close

Enter

Log in using OpenID

カタログダウンロード

embedDownload
INDEX
ピエゾフィルムとは
ピエゾフィルムの特長・1
代表的な圧電材料の特徴比較
製品案内
2
PVDF の特性
40
ピエゾフィルムの特長・2
①力を電圧に変える(極性)
②力を電圧に変える(方向性)
③電圧をひずみに変換する(スピーカー)
音響分野への応用
3
圧電効果と焦電効果
5
ピエゾフィルムを知る・1
電圧をひずみに変換する(スピーカ)
焦電効果(赤外線センサ、温度変化センサ)
振動を電圧変化に変える(マイクロホン)
衝撃を電圧に変える(衝撃センサ)
5
ピエゾフィルムを知る ・2
簡単な変位の検出法(動的ひずみ計)
6
スイッチヘの応用
6
圧力センサ
ピエゾフィルムセンサの一般的な用途
7
金属被膜ピエゾフィルムシート
9
DT シリーズエレメント
10
リード線付き DT シリーズエレメント
11
LDT シリーズエレメント
(リード線付き、ラミネート処理)
12
FDT シリーズエレメント
(フレキシブルリード線付き)
13
SDT シールド付ピエゾセンサエレメント
(シールドケーブル付)
14
ピエゾポリマー同軸ケーブル
15
トラフィック(交通量)センサ
16
加速度センサ ACH-01
17
超音波トランスデューサ NDT1-220K
19
6
80kHz シリンダ形超音波トランスデューサ
US80KS-01
20
赤外線センサヘの応用
6
ペンチップアセンブリ PT80KHZ-01
21
lT 分野への応用
6
シールド受信器アセンブリ SR80KHZ-01
22
振動センサ MiniSense 100
23
コンタクトマイク CM-01B
24
基本デザインキット
25
ピエゾフィルム用アンプ
26
会社概要
28
はじめに
従来、圧電効果をもつ材料として一般的に PZT(チタン酸ジルコン酸鉛)に代表されるセラミ
ックが多く使われてきました。
セラミックはアラーム音を出す小型スピーカー等の用途には適していますが、固くて屈曲性、
加工性も悪いため大面積で使えないという欠点があります。
これに対し、ピエゾフィルムは高分子の持つ優れた柔軟性、加工性、耐衝撃性、高耐電圧性、
耐水性、化学的安定性等を兼ね備え、大面積・薄膜化が簡単にできます。
また高い電圧出力、広範囲な周波数特性、低音響インピーダンス、大きな圧電定数等を特徴と
して持つため、各種センサやトランスデューサ、アクチュエータ等幅広い応用が可能です。
米国 MEAS 社(Measurement Specialties, Inc)はピエゾフィルムだけではなく、その応用製
品の開発にも力を入れています。
米国およびヨーロッパの市場で開発された無数の応用例を一部紹介します。
■音響の分野では、スピーカー、マイク、ギターやバイオリンのピックアップ、
潜水艦や船舶のソナー(水中マイク)
。
■保安の分野では、大面積のフィルムをカーペットの下に敷く侵入監視システム。
■交通の分野では、トラフィックセンサを道路に埋め込み車両の速度、重量、車のクラス分け、
信号無視の監視、駐車場案内等。
■スイッチへの応用としては、水道メーター、パチンコ出玉カウンター、破壊検知、
キーボードのセンサー等。
■振動センサーとしては洗濯機の振動制御、工業用振動版の制御、流量計など。
■医用センサーとしては、眼球センサー、血圧計、聴診器、呼吸、脈拍センサ、抗体反応、
ペースメーカー(すでに 25 万個以上の実績を持ちます)
。
■超音波イメージ、デジタイザー、靴底センサー等。
多数の市場での実績があります。
http://www.t-sensor.co.jp
1
ピエゾフィルムの特長・1
◆ 0.001Hz から MHz に至る広い周波数特性。
◆マイクロトールから MPa までの広い圧力感度(ダイナミックレンジ:140dB)
◆医療用超音波診断素子として最適な人体や水などに近い低音響インピーダンス。
◆圧電性セラミックの 20 倍にも及ぶ高耐電圧性。
◆軽く、柔らかで特定の固有振動数を持ちにくい。
(低メカニカル Q 値)
◆圧電性セラミックの 10 倍以上の高電圧出力。
◆耐衝撃性など優れた機械的特性と丈夫さ。
◆優れた化学的安定性。
◆完全な量産体制による優れたコストパフォーマンス。
※ カスタムサイズも製作可能です。
代表的な圧電材料の特徴比較
特 性
密 度
比誘電率
圧電歪定数 d31
圧電出力定数 g31
電気機械結合定数 k31
音響インピーダンス Za
単 位
103kg/m3
ε / ε 0
10 − 12C/N
10 − 3Vm/N
%
6
10 kg/m2s
PVDF
1.78
12
23
216
12
2.7
PZT
7.5
1200
110
10
30
30
BaTiO3
5.7
1700
78
5
21
30
備 考
10kHz における特性
電気→機械変換
機械→電気変換
1kHz における特性
● PVDF は、ポリフッ化ビニリデン。PZT は、ジルコン酸チタン酸鉛。BaTiO3 はチタン酸バリウムを示す。
PVDF の特性
2
特 性
厚 さ
圧電歪定数
圧電出力定数
電気機械結合定数
比誘電率
電気(電荷)容量
音響インピーダンス
電気インピーダンス
音 速
焦電係数
耐電圧
最大動作電圧
密 度
含水率
引張り強さ
(破壊に至る)
伸び強度
ヤング率
記 号
t
d31
d33
g31
g33
k31
ε / ε 0
C
Za
Z e
V0
P
EB
EO
ρ
TB
TY
SB
SY
Y
値
単 位
条 件
28、52、110
μm
23 × 10 − 12
m/V or C/N
40℃における特性
− 33 × 10 − 12 m/V or C/N
216 × 10 − 3
Vm/N
− 330 × 10 − 3
Vm/N
12
%
1kHz における特性
12 〜 13
28μm フィルム、@1KHz
380
pF/cm2
6
2.7 × 10 kg/m2sec
1 方向(圧延方向)
kg/m2sec
3 方向(厚さ方向)
3.9 × 106
1,350
Ω
9μm × 100cm2、1kHz
2.2
103m/sec
3 方向の特性
−
6
2
K)
20℃における特性
30
10 C/(m ゜
80
V/ μm
DC、@25℃
10
V/ μm
直流に対する特性
30
V/ μm
交流に対する特性
kg/m3
1.78 × 103
< 0.02
%
重量あたりの %
140 〜 210 × 106
N/m2
1 方向の特性
30 〜 55 × 106
N/m2
2 方向(幅方向)
2.5 〜 4.0
%
1 方向
2 〜 5
%
2 方向
2 〜 4
109N/m2
ピエゾフィルムの特長・2
①力を電圧に変える(極性)
②力を電圧に変える(方向性)
フィルムには、方向性があります。製造時の圧延方向
を長手方向とすると、この方向は 1 の方向、幅方向は 2
の方向、厚さ方向は 3 の方向と呼ばれます。キットな
どに付属している銀インクで電極が印刷され長手方向
が 1 の方向になっており、Ni-Cu のスパッタリングで
両面電極化された鏡面状のシートでは、わずかに見え
る筋の方向が 1 の方向です。圧縮よりも引っ張り、特
に圧延方向(1 の方向)の引っ張りによく反応し、軽
く引き伸ばしただけで、
20 〜 30V の電圧を発生します。
また鋭角に曲げた場合も大きく変形するため、同程度
の電圧がでます。
フィルムを平らに置き、高入力インピーダンス(少な
くとも 2MΩ以上、できれば 10MΩ程度)の電圧計(シ
ンクロスコープの方が良くわかります)を両面の電極
に接続します。このような状態で任意の場所を指で軽
く押すと、数 V の電圧が生じることがわかります。
(も
ちろん 1cm2 でも同程度が観測されます)このとき電圧
が 0V から立ち上がり一定の電圧を示しますが、押しつ
けた状態だとゆっくりと 0V まで下がっていきます。離
すと、はじめに押したときと同じ電圧の逆極性の電位
を生じます。
Numerical Classfication of Axes.
http://www.t-sensor.co.jp
3
③電圧をひずみに変換する(スピーカー)
音響分野への応用
フィルムは、ギターやバイオリンのピックアップとし
て、またハイ ・ ファイで軽量化が必要なマイクロホンな
どに幅広く使用されています。さらにイヤホンや小型
スピーカとしても優れた機能を発揮します。特に丈夫
さが要求されるオートバイやフットボールプレーヤー
のヘルメットの中に使用することもできます。同種の
ピックアップは回転機器の振動検知にも使えます。こ
の場合は小さくてすみ、接着剤か磁石を使って簡単に
取り付けられます。
フィルムは、電圧変化をひずみあるいは、力の変化に
変換することができます。両面を電極化し適当なアン
プの出力に繋ぐとスピーカーになります。
(100Hz 以下
の低周波を除く)平面状に置いた場合は、小さな音し
か出ませんが、曲げると出力が増します。低い出力電
圧で使用する場合は、アナログ的な正弦波よりデジタ
ル的な矩形波の方が大きな音に感じやすく、3W 程度
の出力の得られるオーディオ用パワー IC で直接ドライ
ブする事ができます。アクチュエータとしても使用す
ることができます。
4
圧電効果と焦電効果
100 年以上も昔、キューリーら(Jaques and Pierre
Curie)は、水晶の結晶に変型を与えると電荷が生じる
ことを発見しました。これと同時に、同じ結晶が電界
に置かれると特定の方向に寸法が変化することも見出
しました。この現象を“Piezo electricity 一圧電効果”
と名付けました。
“Piezo”とは圧力を意味します。
同じ結晶に熱線を照射した時に、同様な電荷が発生す
ることがわかり、
“Pyro electricity 一焦電効果”と名付
けられました。
「圧電効果一 Piezo electricity とは、ある種の結晶に機
械的なひずみを作用させた際に生じる電気的な分極現
象であり、そのとき発生する電位はひずみの大きさに
比例し、その極性はひずみの方向に対応する。これは
可逆性を持ち、同じ結晶を電気的に分極すれば、結晶
にはその大きさに比例して機械的なひずみが発生す
る。
」
ピエゾフィルムを知る・1
電圧をひずみに変換する(スピーカ)
フィルムは、電圧変化をひずみあるいは、力の変化に
変換することができます。適当なアンプの出力に繋ぐ
とスピーカーになります。
(100Hz 以下の低周波を除く)
平面状に置いた場合は、小さな音しか出ませんが、曲
げると出力が増します。低い出力電圧で使用する場合
は、アナログ的な正弦波よりデジタル的な矩形波の方
が大きな音に感じやすく、3W 程度の出力の得られる
オーディオ用パワー IC で直接ドライブすることができ
ます。アクチュエータとしても使用することができま
す。
焦電効果(赤外線センサ、温度変化センサ)
フィルムに息をかけると 1 〜 2V の電圧の変化が観測さ
れます。息を吹きかけるのをやめると、冷却するにつ
れ同電圧の逆向きパルスが生じます。また手を近づけ
「焦電効果一 Pyro electricity とは、ある種の結晶が熱を
吸収して生じる電気的な分極現象であり、発生する電
荷は温度変化の大きさに比例する。
」
ただけでも、電圧が同様に変化することがわかります。
これらは、フィルムのパイロエレクトリック(焦電)
効果によるものです。人の体温付近の波長を持つ赤外
その後、水晶の結晶以外の様々な物質でも圧電効果や
焦電効果が見い出されました。第二次世界大戦以前に
は MIT(マサチューセッツ工科大学)の研究者たちに
線(lnfrared)に良く反応します。熱容量の少ない薄い
もの程敏感に反応し、人間の存在を感知することもで
きます。静的な環境の温度よりも温度変化に敏感に反
応する微分型の温度センサーとなります。
よって PZT などのセラミックに、強い圧電効果のある
ことが発見されました。それ以来、現在までセラミッ
クの圧電材料が最も多く使用されています。1960 年ま
でには、圧電現象の研究対象が生体材料に向けられま
した。人間の骨や筋繊維や皮膚は圧電材料であり、
我々の触覚は皮膚で発生した電荷が神経を通じて伝播
するものと考えられています。圧電材料がロボットの
触覚検出器に応用されるのも当然といえます。これら
の生体材料の研究に関連してプラスチックポリマにつ
いても圧電効果の研究が進み、1969 年に日本の研究者
河合平司博士によって、分極化したホモポリマのポリ
フッ化ビニリデン(PVDF)に、他のいかなる生体材料
や人工的なポリマよりも強い圧電効果があることが見
いだされました。
振動を電圧変化に変える(マイクロホン)
フィルムの中央部が振動するように丸くたわめると、
マイクロホンとなり、人の声をレコーダなどに忠実に
記録、再生することができます。マイク入力のインピ
ーダンスが低い場合は、コンデンサマイク用の FET を
接続すれば簡車に大きな出力電流を得ることができま
す。
衝撃を電圧に変える(衝撃センサ)
フィルムを 2 つのプラスチック板などでサンドイッチ
状に挟んで圧縮しておくと衝撃検出器となります。こ
の場合、静的な圧力には影響を受けず、衝撃による圧
力変化にのみ反応します。また衝撃による圧力変化と
出力電圧は、通常の使用域において、ほぼ完全な比例
関係を示します。
http://www.t-sensor.co.jp
5
ピエゾフィルムを知る ・2
簡単な変位の検出法(動的ひずみ計)
フィルムを同程度の大きさの薄いプラスチック板(例
えば OHP 用のシートなど)の表面に、両面テープや
接着剤などで張り付けます。フィルムを外周側にして
(図 4 参照)プラスチック板を軽く曲げるだけで大きく
変形できるわけです。
フィルムを図 5 のような FET のオペアンプに繋ぎ、プ
ラスチック板を軽く変形させると、これに対してアン
プの出力電圧は入力に応じ 0V から±電源の範囲(+
Vcc 〜− Vcc)電源電圧の範囲で大きく変化します。
プラスチック板を長時間(数秒から数十秒間)変形し
たままにしておくとフィルムのコンデンサが自然放電
してしまうことに注意しなければいけません。
スイッチヘの応用
フィルムの小片を、薄く平らな板バネやプラスチック
板の片側表面に両面テープや接着剤などでしっかり固
定します。スプリングを曲げ変形させると、電気信号
を出します。コンピュータやワープロ、電卓など多数
のセンサを必要とするキーボードの場合には、フィル
ムの裏面は全体を電極化しますが、表面はキーに相当
する部分だけを電極化し、その部分だけが沈むように
穴を開けた支持面に固定します。キーを押すことでフ
ィルムが屈曲し、比較的高レベルの電圧信号が生じま
す。出力電圧は、押す力に比例し、アナログ的に変化
するため、電子基板楽器の鍵盤用のスイッチに利用す
れば、キーを押す力の強さによって音の強弱をつける
ことも可能です。この場合、フィルムのダイナミック
レンジが大きいため、極めて広範囲の感度調整が可能
です。
圧力センサ
侵入監視システムには大面積のフィルムが使われます。
例えばカーペットの下に敷くと、家具を置いたり動か
したりしても出力は影響を与えませんが、夜間 ON に
すると侵入者の足取りなどによる圧力の変化に反応し
ます。フィルムを使って関節炎患者の歩行形態を測定
記録し、診断や治療に利用している例もあります。
赤外線センサヘの応用
+
−
PIEZO
FILM
SIGNAL
R
GROUND
図5
フィルムの焦電定数は PZT のようなセラミック系に比
べ、あまり大きくありません。しかし、極薄にできる
こと、熱容量が小さいこと、構造を簡車にできること、
過酷な使用条件に耐えられることなどの利点があり、
IR(lnfrared:赤外線)センサとなります。この赤外線
を感知させることによって近づく人も感知します。お
もちゃやゲーム機の分野では小さなレコーダやモータ
を起動させ、音や動きを作り出すこともできます。簡
単な侵入監視システムに使う場合は、二枚のフィルム
を対にして一枚だけを常時目標の方向に向けておきま
す。二枚のフィルムの出力を差動アンプに入力するこ
とで、増幅と同時に振動等のノイズを減少させること
ができます。
lT 分野への応用
ピエゾフィルムを使用した超音波センサを用いて位置
検出を行うことができ、これを応用したペンディジタ
イザシステムが実用化されています。
このシステムを利用して、手書きの文字や図形をその
ままパソコンに入力でき、転送も容易に行なえます。
6
ピエゾフィルムセンサの一般的な用途
加速度センサ
ACH-01(一般用途)
●モーション(盗難)センサ
●輸送中の損傷
●機械の監視
●スピーカーのモーショナルフィードバック
●機器の監視
振動/運動フィルムセンサ
DT シリーズ(ラミネートなし、シールドなし)
●動的ストレインゲージ
●音源ピックアップ
●楽器のトリガー
●いたずら検知
LDT シリーズ
(ラミネート処理、シールドなし)および LDTC
●盗難防止警報
●自動販売機
・商品排出確認
・投入硬貨カウンター
・いたずら防止
・差し込み口のパネル
●ファンの故障
●適用用途での監視
●洗濯機のアンバランス(不均衡)
●電子レンジ 一 音源ピックアップ
●食器洗浄機のスプレーアーム
●水流センサ
●真空ポンプにおける土の検知
カスタムセンサ
●テキスタイルセンサ
●医療用監視
・患者ベッドモニター
・パルスカウンター
・胎児心拍モニター
・無呼吸モニター
・麻酔モニター(睡眠障害)
・呼吸気流量
・睡眠障害(REM)
・ペースメーカー動作モニター
●差し込み口のパネル/いたずら防止パネル
・PCMCIA カード
・データ記憶装置
SDT シリーズ(ラミネートなし、シールド付)
●楽器のトリガー
●コンタクトマイク
http://www.t-sensor.co.jp
7
オーディオ/音響装置
スイッチ
●マイクロフォン
・ダイブヘルメット用マイクロフォン
・ガスマスク用マイクロフォン
・コンタクトマイク
●聴診器
SW100 シリーズ
●ピンボールの衝撃スイッチ
●ゲーム機のスイッチ
●ユーティリティメーターのカウンター
カスタムスイッチ
●音源ピックアップ
●流量センサ
●スピーカー
・ノベルティ商品
・ツイーター
・ポケットベル
●ベクトルスイッチ/ジョイスティック
● CMOS 回路ウェイクアップ(起動)スイッチ
●パチンコゲーム
●電子ピアノ鍵盤
●インパクトプリンタのタイミングスイッチ
●スポーツ用ターゲット(衝撃)
●スナップアクションスイッチ
●ビームスイッチ
ピエゾケーブル
●ステップスイッチ
●歩行者用安全マット(フェンス & 埋設式)
●周辺セキュリティ
●いたずら防止
トラフィックセンサ
BL シリーズ
●車両分類
超音波(40kHz および 80kHz)
●空中測距プロキシミティ
●医療画像カテーテル
●フェーズドアレイ
●アコースティックエミッション
●レベルセンサ(インクジェット、トナー)
●ロボット接触センサ
●可変力センサ
●デジタイザー
8
●自動重量計測
● 速度/赤信号違反検知
●空港誘導路
●セキュリティ/安全
SL シリーズ
金属被膜ピエゾフィルムシート
ピエゾフィルムには、様々なフィルム寸法、厚さのも
のがあります。これらのフィルムを加工して簡単なト
ランスデューサを作ることも、フルサイズシートのま
までスピーカーなどの用途に使用することもできます。
C
D
ピエゾフィルムには、様々な厚さがあります。薄めの
フィルム(28μm および 52μm)は、静電容量が大き
く機械的な品質が高いため、最も広く使用されていま
す。厚めのフィルム(110μm)は、できる限り高い強
度が求められる場合や、センサが高密モード(d33)の
用途に適用される場合に使用されます。
A
B
Metallization
金属被膜方式には、通常の銀インク方式のほかに、ス
パッタリング方式があります。銀インク方式は、機械
的な応力が加わる用途には最適です。銀インク方式で
は、リード線の取付けが容易にできる金属被膜パター
ンをカスタマイズできます。
スパッタリング方式による薄い金属被膜は丈夫さに欠
けますが、信号対ノイズ(SN 比)要求から電極によ
Piezo Film
る質量負荷に非常に低い値が求められる場合に使用さ
れます。スパッタリング方式の標準的な金属被膜はニッ
ケル銅合金で、伝導性が高く耐酸化性があります。金
など、その他の金属による被膜も可能ですが、カスタ
ムベースとなりセットアップ料金がかかります。
上に述べたルールは一般的なものにすぎません。当社
のアプリケーションエンジニアは、お客様が特定の用
途に最適な選択をされるお手伝いをさせていただきま
す。
型 番
シート部寸法(mm)
電極部寸法(mm)
PVDF 厚
全体厚
製品番号
A
C
B
D
μm
μm
200 × 280 × 28 CuNi
203
280
190
267
28
28
1-1003702-7
200 × 140 × 28 銀
203
140
190
127
28
40
1-1004347-0
200 × 280 × 28 銀
203
280
190
267
28
40
1-1004346-0
200 × 280 × 52 CuNi
203
280
190
267
52
52
2-1003702-7
200 × 140 × 52 銀
203
140
190
127
52
64
2-1004347-0
200 × 280 × 52 銀
203
280
190
267
52
64
2-1004346-0
200 × 280 × 110 CuNi
203
280
190
267
110
110
3-1003702-7
200 × 140 × 110 銀
203
140
190
127
110
122
3-1004347-0
200 × 280 × 110 銀
203
280
190
267
110
122
3-1004346-0
http://www.t-sensor.co.jp
9
DT シリーズエレメント
DT シリーズのピエゾフィルムセンサエレメントは、電
極が銀インクスクリーン印刷された長方形のピエゾフ
ィルムエレメントです。このフィルムエレメントには、
様々な寸法と厚さがあります。
ンゲージ、振動や衝撃を検知するコンタクトマイクに
使用されます。お客様によるご希望でリード線取付け
でも、リード線なしでも提供が可能です。センサは、
両面テープやエポキシを使って表面に簡単に接着でき
ます。リード線の取付けには、圧縮クランプ、クリン
DT フィルムエレメントは、わずかな歪みでも 10mV 以
上の電圧を発生し、箔ストレインゲージの電圧出力よ
り約 60dB 大きい値を得ることができます。静電容量
はエレメントの面積に比例し、厚さに反比例します。
プ、アイレット、導電エポキシ、低温半田などを使用
します。
DT エレメントでは、アクティブなセンサ部分が薄いア
クリルで被覆されています。リード線の取付け用脚部
には、アクリルによる被覆は施されていません。
DT シリーズのセンサはピエゾフィルムセンサの中で最
もシンプルな形状を持っており、主に、動的ストレイ
C
D
t
t
Metallization
A
B
Protective Coating
PIEZO FILM
10
型 番
シート部寸法(mm) 電極部寸法(mm) PVDF 厚 全体厚 静電容量
数量
製品番号
A
C
B
D
μm
μm
(nF)
枚
DT1-028K
16
41
12
30
28
40
1.38
5
1-1002608-0
DT1-052K
16
41
12
30
52
64
0.74
5
2-1002608-0
DT2-028K
16
73
12
62
28
40
2.78
5
1-1002145-0
DT2-052K
16
73
12
62
52
64
1.44
5
2-1002145-0
DT4-028K
22
171
19
156
28
40
11.00
5
1-1002149-0
DT4-052K
22
171
19
156
52
64
5.70
5
2-1002149-0
リード線付き DT シリーズエレメント
DT シリーズのピエゾフィルムセンサエレメントは、電
極が銀インクスクリーン印刷された長方形のピエゾフ
ィルムエレメントです。このフィルムエレメントには、
様々な寸法と厚さがあります。
リード線の取付けには、リベット接合されたラグが使
用されています。このラグには、12 インチ(300mm)
長の AWG28 線がつながっています。
DT フィルムエレメントは、わずかな歪みでも 10mV 以
上の電圧を発生します。静電容量はエレメントの面積
に比例し、厚さに反比例します。
DT エレメントは、銀インク表面の酸化を防ぐため、ア
クティブな電極部分が薄いアクリルで被覆されていま
す。
C
D
リード線
t
リベッド
t
Metallization
A
B
Protective Coating
PIEZO FILM
型 番
シート部寸法(mm) 電極部寸法(mm) PVDF 厚 全体厚 静電容量
数量
製品番号
A
C
B
D
μm
μm
(nF)
枚
DT1-028K/L
16
41
12
30
28
40
1.38
5
1-1002908-0
DT1-052K/L
16
41
12
30
52
64
0.74
5
2-1002908-0
DT2-028K/L
16
73
12
62
28
40
2.78
5
1-1003744-0
DT2-052K/L
16
73
12
62
52
64
1.44
5
2-1003744-0
DT4-028K/L
22
171
19
156
28
40
11.00
5
1-1002150-0
DT4-052K/L
22
171
19
156
52
64
5.70
5
2-1002150-0
http://www.t-sensor.co.jp 11
LDT シリーズエレメント
(リード線付き、ラミネート処理)
LDT の「L」は、ラミネート加工された(laminated)
センサであることを意味します。通常、28μm または
52μm のピエゾフィルムエレメントに 0.005 インチ
(125μm)のポリエステル層によるラミネート加工が
施されています。曲げモードで使用される場合、ラミ
を取り去ります。事前に PCB に錫を盛り、センサを基
板にすばやく半田付けします。半田ごてがフィルムに
接触しないようにしてください。また、ピンへの滞留
時間が 5 秒を超えないようにしてください。低温半田
を使用することもできます。
ネート加工されたフィルムエレメントが曲げられると、
ラミネート加工されていない DT エレメントシリーズ
よりはるかに高い電圧出力が発生します。中立軸がフ
ィルムではなくラミネート上にあるため、曲げたとき
にフィルムの歪みがより大きくなります。
この用途には、車両警報器用のビームタイプの振動セ
ンサ、カウンター用のソリッドステートスイッチ、モ
ーメンタリクローズ(瞬時閉鎖)タイプのスイッチな
どがあります。
静電容量はエレメントの面積に比例し、厚さに反比例
します。
ピエゾフィルムセンサの LDT エレメントには、リード
線の取付けに様々なタイプがあります。感度を大幅に
向上することを目的とした LDTM-028K(M-Mass)は、
LDT0-028K の 形 状 で 質 量 が 0.72g 増 加 し て い ま す。
LDT1、2、4 には、12 インチ(300 mm)長の AWG26
のツイストペア線が取り付けられています。
半田用タブ付きの LDT0-028K および LDTM-028K は、
十分な注意を払うことによって PCB に直接半田付けで
きます。ピエゾフィルムは高温(80℃以上)には耐え
られないため、PCB へのピンの半田付けはすばやく行
う必要があります。フィルムとクリンプの接合部分に
クランプされているヒートシンクは、フィルムから熱
Protective
Coating
Protective Coating
Plezo Film
Polyester Laminate
A
B
リヘッド
C
t
C
リード280mm
(AWG#26)
A B
D
Stretch
Direction
D
コネクタ
D
A B
C
重り
5.10±0.201 5.10±0.80
E
Connector
(3.5mm)
(LDT Series with rivets & wire leads)
12
型 番
(LDTO-028K With
tabs)
(LDTO-028K
with crimped-on
crimped onsolder
solder
tabs)
(LDTM)
シート部寸法(mm) 電極部寸法(mm) PVDF 厚 全体厚 静電容量
数量
製品番号
A
C
B
D
μm
μm
(nF)
枚
LDT0-028K クリンプ付
13
25
10
14.70
28
205
0.50
5
1002794-0
LDT1-028K/L
16
41
12
30.17
28
205
1.38
5
1-1002910-0
LDT2-028K/L
16
72
12
61.47
28
205
2.78
5
1-1003745-0
LDT4-028K/L
21
170
18
155.70
28
205
11.00
5
1-1002405-0
LDTM-028K
13
25
10
14.70
28
205
0.42
5
1005447-1
FDT シリーズエレメント
(フレキシブルリード線付き)
FDT シ リ ー ズ の「F」 は、 柔 軟 性 の あ る リ ー ド 線
(flexible leads)を意味します。FDT シリーズは、電極
が銀インクスクリーン印刷された長方形のピエゾフィル
ムエレメントです。リード線をセンサの近くに取り付け
るのではなく、アクティブなセンサ部分からオフセット
をとって柔軟性のある回路材であるピエゾポリマーテー
ルが延びています。これは非常にフラットで柔軟性のあ
るリード線で、端部にコネクタが付いています。
FDT エレメントには、様々な寸法と厚さがあります。こ
のエレメントには、未ラミネートタイプ(FDT)
、片面
ラミネート(0.005 インチのマイラー)タイプ(FLDT)
、
センサ部分にテープ剥離層接着剤が付いているタイプ
(FLD1-028KA)があります。
FDT センサのコネクタピンは、十分な注意を払うことに
よって PCB に直接半田付けできます。ピエゾフィルム
は高温(80℃以上)には耐えられないため、PCB への
ピンの半田付けはすばやく行う必要があります。フィル
ムとクリンプの接合部分にクランプされているヒートシ
ンクは、フィルムから熱を取り去ります。事前にピンに
錫を盛り、ピンを基板にすばやく半田付けします。半田
ごてがフィルムに接触しないようにしてください。
また、
ピンへの滞留時間が 5 秒を超えないようにしてくださ
い。低温半田を使用することもできます。
C
D
Polymer Laminate
t
A
PIEZO FILM
B
Protective Coating
Metallization
型 番
シート部寸法(mm) 電極部寸法(mm) PVDF 厚 全体厚 静電容量
数量
製品番号
A
C
B
D
μm
μm
(nF)
枚
FDT1-028K
16
235
12
30
28
55
1.37
5
1-1002785-1
FDT1-052K
16
235
12
30
52
85
0.740
5
2-1002785-1
FLDT1-028K
16
235
12
30
28
205
1.37
5
1-1002786-1
FLDT1-052K
16
235
12
30
52
230
0.740
5
2-1002786-1
FDT1-028KA
17
140
12
30
28
125
1.37
5
1001777-0
http://www.t-sensor.co.jp 13
SDT シールド付ピエゾセンサエレメント
(シールドケーブル付)
SDT シリーズの「S」は、シールドセンサ(shielded
sensor)を意味します。SDT1 ピエゾフィルムセンサ
は、成型プラスチック製ハウジング付きの長方形のピ
エゾフィルムエレメントと、18 インチ長(450 mm)
の同軸ケーブルで構成されています。銀インクスクリ
ーン印刷されたフィルムエレメントが折り返されて、
トランスデューサ部分をセルフシールドしています。
これは、厳しい EMI 環境に適用する場合に重要です。
SDT1 は、両面接着テープ、エポキシ、シアノアクリ
レート(瞬間接着剤)などを使用して他の表面に接着
できます。センサを取り外す場合は、両面接着テープ
によってフィルムの金属被膜が剥がれる可能性がある
ので注意が必要です。
SDT1 をこの方法で表面に接着すると、コンタクトマ
イクや動的ストレインゲージとして優れた性能を発揮
します。SDT1 からの出力は、オシロスコープまたは
信号アナライザに直接入力できます。
14
型 番
SDT1-028K
シート部寸法(mm)
電極部寸法(mm) PVDF 厚 全体厚
静電容量
A
C
B
D
μm
μm
(nF)
16
41
13
30
28
75
2.78
製品番号
1-1000288-0
ピエゾポリマー同軸ケーブル
ピエゾポリマーセンサのもう一つの形状として、ピエ
ゾケーブルがあります。ピエゾケーブルは同軸ケーブ
ルとして設計されており、ピエゾポリマーが芯線と編
み線との間で絶縁体としてはたらきます。ケーブルが
ピエゾケーブルは、20AWG の芯線をポリエチレン製
の外被で被覆しており、様々な長さで提供可能です。
圧縮されたり引っ張られたりすると、応力に比例して
電荷、すなわち電圧が発生します。
ピエゾケーブルは、特定の用途で多くの利点を発揮し
ます。同軸ケーブルとして設計されており、セルフシ
ールドになっているため、電磁ノイズ(EMI)に厳し
い環境での使用が可能です。ピエゾケーブルは、同軸
ケーブルを継ぎ足す標準的な方法を使って、受け側の
同軸ケーブルに継ぎ足すことができます。極めて丈夫
で、トラックの車軸カウントのような重荷重にも耐え
られます。線形なので広い面積の監視に非常に適して
います。
詳しい仕様書はホームページ(www.meas-spec.com)
に掲載しています。
型番
芯線(mm)
外径(mm)
静電容量(PF/m)
製品番号
AWG ピエゾケーブル
(スパイラルポリマー)
1.02
2.67
980
1005801-1
http://www.t-sensor.co.jp 15
トラフィック(交通量)センサ
Roadtrax BL トラフィックセンサは、交通データの収
集のため、道路面に永続的にまたは一時的に取り付け
ることを目的として設計されています。
このセンサの独特の構造により道路に直接取り付ける
ことが可能になっており、柔軟性があるため路面の形
状に合わせて設置できます。フラットな構造になって
いるため、道路の屈曲、隣接する車線、車両の接近に
よる振動などを原因とする道路上のノイズを除去する
性質を持ちます。
道路の切断スロットが小さくてすむため、道路に与え
る損傷が最小限に抑えられ、設置作業をすばやく行う
ことができ、設置に使用するエポキシの量も減らすこ
とができます。
Roadtrax BL センサには、自動重量計測に使用する場
合に求められる最高レベルの均一性を実現するクラス
Ⅰのセンサと、カウント、分類、高速料金所、速度検
知、赤信号カメラに使用するとより高いコストパーフ
ォーマンス(費用効率)を発揮するクラスⅡのセンサ
があります。
●市販されている既存のカウンターや分類装置と互換性の
ある、均一で高振幅のピエゾ電子出力。
1.8m・BL Class Ⅱ
0-1005333-1
●信号対ノイズ比が高く、道路の屈曲、隣接する車線、車
両の接近による振動などを原因とする道路上のノイズを
10:1 の比率で除去する性質を持ちます。
2.4m・BL Class Ⅱ
1-1005333-1
3.0m・BL Class Ⅱ
3-1005333-1
3.3m・BL Class Ⅱ
4-1005333-1
● 3/4 インチ× 1 インチのスロットに簡単に設置できるた
め、道路への損傷が最小限に抑えられ、道路の切断深さ
が減少し、必要なエポキシの量も最小限になります。
3.6m・BL Class Ⅱ
5-1005333-1
1.8m・BL WIM Class Ⅱ
1-1005438-1
2.4m・BL WIM Class Ⅰ
2-1005438-1
3.0m・BL WIM Class Ⅰ
4-1005438-1
3.3m・BL WIM Class Ⅰ
5-1005438-1
3.6m・BL WIM Class Ⅰ
6-1005438-1
延長ケーブル 15m 毎
●柔軟性があり、路面までの距離を均一に維持できるだけ
でなく、路面のあらゆる形状に合わせて設置できます。
●設置後は路面と同一平面になるため、除雪車によってセ
ンサが損傷することがありません。
●通常の設置作業や何億にも及ぶ ESAL(等価単軸荷重)に
耐えられる十分な耐久性を持ちます。
●すべてのセンサについて 100% テストを実施し、出荷前に
完全なセンサとしてのパフォーマンスを確認しています。
●高密度のポリエチレン外被で被覆された受け側のカスタ
ム信号ケーブルは、直接埋設に適しており、傷が入りに
くく切断されにくい性質を持っています。
●クラスⅡのセンサについては± 20% の均一性、クラスⅠ
(WIM)のセンサについては± 7% の均一性を確認するテ
ストを実施しています。
16
センサー幅・クラス
製品番号
1004552
加速度センサ ACH-01
MEAS 社の加速度センサ製品は、振動、衝撃、加速の
継続的な監視を必要とする設計分野に新しい道を切り
開きました。ACH-01 は、様々な監視用途への使用を
目的とした汎用タイプの低コストな直線単軸加速度セ
ンサで、幅広い用途のニーズに対応しています。
仕 様
感度 *
9mV/g
周波数範囲(± 3dB)*
2.0Hz − 20KHz
加速度範囲
±150g
共振周波数
35KHz
直線性 *
0.10%
動作温度
− 40℃〜 +85℃
保存温度
− 40℃〜 +85℃
最大衝撃
1000g
供給電圧 *
3V 〜 40V
供給電流 *
30 〜 90μA
取り付け法
接着剤
* 代表値
http://www.t-sensor.co.jp 17
加速度センサ ACH-01
ACH-01 は、優れたパフォーマンス特性を持つ低コス
トで丈夫な汎用タイプの加速度センサです。ACH-01
にピエゾ電気フィルムを使用することによってコスト
上、パフォーマンス上で多くの利点がもたらされ、従
の使用が可能になっています。この加速度センサは、
特に、機械の健康状態の監視、モード解析、自動車セ
ンサ、電化製品、フィードバック制御システムなど、
加速度センサの組み込みを必要としている量販製品で
来の加速度センサ技術では対応できない幅広い用途へ
の使用を目的として設計されています。
特 長
●広帯域周波数応答
●優れた位相応答
●温度範囲が広い
●ダイナミックレンジが広い
●温度依存性が低い
●低コスト
●供給電圧範囲が広い
●優れた直線性
●低インピーダンス出力
●非常に高い共振
●電気的に絶縁された基板
●メカニカル Q 値が低い
●横方向の感度が低い
25.4
(GND)Black
(OUT)White
(V+)Red
17.78
0.635
Square Pins
(GND)
(OUT)
(V+)
ACH-01
13.081
2.54
Typ.
Center Line
#26 AWG PVC Ins.
Leads(3)304.8 Long
Serial #
Serial #
6.198
ACH-01-04 ケーブル付
ACH-01-02 ピン付
1016
1.27
18.796
2.032
Typ.
ACH-01
Connector:
AMP P/N 104257-2
Shield
White(Source)
Red(Drain)
1
(GND)
2
(OUT)
3
(V+)
Serial #
Connector Detail
ACH-01-03 シールドケーブル付
18
13.081
型 番
ACH01-02/10
3 極ピン、□ 6.35mm
接続方法
製品番号
ACH01-03/10
1m 同軸ケーブル、メス端子付き
1-1001220-0
ACH01-04/10
300mm リード線
1-1001497-0
1000985
6.198
超音波トランスデューサ NDT1-220K
NDT1-220K は柔軟性があり汎用用途に適した超音波ト
ランスデューサです。中心周波数は 3MHz で、1.3 と
非常に低い Q ファクタを持っています。電気的なイン
ピーダンスは一般的な非破壊検査機器(パルサ/レシー
バ)によくマッチします。このトランスデューサは丈
夫でしかも柔軟性があるため、パイプやタンクの壁面
などの同心円状の貼付面にもよく適合します。接着に
はエポキシ系や、転写型接着剤、両面テープを用います。
特 長
●広帯域、低 Q ファクタ
●液体、ポリマーへの優れた音響マッチング
●低インピーダンス(標準 30 ~ 100 Ω)
●軽く、丈夫で柔軟性に富む材質
アプリケーション例
●壁を通しての液体の有無検出
●厚み測定(個体、弾性体)
●底部からの液体のレベル測定
●音の伝播速度測定
●平面、曲面にフィット
●低価格、使い捨てタイプ
●いたずらの検出、など
項目
値(@25℃)
単位
条件
静電容量
670
pF
@ 1 kHz
中心周波数
3
MHz
PMMA 貼付時
下限周波数(-6 dB)
1.7
MHz
上限周波数(-6 dB)
4.0
MHz
Q ファクタ
1.3
インピーダンス
100
Ω
中心周波数
厚さ
300
um
図 C 領域
型番
NDT1-220K
シート部寸法(mm)
電極部寸法(mm)
A
C
B
D
17
140
12
30
製品番号
1005935-1
コネクタ部:0.63mm 角スクウェアピン x2、ピン間隔 2.54mm
http://www.t-sensor.co.jp 19
80kHz シリンダ形超音波トランスデューサ
ピエゾ電気フィルム(PVDF)を使用した超音波トラン
スデューサは、空中測距に使用することによって他に
類のない利点を発揮します。シリンダ式 80kHz PVDF
トランスデューサは、全方位の水平ビーム指向性と、
広帯域特性を持っています。これらの特性は、二次元
ポジショニング、デジタイザ、物体検知、距離測定な
どの多くの用途で他に類のないソリューションを実現
します。用途に応じて、PVDF シリンダの直径および
長さを変えることによって、共振周波数および垂直ビ
ームの指向性を簡単にカスタマイズできます。PVDF
超音波トランスデューサでは、共振のメカニカル Q 値
も非常に低くなっています。これは、セラミックを使
用した従来の超音波トランスデューサと比較して、信
号の起動時間と減衰時間がはるかに短いことを意味し
ます。この特性は、ポジショニングへの使用に非常に
適しています。
φ6.35MAX
+ −
GROUND
φ5.00
9.53
8.86
5.00
6.10
2.31
φ.79
Outline Mechanical Dimensions
製品番号 1005919-1
項 目
送信モード
受信モード
単 位
PVDF 厚み
30
30
μm
共振周波数
80 − 90
80 − 90
kHz
共振 Q
4 − 8
6 − 9
6
mPa/V
102
dB
0.3
mV/Pa
感度
− 90
dB
水平ビーム角度
360
360
度
垂直ビーム角度
± 25
± 25
度
静電容量
200
200
pF
20
音圧出力
最大 400(バースト)
最大 100(連続)
保管温度
− 20 〜 +85
− 20 〜 +85
℃
動作温度
+5 〜 +60
+5 〜 +60
℃
駆動電圧
Vp
ペンチップアセンブリ
ピエゾ電気フィルム(PVDF)を使用した超音波トラン
スデューサ、広角 GaAs IrLED、フレキシブル印刷基板
の引き出し線、およびプラスチック製のチップガード
アセンブリは、デジタイザペンへの使用を目的として
います。シリンダ形のトランスデューサは、非常にコ
ンパクトな形状でありながら、360 度全方向の水平指
向性と広帯域特性を持っています。
LED+
FILM+
40
2.
φ
5.15
5.0
5.0
φ11.7
φ5.5
φ10.2
13.0
0.67
2.1
R0
.6
0.40
ペンチップアセンブリ PT80KHZ-01 は、シールド受信
器アセンブリ SR80KHZ-01(部品番号 1007090-1)と
の組み合わせに非常に適しています。
11.8
15.8
LED−
8
5.
φ
1.0
0.40
FILM−
Outline Mechanical Dimensions
製品番号 1007089-1
項 目
動作周波数
共振 Q
音圧出力
音圧レベル
信号出力
標準値(Ta=25℃)
単 位
80 − 90
kHz
6-9
8
mPa/V
於:− 3dB 周波数
101
dB
4
mV
水平ビーム角
360
度
> 90
度
166
pF
バースト駆動電圧
800
Vpp
連続駆動電圧
200
Vpp
共振時容量
30cm、16 サイクル
20μPa、30cm
400Vpp、16 サイクル
垂直ビーム角
絶対最大レート Ta=25℃にて
備 考
保管温度
− 20 〜 +80
℃
動作温度
+5 〜 +60
℃
800Vpp、サインドライブ
SR80KHZ-01、30cm
於:− 6dB レベル
http://www.t-sensor.co.jp 21
シールド受信器アセンブリ
ピエゾ電気フィルム(PVDF)を使用した超音波トラン
スデューサは、空中測距に使用することによって他に
類のない利点を発揮します。シリンダ式 PVDF トラン
スデューサは、広角の水平ビーム指向性と、広帯域特
性を持っています。これらの特性は、二次元ポジショ
ニング、デジタイザ、物体検知、距離測定などの多く
の用途において他に類をみないソリューションを実現
します。PVDF 超音波トランスデューサでは、共振の
メカニカル Q 値も非常に低くなっています。これは、
セラミックを使用した従来の超音波トランスデューサ
と比較して、信号の起動時間と減衰時間がはるかに短
いことを意味します。この特性は、ポジショニングへ
の用途に非常に適しています。
シールド受信器アセンブリ SR80KHZ-01 は、ペンチッ
プアセンブリ PT80KHZ-01(部品番号 1007089-1)と
の組み合わせに非常に適しています。
7.50 Ref
7.24
6.10
GROUND
SIGNAL
φ6.00
φ5.08
8.50
5.30
9.00
0.80
Outline Mechanical Dimensions
製品番号 1007090-1
22
標準値(Ta=25℃)
単 位
動作周波数
項 目
80 − 90
kHz
備 考
共振 Q
4.5 − 7
於:− 3dB 周波数
0.7
mV/Pa
16 サイクル
感度
信号出力
− 86
dB
1V/μbar
4
mV
PT80KHZ-01、800Vpp
サインドライブ、30cm
減衰
利得 26dB、2 次ピーク
水平ビーム角
> 180
度
於:− 6dB レベル
垂直ビーム角
± 25
度
於:− 6dB レベル
共振時容量
107
pF
保管温度
− 20 〜 +80
℃
動作温度
+5 〜 +60
℃
振動センサ MiniSense100
MiniSense 100 は、低コストのカンチレバータイプの
振動センサで、低周波数で高い感度を発揮する重りを
備えています。ピンは簡単に取り付けられるように設
計されており、半田付けが可能です。水平取付け用オ
このセンサは、連続的または瞬間的な振動や衝撃の検
知に使用できます。励起周波数がセンサの共振周波数
を下回る場合、基準となる感度で線形出力を発生しま
す。共振時の感度は大幅に高くなります。前述のよう
プションと垂直取付け用オプションが用意されていま
す。アクティブなセンサ部分がシールド加工されてお
り、RFI / EMI ノイズの影響を受けにくくなっていま
す。PVDF 感知エレメントは丈夫で柔軟性があるため、
大きな衝撃による過負荷にも耐えられます。センサは
優れた直線性とダイナミックレンジを持ち、連続した
振動や衝撃の検知にも使用できます。
に、高周波成分を含む衝撃が加わると共振周波数が発
生します。低周波運動を検知するセンサの能力は、外
部の電気回路により強い影響を受けます。
異なる周波数応答および感度を選択できるように、検
知する重りの重量を変更することができます(当社に
お問い合わせください)
。
MiniSense 100 は、カンチレバービームの加速度セン
サです。ビームが水平に取り付けられている場合、ビ
ームの端部に重量の慣性力がかかると、垂直平面の加
速度によってビームに曲がりが生じます。ビームが歪
むことによってピエゾ電気が応答し、センサの電極か
100H
100V
ら電荷すなわち電圧出力として検知されます。
5.00
12.80
12.80
2.40
6.00
−
7.00
2.54
2.54
−
7.00
6.00
+
2.40
+
5.00
PCB
MASS
5.00
3.00
φ2.00
PCB
5.40
PCB
φ0.80
3.40
φ2.00
1.70
8.00
MASS
3.00
Outline Mechanical Dimensions
型番
補足
製品番号
LDTC-100H
水平型
1005939-1
LDTC-100V
垂直型
1005940-1
LDTC-100NM
無錘型
1007158-1
LDTC-100HRH
縮高型
1006015-1
http://www.t-sensor.co.jp 23
コンタクトマイク CM-01B
コンタクトマイク CM-01B には、高感度でありながら
丈夫な PVDF ピエゾフィルムと、低ノイズタイプの電
子プリアンプが使用されており、他に類のない音源ま
たは振動ピックアップとバッファ出力を実現します。
中央のゴムパッドに加わる振動に対して極めて高い感
度を発揮すると同時に、外部の音響ノイズを最小限に
抑える設計になっています。CM-01B は、身体音の検
知に非常に適しています。
特 長
●広帯域
●高感度
100±5.0
1.70A. RET.
●優れた耐衝撃性
●軽量
●低コスト
ELECTROCAL
CONNECTIONS
7.05±0.15DIA,
2PN SHELDED CABLE
JACKET COLOR:CREY
+0.13
18.2−0.13
THIS SHOWS VARATION OF ASSEBELY
1.7 REF.
Vcc_+5V
R1
18.0 REF.
3
C3
ELECTROPLATED HOUSING
COLOR OHROME
01
R+
2
D2
SENSOR
11.0+0.3
−0.3
RUBBER. COLOR: CREY
8.0 REF.
D1
D1N4.14B
Red
+5V SEPP
White/Yelow: Signal
Shield
Ground
R2
D3
D1N4.14B
Note:
White/yellow wire:Vout
Red wire:Vcc_+5V
Shiele wire:GND
2N7002
5.2 REF.
C2
Vout
R3
14.0 REF.
LABEL(printing MEAS http
and Serfol Number)
C2=C3=0.1uF
R1=300K
R2=620K
R3=10K
製品番号 1007079-1
24
最小
標準
最大
単位
感度
40
V/mm
下限周波数(-3dB)
8
Hz
上限周波数(+3dB)
2200
Hz
共振周波数
5000
Hz
バネ定数
20
N/m
電子ノイズ
1
mVpp
供給電圧
4
5
30
供給電流
0.1
mA
動作温度
+ 5
+ 60
℃
保管温度
-20
+ 85
℃
基本デザインキット
ピエゾフィルムの様々な応用例での使用方法について詳しく説明したキットです。
付属のサンプルを用いて、ピエゾフィルムの特性をご理解頂くことができます。
製品番号 1004308-2
このキットは、マイクロフォン、スピーカー、スイッチ、音源ピックアップなどでの
MEAS 社ピエゾフィルムセンサの使用方法を説明しています。
付属している部品や、フィルムのサンプルはすべて、実験用として使用できます。
キットに含まれる内容
●技術マニュアル
●スピーカフィルム
●ピエゾケーブル
●フリッカ
●SW100-01-R
●LDT0-028K
●SDT1-028K
●LDT1-028K/L
●DT1-028K
●ACH-01-04/10
●アプリケーションノート
●アプリケーション仕様
●説明書
http://www.t-sensor.co.jp 25
ピエゾフィルム用アンプ
研究開発アンプ
製品番号 1007214-9
ピエゾフィルムからの出力信号を単純にオシロス
コープの入力に接続したのでは、信号源から低周
波数成分を除去してしまうハイパスフィルタが形
成され、真の性能を正確に測定することはできま
せん。
「研究開発アンプ」は各種パラメータ設定が
簡単にでき、ピエゾフィルムからの信号抽出を容
易に実現します。
特 長
●電荷または電圧モード動作
● BNC 入力
●感度 0.01 ~ 1000mv/pC(電荷モード)
●ゲイン -40 ~ 40dB
●ローパス / ハイパスフィルタ( 0.1 ~ 100kHz)
●内蔵バッテリ駆動可能
※ 背面:9V x2 でバッテリ駆動も可能
主な仕様
26
電源
2x9V の内蔵バッテリまたは、24VDC の付属外部電源を使用
モード
電圧モード/電荷モード
入力抵抗(電圧モード)
1M、10M、100M、1G Ω
ゲイン(電圧モード)
0、10、20、30、+40dB(-40dB スイッチ付)
フィードバック容量(電荷モード)
100pF、1nF、10nF、100nF
感度(電荷モード)
0.01mV/pC ~ 1000mV/pC
ハイパスフィルタ
0.1、1、10、100、1KHz
ローパスフィルタ
10、100、1K、10K、100KHz
ピエゾフィルム用アンプ
PVDF 専用プリアンプ(PA-20DB)
型番 PA-20DB
PA-20DB に電源を接続するだけで簡単にピエゾセ
ンサの出力信号を取りだすことができ、オシロス
コープやデータロガーに接続することが可能とな
ります。
電源は 5 ~ 15V で駆動でき、乾電池(006P:9V)
でも動作可能です。
特 長
●電源を接続するだけの簡単動作
●オシロスコープやデータロガーに接続可能
●0
.1 ~ 100kHz までの広帯域をカバー
●帯域幅を変更可能(外付けコンデンサによる)
●ゲイン変更可能(1 ~ 10 倍、外付け抵抗による)
●標準出力の他に反転出力を用意
●ネジ止め可能な金属ケース収納タイプ
主な仕様
電源
電圧:5 ~ 15V
電流:2.5mA(5V 駆動時)~ 5mA(15V 駆動時)
入力抵抗
3.75G Ω
出力電圧
最大出力振幅:([電源電圧]-1V)以上
[電源電圧]の 1/2 を中心とした出力
出力信号
非反転、反転出力の 2 出力
周波数特性
0.1Hz ~ 100KHz(DT1-028K/L 使用時)
コード(5 芯) 電源(赤・黒)、出力(白・緑)、シールド(太い黒)
http://www.t-sensor.co.jp 27
会社概要
東陽町駅より徒歩約10分
会社概要 社名
株式会社東京センサ(Tokyo Sensor Co., Ltd.)
所在地
連絡先
至錦糸町
〒135-0016 東京都江東区東陽6丁目5番6号
Men's
Plaza
AOKI
Tel:03-3646-2520(代表)
Fax:03-3646-2530
Tel:03-3646-2501(営業部)
Fax:03-3646-2503
E-mail:[email protected]
葛西橋通り
東陽6丁目
交差点
Hotel
East 21
URL:http://www.t-sensor.co.jp
設立
資本金
事業内容
従業員数
代表者
取引銀行
1983年(昭和58年)8月8日
1000万円
電気部品製造販売
40名
代表取締役社長:齋藤安弘
三菱東京UFJ銀行(深川支店)
三井住友銀行(砂町支店)
江東区役所
都立
深川高等学校
四つ目通り
至大手町
東京メトロ 東西線
東陽町駅
1番 出口
永代通り
会社沿革
1983年8月8日
東京都江東区東砂に、米国テープスイッチ社テープスイッチの製造販売ならびに各種センサの
開発製造を目的として㈱テープスイッチコーポレーションを設立
1984年
社名を株式会社東京センサに改称
1990年
当社製テープスイッチ製品が、東京防犯協会連合会より防犯用センサとして推薦される(推薦番号166号)
1991年
当社製テープスイッチ製品が、全国防犯協会連合会より防犯用センサとして推薦される(推薦番号466号)
1992年
現在地(東京都江東区東陽6丁目)に全部門を統合移転
1993年
ピエゾフィルム(現MEAS社製)販売開始
2000年2月
自社開発テープスイッチ販売開始
(特許登録)
2006年8月
品質マネジメントシステムISO9001 : 2000取得
環境マネジメントシステムISO14001 : 2004取得
2012年4月
現在に至る
28
環境方針
株式会社東京センサは、当社独自のテープスイッチ・応用製品及びピエゾ・応用製品の供給にあたり、
私たちの住む地球に優しいものづくりを推進し、限りある地球が、未来に継承されるよう環境に関する
最大限の配慮をする。
1 .重要な柱の一つとして、環境マネジメントシステムを構築し、運用する。
2 .当社の企業活動・製品の提供において、常に環境側面を認識し、環境汚染物質の排出の予防・削減に
努め、かつ、環境マネジメントシステムの継続的改善と運用をはかる。
3 .当社の事業運営を通して環境改善に貢献するため、下記項目を重点課題として取り組む。
①環境に配慮した事業活動の推進。
(本来業務を通して環境改善に貢献する。)
②全員参加による省エネ、省資源、廃棄物削減活動の推進。
(ムダを排除する環境意識の徹底。)
4 .当社の環境側面に関係する国の法律、地方公共団体の条令及び当社が同意するその他の要求事項を
順守する。
5 .この方針は、当社で働く又は当社のために働く全ての人に周知するとともに、一般の方々に公開し、
理解と協力を求めていく。 2012年4月1日
株式会社 東京センサ
http://www.t-sensor.co.jp 29
〒135-0016 東京都江東区東陽6丁目5番6号
TEL:03-3646-2501(営業) FAX:03-3646-2503
本カタログは2012年4月現在のものです。製品改良のため予告なく、仕様、
規格などを変更することがありますのでご了承ください。
C40J0602012043 0001
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
44
File Size
2 412 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content