close

Enter

Log in using OpenID

2007 年 9 月 30 日 「外国為替取引約款」における新旧対照表 次頁

embedDownload
2007 年 9 月 30 日
「外国為替取引約款」における新旧対照表
変更後の約款(新)
変更前の約款(旧)
(本約款の目的)
(本約款の目的)
外国為替取引約款(以下、「本約款」といいます。)は、
外国為替取引約款(以下、「本約款」といいます。)は、
セントラル短資オンライントレード株式会社(以下、
「当
セントラル短資オンライントレード株式会社(以下、
「当
社」といいます。)とお客様との間で行う、外国為替取引
社」といいます。)とお客様との間で行う、外国為替取引
の権利義務関係および両者がともに従うべき規定として
の権利義務関係および両者がともに従うべき規定として
定められたものであり、お客様と当社とは、各商品につ
定められたものであり、お客様と当社とは、各商品につ
(以下、
き別途定める「取引規定」及び別紙の「取引要綱」
(以下、 き別途定める「取引規定」及び別紙の「取引要綱」
「取引規定等」といいます。)に規定する証拠金率、取扱
「取引規定等」といいます。)に規定する証拠金率、取扱
通貨ペアにより外国為替取引をお取引頂けることとしま
通貨ペアにより外国為替取引をお取引頂けることとしま
すが、以下の条項は、各商品に共通の権利義務を規定す
すが、以下の条項は、各商品に共通の権利義務を規定す
るものとします。
るものとします。
お客様は当社から説明を受けた、金融商品取引法に定め
お客様は当社から説明を受けた、金融先物取引法に定め
る店頭デリバティブ取引、特に「外国為替証拠金取引」
る店頭金融先物取引、特に「外国為替証拠金取引」の特
の特徴、取引の仕組み等取引に関する内容を十分にご理
徴、取引の仕組み等取引に関する内容を十分にご理解の
解の上、お客様の判断と責任において店頭デリバティブ
上、お客様の判断と責任において店頭金融先物取引を行
取引を行っていただくものといたします。つきましては、 っていただくものといたします。つきましては、当社に
当社に店頭金融先物取引口座を設定するに際し、金融商
店頭金融先物取引口座を設定するに際し、金融先物取引
品取引法その他の関係法令および社団法人金融先物取引
法その他の関係法令および社団法人金融先物取引業協会
業協会の規則を遵守するとともに、次の各条に掲げる事
の規則を遵守するとともに、次の各条に掲げる事項を承
項を承諾し、これを証するため、別途外国為替証拠金取
諾し、これを証するため、別途外国為替証拠金取引に関
引に関する確認書を差し入れます。
する確認書を差し入れます。
第 2 条(取引対象および最終決済)
第 2 条(取引対象および最終決済)
お客様が当社に委託する店頭デリバティブ取引は、通貨
お客様が当社に委託する店頭金融先物取引は、通貨の売
の売買取引で、金融商品取引法第 2 条 22 項第 1 号に該当
買取引で、金融先物取引法第 2 条 4 項第 1 号に該当する
する取引であり、お客様と当社との外国為替取引に関わ
取引であり、お客様と当社との外国為替取引に関わる最
る最終決済方法は、当社とお客様との間での通貨の約定
終決済方法は、当社とお客様との間での通貨の約定総額
総額受払いによる「受渡決済」、又は、売買が相殺方向に
受払いによる「受渡決済」、又は、売買が相殺方向にある、
ある、同一通貨ペア、同一決済期日、売買同額取引の売
同一通貨ペア、同一決済期日、売買同額取引の売買損益
買損益の清算による「差金決済」のいずれかによるもの
の清算による「差金決済」のいずれかによるものとし、
とし、その処理については、次の各項に定めるところに
その処理については、次の各項に定めるところによるも
よるものとします。
のとします。
1.
(現行とおり)
1.
省略
2.
(現行とおり)
2.
省略
3.
(現行とおり)
3.
省略
発効日
平成 14 年 4 月 1 日
発効日
平成 14 年 4 月 1 日
改定日
平成 16 年 4 月 19 日
改定日
平成 16 年 4 月 19 日
改定日
平成 18 年 2 月 20 日
改定日
平成 18 年 2 月 20 日
改定日
平成 19 年 9 月 30 日
次頁
変更後の約款(新)
変更前の約款(旧)
第 7 条(委託証拠金の取扱)
第 7 条(委託証拠金の取扱)
お客様が当社との間で行う外国為替取引に係る委託証拠
お客様が当社との間で行う外国為替取引に係る委託証拠
金の取扱については、次の各号に定めるところによるも
金の取扱については、次の各号に定めるところによるも
のとします。
のとします。
1.
(現行とおり)
1.
省略
2.
(現行とおり)
2.
省略
3.
(現行とおり)
3.
省略
4.
(現行とおり)
4.
省略
5.お客様が預託した外国為替取引に係る委託証拠金につ
5.お客様が預託した外国為替取引に係る委託証拠金につ
いては、当社が発行する外国為替取引の「委託証拠金」
いては、当社が発行する外国為替取引の「委託証拠金」
である旨の表示のある「受領書」の交付を当社より受け
である旨の表示のある「受領書」の交付を当社より受け
ること。
(但し、当社は外国為替証拠金取引顧客報告書の
ること。
(但し、当社は顧客報告書の交付をもって、当該
交付をもって、当該受領書の交付に代えることが出来る
受領書の交付に代えることが出来るものとします。)
ものとします。)
6.
(現行とおり)
6.
省略
第 11 条(外国為替証拠金取引顧客報告書の発行)
第 11 条(顧客報告書の発行)
1.当社は、お客様が当社との間で行う外国為替取引に係る
1.当社は、お客様が当社との間で行う外国為替取引に係る
日次および月次の外国為替証拠金取引顧客報告書を、当
日次および月次の顧客報告書を、当該取引の約定日もし
該取引の約定日もしくは決済期日またはお客様が預託し
くは決済期日またはお客様が預託した現金の額が変動し
た現金の額が変動した日付、および毎月の最終営業日に
た日付、および毎月の最終営業日に係る日付で発行し、
係る日付で発行し、お客様のお届出ご住所にご郵送申し
お客様のお届出ご住所にご郵送申し上げるものとしま
上げるものとします。ただし、郵送に代え電子メールに
す。ただし、郵送に代え電子メールによる通知もできる
よる通知もできるものとし、また、当該日付は、第 5 条
ものとし、また、当該日付は、第 5 条の規定に準拠して
の規定に準拠して決定するものとします。
決定するものとします。
2.
2.
(現行とおり)
省略
3.外国為替証拠金取引顧客報告書の記載項目は、各商品の
3.顧客報告書の記載項目は、各商品の「取引規定等」で定
「取引規定等」で定めるものといたしますが、その記載
めるものといたしますが、その記載項目あるいは様式は、
項目あるいは様式は、その使用目的を阻害しない範囲内
その使用目的を阻害しない範囲内で当社の裁量により変
で当社の裁量により変更できるものとします。
更できるものとします。
第 30 条(通知および書類送付)
第 30 条(通知および書類送付)
1.当社がお客様に対して取引に係る通知を行う場合また
1.当社がお客様に対して取引に係る通知を行う場合また
はお客様に対して外国為替証拠金取引顧客報告書等の書
はお客様に対して顧客報告書等の書類を送付する場合に
類を送付する場合には、当社は、当社の選択により、お
は、当社は、当社の選択により、お客様が予め届け出た
客様が予め届け出た住所、電話番号、ファックス番号、
住所、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレス
電子メールアドレス等の連絡先のいずれかに通知を行
等の連絡先のいずれかに通知を行い、または書類もしく
い、または書類もしくは電子情報を送付することができ
は電子情報を送付することができるものとします。
るものとします。
2.
(現行とおり)
2.
省略
以上
-2-
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
140 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content