close

Enter

Log in using OpenID

秋期スペイン語コース - セルバンテス文化センター東京公式ブログ

embedDownload
Septiembre-Diciembre
2016
9月∼ 12月のプログラム
IV Festival de cine y música Duende, del 30 de noviembre al 3 de diciembre
11月30日
(水)∼12月3日
(土)第4回映画・音楽フェスティバル・
ドゥエンデ
CLIC
CURSOS DE ESPAÑOL
オンライン登録
サービス開始
スペイン語コースのお知らせ
詳細は HP にて
入門コースでは、日本語も使いながら学習を進めます。
秋期スペイン語コース
Cursos de español de otoño
10月4日
開講
2016年秋期スペイン語コース登録者から
抽選でプレゼント!
ターキッシュ・エアラインズ
2016年11月出発 東京−マドリッド間往復
■継続生徒の割引登録期間
航空チケット
9月6日 ∼17日
Los cursos empiezan desde el 4 de octubre.
Descuento para antiguos alumnos:
desde el 6 al 17 de septiembre
スペインでの
ENFOREX語学コース
5日間または10日間
本抽選対象の登録締切日
2016年10月8日
詳しくは、
セルバンテス文化センター
ホームページをご覧ください
秋期セミ集中コース
冬期スペイン語コース
11月11日
2017年 1月10日
Cursos semiintensivos de otoño
■登録期間
開講
10月25日 ∼
Cursos de invierno
■登録期間
Los cursos empiezan desde el 11 de noviembre.
Matrícula: a partir del 25 de octubre.
開講
12月1日 ∼
Los cursos empiezan desde el 10 de enero de 2017.
Matrícula: a partir del 1 de diciembre de 2016.
Más información: 詳細は
www.tokio.cervantes.es
DELE
2016
DIPLOMAS DE
ESPAÑOL DELE
EXCELENCIA EN ESPAÑOL
スペイン語の国際基準
Los diplomas DELE son los únicos
títulos oficiales de carácter
internacional acreditativos del grado
de competencia y dominio del idioma
español, que otorga el Instituto
Cervantes en nombre del Ministerio de
Educación, Cultura y Deporte de
España.
D E L E( デレ)は 、スペ イン 教 育 文 化
スポーツ省の下に、世界100ヵ国以上で
実施されている、信頼性の高いスペイン語
能力試験です。スペイン国外ではセルバ
ンテス文化センターが実施しています。
AVE Global
2016年11月開催
DELE試験のスケジュール
CURSO EN LÍNEA
DEL INSTITUTO CERVANTES
試験日
筆記試験 11月26日
(土)
口答試験 11月26日(土)・27日(日)
※東京会場 B2, C1 と C2の口答試験は12月4日
(日)
に実施予定
申込期間
10月19日
(水)
まで[必着]
試験会場
東京・大阪: 全レベル、
京都・名古屋・広島・福岡・沖縄: A1∼B2
受験料
http://tokio.cervantes.es/にてご確認下さい。
Convocatoria de noviembre
Fechas de examen
Escrito: 26 de noviembre.
Oral: 26 y 27 de noviembre.
(Las pruebas orales de los niveles B2, C1 y C2 en Tokio
se celebran el 4 de diciembre.)
Plazo de inscripción
Hasta el 19 de octubre.
Centros de examen
Tokio, Hirakata (Osaka) (todos los niveles).
Kioto, Nagoya, Hiroshima, Okinawa y Fukuoka
(A1- B2).
お問い合わせ Correo electrónico:
[email protected]
試験の詳しい情報は Más información:
http://tokio.cervantes.es/
スペイン語オンラインコース
CURSOS SEMIPRESENCIALES
担当講師付通信+通学コース
受講料:47,000円
30分×10回のSKYPEでの会話、2時間の通学レッスン*
*通学できない場合はSkypeレッスンへ変更できます。
CURSOS SEMIPRESENCIALES
PREPARACIÓN DELE
DELE試験準備のための通信+通学コース
受講料:47,000円
AVE Global
(30時間)
30分×10回のSKYPEレッスン、
及びセルバンテス文化センター東京での2時間の通学レッスン*
*もし通学が出来ない場合は、Skypeレッスンへの振り替えが可能です
CURSOS DE FORMACIÓN
PARA PROFESORES
スペイン語講師養成講座
El Instituto Cervantes es una referencia de excelencia en la
formación de profesores de español. No desaproveches la
oportunidad de realizar nuestros cursos orientados al
desarrollo de habilidades y conocimientos prácticos de los
profesores de español.
セルバンテス文化センターのメソッドを使ってスペイン語を教えま
しょう。理論、授業見学、実習を通じてスペイン語教育を学びます。
Más información:
詳細は
[email protected]
[email protected]
Cursos de cultura
Aprende español con los cinco sentidos
文化コース開催のお知らせ
お問い合わせ
五感をつかってスペイン語を学ぼう!
アートセミナー
(CUL 03)
■日程:9月8日・10月6日・11月10日・12月8日(木曜日19:0021:00) ■参加費: 14,500円 ■講師:カロリーナ・セカ ■言
語:スペイン語
初心者向け日本語・文化講座
コース1
(CUL 04)
■ 8 de septiembre, 6 de octubre, 10 de noviembre y 8
de diciembre (jueves, de 19:00 a 21:00)
■ Precio: 14 500 yenes ■ Profesora: Carolina Ceca
■ Idioma: español
Introducción a la lengua y
cultura de Japón
(CUL 05) Curso 2
(CUL 05)
語・日本語
■日程:9月26日・28日、10月3日・5日・10日・17日・19日・24日
(14:00-15:30) ■参加費:18,000円 ■講師:清野裕三 ■言
語:英語・日本語
(CUL 07)
■日程:9月27日、10月4日・11日・18日、11月1日・8日・15
日・29日 (火曜日17:15-18:45) ■参加費:15,000円 ■講師:
ホルヘ・マレンコ ■言語:スペイン語
(CUL 03)
(CUL 04)
20:00) ■参加費:18,000円 ■講師:清野裕三 ■言語:英
子供のための文学講座
Seminario de Arte
Curso 1
■日程:9月22日・29日、10月6日・13日・20日・27日(18:00-
コース2
[email protected]
■ Fechas: 22 y 29 de septiembre, 6, 13, 20, 27 de
octubre, de 18:00 a 20:00 ■ Precio: 18 000 yenes
■ Profesor: Yuzo Kiyono ■ Idioma: inglés y japonés.
■ Fechas: 26 y 28 de septiembre, 3, 5, 10, 17, 19, 24
de octubre, de 14:00 a 15.30 ■ Precio: 18 000 yenes
■ Profesor: Yuzo Kiyono ■ Idioma: inglés y japonés.
Literatura para niños
(CUL 07)
■ Fechas: 27 de septiembre, 4, 11 y 18 de octubre, 1,
8 , 15 y 29 de noviembre (martes, de 17:15 a 18:45)
■ Precio: 15 000 yenes ■ Profesor: Jorge Marenco
■ Idioma: español
4
アラブ文化とアラビア語II
(エジプト方言)
(CUL 08)
■日程:9月26日、10月3日・10日・17日、24日、11月7日 (月曜
日19:00-21:00) ■参加費:18,000円 ■講師:ナリマン・エル
シャムリィ ■言語:スペイン語
アンデス文化講座
(CUL 14)
■日程:10月4日・18日、11月1日・15日・29日、12月13日(火
曜日19:00-21:00) ■参加費:18,000円 ■講師:マリオ・ホ
セ・アタパウカル ■言語:スペイン語・日本語
文法教室:理論から実践へ
(CUL 09)
■日程:10月5日・19日、11月9日・30日、12月7日(水曜日
19:00-21:00) ■参加費:17,500円 ■講師:コンチャ・モレーノ
■言語:スペイン語
オリーブオイルの試飲と
タパスワークショップ
(CUL 10 & 11)
■日程:10月6日
(木)
コース①14:00-15:30、コース②19:3021:00 ■参加費:各回4,500円 ■講師:スサナ・ロメラ ■言
5
語:スペイン語・日本語
(CUL 08)
Curso de cultura y
lengua árabes (egipcio) Módulo II
■ Fechas: 26 de septiembre, 3, 10, 17 y 24 de octubre
y 7 de noviembre (lunes de 19:00 a 21:00)
■ Precio: 18 000 yenes ■ Profesora: Nariman
Elshamly ■ Idioma: español.
Curso de cultura andina:
música, lengua y religión
(CUL 14)
■ Fechas: 4 y 18 de octubre, 1, 15, 29 de noviembre y
13 de diciembre (martes, de 19:00 a 21:00)
■ Precio: 18 000 yenes ■ Profesor: Mario José
Atapaucar ■ Idioma: español y japonés
Gramática para el aula: (CUL 09)
de la teoría a la aplicación
■ Fechas: 5 y 19 de octubre, 9 y 30 de noviembre, 7
de diciembre (miércoles, de 19:00 a 21:00) ■ Precio: 17 500 yenes ■ Profesora: Concha Moreno
■ Idioma: español
Cata de aceite de oliva (CUL 10 y 11)
y taller de tapa hispano japonesa
■ Fechas: 6 de octubre ■ Horario: Curso 1: 14:00 a
15:30 / Curso 2: 19:30 a 21:00 ■ Precio: 4500 yenes
por curso. ■ Profesora: Susana Romera
■ Idiomas: español y japonés
スペイン語で「太鼓をたたく少年」を歌おう!(CUL 06) Vamos a cantar EL Tamborilero(CUL 06)
■日程:9月30日、10月7日(金曜日19:00-20:30) ■参加
費:6000円 ■講師:谷めぐみ ■言語:日本語
魅惑のスペイン歌曲 II (CUL 12)
■日程:11月4日、18日( 金 曜日19 : 0 0 - 2 0 : 3 0 ) ■ 参 加
費:6000円 ■講師:谷めぐみ ■言語:日本語
スペイン語で学ぶ写真講座
(CUL 13)
■日程:10月21日(金)17:00-20:00・10月22日(土)10:3013:30、14:30-17:30 ■参加費:15000円 ■講師:ホセ・マヌ
エル・ラミレス ■言語:スペイン語
ワイン文化セミナー
「ガリシア地方」
(CUL 15)
■日程:9月14日(水曜日19:00-20:45)■参加費:5000円*
■ Fechas: 30 de septiembre y 7 de octubre
(viernes, de 19:00 a 20:30) ■ Precio: 6000 yenes ■
Profesora: Megumi Tani ■ Idioma: japonés
(CUL 12)
Los encantos de
las canciones españolas II
■ Fechas: 4 y 18 de noviembre (viernes, de 19:00 a
20:30) ■ Precio: 6000 yenes ■ Profesora: Megumi
Tani ■ Idioma: japonés
Curso de fotografía en español(CUL 13)
■ Fechas: viernes, 21 de octubre, de 17:00 a 20:00
y sábado 22 de octubre de 10:30 a 13:30 y de 14:30
a 17:30 ■ Precio: 15 000 yenes ■ Profesor: José
Manuel Ramirez ■ Idioma: español
Cata de vinos de
"Galicia es única"
(CUL 15)
ワイン試飲・タパス試食あり。■講師:常田論史 ■言語:日本語
■ Fecha: 14 de septiembre (miércoles, de 19:00 a
20:45) ■ Precio: 5000 yenes ■ Profesor: Satoshi
Tsuneda ■ Idioma: japonés
ガルシア・ロルカの作品と
ラテンアメリカ世界
La obra de García Lorca y (CUL 16)
el mundo hispanoamericano
(CUL 16)
■日程:10月7日・21日、11月11日、12月9日(金曜日18:0019:30)■参加費:9000円 ■講師:グレゴリー・サンブラーノ ■
言語:スペイン語
■ Fechas: 7 y 21 de octubre, 11 de noviembre y 9 de
diciembre (viernes de 18:00 a 19:30) ■ Precio: 9000
yenes ■ Profesor: Gregory Zambrano ■ Idioma: español
6
Inauguración:
Jueves, 1 de septiembre
a las 18:00.
Exposición: hasta el 1 de octubre.
オープニング:
9月1日(木)18:00~
展覧会: 10月1日
(土)
まで
Sala de exposiciones (planta 2F).
セルバンテス文化センター東京 2階ギャラリー
Entrada gratuita. 入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:
オープニングに参加ご希望の方は以下ウ
ェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
Exposición
Graduados de Bellas Artes de Cusco
展覧会
クスコ芸術大学卒業アーティストによる
絵画展
Esta muestra está conformada por una colección de obras de egresados de la Escuela Superior Autónoma de Bellas Artes “Diego Quispe Tito” de Cusco, Perú, que permite apreciar las tendencias de las
artes plásticas contemporáneas en los Andes peruanos. Son piezas
de variadas dimensiones realizadas con diferentes técnicas, desde
el óleo hasta la xilografía.
ペルー大使館の協力を得て、
ディエゴ・キスペ、
クスコ
州立高等芸術学校卒業生の24作品を展示します。
現在のペルーアンデス地方のコンテンポラリーアート
の潮流をご覧いただけることでしょう。油絵、木版画な
ど様々な手法を使った作品は、様々なサイズの作品
があり、
見ごたえのある内容になっています。
7
Embajada del
Perú
Película
Lunes, 5 de septiembre
Sergio Masán, España, 2016, 28 min.
9月5日
(月)18:00~
Tenma
映画上映
『天馬』
セルヒオ・マサン/スペイン/2016年/28分
Dos samuráis, Sanada Tenma y Orima Yuushin, son enviados en una
misión de espionaje a la España medieval. Allí, Sanada se enamorará
de Isabel, hija de un noble. ¿Podrán estar juntos a pesar de las dificultades? Tenma es un drama ambientado en la Edad Media escrito y
dirigido por el cineasta granadino Sergio Masán. La obra parte de una
idea original de la cantante y actriz Pilar Fernández, quien también protagoniza y produce la película junto con la productora audiovisual Prodisa
Comunicación, estará presente durante la proyección.
スパイという使命を負って中世スペイン送り込まれた二人の侍、真田天馬と織間祐
心。
そこで真田は貴族の娘イサベルと恋に落
ちます。ふたりの恋の行方はどうなるのでしょ
a las 18:00.
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
Idioma: español con subtítulos
en japonés.
言語 : スペイン語
(日本語字幕付)
う?グラナダ出身映画監督セルヒオ・マサン
制作監督のこの作品を、主演女優ピラール・
フェルナンデスがご紹介します。彼女はプロ
ディサ・コミュニケーションと共同でプロデュー
スも手がけています。
8
Jueves, 8 de septiembre
a las 18:00.
9月8日(木)18:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
Xornadas galegas
ガリシアの日
Situada en el noroeste de la península ibérica, Galicia es uno de los
rincones más especiales de España: es rica en arte, naturaleza e historia. Su lengua, el gallego, es una de las más hermosas de la península
y pronto se podrá estudiar en el Instituto Cervantes. Para acercaros a
este mágico lugar y sus tradiciones, hemos preparado una jornada en la
que lingüistas, gastrónomos e historiadores nos hablarán de los secretos de Galicia. Contaremos con la participación de María Méndez, Uxía
Fernández, Silvia Sancho y el gallegista japonés Takekazu Asaka y con la
presentación de las Pandereteiras de Noriko Ishizuka.
イベリア半島の北西にあるガリシア州はスペインでも特別な意味を持つ場所です。
ガリ
シア州はアート、
自然そして歴史に満ちた土地であり、
またその言語ガリシア語は国内
でも最も美しい言語のひとつとされています。セルバンテス文化センター東京でもガリシ
ア講座が近く開かれます。本イベントは言語、
食、歴史を通して、
この魅力的な土地と伝統
の魅力の秘密に触れるために開催されるも
のです。マリア・メンデス、
ウシア・フェルナンデ
ス、
シルビア・サンチョ、
日本におけるガリシア
語の第一人者浅香武和ら講演、
石塚紀子に
よるパンデイレタ演奏を予定しています。
9
Sábados de cine, septiembre
Ciclo de cine de Honduras
9月の土曜映画上映会
ホンジュラス映画
Durante tres sábados consecutivos se proyectarán las películas 11
Cipotes, El Xendra y De lo que sea. Estos largometrajes, dos comedias y uno de ciencia-ficción, son representativos de las últimas tendencias cinematográficas de este país centroamericano. A través de
las obras de estos tres directores hondureños nos acercaremos a la
realidad contemporánea del país.
9月の土曜日は3週連続でホンジュラス映画をご紹介します。上映するのは2つのコメ
ディ作品「11人の少年達」、
「デ・ロ・ケ・セア」
とSF作品「エル・センドラ」
です。ホンジ
ュラス出身の映画監督による3作品を通して、中米映画の最新の傾向、
さらには現
代のホンジュラスの姿に触れることができるでしょう。
Sábado, 3 de septiembre
a las 14:00. El Xendra
Sábado, 10 de septiembre
a las 16:00. 11 Cipotes*.
*Foro de cine tras la proyección.
Sábado, 24 de septiembre
a las 14:00. De Lo que Sea.
9月3日
(土)14:00~
「エル・センドラ」
9月10日
(土)16:00~
「11人の少年達」
*
*上映後シネフォーラム
9月24日
(土)14:00~
「デ・ロ・ケ・セア」
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita. 入場無料
Reserva: sin reserva previa.
予約:予約不要・先着順
Idioma: español con subtítulos
en japonés.
言語 : スペイン語
(日本語字幕付)
10
Programa del festival:
Lunes, 12 de septiembre: Inauguración
- Exposiciones: “Reciente” e Instalación
“Día de Muertos” (19:00 h)
Martes, 13 de septiembre:
-Conferencia: del Obón al Día de los
Fieles Difuntos (19:00 h)
- Cine: Selección de cortos de animación
(19:00h)
Jueves, 15 de septiembre:
- Concierto: Entre el bolero y la ranchera
(19:00 h)
Viernes, 16 de septiembre:
- Danza contemporánea : Johana Segura
“Deshabitada” y Sensodanza“Blanca”
(19:00h)
Sábado 17 de septiembre:
- Espectáculo multidisciplinar: Hecho en
México (15:00h)
プログラム
9月12日(月)オープニング19:00~
展覧会「レシエンテ」、死者の日
9月13日(火) 19:00~
講演会
「お盆から万霊節まで」
、
短編映画上映
9月15日(木)コンサート
:
ボレロ~ランチェラ19:00~
9月16日(金)コンテンポラリーダンス
ジョハナ・セグラ
「デスアビタダ」、
センソダンサ
「ブランカ」19:00~
9月17日(土)マルチアートショウ:
メイド・イン・メキ
シコ15:00~
詳細・チケット情報:
Más información y entradas:
11
http://vivemexicotokyo.com/
I Festival
Vive México Tokyo
第1回
Vive Méxicoフェスティバル
El festival Vive México engloba actividades tan variadas como exposiciones de arte, conferencias, proyecciones, conciertos, danza y teatro.
Durante toda una semana, el Colectivo Nadieshda nos acercará a la
realidad mexicana a través de la cultura. Podrán consultar los detalles
de cada actividad en http://vivemexicotokyo.com.
Vive Méxicoは、
メキシコのアート、講演会、映画、
コンサート、
ダンスやシアターをまと
めて楽しむことのできるフェスティバルです。国際文化集団ナデーシダが1週間にわ
たり、私達を豊かなメキシコ文化への旅に
導きます。詳しい情報はオフィシャルウェブ
サイトをご覧ください。
http://vivemexicotokyo.com/
Exposición
Exposición:
展覧会
展覧会:
Arte caligráfico en español
スペイン語カリグラフィーのアート
Cuando pensamos en el arte de la caligrafía, nos imaginamos bellas
piezas en idiomas como el japonés o el árabe. No obstante, el alfabeto latino también puede servir para crear hermosos cuadros, como
demuestra la maestra Muriel Gaggini. Sus discípulos han realizado una
serie de piezas que giran en torno a refranes, poemas o escritos en
español, y que son una forma excelente de admirar nuestro lenguaje.
Del 21 de septiembre
hasta el 12 de diciembre.
9月21日
(水)
〜12月12日
(月)
Planta 1F del Instituto Cervantes de
Tokio
セルバンテス文化センター東京1F
Entrada gratuita.
入場無料
カリグラフィー
(書道)
というと、通常日本語やアラビア語を思い浮かべるものですが、
ラテン文字アルファベットも美しいアートとなるうることをご存知でしょうか。
ミュリエル・
ガチー二先生とその生徒のみなさんによる、
スペイン語の格言、詩他の作品をご紹
介します。私たちの美しい言語の持つ文字を愛でる、絶好のチャンスをお見逃しなく。
The MG School of
Latin Calligraphy
in Japan
12
Miércoles, 21 de septiembre
a las 18:00.
9月21日(水)18:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
Castilla y León: un destino por descubrir
講演会
カスティーリャ・イ・レオン:新たな発見の地
Castilla y León es una de las regiones más extensas de Europa, con un
rico patrimonio cultural y natural, además de una reconocida gastronomía, donde destacan sus prestigiosos vinos, como el Ribera del Duero
o Rueda. En esta presentación hablaremos de sus destinos de interés
turístico más importantes de esta región española y haremos una degustación de productos típicos de la región: jamón, quesos y vinos.
カスティーリャ・イ・レオンはヨーロッパの中でも広大な土地を持つ州です。
このスペイン
http://reservas.palabras.jp/
の地は豊かな自然と文化的遺産だけでなく、
リベラ・デ・
ドゥエロやルエダなどのワインに
Idioma: español y japonés.
観光スポットの紹介、
州を代表する食材ハム・チーズ・ワインの試食・試飲を行います。
言語 : スペイン語・日本語
13
Conferencia
代表される質の高い食文化を誇ります。本プレゼンテーションでは、
たくさんの重要
IV Concurso de Música Española para Piano
Concierto de ganadores
2016年第4回スペイン音楽ピアノコンクール
入賞者コンサート
La final del IV Concurso de Música Española para Piano para jóvenes
intérpretes celebrada en marzo fue un éxito y el jurado quedó impresionado con el nivel de los participantes. Por ello hemos decidido realizar
un concierto con los ganadores, pequeños promotores de nuestra cultura en Japón, que presentarán temas españoles para el deleite del
público. El concierto se organiza en colaboración con el profesor Takashi
Yamazaki.
スペイン音楽ピアノコンクールの入賞者による記念コンサート。審査員をうならせる高
いレベルを持った皆さんが、
スペイン音楽の魅力を披露します。小学生から成人の方
Jueves, 22 de septiembre
a las 14:30.
9月22日(木・祝)14:30~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
まで、
スペインが誇る作曲家らの楽曲の若い情熱に満ちた、瑞々しい演奏をお楽しみ
をください。本コンサートは音楽プロデューサ
ー山崎崇氏とのコラボレーションにより開催
されます。
Ganadores 入賞者
Juri Utsumi / 内海珠里
Miwa Kikuchi / 菊地美和
Akiko Harada / 原田彰子
Ako Okamoto / 岡本亜子
Yuka Ishigami / 石神由夏
Yoko Miki / 三木蓉子
14
Jueves, 22 de septiembre
a las 19:00.
9月22日(木・祝)19:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
Idioma: español y japonés.
言語 : スペイン語・日本語
Presentación de libro
Genic Trip in Cordoba
出版記念発表
『ジェニック・
トリップ・イン・コルドバ』
Genic trip in Cordoba es la primera guía de Córdoba en lengua japonesa.
Su autora, la joven bloguera y fotógrafa Sayuri Ishii, recorrió Córdoba
durante 2 semanas y disfrutó de sus monumentos, gastronomía y tradiciones. Es una guía visual con textos frescos destinada especialmente
al turismo joven japonés, los millennials. La guía es un proyecto de la
agencia cordobesa Caracol Tours y cuenta con la colaboración del Ayuntamiento y la Diputación de Córdoba.
『ジェニック・
トリップ・イン・コルドバ』
は日本語で書か
れた初のコルドバガイド。若きトラベルフォトライター・ブ
ロガー石井サユリが2週間にわたってコルドバを回り、
史跡、食、伝統を楽しんだ様子が収められています。
こ
だわったビジュアル、新鮮なテキストでミレニアル世代
の日本人トラベラーのハートを掴みます。本ガイドがコ
ルドバの旅行会社、
カラコル・ツアーズがコルドバ市
役所と地方議会の協力を得て制作されたプロジェクト
です。
15
Concierto de guitarra
Alberto López: homenaje a Paco de Lucía
ギターコンサート
アルベルト・ロペス、パコ・デ・ルシアに捧ぐ
El guitarrista Alberto López ofrecerá un merecido homenaje al genio y
maestro Paco de Lucía a través de su propia obra, así como nuevas
adaptaciones y temas compuestos en exclusiva para este espectáculo. López ha actuado en conciertos y festivales de todo el mundo,
y su virtuosismo con la guitarra flamenca ha sido galardonado con
numerosos premios. En esta ocasión estará acompañado por el guitarrista Kentaro Tokunaga.
新進気鋭のスペイン人ギタリスト、
アルベルト・ロペスが来日、天才ギタリスト、パコ・
デ・ルシアにオマージュを捧げます。パコ・デ・ルシアの作品、
またその新解釈、
さらに自
Viernes, 23 de septiembre
a las 18:00.
9月23日(金)18:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
身作曲作品演奏します。
ロペスは国内外の
コンサート、
フェスティバルに参加、数多くの
コンクール受賞経験があります。日本人若
手実力派のギタリスト徳永健太郎が共演し
ます。
16
Inauguración:
Miércoles, 28 de septiembre
a las 19:00.
Exposición:
hasta el 22 de octubre a las 13:00.
オープニング:
9月28日(水)19:00~
展覧会: 10月22日
(土)
13:00まで
Sala de exposiciones (planta 2F).
セルバンテス文化センター東京 2階ギャラリー
Entrada gratuita. 入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:
オープニングに参加ご希望の方は以下
ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
17
Exposición de Carolina Ceca
Intangible
カロリーナ・セカ展覧会
『無形』
Carolina Ceca nos introduce en un mundo misterioso, nuevo, pero que
siempre ha estado aquí. La esencia de «Intangible» es la interconexión
de los universos infinitos. En esta muestra presentamos una selección
de obras de esta artista española residente en Tokio, entre ellas, una
instalación, grabados, objetos y pinturas en papeles artesanos japoneses. Disfruten de esta oportunidad única para observar una rareza
artística.
日本在住スペイン人アーティスト、
カロリーナ・セカが、新しく神秘に満ちた世界に私た
ちを導きます。
それは、
私たちの身近にありながら気づかなかった世界です。
本展覧会「無形」
は果てしない宇宙の相互連結をとらえます。職人が漉いた和紙を
使った絵画や版画、
インスタレーション、
オブジェを展示します。彼女の芸術世界をぜ
ひお楽しみください。
Jueves, 29 de septiembre
Charla y proyección de documental sobre el arquitecto:
Carlos Raúl Villanueva
ドキュメンタリー上映&建築トーク
カルロス・ラウル・ビジャヌエバ
a las 18:00.
9月29日(木)18:00~
Embajada de
Venezuela
Carlos Raúl Villanueva es considerado el arquitecto más importante en la Venezuela del siglo XX, pionero, máximo exponente e impulsor de la arquitectura
moderna en su país. Nacido en Europa, desde los 28 años comenzó a participar en el desarrollo y la modernización de Caracas, Maracay y otras ciudades de Venezuela. Entre sus obras más destacadas se encuentran la Ciudad
Universitaria de Caracas, inaugurada parcialmente en 1954 y declarada
Patrimonio de la Humanidad por la Unesco en el año 2000, y la "Urbanización
El Silencio", inaugurada en 1945. La charla correrá a cargo del Embajador de
Brasil en Japón, su excelencia Sr. Don André Corrêa do Lago.
カルロス・ラウル・ビジャヌエバは、
ベネズエラ建築を牽引する先駆者であり、
20世紀におい
て自国で最も重要な建築家とされています。ヨーロッパに生まれ、28歳にしてカラカス、
マ
ラカイなどベネズエラ各地の近代化と発展計画に参加しました。中でも傑出しているのは
1954年に一部がお披露目されたカラカ
スの大学都市。この作品は2000年に
ユネスコの世界遺産に登録されていま
す。
そして1954年に竣工した再都市計
画「沈黙」
です。
トークは在日本ブラジル
大使、
アンドレ・コレア・
ド・ラゴ閣下が務
めます。
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
Idioma: español y japonés.
言語 : スペイン語・日本語
18
Miércoles, 5 de octubre
a las 18:00.
10月5日(水)18:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
Concierto
Homenaje a Pablo Neruda
コンサート
パブロ・ネルーダに捧ぐ
Embajada de
Chile
Esta obra contemporánea nace en forma de homenaje musical a la figura del poeta chileno. Se estrenó en 2013, al cumplirse los 40 años
del fallecimiento de Neruda. El compositor y pianista Luis Saglie, junto
al destacado oboísta chileno José Luis Urquieta, la presentaron en Ecuador, Chile, Grecia, Turquía y China. Esta será la primera vez que la obra
llegue a Japón.
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
チリの詩人パブロ・ネルーダへのオマージュとして作曲された現代音楽作品をご紹介
http://reservas.palabras.jp/
します。同作品は、
ネルーダ没後40周年となる2013年に初演されました。作曲家・ピ
アニストのルイス・サグリエ氏とチリ人オーボエ奏者のホセ・ルイス・ウルキエタ氏はエ
クアドル、
チリ、
ギリシャ、
トルコ、中国での演奏を行っています。日本での演奏は今回
が初となります。
19
Sábados de cine, octubre
Sábado, 15 de octubre
Justin Webster, Colombia, 2015, 90 min.
Sábado, 22 de octubre
10月の土曜映画上映会
*Foro de cine tras la proyección.
Gabo: la magia de lo real
『ガボとマジックリアリズム』
ジャスティン・ウェブスター/コロンビア/2015年/90分
El realismo mágico está íntimamente ligado a la figura de Gabriel
García Márquez. Gabo pasó de ser un niño rodeado de pobreza y
violencia a ser uno de los escritores más reconocidos del mundo
entero. Este documental, que recoge los testimonios de sus familiares y amigos, nos ofrece una visión más íntima del premio Nobel
colombiano y nos ayuda a entender mejor su obra.
マジックリアリズムはガブリエル・ガルシア・マルケス
(ガ
ボ)
像と密接に結びついています。
ガボは、世界で最も
著名な作家となる前、少年時代を貧困と暴力のただ中
で過ごしました。本ドキュメンタリーは、家族や友人の証
言を通じて私たちにガボのプライベートな一面を見せて
くれます。コロンビア出身ノーベル賞作家の作品を理
a las 16:00.
a las 14:00*.
10月15日
(土)16:00~
10月22日
(土)14:00~*
*上映後シネフォーラム
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva: sin reserva previa.
予約:予約不要・先着順
Idioma: español con subtítulos
en japonés.
言語 : スペイン語
(日本語字幕付)
解するための助けとなることでしょう。
20
Martes, 18 de octubre
Película
10月18日
(火)18:00~
Rafael Alcázar, España, 2006, 115 min.
a las 18:00.
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva: sin reserva previa.
予約:予約不要・先着順
Idioma: español con subtítulos
en inglés.
言語 : スペイン語
(英語字幕付)
Las locuras de don Quijote
映画上映
『ドン・キホーテの狂気』
ラファエル・アルカサル/スペイン/2006年/115分
¿Es don Quijote un reflejo de su autor, Miguel de Cervantes? ¿O fue
Cervantes el que se transformó según creó a su personaje? A partir
de esta estrecha relación entre autor y obra, la película de Rafael
Alcázar construye una biografía del más conocido escritor español a
través de varios pasajes de su obra más célebre, incidiendo en su
pensamiento sobre temas tan actuales como la amistad, la razón, la
libertad, el amor y la aventura.
ドン・キホーテは作者ミゲル・デ・セルバンテスの自己投影でしょうか?それともドン・キ
ホーテを創作したことによりセルバンテスが変化したのでしょうか?
作者と作品の密な関係という視点から
監督ラファエル・アルカサルは、
スペイ
ンで最も知られた作家セルバンテスの
伝記を作り出しました。友情、理性、
自
由、愛、
冒険というのテーマを焦点に当
てながらセルバンテスの素晴らしい作
品を紐解きます。
21
V Feria Internacional del
Cómic de Tokio 2016
Kaigai Manga Festa
第5回海外マンガフェスタ2016
El Instituto Cervantes vuelve a participar en el Kaigai Manga Festa, que
se ha convertido en una de las citas más importante del mundo del cómic, y que reúne a artistas extranjeros para aprender sobre las últimas
tendencias de la industria en el mundo entero. En esta quinta edición
tendremos a Silvia Sancho como artista invitada. ¡No te lo pierdas!
Domingo, 23 de octubre
10月23日(日)
Tokyo Big Sight. Edificio este.
Comitia 118
東京ビックサイト
コミティア118特設会場
Información
詳細は下記サイトをご覧ください。
http://kaigaimangafesta.com/
セルバンテス文化センターは今年も海外マンガフェスタに参加します。海外から多く
の著名アーティストが参加する本イベントは、最新の世界コミック事情を知るための
最高の場です。セルバンテス文化センターのブースにはスペイン人アーティストのシ
ルビア・サンチョを迎えます。皆様ぜひお
立ち寄りください。
22
Miércoles, 26 de octubre
a las 18:00.
10月26日
(水)18:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva: sin reserva previa.
予約:予約不要・先着順
Idioma: español con subtítulos
en inglés.
言語 : スペイン語
(英語字幕付)
Película documental
Magia salvaje
Mike Slee, Colombia, 2015, 90 min.
ドキュメンタリー映画上映
『野生の魔力』
マイク・スリー/コロンビア/2015年/90分
El Grupo Éxito y el Ministerio de Ambiente y Desarrollo Sostenible
colombiano nos traen el documental de naturaleza Colombia: Magia
salvaje. Haremos un viaje a través de la fauna y la flora de Colombia,
que es el segundo país con mayor biodiversidad del planeta: desde
el océano Atlántico hasta la Amazonía, pasando por impresionantes
ecosistemas de montaña. Este documental pone en evidencia el delicado equilibrio entre seres vivos y naturaleza, y la responsabilidad
del ser humano para protegerlo.
グルーポ・エクシトとコロンビア持続開発環境省の提供により、
自然をテーマにしたドキュメ
ンタリー映画「野生の魔力」
を上映します。大
西洋の海からアマゾン、
驚くべき山々の生態系
を通って、
世界で2番目に豊かな生物学的多
様性を誇るコロンビアの動植物の世界を旅し
てみませんか。全ての生き物と自然の均衡が
どれほど繊細なものかをご覧いただけることで
しょう。
それを守るのは人類の責務なのです。
23
Día de muertos en Tokio
死者の日東京
Por tercer año consecutivo celebramos el «Día de muertos en Japón»
con una muestra de danzas, exposiciones, talleres infantiles y mucho
más. Este año, nuestro invitado especial será el estado de Campeche,
en México, encargado de realizar una ofrenda característica de esta
zona. Agradecemos la colaboración de la Embajada de México y de la
Asociación de Mexicanos en Japón. Te invitamos a disfrutar de esta
tradición mexicana llena de colores y música. ¡Y también podrás probar
alguno de los platillos típicos de este día!
Sábado, 29 de octubre
a las 11:00.
10月29日(土)11:00~
Sala de exposiciones (planta 2F)
セルバンテス文化センター東京 2階ギャラリー
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
第3回目を迎える今年も
「日本死者の日」
を展覧会、
ダンス、子供向けワークショップ
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
など、盛りだくさんの内容でお祝いしましょう。
メキシコ大使館と日本メキシコ人協会の
http://reservas.palabras.jp/
協力により開催されます。今年はカンペチェ州観光局の協力により、州を代表する祭
壇をメキシコから運びます。音楽と色彩にあふれるメキシコの伝統文化を楽しみにお
越しください。死者の日に食べる伝統料理も
お試しいただけます!
24
Miércoles, 9 de noviembre
a las 18:00.
Una sombra al frente (2007)
Augusto Tamayo, 135 min. Jueves, 10 de noviembre
a las 18:00.
Dioses (2008)
Josué Méndez, 120 min.
11月9日(水)18:00~
『ウナ・ソンブラ・アル・フレンテ』
アウグスト・タマヨ監督、2007年、135分
11月10日(木)18:00~
『ディオセス』
ジョスエ・メンデス監督、2008年、120分
Auditorio (planta BF1)
地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita. 入場無料
Ciclo de cine peruano contemporáneo
映画上映会
ペルー・コンテンポラリー映画
ペルーの現代映画をご覧いただく2日間の映画上映会。ペルーの観客・評論家だけ
でなく、世界的に高い評価を受けた作品を2作ご紹介します。作品を通じて、20世紀
初頭及び21世紀のペルーの視点をご覧いただけることでしょう。両作品はどちらも
各々の時代の社会問題を捉える
という点で際立っています。オリ
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
字幕付。
Idioma: español con subtítulos en
japonés.
言語 : スペイン語
(日本語字幕付)
Embajada del
Perú
En esta oportunidad se podrá apreciar una muestra del cine que se está
realizando contemporáneamente en el Perú. Se incluirán producciones
que han recibido una buena aceptación tanto por parte de la crítica
peruana como de la extranjera. Estos filmes presentan una visión de
la sociedad del Perú de inicios de los siglos XX y XXI, lo que permitirá
contrastar la problemática social de ambos momentos. Las películas se
emitirán en versión original en español con subtítulos en japonés.
Reserva: se ruega confirmación en
http://reservas.palabras.jp/
25
Cine del mes
ジナルスペイン語上映、
日本語
Encuentro con jóvenes artistas visuales
スペイン語圏諸国の
ビジュアルアーティストとの出会い
Dos artistas hispanohablantes realizarán una residencia en Tokyo Wonder Site durante octubre y noviembre. La limeña Andrea Canepa y el
barcelonés Ferran Pla, que nos hablarán de los proyectos que llevarán
a cabo durante su estancia en Japón. La artista visual y multimedia
Andrea Canapa ha sido residente en París, Londres y Madrid. Ferran
Pla, especializado en arte visual, ha expuesto en Madrid, Barcelona y
Nueva York.
スペイン語圏の2人アーティストが10、11月にトーキョー・ワンダー・サイトのレジデン
Jueves, 17 de noviembre
a las 18:00.
11月17日(木)18:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
スプログラムで来日します。
リマ出身のアンドレア・カネパ、
バルセロナ出身のフェラン・
http://reservas.palabras.jp/
プラが日本滞在中に行うプロジェクトについてお話します。マルチメディア・ビジュル
Idioma: español y japonés.
アーティストのカナパはこれまでパリ、
ロンドン、
マドリードで活動してきました。同じく
言語 : スペイン語・日本語
ビジュアルアートの専門家
プラはマドリード、バルセロ
ナ、
ニューヨークでの展覧
会開催経験があります。
26
Sábado, 26 y domingo, 27
de noviembre
De 10:00 a 19:00.
11月26日
(土)
・27(日)
10:00~19:00
※雨天決行、
荒天中止
Parque Yoyogi
代々木公園イベント広場
Información:
詳細は下記サイトをご覧ください。
http://www.spainfes.com/
Fiesta de España
フィエスタ・デ・エスパーニャ2016
Un año más, el Parque de Yoyogi acogerá el mayor festival sobre
España de Tokio. Habrá gastronomía, espectáculos de flamenco ¡y
muchas cosas más! Como siempre, el Instituto Cervantes tendrá su
caseta y participará con varias actuaciones. Tendremos sorteos, un
cuestionario sobre España, clases de prueba de español, entre otras
muchas actividades. ¡Pásate a vernos!
昨年に引き続き今年も、大規模なスペインのお祭り、
フィエスタ・デ・エスパーニャが代
々木公園イベント広場で開催されます。
「食」
「 文化」
「フラメンコ」
などスペインの魅
力満載の2日間になること間違いなし。セルバンテス文化センターブースでは今年も
スペイン語体験レッスン、
スペインクイズなどのイベントを開催します。ぜひお立ち寄り
ください!
27
Inauguración:
Exposición
Martes, 29 de noviembre
Telares tradicionales peruanos
展覧会
ペルーの伝統織物
a las 18:00.
Embajada del
Perú
La tradición textil peruana se remonta a la época anterior a la cultura
inca; ya entonces los diseños gozaban de una destacada técnica y
exquisitos detalles. En esta ocasión expondremos las obras de la
colección Michell, que se compone de las piezas ganadoras del prestigioso Concurso Nacional de Arte Michell. Todos los telares expuestos han sido elaborados y teñidos usando fibra de alpaca y siguiendo
métodos de tejido ancestrales.
ペルーの織物の歴史は遥かインカ文化以前まで遡ります。
そして今なお、美しく細部
にまでこだわった当時の技術が受け継がれています。本展覧会ではミチェルコレク
ションから、権威あるミチェル芸術ナショナル
コンクールに受賞した作品の数々を展示し
ます。展示の織物は全てアルパカを使用し、
Exposición: hasta el 15 de diciembre.
オープニング:
11月29日(火)18:00~
展覧会: 12月15日
(木)
まで
Sala de exposiciones (planta 2F).
セルバンテス文化センター東京 2階ギャラリー
Entrada gratuita. 入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:
オープニングに参加ご希望の方は以下ウェ
ブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
ペルー職人の伝統手法によって織りと染色
がなされています。
28
De miércoles 30 de
noviembre al sábado,
3 de diciembre
11月30日(水)
〜
12月3日
(土)
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
IV Festival de cine y música
Duende
第4回映画・音楽フェスティバル
ドゥエンデ
Embajada de
Chile
Embajada de
Venezuela
¡Vuelve el festival Duende! Cada dos años celebramos este festival
que gira en torno a la música y el cine de los países hispanohablantes. En esta cuarta edición volveremos a bailar al son de los mejores
ritmos hispanos. Visita tokio.cervantes.es para consultar la información más actualizada. ¡No te lo puedes perder!
2年に1度開催される映画と音楽の祭典ドゥエンデが開催されます!今年もスペイン
語圏が誇る最高のリズムに乗った映画、
ドキュメンタリーを4日間に渡ってお楽しみい
ただけます。日本初上映作品、監督の来日トークなどのイベントも盛りだくさんを予定
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
しています。ぜひお見逃しなく。詳細はホームぺージをご覧ください。
http://reservas.palabras.jp/
Proyección especial:
Sacromonte: los sabios de la tribu
Chus Gutiérrez, España, 2014, 94 min.
Este documental nos habla de las memorias del Sacromonte, barrio
histórico de Granada, a través de entrevistas a las leyendas del flamenco
que vivieron el desastre de las inundaciones de 1963. Estreno en
Japón en febrero de 2017.
特別上映
『サクロモンテの丘 ロマの洞窟フラメンコ』
チュス・グティエレス/スペイン/2014年/94分
フラメンコの歴史において重要な意味を持つグラナダの洞窟サクロモンテ。1963年
に洪水で破壊された洞窟の記憶を、伝説的アーティストらの証言でたどるドキュメン
タリー。2017年2月、
有楽町スバル座、
渋谷アップリンクほか全国順次公開予定。
29
Embajada de
Cuba
Festival Duende: documental
Jueves, 1 de diciembre
Manuel Fernández-Valdés, España, 2016, 86 min.
12月1日(木)19:00~
Angélica. Una tragedia
フェスティバル・ドゥエンデ上演ドキュメンタリー
アンジェリカ
『ある悲劇』
マヌエル・フェルナンデス=バルデス監督/スペイン/2016年/86分
El joven director español Manuel Fernández-Valdés nos muestra, a través de su cámara, el proceso creativo de la que es una de las grandes
estrellas de la danza contemporánea española: Angélica Lidell. En 2015
presentó en el Festival de Tokio la obra Todo el cielo sobre la tierra (El
síndrome de Wendy), causando un gran impacto en el público japonés.
Tras la proyección tendremos un coloquio con artistas.
スペイン人若手実力派監督マヌエル・フェルナンデス=バルデス監督による、
スペイ
ンの鬼才アンジェリカ・リデルのドキュメンタリー。昨年フェスティバル/トーキョーで紹
介され、
日本の観客に大きな衝撃を与えた
a las 19:00.
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:
オープニングに参加ご希望の方は以下
ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
Organizado por Festival de Tokio
y el Instituto Cervantes de Tokio.
共同主催:フェスティバル/トーキョー、
セルバンテス文化センター東京
『地上に広がる大空(ウェンディ・シンドロー
ム)』
が初演を迎えるまでの日々を追います。
上演後にはアーティストを迎えたトークを開
催します。
Foto: Manuel Fernández-Valdés
30
Lunes, 5 de diciembre
a las 18:00.
12月5日(月)18:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
Concierto de guitarra y cante
José María Gallardo del Rey y Ayaka Tanimoto:
Sakura Variations
ギター&歌デュオコンサート
ホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイ&谷本綾香
「サクラ・バリエーションズ」
El español José María Gallardo del Rey es una de las grandes figuras de
la guitarra española contemporánea, habiendo actuado en prestigiosas
salas como el Carnegie Hall y el Tokio Opera House. En esta ocasión
presentará su nuevo disco, Sakura Variations. En él, además de recopilar
canciones que fusionan las tradiciones musicales de España y Japón,
recopila villancicos tradicionales de todas las regiones de España. Estará acompañado por la mezzo-soprano Ayaka Tanimoto.
カーネギーホール、東京オペラシティ他世界各国の著名ホールで喝采を受ける現代
スペインギターの代表格ギタリスト、
ホセ・マ
リア・ガジャルド・デル・レイコンサート。今回
は日本とスペインの音楽的伝統のフュージ
ョン、
さらにスペイン各地のクリスマスキャロ
ルを収録した最新アルバムを皆様にご紹介
をします。共演はロンドンを中心にオペラ歌
手として活躍中のメゾソプラノ歌手谷本綾
31
香。
Concierto
The Art of Christmas Carols
コンサート
アート・オブ・クリスマスキャロル
El sonido de los villancicos señala que se acerca la Navidad. Por segundo año consecutivo, EUNIC JAPAN celebra The Art of Christmas Carols,
un encuentro en el que se representarán villancicos de varios países
europeos y, al mismo tiempo, se celebrará un mercado navideño. ¡Será
como viajar a Europa!
クリスマスキャロルは楽しいクリスマスシーズンの訪れを告げるものです。EU加盟各
Viernes, 9 de diciembre
a las 18:00.
12月9日(金)18:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
国の公的文化機関によって構成されるEUNICジャパンは、昨年に引き続き
「アート・
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
オブ・クリスマスキャロル」
を開催します。
さまざまなヨーロッパ諸国のクリスマスソング
http://reservas.palabras.jp/
の演奏とクリスマスマーケットで、
ヨーロッパ旅行の気分をお楽しみください。
32
Martes, 13 de diciembre
a las 18:00.
12月13日(火)18:00~
Auditorio (planta BF1)
セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディ
トリアム
Encuentros con hispanistas: Noboru Kinoshita
El pensamiento de Xavier Zubiri
en América Latina
スペイン語圏文化研究者との出会い:木下登
ラテンアメリカにおけるハビエル・スビリの思想
Entrada gratuita.
入場無料
Reserva:
Se ruega confirmación en:
予約:参加ご希望の方は
以下ウェブサイトよりお申込みください。
http://reservas.palabras.jp/
Noboru Kinoshita, de la Universidad Nanzan, vendrá a hablarnos de
la influencia del filósofo español Xavier Zuburi en las corrientes de
pensamiento latinoamericano del s. XX. Durante esta época, los pensadores latinoamericanos reivindicaban su identidad y se esforzaban
en crear una filosofía propia para encontrar su espacio en un mundo
cambiante.
南山大学木下登教授をお招きし、20世紀ラテンアメ
リカの思想に与えたスペイン人哲学者ハビエル・スビ
リの影響についてご講演いただきます。当時、
ラテン
アメリカの思想家らは、
自身のアイデンティティを復権
し、独自の哲学を確立することに必死になっていまし
た。
そうすることで、絶えず変化する世界の中に自らの
立ち位置を見出そうとしたのです。
33
Información de la
Biblioteca Federico García Lorca
フェデリコ・ガルシア・ロルカ
図書館からのお知らせ
La Biblioteca Federico García Lorca cuenta con una colección de alrededor de
20 000 volúmenes (libros, vídeos y música en español, catalán, gallego y euskera. Su sección local está formada por obras en japonés relacionadas con
España e Hispanoamérica, libros en español de temática japonesa, literatura
española e hispanoamericana traducida al japonés y literatura japonesa traducida al español.
Precio de socios:
- Socio general: 3300 yenes por año.
- Estudiantes y mayores de 60 años: 2500 yenes por año.
フェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館は、文学と外国語としてのスペイン語学習を中心に、
ス
ペイン語とカタルニア語、
ガリシア語、
バスク語
等スペインのその他の公用語の本を所蔵して
います。日本語の書籍についてもスペインとス
ペイン語圏に関連した作品、
スペイン語圏文
学作品の翻訳本を所蔵しています。蔵書は1
万5000冊、映画1500タイトル、
スペイン語と
その他の公用語の音楽は1200枚を有します。
図書館会員年会費:一般3300円、
学生・シニア
(60才以上)
2500円
Horario:
De martes a viernes de 10:30 a
19:45.
Sábados de 10:30 a 17:30.
Cerrado: domingos y lunes. El
acceso a la biblioteca es libre.
開館時間:
火曜〜金曜 10:30-19:45
(貸出は19:30まで)
土曜 10:30-17:30(貸出は17:15まで)
閉館:日・月及びセンターの休館日
図書館の閲覧は無料です。
Contacto:
Correo electrónico:
[email protected]
Teléfono: 03-5210-1704
(en horas de servicio)
Fax: 03-5210-1714
お問い合わせ:
メール: [email protected]
電話:03-5210-1704
(開館時間内)
ファックス:03-5210-1714
34
Sábado, 17 de septiembre a las 16:00.
Día Mundial del Turismo.
Sábado, 22 de octubre a las 16:00.
子供のための読み聞かせ 遊びながら学びましょう
Vamos a conocer a Frida Kahlo.
Sábado, 17 de diciembre a las 16:00.
Fiesta de Navidad.
El tercer sábado de cada mes, la biblioteca se convierte en un espacio de encuentro
entre los niños y el mundo hispánico. A través de cuentacuentos y actividades lúdicas, los más pequeños se familiarizan con el vocabulario de los diferentes temas
que se tratan en los talleres y participan activamente en los juegos y manualidades
propuestas. ¡Os esperamos!
Sábado, 19 de noviembre a las 16:00.
9月17日
(土)10月22日
(土)
11月19日
(土)12月17日
(土)16:00~
Entrada: 1100 yenes por niño.
参加費:1,100円
(お子様1名につき)
Reserva 予約:
http://reservas.palabras.jp/
Idioma: español. 言語:スペイン語
Sábado, 10 de septiembre a las 11:00.
Club de lectura extra con el escritor Miguel Vaylon.
Sábado, 17 de septiembre a las 11:00.
Club de lectura extra con el escritor Alfonso Asensio.
Sábado, 8 de octubre a las 11:00.
Compañeras de viaje, Soledad Puértolas
Sábado, 5 de noviembre a las 11:00.
Cuentos de la selva, de Horacio Quiroga
Sábado, 3 de diciembre a las 11:00.
Cuestión de amor propio, Carme Riera.
9月10日
(土)9月17日
(土)
10月8日
(土)
11月5日
(土)
12月3日
(土)11:00~
Entrada: 500 yenes por persona. 参加費:500円
Reserva 予約:
35
Cuentacuentos y talleres didácticos para niños
Vamos a jugar con el español.
http://reservas.palabras.jp/
Idioma: español. 言語:スペイン語(中級以上)
図書館では、毎月第3土曜日に子供達がスペイン語圏の文化
に触れる会を開いています。読み聞かせ、楽しいアクティビティ
などから子供達は自然とスペイン語の語彙に親しむことができ
ます。ゲームやワークショップ、手をつかった遊びで様々なテー
マをとりあげます。子供達集まれ!
Club de lectura
読書倶楽部
Nuestro club de lectura está formado por un grupo de personas que lee la misma
obra literaria y, después, se reúne una vez al mes para comentarla con la ayuda de
un moderador. La participación está abierta a todas las personas interesadas, con
un límite máximo de 20 asistentes. Las sesiones se desarrollan en español.
読書倶楽部は、同じ文学作品をグループで読む会です。1ヶ月
に1度集まり、司会の進行で作品について意見を交わします。
興味のある方はどなたでもご参加いただけます。人数は最大20
人まで、
スペイン語で行われます。
Club de intercambio español-japonés
インテルカンビオ・スペイン語交流クラブ
En nuestro club de intercambio, los estudiantes japoneses tendrán la oportunidad de mejorar
su español y los españoles e hispanoamericanos podrán hacer lo propio con sus conocimientos de japonés. La actividad se desarrollará los sábados a las
doce del mediodía, durante una hora, una vez al mes.
スペイン語交流クラブでは、
日本人の生徒さんらがスペイン語をブラッシュ
アップし、
スペイン語圏文化の人々が日本語の知識を深める機会を提供し
ています。
月1回の土曜日午後12時から1時間開催しています。
Sábado, 24 de septiembre a las 12:00.
Sábado, 22 de octubre a las 12:00.
Sábado, 19 de noviembre a las 12:00.
Sábado, 3 diciembre a las 15:00.
9月24日
(土)
10月22日
(土)
11月19日
(土)12:00~
12月3日
(土)15:00~
Entrada: 1000 yenes por persona
(hispanohablantes gratis) .参加費:1000円
Reserva 予約: http://reservas.palabras.jp/
Leer El Quijote (1ª parte)
Idioma: español y japonés. 言語:スペイン語・日本語
Este curso propone una lectura guiada de la primera parte del Quijote y un acercamiento a su
contexto histórico y social. Con la ayuda de los recursos disponibles en la Biblioteca Federico
García Lorca y de valiosos recursos en línea que descubriremos poco a poco, disfrutaremos
de la obra cumbre de Cervantes como si cabalgáramos junto a sus personajes por tierras
manchegas. Actividad celebrada con motivo del IV Centenario de la muerte de Cervantes.
30 de septiembre, 14 y 28 de
octubre, 11 y 25 de noviembre y
9 de diciembre.
セルバンテスの日: 文化コース
「ドン・キホーテ
(パート1)
を読む」
Leer El Quijote (1ª parte)
de 18:00 a 19:30.
この文化コースではドン・キホーテ
(パート1)
を解説付きで読みながら、
その歴史的、社会的背景に迫っ
ていきます。
フェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館やオンライン上にある様々な資料を用いてドン・キホーテ
を少しずつ読み解き、登場人物たちと一緒にラ・マンチャの地を馬で駆け巡っているような感覚で、
セル
バンテスの頂上作品を楽しみましょう。セルバンテス没後400周年記念イベント。
ドン・キホーテ
(パート1)
を読む
Leer El Quijote (2ª parte)
Máx. 10 estudiantes. 定員10名
Sábados 1,15 y 29 de octubre, 12 y 26 de noviembre y 10 de diciembre, de 11:30 a 13:00. Para
más información: [email protected]
Entrada: 12 000 (6 sesiones)
文化コース
「ドン・キホーテを読む
(続篇)
」
10月1日・15日・29日、11月12日・26日、12月10日
(土曜日11:30-13:00)詳細はメールでお問合せください。[email protected]
cervantes.es
9月30日、
10月14日・28日、
11月11日・25日、
12月9日
18:00~19:30
参加費:12,000円
(全6回)
Profesor: David Carrión Sánchez, jefe de
biblioteca 講師:ダビ・カリオン・サンチェス
(図書館長)
36
7F
レストラン メソン・セルバンテス
Mesón Cervantes
6F
フェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館
Biblioteca Federico García Lorca
5F
オフィス
Oficina
3/4F
教室
Aulas
2F
ギャラリー
Salas de exposiciones
1F
受付・セルバンテス書店
Recepción Librería Cervantes
B1F
Ichigaya
Yotsuya
オーディトリアム
Auditorio
http://tokio.cervantes.es
InstitutoCervantesTokio
@CervantesTokio
Instituto Cervantes de Tokio
Edificio Cervantes 2-9, Rokubancho, Chiyoda-ku, Tokio 102- 0 0 8 5
セルバンテス文化センター東京
〒102-0085 東京都千代田区六番町2-9 セルバンテスビル
Tel: 03-521 0-1800 E-m ail: a c x1 to k @ c e r va n te s . e s
● 東京メトロ有楽町線「麹町駅」5、6番出口より徒歩3分
● JR・東京メトロ・都営地下鉄「市ヶ谷駅」より徒歩6分
● JR・東京メトロ「四ツ谷駅」四ツ谷口、麹町口より徒歩7分
Kojimachi
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
17
File Size
3 398 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content