close

Enter

Log in using OpenID

Latin de Dance

embedDownload
Latin de Dance
7月26日 (土) 11時30分開場 12時開演
水戸千波湖畔野外特設ステージ
グラミー賞受賞のポンチョサンチェスをはじめ、国内外のラテン・ジャズ界の精鋭、地
元のバンド、ダンスグループ、DJが千波湖畔に集う。地元アーティストの演奏・ダン
スから始まり、本格的ジャズ、ラテンバンドの演奏、DJプレーへとシフトする。クラ
ブジャズ&ブラジル・TOYONOとDJ界の重鎮・須永辰緒とのコラボレートなど、見ど
ころは多い。真夏の水戸を彩る音楽の祭典を見逃すな。
B-Train Jazz Orchestra
ひたちなか市
17人編成の本格的な社会人ビッグバンド。1992年2月、
ひたちなか市に誕生し、今年で11年目を迎えた。メン
バーは30〜60代と幅広く、メンバーの入れ替わりがほ
とんどないなど、チームワークの良さはバッチリ。年
に1回の定期コンサートをはじめ、ひたちなか市をは
じめ県内各地で数多くのイベントに参加している。昨
年の10周年コンサートでは、SAX奏者MALTAを
迎え、好評を博した。レパートリーは、スイングから
コンテンポラリージャズ、ラテンなど多彩。アンサン
ブル、音のまとまりの良さには定評がある。
PONCHO SANCHEZ
PONCHO SANCEZ Latin Jazz Band
アメリカ西海岸を中心に、全世界で活躍するサルサ・
シーンの第一人者。99年のアルバム「Latin Soul」で
グラミーのラテン・アワードを獲得し、ワールドツア
ーではすべての人を踊らせてしまう。
西海岸を代表するレーベル・コンコードのラテン部門
であるコンコード・ピカンデから、現在まで20枚を超
えるアルバムを発売する。自身のバンドのオリジナル
を中心に、ティト・プエンテやモンゴメリー・サンタ
マリア等、サルサの大物ナンバーからマイルス、さら
にはR&Bやロック、ポップスのヒット・チューンを彼
一流のやり方でサルサへと仕立て上げる。
彼のアルバムには、プエンテ、モンゴ、フレディー・
ハバート、ウイルトン・フェルダー、ダイアン・リー
ブス、チック・コリアらを招き、巧みに彼の世界に取
り込む。プレーヤーとしてだけではなく、プロデュー
サーとしても鋭敏な感性の持ち主でもある。「躍動感
こそ命」。楽しく聞けて踊れること世界一のサルサ・
エンターティナーである。
【MEMBER】
Poncho Sanchez (Congas) / George Ortiz (Timbales)
Tony Banda (Bass) / Serafin Aguilar (Trumpet)
Scott Martin (Sax) / Francisco Torres (Trombone)
Sal Vasquez (Bongo,Tres) / David Torres (Piano)
Larry Sanchez (Road Manager)
納 浩一 BAND feat. 本多 俊之
Latin jazz seassion
渡辺貞夫グループのベーシストとして活躍する納浩一
が、国内屈指のサックス奏者・本多俊之、小野塚晃
(ピアノ)、鶴谷智生(ドラム)といった実力派のア
ーティストを迎えたラテンジャズセッション。ジャズ
ファンならずとも必見のライブとなること請け合いだ。
■納 浩一(Electric & Acoustic Bass)
京都大学からバークリー音楽大学に進み、クラーク・
テリー、スライド・ハンプトン、タイガー・大越、ト
ミー・キャンベルなど多くのミュージシャンと共演。
帰国後、都内のライブハウスを中心に布川俊樹、道下
和彦、香取良彦、クリヤ・マコト、日野元彦のレギュ
ラーベーシスト。現在、渡辺貞夫グループのベーシス
トとして、ジャズフェステバルや全国コンサートツア
ーで活躍。Bird、マンディー・満ちる、桑田佳祐、石
井竜也らポップス系アーティストとの共演も多数。リ
ーダーアルバムに「三色の虹」、「DuoRama」、「8
つの小さな星」がある。
MITO GOSPEL CHOIR
水戸ゴスペルクワイヤー(水戸市)
各種イベントへの参加を経て昨年1月より正式に活動
をスタート。水戸聖書バプテスト教会の協力の下、音
楽技術の向上はもちろん、神の福音を伝えるべく、本
物のゴスペルを追い求める。
TOYONO clubjazz & brasil feat. 須永辰緒
シンガーソングライター、ヴォーカリスト
異国の文化を自らの感性で昇華させ、オリジナリティ
ーあふれる音楽を創造する。
96年にブラジル、リオ・デ・ジャネイロに渡り、アリ
ーニ・カヴラウ(vo)、マルコス・スザーノ(perc)
に師事。99年、オノセイゲンプロデュースによるファ
ーストアルバム「serafim」をリリースし、塩谷哲をフ
ューチャーしたコンサートも大好評を博した。01年よ
り、saigenji(g&vo)など凄腕ミュージシャンの力を借
りて自らのプロデュースイベント『maximo dois』を
立ち上げ、橋本徹(カフェ・アプレミディー)、高木慶
太、ダイサク・ジョビン(タワーレコード/bounce)
などをゲストDJに迎え、人気イベントに成長させる手
腕も発揮。須永辰緒のソロ・アルバム「Double
Records」にゲストシンガーとして参加している。
【MEMBER】
TOYONO(vo)、金子雄太(org/key)、コモブチ・キイ
チロウ(b)、大槻"KALTA英宣(dr)、福和誠司
(perc)/DJ 須永辰緒
須永辰緒 (Sunaga t Experience)
DJ/ プロデューサー/リミキサー
DJとして東京、大阪、京都を中心に国内はもとより海
外まで飛び回る超多忙な日々を送る。自身のソロアル
バム「クローカ」、「DOUBLE STANDARD」、MIX
CDやコンピレーションの監修、ルパン三世、ジャクソ
ン5、ピチカート・ファイブ、E.L..T等々の数多くの
リミックス作品も手掛ける。御存知"レコード番長"の冠
を頂くシーン最重要人物の一人。
■本多俊之(サックス奏者、作・編曲家)
大学在学中の78年に初のリーダーアルバム「バーニン
グ・ウェイヴ」を発表して以来、26枚ものオリジナル
アルバムをリリース。日本を代表するサックス奏者で、
ソプラノサックスの音色の美しさは右に出る者はいな
い。作・編曲家としては、TVドラマ、CM、映画、ク
ラッシック音楽まで多才な才能を発揮する。「マルサ
の女」では日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。「
ニュース・ステーション」「クローズアップ現代」等
のテーマ曲やNHKスペシャル「世紀を超えて」などの
大型番組の音楽も手がけ、プロデューサーとしても活
躍の場を広げている。
前売チケット販売(チケットぴあ)
BLUE BEGINNERS
県立水戸工業高等学校
県内でも数少ない高校生によるビッグバンド。放課後
には明るく楽しく練習している。「お声が掛かれば何
処までも」と、各地のイベントや福祉施設などで演奏
を繰り広げ、喝采を浴びる。モットーは「楽しくなけ
ればジャズじゃない」
新荘小学校 管楽合奏部
水戸市立新荘小学校
まもなく創立100周年の節目を迎える新荘小学校。
管楽合奏部は、茨城県吹奏楽コンクール24回連続金賞
を受賞し、各種の演奏会で活躍している。3〜6年生
で構成される部員は、現在39人。今年の目標は「音楽
の楽しさをみんなにつたえよう」
DJ-SATO & DJ-YOKOTA
DJ/水戸市
■DJ.SATO(Sound Gallery)
水戸市内の各クラブにてDJ活動を展開。ラウンジ、
モンド感あふれる選曲を貫き、小西康陽、FPM、マ
ンスフィールド、常盤響らのサポートも務める。
■DJ.YOKOTA (Super Milk)
新進気鋭の若手DJ。これまで、Alex from tokyoや内
海イズルらを招いたイベント等を通じて、水戸のクラ
ブシーンに大きく関わってきた。隔月第3土曜日には
At Mellowにて、「Super milk」を主催する。
ピカケ照沼フラスタジオ
ひたちなか市
★水戸駅南口より徒歩約15分
JR常磐線
水戸駅
千
波
大
橋
千波湖
レイク
サイド
ボウル
県民文化センター
TEL:03-5237-9966
桜川
市役所
Pコード/150-161
http://t.pia.co.jp
県内チケットぴあ/水戸京成百貨店、丸井水戸店、ボンベルタ伊勢甚日立店、土浦駅ビルWING、笠間SCポレポレ、
石岡SCぱれっと、鹿島アントラーズクラブショップ、ファミリーマート、セブン-イレブン、サンクス
■お問い合わせ
GIRL TALK TEL:029-225-0050(13:00〜) URL:http://www.girltalk.co.jp
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
936 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content