close

Enter

Log in using OpenID

[塩レモン]を作ってみました しょいか~ご千葉店 食育ソムリエ

embedDownload
食育ソムリエコーナー
☆☆☆☆☆ 今話題の[塩レモン]を作ってみました ☆☆☆☆☆
しょいか~ご千葉店 食育ソムリエ:赤羽 紀子
こんにちは。普段はレジを担当しております赤羽です。今私は、お洒落に興味持った娘とプチ
反抗期の息子のために、栄養がありバランスの良い食事を食べさせる…というのが理想ですが、
忙しさを理由に簡素になり、夕飯の献立に頭を悩ませる毎日です。
そんな中、最近レモンを購入するお客様や問い合わせがやけに多いので、勇気を出してお聞き
すると、[塩レモン]が流行っている…との事でした。『塩レモン??』ちょっとびっくり。色々
な料理に使えるとの事。食育ソムリエと言っても、お客様から教えていただく事も沢山…本当
に勉強になる事ばかりです。感謝!感謝!
ということで、今テレビや雑誌、新聞等で流行っている[塩レモン]をご紹介したいと思います。
何でもこの[塩レモン]は一大ブームをまきおこした<塩糀>に次ぐ万能調味料になりつつあるそ
うです。作り方は簡単。塩とレモンと密封容器があれば出来ます。少し興味を持った娘と一緒
に早速作ってみました。
下準備
・密封容器は熱湯消毒してよく乾燥させる。
・レモンはよく洗ってしっかり水分をふきとる。
材 料
・レモン 200グラム→国産のもの2個
・塩(あら塩) 30グラム→レモンの約15%
使うのはこれだけ!!
作り方
・レモンを1個半は3センチの輪切りに、残りはくし切りにします。
・容器にレモン、塩を交互に入れていき蓋をする。
・冷蔵庫に保管し、一日に一回は容器を逆さにして、全体に味が均等になるようにする。
・約1週間で出来上がり。
☆すべて輪切りにしても OK です。用途によって使い分けするために切り分けました。
ここで[塩レモン]について簡単に紹介します。
もともとこれはモロッコの調味料だそうで、タジン鍋の煮込み料理等によく使われるそうです。
簡単に作れる万能調味料として、魚や肉はもちろん食材を選ばず使うことが出来ます。また、
皮も果肉も無駄なく使えるので便利です。成熟が進むとまろやかな味になります。
[塩レモン]を使った料理です。ホイル焼きとドレッシングを作ってみました。
●サーモンの塩レモンホイル焼き(一人分)
材 料
サーモン(塩分を含まないもの)
1 枚
ズッキーニ
4 枚
5ミリ位のスライス
ミニトマト
2 個
しめじ
4 かけ
さやえんどう
4 枚
オリーブオイル
大さじ 1 杯
バジルソース(なくてもOK)大さじ 1 杯
黒こしょう
適 宜
塩レモン
1 枚
パセリ(なくてもOK)
飾り用
お洒落なランチ風にしてみました!
パンを添えたら完璧!
作り方
① すこし大き目のアルミホイルの中央にオリーブオイルを塗り、サーモンを乗せ、その上に
ズッキーニ、半分に切ったミニトマト、しめじ、さやえんどうを色よくのせる。
② 一番中央に塩レモンのスライスを乗せ、上からバジルソース(なければオリーブオイルを大
さじ1杯)、黒こしょうをかけ、たたむようにアルミホイルで覆う。
③ オーブントースターで焼き、サーモンに火が通ったら出来上がり、飾りにパセリをのせる。
☆サーモンの代わりに、たらの切り身でも美味しくできます。
●塩レモンのマスタードドレッシング(一人分)
材 料
塩レモン
作り方
くし切り
1 かけ
塩レモン 汁
大さじ 1 杯
すし酢
大さじ 1 杯
マスタード
大さじ 1 杯
マヨネーズ
大さじ 1 杯
パセリ みじん切り
適 宜
こしょう
適 宜
①レモンは、あらみじん切りにする。
②ボールにパセリ以外の材料をまぜて、
最後にパセリを振りかける。
☆夏にさっぱりのドレッシングです。
◇◇◇最後のつぶやき◇◇◇
[塩レモン]は、とても簡単でびっくり!写真撮影も娘がアングル等を手伝ってくれて、楽しか
ったですよ。そして食べるのも娘。『さっぱりとして美味しい』とのことです。ほっ!!。
今回の料理で、塩レモン以外の塩を一切使用してません。でも素材の味を十分に引き立てて、
美味しくいただける事がわかったので、もっと料理の幅を広げてみたいと思います。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
249 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content