close

Enter

Log in using OpenID

フェイス、音楽と写真を合成し、簡単にフォトムービー

embedDownload
2011 年 2 月 4 日
各
位
株式会社フェイス
フェイス、音楽と写真を合成し、簡単にフォトムービーが作成できる
マルチデバイス向けサービス「ピク☆mix (ピクミックス)β版」を開始
株式会社フェイス(代表取締役社長 平澤創、京都市、証券コード:4295 東証一部、以下:フェイス)は、株式
会社ワーナーミュージック・ジャパン(代表取締役会長 ラクラン・ラザフォード、東京都港区、以下:WMJ)が提
供する API 「うたフォト®*1」を活用し、写真に音楽とフレームを組み合わせることで、映画のワンシーンのような
フォトムービーを簡単に作成できるマルチデバイス向け「ピク☆mix(β)」(http://picmix.jp)の携帯版の提供を
開始しました。本サービスでは、まず docomo および au の 2 社のフィーチャーフォン*2向けサービスとして開
始し、4 月にはスマートフォン版のサービスを開始、順次 PC をはじめ様々な端末およびプラットフォームでの展
開を予定しています。
「ピク☆mix(β)」では、多様なデザインのフレームと、オリジナル(無料)を含む 2,000 を超える音楽の中から
BGM を選択し、組み合わせることで、自分だけのフォトムービーが簡単に作成できます。また、「ピク☆mix
(β)」では、従来の類似サービスにはなかった外部サイトとの連携を可能にし、「mixi チェック」等と連携した
新たなコミュニケーションを実現します。以降も、様々な SNS、オンライン・フォト・ストレージ・サービス等との連
携を進めていきます。フェイスとWMJは、今後も、本サービスおよび「うたフォト®」を通じた様々な協力体制を
構築し、新たなコンテンツ・サービスを開発・提供していきます。
■利用シーン
作成したフォトムービーは、携帯メールや「mixi チェック」機能を利用して、友人や家族等と共有することが可能
です。新たなコミュニケーションツールとして、幅広い世代での利用を想定しています。
①結婚式の報告に
:感動的な音楽を BGM に、参加できなかった方への結婚報告
②旅行の思い出に
:旅行先にちなんだ曲を使えば、雰囲気たっぷりのフォトムービー
③子供の成長報告に
:入学式、卒業式など、フォトムービーで親戚や友人に子供の成長を報告
今後は、日本コロムビアやフェイス・ワンダワークスをはじめとするフェイス・グループ各社の持つ資産を最
大限に活用し、更なるサービスの拡充を図ります。また、課金については、サービス開始時には、docomo ケー
タイ課金と WebMoney の 2 種類に対応し、以降、クレジットカード等にも対応していく予定です。
■「ピク☆mix(β)」概要
1.対応端末
docomo : FOMA905/705 シリーズ以降に発売された端末に対応 (一部海外端末・ビジネス携帯は非対応)。
au : W2×シリーズ以降に発売された端末に対応 (W21H/mamorino は非対応)。
2.アクセス
http://picmix.jp
3.価格
会員登録無料。 (一部、音楽・フレームは有料)
4.「ピク☆mix(β)」サービスイメージ
フレーム
photo
+
=
音楽
写真
フォトムービー
「ピクミックス」(ピク☆mix)は、商標登録出願中です。
*1 「うたフォト®」とは
ワーナーが 保有する楽曲ファイルをストリーミング経由で配信する B to B 向け API(Application
Programming Interface:アプリケーションを効率良くプログラムする為に設定されたインターフェース)
・提供楽曲数
:1 万曲
・楽曲ジャンル :邦楽、洋楽、ポップス、ロック、ジャズ、クラッシック等
*2 フィーチャーフォン:通話に主眼を置きながら、カメラや音楽再生といった機能を搭載した多機能タイプの携帯。
フェイスについて
http://www.faith.co.jp/ (証券コード 4295 東証一部)
フェイス(代表取締役社長 平澤創、京都市)は、世界で初めて携帯電話の「着信メロディ」を考案・実用化*しました。
動画・音楽をはじめとする様々なコンテンツサービス、医療・健康情報の配信、オンラインゲームや、子会社ウェブマ
ネー(証券コード:2167 ジャスダック)により電子マネーを提供しています。コンテンツの企画プロデュースから、プラ
ットフォームの設計・構築、配信までワンストップで提供可能な体制を有しており、今後も拡大、多様化するユーザー
ニーズにあわせ、携帯、パソコン、デジタル家電等、あらゆる環境において、最適な『コンテンツ流通のしくみ』を創
造し、さらなる高付加価値企業を目指します。(*当社調べ)
本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。
【本件に関するお問い合わせ】
管理本部 総務部 広報・IR 課
河西広太郎
TEL : (03) 5464-7633
FAX : (03) 5464-7634
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
7
File Size
343 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content