close

Enter

Log in using OpenID

ハート(心臓)によいものを食べよう - School Nutrition and Fitness

embedDownload
ハート(心臓)によいものを食べよう
2月です— バレンタインやキャンディーから一息ついて、ハート(心臓)のことを考えましょう。
心臓の健康のためには、全粒穀物、フルーツ、野菜、低脂肪たんぱく質からなる通常の食生活がすすめられますが、特に心臓の健
康によい食品があります。スーパースターの食品でハートをどきどきさせましょう。
2月11日(木)はバレンタイン
デーの特別メニューです。
全粒穀物が豊富です!
ベリー類: ブルーベリー、いちご、ブラックベリー、ラズベリーなどに
はビタミン、繊維質、そして、病気と闘ってくれる抗酸化物質が豊富
に含まれています。そのまま食べたり、ヨーグルト、シリアルやサラ
ダに入れてみましょう。冷凍したものも、栄養価はフレッシュなものと
かわりません。
ナッツ類: ナッツ類は、悪玉コレステロールを低め善玉コレステロー
ルを高める効果がある、一価不飽和脂肪が豊富です。シンプルで
満足できるスナックとして、ドライフルーツや全粒穀物のシリアルと
混ぜて、オリジナルのトレールミックスにしてみましょう。
ミニ知識: 心臓は強い!
1日のうちに、心臓は10万回鼓動し、2000ガロン(約7500リット
ル)近くの血液を体中に循環させています。
心臓にうれしい食品ワードサーチ
オートミール: コレステロールを低める効果がある繊維質が豊富な、
栄養価の高い全粒穀物です。シナモン、ナッツのみじん切りやベ
リー類をのせて、自然のフレーバーで心臓への恩恵を高めましょう。
さらに、オート麦を挽いたものを、ベーキングで小麦粉の代わりに、
あるいはミートローフでパン粉の代わりに使ってみましょう。
豆類: 豆類は魔法のような果実です。食べると音が出る(?)から
ではなく、この安価なパワー食品は、心臓にとてもよいことが科学
的に示されているからです。サラダ、スープ、ライスに手軽に加えた
り、サイドディッシュにも最適です。
魚: 魚には、抗炎症作用があり、病気と闘ってくれる、オメガ3脂肪
酸が豊富です。週に2-3回食べることを目標にしましょう。選ぶの
が難しい?サーモン、いわし、マスは、オメガ3が豊富で、水銀濃度
が低い魚です。—スパイス、ハーブやレモンで味付けしましょう。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
348 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content