close

Enter

Log in using OpenID

SOLIDWORKS 教育版 ご利用ガイド

embedDownload
SOLIDWORKS 教育版
ご利用ガイド
ソリッドワークス・ジャパン株式会社
[email protected]
2016 Sep
※ 当ガイドにある記載事項は、予告無しに変更になる場合があります。
-
目
次
-
 SOLIDWORKS 教育版 2016-2017
・・・
p. 1
 オプション搭載モジュールの取得方法
 SOLIDWORKS Composer
 SOLIDOWRKS Visualize Professional
・・・
p. 2
 カリキュラム教材
・・・
p. 3
 サブスクリプションサービス
・・・
p. 4
 SOLIDWORKS Student Access(自習ライセンス)
・・・
p. 6
 SOLIDWORKS 認定試験プログラム
・・・
p. 8
 SOLIDWORKS 教育版 ご利用方法
 動作環境・インストールガイド・使用許諾書・SOLIDWORKS Web ヘルプ
 SOLIDWORKS 起動画面の説明
 カリキュラム教材の取得方法
 ソリッドワークス・ジャパン(株)作成 オリジナル教材の取得方法
 アドインの起動方法
 単位の変更方法
 ネットワークライセンスの切り離し(Borrowing)方法
・・・
p. 13
 ご参考資料
 SOLIDWORKS 設定のコピーウィザード
 テンプレート保存
 図面のテンプレート
 eDrawings の活用方法
・・・
p. 17 – 24
 SOLIDWORKS Rx
・・・
p. 25
 インポート / エクスポート
・・・
p. 26
 3D ContentCentralパーツ & アセンブリデータの無償ダウンロード
・・・
p. 27
 MySolidWorks(Official SOLIDWORKS Community)
・・・
p. 28
 SOLIDWORKS Education References
・・・
p. 34
 オプション製品のご紹介
・・・
p. 35
2016/6月リリース
SOLIDWORKS 教育版 2016-2017
SOLIDWORKS 教育版には、DS SOLIDWORKS 社の提供する
3次元CAD “SOLIDWORKS”、CAE “Simulation”、の全モジュールを搭載しており、
電気設計機能 “SOLIDWORKS Electrical Professional(2D+3D)” が
2016-2017 Versionから標準搭載されました。
ネットワークライセンスをお持ちのお客さまは、テクニカルコミュニケーションツール “SOLIDWORKS Composer” を
オプションとしてご利用いただけます。また、サブスクリプションサービスにご加入中のお客さまは、
写真のようなイメージやインタラクティブなアニメーションが作成可能な
SOLIDWORKS
“SOLIDWORKS Visualize Professional” を無償でダウンロードいただけます。
教育版
(授業ライセンス)
SOLIDWORKS
Student Access
(自習ライセンス)
3次元設計・図面作成・共有機能 : SOLIDWORKS Premium
製品設計 / 3DCAD
CADソフトウェア基本機能(部品、アセンブリ、図面)
✔
✔
インポートモデルの自動フィーチャー認識
FeatureWorks
✔
✔
図面比較による生産性向上
Utilities
✔
✔
デザインコミュニケーション
eDrawings Professional
✔
✔
部品のコスト検証
Costing
✔
✔
標準部品ライブラリ
ToolBox
✔
✔
フォトリアリスティックレンダリング
PhotoView 360
✔
✔
タスクスケジューラー
タスクスケジューラー
✔
✔
管理データ管理
PDM Standard
✔
✔
電気系CADと機械系CADの連携
CircuitWorks
✔
✔
3次元点群データ、STL インポートのソリッド化
ScanTo3D
✔
✔
ルーティング(配管・ハーネス・チューブ)
Routing
✔
✔
局面サーフェスの平面展開
展開サーフェス
✔
✔
アセンブリの加工コスト検証
Costing
✔
✔
部品の簡易静解析(ソリッド要素・パートのみ)
SimulationXpress
✔
✔
流体簡易解析
FloXpress
✔
✔
持続可能性の簡易検証
SustainabilityXpress
✔
✔
公差スタックアップ解析
TolAnalyst
✔
✔
線形静解析(ビーム・シェル・ソリッド要素サポート、アセンブリのサポート)
Simulation
✔
✔
モーションシミュレーション
Motion
✔
✔
持続可能性の検証
Sustainability
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
設計検証 / CAE
設計検証・解析 : SOLIDWORKS Simulation Premium
線形静解析(ビーム・シェル・ソリッド要素サポート、アセンブリのサポート)、モーションシミュレーション、線形動解析、
交差スタックアップ解析、持続可能性の検証、疲労解析、傾向トラッカー 、イベントベースのモーションシミュレーション、
モーション最適化・形状最適化、解析結果形状の出力、2D 簡略化、サブモデリング、
固有振動解析・伝熱解析(定常・非定常)、落下試験・疲労解析・座屈解析、非線形解析、積層材解析
熱流体解析機能 : SOLIDWORKS Flow Simulation
熱流体解析、HVAC Module(空調機器オプション)、Electrical Module (電子機器オプション)
樹脂流動解析機能 : SOLIDWORKS Plastics Premium
電気設計 コミュニケーション
サーフェス・ソリッドメッシュ、ウェルドライン、ショートショット、エアトラップ、ヒケ&ヒケマーク、マルチキャビティ、ランナー最適化、
インサート成形、オーバーモールド、ガスアシスト&バルブゲート、コインジェクション、ファイバー&複屈折、ソリ、金型冷却
3次元図面 : SOLIDWORKS MBD(Model Based Definition)
アセンブリの DimXpert、3次元図面ビュー製作、配布用テンプレート、3D PDF 出力
組立指示・テクニカルイラスト : SOLIDWORKS Composer
テクニカルイラスト作成、3Dアニメーション、3次元CADデータインポート(SOLIDWORKS、Inventor、Pro/E、IGES、
STEP、等)、ファイルの閲覧と再保存、Active X コントロール
✔
✔
ネットワークライセンスのみ
別シリアルNo. にて運用
✔
✔
電気設計機能 : SOLIDWORKS Electrical Professional(2D + 3D)
2D 電気設備設計ツール(図面、リスト作成)、部品ライブラリ、プロジェクト管理DB、
2D 回路データと 3D モデルのリアルタイムリンク、配線の検討
ビジュアリゼーション : SOLIDWORKS Visualize Professional
2D編集
イメージやアニメーション、インタラクティブなコンテンツ作成
SOLIDWORKS Customer Portal からのダウロード
DraftSight : 2次元 CAD
DraftSight : DWG ファイルの作成、編集、表示
(スタンドアロンライセンス : http://www.draftsight.com より無償ダウンロード、教育利用可、ネットワークライセンス : 有償サポート)
※ SOLIDWORKS Composer、DraftSight は、単体販売(共にネットワークライセンスのみ)もございます。
-1-
SOLIDWORKS Composer ・ SOLIDOWRKS Visualize Professional
オプション搭載モジュールの取得方法
SOLIDWORKS 教育版 2016-2017 より、以下のモジュールが新たにご利用いただけるようになりました。
 SOLIDWORKS Composer : テクニカルコミュニケーションツール
 SOLIDOWRKS Visualize Professional : ビジュアライゼーションツール
ご使用を希望される場合は以下の手順に従い、取得くださいますようお願いいたします。
SOLIDWORKS Composer
既存の 3次元設計データを活用することでテクニカルイラスト、アニメーション、
インタラクティブな 3次元データを含む高品質なグラフィック資料を作成できます。
ご活用例)
製造組み立て手順、製品マニュアル、インストール手順、メンテナンスと修理ガイド、
トレーニング システム、顧客やサプライヤ確認用、プレゼンテーション、パンフレット、
製品のウェブページ、インタラクティブに構成可能な製品デモ、トレーニング教材、マーケティング資料
•
•
•
•
•
ご利用対象:SOLIDWORKS 教育版 2016-2017 ネットワークライセンスをお持ちの全てのお客さま
提供されるライセンス数:SOLIDWORKS 教育版 = SOLIDWORKS Composer
インストール方法:SOLIDWORKS 教育版 インストールメディア、または、SOLIDWORKS Customer Portal からダウンロード取得
申請方法:SOLIDWORKS 教育版をお買い求めいただいた販売代理店宛にご依頼ください。
ご注意点:
 SOLIDWORKS Composer のオプション搭載は、スタンドアロンライセンスは対象外です。
 新規で SOLIDWORKS 教育版 2016-2017 をご購入いただいたお客さまは、上記の申請、及び 作業は不要です。
ご注文処理時に自動的に SOLIDWORKS Composer が組み込まれています。
 SOLIDWORKS Composer 搭載手続き完了後、再アクティベーションが必要です。
SOLIDWORKS Visualize Professional
SOLIDOWRKS Visualize を使用すると、すばやく簡単に楽しい写真品質のコンテンツを作成することができます。
授業のプレゼンテーションやレポート、コンテストへの応募や
SOLIDWORKS で作成したモデルデータを実物のような高品質な画像として
ホームページや SNS に掲載、または 就職活動時にご自身の作品例としてアピールすることも可能です。
サポートされるファイル形式)
SOLIDWORKS、Rhino、Autodesk Alias、Pro/E®、3ds Max、
SketchUp、Maya Binary、他
•
•
•
•
•
ご利用対象:SOLIDWORKS 教育版 サブスクリプションサービスにご加入中の全てのお客さま
提供されるライセンス数:
SOLIDWORKS 教育版 ≧ SOLIDOWRKS Visualize Professional
インストール方法:SOLIDWORKS Customer Portal から ダウンロード取得
(インストールガイドは、こちら )
申請方法:不要
ご注意点:
 スタンドアロンライセンス、ネットワークライセンスに関わらず、
サブスクリプションサービスにご加入中の全てのお客さまが対象です。
 SOLIDWORKS 教育版 サブスクリプションサービス満了後は、ご利用いただけません。
 SOLIDOWRKS Visualize Professional にネットワークライセンスがない為、
スタンドアロンライセンスでのご提供となります。
-2-
授業や操作習得にご利用いただける教材
カリキュラム教材
SOLIDWORKS 全ての製品には充実したチュートリアルやヘルプ、参考資料(PDF版)が標準搭載されていますが、
SOLIDWORKS 教育版のお客さまには、授業の立ち上げご支援や授業でご活用いただく為の操作ガイドや
Project Based Learning 教材、授業で説明する際の PowerPoint、演習問題と課題の回答もご用意しています。
※ SOLIDWORKS 教育版 2016-2017 のカリキュラム教材は現在翻訳中です。
以下は 2015-2016 Version の教材ですが、SOLIDWORKS 教育版 2016-2017 で取り込むことが可能です。
SOLIDWORKS CURRICULUM AND LESSONS
CAD Instructor Guide
Analysis Tutorials for Engineers
CAD Tutorial for Sustainable Engineering
CAD Tutorials for SAE
Learning CAD and Simulation
CAD Tutorial for Underwater Robot
英語
日本語
Instructor Guide and Presentation
Simulation Guide
Motion Simulation Guide
Flow Simulation Guide
Brake Assembly Project
Travel Mug Project
SAE Car Project
Race Car Design Project
Bridge Design Project
CO2 Car Design Project
Simulation Hands-On Test Drive
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
**
Seabotix ROV Design Project Hands-On Test Drive
✔
**
SOLIDWORKS Composer Hands-on Test Drive
Windmill Project
CAD Tutorial for Science and Engineering
Trebuchet Design Project
Mountain Board Design Project
Lego Mindstorm
CAD Models for Robots
VEXProtobot
PITSCO TETrix
CAD Tutorials for Technical Schools
SolidWorks Technical/Vocational Tutorials
Toy Kart Project
CAD Tutorial with LEGO
Trike Project
Engineering Drawing Tutorials for Visualization
SOLIDWORKS Electrical Tutorial
CAD Tutorial for Electrical Engineering
SOLIDWORKS Electrical Hands-on Test Drive
「TORIMOTO ロボットの作成」
ソリッドワークス・ジャパン(株)作成
オリジナル教材
「TORIMOTO ロボットの解析」
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔ (モデルデータのみ)
✔ (モデルデータのみ)
✔ (モデルデータのみ)
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
✔
**
**
**
** SOLIDWORKS 教育版を購入したSOLIDWORKS 販売さま経由で入手が可能
英語・日本語以外に主要10ヶ国語以上に翻訳された教材もご用意しています。
Engineering Drawing,
Technical Drawing and Visualization
•
•
TORIMOTO ロボットの作成
TORIMOTO ロボットの解析
-3-
SOLIDWORKS 教育版
サブスクリプションサービス
サブスクリプションサービスとは :
全世界の約 90% のユーザーが継続して加入している SOLIDWORKS サブスクリプションサービスは、
SOLIDWORKS ソフトウェアに対する投資を最大限に有効活用するためのプログラムです。
SOLIDWORKS 教育版では、購入初年度 1年分が無償で提供され、次年度以降は有償となります。
ライセンス購入時に物販と共にご発注いただくことができ、複数年契約も可能です。
ご利用いただけるサービス
(※ は、SOLIDWORKS 教育版のみでご利用いただけるサービスです。)
1. 最新 Version のご利用
SOLIDWORKS の Version Up は約 1年に 1回実施されます。
サブスクリプションサービスにご加入中のお客さまには、最新バージョンのアップグレードキットが無償提供されます。
SOLIDWORKS の最新バージョンをご使用いただくことで、パフォーマンスと生産性をさらに向上できます。
また、約 6~8週間ごとに更新される、最新バージョンにおける機能拡張(サービスパック)がダウンロード可能です。
ユーザーからのリクエストに対応したサービスパックにより、最新の SOLIDWORKS を快適にご利用いただけます。
2. SOLIDWORKS 製品に関する機能強化要望
SOLIDWORKS 製品に搭載してほしい機能を米国ソリッドワークス本社にリクエストできます。
最新バージョンに搭載される新機能のうち、約 90%以上は、お客さまからの機能強化要望を実現したものです。
3. SOLIDWORKS 認定試験の無償受験と Academic Certification Providers への登録
※
全世界で実施されている認定試験を無償で受験いただけます。
ご自身のスキルを全世界で証明し、将来のキャリアに活かすことが可能です。
無償受験いただける試験
 CSWA : Certified SOLIDWORKS Associate(初級試験)
 CSWP : Certified SOLIDWORKS Professional(上級試験)*
 CSWPA-DT : Certified SOLIDWORKS Professional Advanced Drawing Tools
(SOLIDWORKS 図面環境におけるツールに関する試験)**
 TECE : Technology Educator Competency Exam ***
(授業で SOLIDWORKS 教育版を使用する際に必要な技能や用語を理解していることを証明する教職員向け試験)
Certified SOLIDWORKS Associate Exam(CSWA) 、
Technology Educator Competency Exam(TECE) 、
両試験に合格すると、SOLIDWORKS Accredited Educator という称号が与えられます。
* 教育版 ネットワークライセンス 100 ライセンス以上を導入し、CSWA に合格済であること
** SOLIDWORKS 教育版 ネットワークライセンス 100 ライセンス以上を導入し、 CSWP に合格済で
*** Academic Certification Providers(SOLIDWORKS 認定試験 実施プロバイダ)に登録済であること
4. SOLIDWORKS Student Access(自宅自習ライセンス)の無償発行
※
SOLIDWORKS 教育版をご利用中の教職員、及び 学生を対象にした自習ライセンスを無償で発行いたします。
学外でも SOLIDWORKS 教育版と同じモジュールをご使用いただけます。
SOLIDWORKS 教育版とは別に シリアルNo. が 1つ発行され、
保有する SOLIDWORKS 教育版と同数までご希望のライセンス数を設定することが可能です。
SOLIDWORKS 教育版 ≧ SOLIDWORKS Student Access
SOLIDWORKS 教育版 ネットワークライセンス 100 ライセンス以上を導入したお客さま向けサービスです。
詳細条件については、ソリッドワークス・ジャパン(株)のホームページをご確認ください。
-4-
5. カリキュラム教材(教師用ガイド) のダウンロード
※
授業説明用の Power Point、及びカリキュラム教材(操作ガイド・PBL教材)を無償でご利用いただけます。
 学生用 ワークブック : クライアントがインターネットに接続されていれば、
SOLIDWORKS ヘルプから参照、印刷やデータのコピー、保存が可能。
 教員用 ワークブック : 授業業説明用の Power Point などは、Customer Portal から取得可
 ソリッドワークス・ジャパン(株)作成 オリジナル教材 : 販売代理店よりご提供
6. 豊富な技術情報が満載のWeb 閲覧とソリッドワークス・ジャパンからの定期的な情報提供
知っているとお得なテクニックやヒントなどのナレッジベース、テクニカルティップスなど、
SOLIDWORKS を使用する上での技術情報をご覧いただくことができます。
ナレッジベース では、技術記事、ヘルプ トピック、技術的なヒント、技術的な警告、
マクロ、ベスト プラクティスなどのドキュメント ライブラリを検索することができます。(2010年11月より一部日本語化)
サブスクリプションサービス ご契約ユーザー限定のメールマガジン「エンジニアリングニュース」を受け取ることができます。
7. DS SOLIDWORKS 社のサポートWeb “SOLIDWORKS Customer Portal” へのアクセスと情報閲覧
サブスクリプションサービス ご契約ユーザー限定の様々なサービスを 24 時間 365 日オンラインでアクセス可能な
「Customer Portal」 からご利用可能です。
スタンドアロンライセンス
ネットワーク
ライセンス
日本語
日本語
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
100ライセンス ~
✓
✓
✓
✓
* CSWA に合格済であること
SOLIDWORKS Student Access
教職員・学生向け自習ライセンス
SNL Borrowing
ネットワークライセンスの一時切り離し
TECE
Technology Educator Competency Exam
SOLIDWORKS に関する技術用語の試験(教職員向け)
日本語
Academic Certification Providers
SOLIDWORKS 認定試験 実施プロバイダ
CSWA –S
Certified SOLIDWORKS Simulation Associate – FEA
SOLIDWORKS Simulation ツール、解析全般に関する試験
CSWA –SD
Certified SOLIDWORKS Sustainable Design Associate
Sustainability に関する初級試験
日本語
SOLIDWORKS 認定試験プログラム
~ 100ライセンス
✓ サブスクリプションサービスへ加入中であること
日本語
CSWP
Certified SOLIDWORKS Professional
上級試験
日本語
CSWPA-DT
Certified SOLIDWORKS Professional Advanced Drawing Tools
SOLIDWORKS 図面環境におけるツールに関する試験
標準搭載
CSWA
Certified SOLIDWORKS Associate
初級試験
カリキュラム教材(学生用)
カリキュラム教材(教員用)
次期Beta版や SOLIDWORKS Visualize Professional(ビジュアライゼーション製品)のダウンロード
幅広い技術ドキュメントやリソースを含むナレッジ ベースへのアクセス。
SR (サービス要求) や SPR (ソフトウェアパフォーマンスレポート) の確認。
ディスカッション フォーラムへの参加。
ソフトウェア ライセンスおよびサブスクリプション サービス更新情報の確認と登録。
プロファイルの編集。
チュートリアル






自宅学習
✓
✓
✓
✓**
** CSWPに合格済であること
-5-
✓*
***
✓
✓***
✓
✓
Academic Certification Providers に登録済であること
教職員・学生向けの自習ライセンス
SOLIDWORKS Student Access
SOLIDWORKS Student Access ライセンスとは :
SOLIDWORKS 教育版をご利用中の教職員、及び 学生を対象にした
学外でもご利用いただける無償の自習ライセンスで SOLIDWORKS 教育版と同じモジュールが提供されます。
どのような場所においても、お好きな時に自由に SOLIDWORKS ライセンスをご利用いいただくことが可能です。
•
•
運用のメリット
‒ SOLIDWORKS 教育版は授業用のライセンスとして確保いただき、
SOLIDWORKS Student Access を自習用として
先生方がご利用、または 学生に配布することが出来ます。
‒ SOLIDWORKS 教育版と同じモジュールを学外でも自由にご使用いただけます。
‒
授業の予習・復習や課題、SOLIDWORKS の習得、
SOLIDWORKS 認定試験対策としてご活用いただけます。
‒
ネットワークライセンスを一時的に切り離して(Borrowing)使用する必要がなく、
ライセンス更新のために 30日毎にサーバーにアクセスする必要もありません。
また、SOLIDWORKS 学生版 を個人で購入する必要もありません。
‒
アクティベーション認証時にインターネットの接続環境があれば、
ノートパソコンだけでなく、デスクトップパソコンでもご利用いただけます。
ライセンスの仕組み
- SOLIDWORKS 教育版とは別に シリアルNo. が 1つ発行され、ここにライセンス数が設定されます。
-
保有する SOLIDWORKS 教育版と同数までご希望のライセンス数を設定することが可能です。
SOLIDWORKS 教育版 ≧ SOLIDWORKS Student Access
例)SOLIDWORKS 教育版 ネットワークライセンス 100 ライセンスを保有する場合
⇒ SOLIDWORKS 教育版とは別に、
自習用として SOLIDWORKS Student Access を最大 100 ライセンスまで無償で発行
•
ご利用可能なモジュール
- SOLIDWORKS 教育版と同じ モジュールがご利用可能
SOLIDWORKS 教育版 2016-2017 の場合
 SOLIDWORKS Premium : 3次元設計・図面作成・共有機能
 SOLIDWORKS Simulation Premium : 設計検証・解析
 SOLIDWORKS Flow Simulation : 熱流体解析機能
 SOLIDWORKS Plastics Premium : 樹脂流動解析機能
 SOLIDWORKS MBD(Model Based Definition): 3次元図面
 SOLIDWORKS Electrical Professional(2D + 3D): 電気設計機能
 SOLIDWORKS Composer : 組立指示・テクニカルイラスト (別シリアルNo. にて運用)
 SOLIDWORKS Visualize Professional : ビジュアリゼーション (SOLIDWORKS Customer Portal から別途ダウンロード)
•
有効期限 : 2017/3/31
•
ご利用可能な Version :
 2016-2017(利用開始日未定)
 2015-2016
 2014-2015
 2013-2014
 2012-2013
-6-
•
ご利用条件
- 学校教育法に基づき設立された教育機関、または 職業能力開発総合大学校・ポリテクカレッジの
教職員、及び学生がご利用対象であること。
-
ネットワークライセンスを 1シリアルNo. あたり 100 ライセンス以上を導入し、
且つ サブスクリプションサービスにご加入中であること。
-
授業の予習・復習や課題、SOLIDWORKS の操作習得、SOLIDWORKS 認定試験対策、
教職員のカリキュラム作成、学生活動(ロボコンや学生フォーミュラ等)の為の使用であること。
•
インストールメディア : SOLIDWORKS 教育版 メディアと同じ(追加メディアが必要な場合は、別途有償となります。)
•
インストール方法、動作環境 : SOLIDWORKS 教育版 と同じ
動作環境
ホーム > サポート > ハードウェアとシステム要件 > SolidWorks システム要件 (Windows と Mac)
インストールガイド
ホーム > 業界 > 教育 > 教職員 > インストール ガイドとサポート
•
お申し込み:SOLIDWORKS 教育版をご購入いただいた販売代理店宛てにご依頼ください。
•
ご利用上のご注意点
- 費用はかかりません。
-
ご申請者は教職員でいらっしゃることが必要です。
-
利用者は SOLIDWORKS 教育版を導入している学部、または学科の教職員、学生であることが必要です。
-
ご申請いただいた教育機関以外の外部の方は、ご利用いただけません。
(SOLIDWORKS トレーニングパートナーや短期の職業訓練施設、教育機関における公開講座はご利用対象外です。)
-
授業や研究、及び 商用用途としてご利用いただくことは出来ません。
-
ライセンスの認証には、インターネットへの接続が必要です。
-
ご申請いただいた教育機関の教職員、学生の方々にご利用いただけますが、外部の方のご利用は認められません
-
SOLIDWORKS Student Access の使用権を転売、許諾、再使用許諾、譲渡、リース、
レンタル (アプリケーション サービス プロバイダ(ASP) 、タイムシェア処理による場合を含む)はできません。
-
SOLIDWORKS Student Access からカリキュラム教材にアクセスすることは出来ません。
-
ネットワークライセンスをご利用中の場合は、 SOLIDWORKS Student Access と並行して
30日間のライセンス切り離し(Borrowing)もご利用いただけます。
ネットワークライセンス 30日間のライセンス切り離し(Borrowing)は、
サブスクリプションサービスの加入、未加入に関わらずご利用いただけます。
-
SOLIDWORKS Student Access のインストールを含めた技術的なサポートは、
販売代理店のサポートプログラムをご利用ください。
* 不正使用が発覚した場合はライセンスは抹消の上、以後の利用は禁止されます。正規にライセンスをお買い直しいただく場合があります。
* サブスクリプションサービスの加入予定がない場合は、ネットワークライセンスの ライセンス切り離し(最大30日間の Borrowing)をご利用ください。
* SOLIDWORKS 教育版 スタンドアロンライセンスは、使用許諾上、学外へライセンスを持ち出すことは認められていません。
-7-
SOLIDWORKS 教育版
SOLIDWORKS 認定試験プログラム
SOLIDWORKS 認定試験プログラム :
SOLIDWORKS 認定プログラムは、全世界で 実施されている認定試験制度で
ご自身のスキルを全世界で証明し、将来のキャリアに活かすことが可能です。
実施のメリット:





授業のゴールとして目標を設定し、学生のモチベーションを高めることが可能です。
学生の理解度を確認し、今後の授業内容に反映させることが出来ます。
学生がより良い就職の機会を得られるよう支援します。
企業が求める最先端のスキル習得を目指します。
SOLIDWORKS の専門知識を持っていることを証明し、競争の激しい今日の就職状況において資格取得をアピールすることが出来ます。
SOLIDWORKS 認定試験プログラムは、それぞれのスキルレベルに応じて体系化され、構成されています。
✓ については、無償キャンペーンを実施中。(詳細は裏面をご確認ください。)
難易度
認定資格
CSWA ✓
認定試験名
Certified SOLIDWORKS Associate
部品、アセンブリの作成
CSWA –SD ✓
Certified SOLIDWORKS Sustainable Design Associate
Sustainability に関する初級試験
CSWP ✓
Certified SOLIDWORKS Professional
部品、アセンブリの作成
CSWA –S ✓
(英語のみ)
Certified SOLIDWORKS Simulation Associate – FEA
CSWPA-DT ✓
Certified SOLIDWORKS Professional Advanced Drawing Tools
SOLIDWORKS Simulation ツール、解析全般に関する試験
レベル
価格
SOLIDWORKS
初級
¥9,000
Sustainable Design
初級
¥4,000
SOLIDWORKS
上級
¥3,000 x 3
SOLIDWORKS
Simulation
¥1,800
SOLIDWORKS 図面環境におけるツールに関する試験
CSWP - Advanced
•
•
•
•
•
•
CSWSP FEA : 解析
CSWP Surfacing : サーフェスモデリング
CSWP Sheet Metal : 板金
CSWP Mold Tools : 金型
CSWP Weldments : 溶接
Drawing Tools : 図面
CSWE
Certified SOLIDWORKS Expert 認定試験
CSWP + CSWP Advanced の中から 3つ以上の試験に合格していること
TECE ✓
SOLIDWORKS
上級業種別
各¥1,800
SOLIDWORKS
最上級
¥13,000
Technology Educator Competency Exam
授業で SOLIDWORKS を使用する使用する際に必要な技能や用語を理解していることを証明する教職員向け試験
(無償受験のみ、受験には Academic Certification Providers への事前登録が必須)
Certified SOLIDWORKS Associate Exam(CSWA)、Technology Educator Competency Exam(TECE)、
両試験に合格すると、SOLIDWORKS Accredited Educator という称号を付与。
(価格改定:2016/10/1)
-8-
Academic Certification Providers 登録のすすめ :
Academic Certification Providers(旧:CSWA Provider)は、
教育機関の先生が試験官となり、生徒へ無償で試験を実施できる制度です。
Academic Certification Providers に与えられたコードを学生に配布し、
いつでも好きな時に無償試験を開催することが出来ます。
詳細については、ソリッドワークス・ジャパン(株)のホームページをご確認ください。
http://www.solidworks.co.jp/sw/education/33010_JPN_HTML.htm
ホーム > 業界 > 教育 > 教職員 > Academic Certification Providers
初級試験
CSWA : Certified SOLIDWORKS Associate
試験方法 : オンラインによる実技試験
Version : SOLIDWORKS 2009 以降でインターネットに接続された環境が必要
試験時間 : 3 時間
合格ライン : 165 / 240点
受験料 : ¥9,000(サブスクリプションサービスにご加入中のお客さまには、無償キャンペーンを実施中)
受験可能な言語 : 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、スペイン語、
中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、ポルトガル語(ブラジル)
推奨する試験対策 : SOLIDOWRKS チュートリアル
試験構成
•
•
•
•
•
•
•
•
基本理論と図面理論
基本的な部品の作成
中級部品の作成
上級部品の作成
アセンブリ作成
質問数
3
2
2
3
4
14 問
X
ポイント
5
15
15
15
30
=
合計
15
30
30
45
120
240 点
上級試験
CSWP : Certified SOLIDWORKS Professional
•
•
•
•
•
•
•
試験方法 : オンラインによる実技試験
Version : SOLIDWORKS 2009 以降でインターネットに接続された環境が必要
試験時間 : 時間 30 分 (3つのセグメントの合計)
合格ライン : 各セグメント 75% 以上
受験料 : 各セグメント ¥3,000- x 3
(サブスクリプションサービスにご加入中のお客さまには、無償キャンペーンを実施中)
受験可能な言語 : 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、スペイン語、
中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、ポルトガル語(ブラジル)
推奨するトレーニングコース:
 SOLIDWORKS Essentials
 SOLIDWORKS Drawings
 Assembly Modeling
 Advanced Part Modeling
-9-
SOLIDWORKS 図面環境におけるツールに関する試験
CSWPA-DT : Certified SOLIDWORKS Professional Advanced Drawing Tools
•
•
•
•
•
•
•
試験方法 : オンラインによる実技試験
Version : SOLIDWORKS 2009 以降でインターネットに接続された環境が必要
試験時間 : 100分
合格ライン : 75% 以上
受験料 : ¥1,800(サブスクリプションサービスにご加入中のお客さまには、無償キャンペーンを実施中)
受験可能な言語 : 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、スペイン語、
中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、ポルトガル語(ブラジル)
推奨するトレーニングコース:
 SOLIDWORKS Drawings
教職員向け SOLIDWORKS 試験
TECE : Technology Educator Competency Exam
授業で SOLIDWORKS を使用する使用する際に必要な技能や用語を理解していることを証明する教職員向け試験で
 Certified SOLIDWORKS Associate Exam(CSWA)
 Technology Educator Competency Exam(TECE)
両試験に合格すると、SOLIDWORKS Accredited Educator という称号が与えられます。
•
•
•
•
•
•
•
•
試験方法 : オンラインによる実技試験(SOLIDWORKS がインストールされた環境でなくても受験可能)
試験時間 : 45分
合格ライン : 80% 以上
受験料 : サブスクリプションサービスにご加入中であれば、無料
受験対象者 : SOLIDWORKS 教育版を授業でお使いの教職員
必須条件 : Academic Certification Providers としてご登録済であること
推奨する試験対策 :
 CAD Instructor Guide、及び SOLIDWORKS Curriculum Resources datasheet
試験構成 : 6つのカテゴリで構成、30 問の選択式
SOLIDWORKS Accredited Educator の称号を受ける為のプロセス:
1. Academic Certification Providers に申請する (条件、及び 登録方法の詳細は、こちら)
2. Technology Educator Competency Exam (TECE) を受験する
3. Certified SOLIDWORKS Associate Exam (CSWA) を受験する
4. 両試験に合格の上、SOLIDWORKS Accredited Educator の称号を受ける。
受験方法
1. [email protected] 宛てに無償クレジットの申請を行う
•
メールの件名 : Request for TECE credit
•
メールには、(Academic Certification Providers として登録した)
メールアドレス、ご氏名、学校名、シリアルNo. を明記してください。
既に CSWA をお持ちの場合は、CSWA certificate number もご明記ください。
2. DS SolidWorks 社からの返信メールにあるクレジットを https://solidworks.virtualtester.com/ で入力し、
試験を開始する。
- 10 -
SOLIDWORKS 認定試験
無償キャンペーン
SOLIDWORKS 教育版 サブスクリプションサービスにご加入中のお客さまは、
以下の SOLIDWORKS 認定試験プログラムを無償で実施いただけます。
SOLIDWORKS 認定試験の無償キャンペーンは、教職員からのお申込みであることが必要です。
学生個人からのお申し込みは受け付けていません。
キャンペーン ①
CSWA : Certified SOLIDWORKS Associate (初級試験)
•
対象
SOLIDWORKS 教育版をお持ちでサブスクリプションサービスにご加入中の教育機関の先生方、学生
※ 無償受験はおひとりさま 在学中1回まで可能
•
期間
2016/12/31 まで
スタンドアロンライセンス、または ネットワークライセンス 45 ライセンス以下をお持ちのお客さま
お持ちのライセンス数にあわせて CSWA 無償クーポンを発行いたします。
お申込みは、こちら
ネットワークライセンス 45 ライセンス以上 をお持ちのお客さま
Academic Certification Providers としてご登録いただき、
個別に無償クレジットを取得の上、試験を実施いただきます。
Academic Certification Providers
教育機関の先生が試験官となり、生徒へ無償で試験を実施できる制度です。
登録サイト に英文情報をご記入いただくと米国 SolidWorks 本社側で審査を行い、承認されると
登録者(先生)宛てに無償のクレジットが複数与えられ、一括で試験を実施することが可能になります。
Academic Certification Providers の詳細、及び お申込みは、こちら
キャンペーン ②
•
対象
キャンペーン ③
TECE : Technology Educator Competency Exam (教職員向け認定試験)
Academic Certification Providers にご登録済の教育機関の先生方
※ TECE の実施方法やお申し込み方法などの詳細については、こちら
CSWP : Certified SOLIDWORKS Professional (上級試験)
•
対象
SOLIDWORKS 教育版をネットワークライセンスで 100ライセンス以上導入し、
サブスクリプションサービスにご加入中の教育機関の先生方、学生で且つ、CSWAを取得済の方
※ 無償受験はおひとりさま 年2回まで可能 (4-9月: 1回、10-翌3月: 1回)
•
期間
2016/12/31 まで
お申込み : 申請書 に必要事項をご記入の上、ご依頼ください。
キャンペーン ④
CSWPA-DT : Certified SOLIDWORKS Professional Advanced Drawing Tools
(SOLIDWORKS 図面環境におけるツールに関する試験)
•
対象
SOLIDWORKS 教育版をネットワークライセンスで 100ライセンス以上導入し、
サブスクリプションサービスにご加入中の教育機関の先生方、学生で且つ、CSWPを取得済の方
※ 無償受験はおひとりさま 年2回まで可能 (4-9月: 1回、10-翌3月: 1回)
•
期間
2016/12/31 まで
お申込み : 申請書 に必要事項をご記入の上、ご依頼ください。
- 11 -
日本語
スタンドアロンライセンス
ネットワーク
ライセンス
~ 100ライセンス
✓
100ライセンス ~
✓
✓ サブスクリプションサービスへ加入中であること
✓
* CSWA に合格済であること
✓
日本語
日本語
✓**
- 12 ✓*
** CSWPに合格済であること
✓
***
TECE
Technology Educator Competency Exam
SOLIDWORKS に関する技術用語の試験(教職員向け)
Academic Certification Providers
SOLIDWORKS 認定試験 実施プロバイダ
CSWP
Certified SOLIDWORKS Professional
上級試験
日本語
CSWPA-DT
Certified SOLIDWORKS Professional Advanced Drawing Tools
SOLIDWORKS 図面環境におけるツールに関する試験
CSWA –S
Certified SOLIDWORKS Simulation Associate – FEA
SOLIDWORKS Simulation ツール、解析全般に関する試験
CSWA –SD
Certified SOLIDWORKS Sustainable Design Associate
Sustainability に関する初級試験
CSWA
Certified SOLIDWORKS Associate
初級試験
無償キャンペーン一覧
日本語
日本語
SOLIDWORKS 認定試験プログラム
✓
✓***
Academic Certification Providers に登録済であること
SOLIDWORKS 教育版
ご利用方法
•
•
•
•
動作環境
 SOLIDWORKS 教育版 2015-2016 以降は、64bit OS のみの動作保証となります。
 動作環境が満たない場合は ダウングレードの上、下位Version をご利用いただくことが可能です。
詳細はご担当の販売代理店宛にご相談ください。
インストールガイド
使用許諾書
SOLIDWORKS Web ヘルプ
技術サポートについて
ソリッドワークス・ジャパン(株)では、 お客さまに価値あるサービスをご提供できるよう
SOLIDWORKS 一次特約店のエンジニア育成や認定資格取得の為のサポートを行っています。
インストールを含む 技術サポートをご希望の場合は、販売代理店との別途契約が必要になり、
ソリッドワークス・ジャパン(株)からの直接サポートはございません。
詳細については、SOLIDWORKS 教育版を購入した販売代理店宛てにお問い合わせください。
トレーニングについて
ソリッドワークス販売代理店、及び トレーニングパートナーでは、SOLIDWORKS 製品毎の幅広い トレーニングクラス を準備しています。
SOLIDWORKS 製品体系毎に受講者の習熟度と技術レベル、及び 設計分野に対応した
トレーニングクラスの中からお申込みいただけます。
ソリッドワークス・ジャパン(株)によるお客さま向けトレーニングや講師派遣はございません。
教職員向け SOLIDWORKS & Simulation 夏季講習会を実施する場合もありますが、毎年実施が保障されている訳ではありません。
トレーニングコースの具体的なカリキュラムや開催スケジュールにつきましては、
直接、ソリッドワークス販売代理店、またはトレーニングパートナーにお問い合わせ下さい。
トレーニングマニュアル は、SOLIDWORKS ライセンスをお買い求めいただいた販売代理店宛てにご購入いただけます。
SOLIDWORKS 起動画面の説明
サブスクリプションサービス満了日を確認。
 SOLIDWORKS 教育版 サブスクリプションサービスでは、
教育機関のお客さまのみにご利用いただけるサービスをご用意しており、
継続加入を推奨しています。
(ご利用いただけるサービスについては、p. を参照)
 SOLIDWORKS 教育版 サブスクリプションサービスに加入していると、
既存ライセンスの同じシリアルNo. にライセンスを追加することが可能です。
 SOLIDWORKS 教育版 サブスクリプションサービス再加入時には、
再加入手数料が発生いたします。
インストールされたモジュールを確認
- 13 -
カリキュラム教材の取得方法
SOLIDWORKS 教育版には、授業でお役立ていただくための各種教材を無償でご提供しています。
SOLIDWORKS 起動画面右上の 「?▼」 を展開します。
印刷や、クライアントPCへのデータ保存やコピーが認められており、授業以外にも操作習得としてご活用いただけます。
SOLIDWORKS Simulation の
チュートリアルや参考資料(PDF版)
* アドインに 「✓」 しておくことが必要
授業説明用の Power Point や課題の回答を含む
教員用ワークブック(操作ガイド・PBL教材)を Customer Portal から取得。
(Customer Portal へアクセスするには、アカウントの作成、
及び サブスクリプションサービスへのご加入が必要です。)
自習教材
キーワード検索
自習ツール
学生向けワークブック
(操作ガイド・PBL教材)
* 2016 Version は翻訳中
SOLIDWORKS ソフトウェア上で
使用される基本的な概念や
用語の説明
SOLIDWORKS Simulation の参考資料(PDF版)は、
SOLIDWORKS がインストールされたクライアントPC の
以下のフォルダより取得することもできます。
¥SolidWorks Corp¥SolidWorks Flow Simulation¥lang¥japanese¥Docs
¥SolidWorks Corp¥SolidWorks Flow Simulation¥lang¥japanese
- 14 -
ソリッドワークス・ジャパン(株)作成 オリジナル教材の取得方法
ソリッドワークス・ジャパン(株)作成のオリジナル教材は、
SOLIDWORKS 教育版をお買い求めいただいた
販売代理店経由で入手いただくことが可能です。
•
•
•
TORIMOTO ロボットの作成 ①
TORIMOTO ロボットの作成 ②
TORIMOTO ロボットの解析
(上記の教材は、SOLIDWORKS 教育版 2016-2017 以下の Version で作成されていますが、上位Version で取り込むことが可能です。)
アドインの起動方法
「SOLIDWORKS アドイン」 から使用するアドインをアクティブにする。
SOLIDWORKS 起動と同時にアドインを起動したい場合は、
「スタートアップ」 に ✓ を入れる。
- 15 -
単位の変更方法
オプション → ドキュメント プロパティ → 単位から変更。
または、画面右下の単位をダブルクリック
ネットワークライセンスの切り離し(Borrowing)方法
SOLIDWORKS 教育版のネットワークライセンスでは 最大30日間、ライセンスを切り離す(Borrowing)ことが出来、
インターネットや学内LANに接続することなく、SOLIDWORKS 教育版をクライアント上のみで使用することが出来ます。
•
•
•
•
ネットワークライセンスの切り離し(Borrowing)では、SOLIDWORKS 教育版と同じモジュールをご利用いただけます。
貸出期間は最大 30日間ですが、サーバー側で期間をコントロールすることが出来ます。
サブスクリプションサービスのご契約がないお客さまもご利用いただけます。

SOLIDWORKS 教育版ネットワークライセンスを 100ライセンス以上お持ちで
サブスクリプションサービスにご加入中のお客さまは、SOLIDWORKS Student Access(自習ライセンス)の
ご利用をおすすめいたします。
詳細手順については、インストールガイド をご参照ください。
※ ネットワークライセンスの切り離し(Borrowing)には、サーバーへのアクセスとクライアントへのインストールが必要です。
サーバーへのアクセス可否については、予め 学内の情報システム担当者、または、ご担当教官にご確認くださいますようお願いいたします。
- 16 -
ご参考資料 ①
SOLIDWORKS 設定のコピーウィザード
SOLIDWORK 設定のコピーウィザード とは :
システムの設定を保存、回復等の設定を他のパソコンへコピーすることができます。
例) SOLIDWORKS の授業の際オプション等を変更して使用。
授業終了後、元の設定に戻したいなど、予め設定をコピーしておくことにより、設定を簡単に戻すことが可能です。
1. SOLIDWORKS 教育版を起動し、 「オプション」 から保存したいシステムオプションを設定しておきます。
「OK」 で保存します。
2. 設定のコピーウィザードを起動します。
1
2
3. 次の画面で 「設定の保存」 を選択し、次へ進みます。
4. 保存する項目を確認し、完了します。
- 17 -
5. 設定のコピーウィザードを起動し、「設定の回復」 を選択します。
6. 次に進みます。
7. SOLIDWORKS の設定がコピーされると以下の画面が表示されます。
OK を選択し、SOLIDWORKS 教育版を終了します。
8. SOLIDWORKS 教育版を再起動し、設定がコピーされているかを確認し、終了です。
- 18 -
ご参考資料 ②
テンプレート保存
SOLIDWORKS のテンプレート保存では部品、アセンブリ、図面のドキュメントテンプレートを保存することが可能です。
例えば、ある部品は mm単位、ある部品はインチ単位の部品を作成する際、毎回オプションを設定するのは面倒です。
作成したテンプレートは必要な数だけ異なるドキュメントテンプレートを定義できます。
例)単位系を 「MMGS(mm、g、秒)」 に変更する方法
1. 新規で部品ファイルを開き、単位系を 「MMGS(mm、g、秒)」 に変更、OKを選択し、オプションを閉じます。
2. 以下の手順に従い、テンプレートファイルを作成・保存します。
※ 通常の部品保存ではありませんので、注意して下さい。
ファイルの種類を変更します。
①
指定保存を開きます。
②
新規フォルダを作成し、ファイルの種類を 「Part Templates(*.prtdot)」 に変更します。
※ デフォルトの部品フォルダが開かれますが、ここには保存しないで下さい。
③
ファイル名を入力、保存します。
②
①
③
④
- 19 -
テンプレート保存の注意点
テンプレートを作成する場合、SOLIDWORKS がデフォルトでインストールするフォルダに保存することは望ましくありません。
SOLIDWORKS の新バージョンをインストールする時に、新しいインストールフォルダにより作成したテンプレートが上書きされてしまいます。
3.
テンプレートを使用出来るように以下の手順でオプションを設定します。
①
②
③
④
システムオプションタブにある「ファイルの検索」を選択します。
次のフォルダーを表示のプルダウンが 「ドキュメントテンプレート」になっている事を確認します。
「追加」ボタンを選択し、テンプレートを保存したフォルダを指定し、OKを選択します。
フォルダに追加されている事を確認します。
②
③
①
前ページ(2-②)で設定・保存したフォルダ
4.
「新規」 ファイルを開き、タブが追加されていること、
前ページ 2-③ で保存したテンプレートを選択し、OK を選択して開きます。
上記の「新規 SOLIDWORKS ドキュメント」が表示されない場合は、「アドバンス」 を指定し、表示を切り替えてください。
5. 単位系が 「MMGS(mm、g、秒)」 に変更されていることを確認し、終了します
- 20 -
ご参考資料 ③
図面のテンプレート
図面テンプレートは、2つに分けられます。
 図面シートビュー : 寸法、アノテートアイテムを維持し、図面を作成するために使用される用紙形式のシート
 シートフォーマット : 図面へ情報を追加するために使用される枠、タイトル欄、及び テキスト
1. 新規で図面ファイルを開きます。
2. 標準フォーマットのみ表示にチェックをし、テンプレートを作成したいサイズを選択します。
3. シートフォーマットを確認します。
(図面上の)作図領域でマウス右クリックをし、シートフォーマット編集を選択します。
- 21 -
4. シートフォーマットにすると、図面枠の色が青色に変更されます。
現在は図面枠を変更する事が可能です。
拡大する領域を指定し、
一部を拡大表示します。
5.
下図の矢印が示す線を図の様にドラッグして変更したり、追記してみます。
※ 線は全て追従しませんが、そのままで OK です。
6.
変更する枠内を右クリックし、「テキスト編集」 を選択し、編集します。
7.
作図領域でマウス右クリックし、図面シート編集を選択すると、図面枠がグレーに戻ります。
- 22 -
8. 図面テンプレートとして変更したテンプレートを保存します。
「指定保存」 を選択し、ファイルの種類を図面テンプレートに変更します。
(ファイル名は何でも OK です。)
「保存なし」 で図面ファイルを閉じます
9. 作成した図面を確認してみます。
「新規」 のファイルを開き、8. で作成したテンプレートを選択します。
上記の「新規 SOLIDWORKS ドキュメント」が表示されない場合は、
「アドバンス」 を指定し、表示を切り替えてください。
9. 図面枠を拡大し、編子が反映されていることを確認します。
テンプレートを作成した事により、図面のサイズ等の設定もテンプレートとして保存されます。
学生番号や学校のロゴ等を予めテンプレートとして保存しておくことが可能です。
- 23 -
ご参考資料 ④
eDrawings の活用方法
eDrawings は、 3次元モデルと 2次元図面などの大切な製品情報や設計情報を、より簡単に表示・共有するための
デザインコミュニケーションツール(ビューア)で SOLIDWORKS で作成したファイルは 1/100 に圧縮することが可能なため、
課題をメールに添付して提出したり、iPad などのタブレットで表示することも可能です。
SOLIDWORKS がインストールされていないパソコンには、
eDrawings Viewer(無償ビューワー)をインストールすることにより、
あらゆる種類の eDrawings ファイルを簡単に表示、レビュー、および印刷することもできます。
•
SOLIDWORKS 教育版に搭載されている eDrawings では、以下の表示や設定が可能です。
 複数の図面シート
 アニメーション表示
 レイアウト作成
 出力オプション
 ユーザー定義プロパティ
 質量特性(Mass Properties)
 回転
 方向指定ビュー
 シェイディング表示
 アノテート アイテム ビュー
 OLE オブジェクト(OLE objects)
アセンブリデータを開き、ファイルから
 SOLIDWORKS Plastics 結果プロット
「eDrawing 作成」 に進みます。
 シミュレーション データ
(Simulation Data)
 分解/分解解除
eDrawings のヘルプは、こちら
 設定
または、新規機能ガイド(p.138以降)を
 アニメーションの作成
ご参照ください。
 図面ビューのハイパーリンク
•
対応言語:英語、日本語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、ポーランド語、チェコ語、韓国語、
中国語(繁体字)、中国語(簡体字)
•
サポートOS:Windows、Mac、iOS、および Android
 PC用 eDrawings 製品の動作環境(eDrawings の項目を参照)
http://www.solidworks.co.jp/sw/support/SystemRequirements.html
 タブレット端末用 eDrawings 製品の詳細情報
http://www.edrawingsviewer.com/ed/edrawings-mobile.htm
eDrawings Viewer(無償ビューワー)のダウンロードは、こちら(インストールガイドは、こちら)
*無償ツールとして提供されている eDrawings Viewer に関するサポートサービスは、ございません。
ご不明点がございましたら SOLIDWORKS Forum(英語のみ)でご質問くださいますようお願いいたします。
SOLIDWORKS 教育版に搭載されている eDrawings についてのご質問は、
SOLIDWORKS 教育版をお買い求めいただいた販売代理店のサポートサービスをご利用くださいますようお願いいたします。
eDrawings for iPad は有償です。
- 24 -
SOLIDWORKS 教育版
SOLIDWORKS Rx
SOLIDWORK Rx とは :
システムトラブルを即座に解決する為に SOLIDWORKS Rx では、グラフィックカード、メモリー、ディスク容量など、PC 初期診断で
明らかな問題を発見し、可能な解決策を提案します。
SOLIDWORKS 教育版 2016-2017 の 動作推奨環境 については、「EDU 2016-2017」をご確認ください。
 ビデオカードを含む動作環境は、全て米国本社で検証を行っています。
結果が表示されない場合は米国本社で検証を行っていない、
Tested(Not Recommended)で表示される場合は検証は行ったが、推奨していない結果となります。
 SOLIDWORKS 教育版 2015-2016 以降は、64bit OS のみの動作保証となります。
動作環境が満たない場合は ダウングレードの上、下位Version をご利用いただくことが可能です
「診断」 タブ最下部の 「SOLIDWORKS をソフトウェアOpenGLモードで起動するには」 をクリックし、
SOLIDWORKS → 現象が再現されるかご確認ください。
※ SOLIDWORKS Rx 診断で問題が解決せず、FAQ にも問題回避方法がない場合は、
SOLIDWORKS Rx 診断結果を SOLIDWORKS 教育版を
ご購入いただいた販売代理店にお送りください。
- 25 -
SOLIDWORKS ドキュメント
インポート / エクスポート
•
•
•
•
他のアプリケーションから SOLIDWORKS にファイルをインポート・エクスポートすることができます。
詳細条件については、オンラインヘルプ をご参照ください。
他のアプリケーションで使用するために、多数のフォーマットに SOLIDWORKSドキュメントをエクスポートすることができます。
様々なファイルタイプについてのヘルプへのリンクは、ファイルの種類(File Types)を参照してください。
以下の一覧表は、使用可能なデータ変換方法を示しています。
※ SOLIDWORKS 教育版で 「CATIA V5 Translator」 は販売していません。
部品
アプリケーション
3D XML
ACIS(A)
Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
Adobe Portable Document Format
Autodesk Inventor
CADKEY
CATIA Graphics
CATIA V5
インポート
DXF/DWG ファイル(DXF/DWG files)
✓
DXF 3D
eDrawings
高度圧縮グラフィック
HOOPS
IDF 2.0, 3.0 (CircuitWorks Lite)
IDF 2.0, 3.0, 4.0 (CircuitWorks)
IFC
IGES
JPEG
Mechanical Desktop
PADS (*.asc) (CircuitWorks)
Parasolid
PDF(P)
Pro/ENGINEER
ProStep EDMD (*.idx) (CircuitWorks)
Rhino
ScanTo3D
Solid Edge
STEP
STL
TIFF
Unigraphics
VDAFS
ビューポイント
VRML
XPS
アプリケーション
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
アセンブリ
エクスポート
✓
✓
✓
✓
✓
インポート
✓
✓
✓
✓
✓
✓
図面 (Drawings)
エクスポート
✓
✓
✓
✓
✓
インポート
✓
✓
エクスポート
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
インポート
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
エクスポート
- 26 -
✓
✓
✓
✓
✓
✓
インポート
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
エクスポート
✓
エクスポート
インポート
パーツ & アセンブリデータの無償ダウンロード
3D ContentCentral
3D ContentCentral とは :
主要サプライヤが構築しているカタログサイトやユーザーが個別に3D コンテンツを提供しているユーザーライブラリに
SOLIDWORKS から直接アクセスできる機能を備えた無償のオンラインリソースです。
既製の構成部品の CAD ファイルのダウンロードやアップロードが可能です。
※ 英語版のみ。ご利用にはユーザー登録が必要です。
1. http://www.3dcontentcentral.com/ にアクセスし、アカウントを作成します。
2. 検索したいキーワードを入力します。
1
2
3. Version を選択し、ダウンロードします。
(取り込んだデータの単位を変更する場合は、オプション > ドキュメントプロパティ > 寸法 から変更可能です。)
4. 自分で作成したファイルは、「UPLOAD」 からアップロードすることが可能です。
4
3
- 27 -
Official SOLIDWORKS Community
MySolidWorks
MySolidWorks とは :
ひとつのアクセスポイント(www.MySolidWorks.com)を経由して SOLIDWORKS に関するデモやテクニカルコンテンツ、
テクニカルTipsなど、SOLIDWORKS 製品に関連したあらゆる情報が集約されています。
全世界のユーザーから寄せられた技術的な質問に対する回答もご参照いただくことが可能です。
ユーザーはいつでもどこでも、どのデバイスからも、SOLIDWORKS のコンテンツやサービスにアクセスし、
SOLIDWORKS 認定試験対策のオンライン・トレーニングを受けることができ、
ご自身のペースで SOLIDWORKS についての知識やスキルを深めることができます。
ご利用いただけるコンテンツ・サービス
最新のニュース、ディスカッション、およびコンテンツを
MySolidWorks に表示します。
3D ContentCentral から CAD モデルを検索、
参照、ダウンロード
使いやすいオンライントレーニングに
いつでも無制限にアクセスすることが可能です。
サンプルファイルを使用してビデオに沿って学習し、
各レッスン終了後に習得した知識をクイズでテスト
 CSWA 試験準備コース
 CSWP 試験準備コース
 スケッチツール
 基本アセンブリモデリング
SOLIDWORKS ユーザーによる
ディスカッションの内容をご覧いただけます。
テクニカルサポートにアクセスし、幅広いサポートを
受け、豊富な学習用リソースをゲットしましょう。
 情報 :
サポートおよびサブスクリプションサービスについて
詳しく学習します。
 製品サポート :
製品に関するサポート オプション、
及び リソースを表示します。
 マイサポート :
マイSR、SPR、及び 製品についてのサポート
(サブスクリプションサービスへの加入必須)
 ダウンロード :
SOLIDWORKS ソフトウェアと
サービスパックをダウンロードします。
 システム要件 :
グラフィックカード、ハードウェア、システム要件など
 ドキュメント :
オンラインヘルプ、アドミニストレーション ガイドなど
MySolidWorks 内から既存のクラウド ストレージ
アカウントにアクセスします。
 Dropbox
 Google Drive
MySolidWorks 製造ネットワーク では、
信頼できるメーカーを簡単に検索して接続できます。
- 28 -
MySolidWorks を利用するには、ユーザー登録が必要です。
お持ちのライセンスシリアルNo. を入力の上、アカウントを作成してください。
www.MySolidWorks.com
学生向け : Student → Standard → Professional、または 教職員向け : Standard → Professional への
Upgrade をご希望の場合は、有償(クレジット決済のみ)にてご変更いただけます。
学生向け
教職員向け
サブスクリプションサービスご契約中にログインが可能
MySolidWorks 登録から 1年間有効
 SOLIDWORKS 教育版
 SOLIDWORKS 学生版
 SOLIDWORKS Student Access
全てのお客さま向け
有償コンテンツ
Guest
Student
Standard Professional
✓
✓
✓
✓
✓
✓
✓
View reseller uploaded content
✓
✓
Explore and search SPR database
✓
✓
Content
Browse and search forums, blogs, online help and more
Explore and search Knowledge Base
Drive
Share large files via Dropbox and Google Drive
✓
✓
✓
✓
View 2D and 3D CAD files with eDrawings
✓
✓
✓
✓
Connect with manufacturers
✓
✓
✓
✓
Request a quote
✓
✓
✓
✓
160+
320+
320+
700+
✓
✓
✓
Manufacturing Network
Online Training
SOLIDWORKS product tutorial videos
CSWA Prep Course
CSWP Prep Course
✓
CSWE Prep Course
✓
CSWPA - Drawing Tools
✓
CSWPA - Mold Tools
✓
CSWPA - Sheetmetal
✓
CSWPA - Surfacing
✓
CSWPA - Weldments
✓
- 29 -
MySolidWorks アカウント作成方法
1. www.MySolidWorks.com にアクセスします。
2. Join を選択し、次の画面で E-Mail アドレス、及び シリアルNo. を入力します。
メールアドレスは、
1アカウントに付き 1回まで登録できます。
お持ちのシリアルNo. (24桁の英数字)を
スペースなしで入力します。
教職員向け
 SOLIDWORKS 教育版
* サブスクリプションサービスにご加入中であることが必須
学生向け
 SOLIDWORKS 学生版
 SOLIDWORKS Student Access
* 共にライセンス期限が有効であることが必須
3.
次の画面でご氏名、及び パスワードを 半角英数字で入力します。
- 30 -
4. 登録が完了すると、以下の画面が表示されます。
ウィンドウを閉じます。
5. 登録したメールアドレスの受信ボックスを開き、[email protected] からのメールを開きます。
6. メール本文の “click here” または、URL を開き、登録を有効にします。
7. 次の画面で登録したメールアドレス、及び パスワードを入力し、ログインできることを確認したらウィンドウを閉じます。
8. www.MySolidWorks.com に再アクセスし、「Log In」 からログインします。
「My Subscription」 を開きます。
9. 現在はまだ、Guest アカウントのままです。
教職員の方々は “Professional” 、学生のみなさんは “Standard” の 「Register」 を選択してください。
- 31 -
10. 学校名や卒業年、シリアルNo. を入力し、「Register」 をクリックし、登録を完了します。
SOLID
Works
11. 次の画面でアカウントが変更されたことを確認し、トップ画面に戻ります。
ご利用可能なコンテンツやサービス、アカウントの有効期限については、「My Subscriptions」 からご確認いただけます。
•
•
教職員向け : SOLIDWORKS 教育版 → サブスクリプションサービスご加入中は有効
学生向け : SOLIDWORKS 学生版、SOLIDWORKS Student Access → MySolidWorks 登録から 1年間有効
また、言語設定もお選びいただけます。
- 32 -
オンライン・トレーニング(SOLIDWORKS 認定試験対策)へのアクセス方法
次の画面で下部まで下がります。
言語を選択し、レッスンを開始。
復習テスト
- 33 -
ご参考資料
SOLIDWORKS Education
References

MySolidWorks

SOLIDWORKS ナレッジベース : SOLIDWORK を使用する上での技術情報を紹介

SolidWorks Express 教育事例集 : 日本国内における企業、教育機関での導入事例を紹介

SOLIDWORKS 導入事例
• 海外
• 日本
 SolidWorks Education on Facebook
 ソリッドワークス・ジャパン(株) on Facebook
 SolidWorks Sponsored Design Contests
 SOLIDWORKS Video on YouTube
 ソリッドワークス・ジャパン(株) on YouTube
 SolidWorks Teacher Blog
 The SolidWorks Blog
 SOLIDWORKS Tech Blog
 SolidWorks Twitter
 Marie Planchard’s Twitter
 ソリッドワークス・ジャパン(株)Twitter
 Demo Library
 SOLIDWORKS Tutorials
 SOLIDWORKS Robotics Tutorials
 EDU Videos
SOLIDWORKS Community References
 My.SolidWorks.com
My.SolidWorks には、SolidWorks に関するあらゆる情報が掲載されており、
お客さま同士による情報交換・共有が可能なサイトです。
 3D Content Central
パーツ&アセンブリデータのアップロードやダウンロードが出来ます。
 SolidWorks User Group Network
全世界に拠点をもつ SolidWorks ユーザーコミュニティにアクセスすることが可能です。
(海外、日本)
 SolidWorks User Network
特定の製品について SolidWorks プロフェッショナルと情報交換が可能な包括的サイトです。
- 34 -
SOLIDWORKS 教育版
オプション製品のご紹介
SOLIDWORKS 教育版とは別に、以下の製品を単体でお買い求めいただくことが出来ます。
 SOLIDWORKS Composer : テクニカルコミュニケーションツール
 DraftSight : DWG ファイル用の 2次元CADソフトウェア
上記製品は(SOLIDWORKS 教育版に搭載せず)単体で動作します。
SOLIDWORKS Composer
既存の 3次元設計データを活用することでテクニカルイラスト、アニメーション、
インタラクティブな 3次元データを含む高品質なグラフィック資料を作成できます。
ご活用例)
製造組み立て手順、製品マニュアル、インストール手順、メンテナンスと修理ガイド、
トレーニング システム、顧客やサプライヤ確認用、プレゼンテーション、パンフレット、
製品のウェブページ、インタラクティブに構成可能な製品デモ、トレーニング教材、マーケティング資料
•
設定ライセンス数 : ネットワークライセンス 45 ライセンス
DraftSight™
DraftSight™ は、DWG ファイルの作成、編集、表示より効率的に行うことのできる、プロフェッショナル向けの 2次元CAD製品です。
Windows ®/Mac® /Linux® 環境でご利用いただけます。
“DraftSight Premium for Education Pack Offering”
• 設定ライセンス数 : ネットワークライセンス 45、または 200 ライセンス
(上記以上のライセンス数をご希望の場合は、45、200 の倍数にて設定が可能です。)
• ご利用いただけるサービス :
 電話サポート、及び 電子メールサポート
 ネットワークライセンス
 Access to DraftSight APIs and API updates
 無償のコミュニティ サポートを通じて提供されるすべてのオンライントレーニング教材
DraftSight™ は、DraftSight.com からスタンドアロンライセンスを無償でダウンロードの上、
授業や自習用にご使用いただくことが可能です。
無償のコミュニティサポートでは、オンラインのトレーニングビデオ、わかりやすいチュートリアル、各種のカリキュラム教材などをご利用いただけます。
(DraftSight™ 無償版は、電話サポートや電子メールサポートはございませんが、
インストールガイドなどは 日本語特設サイト よりご参照いただけます。)
DraftSight™ に関する FAQ は、こちら
- 35 -
販売代理店
〒141-6020 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower
E-mail : [email protected]
URL : http://www.SOLIDWORKS.co.jp/EDU
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
58
File Size
5 573 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content