close

Enter

Log in using OpenID

7月の鑑賞レポート

embedDownload
映画研究部
映画鑑賞レポート
平成 26 年度
7 月分
新入部員募集中です。
映画評論や映画紹介、
映画に関する随筆を
発表してみませんか。
興味のある人は顧問まで。
鑑賞レポート
一覧
30129
「マレフィセント」
30611
「ものんけ姫」
20202
「陽だまりの彼女」
20228
「マレフィセント」
20419
「アナと雪の女王」
(4 月分)
20419
「シンデレラ」
(5 月分)
20801
「思い出のマーニー」
20801
「P.S. アイラブユー」
(5 月分)
20801
「きみに読む物語」
(6 月分)
20923
「眠れる森の美女」
21010
「50 回目のファーストキス」
21013
「超高速!参勤交代」
10207
「超高速!参勤交代」
10233
「容疑者Xの献身」
10237
「ワイルドスピード」
10705
「ハリー・ポッターと賢者の石」
10907
「呪怨」
10927
「借りぐらしのアリエッティ」
10932
「となりのトトロ」
10935
「カンフーパンダ」
鑑賞レポート
30129
映画名「マレフィセント」
評価
9/10
ストーリー
ディズニーアニメの傑作「眠れる森の美女」の長編作であるアニメで語られていた邪悪な妖精マレ
フィセントが主人公となる映画である。ひどい裏切りからオーロラ姫に「真実の愛のキス」を受ける
まで眠りから覚めないという魔法にかけられ、
「真実の愛のキス」を求めるストーリーである。
「眠れ
る森の美女」で悪役となっていたマレフィセントだったが、このストーリーではどうであろうか!?マ
レフィセントの暗い過去とオーロラ姫に呪いをかけてしまった真実とは何なのか!?
この謎をすごく深い内容のストーリーで展開を広げていくウォルト・ディズニー作「マレフィセン
ト」である!
鑑賞レポート(ネタバレあり)
この映画は、ディズニーアニメの傑作だと思う「眠れる森の美女」ではオーロラ姫に呪いをかけた
悪役であったが、その真相に迫るというのが主人公の「マレフィセント」を主人公とするダークファ
ンタジーストーリーである。
この映画の主題、最も伝えたいことは嘘偽りない「真実の愛」を求めるということだった。オーロ
ラ姫は一目ぼれした王子とキスをしたが、眠りから覚めなかった。しかし、いつもオーロラ姫のこと
を想い、愛していたマレフィセント、呪いをかけた自らでさえ魔法を解くことができなかったが、マ
レフィセントによる真実の愛のキスでオーロラ姫は眠りから覚めた。オーロラ姫を影で見守り、いつ
もどんなときも彼女を支えていた。これこそ「真実の愛」なんだと感じた。私もマレフィセントのよ
うな「真実の愛」を求めたいと感じた。これから社会に生きていく中で、汚い裏切りにあうかもしれ
ない。その時、どれだけ人を憎まないで立ち直っていけば良いか、1作を通して学べたと思う。
主演のアンジェリーナ・ジョリーも世界的に有名な女優で邪悪かつ正義役のマレフィセントに適し
ていたと思う。最高の演技力であった。また、ディズニー作といったところから、子供向けの映画か
なと思っていたが、高校生から見ても非常に深く感動させられるような内容になっており、学ぶこと
もあれば、心あたたまるシーンも見られてとてもよかったと思う。
これからもウォルト・ディズニー作品には期待したいと思った。
今月の鑑賞映画報告
いま、会いにゆきます
評価4/5
死んだ妻と再会できるといったことがある感動ストーリー
13 人の刺客
評価3/5
江戸時代の徳川家のもとで起こる話。
42 世界を変えた男
評価4/5
黒人差別が酷かった時代に生きた偉大な男のストーリー
鑑賞レポート
30611
映画名「ものんけ姫」
評価
10/10
ストーリー
エミシの隠れ里に住む少年アシタカは、村を襲った「タタリ神」に死の呪いをかけられる。そのタ
タリ神の中からでてきたものは、鉛の塊だった。肉を切り裂き、酷い痛みと苦しみを与えたその鉛。
西で何かが起こっている…。アシタカは己の運命を見定めるため、はるか西方の地を目指して旅立つ。
西の村でアシタカはジコ坊という僧侶に出逢う。西の土地の話を聞いたアシタカは「ししがみの森」
を目指し旅立つ。「ししがみの森」にたどり着いたアシタカは山犬の少女サンと出逢う。
「ししがみの森」を抜け、そこでアシタカが見たものは、山林を開拓して鉄を作るタタラの民とそ
の長エボシ御前、森を守る山犬一族、そして山犬として生きる人間の少女サンであった。やがて、森
を守ろうとするもののけたちと、もののけの長「シシ神」を殺そうとする人間の壮絶な戦いが始まる。
「森と人、双方生きられる道は無いのか」アシタカはその答えを見つけるべく走る。
鑑賞レポート(ネタバレあり)
今まで何度もテレビで放映され、何回も見ているのに、何回見ても面白く、錆びない作品だなぁと
思いました。
自然と人間がテーマに描かれており、2つが争い、潰し合うのではなく、共存できるようにアシタ
カが奮闘して、結果どうなったのか。
私は、人間が勝ったのだと思いました。人間は賢い動物だから勝ててしまう。でも人間も自然がな
くなっては生きていけない。だから人間は自然を壊すのではなく、守っていかなければいけないとい
うメッセージを感じました。
私が特に好きなのは、アシタカとサンがシシ神の首を返し、自然が蘇る場面です。人間の手で自然
を取り戻したのに感動しました。
この物語は、登場人物全員に感情移入することができると思います。それは、登場人物一人一人の
気持ちや考え方を誰しも理解できると思うからです。だから私はジブリ作品で「もののけ姫」が一番
好きです。
みなさんもぜひ見てみて下さい。
今月の鑑賞映画報告
もののけ姫
評価5/5
とてもおもしろく、考えさせられる作品だった。
20202
鑑賞レポート
映画名「陽だまりの彼女」
評価
/10
ストーリー(ネタバレあり)
新人営業マンの浩介がある日、仕事先で、中学生時代の同級生だった真緒と出会う。当時イジメら
れっこだった真緒を、浩介が助けたことがきっかけで、2人は初めて恋をした。浩介の転校から 10
年ぶりに再会し、太陽のように明るい真緒に浩介は再び恋をする。また真緒もまっすぐで努力家な浩
介に惹かれていき、2人は結ばれ、結婚し、幸せな生活を送っていた。しかししばらくして、真緒の
体は弱っていく。異変に気づいた浩介は真緒に問いただすが、真実を話そうとはしない。しばらくし
て真緒は浩介の前から姿を消してしまう。浩介は強い思いを胸に、ふたりの思い出の地である江ノ島
へと向かった。
映画「陽だまりの彼女」 公式サイト 参照
鑑賞レポート(ネタバレあり)
私はこの映画を見る前に書店で「女性が男性に読んで欲しい恋愛小説 NO,1」とパネルに書かれた
この映画の原作に興味を持ち読んだことにより、この物語を映像で見たら、本とはまた一味違う面白
さや世界観があるのではないかと思い、また出演者が大好きな松本潤さんと上野樹里さんということ
もあって、この映画を見たいという思いが強くなりました。
10 年ぶりに出会い、きれいになった真緒を見て再び恋をする浩介のシーンや両思いになり2人でデ
ートをするシーンや、真緒の両親が浩介との関係を反対し、それによって2人がかけおち結婚して結
ばれ、幸せな夫婦生活を送っているシーンなどが忠実に再現されていて、見ていてとても幸せな気持
ちになりました。その中でも、真緒が浩介の前から姿を消し、真緒の周りの人間もだんだんと真緒の
存在を忘れていってしまい、2人でいる時間が残りわずかしかないことを浩介は知らされて、真緒を
探して見つけ出し、2人が出会った場所でもう一度生まれ変わって浩介の前に現れることを誓い、真
緒は消え、それからしばらくして、真緒との思い出や存在を忘れている浩介がふと真緒がよく聴いて
いた音楽が流れているのを聴いて涙を流すシーンが一番感動的で泣かずには入られませんでした。
今月の鑑賞映画報告
トワイライト
初恋
評価5/5
バンパイアとの恋という非現実的だけど魅力的な映画
トワイライト
ニュームーン
「トワイライト
陽だまりの彼女
評価5/5
初恋」の続編
評価5/5
鑑賞レポート
20228
映画名「マレフィセント」
評価
8/10
ストーリー
マレフィセントは何者だったのか?なぜオーロラ姫に恐ろしい“永遠の眠り”の呪いをかけたの
か?そしてその呪いがマレフィセントとオーロラ姫にもたらす驚くべき運命とは?そのすべての謎
を解く鍵は、観客の予想を鮮やかに裏切る“真実の愛”に隠されていた…。
マレフィセント
オフィシャルホームページ 参照
鑑賞レポート(ネタバレあり)
原作と結末が全く違っていて、私は映画の結末のほうが良いと思いました。マレフィセントは子供
の頃とても仲がよかったステファンに裏切られて、ステファンの子供オーロラに呪いをかけます。で
もオーロラと接していくうちに、オーロラには何も罪はないと思いはじめ、呪いを解こうとするけど
解けません。そのだんだん変っていくマレフィセントの過程を見ているととても感動しました。マレ
フィセントは根っからの悪い人じゃないんだと感じました。
この映画は原作とはまた違った感動があり、真実の愛のキスの相手がマレフィセントだったときは、
いつの間にか涙が出ていました。すごく映画に見入っていて、自分もその中にいる感じがしました。
戦闘シーンとかマレフィセントが飛ぶシーンとかはとても迫力があり、3D 版も見たいなと思いまし
た。映画は劇場へ行って、大きなスクリーンで見るほうがいいなと思ったので、マレフィセントを見
るか迷っている人は是非見て欲しいです。見終わった後、とても心が温かくなりました。自然と笑顔
になれる映画だし、3人の妖精の言い争いなどもとても面白いので、オススメの映画です。
今月の鑑賞映画報告
マレフィセント
評価5/5
とても感動する作品だった。
涙そうそう
血が繋がっていない兄妹の愛を感じた。
評価4/5
鑑賞レポート
20419
映画名「アナと雪の女王」
評価
10/10
ストーリー(ネタバレあり)
ある王国に、アナとエルサという2人の女王様がいた。エルサは触れたものを凍らせたり、雪や氷
を作る魔法の力をもっていて、エルサが8歳のとき、アナと遊んでいて、危険な場面に合い、助けよ
うとして自分の力を制御できず、誤って魔法をアナの頭に当ててしまい、意識不明の状態にさせてし
まった。両親はトロールの所へ行き、救いをもとめた。幸いアナは回復したが、楽しかった思い出だ
け残して、魔法に関する記憶を失うことになってしまう。日が経っていくうちにエルサの力は強くな
っていった。成人したエルサは女王に即位して、戴冠式を行うためにずっと閉ざしていた門をあける
ことになる。それからアナの恋や、アナのエルサへの気持ちが描かれている。
鑑賞レポート(ネタバレあり)
この映画はずっと見たくて、劇場へ行ってきました。CMでも放送していたので、ワクワクしてい
ました。
印象に残っているのは、やっぱり映画の中で流れている“歌”です。映画が終わってもついつい口
ずさんでしまいます。歌の力はほんとにすごいなと思いました。なぜなら、見ているこっちに楽しさ
がつたわってきたのです。
エルサの魔法でアナがたおれたとき、どうなるかと思ったけど、なおってよかったと思います。ア
ナは毎日のようにエルサに会いたがっているのに、魔法のせいで会ってはいけないというエルサは本
当に辛いと思います。2人も姉妹想いなんだなと感じました。2人の関係が危なくなったときでも、
真実のキスはアナとエルサでした。そこにはちょっと驚いたけど、とても感動した良い映画でした。
鑑賞レポート
20419
映画名「シンデレラ」
評価
10/10
ストーリー
昔、大きなお城にシンデレラという心優しい、美しい女の子が住んでいました。実の母親がなくな
ったあと、シンデレラの父親は再婚しました。その再婚相手には2人の妹がいました。しかし、シン
デレラの父親が亡くなると、継母は本性を明かし、自分の娘だけを可愛がるようになりました。そし
て、シンデレラは召使として扱われるようになりました。でも、いつか幸せになれると信じていた。
ある日、お城のプリンス、チャーミング王子が花嫁選びの舞踏会を開くことになりました。シンデ
レラも行きたいと思ったが、姉たちに邪魔されて行けなくなってしまった。しかし魔法使いのおばあ
さんが現れて…?
鑑賞レポート(ネタバレあり)
シンデレラは小さい頃から見るのが大好きでした。
“辛いことがあれば必ず幸せはやってくる。”と
いうことを教えてくれました。
意地悪な継母や姉たちに毎日家事を押し付けられても我慢してこなしていました。その文、動物た
ちはシンデレラの味方になり、それだけでも幸せだったと思います。動物たちがシンデレラのドレス
を作っている場面はとても感動しました。それほどシンデレラのことが大好きなんだなと思いました。
舞踏会でクツを落としたのは、私はキセキだと思いました。もしそれがなかったら…。
シンデレラはとてもロマンチックな映画でした。
鑑賞レポート
20801
映画名「思い出のマーニー」
評価
10/10
ストーリー(ネタバレあり)
心を閉ざし、友達もいないアンナは、ぜん息を患っていて、療養のために空気がきれいなところで
過ごすことになった。そこで、あるお屋敷を目にしたアンナは、その屋敷に一瞬で魅了されてしまう。
そして、その屋敷に住むブロンドで青い目のマーニーという少女に出会う。しかし、町の人たちは誰
もマーニーの事を知らない。二人はお互いの秘密になり、楽しい日々を送っていた。そしてマーニー
がいなくなり、その屋敷に移り住むことになった少女と友達になり、その棚の裏にあった日記を見せ
てもらう。それはマーニーの日記だった。
鑑賞レポート(ネタバレあり)
マーニーはとてもかわいらしくて、本当にお姫様のようだった。アンナは、引っ込み思案で、絵を
描くのが好きな女の子だった。アンナはマーニーにだけは心を開き、本当の友達といった関係だった。
本当の友達を超えて、姉妹と言っても過言ではないくらいの仲だった。そんな仲がちょっとうらやま
しくなったりもした。そして、アンナは辛い現実を背負って生きていた。義母がアンナを育てること
でお金をもらっていることにアンナはとてもショックを受けていた。それは誰であっても辛い現実だ
と思う。それを幼くして知ってしまったアンナの辛さは計り知れないと思う。
そして私が一番衝撃を受けたのが、マーニーがアンナのおばあちゃんだったことだ。私はマーニー
はアンナの心の中に存在するもう一人の自分か何かだと思っていた。そういう予想もしなかったこと
もこの映画のおもしろい 1 つの点だと思う。やっぱりジブリはおもしろいなと思った。
今月の鑑賞映画報告
HICK ルリ 13 歳の旅
評価4/5
内容がとても複雑だった。
思い出のマーニー
とても感動する映画だった。
評価5/5
鑑賞レポート
20801
映画名「P.S. アイラブユー」
評価
8/10
ストーリー(ネタバレあり)
愛する夫を脳腫瘍で亡くした妻のホリーはどん底に落ちる。家に引きこもり、夫の死から3週間、
仕事もせず、電話にも出なかった。そんな日が続く中、お母さん、妹、親友などが 30 歳のホリーの
誕生日を祝いに家におしかけた。そこに贈り物が届き、中にはケーキとレコーダーが入っていた。そ
れを聞いてみると、なくなった夫から 30 歳を祝う声と、明日、手紙が届くから、僕の指示に従って
次の手紙を探してくれというメッセージが録音されていた。
鑑賞レポート(ネタバレあり)
私は、この映画を観て、結婚した相手の人が亡くなると、これほどまで落ち込み、ひきずるもんな
んだなと思った。この映画の主人公は、亡くした夫を感じると言って、別の人との恋に落ちるまでに
かなりの時間がかかっていた。また恋に落ちた後でも、前の夫と重ねてしまっていた。若くして結婚
相手を亡くすことは、とても辛いことなんだなと思った。私は公園でよく手をつないだ老夫婦を見る。
それがどれだけ幸せなことなのかをこの映画を見て、より感じた。
そしてこの映画には、母、友人の愛というものもよく描かれていたと思う。母の愛というものは、
ものすごく深いものなんだなと思った。友人も同じで、一緒に旅行に行ったりと主人公を励まそうと
がんばっていた。人間は、そうして深く結びあっているんだなと思った。
今月の鑑賞映画報告
ワイルドスピード
X2
評価5/5
カーアクションがとてもかっこよかった。
ワイルドスピード
X3
TOKYO DRIFT
評価5/5
東京が舞台で、知っている場所などが出てきて、テンションがあがった。
鑑賞レポート
20801
映画名「きみに読む物語」
評価
10/10
ストーリー(ネタバレあり)
認知症を患い過去を思い出せない老婆に、ノートに書かれた物語を読み聞かせている老人がいた。
その物語の内容は少年ノアと少女アリーのひと夏の恋から始まるストーリーだった。その老婆は、そ
のストーリーに魅了され、その話に夢中になる。その老人は嫌がりもせずに老婆に話を読み聞かせる。
しかし、その老人にはある目的があった。それは、自分がノアで、老婆がアリーだということを認知
症を患う老婆である妻に思い出してもらいたいという願望からであった。
鑑賞レポート(ネタバレあり)
この映画は、大人から子供まで楽しめる映画になっていると思う。高校生ぐらいの恋もあり、老夫
婦の恋もあり、幅広い世代で楽しめる映画だと思った。そして、日本ではあまりないが、上流階級の
お嬢様と中流階級の普通の少年の恋というのもなかなかおもしろかった。ノアが戦争で親友を亡くす
ところもまた、この映画を深くしていたと思う。この映画は、本当にいろいろなことが描かれていて、
見ていても飽きることのない映画だなと思った。先が予想できないので、次がとても気になるので、
本当に見ていて楽しい映画だった。
これは、私が夏にオススメする映画の 1 本です。本当に見ていて楽しかったです。何回見てもおも
しろい映画になっていると思う。
今月の鑑賞映画報告
ワイルドスピード MAX
評価5/5
トンネルの中でのカーアクションが見どころだった。
ワイルドスピード MEGA MAX
評価5/5
前作で出演していた人たちが集合して、力を合わせるところにとても魅力を感じた。
鑑賞レポート
20923
映画名「眠れる森の美女」
評価
7/10
ストーリー(ネタバレあり)
ある国に待望の姫が誕生し、オーロラ姫と名づけられた。色んな人から贈り物が与えられることに
なり、その場に現れた魔女のマレフィセントにより、呪いをかけられる。その呪いによって、オーロ
ラ姫の人生が変わっていくのである。
Wikipedia 参照
鑑賞レポート(ネタバレあり)
「眠れる森の美女」に登場するマレフィセントを主役として、マレフィセントを視点に描かれた「マ
レフィセント」を見る前に、少しは内容がわかるかなぁと思い、アニメ映画の「眠れる森の美女」を
見ました。ディズニー映画のプリンセスシリーズで唯一見ていなかったので、すごく楽しく見れまし
た。3人の妖精が出てくるのですが、その3人の会話のないように笑えたりなど、おもしろい部分も
ありました。またプリンセスシリーズでおなじみの最後に王子様とのキスは、いつ見てもドキドキし
ます。王子様とのキスは見ていて、とても幸福感を感じてしまいました。ストーリー的にはごく普通
のストーリーですが、アニメ映画なのに、迫力がすごくあって、映画の中へのみこまれそうなぐらい
の勢いがありました。この映画を見てから「マレフィセント」を見に行くのをオススメします。見て
からの方が、面白さも増えますし、私はアニメ映画を見てからいって、アニメ映画と「マレフィセン
ト」の映画との違いも楽しみながら見れたので、よかったです。
今月の鑑賞映画報告
好きっていいなよ
評価5/5
憧れるシチュエーションの映画。ドキドキしっぱなしでした。
マレフィセント
評価5/5
アンジェリーナ・ジョリーの美しさにほれました。
アナと雪の女王
とても面白い。歌が印象的である。
評価5/5
鑑賞レポート
21010
映画名「50 回目のファーストキス」
評価
10/10
ストーリー(ネタバレあり)
ハワイの水族館で獣医師として働く主人公の“ヘンリー”はプレイボーイ。そんなヘンリーがある
日訪れがカフェでヒロインの“ルーシー”という女性と出会い、意気投合するが、翌日に会うとルー
シーはヘンリーのことをすっかり忘れていた。実は、ヘンリーは交通事故の後遺症で、事故前日まで
の記憶は残っているが、以降の記憶が全て一晩でリセットされてしまうという短期記憶喪失障害だっ
た。父と弟はルーシーに気づかれないように事故にあった日の出来事を毎日同じように繰り返してい
た。ヘンリーも毎日初対面からはじめ、愛の告白をし続けたが、ある日ルーシーに真実を気づかれた。
しかし、ヘンリーはこのままでは、ルーシーの人生は失われたままであると考え、二人の出会いから
現在に至るまでを描いたビデオを作製し、毎朝ルーシーに見せ、人生を取り戻す努力をはじめる。ル
ーシーもまたヘンリーに黙って、寝る前に日記を書き、記憶を失った翌朝に読み直し、自分自身の記
憶を再現する努力をしていた。ルーシーはヘンリーが夢をあきらめたことを聞いてしまい、愛する人
の重荷になりたくないとルーシーは思い、別れを決意。日記も処分。ルーシーからヘンリーの記憶を
全て消した。ヘンリーとルーシーの恋の結末はいかに?
鑑賞レポート(ネタバレあり)
この映画は、とある人からのオススメだったので見ました。私は外国のドラマは何度か見たことは
ありましたが、外国の映画は初めて見ました。日本の映画と違い、感情や愛情表現がど直球で素晴ら
しく、ステキだなと思いました。
主人公の男性ヘンリーに最初はプレイボーイでダメな男だなと思いましたが、ヒロインの女性ルー
シーと出会い、恋に落ちてからは、ヘンリーの頭の中がルーシーの事でいっぱいで、プレイボーイで
ダメな男から一途にルーシーの事を思うように変わったことに驚きました。恋って、人を変えてしま
うほどの力を持っているんですね。ルーシーがとある事故のせいで短期記憶喪失障害であることをヘ
ンリーは知ったが、彼は毎日初めてあったかのように努め、毎日彼女に愛の告白をし続けたというこ
とは、ヘンリーの気持ちは、ルーシーから 1mm たりとも動かなかった。ヘンリーにとっては、ルー
シーなしの人生は考えられないし、幸せとも感じることができなくなっていた。ルーシーはヘンリー
にとって、かけがえのない存在になっていた。私が思うに、きっと誰かの“かけがえのない存在”に
なるのってかなり難しいことだとし、そう簡単になれないです。それだけの存在になれるようなルー
シーの魅力がヘンリーには分かったんだと思います。ルーシーは本当に幸せ者だと思いました。ルー
シーの記憶障害は直ることはないといわれましたが、治ることよりも人生を失わずに、前進できてい
ると思いました。ヘンリーのおかげで。
私もこのように人に思ってもらったり、思えたりできるような人になりたいですし、そういう人に
出会いたいと思いました。これをきっかけにして、たくさんの洋画が見たくなりました。はまってし
まいそうです。
『50 回目のファースト・キス』は、何回でも見たくなるようなロマンティック・ラブ・
コメディです。面白いし感動しました。
今月の鑑賞映画報告
50 回目のファーストキス
評価5/5
ハワイ島に住む記憶障害の女性と、一途な愛を貫く男とのロマンティック・コメディ。
鑑賞レポート
21013
映画名「超高速!参勤交代」
評価
7/10
ストーリー
佐々木蔵之介が演じる八代将軍徳川吉宗の小藩、湯長谷藩の藩主は、江戸の幕府から、事実にない
金を隠し持っていると疑いをかけられ、普通にしてても 10 日ぐらいはかかる参勤交代を、5 日で行
うように命じられた。しかも、参勤交代には、莫大な費用を要するので、お金のない湯長谷藩の藩主、
内藤政醇は困り果てる。しかし、内藤政醇やその仲間たち、内藤政醇の人柄で、なんとか参勤交代を
乗り切れるのかどうかというお話。途中に深田恭子演じるお咲との恋愛も含まれていて、コメディチ
ックで面白い映画でした。
鑑賞レポート(ネタバレあり)
私はこの映画を見る直前まで、時代劇やし、映画館の中のお客さんもお年寄りばっかりだったので、
絶対面白くなくて、途中で寝ちゃうタイプのやつかな?って思ってたけど、見てみると、コメディチ
ックでとても面白かったです。私が好きなシーンは戦うシーンで、みんなのアクションがすごすぎて、
感動しました。
お金も人も食料もないない中で、参勤交代の仕方をいろいろ考えて、やっていくシーンもとっても
面白かったです。佐々木蔵之介がかっこよかったです。
参勤交代の中で、いろいろなトラブルがある中、それをみんなの力で乗り越えてゆくストーリーで
した。男の人が井戸の中に落ちていくのもあったし、森の中の案内役の人の最初の方は裏切りをする
つもりでやったのに、湯長谷藩の人たちの人柄を見て、気になって、最後は助けてしまうところも感
動しました。とにかく、面白くて、たまに涙が出そうになって、とてもいい映画でした。
今月の鑑賞映画報告
超高速!参勤交代
評価4/5
思っていたものと違っていておもしろかった。
好きっていいなよ
評価5/5
きゅんきゅんしました。
渇き
評価3/5
なんかよくわからなかったけど、グロかったです。
鑑賞レポート
10207
映画名「超高速!参勤交代」
評価
6/10
ストーリー(ネタバレあり)
ある日、幕府から湯長谷藩(現在の福島県いわき市)は何かのたくらみで、「5日以内に参勤交代
せよ」と命じられる。藩主、内藤政醇は民のためなら自分がどれだけ犠牲になっても守り抜くお人よ
しな性格で、家来をひきつれて参勤交代する中で色々なドラマがある映画です。
鑑賞レポート(ネタバレあり)
私は、超高速!参勤交代を見て、主人公の湯長谷藩の藩主内藤政醇のような人間になりたいと思い
ました。内藤政醇は貧乏な藩の藩主で、自分を犠牲にしてまでも民を守っていくという格好いい性格
の持ち主です。ただその性格が裏目にでて、たまに家来に怒られるほど親切で、人のためならどんな
ことでもやってしまう人なのです。
その性格のおかげで参勤交代しているとき、あるアクシデントに遭遇してしまい、困っているとき
に、殿と仲のよい人と会い、いつもお世話になっているからと助けてくれると言うシーンがありまし
た。私はそのシーンを見て、人は人に親切をしている必ず返ってくるんだと思いました。よく人をい
じめると必ず自分にも返ってくると聞いたことがあって、だから人をいじめてはいけないと思ってい
ましたが、逆に人に良いことをすると自分に返ってくるのだから、率先してよいことをしたら良いの
だと思いました。
この映画を見て、私は今の自分が人のために何か役に立てているだろうかと考えさせられました。
毎日適当に過ごしていくのではなく、1日1日人に何か感謝してもらえることを当たり前にできるよ
うになりたいです。
今月の鑑賞映画報告
超高速!参勤交代
評価4/5
好きっていいなよ
評価4/5
鑑賞レポート
10233
映画名「容疑者Xの献身」
ストーリー(ネタバレあり)
花岡靖子は娘、美里とアパートで二人で暮らしていた。そのアパートへ靖子の元夫、富樫慎二が彼
女の居所を突き止め訪ねてきた。どこに引越しても疫病神のように現れ、暴力を振るう富樫を靖子と
美里は大喧嘩の末、殺してしまう。今後の成り行きを想像し呆然とする母子に救いの手を差し伸べた
のは、隣人の天才数学者石神だった。彼は自らの論理的思考によって二人に指示を示す。
Wikipedia 参照
鑑賞レポート(ネタバレあり)
僕は以前にドラマでガリレオを観たことがあって、それが面白かったので、映画を観たのですが、
映画も面白かったです。その映画の中で出てくる石神哲哉という高校の数学教師は湯川学と大学時代
の友人でした。石神も湯川と同じくらいの才能を持っていて、数学の研究者になりたいと思っていた
が、家庭の事情により断念してしまいました。
僕がこの映画を観て印象に残った場面は石神が泣いたところです。石神が自首した後、湯川は石神
を取調べました。取調べをした後、石神は警察に連行されました。その時、花岡靖子が現れて、「石
神さんと一緒に罰を受けます。」と言いました。そして、石神は泣き崩れました。石神が護送車に乗
せられた時に、湯川は取調べ室のドアの前でため息を吐きました。湯川は素晴らしい頭脳をこんなこ
とに使うだなんてと思いましたが、僕もそう思いました。愛する人を守るためならどんな手段でも使
うんだなと思いました。でも、石神はすごく頭の良い人だと分かりました。この映画はとても素晴ら
しい作品でした。
今月の鑑賞映画報告
容疑者Xの献身
見応えのある映画だった。
鑑賞レポート
10237
映画名「ワイルドスピード」
評価
10/10
ストーリー
ストリート・カーレースに大金を賭ける若者たちを描いた映画です。そのストリートレーサーの中
でも一目置かれている凄腕ドライバーのドミニク(ヴァン・ディーゼル)は、レースを挑んでくる無
謀な連中を相手に1レースで1万ドルを稼ぎます。ある日、驚異のドライビングテクニックを持った
ブライアン(ポール・ウォーカー)が現れ、ドミニクに勝負を挑みます。しかしブライアンは、多発
している高級品を積んだトラックを強奪するという事件を追っている潜入捜査官でした。ブライアン
は潜入していくうちにドミニクたちとの間に友情が芽生え、窮地に立たされました。追い詰められた
ブライアンは任務を選びませんでした。
鑑賞レポート
僕はもともと車が好きでしたが、この映画を見てさらに車に興味を持つようになりました。そして
この映画は CG ではなく、実際にスタントをしているので、とても迫力があり、カーチェイスのシー
ンなどドキドキするところがたくさんありました。
車に関しても高価なアメリカのスポーツカーだけでなく、なじみ深い日本の名車(GT-R33, スープ
ラ, シビック, RX-7 など)も数多く出演しているところも面白かったです。
映画のシーンの 1 つで最も気になったのは序盤のロサンゼルスで行われるゼロヨンというレースで
す。ゼロヨンは普通 10 秒余りで終わってしまうレースなのに、映画のシーンでは 1 分近くありまし
た。僕は実際には短い時間を映画で長く表現する監督や脚本の発送はとてもユニークだと思いました。
それからゼロヨンなどのレースのシーンに登場しているエキストラの人たちは本当のストリート
レーサー(公道レーサー)ということを特典映像で見てすごく驚きました。しかし、かなり危険だと
いうことも聞きました。
そして、この映画には続編もあるので、機会があれば、また見たいと思います。
今月の鑑賞映画報告
ワイルドスピード
評価5/5
鑑賞レポート
10705
映画名「ハリー・ポッターと賢者の石」
評価
8/10
ストーリー(ネタバレあり)
意地悪な伯父の家庭で育てられた惨めな孤児ハリーは、11 歳の誕生日に自分が魔法使いであること、
更に悪の魔法使いヴォルデモートを倒し、生き残った男の子として有名であることを知り、魔法使い
としての自分を自覚し、かつてないほどの楽しい生活を満喫していたが、ヴォルデモートの暗い影は
ハリーに少しずつ忍び寄っていた。
Yahoo! 知恵袋 参照
鑑賞レポート(ネタバレあり)
ハリーが押さなくてとても可愛かった。私は一応全シリーズを見たので、成長しているのが分かり
ますが、やはり最初の作品がいいですね。いつもの3人組ロンとハーマイオニーも小さくて可愛いで
す。全作品とのシーンでも意地が悪いマルフォイ、個人的には好きだが、実は小心者のマルフォイが
また良い。それはこの作品の「禁じられた森」のところに注目してください。
この作品は広く知れ渡っているので、見たことのある人も多々いるでしょうが、何度見ても飽きな
いし、全作品を通してみるのもまたいいでしょう。すべてワクワクして見応えがあって面白いので、
見てください。ところで、最近ユニバーサルスタジオ・ジャパンにハリー・ポッターの施設ができま
した。宣伝などで見ている限り、とても忠実に再現されているのが分かります。私も乗ってきました
が、とても楽しかったです。ホグワーツ城の中はまさに映画そのものでテンションがあがりました。
ハリー・ポッターの内容がわからなくても楽しめるアトラクションだと思います。
今月の鑑賞映画報告
もののけ姫
評価5/5
ジブリを代表する作品であり、何度見てもあきません。
機動戦士 UC episode 7 「虹の彼方に」
評価5/5
ガンダムシリーズでもかなり上位作の作品でした。マリーダさんが死んでしまったのを見て、私は泣きました。
ハリー・ポッターと賢者の石
評価4/5
まだ幼い頃のハリー。あどけなさが残っています。
借りぐらしのアリエッティ
小人になって冒険してみたいですね。
評価4/5
10907
鑑賞レポート
映画名「呪怨」
ストーリー(ネタバレあり)
1つの家になくなった子供が例として住みつき、その家に入ったものを次々と殺していくストーリ
ーである。佐々木希やトリンドル玲奈は、その家に入ってしまい、1度入ると呪われてしまい、死に
至るという結末になる。
子供の霊が、お母さんに化けて、家に入った人たちをもてなすが、そのもてなしも奇妙で、すぐに
部屋からいなくなったり、ドアの反対側に移動して、そのお母さんを見るとにらんでいたり、ペンで
ノートに丸ばっかり書くなどと不思議な行動を起こす。
鑑賞レポート(ネタバレあり)
呪怨と言うシリーズ自体、僕は初めて観ました。僕は恐いのが苦手なのに、友達に誘われて映画館
に観に行きました。呪怨と言うシリーズは、観て初めて知ったのですが、短編の映画であり、1つ1
つにタイトルがついている映画でした。
僕は、呪怨を観ていても、話がつながっているのかが、全くわかりませんでした。だから、映画が
終わった後に友達と話し合いましたが、わからなかったです。
最後のクライマックスシーンでは、子供ともう一人の気持ち悪い女の人が佐々木希を壁へ追い詰め
たり、追いかけたりしました。トリンドル玲奈は何もいないのに、壁にぶつかったり、天井にひきつ
けられたりと何とも言えない恐さがありました。終わりのシーンでは、夢から覚めた佐々木希が彼氏
のいるリビングに行くと、怪物みたいな格好でいたり、子どもがいたりと奇妙なシーンで終わりをつ
げました。あの最後の終わり方では、必ず続編があると僕は思いました。
今月の鑑賞映画報告
僕等がいた
評価5/5
高校生としては憧れの舞台だと思いました。
借りぐらしのアリエッティ
評価3/5
なんかいも見たことのある、なつかしみのある映画だった。
呪怨
評価4/5
鳥肌が立つくらい恐かった。
鑑賞レポート
10927
映画名「借りぐらしのアリエッティ」
評価
9/10
ストーリー(ネタバレあり)
心臓病を患っている人間の少年、翔は療養のために静かなところにある古い屋敷へやってきたが…
Wikipedia 参照
鑑賞レポート(ネタバレあり)
借りぐらしのとタイトルについているので、物を借りて暮らしている人だろうなと見ていたら、借
りたのはいいけどぜんぜん返していなかったのでびっくりした。アリエッティが父に付き添われて初
めての狩りに出かけに行くシーンはとてもワクワクした。視線が小人の視線なので、すべての物が大
きく見えてまるで違う世界みたいだった。初めての狩りの最中に心臓病を患っている少年、翔に見つ
かって、アリエッティが翔の顔を見て、頬を赤くして動揺してしまったときに、惚れてしまったなと
思ったけれど、その後にアリエッティが頬を赤くしたりすることがなかったので、本当に翔の事が好
きだったのかはよくわからなかった。翔がアリエッティ達の事を滅びゆく種族だと言ったときは「ひ
どいな翔!!」と思った。後は水が落ちるシーンが如実に再現されていると思った。
今月の鑑賞映画報告
劇場版 機動戦士ガンダム 00 -A wakening of the Trailblazer-
評価5/5
ガンダムシリーズが好きな人におすすめ。
カイジ
人生逆転ゲーム
生きるか死ぬかのギリギリの所がすごくドキドキした。
評価4/5
鑑賞レポート
10932
映画名「となりのトトロ」
評価
6/10
ストーリー
いなかに引っ越してきたメイやサツキは、近くにある巨大な木に住んでいるトトロに出会う。トト
ロは、子供たちにしか見えずに、お父さんたちは見れなかったのだ。お母さんは体の調子が良くなく、
ずっと入院していた。あるとき妹のメイがお母さんにとったトウモロコシをあげようとし、病院に走
っていった。でも途中で道に迷ったりしてトトロに助けてもらう物語。
鑑賞レポート
いなかに引っ越してきたサツキと妹のメイたちは、近くにある巨大な木に住んでいるトトロに出会
う。トトロは子供にしか見えず、父親たちに話しても父は見たことがなかった。母親は体の病気で入
院しており、病院にいる。あるとき、メイがおばあちゃんの畑でとったトウモロコシをお母さんにあ
げるために一人で病院に向かったが途中で迷子になってしまった。サツキやおばあちゃん、村の人た
ちもメイも探すが見つからなかった。そこでサツキはトトロに会いにゆき、トトロはネコのバスを呼
び、メイを見つけてくれた。そのあと、ネコのバスは病院に向かってくれてお母さんにトウモロコシ
をメイは渡すことができた。僕は、トトロに会ってみたいと思った。トトロは見た目はとても怖そう
だけど、実はとても優しかった。
僕がメイやサツキならば、一度トトロに会って空をとんでみたり、トトロのおなかの上で寝てみた
いと思った。ちなみにこの作品は、昔から有名なジブリ作品で多くの人から愛されている物語なので、
まだ一度も見たことがないという人は一度は見てほしいと思った。
鑑賞レポート
10935
映画名「カンフーパンダ」
評価
10/10
ストーリー
舞台は古代の中国。安住の地で知られていて、平和の谷が凶悪なカンフー使いタイ・ランという奴
に狙われてしまう。だが、彼に対抗できるのはウーグウェイ導師が選んだ伝説の「龍の戦士」だった。
鑑賞レポート(ネタバレあり)
僕はカンフーパンダを観て、とても面白かったと思います。ぐうたらで小心者のパンダ、ポーが「龍
の戦士」に選ばれたときは、とても驚きました。嘘だろと思いました。マスターモンキーやマスター
カマキリといったカンフーの達人たちはとても独特で面白いキャラクターです。それから、カンフー
への熱意は人一倍のポーは達人の師匠、シーフー老師に弟子入りをした。タイ・ランは刑務所を脱獄
して平和の谷へ向かっているとカンフーの達人たちがタイ・ランを止めようと勝負を挑むが、全員で
かかっても勝つことができず、やられてしまってとても残念だった。
その頃ポーは、シーフー導師と修行をして着実に強くなって来ました。そしてタイ・ランがとうと
う平和の谷に来てしまい、ポーとタイ・ランの戦いが始まりました。とてもわくわくしました。ポー
はタイ・ランに見事勝利しました。とてもかっこよかったです。早く2を観たいです。
今月の鑑賞映画報告
カンフーパンダ
早く2を観たいです。
評価4/5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
299 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content