close

Enter

Log in using OpenID

小松原湿原トレッキングについて

embedDownload
報道資料
平成26年9月8日
(一社)十日町市観光協会中里事務所
小松原湿原トレッキングについて
(一社)十日町市観光協会では、
「小松原湿原トレッキング」を開催します。
1.開催日
平成26年9月28日(日)
2.場
所
小松原湿原
3.日
程
別紙募集チラシのとおり
4.参加費
一人3,000円
【小松原湿原の概要】
苗場山北側中腹に位置する本地域は、標高 1,350mから 1,600mの大地に展開する高層
湿原です。湿原内には池塘が発達しその周りにはオオシラビソ、コメツガ、ダテカンバ
などの亜高山帯針葉樹が覆い、外側はブナ林となっています。夏には真っ白なワタスゲ
が一面に咲き、秋にはベニサラサドウダンの鮮やかな紅葉が見られます。
昭和 51 年に新潟県自然環境保全地域に指定され、昭和 57 年には湿原内の貴重な植物
の保護対策として木道が設置されました。
しかし、近年は池塘周辺の泥炭化や乾燥化が進んでいます。
【開催の趣旨】
林道が使えなくても小松原湿原に行ってみたいというお客様の要望にお応えしまして
トレッキングを企画いたしました。
例年、小松原湿原トレッキングでは林道を利用して湿原入口まで送迎を行っておりま
したが、林道が使えなくなった事で登山道入り口からのコースに変更いたしました。湿
原とその手前にあるブナの原生林を楽しんでいただくコースになっており、ブナの紅葉
と湿原地帯の紅葉を一度にお楽しみいただけます。
■お問合せ先
(一社)十日町市観光協会中里事務所
担当:南雲和希☎025-763-3168(内線214)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
61 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content