close

Enter

Log in using OpenID

NO.4はここをクリック(PDF:498KB)

embedDownload
新村先生のシカゴ日本人学校だより
No.4
~シカゴの乗り物~
シカゴには、Metra という電車が走っています。
Metra は2階建てで、2階の席からは1階を見下ろ
すことができます。
駅にはホームはありますが、改札はありません。券
売機もありません。
Metra に乗る場合には、ホームにある発券所でお金を払ってチ
ケットを買うか、電車に乗ってから、駅員さんがチケットを
売りに来るのでそこでお金を払ってチケットを買います。
チケットは阪急電車の切符の4枚分くらいの大きさです。
日本の電車の切符とは全然違いますね。
ダウンタウンには CTA という電車やバスがたくさん走っています。大阪環状線の
ように、街の中を回っている「ループライン」という路線もあります。
大阪市営地下鉄では、「御堂筋線は赤」、「四つ橋線は緑」、「谷町線は紫」と、
みんなが電車に乗ったり、乗り換えがしたりしやすいように路線ごとに色分けさ
れていますね。
CTA の電車も同じように、「レッドライン」、「ブルーライン」、「オレンジラ
イン」というように、路線ごとに色分けがされています。
交通機関を使う人のために、工夫されている点は、日本もアメリカも似ています
ね。
また、シカゴには、水上タクシー
や、トローリーバスがあります。
今回はシカゴにある乗り物を紹介
しましたが、アメリカにはもっと
たくさんの乗り物があります。
アムトラックという、アメリカを
47 時間かけて横断している列車もあります。
アメリカ以外の国でも、たくさんの乗
り物があります。
その国の、土地や習慣を生かした乗り
物があるので、是非調べてみてくださ
い。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
497 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content