close

Enter

Log in using OpenID

体 験 授 業 P R O G R A M

embedDownload
Nittaidai Open Campus 2016.09.18
体 験 授 業 P R O G R A M
体験授業① テーマ
『 日体大の柔道整復を体感しよう!! 』
時間―12:30~13:10 場所―9号館 1階 実技実習室
講 師
講義概要
久保山 和 彦 准教授 (Kazuhiko
Kuboyama)
日体大で行われている柔道整復の様子を、楽しくわかりやすい「説明と実技」を体
験する事で、「日体大で学ぶ柔道整復」の特徴を深く知る事ができます。
今回のオープンキャンパスは、「スポーツ障害の原因について」や「スポーツ障害
の治療について」説明し、実技では「スポーツ障害の予防法や治療法」をテーマに
行います。
この体験授業では日体大生と一緒に協力しながら、スポーツ障害の予防法を体験す
る事ができます。
★体験授業② テーマ
『 災害とスポーツ
発災後におけるスポーツの役割と日本体育大学復興支援活動の取り組み 』
時間―12:30~13:10 場所―8号館 1階 8105教室
講 師
講義概要
亀 山 有 希 准教授 (Yuki
Kameyama)
日本体育大学では2011年3月に発生した東日本大震災、2013年10月に発生した大島
台風災害、2015年9月に発生した鬼怒川ゲリラ豪雨等において復興支援活動を展開
してきました。そして現在では、2016年4月に発災した熊本県地震の復興支援活動
をスタートさせています。
運動やスポーツでお腹は満たされませんが、なぜ人は運動やスポーツに魅せられる
のでしょうか?スポーツが果たす役割とは何でしょうか?
本講では継続的に活動している東日本大震災復興支援を例に取りながら、本学学
生・教職員ボランティアの取り組みとともに、復興五輪と称される「東京オリン
ピック2020」についても共に考えていきたいと思います。
★体験授業③ テーマ 『
教師になる実践力を培う問題解決学習 』
時間―13:30~14:10 場所―8号館 1階 8105教室
講 師
講義概要
半 田 勝 久 准教授 (Katsuhisa
Handa)
日本体育大学には、幼小中高等学校の教諭を志望して入学してくる学生がとても多
いです。部活動やサークルに真剣に打ち込みながら、教員になるための勉強を頑
張っていくのは、並々ならぬ努力が必要です。そこで、こうした学生をサポートす
るために、教職支援センターが中心になりながら、さまざまなプログラムを提供し
ています。それとともに昨年度より日体教学舎を立ち上げ、教師になるための実践
力を培う取り組みも始まりました。
この体験授業では、4年間を通しての教員養成にかかる育成プログラムを概観し、日
体教学舎やゼミで行っている教師になる実践力を身につける問題解決学習の取り組
みを紹介します。
河合塾講師による一般入試対策講座も
下記の通り開催いたします!
12:30~13:20 『現代文』
13:30~14:20 『英語』
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
188 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content