close

Enter

Log in using OpenID

学会プログラムはコチラをクリックして下さい。(PDF)

embedDownload
26巻・3 号,2008年
177
お知らせとお願い
(1)学会参加者の方へ
1.会場について
平成 20 年 7 月 17 日(木)
∼19 日(土)
:名古屋国際会議場
2.学術講演会参加登録について
受付時間は下記の通りです.
7 月 17 日(木) 8:00∼18:00
7 月 18 日(金) 8:00∼18:00
7 月 19 日(土) 8:00∼14:00
参加登録を済ませてからそれぞれの会場へお進み下さい.
3.学術講演会参加費について
参加費は 13,000 円(腫瘍学会・分子標的研究会共通)です.コメディカルスタッフ(看護師・臨床検
査技師・理学療法士)の参加費は 3,000 円,初期研修医・医学生は無料です.領収書と兼用の参加章
(ネームカード)をお渡しします.学術講演会場では必ず参加章をお付けください.
4.専門医制度教育プログラムについて
1:教育セミナー!
7 月 17 日(木) 14:00∼14:50
(受講票受取条件!
14:10 までに入室∼14:40 以降退室)
卵巣腫瘍取扱い規約第 1 部の改訂の基本方針と今後の課題
2:教育講演!
7 月 18 日(金) 11:00∼11:50
(受講票受取条件!
11:10 までに入室∼11:40 以降退室)
癌の臨床研究の方法論
※専門医取得・更新の際に必要な受講票を配布いたします.
※1 または 2 の聴講でも,1 と 2 両方聴講の場合でも,第 44 回学術集会・教育プログラム 1 回分の参
加とさせていただきます.
※専門医修練期間中は年 1 回以上,更新には 5 年間で 3 回以上の受講が必要です.詳細は専門医制度
規則資格認定施行細則をご参照下さい.
5.総懇親会について
7 月 17 日(木)18:00 より行われます総懇親会は無料です.
会場は第 1 会場(白鳥ホール)です.
6.日本産科婦人科学会専門医シール,日本産婦人科医会研修シールについて受付で各シールをお渡しし
ますのでお申し出下さい.
7.クロークについて
会場内のクロークをご利用下さい.
(2)一般演題
1.講演時間は,口演 8 分(発表 6 分+質疑応答 2 分)ポスターセッション 6 分(発表 4 分+質疑応答 2
分)です.時間は厳守してください.
2.分子標的研究会での口演発表時間は,17 分(発表 12 分+質疑応答 5 分)になります.時間は厳守して
下さい.
3.次演者はお早めに次演者席にお着き下さい.
(3)病理症例検討会ご発表および参加の方へ
1.検討会前の症例検鏡
場所:検鏡室(会議室 221)
日時:7 月 17 日(木)11:00∼18:00
7 月 18 日(金) 9:00∼16:00
178
日本婦人科腫瘍学会雑誌
2.病理症例検討会
場所:第 2 会場(会議室 224)
日時:7 月 19 日(土)9:00∼14:30
3.事前準備および症例検鏡に関するお知らせとお願い
発表者には病理標本の提出をお願いします.
病理標本の受付は 7 月 17 日(木)9:00∼11:00.
プログラムに掲載された標本番号の所に標本を置い
て下さい.枚数に制限はありません.また,マクロ像切り出し図などもご用意願います.説明の併記
をお願いします.
4.病理標本の撤去は 7 月 18 日(金)16:00∼17:00 にお願いします.
5.検鏡室の前に投票用紙を用意します.診断名を書いて会場備え付けの投票箱にお入れ下さい.
6.病理症例検討会演者の方へ
討論を含めて 1 症例 10 分です.簡潔に症例に関してまとめてご発表下さい(最長 4 分)
.発表はすべ
て PC を用いて下さい.枚数に制限はありません.
(4)PC 発表に際してのお願い
1.発表方法に関しまして
(1)発表形式は PC 発表です.
スライドやビデオは使用できませんので,ご注意下さい.
(2)会場へは,1.
USB メモリ,2.
CD-R,3.
パソコン本体,以上 1∼3 のうち,
いずれかの形で発表データをお持ち込み下さい.
(3)講演開始 30 分前迄に PC 受付にて発表データの試写と受付を済ませて下さい.
PC 持ち込みの方も,30 分前迄に PC 受付へお越し下さい.
(4)パワーポイントの「発表者ツール」機能は使用できません.
(5)PC 受付のパソコンは台数が限られております.
受付パソコンを独占しての長時間データ修正はご遠慮願います.
学会場ではレイアウト修正のみとし,データ修正等は事前に済ませてから
学会場へお越し下さい.
2.USB メモリ,または CD-R(RW 不可)をお持ち込みの方への注意事項
(1)ソフトは,以下のものをご使用ください.
Windows 版 PowerPoint 2000!
2002!
2003
※PowerPoint 2007(XP,
Vista)をご使用の方は,PC をお持ち込み下さい.
※Macintosh をご使用の方は,PC をお持ち込み下さい.
※動画ファイルをご使用の方は,PC をお持ち込み下さい.
(2)フォントは OS 標準のもののみご使用下さい.
(3)会場スピーカーに音声は流せません.
(4)画面の解像度は,XGA(1024×768)でお願い致します.
(5)CD-R(RW 不可)への書き込みは,ISO9660 方式をお使い下さい.
※パケット方式ですと,会場 PC で読み込めない恐れがあります.
3.ノート PC をお持ち込みの方への注意事項
(1)バックアップとして,必ずメディアもご持参下さい.
(2)会場スピーカーに音声は流せません.
(3)画面の解像度は,XGA(1024×768)でお願いいたします.
(4)PC 受付の液晶モニターに接続し,映像の出力チェックを行って下さい.
※PC の機種や OS によって,出力設定方法が異なります.
(5)プロジェクターとの接続ケーブルは,Dsub"15 ピンです.
26巻・3 号,2008年
179
PC によっては専用のコネクタが必要になりますので,必ずお持ち下さい.
※特に VAIO,iBook 等小型 PC は,別途付属コネクタが必要な場合がありますので,くれぐれも
ご注意下さい.
(6)スクリーンセーバー,省電力設定は事前に解除願います.
(7)コンセント用電源アダプタを必ずご持参下さい.
※内蔵バッテリー駆動ですと,ご発表中に映像が切れる恐れがあります.
(5)ポスター発表に際してのお願い
1.ポスターはプログラムに掲載されている演題番号と同じパネルに掲示してください.
2.パネルの有効部分は,縦 210cm×横 90cm です.演題名,所属,演者名は縦 20cm×横 70cm の枠内に
おさめてください.
(図参照)演題番号は事務局で用意致します.パネルへの掲示固定には会場受付に
用意した画鋲をご使用下さい.
3.1 演題の発表時間は 4 分,質疑応答時間は 2 分です.演者はパネル付近に待機し,座長の指示に従って
発表してください.短時間での発表となりますが,制限時間を厳守してください.
4.ポスター演者であることを示すためにリボンを用意します.必ず着用下さい.
5.ポスター掲示・撤去時間は以下の通りです.
7 月 17 日(木)ご発表者
掲示時間:7 月 17 日(木) 9:00∼12:00
撤去時間:7 月 17 日(木) 17:42∼19:00
※19:00 までに撤去されていないポスターにつきましては破棄させて頂きます.
破棄ご希望の方もポスターをパネルから外し,発表パネル付近の床にまとめておいて下さい.
7 月 18 日(金)ご発表者
掲示時間:7 月 18 日(金) 9:00∼12:00
撤去時間:7 月 18 日(金) 15:48∼17:00
※17:00 までに撤去されていないポスターにつきましては破棄させて頂きます.
破棄ご希望の方もポスターをパネルから外し,発表パネル付近の床にまとめておいて下さい.
(6)入会希望,年会費未納の方へ
受付日時:7 月 17 日(木)8:00∼18:00
7 月 18 日(金)8:00∼18:00
7 月 19 日(土)8:00∼12:00
1.新入会の方へ
一般演題発表者は本学会の会員でなければなりません.本学会未加入の方は,受付にて必ず入会の手
続きをお済ませ下さい.
2.年会費未納の方は受付にて納入して下さい.
180
(7)学会関連行事
1.ガイドライン作成委員会
日本婦人科腫瘍学会雑誌
7 月 16 日(水)11:00∼13:00
2.専門医制度委員会
7 月 16 日(水)11:00∼13:00
3.常務理事会
7 月 16 日(水)15:00∼17:00
4.理事会
7 月 16 日(水)17:00∼19:00
5.総会・評議員会
7 月 17 日(木)12:00∼12:50
全日空ホテルズ ホテルグランコート名古屋
6F・とき
全日空ホテルズ ホテルグランコート名古屋
6F・おしどり
全日空ホテルズ ホテルグランコート名古屋
5F・ローズルームⅡ
全日空ホテルズ ホテルグランコート名古屋
5F・ローズルームⅠ
名古屋国際会議場第 1 会場(白鳥ホール)
26巻・3 号,2008年
181
第 44 回日本婦人科腫瘍学会学術集会日程表
第1日目 7月17日(木)
名古屋国際会議場
第1会場
(白鳥ホール)
9:00
第 3 会場
ポスター会場
検鏡室
8:50 ∼ 9:00 開会式
9:00∼9:50
特別講演 1
座長:和氣徳夫
演者:黒澤良和
10:00
10:00∼10:50
特別講演 2
座長:稲葉憲之
演者:保坂 隆
11:00
第 2 会場
(会議室 224) (会議室 222+223)
(展示室 211+212) (会議室 221)
9:00∼9:40
口演 1 子宮頸部腫瘍 1
座長:植田政嗣
演者:西村貞子 上森照代 中村圭一郎
原嶋志保 村上明弘
9:40∼10:20
口演 2 子宮頸部腫瘍 2
座長:平井康夫
演者:植田政嗣 大江収子 寺本典弘
藤井多久磨 笹島ゆう子
9:00∼9:40
口演 5 卵巣腫瘍 1
座長:榎本隆之
演者:宮澤昌樹 渡利英道 田中良道
吉岡範人 李 奎
9:40∼10:20
口演 6 卵巣腫瘍 2
座長:寒河江悟
演者:野中宏亮 岩宮 正 野村弘行
吉川智之 白井貴子
10:25∼11:05
10:25∼11:05
口演 7 卵巣腫瘍 3
口演 3 子宮頸部腫瘍 3
座長:大道正英
座長:梅咲直彦
演者:平川 誠 竹下茂樹 柴田清住 演者:山本宗平 加藤雅史 半田 康
松本佳也 菊池良子
杉山太朗 寺尾泰久
9:00∼11:00
病理標本受付
9:00∼12:00
ポスター掲示
11:00∼11:50
11:05∼11:53
11:05∼11:53
招請講演
口演 8
口演 4
卵巣腫瘍 4
子宮頸部腫瘍 4
座長:櫻木範明
座長:吉川史隆
座長:戸板孝文
演者:Dennis S. Chi
演者:新部 譲 加藤真吾 五味弘道 演者:田勢 亨 松元 隆 竹井裕二
共催:ブリストル・マイヤーズ(株) 小野瀬亮 守屋聡子 三橋 暁 水野公雄 杉浦 聡 有本貴英
12:00
12:00∼13:00
総会・評議員会
13:00
12:10∼13:00
ランチョンセミナー 1
座長:杉山 徹
演者:新倉 仁
共催:日本化薬(株)
12:10∼13:00
ランチョンセミナー 2
座長:鈴木光明
演者:吉田好雄
共催:第一三共(株)
12:10∼13:00
ランチョンセミナー 3
第 4 会場(会議室 234)
座長:三上幹男
演者:林 章敏
共催:ヤンセン ファーマ(株)
13:10∼14:00
倫理セミナー
座長:平松祐司
演者:柏木哲夫
14:00
14:00∼14:50
教育セミナー
座長:嘉村敏治
演者:本山悌一
11:00∼18:00
症例検鏡
15:00
15:30∼17:30
シンポジウム
子宮体部肉腫および
癌肉腫の診断と治療
座長:小西郁生 片渕秀隆 演者:榎本隆之 江本 精 富樫かおり
竹内 聡 豊島将文 16:00
17:00
15:30∼17:30
シンポジウム中継会場
15:00∼17:42
ポスター発表
18:00
17:42∼19:00
ポスター撤去
18:00∼20:00
総懇親会
19:00
182
日本婦人科腫瘍学会雑誌
第 44 回日本婦人科腫瘍学会学術集会日程表
第 7 回日本婦人科がん分子標的研究会日程表
第 2日目 7月18日(金) 名古屋国際会議場
第1会場
(白鳥ホール)
9:00
10:00
9:00∼9:40
10:25∼11:05
口演 11 子宮体部腫瘍 2 演者:斎藤文誉 高橋佳容子
阪埜浩司 座長:日浦昌道
演者:平澤 猛 堀江弘二 鈴鹿清美
ウロブレスキ順子 隅蔵智子
11:00∼11:50
教育講演
座長:落合和徳
演者:坂本純一
16:00
検鏡室
9:00 ∼ 9:05
分子標的研究会
開会式
9:00∼12:00
ポスター掲示 10:55∼11:50
12:00∼12:50
12:00∼12:50
12:00∼12:50
ランチョンセミナー 6
ランチョンセミナー 4
ランチョンセミナー 5
座長:八重樫伸生
座長:安田 允
座長:青木大輔 演者:清野 透 演者:光嶋 勲
演者:小宮山慎一
共催:塩野義製薬(株) 共催:ブリストル・マイヤーズ(株)共催:グラクソ・スミスクライン(株)
9:00∼16:00
症例検鏡
13:00∼13:51
分子標的 3
座長:宮崎康二
演者:中山健太郎 横田奈朋
冨永英一郎 13:00∼13:50
特別講演 3
座長:宇田川康博
演者:古川俊治 15:00
ポスター会場
11:05∼11:45
分子標的研究会特別講演 1
口演 12 婦人科腫瘍
座長:井上正樹
座長:小林 浩
演者:小林由香利 田中哲二 鏡 誠治
演者:林 慎一
栗田智子 高野政志
共催:
(株)ヤクルト本社
13:00
14:00
第 3 会場
9:05∼9:56
口演 9 子宮頸部腫瘍・手術
8:50∼10:50
座長:久布白兼行
分子標的 1
教育シンポジウム
演者:山川洋光 川口龍二 岡留雅夫 座長:京 哲 谷口秀一 羽田健一
婦人科癌術後のリンパ浮腫の
演者:本郷淳司 井上貴史
9:40∼10:20
予防と治療
杉原一廣 口演 10 子宮体部腫瘍 1
座長:吉川裕之 平井正文
座長:蜂須賀徹
演者:光嶋 勲 廣田彰男 演者:津田浩史 小林佑介 中山裕樹
10:00∼10:51
小川佳宏 佐々木寛 熊谷晴介 井箟一彦
分子標的 2
藤野敬史 日高隆雄
座長:永瀬 智
11:00
12:00
第 2 会場
(会議室 224) (会議室 222+223)
(展示室 211+212) (会議室 221)
13:55∼14:46
分子標的 4
座長:坂本 優 演者:岡本愛光 濱西潤三
須藤 保 14:00∼15:00
ワークショップ 1
婦人科癌化学療法の
個別化の試み
座長:木口一成 紀川純三 演者:板持広明 小林陽一
小林裕明 長谷川清志
14:50∼15:58
分子標的 5
座長:岡本愛光 演者:佐藤誠也 大林美貴
喜多恒和 水本泰成
15:00∼16:00
ワークショップ 2
子宮頸部腺系病変の
診断と治療
座長:坂本穆彦 岩坂 剛
演者:中西 透 竹島信宏
端 晶彦 三上芳喜
16:05∼16:55
分子標的研究会特別講演 2
座長:斉藤 豪
演者:佐藤靖史
共催:
(株)ヤクルト本社
16:10∼17:00
コルポスコピー セミナー
座長:柏村正道 演者:長谷川壽彦
17:00
17:00∼19:00
共催イブニング・セミナー
婦人科腫瘍と分子標的薬
座長:菊池義公 演者:進 伸幸 宮本新吾
紀川純三
共催:中外製薬(株)
18:00
19:00
19:00 ∼ 19:10
分子標的研究会閉会式
14:00∼15:48
ポスター発表
15:48∼17:00
ポスター撤去
16:00∼17:00
標本撤去
26巻・3 号,2008年
183
第 44 回日本婦人科腫瘍学会学術集会日程表
第 3日目 7月19日(土) 名古屋国際会議場
第 2 会場
(会議室 224)
9:00
10:00
9:00∼9:40
病理症例検討会 1
座長:西田正人 黒田 誠
演者:斎藤文誉 高木恵美 松浦祐介 宮村浩徳
9:45∼10:25
病理症例検討会 2
座長:中島久良 長坂徹郎
演者:湯 暁暉 土岐尚之 郭 翔志 森谷卓也
11:00
10:30∼11:20
病理症例検討会 3
座長:佐々木寛 安田政実
演者:藤山小百合 和仁洋治 山本弥寿子 刑部光正 数見久美子
12:00
11:30∼12:30
ランチョンセミナー 7
座長:本山悌一
演者:長坂徹郎
共催:サノフィ・アベンテイス(株)
13:00
14:00
12:35∼13:15
病理症例検討会 4
座長:加来恒壽 森谷卓也
演者:萬歳千秋 末盛友浩 佐々井真純 安永昌史
13:20∼14:30
病理症例検討会 5
座長:片渕秀隆 向井萬起男
演者:平林健一 高石清美 本原剛志 米山剛一 河村京子
14:30∼14:40 閉会式
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
184
日本婦人科腫瘍学会雑誌
26巻・3 号,2008年
185
186
日本婦人科腫瘍学会雑誌
26巻・3 号,2008年
187
特定非営利活動法人日本婦人科腫瘍学会
第 44 回学術集会プログラム
平成 20 年 7 月 17 日(木) 第 1 日
8:50∼9:00
開会式
第 1 会場
9:00∼9:50
特別講演 1
第 1 会場
座長
九州大学
和氣徳夫
癌治療用ヒトモノクローン抗体開発研究の現状と今後
藤田保健衛生大学総合医科学研究所所長 黒澤良和
10:00∼10:50 特別講演 2
第 1 会場
座長
独協医科大学
稲葉憲之
がんと心―サイコオンコロジーへの招待
東海大学医学部基盤診療学系教授 保坂
11:00∼11:50 招請講演
隆
第 1 会場
座長
北海道大学
櫻木範明
Current status of cytoreductive surgery for patients with advanced ovarian,
tubal and peritoneal carcinomas
Memorial Sloan-Kettering Cancer Center
Dennis S. Chi
共催:ブリストル・マイヤーズ(株)
12:00∼13:00 総会・評議員会
第 1 会場
13:10∼14:00 倫理セミナー
第 1 会場
岡山大学
平松祐司
金城学院大学学長,淀川キリスト教病院名誉ホスピス長
柏木哲夫
座長
これからの緩和医療
14:00∼14:50 教育セミナー
第 1 会場
座長
久留米大学
嘉村敏治
卵巣腫瘍取扱い規約 第 1 部 の改訂の基本方針と今後の課題
卵巣腫瘍取扱い規約改定委員会病理系代表 本山悌一
18:00∼20:00 総懇親会
第 1 会場
188
日本婦人科腫瘍学会雑誌
9:00∼9:40
口演 1:子宮頸部腫瘍 1
第 2 会場
座長
O1!
1
大阪がん予防検診センター
植田政嗣
子宮頸癌における hypoxia!
inducible protein 2(HIG2)蛋白発現
大阪市立総合医療センター婦人科 西村貞子
O1!
2
子宮頸癌 1b1 期症例の手術縮小を前提とした術前 MRI 検査による腫瘍径と臨床病理学的
予後因子の検討
癌研究会癌研有明病院婦人科 上森照代
O1!
3
子宮頸癌における Hepatocyte growth factor activator inhibitor!
2(HAI!
2)の基礎および臨
床検討
岡山大学大学院医学系研究科 中村圭一郎
O1!
4
子宮頸癌における再発予測因子としての術中腹水細胞診の意義
静岡県立静岡がんセンター婦人科 原嶋志保
O1!
5
SCC 抗原の結合分子 carbonyl reductase の機能解析と子宮頸部扁平上皮癌における臨床意
義の解明
山口大学大学院医学系研究科産科婦人科 村上明弘
9:40∼10:20
口演 2:子宮頸部腫瘍 2
第 2 会場
座長
O2!
1
大阪府における子宮頚がん検診の現状と展望
O2!
2
閉経後婦人に対する子宮頸部円錐切除術に関する考察
O2!
3
子宮頸癌 pT 分類診断の重要性について
癌研有明病院
平井康夫
大阪がん予防検診センター婦人科検診部 植田政嗣
藤田保健衛生大学産婦人科 大江収子
四国がんセンター病理科 寺本典弘
O2!
4
コルポスコピーにおける NBI システムの有用性の検討
慶應義塾大学医学部産婦人科学教室 藤井多久磨
O2!
5
異型を伴う子宮頸部分葉状内頸部腺過形成(LEGH)の組織学的診断基準についての検討
国立がんセンター中央病院臨床検査部 笹島ゆう子
10:25∼11:05 口演 3:子宮頸部腫瘍 3
第 2 会場
座長
O3!
1
和歌山県立医科大学
梅咲直彦
Concurrent chemoradiation で治療した局所進行子宮頸癌照射野内再発症例に対する予後
因子の検討
琉球大学医学部器官病態医科学講座女性・生殖医学分野 平川
O3!
2
誠
子宮頸癌術後ハイリスク例に対する concurrent chemoradiotherapy(CCRT)の有効性につ
いて
帝京大学医学部産婦人科 竹下茂樹
O3!
3
進行子宮頸部腺癌に対する preoperative concurrent chemoradiation therapy(CCRT)の有
効性の検討
名古屋大学医学部産婦人科 柴田清住
26巻・3 号,2008年
O3"
4
189
子宮頸部扁平上皮癌に対する CDDP!
5FU 療法による neoajuvant chomotherapy(NAC)の
検討
東海大学医学部専門診療学系産婦人科 杉山太朗
O3"
5
子宮頸部扁平上皮癌に 対 す る F"
PAM 動 注 化 学 療 法 に よ る Neoajuvant chemotherapy
(NAC)の有効性の検討
順天堂大学医学部産婦人科 寺尾泰久
11:05∼11:53 口演 4:子宮頸部腫瘍 4
第 2 会場
座長
O4"
1
琉球大学
戸板孝文
外照射併用高線率腔内照射による IIIb 期子宮頸部腺癌の治療成績:多施設共同遡及的研究
北里大学医学部放射線科学 新部
O4"
2
譲
局所進行子宮頸癌に対する化学放射線治療に関するアジア地域国際共同臨床第 II 相試験
放射線医学総合研究所重粒子医科学センター病院 加藤真吾
O4"
3
局所進行子宮頸癌への動注同時併用放射線治療の成績
O4"
4
進行子宮頸癌患者に対する同時化学放射線療法
O4"
5
進行子宮頚部扁平上皮癌に対するイホスファミド,
ネダプラチン併用化学放射線療法の検討
O4"
6
子宮頸部癌に対する Daily cisplatin 併用 Concurrent chemoradiaotherapy(CCRT)の治療
聖マリアンナ医科大学放射線科 五味弘道
神奈川県立がんセンター婦人科 小野瀬亮
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科産科婦人科 守屋聡子
成績
千葉大学大学院医学研究院 三橋
12:10∼13:00 ランチョンセミナー 1
第 2 会場
座長
LS1
暁
岩手医科大学
杉山
徹
子宮癌のセンチネルリンパ節ナビゲーション手術∼現状と展望∼
東北大学医学部産婦人科 新倉
仁
共催:日本化薬(株)
15:30∼17:30 シンポジウム:子宮体部肉腫および癌肉腫の診断と治療
座長
S1
子宮肉腫の分子生物学
S2
子宮癌肉腫の組織発生と血管新生
S3
画像診断の可能性
第 2 会場
小西郁生
熊本大学 片渕秀隆
京都大学
大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 榎本隆之
福岡大学医学部産婦人科学 江本
精
京都大学大学院医学研究科画像診断学・核医学 富樫かおり
S4
子宮平滑筋肉腫および癌肉腫に対する化学療法
国立病院機構神戸医療センター婦人科 竹内
S5
聡
子宮癌肉腫の病態とそれを踏まえた治療戦略
東北大学産婦人科 豊島将文
190
日本婦人科腫瘍学会雑誌
9:00∼9:40
口演 5:卵巣腫瘍 1
第 3 会場
座長
O5!
1
大阪大学
榎本隆之
卵巣明細胞腺癌における mTOR!
HIF!
1 経路を標的とした新たな卵巣癌治療の可能性
東海大学医学部基盤診療学系病理診断学 宮澤昌樹
O5!
2
Clusterin を分子標的とした上皮性卵巣癌細胞におけるパクリタキセル感受性増強効果に
ついての検討
北海道大学医学部産婦人科 渡利英道
O5!
3
卵巣癌における EGFR 遺伝子の発現および mutation と臨床治療成績
O5!
4
卵巣癌の浸潤能におけるマイクロドメインの役割の解明
O5!
5
卵巣癌における NK 細胞活性化受容体のリガンド発現とその意義
大阪医科大学応用外科系講座産婦人科 田中良道
聖マリアンナ医科大学産婦人科 吉岡範人
京都大学大学院医学研究科婦人科学産科学 李
9:40∼10:20
口演 6:卵巣腫瘍 2
奎
第 3 会場
座長
札幌鉄道病院
寒河江悟
O6!
1
卵巣悪性粘液性腫瘍の臨床病理学的検討
O6!
2
Papillary Serous Carcinoma of the peritoneum と III!
IV 期卵巣癌の漿液性腺癌との臨床成
自治医科大学産科婦人科学講座 野中宏亮
績の比較
大阪労災病院産婦人科 岩宮
O6!
3
正
卵巣癌初回治療後サーベイランスに関する検討
慶應義塾大学医学部産婦人科 野村弘行
O6!
4
上皮性卵巣癌における初回治療中の CA125 の nadir 値についての検討
防衛医科大学校産婦人科 吉川智之
O6!
5
卵巣癌初回化学療法の治療パターンの分析
京都大学大学院医学研究科医療経済学教室 白井貴子
10:25∼11:05 口演 7:卵巣腫瘍 3
第 3 会場
座長
O7!
1
大阪医科大学
大道正英
染色体欠失パターン解析による卵巣明細胞腺線維腫から明細胞腺癌への多段階進展の証明
防衛医科大学校病態病理学講座 山本宗平
O7!
2
卵巣明細胞腺癌発生過程における HIF!
1α 発現の意義
防衛医科大学校病院産婦人科 加藤雅史
O7!
3
卵巣組織中エストロゲン濃度と卵巣の発癌
北海道がんセンター婦人科 半田
O7!
4
康
悪性及び境界悪性卵巣腫瘍に対する妊孕性温存治療と予後についての検討
大阪市立大学医学研究科女性病態医学 松本佳也
O7!
5
卵巣癌における Connective Tissue Growth Factor(CTGF)の発現の検討
防衛医科大学校病態病理学講座 菊池良子
26巻・3 号,2008年
191
11:05∼11:53 口演 8:卵巣腫瘍 4
第 3 会場
座長
O8"
1
名古屋大学
吉川史隆
当院における卵巣癌の治療成績:初回手術と術前化学療法の検討
宮城県がんセンター婦人科 田勢
O8"
2
卵巣癌化学療法の個別化の試み―組織型別治療法確立のための検討―
四国がんセンター婦人科 松元
O8"
3
亨
隆
上皮性卵巣癌に対する TC 療法をダブルプラチナ(JP)療法と比較して
自治医科大学医学部産婦人科 竹井裕二
O8"
4
再発卵巣癌長期生存のための個別化治療
名古屋第一赤十字病院産婦人科 水野公雄
O8"
5
初回手術後残存腫瘍を有する卵巣癌に対する SLO!
SDS の必要性について
帝京大学医学部産婦人科 杉浦
O8"
6
聡
再発・再燃卵巣癌症例に対する second line chemotherapy としての CPT"
11,
cisplatin 療
法の治療成績
埼玉県立がんセンター婦人科 有本貴英
12:10∼13:00 ランチョンセミナー 2
第 3 会場
座長
LS2
自治医科大学
鈴木光明
PET による婦人科癌診断―現状と将来―
福井大学医学部産婦人科 吉田好雄
共催:第一三共(株)
12:10∼13:00 ランチョンセミナー 3
第 4 会場
座長
LS3
東海大学
三上幹男
婦人科腫瘍領域におけるがん疼痛マネジメント
聖路加国際病院緩和ケア科 林
共催:ヤンセン
章敏
ファーマ(株)
192
日本婦人科腫瘍学会雑誌
15:00∼15:48 ポスターセッション 1:子宮頸部腫瘍 1
ポスター会場
座長
P1!
1
癌研有明病院
瀧澤
憲
Trachelotomy 下ナイフ生検術による子宮頸管腺領域深部における腺系病変の診断法
熊本大学大学院医学薬学研究部産科学婦人科学 田代浩徳
P1!
2
血清 CA19!
9 値の子宮頸部「胃型」粘液腺癌再発マーカーとしての有用性
愛媛大学大学院医学系研究科生殖病態医科学 小島淳美
P1!
3
アポトーシス抑制蛋白 clusterin と子宮頸癌の術前化学療法反応性ならびに予後との関連
北海道大学医学部産婦人科 保坂昌芳
P1!
4
進行,再発子宮癌における閉塞性尿路合併症に対する介入効果の後方視的検討
大阪労災病院産婦人科 志岐保彦
P1!
5
局所進行子宮頸部腺癌に対する Paclitaxel,CDDP 併用 Concurrent Chemoradiothrapy の
治療成績
琉球大学医学部産婦人科 長井
P1!
6
裕
進行子宮頸癌に対する nedaplatin を用いた concurrent chemoradiation の有用性の検討
総合病院取手協同病院産婦人科 梅木英紀
P1!
7
当院における Bulky 型子宮頸癌の治療成績の検討
国立病院機構高崎病院産婦人科 伊藤郁朗
P1!
8
当院で施行した治療的円錐切除術に関する臨床的検討
豊見城中央病院 上地秀昭
15:48∼16:36 ポスターセッション 2:子宮頸部腫瘍 2
ポスター会場
座長
P2!
1
獨協医科大学
深澤一雄
当院で治療した局所進行子宮頸癌の長期予後についての検討
奈良県立医科大学産科婦人科学教室 古川直人
P2!
2
子宮頚癌に対する CDDP+TXL の Weekly 投与を併用する CCR の有用性についての検討
(第 I 相試験)
癌研有明病院婦人科 馬屋原健司
P2!
3
局所進行頸部腺癌の予後に与える術前化学療法の効果
P2!
4
子宮頸部腺癌の術後補助療法としての化学療法の治療成績
P2!
5
若年子宮頸癌患者における卵巣移動固定術後の卵巣機能維持に関する検討
P2!
6
ヒトパピローマウイルス検査を施行した子宮頸部異形成例での外来通院期間からの検討
P2!
7
当科における子宮頚 III 期 IV 期の治療成績
兵庫県立がんセンター 武木田茂樹
藤田保健衛生大学産婦人科 安江
朗
聖マリアンナ医科大学産婦人科 吉田彩子
岡山済生会総合病院産婦人科 平野由紀夫
豊橋市民病院産婦人科 河井通泰
P2!
8
当院における Ib∼II 期子宮頚部腺癌(ADC)と腺扁平上皮癌(ASC)の検討
山梨県立中央病院 永田育子
26巻・3 号,2008年
193
16:36∼17:30 ポスターセッション 3:子宮頸部腫瘍 3
ポスター会場
座長
P3!
1
P3!
2
P3!
3
近畿大学
井上芳樹
子宮頚部神経内分泌癌 5 例における SSTR2a の発現解析
東海大学医学部基盤診療学系病理診断学 梶原
博
大阪大学産科学婦人科学 宮武
崇
広汎性子宮頸部摘出術を施行した 6 症例
排尿機能の温存をめざした縮小広汎子宮全摘術の提案
癌研有明病院婦人科 宇津木久仁子
P3!
4
広汎子宮全摘術における LigaSure vessel sealing system の有用性についての検討
大分大学医学部産科婦人科学 奈須家栄
P3!
5
広汎子宮全摘術と骨盤リンパ節郭清術後に大腿神経麻痺を生じ歩行障害をきたした一例
癌研究会有明病院婦人科 尾松公平
P3!
6
子宮頸癌化学放射線療法における晩期有害事象の検討
P3!
7
子宮頸癌 Ib1 期に施行した trachelectomy 後の妊娠中に吻合部周囲静脈瘤からの出血が生
広島大学放射線科 兼安祐子
じた一例
九州大学病院産科婦人科 小林裕明
P3!
8
当科における妊娠中の円錐切除症例の検討
愛媛大学大学院医学系研究科生殖病態外科学 池田朋子
P3!
9
子宮頸部液状処理細胞診(LBC)の有用性について
癌研有明病院婦人科 川又靖貴
15:00∼15:54 ポスターセッション 4:子宮体部腫瘍 1
ポスター会場
座長
P4!
1
神奈川県立がんセンター
中山裕樹
子宮体癌の脈管侵襲におけるヒアルロン酸合成酵素,ヒアルロン酸,SHAP!
HA 複合体の役
割
愛知医科大学医学部産婦人科 完山紘平
P4!
2
子宮体癌(内膜癌)における PET!
CT 検査の有用性について
P4!
3
子宮内膜部癌の術式の選択術前 MRI,術中迅速病理組織診断と最終病理診断での検討
P4!
4
子宮体癌追加化学療法における CAP 療法と DC 療法の比較
P4!
5
子宮内膜癌における癌幹細胞の分化誘導の試み
P4!
6
若年性子宮体癌の臨床病理学的検討
広島市立広島市民病院 依光正枝
大阪医科大学応用外科系講座産婦人科 恒遠啓示
旭川厚生病院産婦人科 岡元一平
倉敷芸術科学大学生命科学部生命医科学科 宮本朋幸
癌研究会有明病院婦人科 紀
P4!
7
美和
弧発性脳転移に対し積極的治療を行った子宮体癌の 2 例
広島市立広島市民病院 香川玲奈
P4!
8
膣断端,膣壁転移を早期発見し得た 3 例
筑波大学附属病院産婦人科 中尾砂理
194
P4!
9
日本婦人科腫瘍学会雑誌
14 歳の子宮体癌症例の診断と治療
北海道大学医学部産婦人科 三田村卓
15:54∼16:48 ポスターセッション 5:子宮体部腫瘍 2
ポスター会場
座長
P5!
1
東北大学
伊藤
潔
子宮内膜癌 1a 患者に対して行った帝王切開術直後の摘出子宮筋層の浅層に浸潤を認めた 1
症例
獨協医科大学越谷病院 矢追正幸
P5!
2
子宮体部 hepatoid carcinoma の一例
P5!
3
FDG!
PET が有用であった腹腔細胞診陽性の子宮体癌 IIIa 期再発の一例
P5!
4
子宮・両側付属器摘出後に骨盤内明細胞腺癌を発症した,子宮腺筋症に上皮内腺癌様変化
九州大学病院産科婦人科 上岡陽亮
鹿児島大学医学部産婦人科 藤山小百合
を認めた一例
一宮市立市民病院産婦人科 柴野あゆみ
P5!
5
子宮体部の類内膜腺癌と共存した小細胞癌の一例
P5!
6
急速な経過をたどった子宮体部未分化癌の一例
P5!
7
腹膜播種を来たした serous endometrial intraepithelial carcinoma の一症例
P5!
8
Endometorial carcinoma with trophoblastic differentiation の 1 例
P5!
9
子宮体部小細胞癌の 1 症例
東海大学大磯病院産婦人科 信田政子
鹿児島大学病院産婦人科 松尾隆志
函館中央病院産婦人科 田沼史恵
大阪市立総合医療センター婦人科 岡田伊都子
獨協医科大学産婦人科 稲葉不知之
16:48∼17:42 ポスターセッション 6:子宮体部腫瘍 3
ポスター会場
座長
久留米大学
牛嶋公生
P6!
1
Weekly TC 療法が著効した子宮内膜間質肉腫の一例
P6!
2
Weekly TC 療法が奏効し外来管理が可能であった再発子宮体部癌肉腫(Vlb 期)の一例
P6!
3
過去 7 年間における子宮体部腺肉腫 4 症例の検討と異型ポリープ状腺筋症との鑑別につい
鹿児島大学医学部産婦人科 戸上真一
鹿児島大学医学部産婦人科 松尾隆志
て
札幌医科大学医学部産婦人科 梅村康太
P6!
4
Benign metastasizing leiomyoma の 1 例
大分大学医学部産科婦人科学 津野晃寿
P6!
5
子宮血管肉腫の一例
名古屋市立大学産婦人科 西川隆太郎
P6!
6
骨転移を伴った良性転移性平滑筋腫の一例
横浜市立市民病院 葉山智工
26巻・3 号,2008年
P6!
7
195
当院にて経験した子宮腺肉腫の 3 例
日本医科大学産婦人科 小野修一
P6!
8
良性転移性平滑筋腫(benign metastaszing leiomyoma)の 1 例
P6!
9
漿膜破綻を来たした子宮体部 myxofibrosarcoma の 1 例
呉医療センター・中国がんセンター産婦人科 熊谷正俊
杏林大学医学部産婦人科学教室 松本浩範
15:00∼15:54 ポスターセッション 7:卵巣腫瘍 1
ポスター会場
座長
P7!
1
東京慈恵会医科大学
礒西成治
卵巣粘液性腺癌におけるヘパラン硫酸 6!
O!
硫酸転移酵素!
2 の組織内発現
愛知医科大学医学部産婦人科 大林幸彦
P7!
2
上皮性卵巣癌における生殖細胞特異的マーカー VASA の発現
兵庫県立がんセンター研究部 橋本
尚
P7!
3
リンパ節病変を伴う卵巣 polypoid endometriosis の発症経過
P7!
4
抗癌剤の腹腔内への bolus 投与法と持続投与法のコンピュータシミュレーションによる比
京都大学医学部婦人科学産科学教室 三木通保
較
岡山大福クリニック 宮木康成
P7!
5
腹腔内化学療法の副作用に関する検討
都立墨東病院婦人科 井上知子
P7!
6
癌性腹膜炎に対するパクリタキセル腹腔内化学療法の治療経験
国立病院機構別府医療センター 島本久美
P7!
7
卵巣癌に対する光線力学的療法の有効性
弘前大学医学部産婦人科学教室 松木もえ
P7!
8
腫瘍抑制遺伝子 RUNX3 の DNA メチル化異常―卵巣がんにおける検討
国立病院機構呉医療センター・中国がんセンター産婦人科 川上洋介
P7!
9
卵巣明細胞腺癌・漿液性腺癌における HIF!
1α 活性化経路の探索
埼玉医科大学国際医療センター病理診断科 安田政実
15:54∼16:48 ポスターセッション 8:卵巣腫瘍 2
ポスター会場
座長
P8!
1
東京歯科大学市川総合病院
高松
潔
当科における卵巣癌肉腫 8 例の検討
兵庫県立がんセンター婦人科 佐藤徹也
P8!
2
卵巣顆粒膜細胞腫 20 例の臨床病理学的検討
福岡大学医学部産婦人科 植田多恵子
P8!
3
初回化学療法後の腹水細胞診の意義―再発卵巣がんに対する化学療法の個別化にむけて―
千葉大学婦人科 楯
P8!
4
真一
卵巣癌治療における消化管合併切除についての検討
大阪労災病院産婦人科 小林栄仁
P8!
5
当科における卵巣明細胞腺癌 1,
2 期症例の検討
独立行政法人国立病院機構福山医療センター 徳毛敬三
196
P8!
6
日本婦人科腫瘍学会雑誌
化学療法 1 コース後の CA125 の変化で卵巣癌の予後が予測できるか?
国立病院機構別府医療センター産婦人科 稲冨
P8!
7
進行上皮性卵巣癌における年齢の化学療法の効果に及ぼす影響
P8!
8
進行卵巣癌における術前化学療法の有用性の検討
P8!
9
卵巣癌における(再発手術例を含む)術前 FDG!
PET の検討
滋
亀田総合病院婦人科 大塚伊佐夫
神奈川県立がんセンター婦人科 池田仁恵
獨協医科大学医学部医学科 坂本尚徳
16:48∼17:42 ポスターセッション 9:卵巣腫瘍 3
ポスター会場
座長
P9!
1
帝京大学
喜多恒和
再発上皮性卵巣癌に対する Secondary debulking surgery(SDS)の意義について
奈良県立奈良病院産婦人科 井谷嘉男
P9!
2
当科での再発卵巣癌治療後の生存患者の分析
P9!
3
当院における前治療抵抗性卵巣癌に対する second line 以降の化学療法の治療成績の検討
P9!
4
当科における再発卵巣癌の治療成績
P9!
5
境界悪性部分を伴う卵巣漿液性腺癌 III 期 2 例の臨床病理学的特徴
P9!
6
開院以来経験した卵巣未熟奇形腫の 5 例
P9!
7
卵巣未熟奇形腫の再発形式についての検討:Growing teratoma syndrome の経験
神戸市立医療センター中央市民病院 北
正人
埼玉医科大学国際医療センター包括的がんセンター婦人科腫瘍科 後藤友子
大阪医科大学産婦人科 佐々木浩
京都大学大学院婦人科学産科学 山村省吾
日本医科大学産婦人科 山下恵理子
新潟県立がんセンター新潟病院婦人科 児玉省二
P9!
8
初回治療後 10 年以上を経過して再発を来たした上皮性卵巣癌の 2 症例
帝京大学ちば総合医療センター産婦人科 矢部慎一郎
P9!
9
成熟嚢胞性奇形腫の悪性転化の 2 症例についての検討
島根大学医学部産科婦人科 石橋雅子
26巻・3 号,2008年
197
平成 20 年 7 月 18 日(金) 第 2 日
8:50∼10:50
教育シンポジウム:婦人科癌術後のリンパ浮腫の予防と治療
座長
第 1 会場
東海病院
筑波大学
ES!
1
平井正文
吉川裕之
子宮癌切除後のリンパ浮腫に対する外科的治療
東京大学医学部形成外科 光嶋
ES!
2
勲
下肢リンパ浮腫に対する保存的治療と予防
広田内科クリニック 廣田彰男
ES!
3
婦人科癌術後のリンパ浮腫の病態と診断
医療法人リムズ徳島クリニック 小川佳宏
ES!
4
婦人科癌術後の下肢リンパ浮腫の頻度と予防手術について
ES!
5
婦人科癌手術後の続発性リンパ浮腫に対する複合的理学療法―現状と課題―
ES!
6
婦人科癌術後のリンパ浮腫に対する治療成績
東京慈恵会医科大学付属柏病院産婦人科 佐々木寛
手稲渓仁会病院産婦人科 藤野敬史
富山大学医学部産科婦人科学教室 日高隆雄
11:00∼11:50 教育講演
第 1 会場
座長
東京慈恵会医科大学
落合和徳
癌の臨床研究の方法論
名古屋大学大学院医学系研究科,
社会生命科学講座,
ヤング・リーダーズ・プログラム,
医療行政分野教授 坂本純一
12:00∼12:50 ランチョンセミナー 4
第 1 会場
安田
允
東京大学大学院医学系研究科感覚・運動機能医学形成外科学講座教授 光嶋
勲
座長
LS4
東京慈恵会医科大学
婦人科領域の形成外科手術
共催:塩野義製薬(株)
13:00∼13:50 特別講演 3
第 1 会場
座長
藤田保健衛生大学
宇田川康博
がん診療に関する医療政策の行方
慶應義塾大学法科大学院・医学部外科,弁護士,参議院議員 古川俊治
14:00∼15:00 ワークショップ 1:婦人科癌化学療法の個別化の試み
座長
第 1 会場
聖マリアンナ医科大学
鳥取大学
W1!
1
木口一成
紀川純三
難治性卵巣癌に対する治療の個別化
鳥取大学産科婦人科 板持広明
198
W1!
2
日本婦人科腫瘍学会雑誌
TGP(Thermoreversible Gelation Polymer)を用いた感受性試験に基づく婦人科癌化学療法
の個別化の試み
聖マリアンナ医科大学産婦人科 小林陽一
W1!
3
Metronomic chemotherapy に着目したがん休眠療法―難治性再発卵巣癌に対するテー
ラード化学療法―
九州大学大学院医学研究院生殖病態生理学 小林裕明
W1!
4
子宮頸癌における nedaplatin の感受性と関連因子および予後に関する検討
藤田保健衛生大学産婦人科 長谷川清志
15:00∼16:00 ワークショップ 2:子宮頸部腺系病変の診断と治療
第 1 会場
座長
W2!
1
坂本穆彦
佐賀大学 岩坂 剛
杏林大学
子宮頸部腺癌に対する当院での治療経験と成績
愛知県がんセンター中央病院婦人科 中西
W2!
2
透
子宮頚部腺癌および悪性腺腫の治療成績
癌研有明病院婦人科 竹島信宏
W2!
3
子宮頸部腺系病変の画像診断と病理診断の整合性について
山梨大学産婦人科 端
W2!
4
晶彦
子宮頸部腺系病変の診断と治療―病理学的視点から
京都大学病院病理診断部 三上芳喜
16:10∼17:00 コルポスコピー
セミナー
第 1 会場
座長
産業医科大学
柏村正道
コルポスコピー:基礎と応用―コルポスコピーを学ぶ医師に―
(財)東京都予防医学協会検査研究センター長 長谷川壽彦
26巻・3 号,2008年
9:00∼9:40
199
口演 9:子宮頸部腫瘍・手術
第 2 会場
座長
O9!
1
東邦大学
久布白兼行
進行子宮頸癌に対する同時併用化学放射線療法の pilot study
自治医科大学附属さいたま医療センター婦人科 山川洋光
O9!
2
患者の治療選択に基づいた子宮頸部扁平上皮癌 Ib!
II 期の治療成績―手術と放射線治療の
比較
静岡県立静岡がんセンター婦人科 川口龍二
O9!
3
婦人科手術後に発生する肺塞栓症の危険因子に関する検討
O9!
4
当科における子宮頸癌に対する CDDP と 5!
FU を用いた同時化学放射線療法の検討
O9!
5
婦人科悪性腫瘍根治手術における摘出リンパ節数の検討
九州がんセンター婦人科 岡留雅夫
九州大学産科婦人科 谷口秀一
市立札幌病院産婦人科 羽田健一
9:40∼10:20
口演 10:子宮体部腫瘍 1
第 2 会場
座長
産業医科大学
O10!
1
子宮体癌における hypoxia!
inducible protein 2(HIG2)蛋白発現
O10!
2
子宮体部・卵巣同時発生重複癌 27 症例の臨床病理学的検討
O10!
3
体癌中リスク群に対する術後化療の個別化
O10!
4
中・高リスクもしくは再発子宮体がんに対する TAC 療法の第 II 相試験
蜂須賀徹
慶應義塾大学 津田浩史
慶應義塾大学医学部産婦人科 小林佑介
神奈川県立がんセンター婦人科 中山裕樹
岩手医科大学産婦人科 熊谷晴介
O10!
5
子宮体癌における免疫抑制酵素 Indoleamine 2,
3!
dioxygenase(IDO)の機能解析と分子標
的治療の開発
名古屋大学医学部産婦人科 井箟一彦
10:25∼11:05 口演 11:子宮体部腫瘍 2
第 2 会場
座長
O11!
1
四国がんセンター
日浦昌道
子宮体部肉腫および癌肉腫 51 例の臨床病理学的検討
東海大学医学部専門診療学系産婦人科 平澤
O11!
2
猛
当科で治療した子宮体部肉腫及び癌肉腫 40 例の臨床病理学的検討
埼玉県立がんセンター婦人科 堀江弘二
O11!
3
子宮体部癌肉腫に関する臨床病理学的検討
千葉県がんセンター婦人科 鈴鹿清美
O11!
4
子宮体部癌肉腫に対する術後化学療法効果の検討
国立病院機構四国がんセンター婦人科 ウロブレスキ順子
O11!
5
子宮筋腫・子宮肉腫鑑別における経子宮頸管的針生検 145 例の臨床背景・検査適応・成績
大阪市立総合医療センター婦人科 隅蔵智子
200
日本婦人科腫瘍学会雑誌
11:05∼11:45 口演 12:婦人科腫瘍
第 2 会場
座長
O12!
1
奈良県立医科大学
小林
浩
卵巣癌において新規フェノキサジン化合物(Phx!
3)は抗腫瘍効果を持つ
東京医科大学医学部 小林由香利
O12!
2
仮説:CPT!
11 由来の第 2 活性代謝産物が存在する
和歌山県立医科大学産科婦人科学 田中哲二
O12!
3
子宮内膜における BAF57 発現の検討
産業医科大学医学部産婦人科 鏡
O12!
4
誠治
卵巣腫瘍における BAF57 発現の検討
産業医科大学医学部産婦人科 栗田智子
O12!
5
UGT1A1 遺伝子多型の塩酸イリノテカン+シスプラチン療法副作用への寄与―個別化治療
が必要か?―
防衛医科大学校産科婦人科 高野政志
12:00∼12:50 ランチョンセミナー 5
第 2 会場
座長
LS5
慶應義塾大学
青木大輔
原発性腹膜癌の特性と治療指針
藤田保健衛生大学医学部産婦人科 小宮山慎一
共催:ブリストル・マイヤーズ(株)
26巻・3 号,2008年
201
9:00∼9:05
日本婦人科がん分子標的研究会
9:05∼9:56
分子標的 1
開会式
第 3 会場
第 3 会場
座長
金沢大学
分!
1
HPV E6 蛋白による IGF!
I 受容体発現亢進の分子機序とその意義
分!
2
Sodium Butyrate(HDAC!
I)による癌細胞死誘導能と活性酸素種との関連
分!
3
糖鎖を mimic するペプチドを用い腫瘍血管内皮を標的とする分子標的治療薬
京
哲
岡山大学 本郷淳司
九州大学 井上貴史
浜松医科大学 杉原一廣
10:00∼10:51 分子標的 2
第 3 会場
座長
分!
4
東北大学
永瀬
智
子宮内膜の発癌における PTEN 遺伝子とエストロゲンの関与:子宮内膜癌モデルマウスに
よる検討
熊本大学 斎藤文誉
分!
5
可溶型 VEGF レセプター 3 による子宮体癌遺伝子治療に関する研究
自治医科大学 高橋佳容子
分!
6
M 期チェックポイント CHFR 遺伝子 siRNA による子宮癌細胞株の抗癌剤感受性の変化
慶應義塾大学 阪埜浩司
10:55∼11:50 分子標的研究会
特別講演 1
第 3 会場
座長
金沢大学
井上正樹
エストロゲン受容体研究のトランスレーショナルリサーチ
東北大学大学院医学系研究科保健学専攻分子機能解析学分野教授 林
慎一
共催:
(株)ヤクルト本社
12:00∼12:50 ランチョンセミナー 6
第 3 会場
座長
LS6
東北大学
八重樫伸生
ヒトパピローマウイルス(HPV)とワクチンによる子宮頸癌発症予防
国立がんセンター研究所ウイルス部 清野
透
共催:グラクソ・スミスクライン(株)
202
日本婦人科腫瘍学会雑誌
13:00∼13:51 分子標的 3
第 3 会場
座長
分!
7
島根大学
宮崎康二
卵巣癌における SAGE を用いた新規分子標的の検索―転写制御因子 NAC!
1 の分子標的と
しての可能性―
島根大学 中山健太郎
分!
8
表層上皮性卵巣癌における AnnexinIV の発現解析
分!
9
ヒトモノクローナル抗体 HMMC!
1 認識抗原が卵巣癌細胞の後腹膜リンパ節転移に与える
横浜市立大学 横田奈朋
影響
慶應義塾大学 冨永英一郎
13:55∼14:46 分子標的 4
第 3 会場
座長
分!
10
佐々木研究所杏雲堂病院
坂本
優
Mapping 250K Array!
GIST 解析法を用いた卵巣癌おけるコピー数異常領域の検討
東京慈恵会医科大学 岡本愛光
分!
11
卵巣癌の新生血管を標的とし,ケモカイン遺伝子(CCL19)導入の血管内皮前駆細胞を用い
た免疫療法
京都大学 濱西潤三
分!
12
卵巣がん細胞株 SKOV!
3 における幹細胞マーカー CD34 発現について
兵庫県立がんセンター研究部 須藤
14:50∼15:58 分子標的 5
第 3 会場
座長
分!
13
保
東京慈恵会医科大学
岡本愛光
卵巣粘液性腺癌の至適化学療法に関する基礎的検討
鳥取大学 佐藤誠也
分!
14
子宮頚癌再発に対し Bivacizumab(Avastin)が奏功した一例
分!
15
多剤耐性卵巣がん患者に対する bevacizumab+パクリタキセル+カルボプラチン併用療法
湘南鎌倉総合病院 大林美貴
の有用性
帝京大学 喜多恒和
分!
16
In vitro 子宮内膜癌化モデルを用いた新しい癌化経路の同定
金沢大学 水本泰成
26巻・3 号,2008年
203
16:05∼16:55 分子標的研究会
特別講演 2
第 3 会場
座長
札幌医科大学
斉藤
豪
血管新生制御の分子基盤 From Bench to Bedside
東北大学加齢医学研究所・腫瘍循環研究分野教授 佐藤靖史
共催:
(株)ヤクルト本社
17:00∼19:00
分子標的研究会との共催イブニング・セミナー
婦人科腫瘍と分子標的薬
座長
第 3 会場
大木記念女性のための菊池がんクリニック
菊池義公
分子標的薬を用いた治験の実際―当院における医師主導治験実施体制の整備を中心に―
慶應義塾大学 進
伸幸
再発卵巣癌を対象とした HB!
EGF 特異的抑制剤 BK!
UM の第 I 相臨床試験
福岡大学 宮本新吾
婦人科がんに対する分子標的治療薬
鳥取大学医学部がんセンター 紀川純三
共催:中外製薬(株)
19:00∼19:10 分子標的研究会閉会式
第 3 会場
204
日本婦人科腫瘍学会雑誌
14:00∼14:48 ポスターセッション 10:子宮頸部腫瘍 4
ポスター会場
座長
P10!
1
九州がんセンター
齋藤俊章
TC 療法による NAC が奏功した子宮頚部乳頭状扁平上皮癌 IVb 期の 1 例
奈良県立医科大学 吉田昭三
P10!
2
集学的治療が奏効した子宮頚癌放射線治療後再発の 1 例
癌研究会有明病院婦人科 高田恭臣
P10!
3
皮膚疾患に関連して SCC 値が上昇したと考えられる子宮頸癌術後症例について
新潟県立がんセンター新潟病院婦人科 本間
P10!
4
滋
コンジローマ合併子宮頸部上皮内癌に対し光線力学的療法が著効した 1 例
佐々木研究所附属杏雲堂病院 三宅清彦
P10!
5
分葉状頚管腺過形成(LEGH)の管理中に妊娠,出産を経験した一例
順天堂大学医学部産婦人科 阿部弥生
P10!
6
多発性肝転移に肝動注塞栓術が奏功した,子宮頚部 atypical carcinoid の一例
P10!
7
肺原発転移性子宮頸癌の一症例
P10!
8
当科で経験した子宮頚部小細胞癌の 3 例
福井大学医学部産科婦人科 佐藤久美子
大分大学医学部産科婦人科 甲斐健太郎
豊橋市民病院産婦人科 隅田寿子
14:48∼15:36 ポスターセッション 11:子宮頸部腫瘍 5
ポスター会場
座長
P11!
1
近畿大学
渡部
洋
若年女性に発症した子宮頚部 PEComa の一例
名古屋大学医学部産婦人科 山本英子
P11!
2
子宮頸部 acantholytic squamous cell carcinoma の 1 例
呉医療センター・中国がんセンター産婦人科 竹原和宏
P11!
3
巨大腹部腫瘤にて紹介となった子宮頸癌の 2 例
P11!
4
妊娠中に子宮頚部上皮内癌と過小評価された微小浸潤癌 2 症例の検討
P11!
5
子宮頚部原発悪性リンパ腫の一例
P11!
6
lobular endocervical glandular hyperplasia(LEGH)の経過観察中に内頸部腺癌が認められ
広島市立広島市民病院 早田
桂
豊見城中央病院産婦人科 安座間誠
今村病院産婦人科 中村砂登美
た1例
自治医科大学医学部産科婦人科 嵯峨
P11!
7
妊娠中から産後にかけて子宮頸部細胞診偽陽性を繰り返した子宮頸癌の 1 例
愛媛大学大学院医学系研究科生殖病態外科学 清家
P11!
8
泰
杏
絨毛性疾患と診断した子宮頚部腫瘍の一例
鹿児島市立病院産婦人科 中村俊昭
26巻・3 号,2008年
205
14:00∼14:54 ポスターセッション 12:婦人科腫瘍 1
ポスター会場
座長
P12!
1
杏林大学
矢島正純
骨盤リンパ節廓清後のリンパ嚢腫に対し,嚢腫開窓大網充填術を実施した 1 例
JA 広島総合病院産婦人科 藤本英夫
P12!
2
鼠径上リンパ節の摘出個数はリンパ浮腫発症率に関係するか?
名古屋第二赤十字病院産婦人科 山室
P12!
3
婦人科癌終末期消化管閉塞に対する octreotide acetate の使用経験
徳山中央病院産婦人科 平林
P12!
4
理
啓
腸閉塞を併発した手術不能・化学療法抵抗性卵巣癌に酢酸オクトレオチドを投与し QOL
が改善した一例
順天堂大学医学部産婦人科 金田容秀
P12!
5
婦人科癌患者における貧血発現状況に関する調査研究
近畿大学医学部産科婦人科学教室 江藤智麿
P12!
6
後腹膜より発生した Malignant solitary fibrous tumor の 1 例
東邦大学医療センター大橋病院産婦人科 田岡英樹
P12!
7
腹膜原発癌肉腫と推定された一例
国立病院機構福山医療センター産婦人科 早瀬良二
P12!
8
剖検にて診断された腹膜悪性中皮腫の 1 症例
市立堺病院産婦人科 兪
P12!
9
史夏
当院における緩和医療に関する取り組み
東邦大学医療センター大橋病院産婦人科 山本泰弘
14:54∼15:48 ポスターセッション 13:婦人科腫瘍 2
ポスター会場
座長
P13!
1
琉球大学
青木陽一
当科における卵管癌の臨床的検討
市立札幌病院 早貸幸辰
P13!
2
卵管原発と考えられた未分化癌の一症例
滋賀医科大学医学部産科学婦人科学講座 山中章義
P13!
3
当施設で経験した psammocarcinoma3 例の臨床病理学的検討
熊本大学大学院医学薬学研究部産科学分野・婦人科学分野 興梠健作
P13!
4
癌肉腫として再発した子宮体癌・卵巣癌重複癌の一例
横須賀市立市民病院産婦人科 松永竜也
P13!
5
転移性卵巣癌における Pseudo!
Meigs 症候群の 2 例
東海大学付属八王子病院産婦人科 塚田ひとみ
P13!
6
確定診断が困難であった転移性卵巣癌の一例
大阪労災病院産婦人科 小林栄仁
P13!
7
晩期発症した Krukenberg 腫瘍の 1 例
佐賀大学医学部産科婦人科学 中尾佳史
P13!
8
男性化徴候を示し,間質細胞の黄体化が著明な卵巣類内膜腺癌と子宮体癌の重複癌と考え
られた 1 症例
大分大学医学部産科婦人科 高井教行
206
P13!
9
日本婦人科腫瘍学会雑誌
卵管原発悪性ミュラー管混合性腫瘍の 1 例
独立行政法人国立病院機構大阪南医療センター臨床検査科 棟方
14:00∼14:48 ポスターセッション 14:卵巣腫瘍 4
ポスター会場
座長
P14!
1
哲
関西ろうさい病院
伊藤公彦
PET にて診断しえた卵巣癌の 1 例
岡崎市民病院 杉田敦子
P14!
2
Syringoid eccrine carcinoma
への悪性転化を認めた巨大皮様嚢腫の一症例
大阪大学 宮武
P14!
3
崇
多発再発を繰り返し,最終的に小脳転移を認めた卵巣癌(明細胞腺癌)1c 期の 1 症例
赤穂市民病院産婦人科 東田太郎
P14!
4
FOLFIRI 療法が奏効した TC 療法抵抗性粘液性卵巣癌の 1 例
香川労災病院産婦人科 川田昭徳
P14!
5
再発性・両側性・多発性卵巣線維腫の 1 例
P14!
6
3 次元超音波検査が術前診断の一助となった卵巣癌の 1 例
P14!
7
両側大腿静脈血栓を伴うエストラジオール高値卵巣顆粒膜細胞腫の 1 例
P14!
8
21 年 9 ヵ月後に再発した顆粒膜細胞腫の 1 例
大阪大学大学院医学研究科・医学部産科学婦人科学 三宅貴仁
トヨタ記念病院産婦人科 田中和東
立正佼成会附属佼成病院産婦人科 宮田あかね
豊橋市民病院産婦人科 天方朋子
14:48∼15:36 ポスターセッション 15:卵巣腫瘍 5
ポスター会場
座長
P15!
1
三重大学
田畑
務
皮膚筋炎の経過中に発見された卵巣癌の臨床的検討∼シアル化糖鎖抗原 KL!
6 値の推移に
注目して∼
横浜市立大学医学部産婦人科 最上多恵
P15!
2
卵巣原発 angiosarcoma の 1 例
市立札幌病院産婦人科 伊藤公美子
P15!
3
高テストステロン血症を伴った卵巣血管腫の一例
健康保険鳴門病院産婦人科 漆川敬治
P15!
4
癌性腹膜炎の状態を呈した卵巣悪性 Brenner 腫瘍の 1 例
広島市立安佐市民病院産婦人科 谷本博利
P15!
5
ドセタキセルとカルボプラチン(DC 療法)が著効した肺型卵巣小細胞癌 IV 期症例
宮城県立がんセンター婦人科 工藤一弥
P15!
6
粘液性境界悪性腫瘍と合併した卵巣甲状腺腫性カルチノイドの 1 例
広島市立安佐市民病院産婦人科 大下孝史
P15!
7
早期胃癌と同時性重複した卵巣成熟嚢胞性奇形腫の悪性転化の一例
秋田赤十字病院産婦人科 大山則昭
P15!
8
男化兆候を伴った卵巣原発カルチノイドの 1 例
奈良医大産婦人科 金山清二
26巻・3 号,2008年
207
14:00∼14:48 ポスターセッション 16:卵巣腫瘍 6
ポスター会場
座長
P16!
1
兵庫県立がんセンター
西村隆一郎
著明な高カルシウム血症を伴った卵巣小細胞癌の一例
岡山大学産科婦人科 菊池由加子
P16!
2
卵巣平滑筋腫の 1 症例
大分大学医学部産科婦人科 河野康志
P16!
3
微小結節部に造影効果が認められなかった卵巣明細胞腺癌の 1 例
豊見城中央病院産婦人科 前濱俊之
P16!
4
当院で経験した卵巣原発の横紋筋肉腫の 1 例
北里大学病院産婦人科 島岡享生
P16!
5
卵巣癌の化学療法による B 型肝炎増悪の 1 例
佐賀大学医学部産婦人科 野口光代
P16!
6
卵巣原発リンパ芽球性 B 細胞リンパ腫の 1 例
P16!
7
子宮内膜および右卵巣に認められた diffuse large B!
cell lymphoma の一例
P16!
8
卵巣と S 状結腸の子宮内膜症から同時に癌化したと思われた重複癌の 1 例
静岡市立清水病院産婦人科 櫻井信行
埼玉医科大学総合医療センター産婦人科 一瀬俊一郎
岡崎市民病院産婦人科 熊澤詔子
14:48∼15:36 ポスターセッション 17:婦人科腫瘍 3
ポスター会場
座長
P17!
1
横浜市立大学
宮城悦子
慢性骨髄性白血病治療中に発見された骨盤内悪性腫瘍の一例
日本大学医学部産婦人科 浅沼亜紀
P17!
2
繰り返す血栓塞栓症で管理に苦渋した Trousseau 症候群の一例
日本大学医学部産婦人科 椙田賢司
P17!
3
子宮筋腫手術時に偶発的に発見された乳癌の卵巣転移の一例
P17!
4
少量のパクリタキセル(PTX)を併用したカルボプラチン(CBDCA)療法の検討
P17!
5
カルボプラチン過敏反応症例に対するネダプラチンの安全性と有効性の検討
P17!
6
カルボプラチン過敏反応患者へのネダアプラチン投与の安全性と有効性
P17!
7
術後に膣転移をきたした外陰悪性黒色腫の 1 例
P17!
8
膣原発悪性黒色腫の 1 例
さいたま市立病院産婦人科 森定
徹
埼玉医科大学国際医療センター婦人科腫瘍科 岩佐紀宏
徳島大学産科婦人科 西村正人
筑波大学臨床医学系産婦人科 道上大雄
兵庫県立がんセンター婦人科 大木規義
鹿児島大学医学部産婦人科 深町信之
208
日本婦人科腫瘍学会雑誌
14:00∼14:48 ポスターセッション 18:婦人科腫瘍 4
ポスター会場
座長
P18!
1
社会保険相模野病院
上坊敏子
Paget 様細胞を伴う外陰アポクリン腺癌と考えられた 1 症例
独立行政法人国立病院機構京都医療センター 井上卓也
P18!
2
外陰部に発生した基底細胞癌の 2 例
埼玉県立がんセンター婦人科 高橋道子
P18!
3
外陰部原発卵黄嚢腫瘍の 1 例
福島県立医科大学医学部産婦人科 西山
P18!
4
浩
Benign multicystic peritoneal mesothelioma の一例
千葉市立青葉病院 錦見恭子
P18!
5
治療方針の選択に苦慮した外陰肉腫の 1 例
東京歯科大学市川総合病院産婦人科 千代田達幸
P18!
6
外陰に発生した Pseudovascular squamous cell carcinoma 一例
P18!
7
外陰部原発の骨髄肉腫の一例
P18!
8
膣壁筋腫の 1 例
独立行政法人国立病院機構霞ヶ浦医療センター産婦人科 小曽根浩一
東京慈恵会医科大学附属病院産婦人科青戸病院産婦人科 平間正規
独立行政法人国立病院機構仙台医療センター産婦人科 朝野
14:48∼15:42 ポスターセッション 19:婦人科腫瘍 5
ポスター会場
座長
P19!
1
晃
弘前大学
横山良仁
不正出血を契機に発見され,乳癌の骨盤内リンパ節単独再発が疑われた 2 症例
市立堺病院産婦人科 栗政映子
P19!
2
緊急帝王切開時に判明した原発不明癌の 1 例
岡山済生会総合病院産婦人科 豊嶋英理子
P19!
3
婦人科検診で発見された虫垂原発腹膜偽粘液腫の 1 例
P19!
4
化学療法に抵抗性を示し,最終的に PSTT が疑われた 1 症例
P19!
5
PET 陽性の子宮外発生した平滑筋腫の 2 症例
P19!
6
脳転移をきたした婦人科腫瘍についての検討
P19!
7
婦人科領域における PET!
CT 検査の有用性
P19!
8
右尿管癌術後の再発膀胱摘出後に,腟に再々発した移行上皮癌の臨床病理学的検討
京都大学産科学婦人科学教室 藪田真紀
島根大学医学部産科婦人科 片桐敦子
富山大学医学部産科婦人科 中島彰俊
東京大学医学部女性外科 塚崎雄大
弘前大学医学部産婦人科 二神真行
国立病院機構四国がんセンター婦人科 野河孝充
P19!
9
病院情報システムを活用した電子化腫瘍台帳の構築
癌研有明病院婦人科 坂本公彦
26巻・3 号,2008年
209
14:00∼15:06 ポスターセッション 20:子宮体部腫瘍 4
ポスター会場
座長
P20"
1
信州大学
塩沢丹里
子宮体部異所性癌肉腫の術前診断
近畿大学医学部産科婦人科学教室 上田晴彦
P20"
2
2 施設における子宮癌肉腫の動向と臨床的検討
東京医科大学産科婦人科学教室 長嶋武雄
P20"
3
子宮体部癌肉腫に対する IAP!
CYVADIC 交替療法の安全性と有効性の検討
筑波大学臨床医学系産婦人科 中村優子
P20"
4
生検による子宮肉腫診断についての検討
大阪市立大学大学院医学研究科女性病態医学 吉田
P20"
5
愛
当施設における子宮内膜間質肉腫 11 例の臨床病理学的検討
熊本大学大学院医学薬学研究部産科学婦人科学 高石清美
P20"
6
当科における子宮肉腫の統計
P20"
7
子宮筋腫と子宮肉腫の鑑別における FDG"
PET!
CT の有用性の検討
P20"
8
子宮筋腫と子宮肉腫の鑑別における造影 MRI 検査の有用性
P20"
9
子宮内膜間質肉腫 19 例の臨床病理学的検討
P20"
10
子宮体部由来明細胞癌の一例
P20"
11
類内膜腺癌 G1 と Atypical Polypoid Adenomyoma(APAM)の術前における鑑別点
札幌医科大学医学部産婦人科 鈴木孝浩
高知大学医学部産科婦人科 小栗啓義
京都大学大学院医学研究科婦人科学産科学教室 鈴木彩子
聖マリアンナ医科大学産婦人科 大原
樹
奈良県立医科大学医学部産科婦人科 春田祥治
横浜市立大学医学部産婦人科 佐治晴哉
210
日本婦人科腫瘍学会雑誌
平成 20 年 7 月 19 日(土) 第 3 日
9:00∼9:40
病理症例検討会 1
第 2 会場
座長
霞ヶ浦医療センター
藤田保健衛生大学
CP1"
1
西田正人
黒田 誠
肉眼的に特異な像を示した卵巣!
腹膜漿液性線維腺腫の 1 例:嚢胞性腹膜中皮腫との鑑別
熊本大学大学院医学薬学研究部産科学分野・婦人科学分野 斎藤文誉
CP1"
2
卵巣皮様嚢腫から発生したアポクリン癌の一例
九州大学大学院医学研究院形態機能病理学 高木恵美
CP1"
3
卵巣 teratoid carcinosarcoma の一例
産業医科大学医学部産婦人科 松浦祐介
CP1"
4
Sertoli Leydig cell tumor の 1 例
藤田保健衛生大学産婦人科 宮村浩徳
9:45∼10:25
病理症例検討会 2
第 2 会場
座長
中島久良
名古屋大学 長坂徹郎
長崎大学
CP2"
1
Pseudo"
Meigs 症候群を呈したホルモン産生悪性卵巣腫瘍の 1 例
CP2"
2
4 年半後に多発性リンパ節転移で再発した malignant struma ovarii の一例
CP2"
3
卵管原発と考えられた未分化癌の一症例
関東中央病院産婦人科 湯
暁暉
産業医科大学産婦人科 土岐尚之
滋賀医科大学医学部附属病院産科学婦人科学講座 郭
CP2"
4
扁平上皮被覆性嚢胞を付随した卵巣血管肉腫の 1 例
川崎医科大学病理学 2
10:30∼11:20 病理症例検討会 3
森谷卓也
第 2 会場
座長
東京慈恵会医科大学
埼玉医科大学
CP3"
1
翔志
佐々木寛
安田政実
子宮頚部組織診にて尖圭コンジローマが疑われた子宮頚癌の一例
鹿児島大学医学部産婦人科 藤山小百合
CP3"
2
Endocervical adenomyoma の 1 例
倉敷中央病院病理検査科 和仁洋治
CP3"
3
若年者子宮頸部明細胞腺癌の 1 例
広島大学大学院医歯薬総合研究科産科婦人科学 山本弥寿子
CP3"
4
筋腫内浸潤をきたしているようにみえる子宮体癌の一例
山形大学医学部人体病理病態学教室 刑部光正
CP3"
5
子宮筋層浸潤を疑った巨大内膜ポリープの一例
地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪府立成人病センター婦人科 数見久美子
26巻・3 号,2008年
211
11:30∼12:30 ランチョンセミナー 7
第 2 会場
座長
LS7
山形大学
本山悌一
胚細胞腫瘍の組織分類と病理診断
名古屋大学医学部附属病院病理部 長坂徹郎
共催:サノフィ・アベンテイス(株)
12:35∼13:15 病理症例検討会 4
第 2 会場
座長
CP4!
1
診断に苦慮した子宮腫瘍の一例
CP4!
2
診断に苦慮した子宮原発の髄外形質細胞腫の一例
加来恒壽
川崎医科大学 森谷卓也
九州大学
新潟大学医歯学総合病院産婦人科 萬歳千秋
慶應義塾大学医学部産婦人科学教室 末盛友浩
CP4!
3
子宮体部原発悪性ラブドイド腫瘍の 1 例
筑波大学臨床医学系産婦人科 佐々井真純
CP4!
4
閉経後の Angiomyofibroblastoma の一例
九州大学大学院医学研究院形態機能病理学 安永昌史
13:20∼14:30 病理症例検討会 5
第 2 会場
座長
CP5!
1
片渕秀隆
向井萬起男
熊本大学
慶應義塾大学
子宮腺筋症由来と考えられた子宮体部明細胞腺癌の一例
東海大学医学部基盤診療学系病理診断学 平林健一
CP5!
2
(大弯側)胃壁に孤在性の転移病巣を来した子宮体癌の 1 例
熊本大学大学院医学薬学研究部産科学婦人科学 高石清美
CP5!
3
子宮外に発生した子宮内膜間質平滑筋混合腫瘍の 1 例
CP5!
4
病理組織診断に苦慮した子宮肉腫の 1 例
CP5!
5
脈管侵襲を伴う類上皮平滑筋腫の診断で子宮摘出術を行い,術後に子宮内膜間質肉腫の診
熊本大学大学院医学薬学研究部産科学分野・婦人科学分野 本原剛志
日本医科大学女性診療科・産科 米山剛一
断に至った 1 例
熊本大学大学院医学薬学研究部産科学婦人科学 河村京子
212
日本婦人科腫瘍学会雑誌
ランチョンセミナー
■第 1 日
平成 20 年 7 月 17 日(木) 12:10∼13:00
ランチョンセミナー 1
第 2 会場
座長:杉山
LS1
徹(岩手医科大学)
子宮癌のセンチネルリンパ節ナビゲーション手術∼現状と展望∼
東北大学医学部産婦人科 新倉 仁
共催:日本化薬(株)
ランチョンセミナー 2
第 3 会場
座長:鈴木光明(自治医科大学)
LS2
PET による婦人科癌診断―現状と将来―
福井大学医学部産婦人科 吉田好雄
共催:第一三共(株)
ランチョンセミナー 3
第 4 会場
座長:三上幹男(東海大学)
LS3
婦人科腫瘍領域におけるがん疼痛マネジメント
聖路加国際病院緩和ケア科 林 章敏
共催:ヤンセン ファーマ(株)
■第 2 日
平成 20 年 7 月 18 日(金) 12:00∼12:50
ランチョンセミナー 4
第 1 会場
座長:安田
LS4
允(東京慈恵会医科大学)
婦人科領域の形成外科手術
東京大学大学院医学系研究科感覚・運動機能医学形成外科学講座教授 光嶋 勲
共催:塩野義製薬(株)
ランチョンセミナー 5
第 2 会場
座長:青木大輔(慶應義塾大学)
LS5
原発性腹膜癌の特性と治療指針
藤田保健衛生大学医学部産婦人科 小宮山慎一
共催:ブリストル・マイヤーズ(株)
ランチョンセミナー 6
第 3 会場
座長:八重樫伸生(東北大学)
LS6
ヒトパピローマウイルス(HPV)とワクチンによる子宮頸癌発症予防
国立がんセンター研究所ウイルス部 清野 透
共催:グラクソ・スミスクライン(株)
■第 3 日
平成 20 年 7 月 19 日(土) 11:30∼12:30
ランチョンセミナー 7
第 2 会場
座長:本山悌一(山形大学)
LS7
胚細胞腫瘍の組織分類と病理診断
名古屋大学医学部附属病院病理部 長坂徹郎
共催:サノフィ・アベンテイス(株)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
125
File Size
1 556 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content