3
21
租税課金
需要開発費
404
244
431
191
-27
53
-6.3% 事業税減(ガス売上高減)▲28億円 他
28.0% ライフバル手数料等増+30億円、エネファーム広告費等増+26億円 他
その他
385
365
20
5.5% 本支管除却費増+14億円、一般固定資産除却費増+9億円 他
-1.8% 建物賃借料減(賃貸面積減)▲3億円 他
3.7% ライフバル委託費増+10億円、安全点検委託費用増+9億円 他
7
個別 営業主要計数内訳
(09年度 対 08年度)
お客さま件数
千件
FY09
お客さま件数
新設件数
FY08
10,340
10,256
187
212
増減
84
0.8%
-25 -11.7%
個別ガス販売実績
百万m3
FY09
FY08
増減
家庭用1件当り販売量(m3)
381.8
388.8
-7.0
-1.8% 気温影響+1.2m3(+0.3%)、日数差▲1.7m3(▲0.4%)、その他増減▲6.5m3(▲1.7%)
家庭用
3,332
3,368
-36
-1.1% 件数差+24百万m3(+0.7%)、その他増減▲56百万m3(▲1.7%)
1,856
1,952
-96
-4.9%
936
916
20
2.2%
2,792
2,868
-76
発電専用
1,952
2,108
-156
-7.4%
発電専用以外
3,000
3,172
-172
-5.4% 詳細は別紙参照
工業用計
4,952
5,280
-328
-6.2%
計
7,745
8,148
-403
-4.9%
2,073
2,073
0
13,150
13,589
-439
-3.2%
6,199
6,516
-317
-4.9% 卸供給(気温影響除き)▲4百万m3(▲0.0%)、その他▲137百万m3(▲1.0%)
商業用
業務用
・
その他用
業務用計
工業用
卸供給
合計
(内大口供給)
気温影響+11百万m3(+0.3%)、日数差▲15百万m3(▲0.4%)、
-2.6% 気温影響+15百万m3(+0.5%)、その他増減▲91百万m3(▲3.1%)
0.0% 気温影響+4百万m3(+0.2%)、卸先需要家の既存物件稼働減▲4百万m3(▲0.2%)
気温影響+30百万m3(+0.2%)、発電専用▲156百万m3(▲1.1%)、
工業用(発電専用以外)▲172百万m3(▲1.3%)、
8
個別 ガス売上高内訳・粗利分析
(09年度 対 08年度)
ガス売上高内訳
億円
FY08
FY09
増減
家庭用
4,882
業務用・工業用
・卸供給
5,287
-405
うち気温影響
-7.7%
スライド
その他差異
数量差
5,226
6,970
-1,744
計
うち気温影響
-25.0%
スライド
その他差異
数量差
10,108
12,257
粗利分析
-2,149
うち気温影響
-17.5%
スライド
その他差異
百万㎥
-61
13
-344
0
-190
10
-1,646
92
-251
23
-1,990
92
-36
11
-404
19
-439
30
-
億円
数量差
うち気温影響
製品売上高
23
▲ 251
うち気温影響
原材料費
16
▲ 168
うち気温影響
粗利
億円
数量差
7
▲ 83
単価差
スライド
▲
その他
▲
※
▲
スライド
その他
▲
スライド
その他
合計
1,990
92
1,898
2,365
10
2,355
375
82
457
▲ 2,149
※スライドのうち為替影響=-279、油価影響=-1,675
▲ 2,523
375
9
個別 主要決算数値
(09年度実績 対 当初見通し(4/28))
億円
総売上高
営業利益
経常利益
当期純利益
FY09 FY09当初
12,106
11,790
591
530
589
500
388
330
増減
316
61
89
58
2.7%
11.6%
17.9%
17.8%
料金スライドの収支への影響
料金によるスライド回収
原料費の増加分
差し引き
経済フレーム
FY09
FY09当初
-774
-1,018
-831
-988
57
-30
金額は基準価格に対する増減額
増減
244
157
87
原油価格
為替レート
FY09
FY09当初
69.38
50.00
92.89 100.00
増減
19.38
-7.11
※分析手法一部修正後の数値
億円
製品売上高(ガス売上高)
FY09 FY09当初
10,108
9,810
増減
298
3.0% 数量・料金構成差+46億円、単価差+252億円
原材料費
(粗利)
諸給与
諸経費
減価償却費
LNG受託加工費
4,925
(5,183)
1,283
2,325
1,076
-32
4,618
(5,192)
1,268
2,397
1,073
-32
307
(-9)
15
-72
3
0
6.7%
(- 0.2%)
1.2%
-3.0%
0.3%
-
計
受注工事収支
器具販売等収支
営業雑収支
附帯事業収支
営業利益
営業外収支
9,577
-8
44
35
24
591
-1
9,324
1
29
30
14
530
-30
253
-9
15
5
10
61
29
2.7%
53.3%
18.6%
76.1%
11.6%
-
589
0
0
200
388
500
0
0
170
330
89
0
0
30
58
17.9%
17.9%
17.8%
-9
-6
-6
-31
4
-12
-12
-2.3%
-3.5%
-2.8%
-4.8%
1.1%
-4.3%
-3.0%
営
業
費
用
経常利益
特別利益
特別損失
法人税等
当期純利益
数量・原料構成差+143億円、単価差+164億円
数量・構成差▲96億円、単価差+87億円
建仮・受工・器販等への振替額減に伴う費用増+19億円
詳細は別紙参照
新設工事減▲5億円、雑工事減▲2億円 他
器具収支 間接費他減+16億円
電力販売+13億円、LNG販売▲3億円
関係会社受取配当金増+29億円 他
諸経費
修繕費
消耗品費
賃借料
委託作業費
租税課金
需要開発費
その他
FY09 FY09当初
356
365
141
147
192
198
603
634
404
400
244
256
385
397
増減
装置修繕減▲6億円 他
消耗品ガスメータ減▲3億円、印刷代減▲2億円 他
建物賃借料減▲3億円、土地賃借料減▲1億円 他
システム関係委託減▲12億円、事務・施設管理委託減▲8億円、保安点検委託費用減▲6億円 他
事業税(ガス売上高増)+7億円 他
需要開発手数料減▲14億円、エネファーム関係広告費等増+5億円 他
電力料減▲8億円(単価減) 他
10
個別 営業主要計数内訳
(09年度実績 対 当初見通し(4/28))
お客さま件数
千件
FY09
お客さま件数
新設件数
FY09当初
10,340
10,360
187
214
増減
-19
-0.2%
-27 -12.8%
個別ガス販売分析
百万m3
FY09
FY09当初
増減
家庭用1件当り販売量(m3)
381.8
386.2
-4.4
-1.1% 気温影響+3.4m3(+0.9%)、日数差▲0.7m3(▲0.2%)、その他増減▲7.1m3(▲1.8%)
家庭用
3,332
3,388
-56
-1.6% 件数差▲19百万m3(▲0.5%)、その他増減▲62百万m3(▲1.8%)
1,856
1,920
-64
-3.3%
936
898
38
4.2%
2,792
2,818
-26
発電専用
1,952
1,864
88
4.7%
発電専用以外
3,000
2,863
137
4.8%
4,952
4,727
225
4.8% 既存物件稼働増
7,745
7,545
200
2.6%
2,073
2,008
65
13,150
12,941
209
1.6%
6,199
5,988
211
3.5% 卸供給(気温影響除き)+57百万m3(+0.4%)、その他▲74百万m3(▲0.6%)
商業用
業務用
・
その他用
業務用計
工業用
工業用計
計
卸供給
合計
(内大口供給)
気温影響+31百万m3(+0.9%)、日数差▲6百万m3(▲0.2%)、
-0.9% 気温影響▲38百万m3(▲1.3%)、その他増減+12百万m3(+0.4%)
3.2% 気温影響+8百万m3(+0.4%)、卸先需要家の既存物件稼働増+57百万m3(+2.8%)
気温影響+1百万m3(+0.0%)、発電専用+88百万m3(+0.7%)、
工業用(発電専用以外)+137百万m3(+1.1%)
11
個別 ガス売上高内訳・粗利分析
(09年度実績 対 当初見通し(4/28))
ガス売上高内訳
億円
FY09
FY09当初
増減
家庭用
4,882
業務用・工業用
・卸供給
4,907
-25
うち気温影響
-0.5%
スライド
その他差異
数量差
5,226
4,903
323
計
うち気温影響
6.6%
スライド
その他差異
数量差
10,108
9,810
粗利分析
298
うち気温影響
3.0%
スライド
その他差異
百万㎥
-86
40
59
2
132
-12
185
6
46
28
244
8
-56
31
264
-30
209
1
-
億円
数量差
うち気温影響
製品売上高
28
46
単価差
スライド
その他
※
うち気温影響
原材料費
2
143
うち気温影響
粗利
億円
数量差
26
▲ 96
スライド
その他
スライド
その他
合計
244
8
252
157
8
164
87
0
87
298
※スライドのうち為替影響=-302、油価影響=444
307
▲9
12
個別 発電用途向けストック量・電化対抗商品販売状況
①【発電用途向けストック量】
(千kW)
FY08
FY09
年度末
年度末
対前期末増減
年度末当初計画
実績(a)
実績(b)
(c)=(b)-(a)
(d)
民生用コージェネ
531
521
-10
531
産業用コージェネ
1,040
1,012
-28
980
発電専用
2,692
2,549
-143
2,692
合計
4,263
4,083
-180
4,203
<参考>民生用コージェネ原単位(1,000m3/kW)、産業用コージェネ原単位(1,300m3/kW)
②【電化対抗商品販売台数(落成ベース)】
(台、%)
(09年度 今期対前期)
FY09
87,709
68,651
11,855
1,479
ピピッとコンロ
エコジョーズ
ミストサウナ
エネファーム
増減
FY08
86,980
72,164
18,239
322
FY09
エコジョーズ
ミストサウナ
エネファーム
0.8%
-4.9%
-35.0%
359.3%
(台、%)
(09年度 対計画進捗状況)
ピピッとコンロ
729
-3,513
-6,384
1,157
FY09計画
96,623
68,651
11,855
1,479
91,470
76,835
18,475
2,100
年間進捗率
105.6%
89.3%
64.2%
70.4%
13
見通し 編
14
個別 経済フレーム及び年度収支影響感度
経 済 フ レ ー ム ( 10見 通 し 対 09実 績 )
FY10見通し
上期
下期
年度
原油価格
80.00
80.00
80.00
為替レート
95.00
95.00
95.00
FY09実績
上期
下期
年度
原油価格
61.82
76.41
69.38
為替レート
95.53
90.21
92.89
増減
上期
下期
年度
原油価格
18.18
3.59
10.62
為替レート
-0.53
4.79
2.11
$/bbl
円/$
$/bbl
円/$
原 油 価 格 ・ 為 替 レ ート変 動 の 年 度 収 支 影 響 感 度
1$/bbl
1Q
2Q
3Q
4Q
売上高
▲ 15
▲ 14
▲ 6
▲ 2
原料
▲ 14
▲ 15
▲ 13
▲ 4
粗利
▲ 1
1
7
2
※油価が1$下がった場合の収支影響
1円/$
1Q
2Q
3Q
4Q
売上高
▲ 13
▲ 15
▲ 14
▲ 4
原料
▲ 14
▲ 14
▲ 14
▲ 13
粗利
1
▲ 1
0
9
※為替が1円円高になった場合の収支影響額
年度
▲ 37
▲ 46
9
年度
▲ 46
▲ 55
9
$/bbl
円/$
15
連結 主要決算数値
(10年度見通し 対 09年度実績)
億円
FY10見通し
売上高
営業利益
経常利益
当期純利益
総資産
自己資本
自己資本比率
(%)
総資本回転率
(回転)
ROA(*2)
(%)
ROE(*2)
(%)
有利子負債残高
D/Eレシオ
当期純利益
減価償却(*3・4)
営業キャッシュ・フロー(*1)
設備投資(*3)
TEP
(WACC)
1株当たり当期純利益
(円/株)
1株当たり純資産
(円/株)
総分配性向(*5)
(*6)
FY09
増減
備考
15,510
1,080
1,020
650
14,157
852
835
537
1,353
228
185
113
9.6%
26.7%
22.1%
20.9%
18,310
8,400
45.9%
0.84
3.5%
7.9%
6,460
0.77
650
1,530
2,180
1,550
235
3.3%
24.09
311.26
-
18,409
8,138
44.2%
0.79
3.0%
6.8%
5,559
0.68
537
1,461
1,998
1,481
186
3.2%
19.86
301.58
60.1%
▲ 99
262
1.7
0.05
0.5
1.1
901
0.09
113
69
182
69
49
0.1
4.23
9.68
-
▲0.5%
3.2%
16.2%
20.9%
4.7%
9.1%
4.6%
26.3%
21.3%
3.2%
-
ガス売上高+1,105(原料費調整制度に伴う単価調整、ガス販売量増+5.8%)、その他エネルギー売上高+616(扇島パワー稼働)
退職給付数理差異負担減+518、ガス粗利減▲152他
営業外損益▲43(為替差益減他)
当期純利益計上により利益剰余金増加
利益剰余金増に伴う自己資本増により上昇
売上高増(+9.6%)により増加
当期純利益増(+20.9%)により上昇
当期純利益増(+20.9%)により上昇
扇島パワー+76(新規連結)、東京ガス+23、東京エルエヌジータンカー▲40
扇島パワー+187(2号機)、東京ガス▲57、TGプルート▲39、TGゴーゴン▲29
経常利益増(+22.1%)により増加
当期純利益増(+20.9%)により上昇
利益剰余金増に伴う自己資本増により上昇
次期(2011年3月期)は連結68社(東京ガス+連結子会社63社+持分法適用関連会社4社)、今期は連結66社(東京ガス+連結子会社61社+持分法適用関連会社4社)
TEP(Tokyo Gas Economic Profit)について
TEP=税引後・利払前利益-資本コスト額(投下資本×WACC)
(*1)営業キャッシュ・フローは連結キャッシュ・フロー計算書値ではなく「当期純利益+減価償却」で定義した簡便法で算定
・有利子負債コスト 金利(1.28%)
(*2)ROA・ROE算定の総資産・自己資本は前期末・当期末の平均値
・株主資本コスト率 (10年国債利回過去10年平均 1.44%)、
リスクプレミアム4.0%、β0.75
(*3)設備投資・減価償却は内部取引相殺後額
・WACC算定に使用する自己資本=09年度期末日時価総額
(*4)減価償却には長期前払費用償却を含む
(*5)n年度総分配性向= ((n年度の利益処分ベース配当金額)+(n+1年度の自社株取得額))÷(n年度連結当期純利益)
(*6)本中期経営計画期間(2009~2013年度)中における総分配性向の目標を、6割に設定している。
16
主要連結子会社
(10年度見通し 対 09年度実績)
百万円
FY10
見通し
売上高
FY09
実績
増減
営業利益
FY09
実績
FY10
見通し
経常利益
FY09
実績
FY10
見通し
増減
当期純利益
FY09
実績
FY10
見通し
増減
差異理由
増減
連結
1,551,000
1,415,718
135,282
108,000
85,229
22,771
102,000
83,519
18,481
65,000
53,781
11,219
東京ガス㈱
1,344,000
1,210,640
133,360
80,000
59,124
20,876
85,000
58,931
26,069
61,000
38,883
22,117
東京ガス
都市開発㈱
32,173
31,782
391
5,607
6,534
▲ 927
4,440
5,188
▲ 748
2,633
3,073
㈱扇島パワー
39,791
-
39,791
1,842
1,842
993
993
894
長野都市
ガス㈱
12,596
11,751
845
751
781
▲ 30
717
700
17
460
522
㈱エネルギー
アドバンス
60,426
55,277
5,149
1,236
1,308
▲ 72
605
764
▲ 159
347
521
▲ 174 費増による利益減
㈱ガスター
26,661
28,432
▲ 1,771
985
1,649
▲ 664
1,039
1,730
▲ 691
581
974
▲ 393 増による利益減
東京エルエヌジー
タンカー㈱
16,033
16,567
▲ 534
3,411
1,307
2,104
2,962
748
2,214
1,757
469
東京ガス
エネルギー㈱
31,787
29,329
2,458
520
779
▲ 259
494
754
▲ 260
304
482
▲ 178 減
㈱キャプティ
47,456
52,194
▲ 4,738
100
1,001
▲ 901
115
1,027
▲ 912
19
473
▲ 454 売上減、売上減による利益減
東京ガス
ケミカル㈱
15,762
15,370
392
462
570
▲ 108
532
642
▲ 110
312
358
▲ 46
千葉ガス㈱
16,368
15,774
594
656
1,219
▲ 563
626
1,733
▲ 1,107
391
1,004
▲ 613
㈱ティージー情報
ネットワーク
19,060
18,972
88
80
▲ 128
208
91
▲ 111
202
47
▲ 318
365
東京ガス・
エンジニアリング㈱
40,500
40,287
213
1,158
2,487
▲ 1,329
1,215
2,464
▲ 1,249
668
2,329
▲ 1,661
㈱ニジオ
38,407
13,275
25,132
6,693
861
5,832
6,664
793
5,871
4,251
1,787
2,464
その他50社
126,746
125,975
771
3,229
6,244
▲ 3,015
3,105
10,726
▲ 7,621
1,898
7,864
▲ 5,966
連結子会社計
523,765
454,991
68,774
26,730
24,615
2,115
23,598
27,162
▲ 3,564
14,561
19,544
▲ 4,983
管理物件増による売上増による売上増、新宿パークタ
▲ 440 ワー賃料減・TG拠点ビル除却費増による利益減
22年度新規連結
-
-
-
894
料金改定影響による売上増、ガス粗利減・諸経費減
▲ 62 による利益増
稼動増・単価増によるオンサイトエネルギーサービス売上増、
原料価格上昇による地域エネルギーサービス粗利減・修繕
給湯機器・空調機器売上減、売上減・減価償却費
スポット貸船売上減、減価償却費減(償却法変更:定
1,288 率→定額)による利益増
LPG・CP変動影響による売上増、粗利減による利益
内管工事・集合TES工事・GHP工事・パイプライン工事
原油価格上昇による化成品売上増
ガス単価増、ガス販売量増による売上増、ガス粗利減
による利益減
TGのIT投資増による売上増
粗利率の低下・販管費増による利益減
扇島パワー稼動によるガス販売量増、LNG購入単価下
落による利益増
[経常利益]TGオーストラリアグループ▲5,037
17
個別 主要決算数値
(10年度見通し 対 09年度実績)
億円
総売上高
営業利益
経常利益
当期純利益
FY10見通し
13,440
800
850
610
FY09
12,106
591
589
388
FY10見通し
FY09
増減
1,334
209
261
222
11.0%
35.3%
44.2%
56.9%
料金スライドの収支への影響
料金によるスライド回収
原料費の増加分
差し引き
経済フレーム
FY10見通し
10
257
-247
FY09
-774
-831
57
増減
FY10見通し
FY09
784
原油価格
80.00
69.38
1,088
為替レート
95.00
92.89
-304 金額は基準価格に対する増減額
増減
10.62
2.11
億円
製品売上高(ガス売上高)
営 原材料費
(粗利)
業 諸給与
費 諸経費
減価償却費
用 LNG受託加工費
増減
10,970
6,017
10,108
4,925
862
1,092
8.5% 数量・料金構成差+63億円、単価差+799億円
22.2% 数量・原料構成差+10億円、単価差+1.082億円
(4,953)
744
(5,183)
1,283
(-230)
-539
2,415
1,102
2,325
1,076
90
26
計
受注工事収支
-31
10,247
-8
-32
9,577
-8
1
670
0
器具販売等収支
営業雑収支
53
45
44
35
9
10
附帯事業収支
営業利益
32
800
24
591
8
209
29.8% LNG販売+9億円
35.3%
営業外収支
経常利益
50
850
-1
589
51
261
環境整備費減+30億円、関係会社受取配当金増+27億円 他
44.2%
特別利益
特別損失
法人税等
35
0
275
0
0
200
35
0
75
37.2%
当期純利益
610
388
222
56.9%
FY10見通し
356
142
FY09
356
141
賃借料
委託作業費
199
640
192
603
7
37
租税課金
需要開発費
414
276
404
244
10
32
その他
388
385
3
(- 4.4%) 数量・構成差+53億円、単価差▲283億円
-42.0% 退職手当▲519億円(数理計算上の差異費用▲518億円(運用実績▲11.45%→7.16%)) 他
3.9% 詳細は別紙参照
2.4% 本支管・製造設備他新規取得に伴う償却費増 他
7.0%
19.2% 器具収支 エネファーム・警報器関連費増他▲25億円、その他雑 基地利用収益増他+35億円
26.5%
諸経費
修繕費
消耗品費
増減
0
1
-0.1%
0.1%
3.4% 建物賃借料増+5億円(契約更改) 他
6.0% 保安点検委託費用増+14億円、システム関係委託費用増+12億円、営業関係委託費用増+6億円 他
2.4% 事業税増(ガス売上高増)+8億円 他
12.7% エネファーム広告費用等増+12億円、家庭用既築市場営業強化+12億円、需開手数料増+5億円 他
1.8%
18
個別 営業主要計数
(10年度見通し 対 09年度実績)
お客さま件数
千件
FY10見通し
お客さま件数
新設件数
FY09
10,425
10,340
157
187
増減
85
-30 -15.9%
ガス販売量内訳
百万m3
FY10見通し
0.5
0.1% 気温影響▲1.6m3(▲0.4%)、日数差+2.6m3(+0.7%)、その他増減▲0.5m3(▲0.2%)
3,357
3,332
25
0.7% 件数差+21百万m3(+0.6%)、その他増減▲5百万m3(▲0.2%)
1,852
1,856
-4
-0.2%
929
936
-7
-0.8%
2,781
2,792
-11
発電専用
1,949
1,952
-3
-0.2%
発電専用以外
3,053
3,000
53
1.8%
5,002
4,952
50
1.0% 既存物件稼働増
7,783
7,745
38
0.5%
2,147
2,073
74
3.6% 気温影響▲2百万m3(▲0.1%)、卸先需要家の既存物件稼働増+76百万m3(+3.7%)
13,286
13,150
136
6,290
6,199
91
商業用
その他用
業務用計
工業用
工業用計
計
卸供給
合計
(内大口供給)
増減
381.8
家庭用
・
FY09
382.3
家庭用1件当り販売量(m3)
業務用
0.8%
気温影響▲14百万m3(▲0.4%)、日数差+23百万m3(+0.7%)、
-0.4% 気温影響+37百万m3(+1.3%)、その他増減▲48百万m3(▲1.7%)
1.0%
気温影響+21百万m3(+0.1%)、発電専用▲3百万m3(▲0.0%)、
工業用(発電専用以外)+53百万m3(+0.4%)
1.5% 卸供給(気温影響除き)+76百万m3(+0.6%)、その他▲11百万m3(▲0.1%)
19
個別 ガス売上高内訳・粗利分析(10年度見通し 対 09年度実績)
ガス売上高内訳
億円
FY10見通し
FY09
増減
家庭用
4,968
業務用・工業用
・卸供給
4,882
86
うち気温影響
1.8%
スライド
その他差異
数量差
6,002
5,226
776
計
うち気温影響
14.8%
スライド
その他差異
数量差
10,970
10,108
粗利分析
862
うち気温影響
8.5%
スライド
その他差異
百万㎥
34
-26
43
9
29
24
741
6
63
-2
784
15
25
-14
112
35
136
21
-
億円
数量差
うち気温影響
製品売上高
▲2
63
単価差
スライド
その他
※
うち気温影響
原材料費
9
10
うち気温影響
粗利
億円
数量差
▲ 11
53
スライド
その他
スライド
その他
合計
784
15
799
1,088
▲6
1,082
▲ 304
21
▲ 283
862
※スライドのうち為替影響=116、油価影響=1,000
1,092
▲ 230
20
個別 営業キャッシュフロー及び設備投資内訳
営業キャッシュフロー
設備投資内訳
実績(09年度 対 08年度)
億円
FY09
当期純利益
減価償却
営業CF(当期純利益+減価償却)
増減
FY08
実績(09年度 対 08年度)
FY09
億円
増減
FY08
388
250
138
55.0%
製造設備
140
88
52
57.7%
1,123
1,090
33
3.0%
供給設備
785
831
-46
-5.6%
1,511
1,341
171
12.7%
業務設備他
計
197
143
53
36.7%
1,123
1,065
58
5.5%
製造設備:扇島工場タンク建設+38億円、根岸工場BOG設備他+14億円
供給設備:需要開発関連▲26億円、安定供給関連▲50億円、
その他供給設備(設備更新入取替他)+30億円
業務設備他:システム開発+23億円、建物改修+9億円、設備更新・改修他+21億円
実績(09年度 対 当初見通し(4/28))
億円
FY09
当期純利益
減価償却
営業CF(当期純利益+減価償却)
FY09当初
実績(09年度 対 当初見通し(4/28))
増減
FY09
億円
増減
FY09当初
388
330
58
17.8%
製造設備
140
172
-32
1,123
1,121
2
0.2%
供給設備
785
813
-28
-3.3%
1,511
1,451
60
4.1%
業務設備他
197
227
-30
-13.1%
1,123
1,212
-89
-7.3%
計
-18.6%
製造設備:根岸工場BOG設備▲9億円、製造設備更新改修他▲23億円
供給設備:需要開発関連▲23億円、設備更新・改修他▲5億円
業務設備他:システム開発▲9億円、設備更新・改修他▲21億円
10年度通期見通し(今回(4/28) 対 09年度実績)
FY10見通し
当期純利益
減価償却
営業CF(当期純利益+減価償却)
億円
10年度通期見通し(今回(4/28) 対 09年度実績)
増減
FY09
FY10見通し
億円
増減
FY09
610
388
222
56.9%
製造設備
109
140
-31
-22.4%
1,146
1,123
23
2.0%
供給設備
710
785
-74
-9.6%
1,756
1,511
245
16.2%
業務設備他
247
197
50
25.2%
1,066
1,123
-57
-5.1%
計
製造設備:根岸工場BOG設備▲38億円、製造設備更新改修他+7億円
供給設備:需要開発関連▲44億円、安定供給関連▲34億円、
設備更新・改修他+4億円
業務設備他:システム開発+7億円、建物改修+7億円、設備更新・改修他+36億円
21
東京ガス株式会社
<見通しに関する注意事項>
このプレゼンテーションに掲載されている東京ガスの現在の計画、見通し、戦略、その他の歴史的
事実でないものは、将来の業績に関する見通しであり、これらは現在入手可能な情報から得られ
た東京ガスの経営者の判断に基づいております。
実際の業績は、さまざまな重要な要素により、これら業績見通しとは大きく異なる結果となりうるこ
とをご承知おきください。実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、日本経済の動向、原油価
格の動向、気温の変動、円ドルの為替相場、ならびに急速な技術革新と規制緩和の進展への東
京ガスの対応等があります。
22
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
293 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content