close

Enter

Log in using OpenID

(パリ)は日の出が8:50頃、日の入りが17:30頃と日中の明るい時間が

embedDownload
1月のフランス(パリ)は日の出が8:50頃、日の入りが17:30頃と日中の明るい時間が
短いです。が!!その分夜景が楽しめる!温かいカフェに入ってパリに住んでいるように
過ごしてみる!など楽しみ方はいろいろあります。
現地のおススメスポットやホテルを視察してきましたのでご紹介致します♪
◆観光編◆
【パリ市内のおススメスポット】←BIGBUSがオススメ!主要な観光地をガイダンス
を聞きながら回ることが出来ます。交通手段としても便利!
◎エッフェル塔:市内観光の大定番!今やパリのシンボル的存在です。パリの色々
な所から姿を覗かせてくれますが、あのキレイなフォルムを一目見ただけで、『パ
リに来たー!』とテンションが上がります!
◎ノートルダム大聖堂:今回は遠目から外観を眺めただけですが、シテ島にある、
ゴシック建築を代表する建物で世界遺産にも登録されています。日本人がパリ市内
で訪れる観光地の第1位でもあります!バラ窓のステンドグラスはもちろんですが、
正面の入り口と後部の外観では全く違う印象を受けます。
◎凱旋門:凛々しい姿に圧倒されます。でも外観だけで満足してはいけません!!
凱旋門は螺旋階段で屋上に上れます。パリ市内には高い建築物がないため、屋上か
らはパリのパノラマ風景が望めます♪夜遅くまで入場できるので夜景を見に行くの
もおススメです。
【パリ郊外おススメスポット】
◎ベルサイユ宮殿(世界遺産)
パリから車で約30分、電車で約30分~40分。
ルイ14世が建てた宮殿。フランスの絶対王政の象徴とも言える豪華で煌びやかな建
物です。宮殿内も見どころは満載で「鏡の間」・「礼拝堂」・「王様の寝室」など、
当時の華やかだったフランス黄金期を垣間見ることが出来ます。広大な敷地には、
庭園があり運河や噴水、遊歩道があります。時間があれば1日かけてゆっくり観光が
おススメです。
◎シャルトル大聖堂(世界遺産)
パリから車で約1時間30分。『シャルトルブルー』のステンドグラスで有名です!太
陽が出ていなくても大丈夫!日中であれば綺麗なステンドグラスが見られます。こ
ちらは13世紀オリジナルの物が見られます。今回初めて知ったのですが、大聖堂の
ステンドグラスは下から上へ向かって物語になってるそうです。なんと、下部には
「スポンサー」まで描かれています。外観はゴシック様式とロマネスク様式が融合
している対照的な塔が特徴で、その素晴らしさにはただただ圧巻です!
【ちょっと足をのばして】
◎モンサンミッシェル
パリからバスで約4時間。サン・マロ湾上に浮かぶ修道院で、カトリックの巡礼地の
ひとつです。その姿はとても神秘的で世界中の人を魅了します。
現在は堤防道路がなくなり橋が完成したため、海に囲まれる以前の姿を取り戻しつ
つあります。
修道院までの参道にはホテルやレストラン、お土産屋さんが並び訪れた人でにぎ
◆ホテル編◆
【パリ市内】
◎スクリーブ:オペラ座やマドレーヌ寺院などに近く、立地はとにかくバツグン!外観は格式
ある壮麗な建物で、客室内はベージュ系に統一されていてとても落ち着いた雰囲気です。なん
とバスルームのアメニティはエルメス!宿泊者はフィットネスクラブ・SPAが無料で利用可
能です。
◎34B:2015年秋に全面改装。白を基調とした客室内は清潔感があって女性におすすめです。
立地もオペラ座界隈に程よく近く、メトロの駅も徒歩5分という好立地。ホテル内はトリコ
ロール調に装飾されていてポップでかわいらしいホテルです。女性人気間違いなし♪
【ベルサイユ】
◎プルマンベルサイユ
ベルサイユ宮殿から200mという好立地。以前は宮殿の一部だったそうです。ベルサイユ宮
殿の周辺はとても栄ていて車の往来も多いのですが、客室の窓は2重になっていて音が少しも
気になりません。静かにゆったり過ごせます。徒歩圏内でマルシェにも足を運べます。
【モンサンミッシェル】
◎ルレ・サンミッシェル(対岸のホテル):外観はスタイリッシュ・客室内は白を基調にとて
も落ち着いた雰囲気です。こちらのホテルは何と言ってもお部屋のバルコニーから目の前にモ
ンサンミッシェルが望めます!!(お部屋の中からも見えます) お部屋に入ったとたん思わ
ず『わーっ』と感激の声を漏らしてしまったほどです。ホテルのレストランでは有名なオムレ
ツを作るデモストレーションも行ってます。こちらのレストランからもモンサンミッシェルを
一望できます!!
◎メルキュールモンサンミッシェル(対岸のホテル):外観はロッジ風。2階建てのホテルで
す。
とてもアットホームな雰囲気です。モンサンミッシェルに行くシャトルバスは、ホテルの目の
前にあるスーパーにバス停があるため、アクセスはバツグン!観光の帰りにお土産も購入出来
ます。
【カニジー】
◎シャトー・ド・カニジー
ノルマンディーの丘陵地帯に建つ古城です。ツアーでないとなかなか足を踏み入ることの出
来ない場所です。広大な敷地に庭園・湖・古城があり、お部屋は当時の雰囲気を保ったまま1
部屋ごとに違う顔を持っています。中世にタイプスリップしてしまったかのような、そして貴
族になった気分を味わうことの出来る由緒ある古城です。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
320 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content