close

Enter

Log in using OpenID

RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト

embedDownload
オリンパスグループ製品における
化学物質管理規定
付属書B:
RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト
Ver.10
2016年 5月
オリンパス株式会社
目次
1
目的 ....................................................................................................................... 3
2
適用除外 ................................................................................................................ 3
2.1
表1
RoHS2 指令及び RoHS 指令の適用除外項目 ....................................................................3
2.2
表2
RoHS 指令の付属書 及び RoHS2 指令の付属書 III による除外項目 ................................3
2.3
表 3-1
RoHS2 指令付属書 IV による
電離放射線の利用もしくは検出に使用される機器 ........8
2.4
表 3-2
RoHS2 指令付属書 IV による
センサ、検出器および電極 ...........................................8
2.5
表 3-3
RoHS2 指令付属書 IV による
その他 ..........................................................................8
3
付属書 B の主な来歴 ........................................................................................... 13
発行元:オリンパス株式会社
Ver.10
品質システム管理部
2/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
1
目的
この付属書は、オリンパスグループに適用する「製品における環境関連物質管理規定」におい
て、RoHS 指令の使用禁止物質に関する適用除外項目の一覧表を示す。
2
適用除外
RoHS 指令(2002/95/EC)及び RoHS2 指令(2011/65/EU)の適用除外項目を表 1、詳細内容を表 2、表
3 に示す
2.1 表 1 RoHS2 指令及び RoHS 指令の適用除外項目
2011/65/EU(RoHS2)
2002/95/EC(RoHS)
表2
付属書 III 第 4 条(1)の制限から除外される用 付属書 第 4 条(1)の要求事項から除外され
途
る鉛、水銀、カドミウムおよび六価クロムの
用途(欧州委員会決定 2010/571/EU)
表3
付属書 IV 医療機器ならびに監視・制御機器
(規定なし)
に特有の第 4 条(1)の制限から除外される用途
2.2 表 2 RoHS 指令の付属書 及び RoHS2 指令の付属書 III による除外項目
注記:下表の「納入禁止期日」欄で、「既禁止(※1)」は、2011/65/EU(RoHS2)付属書 I のカテゴリ
1~7 および 10 の電気電子機器のみが対象である。これは、延長申請が無いか取り下げられたこと
により、該当する除外内容に関しては 2016 年 7 月 21 日に期限終了の見通しとなっているため。
番号
除外内容
備考(法定期限/追加日等)
納入禁止
期日
1
電球形およびコンパクト形(小型)蛍光ランプであって水銀含有量が 1 バーナー当
たり(次の量を)超えないもの
1(a)
一般照明用途 30W未満 : 5mg
・2012 年 12 月 31 日以降は,
2.5mg/バーナー
1(b)
一般照明用途 30W以上50W未満 : 5mg
・2011 年 12 月 31 日以降は,
3.5mg/バーナー
1(c)
一般照明用途 50W以上150W未満 : 5mg
1(d)
一般照明用途 150W以上 : 15mg
1(e)
一般照明用途で環形または角型かつチューブ ・2011 年 12 月 31 日以降は,7mg/
の直径17mm以下
バーナー
1(f)
特殊用途用 : 5mg
1(g)
一般照明用途で20000時間以上の寿命を有す 2017 年 12 月 31 日に期限終了
2017 年
る30W未満:3.5mg
6 月 30 日
2(a)
一般照明用途の直管蛍光ランプであって(ランプ当たりの)水銀含有量が(次の量
を)超えないもの
2(a)(1) 3波長形蛍光体を使用した標準寿命かつラン ・2011 年 12 月 31 日以降は,4mg/
プ径9mm以下 (例 T2) : 5mg
ランプ
2(a)(2) 3波長形蛍光体を使用した標準寿命かつラン ・2011 年 12 月 31 日以降は,3mg/
プ径9mm以上17mm以下 (例 T5) : 5mg
ランプ
2(a)(3) 3波長形蛍光体を使用した標準寿命かつラン ・2011 年 12 月 31 日以降は,
プ径17mm超28mm以下 (例 T8) : 5mg
3.5mg/ランプ
2(a)(4) 3波長形蛍光体を使用した標準寿命のランプ ・2012 年 12 月 31 日以降は,
径28mm超 (例 T12) : 5mg
3.5mg/ランプ
2(a)(5) 3波長形蛍光体を使用した長寿命(25000時間 ・2011 年 12 月 31 日以降は,5mg/
Ver.10
3/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
2(b)
2(b)(1)
2(b)(2)
2(b)(3)
2(b)(4)
3
3(a)
3(b)
3(c)
4(a)
4(b)
4(b)-I
4(b)-II
4(b)-III
4(c)
4(c)-I
4(c)-II
4(c)-III
4(d)
4(e)
4(f)
Ver.10
以上)のランプ : 8mg
ランプ
その他の蛍光灯ランプであって(ランプ当たりの)水銀含有量が(次の使用量を)超
えないもの:
ランプ径28mm超の直管蛍光ハロ燐酸ランプ ・2012 年 4 月 13 日に期限終了
既禁止
(例 T10 およびT12): 10mg
直管蛍光ランプ以外のハロ燐酸蛍光体を使用 ・2016 年 4 月 13 日に期限終了
既禁止
したランプ(径の規定なし):15mg
直管蛍光ランプ以外の3波長形蛍光体を使用 ・2011 年 12 月 31 日以降は,
したランプ径17mm超 (例 T9)
15mg/ランプ
その他の一般照明用途及び特殊用途(例 電
・2011 年 12 月 31 日以降は,
磁誘導灯)
15mg/ランプ
特殊用途の冷陰極蛍光ランプ及び外部電極蛍光ランプ(CCFL 及び EEFL)であっ
て水銀含有量がランプあたり(次の量を)超えないもの
短尺ランプ(500mm以下)
・2011 年 12 月 31 日以降は,
3.5mg/ランプ
中尺ランプ(500mm超1500mm以下)
・2011 年 12 月 31 日以降は,5mg/
ランプ
長尺ランプ(1500mm超)
・2011 年 12 月 31 日以降は,
13mg/ランプ
その他の低圧放電管ランプ(ランプ当たり)
・2011 年 12 月 31 日以降は,
15mg/ランプ
平均演色評価数が60を超える(ように改善し
た)一般照明用の高圧ナトリウム(蒸気)ランプ
であってランプ中の水銀含有量が1バーナー
当たり(次の量を)超えないもの
P(ランプ電力) ≦155W
・2011 年 12 月 31 日以降は,
30mg/バーナー
155W < P ≦ 405W
・2011 年 12 月 31 日以降は,
40mg/バーナー
405W < P
・2011 年 12 月 31 日以降は,
40mg/バーナー
その他の一般照明用の高圧ナトリウム(蒸気)
ランプであってランプ中の水銀含有量が1バ
ーナー当たり(次の量を)超えないもの
P(ランプ電力) ≦155W
・2011 年 12 月 31 日以降は,
25mg/バーナー
155W < P ≦ 405W
・2011 年 12 月 31 日以降は,
30mg/バーナー
405W < P
・2011 年 12 月 31 日以降は,
40mg/バーナー
高圧水銀(蒸気)ランプ(HPMV)に含まれる水 ・2015 年 4 月 13 日に期限終了
既禁止
銀
金属ハロゲン化物ランプ(MH)に含まれる水
銀
本付属書に特に記載のない、特別な目的のた
めの、その他放電ランプに含まれる水銀の除
外
4/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
4(g)
標識、装飾用または建築用に使用される手工 ・2018 年 12 月 31 日に期限終了
芸的放電灯(hand crafted luminous
discharge tubes)ならびに専門家による照明
器具および光美術品(light-artwork)中の水
銀、この場合、水銀含有量は次の通り制限さ
れねばならない:
2018 年
6 月 30 日
(a) 20℃未満の温度にさらされる屋外用途
および屋内用途において、電極1対当たり
20mgに管長1㎝あたり0.3㎎を加算、ただし
80㎎を超えない;
5(a)
5(b)
6(a)
6(b)
6(c)
7(a)
7(b)
7(c)-I
7(c)-II
7(c)-III
7(c)-IV
8(a)
8(b)
Ver.10
(b) その他全ての屋内用途において電極1対
当たり15mgに管長1㎝当たり0.24㎎を加算、
但し80㎎を超えない。
CRT(ブラウン管,冷極線管)のガラスに含ま
れる鉛
ガラス蛍光管であって鉛含有量が0.2wt%を
超えないもの
機械加工のために合金成分として鋼材中及び
亜鉛メッキ鋼に含まれる0.35wt%までの鉛
合金成分としてアルミニウムに含まれる0.4
wt%までの鉛
鉛含有量が4wt%以下の銅合金
高融点ハンダに含まれる鉛(すなわち鉛含有
率が重量で85%以上の鉛ベースの合金)
サーバ,記憶装置,記憶アレイシステム,信
号切り替え・送受信・伝送及び電気通信ネッ
トワーク管理用のネットワーク基盤設備向け
のはんだに含まれる鉛
コンデンサ内の誘電体セラミック以外のガラ
ス中またはセラミック中に鉛を含む電気電子
部品(例 圧電素子),もしくはガラスまたは
セラミックを母材とする化合物中に鉛を含む
電気電子部品
定格電圧がAC125VまたはDC250Vまたはそ
れ以上のコンデンサ内の誘電体セラミック中
の鉛
定格電圧がAC125VまたはDC250V未満のコ ・2013 年 1 月 1 日より前に上市
ンデンサ内の誘電体セラミック中の鉛
された電気電子機器用のスペア
パーツについて使用可能
集積回路またはディスクリート(単機能)半
導体の一部であるコンデンサー用のPZTベー
スの誘電セラミック材料中の鉛
一括投入混練コンパウンドペレット成形した ・2012 年 1 月 1 日より前に上市
サーマルカットオフに含まれるカドミウムと された電気電子機器用のスペア
その化合物
パーツについて使用可能
電気接点中のカドミウムとその化合物
既禁止(※
1)
既禁止(※
1)
スペアパ
ーツ以外
は既禁止
スペアパ
ーツ以外
は既禁止
5/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
9
9(b)
11(a)
11(b)
12
13(a)
13(b)
14
15
16
17
18(a)
18(b)
19
20
21
Ver.10
吸収型冷蔵庫中のカーボン・スチール冷却シ
ステムの防食用として冷却ソリューション中
に含まれる0.75wt%以下の六価クロム
冷媒管用のベアリング・シェル及びブッシュ
に含まれる鉛・・・・暖房用,換気用,空調
用及び冷凍冷蔵(HVACR)機器のコンプレッ
サーを含む
C-プレス・コンプライアント・ピン・コネク ・2010 年 9 月 24 日より前に上市
タシステムに用いられる鉛
された電気電子機器用のスペア
パーツについて使用可能
C-プレス・コンプライアント・ピン以外のコ ・2013 年 1 月 1 日より前に上市
ネクタシステムに用いられる鉛
された電気電子機器用のスペア
パーツについて使用可能
熱伝導モジュール形Cリング向けコーティン ・2010 年 9 月 24 日より前に上市
グ材料としての鉛
された電気電子機器用のスペア
パーツについて使用可能
光学機器に使われる白色ガラスに含まれる鉛
フィルタガラスおよび反射標準物質用のガラ
ス中に含まれるカドミウムおよび鉛
マイクロプロセッサのピンおよびパッケージ ・2011 年 1 月 1 日より前に上市
間の接合用に用いる、2種類超の元素で構成さ された電気電子機器用のスペア
れるはんだに含まれる鉛で、その含有量が80 パーツについて使用可能
wt%超かつ85 wt%未満のもの
集積回路パッケージ(フリップチップ)の内部
半導体ダイおよびキャリア間における確実な
電気接続に必要なはんだに含まれる鉛
ケイ酸塩(silicate)がコーティングされたバル ・2013 年 9 月 1 日に期限終了
ブを有する直管白熱電球の鉛
プロフェッショナル向け複写用途に使用され
る高輝度放電(HID)ランプ中の、放射媒体と
してのハロゲン化鉛
SMS (Sr,Ba)2MgSi2O7:Pb) 等の蛍光体を含 ・2011 年 1 月 1 日に期限終了
む、ジアゾ印刷複写、リソグラフィ、捕虫器、
光化学、硬化処理用の専用ランプとして使用
される放電ランプの蛍光粉体の活性剤として
の鉛(重量比1%以下)
BSP (BaSi2O5:Pb) 等の蛍光体を含む日焼け
用ランプとして使用される放電ランプの蛍光
粉体の活性剤としての鉛(重量比1%以下)
非常にコンパクトな省エネルギーランプ
・2011 年 6 月 1 日に期限終了
(ESL)における、主アマルガムとしての特定
の組成物PbBiSn-HgおよびPbInSn-Hg、なら
びに補助アマルガムとしてのPbSn-Hgの鉛
液晶ディスプレイ(LCD)に使用される平面蛍 ・2011 年 6 月 1 日に期限終了
光ランプの前部および後部基板を接合するた
めに使用されるガラスの中の酸化鉛
ホウケイ酸ガラスへのエナメル塗布用印刷イ
ンキに含まれる鉛およびカドミウム
スペアパ
ーツ以外
は既禁止
スペアパ
ーツ以外
は既禁止
スペアパ
ーツ以外
は既禁止
スペアパ
ーツ以外
は既禁止
既禁止
既禁止(※
1)
既禁止
既禁止
既禁止
6/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
23
24
25
26
27
29
30
31
32
33
34
36
37
38
39
40
Ver.10
ピッチが0.65mm以下での微細ピッチコンポ ・2010 年 9 月 24 日より前に上市
ーネントの仕上げ処理が施された部位に含ま された電気電子機器用のスペア
れる鉛
パーツについて使用可能
機械加工通し穴付き円盤状および平面アレー
セラミック多層コンデンサへのはんだ付け用
はんだに含まれる鉛
構造要素に用いられる表面伝導電子エミッタ
表示盤(SED)に含まれる酸化鉛。特に,シー
ルフリット、フリットリングに含まれる酸化
鉛
ブラックライトブルー(BLB)ランプのガラス ・2011 年 6 月 1 日に期限終了
筐体に含まれる酸化鉛
高耐入力(125dB SPL以上の音響パワーレベ ・2010 年 9 月 24 日に期限終了
ルで数時間作動すると規定されている)スピ
ーカに使用されるトランスデューサ用はんだ
として用いられる鉛合金
理事会指令69/493/EECの付属書I(カテゴリ
1、2、3および4)で定義されているクリスタル
ガラスに含まれる鉛
音圧レベル100dB(A)以上の高耐入力スピー
カの変換器のボイスコイルに直付けされる導
電体の電気的/機械的なはんだ接合部分のカ
ドミウム合金
水銀を含有しない薄型蛍光ランプ(例えば、液
晶ディスプレイや、デザイン用または工業用
照明に用いられるもの)に使用されるはんだ
材の中の鉛
アルゴン・クリプトンレーザ管のウインドウ
組立部品を形成するために用いられるシール
フリット中の酸化鉛
電力変圧器用の直径100μm以下の細径銅線
のはんだ付け用のはんだ中の鉛
サーメット(陶性合金)を主構成要素とするト
リマー電位差計構成部品中の鉛
DCプラズマディスプレイの陰極スパッタリ ・2010 年 7 月 1 日 に期限終了
ング抑制剤として用いられる、1台あたり
30mg以下の水銀
ホウ酸亜鉛ガラス基板上に形成する高電圧ダ
イオードのメッキ層中の鉛
酸化ベリリウムと接合するアルミニウムに使
われる、厚膜ペースト中のカドミウムおよび
酸化カドミウム
イルミネーションまたはディスプレイ・シス
テム用途の色変換II-VI族化合物半導体
LED(発光領域mm2あたりのカドミウム
<10μg)に含まれるカドミウム
プロフェッショナル向け音響機器に適用され ・2013 年 12 月 31 日に期限終了
るアナログオプトカプラー用の光導電セル中
スペアパ
ーツ以外
は既禁止
既禁止(※
1)
既禁止
既禁止
既禁止(※
1)
既禁止(※
1)
既禁止(※
1)
既禁止
既禁止(※
1)
既禁止
7/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
41
のカドミウム
電気電子構成部品のはんだおよび端子処理部 ・2018 年 12 月 31 日に期限終了
分、並びに点火用モジュールおよびその他の
電気電子的エンジン制御システムに用いるプ
リント配線基板の仕上げ処理部分中にあっ
て、技術的理由から携帯式の燃焼機関(欧州
議会および理事会指令97/68/ECのクラス
SH:1, SH:2, SH:3)のクランクケースまたは
シリンダー上に直接、またはそれらの内部に
取り付けられねばならないものに含まれる鉛
2018 年
6 月 30 日
2.3 表 3-1 RoHS2 指令付属書 IV による 電離放射線の利用もしくは検出に使用される機器
番号.
適用除外の用途
備考(法定期限/追加日等)
納入禁止
期日
1
電離放射線検出器に含まれる鉛、カドミウム
および水銀
2
X 線管に含まれる鉛ベアリング
3
電磁波増幅デバイスに含まれる鉛:マイクロ
チャンネルプレート、キャピラリプレート
4
X 線管およびイメージ・インテンシファイア
のフリットガラスに含まれる鉛、ガスレーザ
ー用および電磁波を電子に変換する真空管
(補足:光電変換する電子管に相当)用のフ
リットバインダーに含まれる鉛
5
電離放射線の遮蔽に用いられる鉛
6
X 線テスト試料に含まれる鉛
7
X 線回析用結晶ステアリン酸鉛
8
可搬型の蛍光 X 線分析機器用の線源として
のカドミウム放射性同位体
2.4 表 3-2 RoHS2 指令付属書 IV による センサ、検出器および電極
番号
適用除外の内容
備考(法定期限/追加日等)
1a
1b
1c
1d
pH 電極のガラスを含むイオン選択電極に含
まれる鉛およびカドミウム
電気化学的酸素センサーの陽電極に含まれ
る鉛
赤外線検出器に含まれる鉛、カドミウムおよ
び水銀
比較電極に含まれる水銀:塩化水銀、硫化水
銀および酸化水銀
2.5 表 3-3 RoHS2 指令付属書 IV による その他
番号.
適用除外の内容
9
納入禁止
期日
備考(法定期限/追加日等)
納入禁止
期日
ヘリウムカドミウムレーザーに含まれるカ
Ver.10
8/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
Ver.10
ドミウム
原子吸光分光器用ランプに含まれる鉛およ
びカドミウム
MRI の超伝導体および熱伝導体用の合金に
含まれる鉛
MRI、SQUID、NMR(核磁気共鳴、Nuclear
Magnetic Resonance)または FTMS(フーリ
エ変換質量分析計、Fourier Transform Mass
Spectrometer)検出器の超電導磁気回路を構
成する金属接着剤に含まれる鉛およびカド
ミウム
カウンタウェイトに使われる鉛
超音波トランスデューサ用の単結晶圧電結
晶材料に含まれる鉛
超音波トランスデューサの接合用はんだに
含まれる鉛
高精度キャパシタンスおよび損失測定ブリ
ッジに含まれる水銀、監視および制御用計測
器に使われる高周波 RF スイッチおよびリレ
ーに含まれる水銀でスイッチまたはリレー
あたり 20mg を越えないもの
可搬型の緊急用細動除去器に使われるはん
だに含まれる鉛
8~14μm帯を検出する高性能赤外画像モジ
ュールに使われるはんだに含まれる鉛
シリコン表示の液晶に含まれる鉛
X 線計測フィルターに含まれるカドミウム
X 線画像用イメージインテンシファイア中の
蛍光コーティング中のカドミウム
2021 年 6 月 30 日に期限終了
2020 年
12 月31 日
1)2019 年 12 月 31 日に期限終了 2019 年
2)2020 年 1 月 1 日より前に EU 6 月 30 日
市場に上市された X 線システ
ム用スペアパーツについて使
用可能
CT および MRI 用の定位ヘッドフレーム中、 2021 年 6 月 30 日に期限終了
2020 年
ならびにガンマ線および粒子治療装置のた
12 月 31
めのポジショニングシステム中に用いられ
日
る酢酸鉛マーカー
電離放射線にさらされる医療機器のベアリ
2021 年 6 月 30 日に期限終了
2020 年
ングおよび摩耗面のための合金要素として
12 月 31
の鉛
日
X 線イメージインテンシファイア中のアルミ 2019 年 12 月 31 日に期限終了
2019 年
ニウムとスチール間の真空気密接続を可能
6 月 30 日
にする鉛
通常稼働および貯蔵状態でマイナス 20℃を
2021 年 6 月 30 日に期限終了
2020 年
下回る温度で恒久的に使用される非磁性コ
12 月 31
ネクタを必要とするピンコネクタシステム
日
の表面コーティング中の鉛
9/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
26
27
28
29
30
31
Ver.10
通常稼働および貯蔵状態でマイナス20℃を
下回る温度で恒久的に使用される以下の中
の鉛:
- プリント回路基板上のはんだ、
- 電気および電子部品の端子コーティングお
よびプリント回路基板のコーティング、
- ワイヤ及びケーブルを接続するためのはん
だ、
- 変換器及びセンサを接続するはんだ
- はんだ、
- 電気および電子部品およびプリント回路基
板の端子コーティング、
- 電線、シールドおよび同梱された(enclosed)
コネクタの接続
で
(a) 医療用磁気共鳴画像装置中の磁石のアイ
ソセンター周囲半径 1m 圏内の磁場(この
範囲内で使用されるよう設計された患者モ
ニタを含む)または、
(b) 粒子療法のために適用されるサイクロト
ロン磁石の外部表面、ビーム輸送およびビ
ーム方向制御のための磁石から距離 1m の
範囲内の磁場
において使用される物に含まれる鉛
テルル化カドミウム(cadmium telluride)
およびテルル化亜鉛カドミウム(cadmium
zinc telluride)デジタル配列検出器をプリン
ト回路基板上にマウンティングするための
はんだ中の鉛
医療装置(カテゴリ 8)および/または産業用
監視制御器具において、低温クーラー
(cryo-cooler)低温ヘッド、および/または低
温クーラーで冷却された(cryo-cooled)低温
プローブ、および/または低温クーラーで冷却
された等ポテンシャル(equipotential)ボン
ディングシステムに使用される、超伝導体ま
たは熱伝導体としての合金の中の鉛
X 線イメージインテンシファイアにおいて光
電面(photocathodes)を作製するために用
いられるアルカリディスペンサ中に含まれ
る六価クロム
再利用が監視可能なクローズドループの
B2B 返却システムにおいて起こり、かつ、部
品のかかる再利用が消費者に通知されるこ
とを条件として、2014 年 7 月 22 日より前に
上市された医療機器から回収され、
かつ 2021
年 7 月 22 日より前に上市されたカテゴリ 8
機器において使用される、再使用スペアパー
2021 年 6 月 30 日に期限終了
2020 年
12 月 31
日
2020 年 6 月 30 日に期限終了
2019 年
12 月 31
日
2017 年 12 月 31 日に期限終了
2017 年
6 月 30 日
2021 年 6 月 30 日に期限終了
2020 年
12 月 31
日
1)2019 年 12 月 31 日に期限終了
2019 年
6 月 30 日
2)2020 年 1 月 1 日より前に EU
市場に上市される X 線システ
ム用スペアパーツ中の六価ク
ロムについて使用可能
2021 年 7 月 22 日に期限終了
2021 年
1 月 21 日
10/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
32
33
34
35
36
37
38
Ver.10
ツ中の鉛、カドミウム及び六価クロム
核磁気共鳴画像(MRI)機器に組込まれるポ
ジトロン断層法(Positron Emission
Tomographs ;PET)用検出器およびデータ収
集ユニットのプリント回路基板上のはんだ
中の鉛
携帯非常用細動除去装置を除く、指令
93/42/EEC(医療機器指令)クラス IIa および
IIb の移動式医療装置に使用される部品実装
済み(populated) プリント回路基板上のは
んだ中の鉛
2019 年 12 月 31 日に期限終了
2019 年
6 月 30 日
1)クラス IIa:2016 年 6 月 30 日に
期限終了
2)クラス IIb:2020 年 12 月 31 日
に期限終了
IIa:
2015 年
12 月 31
日
IIb:
2020 年
6 月 30 日
2021 年
1 月 22 日
BSP (BaSi2O5:Pb)蛍光体を含む体外循環光 2021 年 7 月 22 日に期限終了
療法(extracorporeal photopheresis)ランプ
に使用される場合の、放電ランプの蛍光パウ
ダー中の活性剤としての鉛
2017 年 7 月 22 日以前に上市された産業用監 2024 年 7 月 21 日に期限終了
視および制御機器向けの液晶ディスプレイ
のバックライト用冷陰極蛍光ランプ中の水
銀、ランプあたり 5mg を超えない。
産業用監視および制御機器向けとして C-プ ・2020 年 12 月 31 日に期限終了
レス・コンプライアント・ピン・コネクタシ ・当該日付以降も、2021 年 1 月
ステム以外のコンプライアント・ピンシステ 1 日より前に上市された産業用
ムに使用されている鉛。
監視および制御機器向けの機器
のスペアパーツ中では使用され
て良い。
導電率測定に使用される白金黒メッキ処理
2018 年 12 月 31 日に期限終了
された白金電極(platinized platinum
electrodes)中の鉛であって、下記の条件の
少なくとも一つが当てはまる場合:
(a)未知の濃度を測定するために実験用途で
使用される、一桁を超える導電率測定範囲
(例えば、0.1mS/m から 5mS/m に渡る範
囲)を有するワイドレンジにわたる測定;
(b)試料範囲のプラスマイナス 1%の精度の場
合で、かつ下記いずれかのために電極の高
耐腐食性が求められる場合の溶液の測定:
(i) 酸性度< pH 1 の溶液;
(ii) アルカリ度> pH 13 の溶液;
(iii) ハロゲンガスを含有する腐食性溶液
(c)可搬型機器による測定が必要な 100mS/m
を超える導電率の測定
コンピュータ断層撮影用および X 線システム ・2019 年 12 月 31 日に期限終了
用の X 線検出器に使用される、境界面
・当該日付以降も、2020 年 1 月
(interface)あたり 500 を超える相互接続を 1 日より前に上市された CT お
有する広域積ダイエレメントの1境界面の
よび X 線システムのスペアパー
はんだ中の鉛。
ツ中では使用されて良い。
2024 年
1 月 21 日
2020 年
6 月 30 日
2018 年
6 月 30 日
2019 年
6 月 30 日
11/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
39
40
41
42
Ver.10
装置に用いられるマイクロチャンネルプレ
本除外は、次の日付で終了する:
ート(MCPs)中の鉛であって、少なくとも次の 1)医療機器ならびに監視および
1つの特性が存在する場合:
制御機器については 2021 年
7 月 21 日に期限終了
(a)コンパクトサイズの電子またはイオンの
検出器であって、検出器のためのスペース
が最大 3mm/MCP (検出器の厚さプラス 2)インビトロ診断用医療機器に
ついては 2023 年 7 月 21 日に
MCP の設置スペース)、トータルで最大 6
期限終了
㎜に限られており、検出器のためのスペー
スをもっと取ることができるそれ以外の
3)産業用監視および制御機器に
設計とすることが科学的および技術的に
ついては 2024 年 7 月 21 日に期
実用的ではないもの;
限終了
(b)電子またはイオンの検出のための 2 次元
空間分解能で、少なくとも次の1つが当て
はまる場合:
(i) 応答時間が 25ns より短い;
(ii) 試料検出エリアが 149 ㎜ 2 より広い;
(iii) 増幅率が 1.3×103 より大きい。
(c)電子またはイオンの検出応答時間が 5ns
より短い;
(d)電子またはイオンの検出のための試料検
出エリアが 314 ㎜ 2 より広い;
(e)増幅係数が 4.0×107 より大きい。
産業用監視および制御機器向けの、定格電圧 ・2020 年 12 月 31 日に期限終了
が AC125V または DC250V 未満のコンデン ・当該日付以降も、2021 年 1 月
サ内の誘電体セラミック中の鉛。
1 日より前に上市された産業
用および監視機器のスペアパ
ーツ中で使用されて良い。
血液及びその他の体液や体内ガスを分析す
2018 年 12 月 31 日期限終了
るための体外診断用医療装置に使用される
電流測定、電位差測定及び伝導性測定のため
の電気化学センサーにおける基礎材料とし
て使用されるポリ塩化ビニル(PVC)中の熱
安定剤としての鉛
高い操作周波数(50MHz 超)モードが可能 2019 年 6 月 30 日期限終了
な血管内超音波画像システム内で使用され
る回転電気コネクタ中の水銀
1)2021 年
1 月 21 日
2)2023 年
1 月 21 日
3)2024 年
1 月 21 日
2020 年
6 月 30 日
2018 年
6 月 30 日
2018 年
12 月 31
日
12/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
3
付属書 B の主な来歴
訂番
10
年月日
付属書 B
2016.04.04
の項目
2.2
2.2
2.2
2.2
9
8
2015.06.05
2014.02.20
表 2 適用除外期限終了項目を削除、および表現を修正
表 2 4(g)項(欧州指令 2014/76/EU)、41 項(欧州指令
2014/72/EU)を追加
2.3
表 3.1 表現を修正
2.4
表 3.2 表現を修正
2.5
2.2
表 3.3 35 項~42 項(欧州指令 2014/69/EU~2014/75/EU、
(EU)2015/573、(EU)2015/574 )を追加、および表現を修正
表 2 1(g)項を追加 欧州指令 2014/14/EU
2.5
表 3-3 12 項を修正:欧州指令 2014/9/EU による
表 3-3
21 項 ~ 34 項 を 追 加 : 欧 州 指 令 2014/1/EU ~
2014/8/EU 、 2014/10/EU ~ 2014/13/EU 、 2014/15/EU ~
2014/16/EU
変更なし(付属書 A の修正に伴う訂番変更)
2013.09.05
-
6
2013.05.17
2.1
2.2
Ver.10
2012.06.12
2(b)(2)の納入禁止期日を「既禁止」に変更
更新申請がないか更新申請審議前に申請が取り下げられた適用
除外項目(5(a),7(b),17,25,30,31,33,38)を「既禁止」に変更し、
それに関する注記を表題下に追記
7(c)-III,8(a),11(a),11(b),12,14,23 の納入禁止期日に「スペアパー
ツ以外は既禁止」を追記
7(c)-IV,39 の法定期限と納入禁止日を削除
2.2
7
5
改訂内容・理由
2.3
2.4
全
表 2 において、RoHS2 を優先するため、RoHS2 を 2 列目、RoHS
を 3 列目に列を交換した
1)表 2 番号 7c-Ⅳ、及び 40 の期限を追加
2)表 2 納入禁止期日欄を追加し、納入禁止期日として適用除外
終了期日より 6 ヶ月前倒し期日を規定した。
3)適用除外終了期日が過ぎている項目に「既禁止」を記載して
適用除外が終了していることを明記
表 B.3-1 および表 B.3-2 に納入禁止期日欄を追加
製品における環境関連物質管理規定より RoHS 指令の適用除外
部分を抽出して「付属書 B RoHS 指令の適用除外リスト」とし
た。
13/13
【付属書 B:RoHS 指令の禁止物質適用除外リスト】
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
392 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content