close

Enter

Log in using OpenID

閲覧 - りそな銀行

embedDownload
平成 22 年 2 月 26 日
お客様各位
日興アセットマネジメント株式会社
「GW7つの卵」
約款変更(予定)のご案内
拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は、弊社の投資信託に格別なご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび弊社では、運用成果のさらなる向上を目指すため、下記の通り、運用指図権限の委託
先変更を予定しておりますので、お含み置きのうえ、お申込みいただきますようお願い申し上げ
ます。
敬具
記
1.約款変更(予定)の対象ファンド
「GW7つの卵」
マザーファンド:海外債券グローバル・ラップマザーファンド
2.約款変更(予定)の実施日
平成 22 年 5 月 18 日
3.約款変更(予定)の内容
「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」について、運用成果のさらなる向上を目指
すため、下表の通り、運用指図権限の委託先変更を予定しております。
【海外債券グローバル・ラップマザーファンド】
変更前 投資一任
名
称:パシフィック インベストメント マネジメント カンパニー LLC
所 在 地: 米国カリフォルニア州ニューポート・ビーチ
ニューポート・センター・ドライブ840
委託範囲:余資運用を除くすべて
変更後
投資一任
名
称:ウエリントン・マネージメント・カンパニー・エルエルピー
所 在 地:アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン市ステート通り75番地
委託範囲:余資運用を除くすべて
−引き続き、裏面もご覧下さい。−
【ファンドの仕組みと運用アドバイザーについて】
<現状>
ベビーファンド
マザーファンド
日本大型株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資一任
JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社
投資
日本小型株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資一任
スパークス・アセット・マネジメント株式会社
投資
日本債券グローバル・ラップ
マザーファンド
投資一任
中央三井アセット信託銀行株式会社
投資
北米株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資一任
ジャナス・キャピタル・マネジメント・エルエルシー
投資
欧州先進国株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資
アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資
海外債券グローバル・ラップ
マザーファンド
お申込金
GW7つの卵
受益者
収益分配金
解約金・償還金
運用アドバイザー
投資
投資一任
MFSインターナショナル(U.K.)リミテッド
投資一任
シュローダー・インベストメント・マネージメント(シンガポール)リミテッド
投資一任
パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー・エルエルシー
<平成22年5月18日以降>
ベビーファンド
マザーファンド
日本大型株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資一任
JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社
投資
日本小型株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資一任
スパークス・アセット・マネジメント株式会社
投資
日本債券グローバル・ラップ
マザーファンド
投資一任
中央三井アセット信託銀行株式会社
投資
北米株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資一任
ジャナス・キャピタル・マネジメント・エルエルシー
投資
欧州先進国株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資
アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップ
マザーファンド
投資
海外債券グローバル・ラップ
マザーファンド
お申込金
受益者
収益分配金
解約金・償還金
GW7つの卵
運用アドバイザー
投資
投資一任
MFSインターナショナル(U.K.)リミテッド
投資一任
シュローダー・インベストメント・マネージメント(シンガポール)リミテッド
投資一任
ウエリントン・マネージメント・カンパニー・エルエルピー
以上
投資信託説明書
目 論 見 書
2009.10.14
追加型投信/内外/資産複合
自動けいぞく投資適用
本書は「交付目論見書」と「請求目論見書」を合冊しております。
設定・運用は
投資信託説明書
交付目論見書
2009.10.14
追加型投信/内外/資産複合
自動けいぞく投資適用
設定・運用は
本書は金融商品取引法第13条の規定に基づく目論見書です。
「GW7つの卵」
(マザーファンドを含みます。)は、主に株式および債券
など値動きのある証券(外貨建証券は為替変動リスクもあります。)を
投資対象としているため、基準価額は変動します。特に投資する中小
型株式や新興企業の株式は、株式市場全体の平均に比べて価格変動
が大きくなる傾向があり、基準価額にも大きな影響を与える場合があ
ります。したがって、元金を割り込むことがあります。
投資信託は、金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります。
投資信託は、預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではあ
りません。また、銀行など登録金融機関で購入された場合、投資者保護基金
の支払いの対象とはなりません。
● 投資信託は、
元金および利回り保証のいずれもありません。
● 投資信託をご購入されたお客様は、
投資した資産の価値の減少を含むリスク
を負います。
●
◆この目論見書により行なう「GW7つの卵」の募集については、委託会社は、金融商品取引法(昭和
23年法第25号)第5条の規定により有価証券届出書を平成21年4月10日に関東財務局長に提出
しており、平成21年4月11日にその効力が発生しております。
◆当該有価証券届出書「第三部 ファンドの詳細情報」の内容を記載した投資信託説明書(請求目論見
書)については、販売会社にご請求いただければ当該販売会社を通じて交付いたします。なお、投資
信託説明書(請求目論見書)をご請求された場合は、その旨をご自身で記録しておくようにしてくだ
さい。
◆「GW7つの卵」は、課税上は株式投資信託として取り扱われます。
基準価額、販売会社などにつきましては、以下の委託会社の照会先にお問い合わせください。
ホームページ アドレス
http://www.nikkoam.com/
コールセンター 電話番号 0120−25−1404
午前9時〜午後5時 土、日、祝・休日は除きます。
(半休日となる場合は午前9時〜正午)
下記の事項は、
この投資信託(以下「当ファンド」といいます。)をお申込
みされる投資家の皆様にあらかじめ、
ご確認いただきたい重要な事項とし
てお知らせするものです。
お申込みの際には、
下記の事項および投資信託説明書(交付目論見書)
の内容を十分にお読みください。
記
■当ファンドのリスクについて
・当ファンドは、主に株式および債券を実質的な投資対象としますの
で、株式および債券の価格の下落や、株式および債券の発行者の
財務状況の悪化などの影響により、基準価額が下落し、損失を被る
ことがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替の変
動により損失を被ることがあります。したがって、投資家の皆様の
投資元金は保証されているものではなく、基準価額の下落により、
損失を被り、投資元金が割り込むことがあります。
・当ファンドの基準価額の変動要因としては、
主に「価格変動リスク」、
「流動性リスク」、
「信用リスク」および「為替変動リスク」などがあ
ります。
※詳しくは、投資信託説明書(交付目論見書)の「ファンドのリスク」をご覧ください。
■当ファンドの手数料などについて
≪お申込時、ご換金(解約)時にご負担いただく費用≫
申込手数料
(1口当たり)
基準価額に対し3.15%(税抜3%)以内
※詳しくは、
販売会社にお問い合わせください。
換金(解約)手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
≪信託財産で間接的にご負担いただく(ファンドから支払われる)費用≫
信託報酬
純資産総額に対し年率1.89%(税抜1.8%)
監査費用
純資産総額に対し
年率0.0084%(税抜0.008%)以内
・組入有価証券の売買委託手数料
・外貨建資産の保管などに要する費用
売買委託手数料など*
・借入金の利息
・立替金の利息 など
※詳しくは、
投資信託説明書(交付目論見書)の「費用・税金」をご覧ください。
*売買委託手数料などについては、運用状況などにより変動するもので
あり、事前に料率、上限額などを表示することができません。
当ファンドの手数料などの合計額については、
投資家の皆様がファンドを
保有される期間などに応じて異なりますので、
表示することができません。
目
次
基本情報について
目
ファンドの概要 ……………………………………………………… 1
商品分類および属性区分 ………………………………………… 3
次
運用の内容について
ファンドの特色 ……………………………………………………… 5
投資方針 …………………………………………………………… 9
投資方針
投資対象
基
本
情
報
分配方針
投資制限
ファンドのリスク …………………………………………………… 18
ファンドの仕組み・体制 …………………………………………… 20
ファンドの仕組み
運用体制・リスク管理体制
手続きと費用について
取得申込み手続き ………………………………………………… 26
換金手続き ………………………………………………………… 28
費用・税金 …………………………………………………………… 29
運
用
の
内
容
手
続
き
と
費
用
運営方法について
管理および運営 …………………………………………………… 33
基準価額
償還
運
営
方
法
信託約款の変更
異議の申立て
公告
その他
運用の状況について
運
用
の
状
況
ファンドの運用状況 ………………………………………………… 39
財務ハイライト情報 ………………………………………………… 59
そ
その他
の
約款 ………………………………………………………………… 63
用語集 ……………………………………………………………… 76
他
基 本 情 報 に つ い て
ファンドの概要
ファンドの名称
GW7つの卵
(以下「ファンド」といいます。)
追加型投信/内外/資産複合
商品分類
基
本
情
報
ファンドの目的
主な投資対象
詳しくは、後述の『商品分類および属性区分』をご覧ください。
中長期的な信託財産の成長をめざして運用を行ないます。
証券投資信託「日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託「日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託「日本債券グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託「北米株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託「欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託「アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」
詳しくは、後述の『投資対象』をご覧ください。
主な投資制限
・株式への実質投資割合には、制限を設けません。
・外貨建資産ヘの実質投資割合には、制限を設けません。
詳しくは、後述の『投資制限』をご覧ください。
主なリスク
・価格変動リスク
・流動性リスク
・信用リスク
・為替変動リスク
詳しくは、後述の『ファンドのリスク』をご覧ください。
信託報酬
信託期間
純資産総額に対し年率1.89%(税抜1.8%)
詳しくは、後述の『費用・税金』をご覧ください。
無期限(平成15年2月28日設定)
詳しくは、後述の『償還』をご覧ください。
決算日
毎年1月10日(休業日の場合は翌営業日)
収益分配
毎決算時に、分配金額は、委託会社が基準価額水準、市況動向などを勘案して
決定します。
詳しくは、後述の『分配方針』をご覧ください。
運用報告書の作成
委託会社は、毎期決算後および償還後に運用報告書を作成し、あらかじめ
届出を受けた住所に販売会社よりお届けします。
■ 商品内容を充分にご理解のうえ、お申込みいただきますようお願い申しあげます。
1
基 本 情 報 に つ い て
取得・換金(解約)に関して
取得・解約
取扱時間
原則として、販売会社の営業日の午後3時(わが国の金融商品取引所が
半休日となる場合は午前11時)まで
申込価額
取得申込受付日の翌営業日の基準価額
申込手数料
販売会社が定めるものとします。申込手数料率につきましては、販売会社
または委託会社の照会先にお問い合わせください。
・販売会社における申込手数料率は3.15%(税抜3%)が上限となっており
ます。
申込単位
販売会社または委託会社の照会先にお問い合わせください。
申込代金の支払い
販売会社が指定する日までにお支払いください。
解約価額
解約請求受付日の翌営業日の基準価額
解約手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
解約単位
1口単位
解約代金の支払い
原則として、解約請求受付日から起算して5営業日目からお支払いします。
基
本
情
報
※販売会社によって異なる場合がありますので、
詳しくは、
販売会社にお問い合わせください。
主な用語の解説
信託報酬(しんたくほうしゅう)
投資信託の運用や管理の対価として、委託会社、受託会社、販売会社が信託財産の中から受け取る報酬のことをいいます。
運用報告書(うんようほうこくしょ)
投資家に対して、運用状況(期中の運用経過、組入有価証券の内容および有価証券の売買状況など)に関する情報を報告
する書類のことです。
信託財産留保額(しんたくざいさんりゅうほがく)
投資信託を解約される投資家の解約代金から差し引いて、信託財産に繰り入れる金額のことです。
本書で用いている専門的な用語については、後述の『用語集』をご覧ください。
2
基 本 情 報 に つ い て
商品分類および属性区分
商品分類
単位型投信・
追加型投信
基
本
情
報
投資対象地域
国
株
式
債
券
内
単位型投信
海
投資対象資産
(収益の源泉)
外
不動産投信
その他資産
(
)
追加型投信
内
外
資産複合
(注)当ファンドが該当する商品分類を網掛け表示しています。
追加型投信
一度設定されたファンドであってもその後追加設定が行なわれ従来の信託財産とともに運用されるファンドをいい
ます。
内外
目論見書または投資信託約款において、国内および海外の資産による投資収益を実質的に源泉とする旨の記載があ
るものをいいます。
資産複合
目論見書または投資信託約款において、複数の資産による投資収益を実質的に源泉とする旨の記載があるものをい
います。
3
基 本 情 報 に つ い て
属性区分
投資対象資産
株式
一般
大型株
中小型株
債券
一般
公債
社債
その他債券
クレジット属性
(
)
決算頻度
年1回
年2回
資産複合
(
)
資産配分固定型
資産配分変更型
投資形態
為替ヘッジ
グローバル
(含む日本)
基
本
情
報
日本
北米
年4回
年6回
(隔月)
不動産投信
その他資産
(投資信託証券(資産
複合 資産配分固
定型(株式、
債券)))
投資対象地域
年12回
(毎月)
日々
その他
(
)
欧州
ファミリーファンド
あり
(
ファンド・オブ・ファンズ
なし
)
アジア
オセアニア
中南米
アフリカ
中近東
(中東)
エマージング
(注)当ファンドが該当する属性区分を網掛け表示しています。
その他資産(投資信託証券(資産複合
資産配分固定型(株式、債券)))
当ファンドは、投資信託証券への投資を通じて、株式および債券に投資を行ないます。よって、商品分類の「投資対象
資産(収益の源泉)」においては、
「資産複合」に分類されます。
「資産配分固定型」とは、目論見書または投資信託約款において、複数資産を投資対象とし、組入比率については固
定的とする旨の記載があるものをいいます。
年1回
目論見書または投資信託約款において、年1回決算する旨の記載があるものをいいます。
グローバル(含む日本)
目論見書または投資信託約款において、組入資産による投資収益が日本を含む世界の資産を源泉とする旨の記載が
あるものをいいます。
ファミリーファンド
目論見書または投資信託約款において、親投資信託(ファンド・オブ・ファンズにのみ投資されるものを除きます。)を
投資対象として投資するものをいいます。
為替ヘッジなし
目論見書または投資信託約款において、為替のヘッジを行なわない旨の記載があるものまたは為替のヘッジを行なう
旨の記載がないものをいいます。
上記は、社団法人投資信託協会が定める分類方法に基づき記載しています。
上記以外の商品分類および属性区分の定義につきましては、社団法人投資信託協会のホーム
ページ(http://www.toushin.or.jp/)をご参照ください。
4
運用の内容について
ファンドの特色
1
世界各国から7つの資産を選び、それぞれのスペシャリストが運用します。
・世界各国の株式、債券から7つの資産を選び、国際分散投資を行なう※1ことで中長期的な信
託財産の成長をめざします。
・7つの資産の運用は、それぞれの分野に強みを持つ運用アドバイザー※2が各マザーファンド
を通じて行ないます(ファミリーファンド方式)。
運
用
の
内
容
※1 異なる値動きをする傾向のある国内外の株式・債券に分散投資を行なうことで、
リターンの安定化
を図っています。また、分散投資効果を高めるために、
日本株式の資産クラスを大型と小型に分類
したり、海外株式を地域分割することにより、7資産に細分化しています。
※2 運用アドバイザー は、日興グローバルラップ株式会社(日興GW)のファンド・アナリストが評価・
選定した投資顧問会社の中から、
日興アセットマネジメント アメリカズ・インクからの情報提供や助
言をもとに日興アセットマネジメントが決定します。
〈ベビーファンド〉
申
込
金
GW
7つの卵
投資家
(受益者)
収益分配金
解 約 金
償 還 金
〈マザーファンド〉
〈主要投資対象〉
日本大型株式
グローバル・ラップマザーファンド
投
日本小型株式
グローバル・ラップマザーファンド
投
日本債券
グローバル・ラップマザーファンド
投
北米株式
グローバル・ラップマザーファンド
投
欧州先進国株式
グローバル・ラップマザーファンド
投
アジア太平洋先進国株式
グローバル・ラップマザーファンド
投
海外債券
グローバル・ラップマザーファンド
投
資
損
国内の大型株式
益
資
損
国内の小型株式
益
資
損
国内の債券
益
資
損
北米の株式
益
資
損
欧州先進国の株式
益
資
損
益
資
損
アジア太平洋
先進国の株式
海外の債券
益
ファミリーファンド方式とは、投資家から投資された資金をまとめてベビーファンドとし、その資金を主としてマザー
ファンド受益証券に投資して、実質的な運用をマザーファンドで行なう仕組みです。
日興グローバルラップ株式会社(日興GW)とは
◆前身の旧「株式会社グローバル・ラップ・コンサルティング・グループ」は1998年2月設立。1990
年代に米国で急拡大したサービスである『投資信託ラップ』を日本で初めて導入しました。
◆2006年12月、同社が旧「日興コーディアル・アドバイザーズ株式会社」と合併し、
「日興グローバル
ラップ株式会社」として発足。
◆資産配分の策定や、運用会社およびファンドの評価・選定など、国際分散投資に関する様々なサービ
スを提供しています。
日興アセットマネジメント アメリカズ・インクとは
◆日興アセットマネジメント アメリカズ・インクは、
日興アセットマネジメント株式会社が100%出資す
る海外持株会社の傘下にあるグローバル運用の米国拠点です。
5
運用の内容について
2
資産配分は、日興GWの助言をもとに日興アセットマネジメントが
行ないます。
・日興GWは、
グローバルなマクロ経済環境・市況などの分析をもとに効率的なポートフォリ
※
オ を構築し、それに基づき助言を行ないます。
・中期的な市況見通しの変化に応じて、ポートフォリオの資産配分比率を継続的に見直し、調
整します。
※複数の資産を投資対象としてポートフォリオを構築する場合、各資産への配分比率には無数の組合
せが存在します。
「効率的なポートフォリオ」とは、期待されるリターンが同じ水準にある無数の
ポートフォリオのうち、
リターンのブレが最も小さくなると判断されるポートフォリオを指します。
運
用
の
内
容
<資産配分の決定プロセス>
Step1
基本ポートフォリオの構築
◆ポートフォリオに組み入れる資産を選定します。
◆長期投資の観点から、効率的なポートフォリオを
構築します。
日興GW
Step2
「GW7つの卵」の推奨ポートフォリオの構築
◆基本ポートフォリオに中期的な市況見通しを加味
してポートフォリオを構築します。
◆市況・投資環境の変化に応じて、資産配分比率の
見直しを行ないます。
資 産 配 分を 助 言
Step3
日興アセットマネジメントが資産配分を決定
◆日興GWからの助言に基づき、
「GW7つの卵」の
資産配分を決定します。
日興アセット
マネジメント
6
運用の内容について
3
運用成果を向上させるために、日興GWが運用状況をモニタリングします。
・日興GWのファンド・アナリストが、各マザーファンドの運用状況を日々モニタリングし、必要な
場合には運用アドバイザー交代の助言を行ないます。
・最終的な運用アドバイザーの決定は、日興GWに加えて日興アセットマネジメント アメリカ
ズ・インクからの情報提供や助言をもとに日興アセットマネジメントが行ないます。
<日興GWのファンド・アナリストの業務>
運
用
の
内
容
運用会社の調査
運用アドバイザーのモニタリング
質問状やファンド・マネージャーへのインタ
ビューを通じて運用会社を調査します。
※調査の中立性を保つため、
「GW7つの卵」を設
定・運用する日興アセットマネジメントについて
は、あらかじめ調査対象から除外しています。
運用方針に沿った運用が行なわれている
かなど、
ファンドの運用状況を監視します。
モニタリングによって運用アドバイザーに
懸念材料が見つかった場合には、新たな
運用アドバイザーへの交代を検討します。
運用アドバイザーとして選定
<選定に際して重視するポイント>
過去の運用実績だけでなく、
将来にわたり安定した運用を行なうための体制が整備されているかなども重視します。
下記のポイントについて一定水準を満たすと判断した運用会社の中から運用アドバイザーを選定します。
①人材(運用に携わる人材が質・量ともに優れ、
かつ安定しているか など)
②投資プロセス(一貫性のある投資プロセスを有し、役割分担の明確なチーム運用が行なわれているか など)
③リサーチ能力(充実したリサーチ体制を持ち、
かつ独自の付加価値があるリサーチ手法などを有しているか など)
④プロセスの履行(標榜する投資プロセスを忠実に実践しているか など)
⑤事業評価(経営・コンプライアンス・情報開示姿勢などは優れているか など)
※運用アドバイザー交代の際などには、暫定的に日興アセットマネジメントが各マザーファンドの運用指
図の権限を行使することとなる場合があります。
7
運用の内容について
4
各マザーファンドの運用アドバイザーおよび基本ポートフォリオは、
当面、以下の通りとします。
・運用アドバイザーおよび基本ポートフォリオは、将来、交代・変更される場合があります。
(有価証券届出書提出日現在)
〈マザーファンド名〉
日本株式
日本大型株式
グローバル・ラップマザーファンド
JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社
日本小型株式
グローバル・ラップマザーファンド
スパークス・アセット・マネジメント株式会社
〈基本ポートフォリオ〉
23%
9%
日本債券
日本債券
グローバル・ラップマザーファンド
中央三井アセット信託銀行株式会社
18%
海外株式
北米株式
グローバル・ラップマザーファンド
ジャナス・キャピタル・マネジメント・エルエルシー
17%
欧州先進国株式
グローバル・ラップマザーファンド
MFSインターナショナル(U.K.)
リミテッド
15%
アジア太平洋先進国株式
グローバル・ラップマザーファンド
シュローダー・インベストメント・マネージメント(シンガポール)
リミテッド
海外債券
グローバル・ラップマザーファンド
PIMCO(パシフィック・インベストメント・マネジメント・
カンパニー・エルエルシー)
海外債券
5
〈運用アドバイザー名〉
運
用
の
内
容
4%
14%
当ファンドならではの充実した情報提供サービス
①毎月の運用状況をご説明する「マンスリーレポート」を作成いたします。
②四半期ごとに運用状況の分析などを行なう「四半期レビュー」を作成いたします。
※①、②については、販売会社を通じてご入手いただけるほか、委託会社のホームページで
もご覧いただけます。
③ファンドの決算時には、
1年間の運用に関する報告をホームページ上で発信いたします。
8
運用の内容について
投資方針
投資方針
・主として、以下に掲げる各マザーファンドの受益証券に分散投資を行ない、信託財産の中長期的な
成長をめざします。
運
用
の
内
容
・各マザーファンドの受益証券への投資比率は、下記の資産配分を基本とし、中期的な市況見通しに
応じて機動的に変更します。なお、市況動向などによっては内外の有価証券などへの直接投資を
行なうことがあります。
証券投資信託「日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド」……………… 23%
証券投資信託「日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド」……………… 9%
証券投資信託「日本債券グローバル・ラップマザーファンド」…………………… 18%
証券投資信託「北米株式グローバル・ラップマザーファンド」……………………17%
証券投資信託「欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」……………15%
証券投資信託「アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」… 4%
証券投資信託「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」……………………14%
・上記の基本資産配分は、長期的な市況見通しに応じて変更される場合があります。
・ただし、市況動向に急激な変化が生じたとき、ならびに残存元本が運用に支障をきたす水準となっ
たときなどやむを得ない事情が発生した場合には、上記のような運用ができない場合があります。
投資対象
以下に掲げる各証券投資信託の受益証券を主要投資対象とします。
証券投資信託 「日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託 「日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託 「日本債券グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託 「北米株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託 「欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託 「アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」
証券投資信託 「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」
※その他の投資対象に関しましては「約款」をご覧ください。
9
運用の内容について
投資対象とするマザーファンドの概要
日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド
運用の基本方針
基本方針
中長期的な観点から、わが国の大型株式の動き(日興バーラ・スタイル・インデックス
*)を上回る投資成果の獲得をめざして運用を行ないます。
(日本大型株式)
主な投資対象
わが国の金融商品取引所上場株式を主要投資対象とします。
投資方針
・わが国の金融商品取引所上場株式の中から、時価総額の大きな銘柄を中心に厳選投
資を行ないます。
・ポートフォリオ構築にあたっては、企業のファンダメンタルズ分析、バリュエーション分
析などにより、中長期的に成長が期待できる銘柄を厳選し、流動性、銘柄分散も考慮し
て、
リスクの低減につとめます。
・株式の組入比率は原則として高位を維持します。
・株式以外の資産への投資割合は、原則として、
信託財産の総額の50%以下とします。
・ただし、市況動向に急激な変化が生じたとき、ならびに残存信託期間、残存元本が運
用に支障をきたす水準となったときなどやむを得ない事情が発生した場合には、上記
のような運用ができない場合があります。
主な投資制限
・株式(新株引受権証券および新株予約権証券を含みます。)への投資割合には制限を
設けません。
・外貨建資産ヘの投資は、信託財産の純資産総額の10%以下とします。
収益分配
収益分配は行ないません。
運
用
の
内
容
ファンドに係る費用
信託報酬
ありません。
申込手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
その他の費用など
組入有価証券の売買時の売買委託手数料、信託事務の処理に要する諸費用、信託財産
に関する租税など。
※上記費用に付随する消費税等相当額を含みます。
その他
委託会社
日興アセットマネジメント株式会社
受託会社
日興シティ信託銀行株式会社
投資顧問会社
JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(投資一任)
信託期間
無期限(平成13年9月14日設定)
決算日
毎年3月25日(休業日の場合は翌営業日)
*日興バーラ・スタイル・インデックス(日本大型株式)は、
わが国の金融商品取引所上場株式の中で、全時価総額の上位85%に属
する株式の合成パフォーマンスを表す指数です。当インデックスのリターンは、各株式の配当込みリターンを時価総額比に基づ
いて加重平均して計算します。
同指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利は日興コーディアル証券株式会社に帰属します。また、
日興コーディアル
証券株式会社は同指数の内容を変える権利および公表を停止する権利を有しています。
10
運用の内容について
日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド
運用の基本方針
基本方針
運
用
の
内
容
中長期的な観点から、わが国の小型株式の動き(日興バーラ・スタイル・インデックス
*)を上回る投資成果の獲得をめざして運用を行ないます。
(日本小型株式)
主な投資対象
わが国の金融商品取引所上場株式を主要投資対象とします。
投資方針
・わが国の金融商品取引所上場株式の中から、時価総額の小さな銘柄を中心に厳選投
資を行ないます。
・ポートフォリオ構築にあたっては、企業のファンダメンタルズ分析、バリュエーション分
析などにより、中長期的に成長が期待できる銘柄を厳選し、流動性、銘柄分散も考慮し
て、
リスクの低減につとめます。
・株式の組入比率は原則として高位を維持します。
・株式以外の資産への投資割合は、原則として、
信託財産の総額の50%以下とします。
・ただし、市況動向に急激な変化が生じたとき、ならびに残存信託期間、残存元本が運
用に支障をきたす水準となったときなどやむを得ない事情が発生した場合には、上記
のような運用ができない場合があります。
主な投資制限
・株式(新株引受権証券および新株予約権証券を含みます。)への投資割合には制限を
設けません。
・外貨建資産ヘの投資は、信託財産の純資産総額の10%以下とします。
収益分配
収益分配は行ないません。
ファンドに係る費用
信託報酬
ありません。
申込手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
その他の費用など
組入有価証券の売買時の売買委託手数料、信託事務の処理に要する諸費用、信託財産
に関する租税など。
※上記費用に付随する消費税等相当額を含みます。
その他
委託会社
日興アセットマネジメント株式会社
受託会社
日興シティ信託銀行株式会社
投資顧問会社
スパークス・アセット・マネジメント株式会社(投資一任)
信託期間
無期限(平成13年9月14日設定)
決算日
毎年3月25日(休業日の場合は翌営業日)
*日興バーラ・スタイル・インデックス(日本小型株式)は、
わが国の金融商品取引所上場株式の中で、全時価総額の下位15%に属
する株式の合成パフォーマンスを表す指数です。当インデックスのリターンは、各株式の配当込みリターンを時価総額比に基づ
いて加重平均して計算します。
同指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利は日興コーディアル証券株式会社に帰属します。また、
日興コーディアル
証券株式会社は同指数の内容を変える権利および公表を停止する権利を有しています。
11
運用の内容について
日本債券グローバル・ラップマザーファンド
運用の基本方針
基本方針
中長期的な観点から、わが国の公社債市場全体の動き(日興債券パフォーマンスイン
*)を上回る投資成果の獲得をめざして運用を行ないます。
デックス(総合)
主な投資対象
わが国の公社債および短期金融資産を主要投資対象とします。
投資方針
・わが国の公社債を中心に投資を行ない、安定したインカム(利子等収益)の確保と中
長期的な信託財産の成長をめざします。
・国債、政府保証債、金融債などで核となるポートフォリオを構築し、社債への投資にあ
たっては、企業の信用度調査を充分に行ない、流動性、銘柄分散も考慮したうえで、
ポートフォリオ全体のリスクの低減につとめます。
・公社債の組入比率は原則として高位を維持します。
・ただし、資金動向、市況動向の急激な変化が生じたときなどならびに信託財産の規模
によっては、上記のような運用を行なうことができない場合があります。
主な投資制限
・株式(新株引受権証券および新株予約権証券を含みます。)への投資は、信託財産の
純資産総額の10%以下とします。
・外貨建資産ヘの投資は行ないません。
収益分配
収益分配は行ないません。
運
用
の
内
容
ファンドに係る費用
信託報酬
ありません。
申込手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
その他の費用など
組入有価証券の売買時の売買委託手数料、信託事務の処理に要する諸費用、信託財産
に関する租税など。
※上記費用に付随する消費税等相当額を含みます。
その他
委託会社
日興アセットマネジメント株式会社
受託会社
日興シティ信託銀行株式会社
投資顧問会社
中央三井アセット信託銀行株式会社(投資一任)
信託期間
無期限(平成13年9月14日設定)
決算日
毎年3月25日(休業日の場合は翌営業日)
*日興債券パフォーマンスインデックス(総合)は、
日興フィナンシャル・インテリジェンス株式会社が発表している、
日本の債券市
場の動きを表す指数です。国債、地方債、政府保証債、財投機関債、金融債、事業債などの円建て公募利付債で構成されていま
す。対象となる債券は残存年数1年以上、
残存額面10億円以上で、
格付機関からBBB格相当以上の格付を取得している発行体
に限られます。
同指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利は日興コーディアル証券株式会社に帰属します。また、
日興コーディアル
証券株式会社は同指数の内容を変える権利および公表を停止する権利を有しています。
12
運用の内容について
北米株式グローバル・ラップマザーファンド
運用の基本方針
基本方針
中長期的な観点から、米国およびカナダの株式市場全体の動き(MSCI北米インデック
*)を上回る投資成果の獲得をめざして運用を行ないます。
ス(ヘッジなし・円ベース)
主な投資対象
米国およびカナダの金融商品取引所上場株式およびNASDAQ市場で取引されてい
る株式を主要投資対象とします。
投資方針
・米国およびカナダの金融商品取引所上場株式およびNASDAQ市場で取引されてい
る株式を中心に厳選投資を行ないます。
・投資対象銘柄については、企業訪問などにより調査、分析を充分に行ない、中長期的
に成長が期待できる銘柄を厳選します。
・株式の組入比率は原則として高位を維持します。
・外貨建資産については、為替変動リスクの低減を図るため、為替ヘッジを行なうこと
があります。為替ヘッジ比率は、マクロ環境、金利動向、ヘッジコストなどを勘案して決
定します。また、ヘッジコストなどを勘案して、当該外貨建資産と異なる通貨により為
替ヘッジを行なうこともあります。
・ただし、資金動向、市況動向の急激な変化が生じたときなどならびに信託財産の規模
によっては、上記のような運用を行なうことができない場合があります。
主な投資制限
・株式(新株引受権証券および新株予約権証券を含みます。)への投資割合には制限を
設けません。
・投資信託証券への投資は、信託財産の純資産総額の5%以下とします。
・外貨建資産ヘの投資割合には制限を設けません。
収益分配
収益分配は行ないません。
運
用
の
内
容
ファンドに係る費用
信託報酬
ありません。
申込手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
その他の費用など
組入有価証券の売買時の売買委託手数料、信託事務の処理に要する諸費用、信託財産
に関する租税など。
※上記費用に付随する消費税等相当額を含みます。
その他
委託会社
日興アセットマネジメント株式会社
受託会社
日興シティ信託銀行株式会社
投資顧問会社
ジャナス・キャピタル・マネジメント・エルエルシー(投資一任)
信託期間
無期限(平成13年9月14日設定)
決算日
毎年3月25日(休業日の場合は翌営業日)
*MSCI北米インデックスは、MSCI Inc.が発表している、
アメリカとカナダの株式市場の合成パフォーマンスを表す指数です。当
インデックスのリターンは、両国市場の配当込みリターンを時価総額比に基づいて加重平均して計算されます。
(ヘッジなし・円
ベース)とは、
現地通貨ベースの指数をヘッジを行なわずに円換算したものです。
同指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利はMSCI Inc.に帰属します。また、MSCI Inc.は同指数の内容を変える
権利および公表を停止する権利を有しています。
13
運用の内容について
欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
運用の基本方針
基本方針
中長期的な観点から、
欧州先進国の株式市場全体の動き(MSCI欧州インデックス(ヘッ
*)を上回る投資成果の獲得をめざして運用を行ないます。
ジなし・円ベース)
主な投資対象
欧州主要先進国の金融商品取引所上場株式および店頭登録株式を主要投資対象と
します。
投資方針
・欧州主要先進国(MSCI欧州インデックス採用国)の金融商品取引所上場株式および
店頭登録株式を中心に厳選投資を行ないます。
・投資対象銘柄については、企業訪問などにより調査、分析を充分に行ない、中長期的
に成長が期待できる銘柄を厳選します。
・また、投資対象国間の資産配分を図ることによりリスクの低減につとめます。
・株式の組入比率は原則として高位を維持します。
・外貨建資産については、為替変動リスクの低減を図るため、為替ヘッジを行なうこと
があります。為替ヘッジ比率は、マクロ環境、金利動向、ヘッジコストなどを勘案して決
定します。また、ヘッジコストなどを勘案して、当該外貨建資産と異なる通貨により為
替ヘッジを行なうこともあります。
・ただし、資金動向、市況動向の急激な変化が生じたときなどならびに信託財産の規模
によっては、上記のような運用を行なうことができない場合があります。
主な投資制限
・株式(新株引受権証券および新株予約権証券を含みます。)への投資割合には制限を
設けません。
・投資信託証券への投資は、信託財産の純資産総額の5%以下とします。
・外貨建資産ヘの投資割合には制限を設けません。
収益分配
収益分配は行ないません。
運
用
の
内
容
ファンドに係る費用
信託報酬
ありません。
申込手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
その他の費用など
組入有価証券の売買時の売買委託手数料、信託事務の処理に要する諸費用、信託財産
に関する租税など。
※上記費用に付随する消費税等相当額を含みます。
その他
委託会社
日興アセットマネジメント株式会社
受託会社
日興シティ信託銀行株式会社
投資顧問会社
MFSインターナショナル(U.K.)
リミテッド(投資一任)
信託期間
無期限(平成13年9月14日設定)
決算日
毎年3月25日(休業日の場合は翌営業日)
*MSCI欧州インデックスは、MSCI Inc.が発表している、
イギリス、
フランス、
ドイツなど、欧州主要先進国の株式市場の合成パ
フォーマンスを表す指数です。当インデックスのリターンは、各国市場の配当込みリターンを時価総額比に基づいて加重平均し
て計算されます。
(ヘッジなし・円ベース)とは、
現地通貨ベースの指数をヘッジを行なわずに円換算したものです。
同指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利はMSCI Inc.に帰属します。また、MSCI Inc.は同指数の内容を変える
権利および公表を停止する権利を有しています。
14
運用の内容について
アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
運用の基本方針
運
用
の
内
容
基本方針
中長期的な観点から、アジアおよび環太平洋の主要先進国の株式市場全体の動き(M
*)を上回る投資成
SCI太平洋フリー・インデックス(日本を除く、ヘッジなし・円ベース)
果の獲得をめざして運用を行ないます。
主な投資対象
アジア・環太平洋主要先進国の株式(DR
(預託証券)およびカントリーファンドなどを
含みます。以下同じ。)を主要投資対象とします。
投資方針
・日本を除くアジアおよび環太平洋地域の主要先進国(MSCI太平洋フリー・インデック
ス(日本を除く)採用国・地域)の株式を中心に厳選投資を行ないます。
・投資対象銘柄については、企業訪問などにより調査、分析を充分に行ない、中長期的
に成長が期待できる銘柄を厳選します。
・また、投資対象国間の資産配分を図ることによりリスクの低減につとめます。
・株式の組入比率は原則として高位を維持します。
・外貨建資産については、為替変動リスクの低減を図るため、為替ヘッジを行なうこと
があります。為替ヘッジ比率は、マクロ環境、金利動向、ヘッジコストなどを勘案して決
定します。また、ヘッジコストなどを勘案して、当該外貨建資産と異なる通貨により為
替ヘッジを行なうこともあります。
・ただし、資金動向、市況動向の急激な変化が生じたときなどならびに信託財産の規模
によっては、上記のような運用を行なうことができない場合があります。
主な投資制限
・株式(新株引受権証券および新株予約権証券を含みます。)への投資割合には制限を
設けません。
・投資信託証券への投資は、信託財産の純資産総額の5%以下とします。
・外貨建資産ヘの投資割合には制限を設けません。
収益分配
収益分配は行ないません。
ファンドに係る費用
信託報酬
ありません。
申込手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
その他の費用など
組入有価証券の売買時の売買委託手数料、信託事務の処理に要する諸費用、信託財産
に関する租税など。
※上記費用に付随する消費税等相当額を含みます。
その他
委託会社
日興アセットマネジメント株式会社
受託会社
日興シティ信託銀行株式会社
投資顧問会社
シュローダー・インベストメント・マネージメント(シンガポール)
リミテッド(投資一任)
信託期間
無期限(平成13年9月14日設定)
決算日
毎年3月25日(休業日の場合は翌営業日)
*MSCI太平洋フリー・インデックス(日本を除く)は、MSCI Inc.が発表している、
オーストラリア、香港など、
日本を除くアジアおよ
び環太平洋地域の主要先進国の株式市場の合成パフォーマンスを表す指数です。当インデックスのリターンは、各国市場の配
当込みリターンを時価総額比に基づいて加重平均して計算されます。
(ヘッジなし・円ベース)とは、現地通貨ベースの指数をヘ
ッジを行なわずに円換算したものです。
同指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利はMSCI Inc.に帰属します。また、MSCI Inc.は同指数の内容を変える
権利および公表を停止する権利を有しています。
DR
(預託証券)
・
・
・
・
・ある国で発行されている株式をその国以外の海外市場で流通させる目的で、
原株式を銀行などに預託し海外
で発行する代替証券をいいます。海外投資家も国内投資家とほぼ同様の権利を享受でき、
取引形態について
も株式と変わりません。
カントリーファンド・
・
・特定の国、
地域の有価証券に投資することを目的としたクローズド・エンド型の会社型投資信託をいいます。会
社型投資信託とは、
証券投資を目的とする会社を設立し、
投資家がその発行株式に投資する形態をいいます。
15
運用の内容について
海外債券グローバル・ラップマザーファンド
運用の基本方針
基本方針
中長期的な観点から、世界の主要国の債券市場の動き(シティグループ世界国債イン
*)を上回る投資成果の獲得をめざして運用
デックス(除く日本、ヘッジなし・円ベース)
を行ないます。
主な投資対象
海外の公社債を主要投資対象とします。
投資方針
・世界各国の信用度の高い公社債を中心に投資を行ない、安定したインカム(利子等収
益)の確保と中長期的な信託財産の成長をめざします。
・ポートフォリオの構築にあたっては、信用度の調査、各国の金利動向の見通しに基づ
き、安定したリターンの提供とリスクコントロールにつとめます。
・外貨建資産については、為替変動リスクの低減を図るため、為替ヘッジを行なうこと
があります。為替ヘッジ比率は、マクロ環境、金利動向、ヘッジコストなどを勘案して決
定します。また、ヘッジコストなどを勘案して、当該外貨建資産と異なる通貨により為
替ヘッジを行なうこともあります。
・ただし、資金動向、市況動向の急激な変化が生じたときなどならびに信託財産の規模
によっては、上記のような運用を行なうことができない場合があります。
主な投資制限
・株式(新株引受権証券および新株予約権証券を含みます。)への投資は、信託財産の
純資産総額の10%以下とします。
・外貨建資産ヘの投資割合には制限を設けません。
収益分配
収益分配は行ないません。
運
用
の
内
容
ファンドに係る費用
信託報酬
ありません。
申込手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
その他の費用など
組入有価証券の売買時の売買委託手数料、信託事務の処理に要する諸費用、信託財産
に関する租税など。
※上記費用に付随する消費税等相当額を含みます。
その他
委託会社
日興アセットマネジメント株式会社
受託会社
日興シティ信託銀行株式会社
投資顧問会社
パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー・エルエルシー(投資一任)
信託期間
無期限(平成13年9月14日設定)
決算日
毎年3月25日(休業日の場合は翌営業日)
*シティグループ世界国債インデックス(除く日本)は、
シティグループ・グローバル・マーケッツ・インクが開発した、
日本を除く世界
の主要国の国債市場の合成パフォーマンスを表す指数です。当インデックスのリターンは、残存年数1年以上の固定利付債の
トータルリターンを時価総額比に基づいて加重平均して計算されます。
(ヘッジなし・円ベース)とは、現地通貨ベースの指数を
ヘッジを行なわずに円換算したものです。
同指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利はシティグループ・グローバル・マーケッツ・インクに帰属します。また、
シ
ティグループ・グローバル・マーケッツ・インクは同指数の内容を変える権利および公表を停止する権利を有しています。
16
運用の内容について
分配方針
収益分配方針
毎決算時に、原則として次の通り収益分配を行なう方針です。
1)分配対象額の範囲
経費控除後の利子・配当等収益および売買益(評価益を含みます。)などの全額とします。
2)分配対象額についての分配方針
分配金額は、委託会社が基準価額水準、市況動向などを勘案して決定します。ただし、分配対象
額が少額の場合には分配を行なわないこともあります。
運
用
の
内
容
3)留保益の運用方針
収益分配に充てず信託財産内に留保した利益については、約款に定める運用の基本方針に基づ
き運用を行ないます。
収益分配金の支払い
<分配金再投資コース>
原則として、収益分配金は税金を差し引いた後、無手数料で自動的に再投資されます。
<分配金受取りコース>
毎計算期間終了日後1ヵ月以内の委託会社の指定する日(原則として決算日から起算して5営業
日まで)から収益分配金を支払います。支払いは販売会社において行なわれます。
投資制限
約款に定める投資制限
1)株式(新株引受権証券および新株予約権証券を含みます。)への実質投資割合には、制限を設け
ません。
2)投資信託証券(マザーファンドの受益証券を除きます。)への実質投資割合は、信託財産の総額
の5%以下とします。
3)外貨建資産ヘの実質投資割合には、制限を設けません。
※その他の投資制限に関しましては「約款」をご覧ください。
法令による投資制限
同一法人の発行する株式(投資信託及び投資法人に関する法律)
同一法人の発行する株式について、委託会社が運用の指図を行なう投資信託全体で、当該株式
の議決権の過半数を保有することとなる取引は行ないません。
17
運用の内容について
ファンドのリスク
ファンドのリスク
・当ファンド(マザーファンドを含みます。)は、主に株式および債券など値動きのあ
る証券(外貨建証券は為替変動リスクもあります。)を投資対象としているため、
基準価額は変動します。特に投資する中小型株式や新興企業の株式は、株式市場
全体の平均に比べて価格変動が大きくなる傾向があり、基準価額にも大きな影響
を与える場合があります。したがって、元金を割り込むことがあります。
・当ファンドは、
預金や保険契約とは異なり、
預金保険機構および保険契約者保護機構
の保護の対象ではありません。また、銀行など登録金融機関で購入された場合、投
資者保護基金の支払いの対象とはなりません。
・信託財産に生じた利益および損失はすべて受益者に帰属します。取得申込者は、 運
用
ファンドの投資目的およびリスク要因を充分に認識することが求められます。
の
内
当ファンドの主なリスクは以下の通りです。
容
価 格 変 動リス ク
・一般に株式の価格は、
国内および国外の経済・政治情勢などの影響を受け変動しま
す。ファンドにおいては、
株式の価格変動または流動性の予想外の変動があった場合、
重大な損失が生じるリスクがあります。
・一般に公社債は、
金利変動により価格が変動するリスクがあります。一般に金利が上
昇した場合には価格は下落し、
ファンドの基準価額が値下がりする要因となります。た
だし、
その価格変動は、
残存期間・発行条件などによりばらつきがあります。
流 動 性リス ク
市場規模や取引量が少ない場合、組入銘柄を売却する際に市場実勢から期待され
る価格で売却できず、不測の損失を被るリスクがあります。
信 用 リ ス ク
一般に投資した企業の経営などに直接・間接を問わず重大な危機が生じた場合に
は、
ファンドにも重大な損失が生じるリスクがあります。
為 替 変 動リス ク
外貨建資産については、一般に外国為替相場が当該資産の通貨に対して円高に
なった場合には、
ファンドの基準価額が値下がりする要因となります。
18
運用の内容について
■その他の留意事項
システムリスク・市場リスクなどに関する事項
証券市場および外国為替市場は、世界的な経済事情の急変またはその国における天災地変、政変、経済事
情の変化、政策の変更もしくはコンピューター・ネットワーク関係の不慮の出来事などの諸事情により閉鎖
されることがあります。これにより、
ファンドの投資方針に従った運用ができない場合があります。また、一時
的に取得・換金ができなくなることもあります。
解約によるファンドの資金流出に伴なう基準価額変動に関する事項
一度に大量の解約があった場合に、解約資金の手当てをするため保有証券を大量に売却することがありま
す。その際に基準価額が大きく変動する可能性があります。
法令・税制・会計方針などの変更に関する事項
ファンドに適用される法令・税制・会計方針などは、今後変更される場合があります。
運
用
の
内
容
19
運用の内容について
ファンドの仕組み・体制
ファンドの仕組み
ファンド
GW7つの卵
マザーファンド
日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド
日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド
日本債券グローバル・ラップマザーファンド
北米株式グローバル・ラップマザーファンド
欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
海外債券グローバル・ラップマザーファンド
委託会社
※2
証券投資
信託契約
受託会社
日興アセットマネジメント株式会社
日興シティ信託銀行株式会社
●信託財産の運用指図
●目論見書および運用報告書の作成 など
●信託財産の管理・保管
●信託財産の計算 など
※3 投資顧問契約
※4 運用の指図に関する
権限の委託契約
運
用
の
内
容
※1
募集の取扱いなどに
関する契約
投資顧問会社
JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社
スパークス・アセット・マネジメント株式会社
中央三井アセット信託銀行株式会社
ジャナス・キャピタル・マネジメント・エルエルシー
MFSインターナショナル(U.K.)リミテッド
シュローダー・インベストメント・マネージメント(シンガポール)
リミテッド
パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー・エルエルシー
・マザーファンドの運用指図権限の委託を受け当該ファンドを運用(投資一任)
販売会社
●募集の取扱いおよび販売
●解約金、収益分配金および償還金の取扱い
●目論見書および運用報告書の交付 など
投資家(受益者)
日興グローバルラップ株式会社
・各マザーファンドの適切な組入比率の投資助言および投資顧問会社
の評価・選定などに関する情報提供や助言 など
日興アセットマネジメント アメリカズ・インク
・各マザーファンドの投資顧問会社の評価・選定などに関する情報提供や助言 など
※1 投資信託を販売するルールを委託会社と販売会社の間で規定したもの。販売会社が行なう募集の取扱い、収益分配金・
償還金の支払い、解約請求の受付の業務範囲の取決めの内容などが含まれています。
※2 投資信託を運営するルールを委託会社と受託会社の間で規定したもの。運用の基本方針、投資対象、投資制限、信託報
酬、受益者の権利、募集方法の取決めの内容などが含まれています。
※3 投資顧問会社から株式、債券などの有価証券に対する投資判断についての助言(有価証券の種類、銘柄、数量、売買時
期の判断など)を受けるルールを委託会社と投資顧問会社との間で規定したもの。投資助言を受ける対象資産、助言
の内容、報酬の取決めの内容などが含まれています。
※4 投資顧問会社に運用の指図に関する権限を委託するにあたり、そのルールを委託会社と投資顧問会社との間で規定し
たもの。委託する業務内容、報酬の取決めの内容などが含まれています。
20
運用の内容について
運用体制・リスク管理体制
運用体制
<日興アセットマネジメント株式会社(委託会社)における運用体制>
◆委託会社における運用体制は以下の通りです。
チーフ インベストメント オフィサー(CIO)
マクロ&ミクロ
調査分析部門
株式運用
部門
債券運用
部門
オルタナティブ
運用部門
パッシブ
運用部門
外部委託
運用部門
運用企画
部門
トレーディング部門
運
用
の
内
容
◆委託会社の運用体制における内部管理および意思決定を監督する組織などは以下の通りです。
取締役会・エグゼクティブコミッティー など
運
用
方
針
の
策
定
投資委員会
(基本方針の策定)
国内外の経済見通し、市況見通しお
よび資産配分の基本方針を決定し
ます。
各運用部門
(運用方針の策定)
投資委員会の決定に基づき、個別
資産および資産配分戦略に係る具
体的な運用方針を策定します。
各運用部門のファンドマネージャー
(ポートフォリオの構築・管理)
個別ファンドのガイドラインおよび
それぞれの運用方針に沿って、ポー
トフォリオを構築・管理します。
発注政策委員会
運
用
の
実
行
・発注方針の決定
・社会的信用力、情報提供力、執行
対応力において最適と判断し得
る発注業者の決定
など
トレーディング部門
(売買執行)
発注政策委員会の決定のもと、最
良執行のプロセスに則り売買を執
行します。
運用分析会議
運用リスク委員会
・運用状況について運用パフォー
マンスの評価・分析などの審議
・運用改善勧告
など
・運用リスク管理態勢の取りまとめ
・運用リスクの測定、モニタリング
および管理手法の構築
など
内部監査関連部門
(5名程度)
・運用を含む社内業務に係る内部
管理態勢の妥当性の検証・評価
・監査結果の取締役会への報告お
よび指摘事項是正の事後点検
など
リスク管理関連部門
(20名程度)
・運用行為に関連する信用リスク、
事務リスクの管理およびモニタリ
ング業務
・運用実績の評価・分析
など
コンプライアンス関連部門
(20名程度)
・運用における法令諸規則などの
遵守状況の管理に関する業務
など
委託会社によるファンドの関係法人(販売会社を除く)に対する管理体制
「受託会社」に対しては、日々の純資産照合、月次の勘定残高照合などを行なっております。また、独立した監査法人が所定の手続きで受
託業務について監査を行なっており、内部統制が有効に機能している旨の監査報告書を定期的に受け取っております。
「投資顧問会社」については、投資顧問会社の管理体制およびリスク管理状況のモニタリングをリスク管理業務担当部門にて行ないます。
また、外部委託運用部門では担当窓口として連絡調整を行なうとともに、投資顧問会社の運用プロセスに関する定期的なレビューおよび
運用(投資助言を含みます。)するファンドのモニタリングを行ないます。
上記体制は平成21年10月13日現在のものであり、今後変更となる場合があります。
21
運用の内容について
◆各マザーファンドの運用アドバイザー(投資顧問会社)は以下の通りです。なお、運用アドバイザーについて
は、将来、変更する場合があります。
※以下の内容は、
各社提供の情報に基づいて作成しています。
①「日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド」の運用は、
JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社
に委託します。
JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社は、世界有数の金融サービス会社であるJPモルガン・チェース・
アンド・カンパニー傘下の日本拠点のひとつであり、
JPモルガン・チェース・アンド・カンパニーの資産運用部
門である「JPモルガン・アセット・マネジメント」グループに属しています。同グループの運用総資産は約102
兆円にのぼります(2008年12月末現在)。
同社のJPモルガン(JPM)日本株運用の運用哲学は、アナリストが市場では手薄になりがちな長期的な業績
予想を行なうことによって当該企業株価の均衡価値を解明し、その均衡価値と市場価格のカイ離を捉えると
いうものです。また、配当割引モデル(DDM)を活用することにより客観的に銘柄の割安度を判定し、市場タ
イミングや業種配分の偏りといった銘柄選択以外のリスクは原則として排除するなど、徹底したリスクコント
ロールのもと、安定的な超過収益の積上げをめざします。
②「日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド」の運用は、スパークス・アセット・マネジメント株式会社に
委託します。
運
用
の
内
容
スパークス・アセット・マネジメントは、1989年に発足した日本で数少ない独立系の投資顧問会社です。同社
は創業以来「マクロはミクロの集積」という投資哲学の下、
「徹底した企業調査をベースにした投資」を一貫
して行なっています。特に、経済構造が変革する中で成長する新興企業群や、既存の産業の中で自ら体質改善
を図りながら成長を捉えようとする企業群に注目しています。
徹底した企業訪問・財務分析から得た調査結果を同社独自の社内データベースに蓄積し活用しています。こ
の中から合議の上で有望銘柄がリストアップされ、
ポートフォリオの構築が行なわれます。また、運用はチーム
による組織立った運用体制が敷かれています。
③「日本債券グローバル・ラップマザーファンド」の運用は、中央三井アセット信託銀行株式会社に委託します。
中央三井アセット信託銀行は、中央三井トラスト・グループに属し、機関投資家向けの業務に特化した信託銀行
です。2008年12月末現在の運用資産総額は約21兆円、
うち日本債券の運用資産残高は約14兆円にのぼ
ります。
同社は、長期的な市場動向が中短期的な「市場テーマ(=市場が注目する材料)」の積み重ねにより構成され
ていると考えており、マーケット動向、マクロ動向、
クレジット動向の丹念な調査・分析により、独自に市場テー
マを追求し、投資行動に効果的に反映することで超過収益の獲得をめざします。また人間が不得手とする市
場データの精緻な分析においては、定量モデル分析を有効に活用し、超過収益獲得の安定性を高める工夫を
しています。
22
運用の内容について
④「北米株式グローバル・ラップマザーファンド」の運用は、ジャナス・キャピタル・マネジメント・エルエルシー
に委託します。
ジャナス・キャピタル・マネジメント・エルエルシー(ジャナス)は、米国デンバーに本拠を置く大手資産運用会
社ジャナス・キャピタル・グループ(JCG)の中核企業です。JCGは約11.2兆円の運用資産総額を有し
(2008年12月末現在)、個人および機関投資家のニーズに沿うべく、質の高い運用サービスのグローバル
な提供に努めています。
ジャナスは、
ボトムアップのファンダメンタル・アプローチによる、株式の成長性に着目したポートフォリオを構
築します。徹底した個別企業リサーチに基づく運用プロセスによって銘柄選択を行ない、超過収益を追求しま
す。銘柄選択の際は、持続可能な競争優位性を備え、
ジャナスが適正と判断する価値よりも割安に評価されて
いる銘柄を探求します。独自の詳細なリサーチと、強みを発揮できる分野に集中する意欲、そして顧客に対し
長期の優れた運用成果をお届けするという責任感がジャナスを形成しています。
運
用
の
内
容
⑤「欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」の運用は、MFSインターナショナル(U.K.)リミテッドに委
託します。
MFSインターナショナル(U.K.)リミテッドは、米国に本拠を置くマサチューセッツ・ファイナンシャル・サービ
セズ・カンパニー(MFS)グループの英国法人です。MFSは1924年米国初のミューチュアル・ファンドの設
定と共に創業した米国最古の資産運用会社で、発祥の地であるボストンの他、ロンドン・シンガポール・東京・
シドニー・メキシコシティにリサーチ拠点を置くグローバルな運用会社として、世界中の投資家から約11.5兆
円の運用資産を受託しています(2008年12月末現在)。
同社は、
「企業の利益・キャッシュフローの持続的な成長こそが中長期的な株価上昇に繋がる」との信念のも
と、独自のリサーチ活動を通じて、産業や個別企業について徹底したファンダメンタルズ分析を行なっていま
す。業界平均以上の、
かつ継続的に高い収益成長が期待できるクオリティの高い企業を発掘し、相対的に割安
な株価水準でポートフォリオに組み入れるよう努めています。
⑥「アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」の運用は、シュローダー・インベストメント・マ
ネージメント(シンガポール)リミテッドに委託します。
シュローダー・インベストメント・マネージメント(シンガポール)
リミテッドは、
シュローダー・グループの中でロ
ンドン、ニューヨークと並んで国際運用拠点の一つと位置付けられています。シュローダー・グループは、
1804年に英国に創業した国際金融グループで、ロンドンに本拠地を置きグローバルにオフィスを展開して
います。なお、運用資産総額は約14.4兆円(2008年12月末現在)にのぼります。
同社は、投資対象市場や投資対象企業について実施される徹底した調査、分析によって、本来の投資価値に
比べて株価水準が割安な銘柄を見極め、
またマクロ分析に基づく国別配分を組み合わせ、
リスクのコントロー
ルに配慮しながら、
ポートフォリオを構築します。
23
運用の内容について
⑦「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」の運用は、
PIMCO(パシフィック・インベストメント・マネジメン
ト・カンパニー・エルエルシー)に委託します。
PIMCO
(パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー・エルエルシー)は、
ドイツの保険会社アリアン
ツ・グループ傘下の債券を専門とする資産運用会社で、
米国に本拠を置いています(2008年12月末現在の運
用資産は約68兆円)。
運用にあたっては、短期のタイミングには依存せず、長期的な見通しに基づいて一貫性のある運用を行ないま
す。また、
常に複数の投資手法を組み合わせた運用を行なうことで、
ひとつの投資戦略に過度に依存することを
避け、
安定した超過収益の獲得と厳格なリスクの管理をめざしています。
ポートフォリオの構築は、
グローバル債券チームが国債、
社債、
モーゲージ債、
信用分析などの各専門チームのサ
ポートを受けて行ないます。
◆各マザーファンドの適切な組入比率および運用アドバイザーの評価・選定などについて、日興グローバルラップ
株式会社(日興GW)より情報提供や助言を受けます。
日興GWでは、多角的な視点から資産配分を策定します。月例で投資政策に関する委員会を開催し、投資環
境と中長期的な市況見通しを確認しています。
運
用
の
内
容
◆各マザーファンドの運用アドバイザーの評価・選定などについて、日興アセットマネジメント アメリカズ・インク
より情報提供や助言を受けます。
日興アセットマネジメント アメリカズ・インクは、運用会社に関する情報収集と評価分析をグローバルベース
で実施可能な調査体制を有しており、運用会社調査に関しての豊かな経験と実績があります。
24
運用の内容について
リスク管理体制
<日興アセットマネジメント株式会社(委託会社)におけるリスク管理体制>
リスク監督委員会
ビジネスオペレーション/
プロセスリスク委員会
運用リスク委員会
監督・是正指導など
運
用
の
内
容
BCP/テクノロジー/
システムリスク委員会
報告・提案など
リスク管理業務担当部門
法令など遵守状況のモニタリングと
リスクの管理
リスク・パフォーマンスの評価と分析
評価・分析など
モニタリング
是正指導など
運用分析会議
フィードバック
是正指導など
運
用
部
門
■ 全社的リスク管理
当社では運用部門、営業部門と独立した組織であるリスクマネジメント部を設置し、全社的なリスク管理活動のモニタリング、指導
の一元化を図っております。当社グループの法令などの遵守状況およびリスク管理状況については、
リスクマネジメント部が事務
局を務めるリスク監督委員会を通して経営陣に報告され、更に年一度以上取締役会に対して全体的な活動状況を報告しておりま
す。本委員会およびその部門別委員会においては、各種リスク(運用リスク、事務リスク、
システムリスクなど)に関するモニタリング
とその報告に加えて、
重大なリスクの洗い出し、
より予防的なリスクの軽減に繋がる施策、
管理手法の構築などに努めております。
■ リスク・パフォーマンスの評価と分析
ファンド財産について運用状況の評価・分析と運用プロセスおよびリスク運営状況のモニタリングを行ないます。また、当社外部
委託運用部門では外部委託運用機関との担当窓口として連絡調整を行なうとともに、
ファンドのモニタリングも行なっています。
運用パフォーマンスおよびリスクに係る評価と分析の結果を運用分析会議に報告し、問題点については運用部門に原因の究明と
是正指導を行ないます。
■ 法令など遵守状況のモニタリングとリスクの管理
法令・諸規則、信託約款などの遵守状況とリスク管理状況のモニタリングを行ないます。その結果についてはリスク監督委員会、
あるいはその部門別委員会へ報告され運用部門に是正指導を行なうなど、適切に管理・監督を行ないます。
上記体制は平成21年10月13日現在のものであり、今後変更となる場合があります。
25
手 続 きと 費 用 に つ い て
取得申込み手続き
<申込みについて(イメージ図)>
販売会社が指定
する日までに
お支払いください。
取得申込受付日
の翌営業日
の基準価額
×
口数
+
申込手数料
=
申込金額
販売会社
*申込手数料には消費税等相当額がかかります。
申込みの方法など
申込方法
販売会社所定の方法でお申し込みください。
収益分配金の受取方法によって、<分配金再投資コース>と<分配金受取りコース>
の2通りがあります。ただし、販売会社によって取扱コースは異なります。
コースの選択
分配金再投資コース・・・収益分配金を自動的に再投資するコースです。なお、販売会社によって
は、収益分配金を定期的に受け取るための「定期引出契約」を結ぶこと
ができる場合があります。
分配金受取りコース・
・
・収益分配金を再投資せず、その都度受け取るコースです。
申込取扱場所
販売会社につきましては、委託会社の照会先にお問い合わせください。
申込みの時間など
申込みの受付
販売会社の営業日に受け付けます。
取扱時間
原則として、午後3時(わが国の金融商品取引所が半休日となる場合は午前11時)ま
でに、販売会社所定の事務手続きが完了したものを当日の受付分とします。なお、上記
時刻を過ぎた場合は、翌営業日の取扱いとなります。
申込期間
手
続
き
と
費
用
平成21年4月11日から平成22年4月9日までとします。
・上記期間満了前に有価証券届出書を提出することによって更新されます。
26
手 続 きと 費 用 に つ い て
申込みの金額など
申込価額
手
続
き
と
費
用
27
取得申込受付日の翌営業日の基準価額とします。
・基準価額につきましては、販売会社または委託会社の照会先にお問い合わせください。
申込手数料
販売会社が定めるものとします。申込手数料率につきましては、販売会社または委託
会社の照会先にお問い合わせください。
・販売会社における申込手数料率は3.15%(税抜3%)が上限となっております。
・申込手数料の額(1口当たり)は、申込価額に申込手数料率を乗じて得た額とします。
・<分配金再投資コース>の場合、収益分配金の再投資により取得する口数について
は、申込手数料はかかりません。
・償還乗換、乗換優遇に関わる手数料の取扱いについては、販売会社にお問い合わせください。
申込金額
申込価額に取得申込口数を乗じて得た額に、申込手数料と当該手数料に係る消費税等
相当額を加算した額です。
申込単位
販売会社または委託会社の照会先にお問い合わせください。
申込代金の支払い
取得申込者は、
申込金額を販売会社が指定する日までに販売会社へお支払いください。
その他
受付の中止
および取消
委託会社は、金融商品取引所 ※における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能
の停止、その他やむを得ない事情があるときは、取得の申込みの受付を中止すること、
および既に受け付けた取得の申込みの受付を取り消すことができます。
※金融商品取引法第2条第16項に規定する金融商品取引所および金融商品取引法第2条第8項
第3号ロに規定する外国金融商品市場をいいます。
手 続 きと 費 用 に つ い て
換金手続き
≪解約請求による換金≫
<換金(解約)について(イメージ図)>
1営業日目
2営業日目
5営業日目
解約請求
受付日
解約請求受付日
の翌営業日
解約代金
支払開始日
×
基準価額
口数
−
所得税・
地方税
=
手取額
換金(解約)の時間など
解約の受付
販売会社の営業日に受け付けます。
取扱時間
原則として、午後3時(わが国の金融商品取引所が半休日となる場合は午前11時)ま
でに、販売会社所定の事務手続きが完了したものを当日の受付分とします。なお、上記
時刻を過ぎた場合は、翌営業日の取扱いとなります。
解約制限
ファンドの規模および商品性格などに基づき、運用上の支障をきたさないようにするた
め、大口の解約には受付時間制限および金額制限を行なう場合があります。詳しくは、販
売会社にお問い合わせください。
換金(解約)の金額など
解約価額
解約請求受付日の翌営業日の基準価額とします。
手
続
き
と
費
用
・基準価額につきましては、
販売会社または委託会社の照会先にお問い合わせください。
解約手数料
ありません。
信託財産留保額
ありません。
1口当たりの手取額は、解約価額から所得税および地方税を差し引いた金額となります。
手取額
解約単位
解約代金の支払い
※税法が改正された場合などには、税率などの課税上の取扱いが変更になる場合があります。
詳しくは、後述の「費用・税金」をご覧ください。
1口単位
※販売会社によっては、
解約単位が異なる場合があります。詳しくは、
販売会社にお問い合わせください。
原則として、
解約請求受付日から起算して5営業日目からお支払いします。
その他
受付の中止
および取消
委託会社は、金融商品取引所における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能の停
止、その他やむを得ない事情があるときは、解約請求の受付を中止すること、
および既に
受け付けた解約請求の受付を取り消すことができます。
※販売会社によっては、買取請求による換金が可能となる場合があります。詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
28
手 続 きと 費 用 に つ い て
費用・税金
<ご負担いただく主な費用・税金の概要(イメージ図)>
時
期
主
な
費
用
・
税
金
申込時
収益分配時
換金(解約)時
償還時
申込手数料
所得税・地方税
所得税・地方税
所得税・地方税
信託報酬など
*申込手数料・信託報酬などには、消費税等相当額がかかります。
手
続 ≪申込時、収益分配時、換金(解約)時などにご負担いただく費用・税金≫
き
時期
項目
費用・税金
と
費
申込手数料
用
申込時
基準価額に対し3.15%(税抜3%)以内
(1口当たり)
収益分配時
所得税・地方税
*
普通分配金に対し10%
換金(解約)手数料 ありません。
換金(解約)時
ありません。
信託財産留保額
(解約請求)
差益(譲渡益)に対し10%*
所得税・地方税
償還時
所得税・地方税
*
差益(譲渡益)に対し10%
*上記の税率は個人の場合であり、法人の場合については、後述の「課税上の取扱い」をご覧ください。なお、平成24年1月
1日以降は、上記の10%の税率は20%となる予定です。詳しくは、後述の「課税上の取扱い」をご覧ください。
※申込手数料は販売会社が定めます。上記は販売会社が定めた手数料率のうち上限の率を記載しております。
※<分配金再投資コース>の場合、収益分配金の再投資により取得する口数については、申込手数料はかかりません。
※買取請求による換金の際の課税については、販売会社にお問い合わせください。
※税法が改正された場合などには、税率などの課税上の取扱いが変更になる場合があります。詳しくは、後述の「課税上の
取扱い」をご覧ください。
29
手 続 きと 費 用 に つ い て
≪信託財産で間接的にご負担いただく(ファンドから支払われる)費用・税金≫
時期
項目
費用・税金
純資産総額に対し年率1.89%(税抜1.8%)
・信託報酬の配分は、以下の通りとします。
販売会社毎の
純資産総額
毎日
信託報酬
30億円以下の部分
30億円超の部分
信託報酬率(年率)
合計
委託会社
販売会社
受託会社
1.2075% 0.6300%
1.8900% (1.15%) (0.60%) 0.0525%
(1.80%) 1.1025% 0.7350% (0.05%)
(1.05%) (0.70%)
※括弧内は税抜です。
※投資顧問会社が受ける報酬は、上記委託会社が受ける信託報酬の中から支払います。
・信託報酬(信託報酬に係る消費税等相当額を含みます。)は、毎計算期間の最
初の6ヵ月終了日(当該終了日が休業日の場合はその翌営業日とします。)お
よび毎計算期末または信託終了のときに、信託財産から支払います。
監査費用
純資産総額に対し年率0.0084%(税抜0.008%)以内
組入有価証券の売買委託手数料、借入金の利息および立替
売買委託
金の利息など
随時
手数料など
・詳しくは、後述の「その他の費用などについて」をご覧ください。
※売買委託手数料などは、保有期間や運用の状況などに応じて異なり、あらかじめ
見積もることができないため、表示することができません。
手
続
き
と
費
用
■その他の費用などについて
<売買委託手数料など>
信託財産に関する以下の費用およびそれに付随する消費税等相当額は、
受益者の
負担とし、
信託財産から支払います。
1)組入有価証券の売買の際に発生する売買委託手数料および先物・オプション
取引などに要する費用。
2)信託財産に関する租税、
信託事務の処理に要する諸費用、
外貨建資産の保管
などに要する費用、
解約に伴なう支払資金の手当てなどを目的とした借入金
の利息および受託会社の立て替えた立替金の利息。
〔 投資対象とするマザーファンドに係る費用 〕
・組入有価証券の売買時の売買委託手数料
・信託事務の処理に要する諸費用
・信託財産に関する租税 など
※投資家の皆様にご負担いただく手数料などの合計額については、保有期間や
運用の状況などに応じて異なりますので、表示することができません。
30
手 続 きと 費 用 に つ い て
≪課税上の取扱い≫
個人受益者の場合
1)収益分配金に対する課税
・収益分配金のうち課税扱いとなる普通分配金については配当所得として、
平成23年12月31日
までは軽減税率が適用され、10%(所得税7%および地方税3%)の税率による源泉徴収(原則
として、確定申告は不要です。)が行なわれます。なお、確定申告を行ない、申告分離課税または
総合課税のいずれかを選択することもできます。
・なお、平成24年1月1日以降は、上記の10%の税率は20%(所得税15%および地方税5%)
となる予定です。
2)解約金および償還金に対する課税
*
・解約時および償還時の差益(譲渡益)
については譲渡所得として、平成23年12月31日ま
では軽減税率が適用され、10%(所得税7%および地方税3%)の税率による申告分離課税
の対象となり、確定申告が必要となります。なお、源泉徴収ありの特定口座(源泉徴収選択口
座)を選択している場合は、10%(所得税7%および地方税3%)の税率による源泉徴収(原
則として、確定申告は不要です。)が行なわれます。
*解約価額および償還価額から取得費用(申込手数料および当該手数料に係る消費税等相当額を含みます。)を控除
した利益
手
続
き
と
費
用
・なお、平成24年1月1日以降は、上記の10%の税率は20%(所得税15%および地方税5%)
となる予定です。
※確定申告等により、解約時および償還時の差損(譲渡損失)については、上場株式等の譲渡益
および上場株式等の配当等(申告分離課税を選択したものに限ります。)と損益通算が可能
です。また、解約時および償還時の差益(譲渡益)および普通分配金(申告分離課税を選択し
たものに限ります。)については、上場株式等の譲渡損失と損益通算が可能です。
法人受益者の場合
1)収益分配金、解約金、償還金に対する課税
・収益分配金のうち課税扱いとなる普通分配金ならびに解約時および償還時の個別元本超過額
については配当所得として、平成23年12月31日までは軽減税率が適用され、7%(所得税の
み)の税率による源泉徴収が行なわれます。源泉徴収された税金は、所有期間に応じて法人税
から控除される場合があります。
・なお、平成24年1月1日以降は、上記の7%の税率は15%(所得税のみ)となる予定です。
2)益金不算入制度の適用
益金不算入制度は適用されません。
※買取請求による換金の際の課税については、販売会社にお問い合わせください。
税法が改正された場合などには、税率などの課税上の取扱いが変更になる場合があります。
31
手 続 きと 費 用 に つ い て
個別元本
1)各受益者の買付時の基準価額(申込手数料および当該手数料に係る消費税等相当額は含まれ
ません。)が個別元本になります。
2)受益者が同一ファンドを複数回お申込みの場合、1口当たりの個別元本は、申込口数で加重平均
した値となります。ただし、個別元本は、複数支店で同一ファンドをお申込みの場合などにより把
握方法が異なる場合がありますので、販売会社にお問い合わせください。
普通分配金と特別分配金
1)収益分配金には課税扱いとなる「普通分配金」と非課税扱いとなる「特別分配金」
(元本の一部
払戻しに相当する部分)の区分があります。
2)受益者が収益分配金を受け取る際
イ )収益分配金落ち後の基準価額が、受益者の1口当たりの個別元本と同額かまたは上回って
いる場合には、当該収益分配金の全額が普通分配金となります。
ロ)収益分配金落ち後の基準価額が、受益者の1口当たりの個別元本を下回っている場合には、
収益分配金の範囲内でその下回っている部分の額が特別分配金となり、収益分配金から特
別分配金を控除した金額が普通分配金となります。
ハ)収益分配金発生時に、その個別元本から特別分配金を控除した額が、その後の受益者の個
別元本となります。
<分配金に関するイメージ図>
イ)の場合
受
個益
別者
元の
本
分
配
前
の
基
準
価
額
分配金
分
基配
準金
価落
額ち
後
の
ロ)、ハ)の場合
受
個益
別者
元の
本
分
配
前
の
基
準
価
額
分配金
全額が
普通分配金(課税)
手
続
き
と
費
用
分配後の
受益者の個別元本は変更なし
普通分配金(課税)
特別分配金(非課税)
分
基配
準金
価落
額ち
後
の
分配後の
受益者の個別元本
税法が改正された場合などには、税率などの課税上の取扱いが変更になる場合があります。
32
運 営 方 法 に つ い て
管理および運営
基準価額
基準価額の算出
・基準価額は委託会社の営業日において日々算出されます。
・基準価額とは、
信託財産に属する資産を評価して得た信託財産の総額から負債総額を控除した金額(純資産総額)
を、
計算日における受益権総口数で除した金額をいいます。なお、
ファンドは1万口当たりに換算した価額で表示す
ることがあります。
<基準価額算出の流れ>
(a)信託財産の総額=ファンドに組み
入れられている有価証券など全てを時
価などにより評価したもの
(b)負債総額
純資産総額=(a)信託財産の総額から
(b)負債総額(ファンドの運用に必要な
費用などのコスト)を控除したもの
基準価額=純資産総額を計算日の
受益権総口数で割った金額
(a)信託財産
の総額
純資産総額
基準価額
(a)−(b)
有価証券などの評価基準
運
営
方
法
・信託財産に属する資産については、
法令および社団法人投資信託協会規則に従って時価評価します。
<主な資産の評価方法>
マザーファンド受益証券
基準価額計算日の基準価額で評価します。
国内上場株式
原則として、基準価額計算日におけるわが国の金融商品取引所の最終相場で評価
します。
外国株式
原則として、基準価額計算日に知りうる直近の日における外国金融商品市場の最終相
場で評価します。
公社債(国内・外国)
原則として、基準価額計算日*における以下のいずれかの価額で評価します。
a)日本証券業協会が発表する売買参考統計値(平均値)
b)金融商品取引業者(第一種金融商品取引業者および外国の法令に準拠して設立さ
れた法人でこの者に類する者をいいます。)、銀行などの提示する価額(売気配相場
を除きます。)
c)価格情報会社の提供する価額
※残存期間1年以内の公社債などについては、一部償却原価法により評価することが
できます。
*外国公社債については、基準価額計算日に知りうる直近の日とします。
・外貨建資産(外国通貨表示の有価証券、
預金その他の資産をいいます。)の円換算については、
原則としてわが国
における計算日の対顧客相場の仲値によって計算します。
33
運 営 方 法 に つ い て
償還
信託期間
無期限とします(平成15年2月28日設定)。ただし、約款の規定に基づき、信託契約を解約し、信託を終了
させることがあります。
信託の終了(繰上償還)
1)委託会社は、次のいずれかの場合には、受託会社と合意の上、信託契約を解約し繰上償還させることができ
ます。
イ)繰上償還することが受益者のために有利であると認めるとき
ロ)やむを得ない事情が発生したとき
2)
この場合、
あらかじめ、
その旨およびその理由などを公告し、
かつ知られたる受益者に書面を交付します。ただし、
全ての受益者に書面を交付した場合は、
原則として公告を行ないません。
3)
この繰上償還に異議のある受益者は、一定の期間内(1ヵ月以上で委託会社が定めます。以下同じ。)に異議
を述べることができます。
(後述の「異議の申立て」をご覧ください。)
4)委託会社は、
第3計算期間の終了日の翌営業日以降、
受益権の口数が10億口を下回ることとなった場合などに
は、
後述の「異議の申立て」の規定は適用せず、
信託契約を解約し繰上償還させます。
5)繰上償還を行なう際には、
委託会社は、
その旨をあらかじめ監督官庁に届け出ます。
償還金について
・償還金は、信託終了日後1ヵ月以内の委託会社の指定する日(原則として償還日(償還日が休業日の場合は翌
営業日)から起算して5営業日まで)から受益者に支払います。
・償還金の支払いは、販売会社において行なわれます。
運
営
方
法
信託約款の変更
1)委託会社は、受益者の利益のため必要と認めるときまたはやむを得ない事情が発生したときは、受託会社
と合意の上、
この信託約款を変更することができます。信託約款の変更を行なう際には、委託会社は、その
旨をあらかじめ監督官庁に届け出ます。
2)この変更事項のうち、その内容が重大なものについては、あらかじめ、その旨およびその内容などを公告
し、かつ知られたる受益者に書面を交付します。ただし、全ての受益者に書面を交付した場合は、原則とし
て公告を行ないません。
3)この信託約款の変更に異議のある受益者は、一定の期間内に異議を述べることができます。
(後述の「異
議の申立て」をご覧ください。)
4)委託会社は、監督官庁の命令に基づいてこの信託約款を変更しようとするときは、後述の「異議の申立て」
の規定を適用します。
34
運 営 方 法 に つ い て
異議の申立て
1)繰上償還または信託約款の重大な変更に対して、受益者は一定の期間内に委託会社に対して所定の手続
きにより異議を述べることができます。一定の期間内に、異議を述べた受益者の受益権口数が受益権総口
数の二分の一を超えるときは、繰上償還または信託約款の変更は行ないません。
2)委託会社は、繰上償還または信託約款の変更を行なわない場合は、その旨およびその理由などを公告し、
かつ知られたる受益者に書面を交付します。ただし、全ての受益者に書面を交付した場合は、原則として公
告を行ないません。
3)なお、一定の期間内に、異議を述べた受益者の受益権口数が受益権総口数の二分の一以下で、繰上償還、
信託約款の変更を行なう場合は、異議を述べた受益者は受託会社に対し、
自己に帰属する受益権を信託財
産をもって買い取るべき旨を請求できます。
<繰上償還、信託約款の重大な変更を行なう場合の手続きの流れ>
公書
告面
の
交
付
運
営
方
法
異議申立受付期間
(1ヵ月以上)
異
議
申
立
期
間
終
了
異議申立者が
二分の一以下
(受益権口数ベース)
監
督
官
庁
へ
届
出
異議申立者が
二分の一超
(受益権口数ベース)
不
成
立公書
告面
の
交
付
買
取
請
求
受
付
開
始
買
取
請
求
受
付
終
了
繰約
上款
償変
還更
のの
実実
施施
公告
公告は日本経済新聞に掲載します。
その他
内国投資信託受益証券の形態等
・追加型証券投資信託受益権です。
・格付は取得しておりません。
※ファンドの受益権は、
社債、
株式等の振替に関する法律の規定の適用を受け、
受益権の帰属は、
後述の「振替機関に関する事
項」に記載の振替機関等の振替口座簿に記載または記録されることにより定まります(振替口座簿に記載または記録される
ことにより定まる受益権を「振替受益権」といいます。)。委託会社は、
やむを得ない事情などがある場合を除き、当該振替
受益権を表示する受益証券を発行しません。また、
振替受益権には無記名式や記名式の形態はありません。
35
運 営 方 法 に つ い て
発行(売出)価額の総額
5兆円を上限とします。
払込期日および払込取扱場所
・取得申込者は、申込金額を販売会社が指定する期日までに販売会社に支払うものとします。
・申込期間における各取得申込受付日の発行価額の総額(設定総額)は、販売会社によって、追加設定が行なわ
れる日に委託会社の指定する口座を経由して、受託会社の指定するファンド口座に払い込まれます。
振替機関に関する事項
振替機関は、
株式会社証券保管振替機構とします。
信託金限度額
・1兆円を限度として信託金を追加することができます。
・委託会社は受託会社と合意のうえ、
当該限度額を変更することができます。
計算期間
毎年1月11日から翌年1月10日までとします。ただし、
各計算期間の末日が休業日のときはその翌営業日を計算期
間の末日とし、
その翌日より次の計算期間が開始されます。
委託会社の概況(平成21年8月末現在)
1)名称
日興アセットマネジメント株式会社
運
営
方
法
2)代表者の役職氏名
取締役社長 ビリー・ウェード・ワイルダー
3)本店の所在の場所
東京都港区赤坂九丁目7番1号
4)資本金
16,403百万円
5)沿革
昭和34年:日興證券投資信託委託株式会社として設立
平成11年:日興国際投資顧問株式会社と合併し「日興アセットマネジメント株式会社」に社名変更
6)大株主の状況
名 称
住 所
所有株数
所有比率
日興シティNAMホールディングス合同会社
東京都千代田区丸の内一丁目5番1号
107,570,100株
58.14%
NAMホールディングス株式会社
東京都千代田区丸の内二丁目7番3号
69,170,000株
37.38%
36
運 営 方 法 に つ い て
受益者の権利等
受益者の有する主な権利は次の通りです。
・収益分配金・償還金受領権
・解約請求権
・帳簿閲覧権
内国投資信託受益証券事務の概要
名義書換
受益者は、委託会社がやむを得ない事情などにより受益証券を発行する場合を除き、無記名式受益証券から
記名式受益証券への変更の請求、記名式受益証券から無記名式受益証券への変更の請求を行なわないも
のとします。
受益者に対する特典
該当事項はありません。
譲渡制限の内容
①譲渡制限はありません。
運
営
方
法
②受益権の譲渡
・受益者は、
その保有する受益権を譲渡する場合には、
当該受益者の譲渡の対象とする受益権が記載または
記録されている振替口座簿に係る振替機関等に振替の申請をするものとします。
・前述の申請のある場合には、振替機関等は、当該譲渡に係る譲渡人の保有する受益権の口数の減少お
よび譲受人の保有する受益権の口数の増加につき、その備える振替口座簿に記載または記録するもの
とします。ただし、振替機関等が振替先口座を開設したものでない場合には、譲受人の振替先口座を開
設した他の振替機関等(当該他の振替機関等の上位機関を含みます。)に社債、株式等の振替に関する
法律の規定にしたがい、譲受人の振替先口座に受益権の口数の増加の記載または記録が行なわれるよ
う通知するものとします。
・前述の振替について、委託会社は、当該受益者の譲渡の対象とする受益権が記載または記録されている
振替口座簿に係る振替機関等と譲受人の振替先口座を開設した振替機関等が異なる場合などにおい
て、委託会社が必要と認めたときまたはやむを得ない事情があると判断したときは、振替停止日や振替
停止期間を設けることができます。
③受益権の譲渡の対抗要件
受益権の譲渡は、振替口座簿への記載または記録によらなければ、委託会社および受託会社に対抗する
ことができません。
受益証券の再発行
受益者は、委託会社がやむを得ない事情などにより受益証券を発行する場合を除き、受益証券の再発行の
請求を行なわないものとします。
受益権の再分割
委託会社は、受託会社と協議のうえ、社債、株式等の振替に関する法律に定めるところにしたがい、一定日現
在の受益権を均等に再分割できるものとします。
37
運 営 方 法 に つ い て
質権口記載または記録の受益権の取扱いについて
振替機関等の振替口座簿の質権口に記載または記録されている受益権にかかる収益分配金の支払い、解約
請求の受付、解約金および償還金の支払いなどについては、約款の規定によるほか、民法その他の法令など
にしたがって取り扱われます。
ファンドの詳細情報の項目
有価証券届出書「第三部 ファンドの詳細情報」
(投資信託説明書(請求目論見書))の記載項目は以下の
通りです。
第1 ファンドの沿革
第2 手続等
1 申込(販売)手続等
2 換金(解約)手続等
第3 管理及び運営
1 資産管理等の概要
(1)資産の評価
(2)保管
(3)信託期間
(4)計算期間
(5)その他
2 受益者の権利等
第4 ファンドの経理状況
1 財務諸表
(1)貸借対照表
(2)損益及び剰余金計算書
(3)注記表
(4)附属明細表
2 ファンドの現況
純資産額計算書
第5 設定及び解約の実績
運
営
方
法
上記の情報については、
EDINET(エディネット)※でもご覧いただくことができます。
※Electronic Disclosure for Investors' NETworkの略で、
「金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に
関する電子開示システム」の愛称です。投資家はEDINETを利用することにより、
インターネットを通じてファンドの有価証
券届出書や有価証券報告書などを閲覧することができます。
38
運用の状況について
ファンドの運用状況
એਅߩㆇ↪⁁ᴫߪᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷ߢߔ‫ޕ‬
࡮ᛩ⾗Ყ₸ߣߪࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦኻߔࠆᒰ⹥⾗↥ߩᤨଔᲧ₸ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔㧝㧕ᛩ⾗⁁ᴫ
ᛩ⾗⾗↥ߩ⒳㘃
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛
ᣣᧄ
ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ╬‫⽶ ↥⾗ઁߩߘޔ‬ௌប㒰ᓟ ⚐⾗↥✚㗵
ᤨଔ㧔ජ౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
㧔㧞㧕ᛩ⾗⾗↥
Ԙ ᛩ⾗᦭ଔ⸽೛ߩਥⷐ㌏ᨩ
ࠗ ⹏ଔ㗵਄૏㌏ᨩ᣿⚦
㧨ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛㧪
ㅢ⽻
࿖࡮࿾ၞ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
⒳㘃
㌏ᨩฬ
ᬺ⒳
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛ ᣣᧄᄢဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ
࡯ࡈࠔࡦ࠼
㧙
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛ ർ☨ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈ
ࠔࡦ࠼
㧙
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛ ᣣᧄௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈ
ࠔࡦ࠼
㧙
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛ ᰷Ꮊవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑ
ࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
㧙
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛ ᶏᄖௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈ
ࠔࡦ࠼
㧙
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛ ᣣᧄዊဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ
࡯ࡈࠔࡦ࠼
㧙
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛ ࠕࠫࠕᄥᐔᵗవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮
࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
㧙
ᢙ㊂෶ߪ
೛㕙✚㗵
ࡠ ⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎ߩᛩ⾗Ყ₸
⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛
ว⸘
運
用
の
状
況
ԙ ᛩ⾗ਇേ↥‛ઙ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ߘߩઁᛩ⾗⾗↥ߩਥⷐߥ߽ߩ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
39
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
★ଔනଔ ౞
⹏ଔනଔ ౞
★ଔ㗵 ౞ ᛩ⾗Ყ₸ 㧑 ⹏ଔ㗵 ౞ 運用の状況について
㧔㧟㧕ㆇ↪ታ❣
Ԙ ⚐⾗↥ߩផ⒖
ᦼ೎
⸳ ቯ ᤨ㧔ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆ᧃ㧔ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆ᧃ㧔ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆ᧃ㧔ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆ᧃ㧔ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆ᧃ㧔ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆ᧃ㧔ᐕ᦬ᣣ㧕
╙ਛ㑆⸘▚ᦼ㑆ᧃ㧔ᐕ᦬ᣣ㧕
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
ᐕ᦬ᧃᣣ
㧝ญᒰߚࠅߩ⚐⾗↥㗵㧔౞㧕
⚐⾗↥✚㗵㧔⊖ਁ౞㧕
ಽ㈩⪭ߜ
ಽ㈩ઃ߈
ಽ㈩⪭ߜ
ಽ㈩ઃ߈
㧝ญᒰߚࠅߩ⚐⾗↥㗵㧔౞㧕
⚐⾗↥✚㗵㧔⊖ਁ౞㧕
ԙ ಽ㈩ߩផ⒖
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙ਛ㑆⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
㧝ญᒰߚࠅ⒢ㄟߺಽ㈩㊄㧔౞㧕
㧙
Ԛ ෼⋉₸ߩផ⒖
෼⋉₸㧔㧑㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
ٌ
╙⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
ٌ
╙ਛ㑆⸘▚ᦼ㑆㧔ᐕ᦬ᣣ㨪ᐕ᦬ᣣ㧕
㧔ᵈ㧕ฦ⸘▚ᦼ㑆ߩ෼⋉₸ߪ‫ᦼ▚⸘ޔ‬㑆ᧃߩၮḰଔ㗵㧔ಽ㈩ઃߩ㗵㧕߆ࠄᒰ⹥⸘▚ᦼ㑆ߩ⋥೨ߩ⸘▚ᦼ㑆ᧃߩ
ၮḰଔ㗵㧔ಽ㈩⪭ߩ㗵‫ޕ‬એਅ‫ޟޔ‬೨ᦼᧃၮḰଔ㗵‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ࠍប㒰ߒߚ㗵ࠍ೨ᦼᧃၮḰଔ㗵ߢ㒰ߒ
ߡᓧߚᢙߦࠍਸ਼ߓߚᢙߢߔ‫ޕ‬
運
用
の
状
況
40
運用の状況について
㧔ෳ⠨㧕ᣣᧄᄢဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
એਅߩㆇ↪⁁ᴫߪᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷ߢߔ‫ޕ‬
࡮ᛩ⾗Ყ₸ߣߪࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦኻߔࠆᒰ⹥⾗↥ߩᤨଔᲧ₸ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔㧝㧕ᛩ⾗⁁ᴫ
ᛩ⾗⾗↥ߩ⒳㘃
ᩣᑼ
ᣣᧄ
ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ╬‫⽶ ↥⾗ઁߩߘޔ‬ௌប㒰ᓟ ⚐⾗↥✚㗵
ᤨଔ㧔ජ౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
㧔㧞㧕ᛩ⾗⾗↥
Ԙ ᛩ⾗᦭ଔ⸽೛ߩਥⷐ㌏ᨩ
ࠗ ⹏ଔ㗵਄૏㌏ᨩ᣿⚦
㧨ᩣᑼ㧪
運
用
の
状
況
41
ㅢ⽻
࿖࡮࿾ၞ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
⒳㘃
ᬺ⒳
ᩣᑼ
ャㅍ↪ᯏེ
ᩣᑼ
㔚᳇࡮ࠟࠬᬺ
ᩣᑼ
㋕㍑
ᩣᑼ
㌁ⴕᬺ
ᩣᑼ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
ᩣᑼ
ャㅍ↪ᯏེ
ᩣᑼ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
ᩣᑼ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
ᩣᑼ
ක⮎ຠ
ᩣᑼ
㌁ⴕᬺ
ᩣᑼ
෈ᄁᬺ
ᩣᑼ
ൻቇ
ᩣᑼ
෈ᄁᬺ
ᩣᑼ
ਇേ↥ᬺ
ᩣᑼ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
ᩣᑼ
㘩ᢱຠ
ᩣᑼ
⍹ᴤ࡮⍹὇⵾ຠ
ᩣᑼ
ൻቇ
ᩣᑼ
ߘߩઁ⵾ຠ
ᩣᑼ
㔚᳇ᯏེ
ᩣᑼ
ᯏ᪾
㌏ᨩฬ
ᢙ㊂෶ߪ
೛㕙✚㗵
࠻࡛࠲⥄േゞ
᧲੩㔚ജ
㧶㧲㧱ࡎ࡯࡞࠺ࠖࡦࠣࠬ
ਃ⪉㨁㧲㧶ࡈࠖ࠽ࡦࠪࡖ࡞࡮ࠣ࡞࡯ࡊ
ᣣᧄ㔚ା㔚⹤
ࡎࡦ࠳
㧷㧰㧰㧵
࠰ࡈ࠻ࡃࡦࠢ
ਛᄖ⵾⮎
ਃ੗૑෹ࡈࠖ࠽ࡦࠪࡖ࡞ࠣ࡞࡯ࡊ
ਣ⚃
૑෹ൻቇ
દ⮮ᔘ໡੐
૑෹ਇേ↥
ᄢႦ໡ળ
㧶㨀
ᣂᣣ㋶ࡎ࡯࡞࠺ࠖࡦࠣࠬ
ን჻ࡈࠗ࡞ࡓࡎ࡯࡞࠺ࠖࡦࠣࠬ
છᄤၴ
᧲⦼
࠳ࠗࠠࡦᎿᬺ
★ଔනଔ ౞
⹏ଔනଔ ౞
★ଔ㗵 ౞ ᛩ⾗Ყ₸
㧑
⹏ଔ㗵 ౞ 運用の状況について
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᩣᑼ
ࠧࡓ⵾ຠ
ᩣᑼ
ࠧࡓ⵾ຠ
ᩣᑼ
㔚᳇ᯏེ
ᩣᑼ
ᶏㆇᬺ
ᩣᑼ
⸽೛‫ޔ‬໡ຠవ‛ขᒁᬺ
ᩣᑼ
㔚᳇ᯏེ
ᩣᑼ
ᯏ᪾
ᩣᑼ
෈ᄁᬺ
ᩣᑼ
㔚᳇ᯏེ
૑෹ࠧࡓᎿᬺ
ࡉ࡝࠵ࠬ࠻ࡦ
࡝ࠦ࡯
Ꮉፒᴁ⦁
㊁᧛ࡎ࡯࡞࠺ࠖࡦࠣࠬ
࠰࠾࡯
ࠢࡏ࠲
ࠬ࠭ࠤࡦ
ࠦ࠾ࠞࡒࡁ࡞࠲ࡎ࡯࡞࠺ࠖࡦࠣࠬ
ࡠ ⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎ߩᛩ⾗Ყ₸
⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎
ᩣᑼ
㔚᳇ᯏེ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
㌁ⴕᬺ
ャㅍ↪ᯏེ
ൻቇ
ᯏ᪾
෈ᄁᬺ
㔚᳇࡮ࠟࠬᬺ
ක⮎ຠ
㋕㍑
ዊᄁᬺ
ࠧࡓ⵾ຠ
㘩ᢱຠ
ᑪ⸳ᬺ
ਇേ↥ᬺ
㒽ㆇᬺ
ᶏㆇᬺ
⸽೛‫ޔ‬໡ຠవ‛ขᒁᬺ
⍹ᴤ࡮⍹὇⵾ຠ
ߘߩઁ⵾ຠ
଻㒾ᬺ
ࠟ࡜ࠬ࡮࿯⍹⵾ຠ
ࠨ࡯ࡆࠬᬺ
ߘߩઁ㊄Ⲣᬺ
㊄ዻ⵾ຠ
᳓↥࡮ㄘᨋᬺ
ว⸘
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
運
用
の
状
況
ԙ ᛩ⾗ਇേ↥‛ઙ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ߘߩઁᛩ⾗⾗↥ߩਥⷐߥ߽ߩ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
42
運用の状況について
㧔ෳ⠨㧕ᣣᧄዊဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
એਅߩㆇ↪⁁ᴫߪᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷ߢߔ‫ޕ‬
࡮ᛩ⾗Ყ₸ߣߪࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦኻߔࠆᒰ⹥⾗↥ߩᤨଔᲧ₸ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔㧝㧕ᛩ⾗⁁ᴫ
ᛩ⾗⾗↥ߩ⒳㘃
ᩣᑼ
ᣣᧄ
ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ╬‫⽶ ↥⾗ઁߩߘޔ‬ௌប㒰ᓟ ⚐⾗↥✚㗵
ᤨଔ㧔ජ౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
㧔㧞㧕ᛩ⾗⾗↥
Ԙ ᛩ⾗᦭ଔ⸽೛ߩਥⷐ㌏ᨩ
ࠗ ⹏ଔ㗵਄૏㌏ᨩ᣿⚦
㧨ᩣᑼ㧪
運
用
の
状
況
43
ㅢ⽻
࿖࡮࿾ၞ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
⒳㘃
ᬺ⒳
ᩣᑼ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
ᩣᑼ
ࠨ࡯ࡆࠬᬺ
ᩣᑼ
ࠨ࡯ࡆࠬᬺ
ᩣᑼ
෈ᄁᬺ
ᩣᑼ
෈ᄁᬺ
ᩣᑼ
ᯏ᪾
ᩣᑼ
㘩ᢱຠ
ᩣᑼ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
ᩣᑼ
ਇേ↥ᬺ
ᩣᑼ
ᑪ⸳ᬺ
ᩣᑼ
ࠨ࡯ࡆࠬᬺ
ᩣᑼ
ࠟ࡜ࠬ࡮࿯⍹⵾ຠ
ᩣᑼ
ࠨ࡯ࡆࠬᬺ
ᩣᑼ
ዊᄁᬺ
ᩣᑼ
㔚᳇ᯏེ
ᩣᑼ
ᯏ᪾
ᩣᑼ
෈ᄁᬺ
ᩣᑼ
ߘߩઁ⵾ຠ
ᩣᑼ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
ᩣᑼ
ࠨ࡯ࡆࠬᬺ
ᩣᑼ
෈ᄁᬺ
㌏ᨩฬ
ᢙ㊂෶ߪ
೛㕙✚㗵
࠹ࠖ࡯ࠟࠗࠕ
ࡔ࠶࠮࡯ࠫ
ࡌࡀࡈࠖ࠶࠻࡮ࡢࡦ
࠼࠙ࠪࠪࡖ
ᣣᧄ㘑ജ㐿⊒
࡙࡯ࠪࡦ♖ᯏ
㧿 㧲㧻㧻㧰㧿
᧲ർᣂ␠
࡝ࠨ࡮ࡄ࡯࠻࠽࡯࠭
ਃ੗ࡎ࡯ࡓ
ࠞࠞࠢࠦࡓ
㧹㧭㧾㨁㨃㧭
ࡀࠢࠬ࠻
ࡧࠖ࡟࠶ࠫࡧࠔࡦࠟ࡯࠼ࠦ࡯ࡐ࡟࡯࡚ࠪࡦ
࠳ࠗࡋࡦ
ℂᗐ⑼ቇᎿᬺ
࠻ࠪࡦ࡮ࠣ࡞࡯ࡊ
ࡈࠫࠪ࡯࡞ࠗࡦ࠲࡯࠽࡚ࠪ࠽࡞
㨃㧻㨃㧻㨃
ߋࠆߥ߮
㒋๺⥝ᬺ
★ଔනଔ ౞
★ଔ㗵 ౞ ᛩ⾗Ყ₸
㧑
⹏ଔනଔ ౞
⹏ଔ㗵 ౞ 運用の状況について
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᩣᑼ
෈ᄁᬺ
ᩣᑼ
❫⛽⵾ຠ
ᩣᑼ
㔚᳇ᯏེ
ᩣᑼ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
ᩣᑼ
ዊᄁᬺ
ᩣᑼ
㔚᳇ᯏེ
ᩣᑼ
㔚᳇ᯏེ
ᩣᑼ
ዊᄁᬺ
ᩣᑼ
ࠟ࡜ࠬ࡮࿯⍹⵾ຠ
࠻࡜ࠬࠦਛጊ
ࡎࠡࡔ࠺ࠖࠞ࡞
㨀㧻㧭
ࡢ࡯ࠢࠬࠕࡊ࡝ࠤ࡯࡚ࠪࡦ࠭
ࠕࠬࠢ࡞
ࡔࠗࠦ࡯
࠾࠴ࠦࡦ
ࠝࠝ࠯ࠠ
ࡈࠫࡒࠗࡦࠦ࡯ࡐ࡟࡯࠹࠶࠼
ࡠ ⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎ߩᛩ⾗Ყ₸
⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎
ᩣᑼ
ࠨ࡯ࡆࠬᬺ
෈ᄁᬺ
ᖱႎ࡮ㅢାᬺ
㔚᳇ᯏེ
ዊᄁᬺ
ൻቇ
ߘߩઁ⵾ຠ
ࠟ࡜ࠬ࡮࿯⍹⵾ຠ
ᯏ᪾
ᑪ⸳ᬺ
㊄ዻ⵾ຠ
❫⛽⵾ຠ
㘩ᢱຠ
ਇേ↥ᬺ
㌁ⴕᬺ
ャㅍ↪ᯏེ
㒽ㆇᬺ
㋕㍑
㋶ᬺ
♖ኒᯏེ
ว⸘
ԙ ᛩ⾗ਇേ↥‛ઙ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
運
用
の
状
況
Ԛ ߘߩઁᛩ⾗⾗↥ߩਥⷐߥ߽ߩ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
44
運用の状況について
㧔ෳ⠨㧕ᣣᧄௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
એਅߩㆇ↪⁁ᴫߪᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷ߢߔ‫ޕ‬
࡮ᛩ⾗Ყ₸ߣߪࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦኻߔࠆᒰ⹥⾗↥ߩᤨଔᲧ₸ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔㧝㧕ᛩ⾗⁁ᴫ
ᛩ⾗⾗↥ߩ⒳㘃
࿖ௌ⸽೛
ᣣᧄ
࿾ᣇௌ⸽೛
ᣣᧄ
․ᱶௌ೛
ᣣᧄ
␠ௌ೛
ᣣᧄ
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ╬‫⽶ ↥⾗ઁߩߘޔ‬ௌប㒰ᓟ ⚐⾗↥✚㗵
ᤨଔ㧔ජ౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
㧔㧞㧕ᛩ⾗⾗↥
Ԙ ᛩ⾗᦭ଔ⸽೛ߩਥⷐ㌏ᨩ
ࠗ ⹏ଔ㗵਄૏㌏ᨩ᣿⚦
㧨࿖ௌ⸽೛࡮࿾ᣇௌ⸽೛࡮․ᱶௌ೛࡮␠ௌ೛㧪
運
用
の
状
況
45
ㅢ⽻
࿖࡮࿾ၞ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
⒳㘃
ᬺ⒳
࿖ௌ⸽೛
㧙
࿖ௌ⸽೛
㧙
࿖ௌ⸽೛
㧙
࿖ௌ⸽೛
㧙
࿖ௌ⸽೛
㧙
࿖ௌ⸽೛
㧙
࿾ᣇௌ⸽೛
㧙
␠ௌ೛
㧙
␠ௌ೛
㧙
␠ௌ೛
㧙
․ᱶௌ೛
㧙
․ᱶௌ೛
㧙
࿖ௌ⸽೛
㧙
࿾ᣇௌ⸽೛
㧙
ᣣᧄ౞
␠ௌ೛
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
␠ௌ೛
㧙
㌏ᨩฬ
೑ઃ࿖ᐶௌ೛㧔㧝㧜ᐕ㧕
㧞㧤㧝࿁
೑ઃ࿖ᐶௌ೛㧔㧝㧜ᐕ㧕
㧞㧢㧥࿁
೑ઃ࿖ᐶௌ೛㧔㧞㧜ᐕ㧕
㧥㧞࿁
೑ઃ࿖ᐶௌ೛㧔㧝㧜ᐕ㧕
㧞㧥㧡࿁
೑ઃ࿖ᐶௌ೛㧔㧝㧜ᐕ㧕
㧞㧤㧤࿁
೑ઃ࿖ᐶௌ೛㧔㧝㧜ᐕ㧕
㧟㧜㧜࿁
╙
╙
╙
╙
╙
╙
᧲੩ㇺ౏൐౏ௌ 㧢㧞㧜࿁
ࡊࡠࡒࠬ㧔․ቯ␠ௌ㑆㒢ቯห㗅
૏․⚂ઃ㧕 㧟㧠࿁
ർᶏ㆏㔚ജ 㧞㧥㧟࿁
࠰ࡈ࠻ࡃࡦࠢ㧔␠ௌ㑆㒢ቯห㗅
૏․⚂ઃ㧕 㧞㧡࿁
౏༡ડᬺௌ೛㧔⽷ᛩᯏ㑐ௌ㧕
╙㧞㧞࿁
㑐⷏࿖㓙ⓨ᷼␠ௌ㧔⽷ᛩᯏ㑐
ௌ㧕 ╙㧟࿁
೑ઃ࿖ᐶௌ೛㧔㧡ᐕ㧕 ╙㧣㧤
࿁
౓ᐶ⋵౏൐౏ௌ ᐔᚑ㧝㧣ᐕᐲ
㧝㧞࿁
ࠛࠗ࠴ࠛࠬࡆ࡯ࠪ࡯࡮ࡈࠔࠗ
࠽ࡦࠬ࡮ࠦ࡯ࡐ࡟࡯࡚ࠪࡦ
╙㧥࿁౞⽻␠ௌ㧔㧞㧜㧜㧡㧕
㑐⷏㔚ജ 㧠㧡㧝࿁
೑₸ 㧑 ఘㆶᦼ㒢
ᢙ㊂෶ߪ
೛㕙✚㗵
★ଔනଔ ౞
⹏ଔනଔ ౞
★ଔ㗵 ౞ ᛩ⾗Ყ₸
㧑
⹏ଔ㗵 ౞ 運用の状況について
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
ᣣᧄ౞
ᣣᧄ
␠ௌ೛
㧙
␠ௌ೛
㧙
␠ௌ೛
㧙
࿾ᣇௌ⸽೛
㧙
․ᱶௌ೛
㧙
࿾ᣇௌ⸽೛
㧙
․ᱶௌ೛
㧙
․ᱶௌ೛
㧙
ਛㇱ㔚ജ 㧠㧤㧠࿁
╙৻↢๮╙㧟࿁ၮ㊄ᵹേൻ․ቯ
⋡⊛ળ␠ ․ቯ␠ௌ㧝࿁
᧲੩ㇺ᳃㌁ⴕᦼ㒢೨ఘㆶ᧦㗄ઃ
㧔ഠᓟ․⚂ઃ㧕 㧞࿁
᧲੩ㇺ౏൐౏ௌ 㧢㧠㧢࿁
㆏〝ௌ೛㧔⽷ᛩᯏ㑐ௌ㧕 ╙
㧞㧝࿁
౓ᐶ⋵౏൐౏ௌ ᐔᚑ㧝㧢ᐕᐲ
㧠࿁
․೎㑐⷏࿖㓙ⓨ᷼ௌ೛ ․೎╙
㧞㧝࿁
ᣣᧄ㜞ㅦ㆏〝଻᦭࡮ௌോ㄰ᷣᯏ
᭴ௌ೛㧔⽷ᛩᯏ㑐ௌ㧕 ╙㧠࿁
ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮ࡢࡦਇേ↥ᛩ⾗ᴺ
␠ௌ೛
ੱᛩ⾗ᴺੱௌ㧔․ቯᛩ⾗ᴺੱௌ
㧙
㑆㒢ቯห㗅૏․⚂ઃ㧕 㧝࿁
․ᱶௌ೛ ⑔ ጟ ർ ਻ Ꮊ 㜞 ㅦ ㆏ 〝 ௌ ೛ ╙
㧝㧜㧥࿁
㧙
␠ௌ೛ ࡊࡠࡒࠬ㧔․ቯ␠ௌ㑆㒢ቯห㗅
૏․⚂ઃ㧕 㧟㧡࿁
㧙
․ᱶௌ೛ ⑔ ጟ ർ ਻ Ꮊ 㜞 ㅦ ㆏ 〝 ௌ ೛ ╙
㧝㧜㧣࿁
㧙
࿾ᣇௌ⸽೛
ᄢ㒋ᐭ౏൐౏ௌ 㧞㧢㧝࿁
㧙
࿾ᣇௌ⸽೛ ౓ᐶ⋵౏൐౏ௌ ᐔᚑ㧝㧠ᐕᐲ
㧟࿁
㧙
ࡠ ⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎ߩᛩ⾗Ყ₸
⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎
࿖ௌ⸽೛
࿾ᣇௌ⸽೛
․ᱶௌ೛
␠ௌ೛
ว⸘
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
ԙ ᛩ⾗ਇേ↥‛ઙ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ߘߩઁᛩ⾗⾗↥ߩਥⷐߥ߽ߩ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
運
用
の
状
況
46
運用の状況について
㧔ෳ⠨㧕ർ☨ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
એਅߩㆇ↪⁁ᴫߪᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷ߢߔ‫ޕ‬
࡮ᛩ⾗Ყ₸ߣߪࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦኻߔࠆᒰ⹥⾗↥ߩᤨଔᲧ₸ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
࡮ὑᦧ੍⚂ขᒁߩ㊄㗵ߪ‫߇ࠊޔ‬࿖ߦ߅ߌࠆኻ㘈ቴవ‛⋧႐ߩખ୯ߢ⹏ଔߒߡ޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔㧝㧕ᛩ⾗⁁ᴫ
ᛩ⾗⾗↥ߩ⒳㘃
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࠗ࡞࡜ࡦ࠼
ࠬࠗࠬ
ࠞ࠽࠳
ὑᦧ੍⚂ขᒁ ⾈ᑪ ὑᦧ੍⚂ขᒁ ᄁᑪ ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ╬‫⽶ ↥⾗ઁߩߘޔ‬ௌប㒰ᓟ ⚐⾗↥✚㗵
ᤨଔ㧔ජ౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
㧔㧞㧕ᛩ⾗⾗↥
Ԙ ᛩ⾗᦭ଔ⸽೛ߩਥⷐ㌏ᨩ
ࠗ ⹏ଔ㗵਄૏㌏ᨩ᣿⚦
㧨ᩣᑼ㧪
運
用
の
状
況
47
ㅢ⽻
࿖࡮࿾ၞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࠗ࡞࡜ࡦ࠼
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ
⒳㘃
ᬺ⒳
ᩣᑼ
ߘߩઁ⵾ㅧ
ᩣᑼ
㌁ⴕ
ᩣᑼ
ㅢା
ᩣᑼ
ࡔ࠺ࠖࠕ
ᩣᑼ
ㅢା
ᩣᑼ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
ᩣᑼ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
ᩣᑼ
㔚ജ
ᩣᑼ
㔚ജ
ᩣᑼ
↢ᵴ↪ຠ
ᩣᑼ
ㅢା
ᩣᑼ
㌁ⴕ
ᩣᑼ
ࡋ࡞ࠬࠤࠕ⵾ຠ
ᩣᑼ
ㄘᬺ
ᩣᑼ
㌁ⴕ
ᩣᑼ
ක⮎ຠ
ᩣᑼ
㘩ຠ
㌏ᨩฬ
ᢙ㊂෶ߪ
೛㕙✚㗵
+..+01+5611.914-5
,2/14)#0%*#5'%1
37#.%1//+0%
0'95%142%.#
#/&1%5.+/+6'&
1%%+&'06#.2'641.'7/%142
'::10/1$+.%14214#6+10
04)'0'4);+0%
#'5%14214#6+10
-+/$'4.;%.#4-%142
%4190%#56.'+06'40#6+10#.%142
)1.&/#05#%*5)4172+0%
%18+&+'02.%
#.64+#)4172+0%
$#0-1(#/'4+%#%142
#$$166.#$14#614+'5
)'0'4#./+..5+0%
★ଔනଔ ౞
⹏ଔනଔ ౞
★ଔ㗵 ౞ ᛩ⾗Ყ₸ 㧑 ⹏ଔ㗵 ౞ 運用の状況について
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ ࡃࠗࠝ࠹ࠢࡁࡠࠫ࡯
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ ൻ♆ຠࡄ࡯࠰࠽࡞ࠤࠕ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠬࠗࠬ
଻㒾
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࡋ࡞ࠬࠤࠕ⵾ຠ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
଻㒾
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ ࡃࠗࠝ࠹ࠢࡁࡠࠫ࡯
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
ඨዉ૕
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
ㆇャ㑐ㅪ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
૑ቛᑪ⸳
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
㌁ⴕ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠕࡔ࡝ࠞ
ዊᄁࠅ
)+.'#&5%+'0%'5+0%
*'55%142
%1.)#6'2#./1.+8'%1
#%'.6&
$#:6'4+06'40#6+10#.+0%
&'810'0'4);%14214#6+10
%*7$$%142
)'0<;/'%142)'0.&+8+5+10
-.#6'0%14%14214#6+10
70+6'&2#4%'.5'48+%'+0%%.$
084+0%
/14)#056#0.';
/%&10#.& 5%14214#6+10
運
用
の
状
況
48
運用の状況について
ࡠ ⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎ߩᛩ⾗Ყ₸
⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎
ᩣᑼ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
㌁ⴕ
ㅢା
ࡃࠗࠝ࠹ࠢࡁࡠࠫ࡯
㔚ജ
ࡋ࡞ࠬࠤࠕ⵾ຠ
଻㒾
ࠗࡦ࠲࡯ࡀ࠶࠻
ߘߩઁ⵾ㅧ
⥶ⓨቝቮ࡮㒐ⴡ
ዊᄁࠅ
ඨዉ૕
ක⮎ຠ
ࡔ࠺ࠖࠕ
൮ⵝ࡮ኈེ
ㆇャ㑐ㅪ
↢ᵴ↪ຠ
ㄘᬺ
㘩ຠ
ൻ♆ຠࡄ࡯࠰࠽࡞ࠤࠕ
૑ቛᑪ⸳
࠰ࡈ࠻࠙ࠚࠕ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ ࠨ࡯ࡆࠬ
ߘߩઁ㊄Ⲣ
㔚ሶᯏེ
❫⛽⵾ຠ
ࠦࡦࡇࡘ࡯࠲࡯
ᐢ๔
ᵹㅢ࡮෈ᄁᬺ
ࡄࠗࡊ࡜ࠗࡦ
ኋᴱᣉ⸳
ൻቇ
ว⸘
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
ԙ ᛩ⾗ਇേ↥‛ઙ
運
用
の
状
況
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ߘߩઁᛩ⾗⾗↥ߩਥⷐߥ߽ߩ
㧨ὑᦧ੍⚂ขᒁ㧪
49
ฬ⒓
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ว⸘
⒳㘃
⾈ᑪ
ᄾ⚂㗵╬㧔౞㧕
⹏ଔ㗵㧔౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠞ࠽࠳࠼࡞
ว⸘
ᄁᑪ
ᄁᑪ
運用の状況について
㧔ෳ⠨㧕᰷Ꮊవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
એਅߩㆇ↪⁁ᴫߪᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷ߢߔ‫ޕ‬
࡮ᛩ⾗Ყ₸ߣߪࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦኻߔࠆᒰ⹥⾗↥ߩᤨଔᲧ₸ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
࡮ὑᦧ੍⚂ขᒁߩ㊄㗵ߪ‫߇ࠊޔ‬࿖ߦ߅ߌࠆኻ㘈ቴవ‛⋧႐ߩખ୯ߢ⹏ଔߒߡ޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔㧝㧕ᛩ⾗⁁ᴫ
ᛩ⾗⾗↥ߩ⒳㘃
ᩣᑼ
ࠗࠡ࡝ࠬ
ࠬࠗࠬ
࠼ࠗ࠷
ࡈ࡜ࡦࠬ
ࠝ࡜ࡦ࠳
ࠗ࠲࡝ࠕ
ࠫࡖ࡯ࠫ࡯
ࡈࠖࡦ࡜ࡦ࠼
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠬࡍࠗࡦ
ࠕࠗ࡞࡜ࡦ࠼
ࡁ࡞࠙ࠚ࡯
࠴ࠚࠦ
ࡃࡒࡘ࡯࠳⻉ፉ
ࠠࡊࡠࠬ
ࠡ࡝ࠪࡖ
ࡌ࡞ࠡ࡯
ࡐ࡞࠻ࠟ࡞
ὑᦧ੍⚂ขᒁ ⾈ᑪ ὑᦧ੍⚂ขᒁ ᄁᑪ ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ╬‫⽶ ↥⾗ઁߩߘޔ‬ௌប㒰ᓟ ⚐⾗↥✚㗵
ᤨଔ㧔ජ౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
運
用
の
状
況
50
運用の状況について
㧔㧞㧕ᛩ⾗⾗↥
Ԙ ᛩ⾗᦭ଔ⸽೛ߩਥⷐ㌏ᨩ
ࠗ ⹏ଔ㗵਄૏㌏ᨩ᣿⚦
㧨ᩣᑼ㧪
運
用
の
状
況
51
ㅢ⽻
⒳㘃
㌏ᨩฬ
࿖࡮࿾ၞ
ᬺ⒳
ࠬࠗࠬࡈ࡜ࡦ
ᩣᑼ
0'56.'5#
ࠬࠗࠬ
㘩ຠ
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ᩣᑼ
81&#(10')41722.%
ࠗࠡ࡝ࠬ
ㅢା
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ᩣᑼ
*5$%*1.&+0)52.%
ࠗࠡ࡝ࠬ
㌁ⴕ
ࠬࠗࠬࡈ࡜ࡦ
ᩣᑼ
41%*'*1.&+0)#))'0755%*'+0
ࠬࠗࠬ
ක⮎ຠ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
616#.5#
ࡈ࡜ࡦࠬ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ᩣᑼ
41;#.&76%*5*'..2.%#5*5
ࠗࠡ࡝ࠬ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
#-<101$'.08
ࠝ࡜ࡦ࠳
ൻቇ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
)&(57'<
ࡈ࡜ࡦࠬ
ࠟࠬ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
.+0&'#)
࠼ࠗ࠷
ൻቇ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
-10+0-.+,-'-2008
ࠝ࡜ࡦ࠳
ㅢା
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
'10#)
࠼ࠗ࠷
㔚ജ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
'0+52#
ࠗ࠲࡝ࠕ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
$022#4+$#55#
ࡈ࡜ࡦࠬ
㌁ⴕ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
/'4%--)##
࠼ࠗ࠷
ක⮎ຠ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
5+'/'05#)4')
࠼ࠗ࠷
ߘߩઁ⵾ㅧ
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ᩣᑼ
4'%-+66$'0%-+5'4)41722.%
ࠗࠡ࡝ࠬ
↢ᵴ↪ຠ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
&#010'
ࡈ࡜ࡦࠬ
㘩ຠ
ࠬࠗࠬࡈ࡜ࡦ
ᩣᑼ
)'$'4+6#)4')
ࠬࠗࠬ
ᑪ▽⾗᧚
ࠬࠗࠬࡈ࡜ࡦ
ᩣᑼ
7$5#)4')+56'4'&
ࠬࠗࠬ
㌁ⴕ
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ᩣᑼ
9222.%
ࠫࡖ࡯ࠫ࡯
ࡔ࠺ࠖࠕ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
01-+#1;,
ࡈࠖࡦ࡜ࡦ࠼
ㅢା
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
$#;'4#)
࠼ࠗ࠷
ൻቇ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
+0&+6':
ࠬࡍࠗࡦ
ዊᄁࠅ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
5;/4+5'#)
࠼ࠗ࠷
ൻቇ
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ᩣᑼ
4''&'.5'8+'42.%
ࠗࠡ࡝ࠬ
ࡔ࠺ࠖࠕ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
5#2#)
࠼ࠗ࠷
࠰ࡈ࠻࠙ࠚࠕ
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
5%*0'+&'4'.'%64+%5#
ࡈ࡜ࡦࠬ
㔚᳇ㇱຠ࡮㔚᳇ᯏ᪾
࡙࡯ࡠ
ᩣᑼ
.8/*/1'6*'00'55;.17+587+66105#
ࡈ࡜ࡦࠬ
ᄙⷺ↥ᬺ
ࠬࠗࠬࡈ࡜ࡦ
ᩣᑼ
,7.+75$#'4*1.&+0)#)
ࠬࠗࠬ
㌁ⴕ
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ᩣᑼ
4+16+0612.%
ࠗࠡ࡝ࠬ
㋶ᬺ
ᢙ㊂෶ߪ
೛㕙✚㗵
★ଔනଔ ౞ ⹏ଔනଔ ౞ ★ଔ㗵 ౞ ⹏ଔ㗵 ౞ ᛩ⾗Ყ₸ 㧑 運用の状況について
ࡠ ⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎ߩᛩ⾗Ყ₸
⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎
ᩣᑼ
㌁ⴕ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
ㅢା
ൻቇ
㘩ຠ
ක⮎ຠ
଻㒾
ࡔ࠺ࠖࠕ
ᑪ▽⾗᧚
㔚ജ
ዊᄁࠅ
ߘߩઁ⵾ㅧ
ࠟࠬ
ࡋ࡞ࠬࠤࠕ⵾ຠ
↢ᵴ↪ຠ
࠰ࡈ࠻࠙ࠚࠕ
㔚᳇ㇱຠ࡮㔚᳇ᯏ᪾
ᄙⷺ↥ᬺ
㘶ᢱ
㋶ᬺ
ߘߩઁ㊄Ⲣ
ㆇャ㑐ㅪ
ඨዉ૕
໡ᬺࠨ࡯ࡆࠬ
ኋᴱᣉ⸳
ൻ♆ຠࡄ࡯࠰࠽࡞ࠤࠕ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ ࠨ࡯ࡆࠬ
㔚ሶᯏེ
❫⛽⵾ຠ
ࠛࡦࠫ࠾ࠕ࡝ࡦࠣᑪ⸳
ࡃࠗࠝ࠹ࠢࡁࡠࠫ࡯
ว⸘
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
ԙ ᛩ⾗ਇേ↥‛ઙ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ߘߩઁᛩ⾗⾗↥ߩਥⷐߥ߽ߩ
㧨ὑᦧ੍⚂ขᒁ㧪
ฬ⒓
࡙࡯ࡠ
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ว⸘
ࠬ࠙ࠚ࡯࠺ࡦࠢࡠ࡯࠽
࡙࡯ࡠ
ࠬࠗࠬࡈ࡜ࡦ
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
࠴ࠚࠦࠦ࡞࠽
ࡁ࡞࠙ࠚ࡯ࠢࡠ࡯ࡀ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ว⸘
⒳㘃
⾈ᑪ
⾈ᑪ
ᄾ⚂㗵╬㧔౞㧕
⹏ଔ㗵㧔౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
運
用
の
状
況
52
運用の状況について
㧔ෳ⠨㧕ࠕࠫࠕᄥᐔᵗవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
એਅߩㆇ↪⁁ᴫߪᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷ߢߔ‫ޕ‬
࡮ᛩ⾗Ყ₸ߣߪࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦኻߔࠆᒰ⹥⾗↥ߩᤨଔᲧ₸ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
࡮ὑᦧ੍⚂ขᒁߩ㊄㗵ߪ‫߇ࠊޔ‬࿖ߦ߅ߌࠆኻ㘈ቴవ‛⋧႐ߩખ୯ߢ⹏ଔߒߡ޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔㧝㧕ᛩ⾗⁁ᴫ
ᛩ⾗⾗↥ߩ⒳㘃
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㚅᷼
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞
ࡃࡒࡘ࡯࠳⻉ፉ
ਛ࿖
ࠕࡔ࡝ࠞ
ᛩ⾗⸽೛
㚅᷼
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞
ὑᦧ੍⚂ขᒁ ᄁᑪ ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ╬‫⽶ ↥⾗ઁߩߘޔ‬ௌប㒰ᓟ ⚐⾗↥✚㗵
ᤨଔ㧔ජ౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
㧔㧞㧕ᛩ⾗⾗↥
Ԙ ᛩ⾗᦭ଔ⸽೛ߩਥⷐ㌏ᨩ
ࠗ ⹏ଔ㗵਄૏㌏ᨩ᣿⚦
㧨ᩣᑼ㧪
運
用
の
状
況
53
ㅢ⽻
⒳㘃
࿖࡮࿾ၞ
ᬺ⒳
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㋶ᬺ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㘩ຠ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㌁ⴕ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㌁ⴕ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㌁ⴕ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㌁ⴕ
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞࠼࡞
ᩣᑼ
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞
㌁ⴕ
㚅᷼࠼࡞
ᩣᑼ
㚅᷼
ᄙⷺ↥ᬺ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ ࡃࠗࠝ࠹ࠢࡁࡠࠫ࡯
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
଻㒾
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㋶ᬺ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ᩣᑼ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
໡ᬺࠨ࡯ࡆࠬ
㚅᷼࠼࡞
ᩣᑼ
㚅᷼
ᄙⷺ↥ᬺ
㚅᷼࠼࡞
ᩣᑼ
㚅᷼
ਇേ↥
㌏ᨩฬ
ᢙ㊂෶ߪ
೛㕙✚㗵
$*2$+..+610.6&
911.9146*5.+/+6'&
%1//109'#.6*$#0-1(#7564#.+#
#7564#.+##0&0'9<'#.#0&$#0-+0)
)4172.6&
9'562#%$#0-+0)%14214#6+10
0#6+10#.#7564#.+#$#0-.6&
70+6'&18'45'#5$#0-.6&
59+4'2#%+(+%.6& # %5..+/+6'&
3$'+0574#0%')4172.+/+6'&
14+%#.6&
$4#/$.'5.6&
*76%*+5109*#/21#.6&
570*70)-#+2412'46+'5.6&
★ଔනଔ ౞
⹏ଔනଔ ౞
★ଔ㗵 ౞ ᛩ⾗Ყ₸
㧑
⹏ଔ㗵 ౞ 運用の状況について
㚅᷼࠼࡞
㚅᷼
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࡃࡒࡘ࡯࠳⻉ፉ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
㚅᷼
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞࠼࡞
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞࠼࡞
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
㚅᷼
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㚅᷼࠼࡞
㚅᷼
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞࠼࡞
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
㚅᷼࠼࡞
㚅᷼
㚅᷼࠼࡞
㚅᷼
ᩣᑼ
㌁ⴕ
ᩣᑼ
ᄙⷺ↥ᬺ
ᩣᑼ
ᄙⷺ↥ᬺ
ᩣᑼ
㋶ᬺ
ᩣᑼ
㌁ⴕ
ᩣᑼ
ㅢା
ᩣᑼ
ㅢା
ᩣᑼ
ਇേ↥
ᩣᑼ
଻㒾
ᩣᑼ
㘶ᢱ
ᩣᑼ
ਇേ↥
ᩣᑼ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
ᩣᑼ
ኋᴱᣉ⸳
ᩣᑼ
㌁ⴕ
ᩣᑼ
ਇേ↥
ᩣᑼ
❫⛽⵾ຠ
㧨ᛩ⾗⸽೛㧪
ㅢ⽻
࿖࡮࿾ၞ
㚅᷼࠼࡞
㚅᷼
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞࠼࡞
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞
⒳㘃
ᬺ⒳
ᛩ⾗⸽೛
㧙
ᛩ⾗⸽೛
㧙
ᛩ⾗⸽೛
㧙
*#0)5'0)$#0-.6&
,#4&+0'564#6')+%*1.&+0)5.6&
,#4&+0'/#6*'510*1.&+0)5.+/+6'&
4+16+061.+/+6'&
&$5)4172*1.&+0)5.6&
6'.564#%142.6&
5+0)#214'6'.'%1//70+%#6+105.6&
*10)-10).#0&*1.&+0)5.6&
+0574#0%'#7564#.+#)4172.6
%1%#%1.##/#6+..+/+6'&
-'44;2412'46+'5.6&
911&5+&'2'641.'7/.6&
%+6;&'8'.12/'065.6&
570%142/'69#;.+/+6'&
*#0).70))4172.+/+6'&
'524+6*1.&+0)5.6&
㌏ᨩฬ
.+0-4'+6
9'56(+'.&)4172
%#2+6#/#..64756
ᢙ㊂෶ߪ
೛㕙✚㗵
★ଔනଔ ౞
⹏ଔනଔ ౞
★ଔ㗵 ౞ ᛩ⾗Ყ₸
㧑
⹏ଔ㗵 ౞ 運
用
の
状
況
54
運用の状況について
ࡠ ⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎ߩᛩ⾗Ყ₸
⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎
ᩣᑼ
㌁ⴕ
㋶ᬺ
ᄙⷺ↥ᬺ
ਇേ↥
଻㒾
㘩ຠ
ㅢା
ኋᴱᣉ⸳
ࡃࠗࠝ࠹ࠢࡁࡠࠫ࡯
㘶ᢱ
໡ᬺࠨ࡯ࡆࠬ
⍹ᴤ࡮ࠟࠬ
ࡋ࡞ࠬࠤࠕ⵾ຠ
❫⛽⵾ຠ
ዊᄁࠅ
ᵹㅢ࡮෈ᄁᬺ
ࠛࡦࠫ࠾ࠕ࡝ࡦࠣᑪ⸳
ࠦࡦࡇࡘ࡯࠲࡯
ൻቇ
ᑪ▽⾗᧚
ㄘᬺ
ࡔ࠺ࠖࠕ
ᧁ᧚࡮⚕
ᛩ⾗⸽೛
ว⸘
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
ԙ ᛩ⾗ਇേ↥‛ઙ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ߘߩઁᛩ⾗⾗↥ߩਥⷐߥ߽ߩ
㧨ὑᦧ੍⚂ขᒁ㧪
運
用
の
状
況
55
ฬ⒓
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞࠼࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ว⸘
⒳㘃
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄾ⚂㗵╬㧔౞㧕
⹏ଔ㗵㧔౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
運用の状況について
㧔ෳ⠨㧕ᶏᄖௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
એਅߩㆇ↪⁁ᴫߪᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷ߢߔ‫ޕ‬
࡮ᛩ⾗Ყ₸ߣߪࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦኻߔࠆᒰ⹥⾗↥ߩᤨଔᲧ₸ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
࡮᦭ଔ⸽೛వ‛ขᒁ╬ߩ㊄㗵ߪ‫ޔ‬ਥߚࠆขᒁᚲߩ⊒⴫ߔࠆᷡ▚୯Ბ෶ߪᦨ⚳⋧႐ߢ⹏ଔߒߡ޿߹ߔ‫ޕ‬
࡮ὑᦧ੍⚂ขᒁߩ㊄㗵ߪ‫߇ࠊޔ‬࿖ߦ߅ߌࠆኻ㘈ቴవ‛⋧႐ߩખ୯ߢ⹏ଔߒߡ޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔㧝㧕ᛩ⾗⁁ᴫ
ᛩ⾗⾗↥ߩ⒳㘃
࿖ௌ⸽೛
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࠗࠡ࡝ࠬ
࠼ࠗ࠷
ࡉ࡜ࠫ࡞
ࡈ࡜ࡦࠬ
ࠝ࡜ࡦ࠳
ࠬࡍࠗࡦ
ࡄ࠽ࡑ
ධࠕࡈ࡝ࠞ
࿾ᣇௌ⸽೛
ࠕࡔ࡝ࠞ
․ᱶௌ೛
ࠕࡔ࡝ࠞ
ࡈ࡜ࡦࠬ
࿖㓙ᯏ㑐
࠼ࠗ࠷
ࡁ࡞࠙ࠚ࡯
ࠞ࠽࠳
㖧࿖
␠ௌ೛
ࠕࡔ࡝ࠞ
࡞ࠢ࠮ࡦࡉ࡞ࠣ
ࠬࡍࠗࡦ
ࠕࠗ࡞࡜ࡦ࠼
ࠗࠡ࡝ࠬ
ࡈ࡜ࡦࠬ
ࠞ࠽࠳
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ
᦭ଔ⸽೛వ‛ขᒁ╬ ⾈ᑪ ࠼ࠗ࠷
ࠗࠡ࡝ࠬ
ࠕࡔ࡝ࠞ
ὑᦧ੍⚂ขᒁ ⾈ᑪ ὑᦧ੍⚂ขᒁ ᄁᑪ ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ╬‫⽶ ↥⾗ઁߩߘޔ‬ௌប㒰ᓟ ⚐⾗↥✚㗵
ᤨଔ㧔ජ౞㧕
ٌ
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
ٌ
運
用
の
状
況
56
運用の状況について
㧔㧞㧕ᛩ⾗⾗↥
Ԙ ᛩ⾗᦭ଔ⸽೛ߩਥⷐ㌏ᨩ
ࠗ ⹏ଔ㗵਄૏㌏ᨩ᣿⚦
㧨࿖ௌ⸽೛࡮࿾ᣇௌ⸽೛࡮․ᱶௌ೛࡮␠ௌ೛㧪
運
用
の
状
況
57
ㅢ⽻
⒳㘃
㌏ᨩฬ
࿖࡮࿾ၞ
ᬺ⒳
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ․ᱶௌ೛
ㅪ㇌ᛶᒰ㊄ᐶ (0/# 6$#
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼ ࿖ௌ⸽೛
ࠗࠡ࡝ࠬ࿖ௌ
ࠗࠡ࡝ࠬ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ࿖ௌ⸽೛
ࠕࡔ࡝ࠞ࿖ௌ
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
࡙࡯ࡠ
․ᱶௌ೛ ࡈ࡜ࡦࠬ⾂⫾౒ᷣ㊄ᐶో࿖㊄ᐶ
%&'' ࡈ࡜ࡦࠬ
㧙
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼ ․ᱶௌ೛
᰷Ꮊᛩ⾗㌁ⴕ '+$ ࿖㓙ᯏ㑐
㧙
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼ ․ᱶௌ೛
࠼ࠗ࠷ᓳ⥝㊄Ⲣ౏ᐶ -(9 ࠼ࠗ࠷
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ࿖ௌ⸽೛
ࠕࡔ࡝ࠞ࿖ௌ
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ࿖ௌ⸽೛
ࠕࡔ࡝ࠞ࿖ௌ
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ࿖ௌ⸽೛
ࠕࡔ࡝ࠞ࿖ௌ
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
࡙࡯ࡠ
␠ௌ೛
$CPEQ5CPVCPFGT%GPVTCN*KURCPQ5#
ࠬࡍࠗࡦ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ␠ௌ೛
8GTK\QP9KTGNGUU%CRKVCN..%
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
࡙࡯ࡠ
࿖ௌ⸽೛
࠼ࠗ࠷࿖ௌ
࠼ࠗ࠷
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ․ᱶௌ೛
᡽ᐭᛶᒰ㊄ᐶ )0/# 211.
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ․ᱶௌ೛
ㅪ㇌૑ቛ⾉ઃ㌁ⴕ (*.$ ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ␠ௌ೛
1#1)C\RTQO
࡞ࠢ࠮ࡦࡉ࡞ࠣ
㧙
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼ ␠ௌ೛ )GPGTCN'NGEVTKE%CRKVCN7-
(WPFKPI%QTRQTCVKQP
ࠕࠗ࡞࡜ࡦ࠼
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ․ᱶௌ೛
ࡁ࡞࠙ࠚ࡯ャ಴㊄Ⲣ౏␠ ':26 ࡁ࡞࠙ࠚ࡯
㧙
࡙࡯ࡠ
␠ௌ೛
1#1)C\RTQO
࡞ࠢ࠮ࡦࡉ࡞ࠣ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ․ᱶௌ೛
ㅪ㇌૑ቛ⾉ઃᛶᒰ౏␠ (*./% ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ␠ௌ೛
/QTICP5VCPNG[
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ࿖ௌ⸽೛
ࠕࡔ࡝ࠞ࿖ௌ
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ࿖ௌ⸽೛
ࠕࡔ࡝ࠞ࿖ௌ
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ␠ௌ೛
6JG)QNFOCP5CEJU)TQWR+PE
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ࿾ᣇௌ⸽೛%#.+(140+#566CZCDNG8CTKQWU
2WTRQUG
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ␠ௌ೛ %17064;9+&'*1/'.1#0/146)#)'
2#556*417)*64756*;$#
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ␠ௌ೛
6TCPU%CPCFC2KRG.KPGU.VF
ࠞ࠽࠳
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ࿾ᣇௌ⸽೛
%#.+(140+#568#42742
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࡉ࡜ࠫ࡞࡟ࠕ࡞ ࿖ௌ⸽೛
ࡉ࡜ࠫ࡞࿖ௌ
ࡉ࡜ࠫ࡞
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ․ᱶௌ೛
ㅪ㇌૑ቛ⾉ઃᛶᒰ౏␠ (*./% ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞ ␠ௌ೛
*GYNGVV2CEMCTF%QORCP[
ࠕࡔ࡝ࠞ
㧙
೑₸ 㧑 ఘㆶᦼ㒢
㧙
㧙
㧙
㧙
ᢙ㊂෶ߪ
೛㕙✚㗵
★ଔනଔ ౞
⹏ଔනଔ ౞
★ଔ㗵 ౞ ᛩ⾗Ყ₸
㧑
⹏ଔ㗵 ౞ 運用の状況について
ࡠ ⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎ߩᛩ⾗Ყ₸
⒳㘃೎෸߮ᬺ⒳೎
࿖ௌ⸽೛
࿾ᣇௌ⸽೛
․ᱶௌ೛
␠ௌ೛
ว⸘
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
ԙ ᛩ⾗ਇേ↥‛ઙ
⹥ᒰ੐㗄ߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ߘߩઁᛩ⾗⾗↥ߩਥⷐߥ߽ߩ
㧨᦭ଔ⸽೛వ‛ขᒁ╬㧪
࿖࡮࿾ၞ
㌏ᨩฬ
⒳㘃
&'765%*.#0&;4 $70& (7674'5
&'765%*.#0&;4 $1$. ࠼ࠗ࠷
(7674'5
ࠗࠡ࡝ࠬ 7-)+.6;4(7674'5
756016';4(7674'5
ࠕࡔ࡝ࠞ
ว⸘
࠼ࠗ࠷
ᢙ㊂ ᄾ⚂㗵╬㧔౞㧕
⹏ଔ㗵㧔౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸
㧔㧑㧕
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
㧙
㧨ὑᦧ੍⚂ขᒁ㧪
ฬ⒓
࡙࡯ࡠ
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ࠞ࠽࠳࠼࡞
ࡐ࡯࡜ࡦ࠼࠭ࡠ࠴
࠺ࡦࡑ࡯ࠢࠢࡠ࡯ࡀ
ࠬࠗࠬࡈ࡜ࡦ
ࠬ࠙ࠚ࡯࠺ࡦࠢࡠ࡯࠽
ࡁ࡞࠙ࠚ࡯ࠢࡠ࡯ࡀ
ࠪࡦࠟࡐ࡯࡞࠼࡞
ࠝ࡯ࠬ࠻࡜࡝ࠕ࠼࡞
ว⸘
⒳㘃
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
⾈ᑪ
ᄾ⚂㗵╬㧔౞㧕
⹏ଔ㗵㧔౞㧕
ᛩ⾗Ყ₸㧔㧑㧕
ࠕࡔ࡝ࠞ࠼࡞
ࠗࠡ࡝ࠬࡐࡦ࠼
ࠞ࠽࠳࠼࡞
࠺ࡦࡑ࡯ࠢࠢࡠ࡯ࡀ
ࡐ࡯࡜ࡦ࠼࠭ࡠ࠴
ࠬࠗࠬࡈ࡜ࡦ
ࠬ࠙ࠚ࡯࠺ࡦࠢࡠ࡯࠽
ࡁ࡞࠙ࠚ࡯ࠢࡠ࡯ࡀ
ว⸘
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
ᄁᑪ
運
用
の
状
況
58
運用の状況について
財務ハイライト情報
㧔㧝㧕એਅߩᖱႎߪ‫᦭ޔ‬ଔ⸽೛ዯ಴ᦠ‫╙ޟ‬ਃㇱ ࡈࠔࡦ࠼ߩ⹦⚦ᖱႎ ╙㧠 ࡈࠔࡦ࠼ߩ⚻ℂ⁁ᴫ‫ޠ‬
ߦ⸥タߐࠇߡ޿ࠆ‫⽷ޟ‬ോ⻉⴫‫ޟ߮ࠃ߅ޠ‬ਛ㑆⽷ോ⻉⴫‫ࠄ߆ޠ‬ᛮ☴ߒߡ⸥タߒߚ߽ߩߢߔ‫ޕ‬
㧔㧞㧕‫⽷ޟ‬ോ⻉⴫‫ޟ߮ࠃ߅ޠ‬ਛ㑆⽷ോ⻉⴫‫⋙ߚࠄ޽ޔߪߡ޿ߟߦޠ‬ᩏᴺੱߦࠃࠆ⋙ᩏ߅ࠃ߮ਛ㑆⋙ᩏ
ࠍฃߌߡ߅ࠅ߹ߔ‫ޔߚ߹ޕ‬ᒰ⹥⋙ᩏᴺੱߦࠃࠆ⋙ᩏႎ๔ᦠ߅ࠃ߮ਛ㑆⋙ᩏႎ๔ᦠߪ‫᦭ޔ‬ଔ⸽೛
ዯ಴ᦠ‫╙ޟ‬ਃㇱ ࡈࠔࡦ࠼ߩ⹦⚦ᖱႎ ╙㧠 ࡈࠔࡦ࠼ߩ⚻ℂ⁁ᴫ‫⸥ߦޠ‬タߐࠇߡ޿ࠆ‫⽷ޟ‬ോ
⻉⴫‫ޟ߮ࠃ߅ޠ‬ਛ㑆⽷ോ⻉⴫‫ߦޠ‬ᷝઃߐࠇߡ޿߹ߔ‫ޕ‬
㧳㨃㧣ߟߩෆ
㧨⾉୫ኻᾖ⴫㧪
ᦼ೎
運
用
の
状
況
59
╙ ᦼ
ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷
㊄ 㗵
㧔න૏㧦౞㧕
╙ ᦼ
ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷
㊄ 㗵
⑼⋡
⾗↥ߩㇱ
ᵹേ⾗↥
ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛
ᧂ෼౉㊄
ᵹേ⾗↥ว⸘
⾗↥ว⸘
⽶ௌߩㇱ
ᵹേ⽶ௌ
ᧂᛄ෼⋉ಽ㈩㊄
ᧂᛄ⸃⚂㊄
ᧂᛄฃ⸤⠪ႎ㈽
ᧂᛄᆔ⸤⠪ႎ㈽
ߘߩઁᧂᛄ⾌↪
ᵹേ⽶ௌว⸘
⽶ௌว⸘
⚐⾗↥ߩㇱ
రᧄ╬
రᧄ
೾૛㊄
ᦼᧃ೾૛㊄෶ߪᦼᧃᰳ៊㊄㧔ٌ㧕
㧔ಽ㈩Ḱ஻Ⓧ┙㊄㧕
రᧄ╬ว⸘
⚐⾗↥ว⸘
⽶ௌ⚐⾗↥ว⸘
ٌ
ٌ
運用の状況について
㧨៊⋉෸߮೾૛㊄⸘▚ᦠ㧪
ᦼ೎
╙ ᦼ
⥄ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ
⥋ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ
㊄ 㗵
㧔න૏㧦౞㧕
╙ ᦼ
⥄ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ
⥋ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ
㊄ 㗵
⑼⋡
༡ᬺ෼⋉
ฃข೑ᕷ
᦭ଔ⸽೛ᄁ⾈╬៊⋉
ߘߩઁ෼⋉
༡ᬺ෼⋉ว⸘
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
༡ᬺ⾌↪
ฃ⸤⠪ႎ㈽
ᆔ⸤⠪ႎ㈽
ߘߩઁ⾌↪
༡ᬺ⾌↪ว⸘
༡ᬺ៊ᄬ㧔ٌ㧕
⚻Ᏹ៊ᄬ㧔ٌ㧕
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
ᒰᦼ⚐៊ᄬ㧔ٌ㧕
৻ㇱ⸃⚂ߦ઻߁ᒰᦼ⚐೑⋉㊄㗵ߩಽ㈩㗵෶ߪ৻ㇱ⸃⚂
ߦ઻߁ᒰᦼ⚐៊ᄬ㊄㗵ߩಽ㈩㗵㧔ٌ㧕
ᦼ㚂೾૛㊄෶ߪᦼ㚂ᰳ៊㊄㧔ٌ㧕
೾૛㊄Ⴧട㗵෶ߪᰳ៊㊄ᷫዋ㗵
ᒰᦼ৻ㇱ⸃⚂ߦ઻߁೾૛㊄Ⴧട㗵෶ߪᰳ៊㊄ᷫዋ㗵
ᒰᦼㅊടା⸤ߦ઻߁೾૛㊄Ⴧട㗵෶ߪᰳ៊㊄ᷫዋ㗵
೾૛㊄ᷫዋ㗵෶ߪᰳ៊㊄Ⴧട㗵
ᒰᦼ৻ㇱ⸃⚂ߦ઻߁೾૛㊄ᷫዋ㗵෶ߪᰳ៊㊄Ⴧട㗵
ᒰᦼㅊടା⸤ߦ઻߁೾૛㊄ᷫዋ㗵෶ߪᰳ៊㊄Ⴧട㗵
ಽ㈩㊄
ᦼᧃ೾૛㊄෶ߪᦼᧃᰳ៊㊄㧔ٌ㧕
㧨㊀ⷐߥળ⸘ᣇ㊎ߦଥࠆ੐㗄ߦ㑐ߔࠆᵈ⸥㧪
ᦼ ೎
㗄 ⋡
᦭ଔ⸽೛ߩ⹏ଔၮḰ෸߮⹏ଔᣇᴺ
╙ᦼ
⥄ ᐔᚑᐕ᦬ᣣ
╙ᦼ
⥄ ᐔᚑᐕ᦬ᣣ
⥋ ᐔᚑᐕ᦬ᣣ
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛
⥋ ᐔᚑᐕ᦬ᣣ
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛
⒖േᐔဋᴺߦၮߠ߈ᒰ⹥ⷫᛩ⾗ା
⸤ฃ⋉⸽೛ߩၮḰଔ㗵ߢ⹏ଔߒߡ หᏀ
߅ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
ߘߩઁ⽷ോ⻉⴫૞ᚑߩߚ߼ߩၮ
ᒰࡈࠔࡦ࠼ߩ⸘▚ᦼ㑆ߪේೣߣߒߡ‫ޔ‬
ᧄߣߥࠆ㊀ⷐߥ੐㗄
Ფᐕ᦬ᣣ߆ࠄ⠉ᐕ᦬ᣣ߹ߢߣߥ
ߞߡ߅ࠅ߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ฦ⸘▚ᦼ㑆⚳
ੌᣣߦ⹥ᒰߔࠆᣣ㧔એਅ‫⹥ޟ‬ᒰᣣ‫ߣޠ‬
޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕߇ભᬺᣣߩߣ߈‫ޔ‬ฦ⸘▚
㧙
ᦼ㑆⚳ੌᣣߪ‫⹥ޔ‬ᒰᣣએ㒠ߩ༡ᬺᣣߢ
޽ࠆᣣߩ߁ߜ‫⹥ޔ‬ᒰᣣߦᦨ߽ㄭ޿ᣣߣ
ߒ‫ߩߘޔ‬⠉ᣣࠃࠅᰴߩ⸘▚ᦼ㑆߇ᆎ߹
ࠆ߽ߩߣ޿ߚߒ߹ߔߩߢ‫ޔ‬ᒰ⸘▚ᦼ㑆
ߪᐔᚑᐕ᦬ᣣ߆ࠄᐔᚑᐕ᦬
ᣣ߹ߢߣߥߞߡ߅ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
運
用
の
状
況
60
運用の状況について
㧳㨃㧣ߟߩෆ
㧨ਛ㑆⾉୫ኻᾖ⴫㧪
⑼⋡
⾗↥ߩㇱ
ᵹേ⾗↥
ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛
ᧂ෼౉㊄
ᵹേ⾗↥ว⸘
⾗↥ว⸘
61
㧔න૏㧦౞㧕
ᒰਛ㑆⸘▚ᦼ㑆ᧃ
ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷
㊄ 㗵
⽶ௌߩㇱ
ᵹേ⽶ௌ
ᧂᛄ⸃⚂㊄
ᧂᛄฃ⸤⠪ႎ㈽
ᧂᛄᆔ⸤⠪ႎ㈽
ߘߩઁᧂᛄ⾌↪
ᵹേ⽶ௌว⸘
⽶ௌว⸘
⚐⾗↥ߩㇱ
రᧄ╬
రᧄ
೾૛㊄
ਛ㑆೾૛㊄෶ߪਛ㑆ᰳ៊㊄㧔ٌ㧕
㧔ಽ㈩Ḱ஻Ⓧ┙㊄㧕
రᧄ╬ว⸘
⚐⾗↥ว⸘
⽶ௌ⚐⾗↥ว⸘
ٌ
ٌ
運
用
の
状
況
೨ਛ㑆⸘▚ᦼ㑆ᧃ
ᦼ೎
ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ⃻࿷
㊄ 㗵
運用の状況について
㧨ਛ㑆៊⋉෸߮೾૛㊄⸘▚ᦠ㧪
ᦼ೎
⑼⋡
༡ᬺ෼⋉
ฃข೑ᕷ
᦭ଔ⸽೛ᄁ⾈╬៊⋉
༡ᬺ෼⋉ว⸘
೨ਛ㑆⸘▚ᦼ㑆
⥄ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ
⥋ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ
㊄ 㗵
㧔න૏㧦౞㧕
ᒰਛ㑆⸘▚ᦼ㑆
⥄ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ
⥋ᐔᚑ ᐕ ᦬ ᣣ
㊄ 㗵
ٌ
ٌ
༡ᬺ⾌↪
ฃ⸤⠪ႎ㈽
ᆔ⸤⠪ႎ㈽
ߘߩઁ⾌↪
༡ᬺ⾌↪ว⸘
༡ᬺ೑⋉෶ߪ༡ᬺ៊ᄬ㧔ٌ㧕
⚻Ᏹ೑⋉෶ߪ⚻Ᏹ៊ᄬ㧔ٌ㧕
ٌ
ٌ
ਛ㑆⚐೑⋉෶ߪਛ㑆⚐៊ᄬ㧔ٌ㧕
৻ㇱ⸃⚂ߦ઻߁ਛ㑆⚐೑⋉㊄㗵ߩಽ㈩㗵෶ߪ৻ㇱ⸃⚂
ߦ઻߁ਛ㑆⚐៊ᄬ㊄㗵ߩಽ㈩㗵㧔ٌ㧕
ᦼ㚂೾૛㊄෶ߪᦼ㚂ᰳ៊㊄㧔ٌ㧕
೾૛㊄Ⴧട㗵෶ߪᰳ៊㊄ᷫዋ㗵
ਛ㑆৻ㇱ⸃⚂ߦ઻߁೾૛㊄Ⴧട㗵෶ߪᰳ៊㊄ᷫዋ㗵
ਛ㑆ㅊടା⸤ߦ઻߁೾૛㊄Ⴧട㗵෶ߪᰳ៊㊄ᷫዋ㗵
೾૛㊄ᷫዋ㗵෶ߪᰳ៊㊄Ⴧട㗵
ਛ㑆৻ㇱ⸃⚂ߦ઻߁೾૛㊄ᷫዋ㗵෶ߪᰳ៊㊄Ⴧട㗵
ਛ㑆ㅊടା⸤ߦ઻߁೾૛㊄ᷫዋ㗵෶ߪᰳ៊㊄Ⴧട㗵
ಽ㈩㊄
ਛ㑆೾૛㊄෶ߪਛ㑆ᰳ៊㊄㧔ٌ㧕
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
ٌ
㧨㊀ⷐߥળ⸘ᣇ㊎ߦଥࠆ੐㗄ߦ㑐ߔࠆᵈ⸥㧪
೨ਛ㑆⸘▚ᦼ㑆
ᒰਛ㑆⸘▚ᦼ㑆
ᦼ ೎
⥄ ᐔᚑᐕ᦬ᣣ
⥄ ᐔᚑᐕ᦬ᣣ
㗄 ⋡
⥋ ᐔᚑᐕ᦬ᣣ
⥋ ᐔᚑᐕ᦬ᣣ
᦭ଔ⸽೛ߩ⹏ଔၮḰ෸߮⹏ଔᣇᴺ ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛
ⷫᛩ⾗ା⸤ฃ⋉⸽೛
⒖േᐔဋᴺߦၮߠ߈ᒰ⹥ⷫᛩ⾗ା
⸤ฃ⋉⸽೛ߩၮḰଔ㗵ߢ⹏ଔߒߡ หᏀ
߅ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
運
用
の
状
況
62
そ
の
他
約款
㧨ㅊടဳ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ 㧳㨃㧣ߟߩෆ㧪
ㆇ ↪ ߩ ၮ ᧄ ᣇ ㊎
そ
の
他
63
⚂᱅╙᧦ߩⷙቯߦၮߠ߈‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߇೎ߦቯ߼ࠆㆇ↪ߩၮᧄᣇ㊎ߪᰴߩ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ၮ ᧄ ᣇ ㊎
ߎߩᛩ⾗ା⸤ߪ‫ޔ‬ਛ㐳ᦼ⊛ߥା⸤⽷↥ߩᚑ㐳ࠍ߼ߑߒߡㆇ↪ࠍⴕߥ޿߹ߔ‫ޕ‬
ㆇ ↪ ᣇ ᴺ
ᛩ⾗ኻ⽎
એਅߦឝߍࠆฦ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ߩฃ⋉⸽೛ࠍਥⷐᛩ⾗ኻ⽎ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᣣᧄᄢဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᣣᧄዊဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᣣᧄௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ർ☨ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
⸽೛ᛩ⾗ା⸤᰷Ꮊవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ࠕࠫࠕᄥᐔᵗవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᶏᄖௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
ᛩ⾗ᘒᐲ
ਥߣߒߡ‫ޔ‬਄ߦឝߍࠆฦࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩฃ⋉⸽೛ߦಽᢔᛩ⾗ࠍⴕߥ޿‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩਛ㐳ᦼ⊛ߥᚑ㐳ࠍ߼
ߑߒ߹ߔ‫ޕ‬
ฦࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩฃ⋉⸽೛߳ߩᛩ⾗Ყ₸ߪ‫ޔ‬ਅ⸥ߩ⾗↥㈩ಽࠍၮᧄߣߒ‫ޔ‬ਛᦼ⊛ߥᏒᴫ⷗ㅢߒߦᔕߓߡ
ᯏേ⊛ߦᄌᦝߒ߹ߔ‫ޔ߅ߥޕ‬Ꮢᴫേะ╬ߦࠃߞߡߪౝᄖߩ᦭ଔ⸽೛╬߳ߩ⋥ធᛩ⾗ࠍⴕߥ߁ߎߣ߇޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᣣᧄᄢဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖̖ 㧑
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᣣᧄዊဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖̖ 㧑
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᣣᧄௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖̖̖̖ 㧑
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ർ☨ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖̖̖̖ 㧑
⸽೛ᛩ⾗ା⸤᰷Ꮊవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖ 㧑
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ࠕࠫࠕᄥᐔᵗవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖ 㧑
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᶏᄖௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖̖̖̖ 㧑
਄⸥ߩၮᧄ⾗↥㈩ಽߪ‫ޔ‬㐳ᦼ⊛ߥᏒᴫ⷗ㅢߒߦᔕߓߡᄌᦝߐࠇࠆ႐ว߇޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
ߚߛߒ‫ޔ‬Ꮢᴫേะߦᕆỗߥᄌൻ߇↢ߓߚߣ߈‫ߦ߮ࠄߥޔ‬ᱷሽరᧄ߇ㆇ↪ߦᡰ㓚ࠍ߈ߚߔ᳓Ḱߣߥߞߚߣ߈
╬߿߻ࠍᓧߥ޿੐ᖱ߇⊒↢ߒߚ႐วߦߪ‫ޔ‬਄⸥ߩࠃ߁ߥㆇ↪߇ߢ߈ߥ޿႐ว߇޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
ㆇ ↪ ೙ 㒢
ᩣᑼ㧔ᣂᩣᒁฃᮭ⸽೛߅ࠃ߮ᣂᩣ੍⚂ᮭ⸽೛ࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕߳ߩታ⾰ᛩ⾗ഀวߦߪ‫ޔ‬೙㒢ࠍ⸳ߌ߹ߖࠎ‫ޕ‬
ᛩ⾗ା⸤⸽೛㧔ࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩฃ⋉⸽೛ࠍ㒰߈߹ߔ‫ޕ‬㧕߳ߩታ⾰ᛩ⾗ഀวߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩ✚㗵ߩ㧡㧑
એਅߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ᄖ⽻ᑪ⾗↥߳ߩታ⾰ᛩ⾗ഀวߦߪ‫ޔ‬೙㒢ࠍ⸳ߌ߹ߖࠎ‫ޕ‬
ᄖ࿖ὑᦧߩᄁ⾈ߩ੍⚂ขᒁߩᜰ࿑ߪ‫⚂ޔ‬᱅╙᧦ߩ▸࿐ߢⴕߥ޿߹ߔ‫ޕ‬
෼ ⋉ ಽ ㈩ ᣇ ㊎
Ფ᳿▚ᤨߦ‫ޔ‬ේೣߣߒߡᰴߩㅢࠅ෼⋉ಽ㈩ࠍⴕߥ߁ᣇ㊎ߢߔ‫ޕ‬
Ԙಽ㈩ኻ⽎㗵ߩ▸࿐
⚻⾌ប㒰ᓟߩ೑ሶ࡮㈩ᒰ╬෼⋉߅ࠃ߮ᄁ⾈⋉㧔⹏ଔ⋉ࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕╬ߩో㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙಽ㈩ኻ⽎㗵ߦߟ޿ߡߩಽ㈩ᣇ㊎
ಽ㈩㊄㗵ߪᆔ⸤⠪߇ၮḰଔ㗵᳓Ḱ‫ޔ‬Ꮢᴫേะ╬ࠍൊ᩺ߒߡ᳿ቯߒ߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ಽ㈩ኻ⽎㗵߇ዋ㗵ߩ
႐วߦߪಽ㈩ࠍⴕߥࠊߥ޿ߎߣ߽޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ⇐଻⋉ߩㆇ↪ᣇ㊎
෼⋉ಽ㈩ߦలߡߕା⸤⽷↥ౝߦ⇐଻ߒߚ೑⋉ߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ㆇ↪ߩၮᧄᣇ㊎ߦၮߠ߈ㆇ↪ࠍⴕߥ޿߹ߔ‫ޕ‬
そ
の
他
ㅊടဳ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ 㧳㨃㧣ߟߩෆ ⚂᱅
㧔ା⸤ߩ⒳㘃‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߅ࠃ߮ฃ⸤⠪㧕
╙㧝᧦ ߎߩା⸤ߪ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ߢ޽ࠅ‫ޔ‬ᣣ⥝ࠕ࠮࠶࠻ࡑࡀࠫࡔࡦ࠻ᩣᑼળ␠ࠍᆔ⸤⠪ߣߒ‫ޔ‬ᣣ⥝ࠪ࠹ࠖା
⸤㌁ⴕᩣᑼળ␠ࠍฃ⸤⠪ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ߎߩା⸤ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ⽷↥ߦߟ޿ߡߩኻ᛫ⷐઙߦ㑐ߔࠆ੐㗄ࠍ㒰߈‫ޔ‬ା⸤ᴺ㧔ᄢᱜᐕᴺ
ᓞ╙ภ㧕ߩㆡ↪ࠍฃߌ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା⸤ߩ⋡⊛‫ޔ‬㊄㗵߅ࠃ߮ㅊടା⸤ߩ㒢ᐲ㗵㧕
╙㧞᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬㊄ਁ౞ࠍ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߩߚ߼ߦ೑ᱺߩ⋡⊛ࠍ߽ߞߡା⸤ߒ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߪ‫ࠍࠇߎޔ‬ᒁ߈ฃ
ߌ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߣวᗧߩ਄‫ޔ‬㊄㧝ళ౞ࠍ㒢ᐲߣߒߡା⸤㊄ࠍㅊടߢ߈ࠆ߽ߩߣߒ‫ޔ‬ㅊടା⸤ࠍⴕ
ߥߞߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߪߘߩᒁ߈ฃߌࠍ⸽ߔࠆᦠ㕙ࠍᆔ⸤⠪ߦ੤ઃߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߣวᗧߩ਄‫ޔ‬೨㗄ߩ㒢ᐲ㗵ࠍᄌᦝߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା⸤ᦼ㑆㧕
╙㧟᧦ ߎߩା⸤ߩᦼ㑆ߪ‫ޔ‬ା⸤ᄾ⚂✦⚿ᣣ߆ࠄ╙᧦‫╙᧦╙ޔ‬㧝㗄‫╙᧦╙ޔ‬㧝㗄߅ࠃ߮╙᧦╙㧞㗄
ߩⷙቯߦࠃࠆ⸃⚂ߩᣣ߹ߢߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ฃ⋉ᮭߩขᓧ↳ㄟߩ൘⺃ߩ⒳㘃㧕
╙㧠᧦ ߎߩା⸤ߦ߆߆ࠆฃ⋉ᮭߩขᓧ↳ㄟߩ൘⺃ߪ‫ޔ‬㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧟㗄╙㧝ภߦឝߍࠆ႐วߦ
⹥ᒰߒ‫ޔ‬ᛩ⾗ା⸤෸߮ᛩ⾗ᴺੱߦ㑐ߔࠆᴺᓞ╙㧞᧦╙㧤㗄ߢቯ߼ࠆ౏൐ߦࠃࠅⴕߥࠊࠇ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ᒰೋߩฃ⋉⠪㧕
╙㧡᧦ ߎߩା⸤ᄾ⚂✦⚿ᒰೋ߅ࠃ߮ㅊടା⸤ᒰೋߩฃ⋉⠪ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆฃ⋉ᮭขᓧ↳ㄟ⠪ߣߒ‫ޔ‬
╙㧢᧦ߦࠃࠅಽഀߐࠇߚฃ⋉ᮭߪ‫ߩߘޔ‬ขᓧ↳ㄟญᢙߦᔕߓߡ‫ޔ‬ขᓧ↳ㄟ⠪ߦᏫዻߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ฃ⋉ᮭߩಽഀ߅ࠃ߮ౣಽഀ㧕
╙㧢᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫╙ޔ‬㧞᧦╙㧝㗄ߦࠃࠆฃ⋉ᮭߦߟ޿ߡߪਁญߦ‫ޔ‬ㅊടା⸤ߦࠃߞߡ↢ߓߚฃ⋉ᮭߦ
ߟ޿ߡߪ‫ࠍࠇߎޔ‬ㅊടା⸤ߩߟߤ╙㧣᧦╙㧝㗄ߩㅊടญᢙߦ‫ࠇߙࠇߘޔ‬ဋ╬ߦಽഀߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߣද⼏ߩ਄‫␠ޔ‬ௌ‫ޔ‬ᩣᑼ╬ߩᝄᦧߦ㑐ߔࠆᴺᓞ㧔એਅ‫␠ޟ‬ᝄᴺ‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕
ߦቯ߼ࠆߣߎࠈߦߒߚ߇޿‫৻ޔ‬ቯᣣ⃻࿷ߩฃ⋉ᮭࠍဋ╬ߦౣಽഀߢ߈ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ㅊടା⸤ߩଔ㗵߅ࠃ߮ญᢙ‫ޔ‬ၮḰଔ㗵ߩ⸘▚ᣇᴺ㧕
╙㧣᧦ ㅊടା⸤㊄ߪ‫ޔ‬ㅊടା⸤ࠍⴕߥ߁ᣣߩ೨༡ᬺᣣߩၮḰଔ㗵ߦ‫ޔ‬ᒰ⹥ㅊടା⸤ߦ߆߆ࠆฃ⋉ᮭߩญᢙ
ࠍਸ਼ߓߚ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ߎߩ⚂᱅ߦ߅޿ߡၮḰଔ㗵ߣߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ⾗↥㧔ฃ౉ᜂ଻㊄ઍ↪᦭ଔ⸽೛߅ࠃ߮╙᧦ߦ
ⷙቯߔࠆ୫౉᦭ଔ⸽೛ࠍ㒰ߊ㧕ࠍᴺ઎߅ࠃ߮␠࿅ᴺੱᛩ⾗ା⸤දળⷙೣߦᓥߞߡᤨଔ⹏ଔߒߡᓧߚା
⸤⽷↥ߩ⾗↥✚㗵߆ࠄ⽶ௌ✚㗵ࠍប㒰ߒߚ㊄㗵㧔એਅ‫✚↥⾗⚐ޟ‬㗵‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ࠍ‫▚⸘ޔ‬ᣣߦ߅
ߌࠆฃ⋉ᮭ✚ญᢙߢ㒰ߒߚ㊄㗵ࠍ޿޿߹ߔ‫ޔ߅ߥޕ‬ᄖ⽻ᑪ⾗↥㧔ᄖ࿖ㅢ⽻⴫␜ߩ᦭ଔ⸽೛㧔એਅ‫ޟ‬ᄖ
⽻ᑪ᦭ଔ⸽೛‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕‫ޔ‬㗍㊄ߘߩઁߩ⾗↥ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬એਅหߓ‫ޕ‬㧕ߩ౞឵▚ߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬
ේೣߣߒߡࠊ߇࿖ߦ߅ߌࠆᒰᣣߩኻ㘈ቴ㔚ାᄁ⾈⋧႐ߩખ୯ߦࠃߞߡ⸘▚ߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ╙᧦ߦⷙቯߔࠆ੍⚂ὑᦧߩ⹏ଔߪ‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫߇ࠊޔ‬࿖ߦ߅ߌࠆ⸘▚ᣣߩኻ㘈ቴవ‛ᄁ⾈⋧႐ߩ
ખ୯ߦࠃࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ㅊടᣣᤨߩ⇣ߥࠆฃ⋉ᮭߩౝኈ㧕
╙㧤᧦ ߎߩା⸤ߩฃ⋉ᮭߪ‫ޔ‬ା⸤ߩᣣᤨࠍ⇣ߦߔࠆߎߣߦࠃࠅᏅ⇣ࠍ↢ߕࠆߎߣߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
㧔ฃ⋉ᮭߩᏫዻߣฃ⋉⸽೛ߩਇ⊒ⴕ㧕
╙㧥᧦ ߎߩା⸤ߩฃ⋉ᮭߪ‫ޔ‬ᐔᚑᐕ㧝᦬㧠ᣣࠃࠅ‫␠ޔ‬ᝄᴺߩⷙቯߩㆡ↪ࠍฃߌࠆߎߣߣߒ‫ޔ‬หᣣએ㒠ߦ
ㅊടା⸤ߐࠇࠆฃ⋉ᮭߩᏫዻߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߇޽ࠄ߆ߓ߼ߎߩᛩ⾗ା⸤ߩฃ⋉ᮭࠍขࠅᛒ߁ߎߣߦߟ޿ߡ
หᗧߒߚ৻ߩᝄᦧᯏ㑐㧔␠ᝄᴺ╙㧞᧦ߦⷙቯߔࠆ‫ޟ‬ᝄᦧᯏ㑐‫ޔ޿޿ࠍޠ‬એਅ‫ޟ‬ᝄᦧᯏ㑐‫߹޿޿ߣޠ‬
ߔ‫ޕ‬㧕߅ࠃ߮ᒰ⹥ᝄᦧᯏ㑐ߩਅ૏ߩญᐳ▤ℂᯏ㑐㧔␠ᝄᴺ╙㧞᧦ߦⷙቯߔࠆ‫ޟ‬ญᐳ▤ℂᯏ㑐‫ޔ޿޿ࠍޠ‬
ᝄᦧᯏ㑐ࠍ฽߼‫ޔ‬એਅ‫ޟ‬ᝄᦧᯏ㑐╬‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ߩᝄᦧญᐳ★ߦ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ߐࠇࠆߎߣߦࠃ
ࠅቯ߹ࠅ߹ߔ㧔એਅ‫ޔ‬ᝄᦧญᐳ★ߦ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ߐࠇࠆߎߣߦࠃࠅቯ߹ࠆฃ⋉ᮭࠍ‫ޟ‬ᝄᦧฃ⋉ᮭ‫ޠ‬
ߣ޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕‫ޕ‬
ԙ ᆔ⸤⠪ߪ‫ߩߎޔ‬ା⸤ߩฃ⋉ᮭࠍขࠅᛒ߁ᝄᦧᯏ㑐߇␠ᝄᴺߩⷙቯߦࠃࠅਥോᄢ⤿ߩᜰቯࠍขࠅᶖߐ
ࠇߚ႐ว߹ߚߪᒰ⹥ᜰቯ߇ലജࠍᄬߞߚ႐วߢ޽ߞߡ‫ޔ‬ᒰ⹥ᝄᦧᯏ㑐ߩᝄᦧᬺࠍᛚ⛮ߔࠆ⠪߇ሽ࿷ߒ
ߥ޿႐วߘߩઁ߿߻ࠍᓧߥ޿੐ᖱ߇޽ࠆ႐วࠍ㒰߈‫ޔ‬ᝄᦧฃ⋉ᮭࠍ⴫␜ߔࠆฃ⋉⸽೛ࠍ⊒ⴕߒ߹ߖࠎ‫ޕ‬
ߥ߅‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߇߿߻ࠍᓧߥ޿੐ᖱ╬ߦࠃࠅฃ⋉⸽೛ࠍ⊒ⴕߔࠆ႐วࠍ㒰߈‫ޔ‬ή⸥ฬᑼฃ
⋉⸽೛߆ࠄ⸥ฬᑼฃ⋉⸽೛߳ߩᄌᦝߩ⺧᳞‫⸥ޔ‬ฬᑼฃ⋉⸽೛߆ࠄή⸥ฬᑼฃ⋉⸽೛߳ߩᄌᦝߩ⺧᳞‫ޔ‬
そ
の
他
64
そ
そ
の
他
65
の
他
ฃ⋉⸽೛ߩౣ⊒ⴕߩ⺧᳞ࠍⴕߥࠊߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫╙ޔ‬㧢᧦ߩⷙቯߦࠃࠅಽഀߐࠇߚฃ⋉ᮭߦߟ޿ߡ‫ޔ‬ᝄᦧᯏ㑐╬ߩᝄᦧญᐳ★߳ߩᣂߚߥ⸥
タ߹ߚߪ⸥㍳ࠍߔࠆߚ߼␠ᝄᴺߦቯ߼ࠆ੐㗄ߩᝄᦧᯏ㑐߳ߩㅢ⍮ࠍⴕߥ߁߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬ᝄᦧᯏ㑐╬
ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߆ࠄᝄᦧᯏ㑐߳ߩㅢ⍮߇޽ߞߚ႐ว‫␠ޔ‬ᝄᴺߩⷙቯߦߒߚ߇޿‫ߩߘޔ‬஻߃ࠆᝄᦧญᐳ★߳
ߩᣂߚߥ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ࠍⴕߥ޿߹ߔ‫ޕ‬
ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ࠍઍℂߒߡߎߩା⸤ߩฃ⋉ᮭࠍᝄᦧฃ౉★ߦ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ࠍ↳⺧ߔࠆߎߣ߇ߢ
߈ࠆ߽ߩߣߒ‫ޔ‬ේೣߣߒߡߎߩା⸤ߩᐔᚑᐕ᦬ᣣ⃻࿷ߩోߡߩฃ⋉ᮭ㧔ฃ⋉ᮭߦߟ߈‫ޔ‬ᣢߦା
⸤ᄾ⚂ߩ৻ㇱ⸃⚂߇ⴕߥࠊࠇߚ߽ߩߢ‫ޔ‬ᒰ⹥৻ㇱ⸃⚂ߦ߆߆ࠆ৻ㇱ⸃⚂㊄ߩᡰᛄ㐿ᆎᣣ߇ᐔᚑᐕ㧝
᦬㧠ᣣએ㒠ߣߥࠆ߽ߩࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕ࠍฃ⋉⠪ࠍઍℂߒߡᐔᚑᐕ㧝᦬㧠ᣣߦᝄᦧฃ౉★ߦ⸥タ߹ߚ
ߪ⸥㍳ߔࠆࠃ߁↳⺧ߒ߹ߔ‫⼔଻ޔߒߛߚޕ‬㗍߆ࠅߢߪߥ޿ฃ⋉⸽೛ߦଥࠆฃ⋉ᮭߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ା⸤ᦼ
㑆ਛߦ߅޿ߡᆔ⸤⠪߇ฃ⋉⸽೛ࠍ⏕⹺ߒߚᓟᒰ⹥↳⺧ࠍⴕߥ߁߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬ᝄᦧฃ౉★ߦ⸥タ߹ߚ
ߪ⸥㍳ߐࠇߚฃ⋉ᮭߦ߆߆ࠆฃ⋉⸽೛㧔ᒰ⹥⸥タ߹ߚߪ⸥㍳એ㒠ߦ೔᧪ߔࠆ⸘▚ᦼ㑆ߩᧃᣣߦ߆߆ࠆ
෼⋉ಽ㈩㊄੤ઃ␿ࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕ߪήലߣߥࠅ‫ޔ‬ᒰ⹥⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ߦࠃࠅᝄᦧฃ⋉ᮭߣߥࠅ߹ߔ‫ޕ‬
߹ߚ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ࠍઍℂߒߡߎߩା⸤ߩฃ⋉ᮭࠍᝄᦧฃ౉★ߦ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ࠍ↳⺧ߔࠆ႐ว
ߦ߅޿ߡ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪㧔ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙᧦╙㧝
㗄ߦⷙቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺࠍⴕߥ߁⠪ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬એਅหߓ‫ޕ‬㧕߅ࠃ߮ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓
㍳㊄Ⲣᯏ㑐㧔ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㗄ߦⷙቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬એ
ਅหߓ‫ޕ‬㧕ߦᒰ⹥↳⺧ߩᚻ⛯߈ࠍᆔછߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔ฃ⋉ᮭߩ⸳ቯߦଥࠆฃ⸤⠪ߩㅢ⍮㧕
╙᧦ ฃ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ㅊടା⸤ߦࠃࠅ↢ߓߚฃ⋉ᮭߦߟ޿ߡߪㅊടା⸤ߩߟߤ‫ޔ‬ᝄᦧᯏ㑐ߩቯ߼ࠆᣇᴺߦࠃࠅ‫ޔ‬
ᝄᦧᯏ㑐߳ᒰ⹥ฃ⋉ᮭߦଥࠆା⸤ࠍ⸳ቯߒߚᣦߩㅢ⍮ࠍⴕߥ޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔ฃ⋉ᮭߩ↳ㄟන૏߅ࠃ߮ଔ㗵㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߅ࠃ߮ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ߪ‫╙ޔ‬㧢᧦╙㧝㗄
ߩⷙቯߦࠃࠅಽഀߐࠇࠆฃ⋉ᮭࠍ‫ߩߘޔ‬ขᓧ↳ㄟ⠪ߦኻߒ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ
⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐߇ቯ߼ࠆන૏ࠍ߽ߞߡขᓧߩ↳ㄟߦᔕߕࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ߚߛߒ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ߣ೎ߦቯ߼
ࠆ⥄േߌ޿ߙߊᛩ⾗ᄾ⚂㧔એਅ‫ޟ‬೎ߦቯ߼ࠆᄾ⚂‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ࠍ⚿ࠎߛขᓧ↳ㄟ⠪ߦ㒢ࠅ‫ޔ‬㧝ญ
ߩᢛᢙ୚ࠍ߽ߞߡขᓧߩ↳ㄟߦᔕߕࠆߎߣ߇ߢ߈ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩขᓧ↳ㄟ⠪ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣ
ᯏ㑐ߦ‫ޔ‬ขᓧ↳ㄟߣหᤨߦ߹ߚߪ੍߼‫⥄ޔ‬Ꮖߩߚ߼ߦ㐿⸳ߐࠇߚߎߩା⸤ߩฃ⋉ᮭߩᝄᦧࠍⴕߥ߁ߚ
߼ߩᝄᦧᯏ㑐╬ߩญᐳࠍ␜ߔ߽ߩߣߒ‫ޔ‬ᒰ⹥ญᐳߦᒰ⹥ขᓧ↳ㄟ⠪ߦଥࠆญᢙߩჇടߩ⸥タ߹ߚߪ⸥
㍳߇ⴕߥࠊࠇ߹ߔ‫ޔ߅ߥޕ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߅ࠃ߮ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄
Ⲣᯏ㑐ߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ขᓧ↳ㄟߩઍ㊄㧔╙㧟㗄ߩฃ⋉ᮭߩଔ㗵ߦᒰ⹥ขᓧ↳ㄟߩญᢙࠍਸ਼ߓߡᓧߚ㗵ࠍ޿޿
߹ߔ‫ޕ‬㧕ߩᡰᛄ޿ߣᒁ߈឵߃ߦ‫ޔ‬ᒰ⹥ญᐳߦᒰ⹥ขᓧ↳ㄟ⠪ߦଥࠆญᢙߩჇടߩ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ࠍⴕ
ߥ߁ߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ╙㧝㗄ߩฃ⋉ᮭߩଔ㗵ߪ‫ޔ‬ขᓧ↳ㄟᣣߩ⠉༡ᬺᣣߩၮḰଔ㗵ߦ‫ޔ‬ᚻᢙᢱ߅ࠃ߮ᒰ⹥ᚻᢙᢱߦଥࠆᶖ
⾌⒢߅ࠃ߮࿾ᣇᶖ⾌⒢㧔એਅ‫ޟ‬ᶖ⾌⒢╬‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ߦ⋧ᒰߔࠆ㊄㗵ࠍട▚ߒߚଔ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ߚߛߒ‫ߩߎޔ‬ା⸤ᄾ⚂✦⚿ᣣ೨ߩขᓧ↳ㄟߦ߆߆ࠆฃ⋉⸽೛ߩଔ㗵ߪ‫ޔ‬㧝ญߦߟ߈㧝౞ߦ‫ޔ‬ᚻᢙᢱ߅
ࠃ߮ᒰ⹥ᚻᢙᢱߦଥࠆᶖ⾌⒢╬ߦ⋧ᒰߔࠆ㊄㗵ࠍട▚ߒߚଔ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԛ ೨㗄ߩᚻᢙᢱߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߅ࠃ߮ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐
߇ߘࠇߙࠇ⁛⥄ߦቯ߼ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԝ ╙㧟㗄ߩⷙቯߦ߆߆ࠊࠄߕ‫⸽ޔ‬೛ᛩ⾗ା⸤ߩฃ⋉⸽೛߹ߚߪฃ⋉ᮭࠍା⸤⚳ੌᤨ߹ߢ଻᦭ߒߚฃ⋉
⠪㧔ା⸤ᦼ㑆ࠍᑧ㐳ߒߚ⸽೛ᛩ⾗ା⸤㧔ㅊടဳ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ߦ޽ߞߡߪ‫ޔ‬ᑧ㐳೨ߩା⸤⚳ੌᣣ㧔એਅ
‫ޟ‬ᒰೋߩା⸤⚳ੌᣣ‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕એ㒠‫ޔ‬෼⋉ಽ㈩㊄ߩౣᛩ⾗એᄖߩㅊടା⸤ࠍⴕߥࠊߥ޿߽ߩࠍ
޿޿߹ߔ‫ޕ‬એਅᧄ㗄ߦ߅޿ߡหߓ‫ޕ‬㧕ߦ޽ߞߡߪ‫ޔ‬ᒰೋߩା⸤⚳ੌᣣ߹ߢᒰ⹥ା⸤ߩฃ⋉⸽೛߹ߚߪ
ฃ⋉ᮭࠍ଻᦭ߒߚฃ⋉⠪ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬એਅᧄ㗄ߦ߅޿ߡหߓ‫ޕ‬㧕߇‫ߩߘޔ‬ఘㆶ㊄㧔ା⸤ᦼ㑆ࠍᑧ㐳ߒ
ߚ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ߦ޽ߞߡߪ‫ޔ‬ᒰೋߩା⸤⚳ੌᣣએ㒠ߦ߅ߌࠆᒰ⹥ା⸤ߩฃ⋉⸽೛߹ߚߪฃ⋉ᮭߩ⾈ข
⺧᳞ߦ߆߆ࠆᄁළઍ㊄߹ߚߪ৻ㇱ⸃⚂㊄ࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬એਅᧄ㗄ߦ߅޿ߡหߓ‫ޕ‬㧕ࠍ߽ߞߡ‫ޔ‬ᒰ⹥ା⸤
⚳ੌᣣ㧔ା⸤ᦼ㑆ࠍᑧ㐳ߒߚ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ߦ޽ߞߡߪ‫ޔ‬ᒰೋߩା⸤⚳ੌᣣએ㒠ߦ߅ߌࠆᒰ⹥ା⸤ߩฃ
⋉⸽೛߹ߚߪฃ⋉ᮭߩ⾈ข⚂ቯᣣ߹ߚߪ৻ㇱ⸃⚂⺧᳞ᣣࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕ߩዻߔࠆ᦬ߩ⠉᦬ߩೋᣣ߆ࠄ
⿠▚ߒߡ㧟ࡨ᦬એౝߦ‫ޔ‬ᒰ⹥ఘㆶ㊄ߩᡰᛄ޿ࠍฃߌߚᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߹ߚ
ߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ߢߎߩା⸤ߦ߆߆ࠆฃ⋉ᮭߩขᓧ↳ㄟࠍߔࠆ႐วߩ㧝ญᒰࠅߩฃ⋉
ᮭߩଔ㗵ߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ఘㆶ㊄㗵ߩ▸࿐ౝ㧔න૏ဳ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ߦ޽ߞߡߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ఘㆶ㊄㗵ߣߘߩరᧄ㗵ߣ
そ
の
他
ߩ޿ߕࠇ߆ᄢ߈޿㗵㧕ߢขᓧߔࠆญᢙߦߟ޿ߡขᓧ↳ㄟᣣߩ⠉༡ᬺᣣߩၮḰଔ㗵ߦ‫ޔ‬ขᓧ↳ㄟࠍⴕ߁
ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐߇⁛⥄ߦቯ߼ࠆᚻᢙ
ᢱ߅ࠃ߮ᒰ⹥ᚻᢙᢱߦଥࠆᶖ⾌⒢╬ߦ⋧ᒰߔࠆ㊄㗵ࠍട▚ߒߚଔ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ߥ߅‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ฃ
⋉⠪ߦኻߒ‫ޔ‬ఘㆶ㊄ߩᡰᛄ޿ࠍฃߌߚߎߣࠍ⸽ߔࠆᦠ㘃ߩឭ␜ࠍ᳞߼ࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ԝ ╙㧟㗄ߩⷙቯߦ߆߆ࠊࠄߕ‫ޔ‬ฃ⋉⠪߇೎ߦቯ߼ࠆᄾ⚂ߦၮߠ޿ߡ෼⋉ಽ㈩㊄ࠍౣᛩ⾗ߔࠆ႐วߩฃ
⋉ᮭߩଔ㗵ߪ‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫ⷙߦ᧦╙ޔ‬ቯߔࠆฦ⸘▚ᦼ㑆⚳ੌᣣߩၮḰଔ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԟ ㅊടဳ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ߩฃ⋉⸽೛߹ߚߪฃ⋉ᮭࠍ଻᦭ߔࠆ⠪߇‫ޔ‬ᒰ⹥ା⸤ߩା⸤⚳ੌᣣߩ㧝ᐕ೨ߩᣣ
એ㒠ߦ㐿ᆎߔࠆᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐߇೎
ߦቯ߼ࠆᦼ㑆ౝߦ‫ޔ‬ᒰ⹥ା⸤ߩฃ⋉⸽೛߹ߚߪฃ⋉ᮭߩ⾈ข⺧᳞ߦ߆߆ࠆᄁළઍ㊄߹ߚߪ৻ㇱ⸃⚂㊄
ࠍ߽ߞߡ‫ޔ‬ᒰ⹥ᄁළઍ㊄߹ߚߪ৻ㇱ⸃⚂㊄ߩᡰᛄ޿ࠍฃߌߚᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ
⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ߢߎߩା⸤ߦ߆߆ࠆฃ⋉ᮭߩขᓧ↳ㄟࠍߔࠆ႐วߩฃ⋉ᮭߩ
ଔ㗵ߪ‫ޔ‬ขᓧ↳ㄟᣣߩ⠉༡ᬺᣣߩၮḰଔ㗵ߦ‫ޔ‬ขᓧ↳ㄟࠍⴕ߁ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁ
ᬺ⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐߇⁛⥄ߦቯ߼ࠆᚻᢙᢱ߅ࠃ߮ᒰ⹥ᚻᢙᢱߦଥࠆᶖ⾌⒢╬ߦ
⋧ᒰߔࠆ㊄㗵ࠍട▚ߒߚଔ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԟ ೨ฦ㗄ߩⷙቯߦ߆߆ࠊࠄߕ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲ㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㗄ߦⷙቯߔࠆ
㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲ߅ࠃ߮㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧤㗄╙㧟ภࡠߦⷙቯߔࠆᄖ࿖㊄Ⲣ໡ຠᏒ႐ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
એਅหߓ‫ޕ‬㧕ߦ߅ߌࠆขᒁߩ஗ᱛ‫ޔ‬ᄖ࿖ὑᦧขᒁߩ஗ᱛ‫ޔ‬᳿ᷣᯏ⢻ߩ஗ᱛߘߩઁ߿߻ࠍᓧߥ޿੐ᖱ߇
޽ࠆߣ߈ߪ‫ޔ‬ฃ⋉ᮭߩขᓧ↳ㄟߩฃઃࠍਛᱛߔࠆߎߣ߅ࠃ߮ᣢߦฃߌઃߌߚขᓧ↳ㄟߩฃઃࠍขᶖߔ
ߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔ฃ⋉ᮭߩ⼑ᷰߦଥࠆ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳㧕
╙᧦ ฃ⋉⠪ߪ‫ࠆߔ᦭଻ߩߘޔ‬ฃ⋉ᮭࠍ⼑ᷰߔࠆ႐วߦߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ฃ⋉⠪ߩ⼑ᷰߩኻ⽎ߣߔࠆฃ⋉ᮭ߇⸥タ
߹ߚߪ⸥㍳ߐࠇߡ޿ࠆᝄᦧญᐳ★ߦଥࠆᝄᦧᯏ㑐╬ߦᝄᦧߩ↳⺧ࠍߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩ↳⺧ߩ޽ࠆ႐วߦߪ‫ޔ‬೨㗄ߩᝄᦧᯏ㑐╬ߪ‫ޔ‬ᒰ⹥⼑ᷰߦଥࠆ⼑ᷰੱߩ଻᦭ߔࠆฃ⋉ᮭߩญᢙ
ߩᷫዋ߅ࠃ߮⼑ฃੱߩ଻᦭ߔࠆฃ⋉ᮭߩญᢙߩჇടߦߟ߈‫ߩߘޔ‬஻߃ࠆᝄᦧญᐳ★ߦ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳
ߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬೨㗄ߩᝄᦧᯏ㑐╬߇ᝄᦧవญᐳࠍ㐿⸳ߒߚ߽ߩߢߥ޿႐วߦߪ‫⼑ޔ‬ฃੱ
ߩᝄᦧవญᐳࠍ㐿⸳ߒߚઁߩᝄᦧᯏ㑐╬㧔ᒰ⹥ઁߩᝄᦧᯏ㑐╬ߩ਄૏ᯏ㑐ࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕ߦ␠ᝄᴺߩ
ⷙቯߦߒߚ߇޿‫⼑ޔ‬ฃੱߩᝄᦧవญᐳߦฃ⋉ᮭߩญᢙߩჇടߩ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳߇ⴕߥࠊࠇࠆࠃ߁ㅢ⍮
ߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫╙ޔ‬㧝㗄ߦⷙቯߔࠆᝄᦧߦߟ޿ߡ‫ޔ‬ᒰ⹥ฃ⋉⠪ߩ⼑ᷰߩኻ⽎ߣߔࠆฃ⋉ᮭ߇⸥タ߹ߚߪ⸥
㍳ߐࠇߡ޿ࠆᝄᦧญᐳ★ߦଥࠆᝄᦧᯏ㑐╬ߣ⼑ฃੱߩᝄᦧవญᐳࠍ㐿⸳ߒߚᝄᦧᯏ㑐╬߇⇣ߥࠆ႐ว
╬ߦ߅޿ߡ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߇ᔅⷐߣ⹺߼ࠆߣ߈߹ߚߪ߿߻ࠍ߃ߥ޿੐ᖱ߇޽ࠆߣ್ᢿߒߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ᝄᦧ஗ᱛ
ᣣ߿ᝄᦧ஗ᱛᦼ㑆ࠍ⸳ߌࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔ฃ⋉ᮭߩ⼑ᷰߩኻ᛫ⷐઙ㧕
╙᧦ ฃ⋉ᮭߩ⼑ᷰߪ‫ޔ‬೨᧦ߩⷙቯߦࠃࠆᝄᦧญᐳ★߳ߩ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ߦࠃࠄߥߌࠇ߫‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߅ࠃ߮
ฃ⸤⠪ߦኻ᛫ߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߖࠎ‫ޕ‬
㧔ή⸥ฬᑼߩฃ⋉⸽೛ߩౣ੤ઃ㧕
╙᧦ 㧔೥ 㒰㧕
㧔⸥ฬᑼߩฃ⋉⸽೛ߩౣ੤ઃ㧕
╙᧦ 㧔೥ 㒰㧕
㧔Მ៊ߒߚ႐ว╬ߩౣ੤ઃ㧕
╙᧦ 㧔೥ 㒰㧕
㧔ฃ⋉⸽೛ߩౣ੤ઃߩ⾌↪㧕
╙᧦ 㧔೥ 㒰㧕
㧔ᛩ⾗ߩኻ⽎ߣߔࠆ⾗↥ߩ⒳㘃㧕
╙᧦ ߎߩା⸤ߦ߅޿ߡᛩ⾗ߩኻ⽎ߣߔࠆ⾗↥ߩ⒳㘃㧔ᛩ⾗ା⸤෸߮ᛩ⾗ᴺੱߦ㑐ߔࠆᴺᓞᣉⴕ઎╙㧟᧦
ฦภߢቯ߼ࠆ․ቯ⾗↥ߩ⒳㘃ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕ߪ‫ޔ‬ᰴߦឝߍࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
᦭ଔ⸽೛
࠺࡝ࡃ࠹ࠖࡉขᒁߦଥࠆᮭ೑㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㗄ߦⷙቯߔࠆ߽ߩࠍ޿޿‫ޔ᧦╙ޔ‬
╙᧦߅ࠃ߮╙᧦ߦቯ߼ࠆ߽ߩߦ㒢ࠅ߹ߔ‫ޕ‬㧕
㊄㌛ௌᮭ
⚂᧤ᚻᒻ
ԙ ߎߩା⸤ߦ߅޿ߡߪ‫ޔ‬೨㗄ฦภߦឝߍࠆ⾗↥ߩ߶߆‫ޔ‬ᰴߦឝߍࠆ⾗↥ࠍᛩ⾗ߩኻ⽎ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
そ
の
他
66
そ
そ
の
他
67
の
他
ὑᦧᚻᒻ
㧔ㆇ↪ߩᜰ࿑▸࿐╬㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤㊄ࠍ‫ޔ‬ਥߣߒߡᣣ⥝ࠕ࠮࠶࠻ࡑࡀࠫࡔࡦ࠻ᩣᑼળ␠ࠍᆔ⸤⠪ߣߒ‫ޔ‬ᣣ⥝ࠪ࠹ࠖା⸤
㌁ⴕᩣᑼળ␠ࠍฃ⸤⠪ߣߒߡ✦⚿ߐࠇߚᰴߩ⸽೛ᛩ⾗ା⸤㧔ߘߩฃ⋉ᮭࠍઁߩ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ߩା⸤⽷
↥ߦขᓧߐߖࠆߎߣࠍ⋡⊛ߣߒߚ⸽೛ᛩ⾗ା⸤ߢ޽ࠅ‫ޔ‬એਅ‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ࠼ࡦࠔࡈ࡯ࠩࡑޟ‬㧕ߩฃ
⋉⸽೛ߥࠄ߮ߦᰴߩ᦭ଔ⸽೛㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧞㗄ߩⷙቯߦࠃࠅ᦭ଔ⸽೛ߣߺߥߐࠇࠆห㗄
ฦภߦឝߍࠆᮭ೑ࠍ㒰߈߹ߔ‫ޕ‬㧕ߦᛩ⾗ߔࠆߎߣࠍᜰ࿑ߒ߹ߔ‫ޕ‬
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᣣᧄᄢဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ฃ⋉⸽೛
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᣣᧄዊဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ฃ⋉⸽೛
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᣣᧄௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ฃ⋉⸽೛
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ർ☨ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ฃ⋉⸽೛
⸽೛ᛩ⾗ା⸤᰷Ꮊవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ฃ⋉⸽೛
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ࠕࠫࠕᄥᐔᵗవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ฃ⋉⸽೛
⸽೛ᛩ⾗ା⸤ᶏᄖௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ฃ⋉⸽೛
ᩣ೛߹ߚߪᣂᩣᒁฃᮭ⸽ᦠ
࿖ௌ⸽೛
࿾ᣇௌ⸽೛
․೎ߩᴺᓞߦࠃࠅᴺੱߩ⊒ⴕߔࠆௌ೛
␠ௌ೛㧔ᣂᩣᒁฃᮭ⸽೛ߣ␠ௌ೛ߣ߇৻૕ߣߥߞߚᣂᩣᒁฃᮭઃ␠ௌ೛㧔એਅ‫ޟ‬ಽ㔌ဳᣂᩣᒁ
ฃᮭઃ␠ௌ೛‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ߩᣂᩣᒁฃᮭ⸽೛ࠍ㒰߈߹ߔ‫ޕ‬㧕
․ቯ␠ௌ೛㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙㧠ภߢቯ߼ࠆ߽ߩࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕
ࠦࡑ࡯ࠪࡖ࡞࡮ࡍ࡯ࡄ࡯
ᣂᩣᒁฃᮭ⸽೛㧔ಽ㔌ဳᣂᩣᒁฃᮭઃ␠ௌ೛ߩᣂᩣᒁฃᮭ⸽೛ࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬એਅหߓ‫ޕ‬㧕߅ࠃ
߮ᣂᩣ੍⚂ᮭ⸽೛
ᄖ࿖߹ߚߪᄖ࿖ߩ⠪ߩ⊒ⴕߔࠆ⸽೛߹ߚߪ⸽ᦠߢ‫╙ޔ‬㧤ภ߆ࠄ╙ภ߹ߢߩ⸽೛߹ߚߪ⸽ᦠߩ
ᕈ⾰ࠍ᦭ߔࠆ߽ߩ
ᛩ⾗ା⸤߹ߚߪᄖ࿖ᛩ⾗ା⸤ߩฃ⋉⸽೛㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙ภߢቯ߼ࠆ߽ߩࠍ
޿޿‫ߩ࠼ࡦࠔࡈ࡯ࠩࡑޔ‬ฃ⋉⸽೛ࠍ㒰߈߹ߔ‫ޕ‬㧕
ᛩ⾗⸽೛߹ߚߪᄖ࿖ᛩ⾗⸽೛㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙ภߢቯ߼ࠆ߽ߩࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
એਅᰴภߦ߅޿ߡหߓ‫ޕ‬㧕ߢᰴภߦቯ߼ࠆ߽ߩએᄖߩ߽ߩ
ᛩ⾗ᴺੱௌ೛㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙ภߢቯ߼ࠆ߽ߩࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬એਅᧄภߦ߅޿
ߡหߓ‫ޕ‬㧕߹ߚߪᄖ࿖ᛩ⾗⸽೛ߢᛩ⾗ᴺੱௌ೛ߦ㘃ߔࠆ⸽೛ᛩ⾗ᴺੱௌ೛㧔㊄Ⲣ໡ຠ㗄╙
ᄖ࿖⾉ઃௌᮭା⸤ฃ⋉⸽೛㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙ภߢቯ߼ࠆ߽ߩࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕
ࠝࡊ࡚ࠪࡦࠍ⴫␜ߔࠆ⸽೛߹ߚߪ⸽ᦠ㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙ภߢቯ߼ࠆ߽ߩࠍ޿
޿‫᦭ޔ‬ଔ⸽೛ߦଥࠆ߽ߩߦ㒢ࠅ߹ߔ‫ޕ‬㧕
㗍⸤⸽ᦠ㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙ภߢቯ߼ࠆ߽ߩࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕
ᄖ࿖ᴺੱ߇⊒ⴕߔࠆ⼑ᷰᕈ㗍㊄⸽ᦠ
ᜰቯ㊄㌛ା⸤ߩฃ⋉⸽೛㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙ภߢቯ߼ࠆฃ⋉⸽೛⊒ⴕା⸤ߩฃ
⋉⸽೛ߦ㒢ࠅ߹ߔ‫ޕ‬㧕
⾉ઃௌᮭା⸤ฃ⋉ᮭߢ޽ߞߡ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙ภߢቯ߼ࠆฃ⋉⸽೛⊒ⴕା⸤ߩ
ฃ⋉⸽೛ߦ⴫␜ߐࠇࠆߴ߈߽ߩ
ᄖ࿖ߩ⠪ߦኻߔࠆᮭ೑ߢ೨ภߩ᦭ଔ⸽೛ߩᕈ⾰ࠍ᦭ߔࠆ߽ߩ
ߥ߅‫╙ޔ‬㧤ภߩ⸽೛߹ߚߪ⸽ᦠߥࠄ߮ߦ╙ภ߅ࠃ߮╙ภߩ⸽೛߹ߚߪ⸽ᦠߩ߁ߜ╙㧤ภߩ⸽೛
߹ߚߪ⸽ᦠߩᕈ⾰ࠍ᦭ߔࠆ߽ߩࠍએਅ‫ޟ‬ᩣᑼ‫╙ޔ޿޿ߣޠ‬㧥ภ߆ࠄ╙ภ߹ߢߩ⸽೛ߥࠄ߮ߦ╙ภ
ߩ⸽೛ߥࠄ߮ߦ╙ภ߅ࠃ߮╙ภߩ⸽೛߹ߚߪ⸽ᦠߩ߁ߜ╙㧥ภ߆ࠄ╙ภ߹ߢߩ⸽೛ߩᕈ⾰ࠍ᦭
ߔࠆ߽ߩࠍએਅ‫␠౏ޟ‬ௌ‫╙ޔ޿޿ߣޠ‬ภ߅ࠃ߮╙ภߩ⸽೛ࠍએਅ‫ޟ‬ᛩ⾗ା⸤⸽೛‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬
ԙ ೨㗄ߩⷙቯߦ߆߆ࠊࠄߕ‫ߩߎޔ‬ା⸤ߩ⸳ቯ‫ޔ⚂⸃ޔ‬ఘㆶ‫ޔ‬ᛩ⾗ⅣႺߩᄌേ╬߳ߩኻᔕ╬‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߇
ㆇ↪਄ᔅⷐߣ⹺߼ࠆߣ߈ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤㊄ࠍ‫ޔ‬ᰴߦឝߍࠆ㊄Ⲣ໡ຠ㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧞
㗄ߩⷙቯߦࠃࠅ᦭ଔ⸽೛ߣߺߥߐࠇࠆห㗄ฦภߦឝߍࠆᮭ೑ࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕ߦࠃࠅㆇ↪ߔࠆߎߣߩᜰ
࿑߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㗍㊄
ᜰቯ㊄㌛ା⸤㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧝㗄╙ภߦⷙቯߔࠆฃ⋉⸽೛⊒ⴕା⸤ࠍ㒰߈߹
ߔ‫ޕ‬㧕
そ
の
他
ࠦ࡯࡞࡮ࡠ࡯ࡦ
ᚻᒻഀᒁᏒ႐ߦ߅޿ߡᄁ⾈ߐࠇࠆᚻᒻ
⾉ઃௌᮭା⸤ฃ⋉ᮭߢ޽ߞߡ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙㧞᧦╙㧞㗄╙㧝ภߢቯ߼ࠆ߽ߩ
ᄖ࿖ߩ⠪ߦኻߔࠆᮭ೑ߢ೨ภߩᮭ೑ߩᕈ⾰ࠍ᦭ߔࠆ߽ߩ
Ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆᛩ⾗ା⸤⸽೛ߩᤨଔ✚㗵ߣࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩା⸤⽷↥ߦዻߔࠆᛩ⾗ା
⸤⸽೛ߩᤨଔ✚㗵ߩ߁ߜା⸤⽷↥ߦዻߔࠆߣߺߥߒߚ㗵ߣߩว⸘㗵߇‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩ✚㗵ߩಽߩ㧡
ࠍ⿥߃ࠆߎߣߣߥࠆᛩ⾗ߩᜰ࿑ࠍߒ߹ߖࠎ‫ޕ‬
ԛ ೨㗄ߦ߅޿ߡା⸤⽷↥ߦዻߔࠆߣߺߥߒߚ㗵ߣߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩฃ⋉⸽೛ߩ
ᤨଔ✚㗵ߦࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦභ߼ࠆᒰ⹥᦭ଔ⸽೛ߩᤨଔ✚㗵ߩഀวࠍਸ਼ߓߡ
ᓧߚ㗵ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔ㆇ↪ߩၮᧄᣇ㊎㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩㆇ↪ߦ޽ߚߞߡߪ‫ޔ‬೎ߦቯ߼ࠆㆇ↪ߩၮᧄᣇ㊎ߦߒߚ߇ߞߡ‫ߩߘޔ‬ᜰ࿑ࠍⴕ
ߥ޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔ᛩ⾗ߔࠆᩣᑼ╬ߩ▸࿐㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪߇ᛩ⾗ߔࠆߎߣࠍᜰ࿑ߔࠆᩣᑼ‫ޔ‬ᣂᩣᒁฃᮭ⸽೛߅ࠃ߮ᣂᩣ੍⚂ᮭ⸽೛ߪ‫ޔ‬㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲ
߇㐿⸳ߔࠆᏒ႐ߦ਄႐㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲ߇㐿⸳ߔࠆᏒ႐ߦḰߕࠆᏒ႐╬ߦ߅޿ߡขᒁߐࠇߡ޿ࠆ႐ว
ࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬એਅᧄ᧦ߦ߅޿ߡหߓ‫ޕ‬㧕ߐࠇߡ޿ࠆᩣᑼ╬ߩ⊒ⴕળ␠ߩ⊒ⴕߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ߛߚޕ‬
ߒ‫ޔ‬ᩣਥഀᒰ߹ߚߪ␠ௌᮭ⠪ഀᒰߦࠃࠅขᓧߔࠆᩣᑼ‫ޔ‬ᣂᩣᒁฃᮭ⸽೛߅ࠃ߮ᣂᩣ੍⚂ᮭ⸽೛ߦߟ޿
ߡߪ‫ߩߎޔ‬㒢ࠅߢߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩⷙቯߦ߆߆ࠊࠄߕ‫ޔ‬਄႐੍ቯߩᩣᑼ‫ޔ‬ᣂᩣᒁฃᮭ⸽೛߅ࠃ߮ᣂᩣ੍⚂ᮭ⸽೛ߢ⋡⺰⷗ᦠ╬ߦ
߅޿ߡ਄႐ߐࠇࠆߎߣ߇⏕⹺ߢ߈ࠆ߽ߩߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߇ᛩ⾗ߔࠆߎߣࠍᜰ࿑ߔࠆߎߣ߇ߢ߈ࠆ
߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା↪ขᒁߩᜰ࿑▸࿐㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩല₸⊛ߥㆇ↪ߦ⾗ߔࠆߚ߼‫ޔ‬ା↪ขᒁߦࠃࠅᩣ೛ࠍᄁࠅઃߌࠆߎߣߩᜰ࿑ࠍ
ߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޔ߅ߥޕ‬ᒰ⹥ᄁࠅઃߌߩ᳿ᷣߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ᩣ೛ߩᒁ߈ᷰߒ߹ߚߪ⾈޿ᚯߒߦࠃࠅ
ⴕߥ߁ߎߣߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩା↪ขᒁߩᜰ࿑ߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ᄁࠅઃߌߦ߆߆ࠆᑪ₹ߩᤨଔ✚㗵߇ା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥✚㗵ߩ▸࿐ౝ
ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ା⸤⽷↥ߩ৻ㇱ⸃⚂╬ߩ੐↱ߦࠃࠅ‫ޔ‬೨㗄ߩᄁࠅઃߌߦ߆߆ࠆᑪ₹ߩᤨଔ✚㗵߇ା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥
✚㗵ࠍ⿥߃ࠆߎߣߣߥߞߚ႐วߦߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪㅦ߿߆ߦ‫ࠆ߃⿥ߩߘޔ‬㗵ߦ⋧ᒰߔࠆᄁࠅઃߌߩ৻ㇱࠍ
᳿ᷣߔࠆߚ߼ߩᜰ࿑ࠍߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔వ‛ขᒁ╬ߩㆇ↪ᜰ࿑㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫߇ࠊޔ‬࿖ߩ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲߦ߅ߌࠆ᦭ଔ⸽೛వ‛ขᒁ㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙᧦╙㧤㗄╙㧟
ภࠗߦឝߍࠆ߽ߩࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕‫᦭ޔ‬ଔ⸽೛ᜰᢙ╬వ‛ขᒁ㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙᧦╙㧤㗄╙㧟ภࡠ
ߦឝߍࠆ߽ߩࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕߅ࠃ߮᦭ଔ⸽೛ࠝࡊ࡚ࠪࡦขᒁ㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙᧦╙㧤㗄╙㧟ภࡂ
ߦឝߍࠆ߽ߩࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕ߥࠄ߮ߦᄖ࿖ߩ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲߦ߅ߌࠆߎࠇࠄߩขᒁߣ㘃ૃߩขᒁࠍⴕ
ߥ߁ߎߣߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޔ߅ߥޕ‬ㆬᛯᮭขᒁߪ‫ࡦ࡚ࠪࡊࠝޔ‬ขᒁߦ฽߼ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ
㧔એਅหߓ‫ޕ‬㧕‫ޕ‬
ԙ ᆔ⸤⠪ߪ‫߇ࠊޔ‬࿖ߩ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲߦ߅ߌࠆㅢ⽻ߦ߆߆ࠆవ‛ขᒁߥࠄ߮ߦᄖ࿖ߩ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲ
ߦ߅ߌࠆㅢ⽻ߦ߆߆ࠆవ‛ขᒁ߅ࠃ߮ࠝࡊ࡚ࠪࡦขᒁࠍⴕߥ߁ߎߣߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫߇ࠊޔ‬࿖ߩ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲߦ߅ߌࠆ㊄೑ߦ߆߆ࠆవ‛ขᒁ߅ࠃ߮ࠝࡊ࡚ࠪࡦขᒁߥࠄ߮ߦ
ᄖ࿖ߩ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲߦ߅ߌࠆߎࠇࠄߩขᒁߣ㘃ૃߩขᒁࠍⴕߥ߁ߎߣߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔ࠬࡢ࠶ࡊขᒁߩㆇ↪ᜰ࿑㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ⾗↥ߩല₸⊛ߥㆇ↪ߦ⾗ߔࠆߚ߼‫ߚߞߥ⇣ޔ‬ㅢ⽻‫ߚߞߥ⇣ޔ‬ฃขࠅ㊄
೑߹ߚߪ⇣ߥߞߚฃขࠅ㊄೑ߣߘߩరᧄࠍ৻ቯߩ᧦ઙߩ߽ߣߦ੤឵ߔࠆขᒁ㧔એਅ‫ࡊ࠶ࡢࠬޟ‬ขᒁ‫ޠ‬
ߣ޿޿߹ߔ‫ޕ‬㧕ࠍⴕߥ߁ߎߣߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ࠬࡢ࠶ࡊขᒁߩᜰ࿑ߦ޽ߚߞߡߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ขᒁߩᄾ⚂ᦼ㒢߇‫ޔ‬ේೣߣߒߡ╙㧟᧦ߦቯ߼ࠆା⸤ᦼ㑆ࠍ
⿥߃ߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ᒰ⹥ขᒁ߇ᒰ⹥ା⸤ᦼ㑆ౝߢోㇱ⸃⚂߇น⢻ߥ߽ߩߦߟ޿ߡߪߎߩ
㒢ࠅߢߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ࠬࡢ࠶ࡊขᒁߩ⹏ଔߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ขᒁᄾ⚂ߩ⋧ᚻᣇ߇Ꮢ႐ታ൓㊄೑╬ࠍ߽ߣߦ▚ቯߒߚଔ㗵ߢ⹏ଔߔࠆ
߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫ࡊ࠶ࡢࠬޔ‬ขᒁࠍⴕߥ߁ߦ޽ߚࠅᜂ଻ߩឭଏ޽ࠆ޿ߪฃ౉ࠇ߇ᔅⷐߣ⹺߼ߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ᜂ଻
ߩឭଏ޽ࠆ޿ߪฃ౉ࠇߩᜰ࿑ࠍⴕߥ߁߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
そ
の
他
68
そ
そ
の
他
69
の
他
㧔㊄೑వᷰขᒁ߅ࠃ߮ὑᦧవᷰขᒁߩㆇ↪ᜰ࿑㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ⾗↥ߩല₸⊛ߥㆇ↪ߦ⾗ߔࠆߚ߼‫ޔ‬㊄೑వᷰขᒁ߅ࠃ߮ὑᦧవᷰขᒁ
ࠍⴕߥ߁ߎߣߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ㊄೑వᷰขᒁ߅ࠃ߮ὑᦧవᷰขᒁߩᜰ࿑ߦ޽ߚߞߡߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ขᒁߩ᳿ᷣᣣ߇‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫╙ޔ‬㧟᧦
ߦቯ߼ࠆା⸤ᦼ㑆ࠍ⿥߃ߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ᒰ⹥ขᒁ߇ᒰ⹥ା⸤ᦼ㑆ౝߢోㇱ⸃⚂߇น⢻ߥ
߽ߩߦߟ޿ߡߪߎߩ㒢ࠅߢߪ޽ࠅ߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ㊄೑వᷰขᒁ߅ࠃ߮ὑᦧవᷰขᒁߩ⹏ଔߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ขᒁᄾ⚂ߩ⋧ᚻᣇ߇Ꮢ႐ታ൓㊄೑╬ࠍ߽ߣߦ▚಴
ߒߚଔ㗵ߢ⹏ଔߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬㊄೑వᷰขᒁ߅ࠃ߮ὑᦧవᷰขᒁࠍⴕߥ߁ߦ޽ߚࠅᜂ଻ߩឭଏ޽ࠆ޿ߪฃ౉ࠇ߇ᔅⷐߣ
⹺߼ߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ᜂ଻ߩឭଏ޽ࠆ޿ߪฃ౉ࠇߩᜰ࿑ࠍⴕߥ߁߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔᦭ଔ⸽೛ߩ⾉ઃߩᜰ࿑߅ࠃ߮▸࿐㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩല₸⊛ߥㆇ↪ߦ⾗ߔࠆߚ߼‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆᩣᑼ߅ࠃ߮౏␠ௌࠍᰴߩฦภ
ߩ▸࿐ౝߢ⾉ઃߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ᩣᑼߩ⾉ઃߪ‫⾉ޔ‬ઃᤨὐߦ߅޿ߡ‫⾉ޔ‬ઃᩣᑼߩᤨଔว⸘㗵߇‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߢ଻᦭ߔࠆᩣᑼߩᤨଔ
ว⸘㗵ߩ㧑ࠍ⿥߃ߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
౏␠ௌߩ⾉ઃߪ‫⾉ޔ‬ઃᤨὐߦ߅޿ߡ‫⾉ޔ‬ઃ౏␠ௌߩ㗵㕙㊄㗵ߩว⸘㗵߇‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߢ଻᦭ߔࠆ
౏␠ௌߩ㗵㕙㊄㗵ߩว⸘㗵ߩ㧑ࠍ⿥߃ߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ฦภߦቯ߼ࠆ㒢ᐲ㗵ࠍ⿥߃ࠆߎߣߣߥߞߚ႐วߦߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪㅦ߿߆ߦ‫ࠆ߃⿥ߩߘޔ‬㗵ߦ⋧ᒰ
ߔࠆᄾ⚂ߩ৻ㇱߩ⸃⚂ࠍᜰ࿑ߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫᦭ޔ‬ଔ⸽೛ߩ⾉ઃߦ޽ߚߞߡᔅⷐߣ⹺߼ߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ᜂ଻ߩฃ౉ࠇߩᜰ࿑ࠍⴕߥ߁߽ߩߣߒ
߹ߔ‫ޕ‬
㧔౏␠ௌߩⓨᄁࠅߩᜰ࿑▸࿐㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩല₸⊛ߥㆇ↪ߦ⾗ߔࠆߚ߼‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩ⸘▚ߦ߅޿ߡߔࠆା⸤⽷↥ߦዻߐߥ
޿౏␠ௌࠍᄁࠅઃߌࠆߎߣߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޔ߅ߥޕ‬ᒰ⹥ᄁࠅઃߌߩ᳿ᷣߦߟ޿ߡߪ‫౏ޔ‬
␠ௌ㧔ା⸤⽷↥ߦࠃࠅ୫౉ࠇߚ౏␠ௌࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕ߩᒁ߈ᷰߒ߹ߚߪ⾈޿ᚯߒߦࠃࠅⴕߥ߁ߎߣߩ
ᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩᄁࠅઃߌߩᜰ࿑ߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ᄁࠅઃߌߦ߆߆ࠆ౏␠ௌߩᤨଔ✚㗵߇ା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥✚㗵ߩ▸࿐
ౝߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ା⸤⽷↥ߩ৻ㇱ⸃⚂╬ߩ੐↱ߦࠃࠅ‫ޔ‬೨㗄ߩᄁࠅઃߌߦ߆߆ࠆ౏␠ௌߩᤨଔ✚㗵߇ା⸤⽷↥ߩ⚐⾗
↥✚㗵ࠍ⿥߃ࠆߎߣߣߥߞߚ႐วߦߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪㅦ߿߆ߦ‫ࠆ߃⿥ߩߘޔ‬㗵ߦ⋧ᒰߔࠆᄁࠅઃߌߩ৻ㇱ
ࠍ᳿ᷣߔࠆߚ߼ߩᜰ࿑ࠍߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔౏␠ௌߩ୫౉ࠇ㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩല₸⊛ߥㆇ↪ߦ⾗ߔࠆߚ߼‫␠౏ޔ‬ௌߩ୫౉ࠇߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ߥ߅‫ޔ‬ᒰ⹥౏␠ௌߩ୫౉ࠇࠍⴕߥ߁ߦ޽ߚࠅᜂ଻ߩឭଏ߇ᔅⷐߣ⹺߼ߚᤨߪ‫ޔ‬ᜂ଻ߩឭଏߩᜰ࿑ࠍⴕ
ߥ߁߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩᜰ࿑ߪ‫ޔ‬ᒰ⹥୫౉ࠇߦ߆߆ࠆ౏␠ௌߩᤨଔ✚㗵߇ା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥✚㗵ߩ▸࿐ౝߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ା⸤⽷↥ߩ৻ㇱ⸃⚂╬ߩ੐↱ߦࠃࠅ‫ޔ‬೨㗄ߩ୫౉ࠇߦ߆߆ࠆ౏␠ௌߩᤨଔ✚㗵߇ା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥
✚㗵ࠍ⿥߃ࠆߎߣߣߥߞߚ႐วߦߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪㅦ߿߆ߦ‫ࠆ߃⿥ߩߘޔ‬㗵ߦ⋧ᒰߔࠆ୫౉ࠇߚ౏␠ௌߩ
৻ㇱࠍ㄰ㆶߔࠆߚ߼ߩᜰ࿑ࠍߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԛ ╙㧝㗄ߩ୫౉ࠇߦ߆߆ࠆຠ୫ᢱߪା⸤⽷↥ਛ߆ࠄᡰᑯߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔․೎ߩ႐วߩᄖ⽻ᑪ᦭ଔ⸽೛߳ߩᛩ⾗೙㒢㧕
╙᧦ ᄖ⽻ᑪ᦭ଔ⸽೛߳ߩᛩ⾗ߦߟ޿ߡߪ‫߇ࠊޔ‬࿖ߩ࿖㓙෼ᡰ਄ߩℂ↱╬ߦࠃࠅ․ߦᔅⷐߣ⹺߼ࠄࠇࠆ႐
วߦߪ‫ޔ‬೙⚂ߐࠇࠆߎߣ߇޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ᄖ࿖ὑᦧ੍⚂ߩᜰ࿑߅ࠃ߮▸࿐㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩല₸⊛ߥㆇ↪ߦ⾗ߔࠆߚ߼‫ޔ‬ᄖ࿖ὑᦧߩᄁ⾈ߩ੍⚂ขᒁߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇
ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩ੍⚂ขᒁߩᜰ࿑ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦ߆߆ࠆὑᦧߩ⾈੍⚂ߩว⸘㗵ߣᄁ੍⚂ߩว⸘㗵ߣߩᏅ㗵ߦߟ
߈౞឵▚ߒߚ㗵߇‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥✚㗵ࠍ⿥߃ߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆᄖ⽻
ᑪ⾗↥㧔ࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩା⸤⽷↥ߦዻߔࠆᄖ⽻ᑪ⾗↥ߩ߁ߜା⸤⽷↥ߦዻߔࠆߣߺߥߒߚ㗵ࠍ฽ߺ
߹ߔ‫ޕ‬㧕ߩὑᦧᄌേ࡝ࠬࠢࠍ࿁ㆱߔࠆߚ߼ߦߔࠆᒰ⹥੍⚂ขᒁߩᜰ࿑ߦߟ޿ߡߪ‫ߩߎޔ‬㒢ࠅߢߪ޽ࠅ
߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ೨㗄ߩ㒢ᐲ㗵ࠍ⿥߃ࠆߎߣߣߥߞߚ႐วߦߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪᚲቯߩᦼ㑆ౝߦߘߩ⿥߃ࠆ㗵ߦ⋧ᒰߔࠆὑ
ᦧ੍⚂ߩ৻ㇱࠍ⸃ᶖߔࠆߚ߼ߩᄖ࿖ὑᦧߩᄁ⾈ߩ੍⚂ขᒁߩᜰ࿑ࠍߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
そ
の
他
ԛ ╙㧞㗄ߦ߅޿ߡା⸤⽷↥ߦዻߔࠆߣߺߥߒߚ㗵ߣߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩฃ⋉⸽೛
ߩᤨଔ✚㗵ߦࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥✚㗵ߦභ߼ࠆᄖ⽻ᑪ⾗↥ߩᤨଔ✚㗵ߩഀวࠍਸ਼ߓߡ
ᓧߚ㗵ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
㧔଻▤ᬺോߩᆔછ㧕
╙᧦ ฃ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߣද⼏ߩ਄‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ⾗↥ࠍᄖ࿖ߢ଻▤ߔࠆ႐วߦߪ‫ߩߘޔ‬ᬺോࠍⴕߥ
߁ߦలಽߥ⢻ജࠍ᦭ߔࠆߣ⹺߼ࠄࠇࠆ㊄Ⲣᯏ㑐ߣ଻▤ᄾ⚂ࠍ✦⚿ߒ‫ࠍࠇߎޔ‬ᆔછߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔᦭ଔ⸽೛ߩ଻▤㧕
╙᧦ ฃ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ᦭ଔ⸽೛ࠍ‫ޔ‬ᴺ઎╬ߦၮߠ߈‫▤଻ޔ‬ᝄᦧᯏ㑐╬ߦ㗍⸤ߒ଻▤ߐߖࠆߎ
ߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔ᷙ⬿ነ⸤㧕
╙᧦ ㊄Ⲣᯏ㑐߹ߚߪ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪㧔㊄Ⲣ໡ຠขᒁᴺ╙᧦╙㧝㗄ߦⷙቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ
ࠍⴕߥ߁⠪߅ࠃ߮ᄖ࿖ߩᴺ઎ߦḰ᜚ߒߡ⸳┙ߐࠇߚᴺੱߢߎߩ⠪ߦ㘃ߔࠆ⠪ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬એਅᧄ᧦ߦ
߅޿ߡหߓ‫ޕ‬㧕߆ࠄ‫ޔ‬ᄁ⾈ઍ㊄߅ࠃ߮ఘㆶ㊄╬ߦߟ޿ߡ౞⽻ߢ⚂ቯߒ౞⽻ߢ᳿ᷣߔࠆขᒁߦࠃࠅขᓧ
ߒߚᄖ࿖ߦ߅޿ߡ⊒ⴕߐࠇߚ⼑ᷰᕈ㗍㊄⸽ᦠ߹ߚߪࠦࡑ࡯ࠪࡖ࡞࡮ࡍ࡯ࡄ࡯ߪ‫ޔ‬ᒰ⹥㊄Ⲣᯏ㑐߹ߚߪ
㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߇଻▤ᄾ⚂ࠍ✦⚿ߒߚ଻▤ᯏ㑐ߦᒰ⹥㊄Ⲣᯏ㑐߹ߚߪ㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪ߩฬ⟵ߢᷙ
⬿ነ⸤ߔࠆߎߣ߇ߢ߈ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔৻᜝⊓㍳㧕
╙᧦ 㧔೥ 㒰㧕
㧔ା⸤⽷↥ߩ⊓⸥╬߅ࠃ߮⸥タ╬ߩ⇐଻╬㧕
╙᧦ ା⸤ߩ⊓⸥߹ߚߪ⊓㍳ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈ࠆା⸤⽷↥ߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ା⸤ߩ⊓⸥߹ߚߪ⊓㍳ࠍߔࠆߎߣ
ߣߒ߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ฃ⸤⠪߇⹺߼ࠆ႐วߪ‫ޔ‬ା⸤ߩ⊓⸥߹ߚߪ⊓㍳ࠍ⇐଻ߔࠆߎߣ߇޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߚߛߒᦠ߈ߦ߆߆ࠊࠄߕ‫ޔ‬ฃ⋉⠪଻⼔ߩߚ߼ߦᆔ⸤⠪߹ߚߪฃ⸤⠪߇ᔅⷐߣ⹺߼ࠆߣ߈ߪ‫ޔ‬ㅦ
߿߆ߦ⊓⸥߹ߚߪ⊓㍳ࠍߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆᣦߩ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈ࠆା⸤⽷↥ߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ
ᣦߩ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ࠍߔࠆߣߣ߽ߦ‫ࠍ▚⸘ߩߘޔ‬᣿ࠄ߆ߦߔࠆᣇᴺߦࠃࠅಽ೎ߒߡ▤ℂߔࠆ߽ߩߣߒ
߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ฃ⸤⠪߇⹺߼ࠆ႐วߪ‫ࠍ▚⸘ߩߘޔ‬᣿ࠄ߆ߦߔࠆᣇᴺߦࠃࠅಽ೎ߒߡ▤ℂߔࠆߎߣ߇
޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
ԛ േ↥㧔㊄㌛ࠍ㒰߈߹ߔ‫ޕ‬㧕ߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ᄖᒻ਄඙೎ߔࠆߎߣ߇ߢ߈ࠆᣇᴺߦࠃࠆ߶߆‫ࠍ▚⸘ߩߘޔ‬
᣿ࠄ߆ߦߔࠆᣇᴺߦࠃࠅಽ೎ߒߡ▤ℂߔࠆߎߣ߇޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
㧔৻ㇱ⸃⚂ߩ⺧᳞߅ࠃ߮᦭ଔ⸽೛ߩᄁළ╬ߩᜰ࿑㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩฃ⋉⸽೛ߦ߆߆ࠆା⸤ᄾ⚂ߩ৻ㇱ⸃⚂ߩ⺧᳞߅ࠃ߮
ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ᦭ଔ⸽೛ߩᄁළ╬ߩᜰ࿑߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔ౣᛩ⾗ߩᜰ࿑㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬೨᧦ߩⷙቯߦࠃࠆ৻ㇱ⸃⚂ߩઍ㊄߅ࠃ߮ᄁළઍ㊄‫᦭ޔ‬ଔ⸽೛ߦଥࠆఘㆶ㊄╬‫ޔ‬ᩣᑼߩᷡ
▚ಽ㈩㊄‫᦭ޔ‬ଔ⸽೛╬ߦଥࠆ೑ሶ╬‫ޔ‬ᩣᑼߩ㈩ᒰ㊄ߥࠄ߮ߦߘߩઁߩ෼౉㊄ࠍౣᛩ⾗ߔࠆߎߣߩᜰ࿑
߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔⾗㊄ߩ୫౉ࠇ㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩല₸⊛ߥㆇ↪ߥࠄ߮ߦㆇ↪ߩ቟ቯᕈߦ⾗ߔࠆߚ߼‫৻ޔ‬ㇱ⸃⚂ߦ઻߁ᡰᛄ⾗㊄
ߩᚻᒰߡ㧔৻ㇱ⸃⚂ߦ઻߁ᡰᛄ⾗㊄ߩᚻᒰߡߩߚ߼ߦ୫౉ࠇߚ⾗㊄ߩ㄰ᷣࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕ࠍ⋡⊛ߣߒ
ߡ‫߮ࠃ߅ޔ‬ౣᛩ⾗ߦଥࠆ෼⋉ಽ㈩㊄ߩᡰᛄ⾗㊄ߩᚻᒰߡࠍ⋡⊛ߣߒߡ‫⾗ޔ‬㊄୫౉ࠇ㧔ࠦ࡯࡞Ꮢ႐ࠍㅢ
ߓࠆ႐วࠍ฽ߺ߹ߔ‫ޕ‬㧕ߩᜰ࿑ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޔ߅ߥޕ‬ᒰ⹥୫౉㊄ࠍ߽ߞߡ᦭ଔ⸽೛╬ߩㆇ↪
ߪⴕߥࠊߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩ⾗㊄୫౉㗵ߪ‫ޔ‬ᰴߩฦภߦឝߍࠆⷐઙࠍḩߚߔ▸࿐ౝߩ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
৻ㇱ⸃⚂ߦ઻߁ᡰᛄ⾗㊄ߩᚻᒰߡߦ޽ߚߞߡߪ‫৻ޔ‬ㇱ⸃⚂㊄ߩᡰᛄ⾗㊄ߩᚻᒰߩߚ߼ߦⴕߥߞ
ߚ᦭ଔ⸽೛╬ߩᄁළ߹ߚߪ⸃⚂╬ߥࠄ߮ߦ᦭ଔ⸽೛╬ߩఘㆶߦࠃࠆฃขࠅߩ⏕ቯߒߡ޿ࠆ⾗㊄
ߩ㗵ߩ▸࿐ౝ
ౣᛩ⾗ߦଥࠆ෼⋉ಽ㈩㊄ߩᡰᛄ⾗㊄ߩᚻᒰߡߦ޽ߚߞߡߪ‫ޔ‬෼⋉ಽ㈩㊄ߩౣᛩ⾗㗵ߩ▸࿐ౝ
୫౉ࠇᜰ࿑ࠍⴕߥ߁ᣣߦ߅ߌࠆା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥✚㗵ߩ㧑એౝ
Ԛ ৻ㇱ⸃⚂ߦ઻߁ᡰᛄ⾗㊄ߩᚻᒰߡߩߚ߼ߩ୫౉ᦼ㑆ߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪߳ߩ⸃⚂ઍ㊄ᡰᛄ㐿ᆎᣣ߆ࠄା⸤⽷
↥ߢ଻᦭ߔࠆ᦭ଔ⸽೛╬ߩᄁළઍ㊄ߩฃᷰᣣ߹ߢߩ㑆߹ߚߪฃ⋉⠪߳ߩ⸃⚂ઍ㊄ᡰᛄ㐿ᆎᣣ߆ࠄା⸤
⽷↥ߢ଻᦭ߔࠆ᦭ଔ⸽೛╬ߩ⸃⚂ઍ㊄౉㊄ᣣ߹ߢߩ㑆߽ߒߊߪฃ⋉⠪߳ߩ⸃⚂ઍ㊄ᡰᛄ㐿ᆎᣣ߆ࠄା
⸤⽷↥ߢ଻᦭ߔࠆ᦭ଔ⸽೛╬ߩఘㆶ㊄ߩ౉㊄ᣣ߹ߢߩᦼ㑆߇㧡༡ᬺᣣએౝߢ޽ࠆ႐วߩᒰ⹥ᦼ㑆ߣߒ
߹ߔ‫ޕ‬
そ
の
他
70
そ
そ
の
他
71
の
他
ԛ ౣᛩ⾗ߦଥࠆ෼⋉ಽ㈩㊄ߩᡰᛄ⾗㊄ߩᚻᒰߡߩߚ߼ߩ୫౉ᦼ㑆ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥߆ࠄ෼⋉ಽ㈩㊄߇ᡰᑯ
ߐࠇࠆᣣ߆ࠄߘߩ⠉༡ᬺᣣ߹ߢߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԝ ୫౉㊄ߩ೑ᕷߪା⸤⽷↥ਛ߆ࠄᡰᑯߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔៊⋉ߩᏫዻ㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߩᜰ࿑ߦၮߠߊⴕὑߦࠃࠅା⸤⽷↥ߦ↢ߓߚ೑⋉߅ࠃ߮៊ᄬߪ‫ߡߴߔޔ‬ฃ⋉⠪ߦᏫዻߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ฃ⸤⠪ߦࠃࠆ⾗㊄ߩ┙ᦧ߃㧕
╙᧦ ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ᦭ଔ⸽೛ߦߟ޿ߡ‫ޔ‬୫ᦧ‫ޔ‬ォ឵‫ޔ‬ᣂᩣ⊒ⴕ߹ߚߪᩣᑼഀᒰ߇޽ࠆ႐วߢ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪
ߩ↳಴߇޽ࠆߣ߈ߪ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߪ‫⾗ޔ‬㊄ߩ┙ᦧ߃ࠍߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ା⸤⽷↥ߦዻߔࠆ᦭ଔ⸽೛ߦଥࠆఘㆶ㊄╬‫ޔ‬ᩣᑼߩᷡ▚ಽ㈩㊄‫᦭ޔ‬ଔ⸽೛╬ߦଥࠆ೑ሶ╬‫ޔ‬ᩣᑼߩ
㈩ᒰ㊄߅ࠃ߮ߘߩઁߩᧂ෼౉㊄ߢ‫ޔ‬ା⸤⚳ੌᣣ߹ߢߦߘߩ㊄㗵ࠍ⷗Ⓧࠅ߁ࠆ߽ߩ߇޽ࠆߣ߈ߪ‫ޔ‬ฃ⸤
⠪߇ߎࠇࠍ┙ᦧ߃ߡା⸤⽷↥ߦ➅ࠅ౉ࠇࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ೨㧞㗄ߩ┙ᦧ㊄ߩ᳿ᷣ߅ࠃ߮೑ᕷߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߣᆔ⸤⠪ߣߩද⼏ߦࠃࠅߘߩߟߤ೎ߦߎࠇࠍ
ቯ߼߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା⸤ߩ⸘▚ᦼ㑆㧕
╙᧦ ߎߩା⸤ߩ⸘▚ᦼ㑆ߪ‫ޔ‬Ფᐕ㧝᦬ᣣ߆ࠄ⠉ᐕ㧝᦬ᣣ߹ߢߣߔࠆߎߣࠍේೣߣߒ߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬
╙㧝⸘▚ᦼ㑆ߪᐔᚑᐕ㧞᦬ᣣ߆ࠄ㐿ᆎߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߦ߆߆ࠊࠄߕ‫ޔ‬೨㗄ߩේೣߦࠃࠅฦ⸘▚ᦼ㑆⚳ੌᣣߦ⹥ᒰߔࠆᣣ㧔એਅ‫⹥ޟ‬ᒰᣣ‫߹޿޿ߣޠ‬
ߔ‫ޕ‬㧕߇ભᬺᣣߩߣ߈‫ޔ‬ฦ⸘▚ᦼ㑆⚳ੌᣣߪ‫⹥ޔ‬ᒰᣣߩ⠉༡ᬺᣣߣߒ‫ߩߘޔ‬⠉ᣣࠃࠅᰴߩ⸘▚ᦼ㑆߇
㐿ᆎߐࠇࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ᦼ▚⸘⚳ᦨޔߒߛߚޕ‬㑆ߩ⚳ੌᣣߪ‫╙ޔ‬㧟᧦ߦቯ߼ࠆା⸤ᦼ㑆ߩ⚳ੌᣣߣߒ
߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା⸤⽷↥ߦ㑐ߔࠆႎ๔㧕
╙᧦ ฃ⸤⠪ߪ‫ޔ‬Ფ⸘▚ᦼᧃߦ៊⋉⸘▚ࠍⴕߥ޿‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦ㑐ߔࠆႎ๔ᦠࠍ૞ᚑߒߡ‫ࠍࠇߎޔ‬ᆔ⸤⠪ߦ
ឭ಴ߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ฃ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤⚳ੌߩߣ߈ߦᦨ⚳⸘▚ࠍⴕߥ޿‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦ㑐ߔࠆႎ๔ᦠࠍ૞ᚑߒߡ‫ࠍࠇߎޔ‬ᆔ⸤
⠪ߦឭ಴ߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା⸤੐ോ╬ߩ⻉⾌↪㧕
╙᧦ ା⸤⽷↥ߦ㑐ߔࠆ⒅⒢‫ޔ‬ା⸤੐ോߩಣℂߦⷐߔࠆ⻉⾌↪‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߩ┙ᦧ߃ߚ┙ᦧ㊄ߩ೑ᕷ‫ޔ‬ା⸤⽷
↥ߩ⽷ോ⻉⴫ߩ⋙ᩏߦⷐߔࠆ⾌↪ߥࠄ߮ߦᒰ⹥⾌↪ߦଥࠆᶖ⾌⒢╬⋧ᒰ㗵㧔એਅ‫߹޿޿ߣޠ⾌⚻⻉ޟ‬
ߔ‫ޕ‬㧕ߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߩ⽶ᜂߣߒ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ਛ߆ࠄᡰᑯߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା⸤ႎ㈽╬ߩ㗵㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪߅ࠃ߮ฃ⸤⠪ߩା⸤ႎ㈽ߩ✚㗵ߪ‫ⷙߦ᧦╙ޔ‬ቯߔࠆ⸘▚ᦼ㑆ࠍㅢߓߡᲤᣣ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩ⚐
⾗↥✚㗵ߦᐕಽߩߩ₸ࠍਸ਼ߓߡᓧߚ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩା⸤ႎ㈽ߪ‫ޔ‬Ფ⸘▚ᦼ㑆ߩᦨೋߩ㧢ࡨ᦬⚳ੌᣣ㧔ᒰ⹥⚳ੌᣣ߇ભᬺᣣߩ႐วߪߘߩ⠉༡ᬺᣣ
ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬㧕߅ࠃ߮Ფ⸘▚ᦼᧃ‫ߪߚ߹ޔ‬ା⸤⚳ੌߩߣ߈ା⸤⽷↥ਛ߆ࠄᡰᑯߔࠆ߽ߩߣߒ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߣ
ฃ⸤⠪ߣߩ㑆ߩ㈩ಽߪ೎ߦቯ߼߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ╙㧝㗄ߩା⸤ႎ㈽ߦଥࠆᶖ⾌⒢╬ߦ⋧ᒰߔࠆ㊄㗵ࠍ‫ޔ‬ା⸤ႎ㈽ᡰᑯߩᤨߦା⸤⽷↥ਛ߆ࠄᡰᑯߒ߹
ߔ‫ޕ‬
ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ਥⷐᛩ⾗ኻ⽎ߣߔࠆฦࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩㆇ↪ߩᜰ࿑ߦ㑐ߔࠆᮭ㒢ߩᆔ⸤ࠍฃߌߚ߽ߩ߇
ฃߌࠆႎ㈽ࠍ╙㧝㗄ߦၮߠ޿ߡᆔ⸤⠪߇ฃߌࠆႎ㈽߆ࠄᡰᑯߔࠆ߽ߩߣߒ‫ߩߘޔ‬ႎ㈽㗵ߪ‫ޔ‬ା⸤⽷↥
ߦዻߔࠆฦࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩฃ⋉⸽೛ߩᤨଔ✚㗵ߦ‫ޔ‬ฦࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߏߣߦએਅߦቯ߼ࠆ₸ࠍਸ਼ߓ
ߡᓧߚ㊄㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ᣣᧄᄢဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖̖ ᐕಽߩ
ᣣᧄዊဳᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
ࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵߇ం౞એਅߩㇱಽ ̖̖ ᐕಽߩ
ం౞⿥ం౞એਅߩㇱಽ̖̖ ᐕಽߩ
ం౞⿥ߩㇱಽ ̖̖ ᐕಽߩ
ᣣᧄௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖̖̖̖ ᐕಽߩ
ർ☨ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖̖̖̖ ᐕಽߩ
᰷Ꮊవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖ ᐕಽߩ
ࠕࠫࠕᄥᐔᵗవㅴ࿖ᩣᑼࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼
ࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ߩ⚐⾗↥✚㗵߇ం౞એਅߩㇱಽ ̖̖ ᐕಽߩ
ం౞⿥ం౞એਅߩㇱಽ̖̖ ᐕಽߩ
ం౞⿥ߩㇱಽ ̖̖ ᐕಽߩ
そ
の
他
ᶏᄖௌ೛ࠣࡠ࡯ࡃ࡞࡮࡜࠶ࡊࡑࠩ࡯ࡈࠔࡦ࠼ ̖̖̖̖̖̖̖̖̖ ᐕಽߩ
㧔෼⋉ಽ㈩㧕
╙᧦ ା⸤⽷↥߆ࠄ↢ߕࠆᲤ⸘▚ᦼᧃߦ߅ߌࠆ೑⋉ߪ‫ޔ‬ᰴߩᣇᴺߦࠃࠅಣℂߒ߹ߔ‫ޕ‬
㈩ᒰ㊄‫ޔ‬೑ሶ‫⾉ޔ‬ઃ᦭ଔ⸽೛ߦଥࠆຠ⾉ᢱ߅ࠃ߮ߎࠇ╬ߦ㘃ߔࠆ෼⋉߆ࠄᡰᛄ೑ᕷࠍប㒰ߒߚ
㗵㧔એਅ‫ޟ‬㈩ᒰ╬෼⋉‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ߪ‫ޔ⾌⚻⻉ޔ‬ା⸤ႎ㈽߅ࠃ߮ᒰ⹥ା⸤ႎ㈽ߦଥࠆᶖ⾌
⒢╬ߦ⋧ᒰߔࠆ㊄㗵ࠍប㒰ߒߚᓟ‫ߩߘޔ‬ᱷ㗵ࠍฃ⋉⠪ߦಽ㈩ߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ᰴ
ᦼએ㒠ߩಽ㈩㊄ߦ޽ߡࠆߚ߼‫৻ߩߘޔ‬ㇱࠍಽ㈩Ḱ஻Ⓧ┙㊄ߣߒߡⓍߺ┙ߡࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ᄁ⾈៊⋉ߦ⹏ଔ៊⋉ࠍടᷫߒߚ೑⋉㊄㗵㧔એਅ‫ޟ‬ᄁ⾈⋉‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ߪ‫ޔ⾌⚻⻉ޔ‬ା⸤ႎ
㈽߅ࠃ߮ᒰ⹥ା⸤ႎ㈽ߦଥࠆᶖ⾌⒢╬ߦ⋧ᒰߔࠆ㊄㗵ࠍប㒰ߒ‫⿧➅ޔ‬ᰳ៊㊄ߩ޽ࠆߣ߈ߪ‫ߘޔ‬
ߩో㗵ࠍᄁ⾈⋉ࠍ߽ߞߡ⵬ߡࠎߒߚᓟ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߦಽ㈩ߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ᰴᦼએ㒠
ߩಽ㈩ߦ޽ߡࠆߚ߼‫ޔ‬ಽ㈩Ḱ஻Ⓧ┙㊄ߣߒߡⓍߺ┙ߡࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ԙ Ფ⸘▚ᦼᧃߦ߅޿ߡ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߦߟ߈↢ߓߚ៊ᄬߪ‫ޔ‬ᰴᦼߦ➅⿧ߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔෼⋉ಽ㈩㊄‫ޔ‬ఘㆶ㊄߅ࠃ߮৻ㇱ⸃⚂㊄ߩᛄ޿ㄟߺߣᡰᛄ޿ߦ㑐ߔࠆฃ⸤⠪ߩ఺⽿㧕
╙᧦ ฃ⸤⠪ߪ‫ޔ‬෼⋉ಽ㈩㊄ߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ේೣߣߒߡᲤ⸘▚ᦼ㑆⚳ੌᣣߩ⠉༡ᬺᣣ߹ߢߦ‫ޔ‬ఘㆶ㊄㧔ା⸤
⚳ੌᤨߦ߅ߌࠆା⸤⽷↥ߩ⚐⾗↥✚㗵ࠍฃ⋉ᮭญᢙߢ㒰ߒߚ㗵ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬એਅหߓ‫ޕ‬㧕ߦߟ޿ߡߪ
╙᧦╙㧟㗄ߦⷙቯߔࠆᡰᛄ㐿ᆎᣣ߹ߢߦ‫৻ޔ‬ㇱ⸃⚂㊄ߦߟ޿ߡߪ╙᧦╙㧠㗄ߦⷙቯߔࠆᡰᛄᣣ߹
ߢߦ‫ోߩߘޔ‬㗵ࠍᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ㗍㊄ญᐳ╬ߦᛄ޿ㄟߺ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ฃ⸤⠪ߪ‫ޔ‬೨㗄ߩⷙቯߦࠃࠅᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ㗍㊄ญᐳ╬ߦ෼⋉ಽ㈩㊄‫ޔ‬ఘㆶ㊄߅ࠃ߮৻ㇱ⸃⚂㊄
ࠍᛄ޿ㄟࠎߛᓟߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߦኻߔࠆᡰᛄ޿ߦߟ߈‫ߦ⽿ߩߘޔ‬છߓ߹ߖࠎ‫ޕ‬
㧔෼⋉ಽ㈩㊄‫ޔ‬ఘㆶ㊄߅ࠃ߮৻ㇱ⸃⚂㊄ߩᡰᛄ޿㧕
╙᧦ ෼⋉ಽ㈩㊄ߪ‫ޔ‬Ფ⸘▚ᦼ㑆⚳ੌᣣᓟ㧝ࡨ᦬એౝߩᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆᣣ߆ࠄ‫ޔ‬Ფ⸘▚ᦼ㑆ߩᧃᣣߦ߅
޿ߡᝄᦧᯏ㑐╬ߩᝄᦧญᐳ★ߦ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ߐࠇߡ޿ࠆฃ⋉⠪㧔ᒰ⹥෼⋉ಽ㈩㊄ߦ߆߆ࠆ⸘▚ᦼ㑆
ߩᧃᣣએ೨ߦ߅޿ߡ৻ㇱ⸃⚂߇ⴕߥࠊࠇߚฃ⋉ᮭߦ߆߆ࠆฃ⋉⠪ࠍ㒰߈߹ߔ‫ޔߚ߹ޕ‬ᒰ⹥෼⋉ಽ㈩㊄
ߦ߆߆ࠆ⸘▚ᦼ㑆ߩᧃᣣએ೨ߦ⸳ቯߐࠇߚฃ⋉ᮭߢขᓧ↳ㄟઍ㊄ᡰᛄ೨ߩߚ߼ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻
⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ߩฬ⟵ߢ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ߐࠇߡ޿ࠆฃ⋉ᮭ
ߦߟ޿ߡߪේೣߣߒߡขᓧ↳ㄟ⠪ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬㧕ߦᡰᛄ޿߹ߔ‫ޔ߅ߥޕ‬ᐔᚑᐕ㧝᦬㧠ᣣએ㒠ߦ߅޿ߡ
߽‫ⷙߦ᧦╙ޔ‬ቯߔࠆᤨല೨ߩ෼⋉ಽ㈩㊄ߦ߆߆ࠆ෼⋉ಽ㈩㊄੤ઃ␿ߪ‫ߩߘ߅ߥޔ‬ലജࠍ᦭ߔࠆ߽ߩ
ߣߒ‫ޔ‬ᒰ⹥෼⋉ಽ㈩㊄੤ઃ␿ߣᒁ߈឵߃ߦฃ⋉⠪ߦᡰᛄ޿߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩⷙቯߦ߆߆ࠊࠄߕ‫ޔ‬೎ߦቯ߼ࠆᄾ⚂ߦၮߠ޿ߡ෼⋉ಽ㈩㊄ࠍౣᛩ⾗ߔࠆฃ⋉⠪ߦኻߒߡߪ‫ޔ‬
ฃ⸤⠪߇ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ㗍㊄ญᐳ╬ߦᛄ޿ㄟ߻ߎߣߦࠃࠅ‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫ޔ‬Ფ⸘▚ᦼ㑆⚳ੌᣣߩ⠉༡
ᬺᣣߦ෼⋉ಽ㈩㊄߇ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߅ࠃ߮ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐
ߦᡰᛄࠊࠇ߹ߔ‫ߩߎޕ‬႐ว‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߅ࠃ߮ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳
㊄Ⲣᯏ㑐ߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߦኻߒㆃṛߥߊ෼⋉ಽ㈩㊄ߩౣᛩ⾗ߦ߆߆ࠆฃ⋉ᮭߩขᓧߩ↳ㄟߦᔕߓߚ߽ߩߣ
ߒ߹ߔ‫ޕ‬ᒰ⹥ขᓧߦࠃࠅჇടߒߚฃ⋉ᮭߪ‫╙ޔ‬㧥᧦╙㧟㗄ߩⷙቯߦߒߚ߇޿‫ޔ‬ᝄᦧญᐳ★ߦ⸥タ߹ߚ
ߪ⸥㍳ߐࠇ߹ߔ‫╙᧦╙ޔߒߛߚޕ‬㧟㗄ߦࠃࠅା⸤ߩ৻ㇱ⸃⚂߇ⴕߥࠊࠇߚ႐วߦ‫ޔ‬ᒰ⹥ฃ⋉ᮭߦᏫ
ዻߔࠆ෼⋉ಽ㈩㊄߇޽ࠆߣ߈ߪ‫╙ޔ‬㧝㗄ߩⷙቯߦḰߓߡฃ⋉⠪ߦᡰᛄ޿߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ఘㆶ㊄ߪ‫ޔ‬ା⸤⚳ੌᣣᓟ㧝ࡨ᦬એౝߩᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆᣣ߆ࠄ‫ޔ‬ା⸤⚳ੌᣣߦ߅޿ߡᝄᦧᯏ㑐╬ߩ
ᝄᦧญᐳ★ߦ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ߐࠇߡ޿ࠆฃ⋉⠪㧔ା⸤⚳ੌᣣએ೨ߦ߅޿ߡ৻ㇱ⸃⚂߇ⴕߥࠊࠇߚฃ⋉
ᮭߦ߆߆ࠆฃ⋉⠪ࠍ㒰߈߹ߔ‫ޔߚ߹ޕ‬ᒰ⹥ା⸤⚳ੌᣣએ೨ߦ⸳ቯߐࠇߚฃ⋉ᮭߢขᓧ↳ㄟઍ㊄ᡰᛄ೨
ߩߚ߼ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ߩฬ⟵ߢ⸥タ
߹ߚߪ⸥㍳ߐࠇߡ޿ࠆฃ⋉ᮭߦߟ޿ߡߪේೣߣߒߡขᓧ↳ㄟ⠪ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬㧕ߦᡰᛄ޿߹ߔ‫ޔ߅ߥޕ‬ᒰ
⹥ฃ⋉⠪ߪ‫ߩߘޔ‬ญᐳ߇㐿⸳ߐࠇߡ޿ࠆᝄᦧᯏ㑐╬ߦኻߒߡᆔ⸤⠪߇ߎߩା⸤ߩఘㆶࠍߔࠆߩߣᒁ߈
឵߃ߦ‫ޔ‬ᒰ⹥ఘㆶߦଥࠆฃ⋉ᮭߩญᢙߣหญᢙߩ᛹ᶖߩ↳⺧ࠍⴕߥ߁߽ߩߣߒ‫␠ޔ‬ᝄᴺߩⷙቯߦߒߚ
߇޿ᒰ⹥ᝄᦧᯏ㑐╬ߩญᐳߦ߅޿ߡᒰ⹥ญᢙߩᷫዋߩ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳߇ⴕߥࠊࠇ߹ߔ‫ޔߚ߹ޕ‬ฃ⋉⸽
೛ࠍ଻᦭ߒߡ޿ࠆฃ⋉⠪ߦኻߒߡߪ‫ޔ‬ఘㆶ㊄ߪ‫ޔ‬ା⸤⚳ੌᣣᓟ㧝ࡨ᦬એౝߩᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆᣣ߆ࠄ
ฃ⋉⸽೛ߣᒁ߈឵߃ߦᒰ⹥ฃ⋉⠪ߦᡰᛄ޿߹ߔ‫ޕ‬
ԛ ৻ㇱ⸃⚂㊄ߪ‫╙᧦╙ޔ‬㧝㗄ߩฃ⋉⠪ߩ⺧᳞ࠍฃߌઃߌߚᣣ߆ࠄ⿠▚ߒߡ‫ޔ‬ේೣߣߒߡ㧡༡ᬺᣣ⋡
߆ࠄᒰ⹥ฃ⋉⠪ߦᡰᛄ޿߹ߔ‫ޕ‬
Ԝ ೨ฦ㗄ߦⷙቯߔࠆ෼⋉ಽ㈩㊄‫ޔ‬ఘㆶ㊄߅ࠃ߮৻ㇱ⸃⚂㊄ߩᡰᛄ޿ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ
໡ຠขᒁᬺ⠪߅ࠃ߮ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ߩ༡ᬺᚲ╬ߦ߅޿ߡⴕߥ߁߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԝ ෼⋉ಽ㈩㊄‫ޔ‬ఘㆶ㊄߅ࠃ߮৻ㇱ⸃⚂㊄ߦ߆߆ࠆ෼⋉⺞ᢛ㊄ߪ‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߏߣߩା⸤ᤨߩ
ฃ⋉ᮭߩଔ㗵╬ߦᔕߓߡ⸘▚ߐࠇࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ฃ⋉⸽೛ߩ଻⼔㗍ࠅ╬㧕
そ
の
他
72
そ
そ
の
他
73
の
他
╙᧦ 㧔೥ 㒰㧕
㧔෼⋉ಽ㈩㊄߅ࠃ߮ఘㆶ㊄ߩᤨല㧕
╙᧦ ฃ⋉⠪߇‫ޔ‬෼⋉ಽ㈩㊄ߦߟ޿ߡߪ╙᧦╙㧝㗄ߦⷙቯߔࠆᡰᛄ㐿ᆎᣣ߆ࠄ㧡ᐕ㑆ߘߩᡰᛄ޿ࠍ⺧᳞
ߒߥ޿ߣ߈‫ߦ߮ࠄߥޔ‬ା⸤⚳ੌߦࠃࠆఘㆶ㊄ߦߟ޿ߡߪ╙᧦╙㧟㗄ߦⷙቯߔࠆᡰᛄ㐿ᆎᣣ߆ࠄᐕ
㑆ߘߩᡰᛄ޿ࠍ⺧᳞ߒߥ޿ߣ߈ߪ‫ߩߘޔ‬ᮭ೑ࠍᄬ޿‫ޔ‬ฃ⸤⠪߆ࠄ੤ઃࠍฃߌߚ㊄㌛ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߦᏫዻ
ߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔৻ㇱ⸃⚂㧕
╙᧦ ฃ⋉⠪ߪ‫⥄ޔ‬ᏆߦᏫዻߔࠆฃ⋉ᮭߦߟ߈‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߦ㧝ญන૏ࠍ߽ߞߡ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕࠍ⺧᳞ߔࠆߎ
ߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ᐔᚑᐕ㧝᦬㧠ᣣએ㒠ߩା⸤ᄾ⚂ߩ৻ㇱ⸃⚂ߦଥࠆ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ࠍฃ⋉⠪߇ߔࠆߣ߈ߪ‫ޔ‬
ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߹ߚߪᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐ߦኻߒ‫ޔ‬ᝄᦧฃ⋉ᮭ
ࠍ߽ߞߡⴕߥ߁߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ᐔᚑᐕ㧝᦬㧠ᣣએ㒠ߦ৻ㇱ⸃⚂㊄߇ฃ⋉⠪ߦᡰᛄࠊࠇࠆߎ
ߣߣߥࠆ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ߢ‫ޔ‬ᐔᚑᐕ㧝᦬㧠ᣣ೨ߦⴕߥࠊࠇࠆᒰ⹥⺧᳞ߦߟ޿ߡߪ‫ޔ‬ᝄᦧฃ⋉
ᮭߣߥࠆߎߣ߇⏕ታߥฃ⋉⸽೛ࠍ߽ߞߡⴕߥ߁߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫╙ޔ‬㧝㗄ߩ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ࠍฃߌઃߌߚ႐วߦߪ‫ߩߎޔ‬ା⸤ᄾ⚂ߩ৻ㇱࠍ⸃⚂ߒ߹
ߔ‫╙ޔ߅ߥޕ‬㧝㗄ߩ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ࠍⴕߥ߁ฃ⋉⠪ߪ‫ߩߘޔ‬ญᐳ߇㐿⸳ߐࠇߡ޿ࠆᝄᦧᯏ㑐╬
ߦኻߒߡᒰ⹥ฃ⋉⠪ߩ⺧᳞ߦଥࠆߎߩା⸤ᄾ⚂ߩ৻ㇱ⸃⚂ࠍᆔ⸤⠪߇ⴕߥ߁ߩߣᒁ߈឵߃ߦ‫ޔ‬ᒰ⹥৻
ㇱ⸃⚂ߦଥࠆฃ⋉ᮭߩญᢙߣหญᢙߩ᛹ᶖߩ↳⺧ࠍⴕߥ߁߽ߩߣߒ‫␠ޔ‬ᝄᴺߩⷙቯߦߒߚ߇޿ᒰ⹥ᝄ
ᦧᯏ㑐╬ߩญᐳߦ߅޿ߡᒰ⹥ญᢙߩᷫዋߩ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳߇ⴕߥࠊࠇ߹ߔ‫ޕ‬
ԛ ೨㗄ߩ৻ㇱ⸃⚂ߩଔ㗵ߪ‫৻ޔ‬ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ᣣߩ⠉༡ᬺᣣߩၮḰଔ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԝ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬㊄Ⲣ໡ຠขᒁᚲߦ߅ߌࠆขᒁߩ஗ᱛ‫ޔ‬ᄖ࿖ὑᦧขᒁߩ஗ᱛ‫ޔ‬᳿ᷣᯏ⢻ߩ஗ᱛߘߩઁ߿߻
ࠍᓧߥ޿੐ᖱ߇޽ࠆߣ߈ߪ‫╙ޔ‬㧝㗄ߦࠃࠆ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ߩฃઃࠍਛᱛߔࠆߎߣ߅ࠃ߮ᣢߦฃ
ߌઃߌߚ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ߩฃઃࠍขᶖߔߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
ԝ ೨㗄ߦࠃࠅ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ߩฃઃ߇ਛᱛߐࠇߚ႐วߦߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߪᒰ⹥ฃઃਛᱛᒰᣣ߅ࠃ߮
ߘߩ೨༡ᬺᣣߩ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ࠍ᠗࿁ߢ߈߹ߔ‫ޔߒߛߚޕ‬ฃ⋉⠪߇ߘߩ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞
ࠍ᠗࿁ߒߥ޿႐วߦߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ฃ⋉ᮭߩ৻ㇱ⸃⚂ߩଔ㗵ߪ‫ޔ‬ᒰ⹥ฃઃਛᱛࠍ⸃㒰ߒߚᓟߩᦨೋߩၮḰଔ
㗵ߩ⸘▚ᣣࠍ৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ᣣߣߒߡ‫╙ޔ‬㧠㗄ߩⷙቯߦḰߓߡ▚ቯߒߚଔ㗵ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔⾰ᮭญ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ߩฃ⋉ᮭߩขࠅᛒ޿㧕
╙᧦ߩᝄᦧᯏ㑐╬ߩᝄᦧญᐳ★ߩ⾰ᮭญߦ⸥タ߹ߚߪ⸥㍳ߐࠇߡ޿ࠆฃ⋉ᮭߦ߆߆ࠆ෼⋉ಽ㈩㊄ߩᡰᛄ޿‫ޔ‬
৻ㇱ⸃⚂ߩታⴕߩ⺧᳞ߩฃઃߌ‫৻ޔ‬ㇱ⸃⚂㊄߅ࠃ߮ఘㆶ㊄ߩᡰᛄ޿╬ߦߟ޿ߡߪ‫⚂ߩߎޔ‬᱅ߦࠃࠆ߶
߆‫ޔ‬᳃ᴺߘߩઁߩᴺ઎╬ߦߒߚ߇ߞߡขࠅᛒࠊࠇ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା⸤ᄾ⚂ߩ⸃⚂㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ା⸤ᦼ㑆ਛߦ߅޿ߡ‫ߩߎޔ‬ା⸤ᄾ⚂ࠍ⸃⚂ߔࠆߎߣ߇ฃ⋉⠪ߩߚ߼᦭೑ߢ޽ࠆߣ⹺߼ࠆ
ߣ߈‫ࠍ߻߿ߪߚ߹ޔ‬ᓧߥ޿੐ᖱ߇⊒↢ߒߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߣวᗧߩ਄‫ߩߎޔ‬ା⸤ᄾ⚂ࠍ⸃⚂ߒ‫ޔ‬ା⸤
ࠍ⚳ੌߐߖࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ߩߎޕ‬႐วߦ߅޿ߡ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪ‫ࠆߔߣ߁ࠃߒ⚂⸃ޔ߼ߓ߆ࠄ޽ޔ‬ᣦࠍ⋙
〈ቭᐡߦዯߌ಴ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ᆔ⸤⠪ߪ‫╙ޔ‬㧟⸘▚ᦼ㑆ߩ⚳ੌᣣߩ⠉༡ᬺᣣએ㒠ߦ߅޿ߡ‫ޔ‬ฃ⋉ᮭߩญᢙ߇ంญࠍਅࠆߎߣߣߥ
ߞߚ႐วߪ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߣวᗧߩ਄‫ߩߎޔ‬ା⸤ᄾ⚂ࠍ⸃⚂ߒ‫ޔ‬ା⸤ࠍ⚳ੌߐߖ߹ߔ‫ߩߎޕ‬႐วߦ߅޿ߡ‫ޔ‬
ᆔ⸤⠪ߪ‫ࠆߔߣ߁ࠃߒ⚂⸃ޔ߼ߓ߆ࠄ޽ޔ‬ᣦࠍ⋙〈ቭᐡߦዯߌ಴ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԛ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬೨㧞㗄ߩ੐㗄ߦߟ޿ߡ‫ࠆߔߣ߁ࠃߒ⚂⸃ޔ߼ߓ߆ࠄ޽ޔ‬ᣦࠍ౏๔ߒ‫ߩߘޔߟ߆ޔ‬ᣦࠍ⸥
タߒߚᦠ㕙ࠍߎߩା⸤ᄾ⚂ߦଥࠆ⍮ࠄࠇߚࠆฃ⋉⠪ߦኻߒߡ੤ઃߒ߹ߔ‫ߩߎޔߒߛߚޕ‬ା⸤ᄾ⚂ߦଥ
ࠆోߡߩฃ⋉⠪ߦኻߒߡᦠ㕙ࠍ੤ઃߒߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫౏ޔ‬๔ࠍⴕߥ޿߹ߖࠎ‫ޕ‬
ԛ ೨㗄ߩ౏๔߅ࠃ߮ᦠ㕙ߦߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߢ⇣⼏ߩ޽ࠆ⠪ߪ৻ቯߩᦼ㑆ౝߦᆔ⸤⠪ߦኻߒߡ⇣⼏ࠍㅀߴࠆ
ߴ߈ᣦࠍઃ⸥ߒ߹ߔ‫৻ޔ߅ߥޕ‬ቯߩᦼ㑆ߪ৻᦬ࠍਅࠄߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
Ԝ ೨㗄ߩ৻ቯߩᦼ㑆ౝߦ⇣⼏ࠍㅀߴߚฃ⋉⠪ߩฃ⋉ᮭߩญᢙ߇ฃ⋉ᮭߩ✚ญᢙߩੑಽߩ৻ࠍ⿥߃ࠆߣ
߈ߪ‫╙ޔ‬㧝㗄ߩା⸤ᄾ⚂ߩ⸃⚂ࠍⴕߥ޿߹ߖࠎ‫ޕ‬
ԝ ᆔ⸤⠪ߪ‫ߩߎޔ‬ା⸤ᄾ⚂ߩ⸃⚂ࠍⴕߥࠊߥ޿ߎߣߣߒߚߣ߈ߪ‫޿ߥߒ⚂⸃ޔ‬ᣦ߅ࠃ߮ߘߩℂ↱ࠍ౏
๔ߒ‫ߩࠄࠇߎޔߟ߆ޔ‬੐㗄ࠍ⸥タߒߚᦠ㕙ࠍߎߩା⸤ᄾ⚂ߦଥࠆ⍮ࠄࠇߚࠆฃ⋉⠪ߦኻߒߡ੤ઃߒ߹
ߔ‫ߩߎޔߒߛߚޕ‬ା⸤ᄾ⚂ߦଥࠆోߡߩฃ⋉⠪ߦኻߒߡᦠ㕙ࠍ੤ઃߒߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫౏ޔ‬๔ࠍ
ⴕߥ޿߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԟ ೨㧟㗄ߩⷙቯߪ‫╙ޔ‬㧞㗄ߩⷙቯߦၮߠ޿ߡߎߩᄾ⚂ࠍ⸃⚂ߔࠆ႐วߦߪㆡ↪ߒߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
߹ߚ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ߩ⁁ᘒߦᾖࠄߒ‫ࠍ߻߿ߦ⌀ޔ‬ᓧߥ޿੐ᖱ߇↢ߓߡ޿ࠆ႐วߢ޽ߞߡ‫╙ޔ‬㧠㗄ߩ৻ቯߩ
ᦼ㑆߇৻᦬ࠍਅࠄߕߦߘߩ౏๔߅ࠃ߮ᦠ㕙ߩ੤ઃࠍⴕ߁ߎߣ߇࿎㔍ߥ႐ว߽ห᭽ߩขࠅᛒ޿ߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
そ
の
他
㧔ା⸤ᄾ⚂ߦ㑐ߔࠆ⋙〈ቭᐡߩ๮઎㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫〈⋙ޔ‬ቭᐡࠃࠅߎߩା⸤ᄾ⚂ߩ⸃⚂ߩ๮઎ࠍฃߌߚߣ߈ߪ‫ߩߘޔ‬๮઎ߦߒߚ߇޿‫ޔ‬ା⸤ᄾ
⚂ࠍ⸃⚂ߒା⸤ࠍ⚳ੌߐߖ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ᆔ⸤⠪ߪ‫〈⋙ޔ‬ቭᐡߩ๮઎ߦၮߠ޿ߡߎߩା⸤⚂᱅ࠍᄌᦝߒࠃ߁ߣߔࠆߣ߈ߪ‫ⷙߩ᧦╙ޔ‬ቯߦߒ
ߚ߇߁߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ᆔ⸤⠪ߩ⊓㍳ขᶖ╬ߦ઻߁ขᛒ޿㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪߇⋙〈ቭᐡࠃࠅ⊓㍳ߩขᶖࠍฃߌߚߣ߈‫⸃ޔ‬ᢔߒߚߣ߈߹ߚߪᬺോࠍᑄᱛߒߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤
⠪ߪ‫ߩߎޔ‬ା⸤ᄾ⚂ࠍ⸃⚂ߒ‫ޔ‬ା⸤ࠍ⚳ੌߐߖ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ೨㗄ߩⷙቯߦ߆߆ࠊࠄߕ‫〈⋙ޔ‬ቭᐡ߇ߎߩା⸤ᄾ⚂ߦ㑐ߔࠆᆔ⸤⠪ߩᬺോࠍઁߩᛩ⾗ା⸤ᆔ⸤ળ␠
ߦᒁ߈⛮ߋߎߣࠍ๮ߓߚߣ߈ߪ‫ߩߎޔ‬ା⸤ߪ‫╙᧦╙ޔ‬㧠㗄ߦ⹥ᒰߔࠆ႐วࠍ㒰߈‫ޔ‬ᒰ⹥ᛩ⾗ା⸤ᆔ
⸤ળ␠ߣฃ⸤⠪ߣߩ㑆ߦ߅޿ߡሽ⛯ߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ᆔ⸤⠪ߩ੐ᬺߩ⼑ᷰ߅ࠃ߮ᛚ⛮ߦ઻߁ขᛒ޿㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬੐ᬺߩోㇱ߹ߚߪ৻ㇱࠍ⼑ᷰߔࠆߎߣ߇޽ࠅ‫ߩߎޔ޿઻ߦࠇߎޔ‬ା⸤ᄾ⚂ߦ㑐ߔࠆ੐ᬺ
ࠍ⼑ᷰߔࠆߎߣ߇޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ಽഀߦࠃࠅ੐ᬺߩోㇱ߹ߚߪ৻ㇱࠍᛚ⛮ߐߖࠆߎߣ߇޽ࠅ‫ߩߎޔ޿઻ߦࠇߎޔ‬ା⸤ᄾ⚂
ߦ㑐ߔࠆ੐ᬺࠍᛚ⛮ߐߖࠆߎߣ߇޽ࠅ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ฃ⸤⠪ߩㄉછ߅ࠃ߮⸃છߦ઻߁ขᛒ޿㧕
╙᧦ ฃ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߩᛚ⻌ࠍฃߌߡߘߩછോࠍㄉછߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬ฃ⸤⠪߇ߘߩછോߦ⢛޿ߚ
႐ว‫ઁߩߘޔ‬㊀ⷐߥ੐↱߇↢ߓߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߹ߚߪฃ⋉⠪ߪ‫್ⵙޔ‬ᚲߦฃ⸤⠪ߩ⸃છࠍ⺧᳞ߔࠆ
ߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬ฃ⸤⠪߇ㄉછߒߚ႐ว‫್ⵙߪߚ߹ޔ‬ᚲ߇ฃ⸤⠪ࠍ⸃છߒߚ႐ว‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪ‫᧦╙ޔ‬
ߩⷙቯߦߒߚ߇޿ᣂฃ⸤⠪ࠍㆬછߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ᆔ⸤⠪߇ᣂฃ⸤⠪ࠍㆬછߢ߈ߥ޿ߣ߈ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪߎߩା⸤ᄾ⚂ࠍ⸃⚂ߒ‫ޔ‬ା⸤ࠍ⚳ੌߐߖ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା⸤⚂᱅ߩᄌᦝ㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߩ೑⋉ߩߚ߼ᔅⷐߣ⹺߼ࠆߣ߈߹ߚߪ߿߻ࠍᓧߥ޿੐ᖱ߇⊒↢ߒߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ฃ⸤
⠪ߣวᗧߩ਄‫ߩߎޔ‬ା⸤⚂᱅ࠍᄌᦝߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ߩߎޕ‬႐วߦ߅޿ߡ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ߼ߓ߆ࠄ޽ޔ‬
ᄌᦝߒࠃ߁ߣߔࠆᣦ߅ࠃ߮ߘߩౝኈࠍ⋙〈ቭᐡߦዯߌ಴ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬೨㗄ߩᄌᦝ੐㗄ߩ߁ߜ‫ߩߘޔ‬ౝኈ߇㊀ᄢߥ߽ߩߦߟ޿ߡ‫ޔ߼ߓ߆ࠄ޽ޔ‬ᄌᦝߒࠃ߁ߣߔ
ࠆᣦ߅ࠃ߮ߘߩౝኈࠍ౏๔ߒ‫ߩࠄࠇߎޔߟ߆ޔ‬੐㗄ࠍ⸥タߒߚᦠ㕙ࠍߎߩା⸤⚂᱅ߦଥࠆ⍮ࠄࠇߚࠆ
ฃ⋉⠪ߦኻߒߡ੤ઃߒ߹ߔ‫ߩߎޔߒߛߚޕ‬ା⸤⚂᱅ߦଥࠆోߡߩฃ⋉⠪ߦኻߒߡᦠ㕙ࠍ੤ઃߒߚߣ߈
ߪ‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫౏ޔ‬๔ࠍⴕߥ޿߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԛ ೨㗄ߩ౏๔߅ࠃ߮ᦠ㕙ߦߪ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߢ⇣⼏ߩ޽ࠆ⠪ߪ৻ቯߩᦼ㑆ౝߦᆔ⸤⠪ߦኻߒߡ⇣⼏ࠍㅀߴࠆ
ߴ߈ᣦࠍઃ⸥ߒ߹ߔ‫৻ޔ߅ߥޕ‬ቯߩᦼ㑆ߪ৻᦬ࠍਅࠄߥ޿߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
ԛ ೨㗄ߩ৻ቯߩᦼ㑆ౝߦ⇣⼏ࠍㅀߴߚฃ⋉⠪ߩฃ⋉ᮭߩญᢙ߇ฃ⋉ᮭߩ✚ญᢙߩੑಽߩ৻ࠍ⿥߃ࠆߣ
߈ߪ‫╙ޔ‬㧝㗄ߩା⸤⚂᱅ߩᄌᦝࠍⴕߥ޿߹ߖࠎ‫ޕ‬
Ԝ ᆔ⸤⠪ߪ‫ޔ‬೨㗄ߩⷙቯߦࠃࠅା⸤⚂᱅ߩᄌᦝࠍⴕߥࠊߥ޿ߎߣߣߒߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ᄌᦝߒߥ޿ᣦ߅ࠃ߮
ߘߩℂ↱ࠍ౏๔ߒ‫ߩࠄࠇߎޔߟ߆ޔ‬੐㗄ࠍ⸥タߒߚᦠ㕙ࠍߎߩା⸤⚂᱅ߦଥࠆ⍮ࠄࠇߚࠆฃ⋉⠪ߦኻ
ߒߡ੤ઃߒ߹ߔ‫ߩߎޔߒߛߚޕ‬ା⸤⚂᱅ߦଥࠆోߡߩฃ⋉⠪ߦኻߒߡᦠ㕙ࠍ੤ઃߒߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ේೣߣ
ߒߡ‫౏ޔ‬๔ࠍⴕߥ޿߹ߖࠎ‫ޕ‬
㧔෻ኻ⠪ߩ⾈ข⺧᳞ᮭ㧕
╙᧦ ╙᧦ߦⷙቯߔࠆା⸤ᄾ⚂ߩ⸃⚂߹ߚߪ೨᧦ߦⷙቯߔࠆା⸤⚂᱅ߩᄌᦝࠍⴕߥ߁႐วߦ߅޿ߡ‫╙ޔ‬
᧦╙㧠㗄߹ߚߪ೨᧦╙㧟㗄ߩ৻ቯߩᦼ㑆ౝߦᆔ⸤⠪ߦኻߒߡ⇣⼏ࠍㅀߴߚฃ⋉⠪ߪ‫ޔ‬ฃ⸤⠪ߦኻߒ‫ޔ‬
⥄ᏆߦᏫዻߔࠆฃ⋉ᮭࠍ‫ޔ‬ା⸤⽷↥ࠍ߽ߞߡ⾈ขࠆߴ߈ᣦࠍ⺧᳞ߔࠆߎߣ߇ߢ߈߹ߔ‫ޕ‬
㧔౏๔㧕
╙᧦ ᆔ⸤⠪߇ฃ⋉⠪ߦኻߒߡߔࠆ౏๔ߪ‫ޔ‬ᣣᧄ⚻ᷣᣂ⡞ߦឝタߒ߹ߔ‫ޕ‬
㧔ା⸤⚂᱅ߦ㑐ߔࠆ⇼⟵ߩขᛒ޿㧕
╙᧦ ߎߩା⸤⚂᱅ߩ⸃㉼ߦߟ޿ߡ⇼⟵ࠍ↢ߓߚߣ߈ߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪ߣฃ⸤⠪ߣߩද⼏ߦࠃࠅቯ߼߹ߔ‫ޕ‬
そ
の
他
74
そ
の
他
㒝 ೣ
╙㧝᧦ ߎߩ⚂᱅ߦ߅޿ߡ‫⥄ޟޔ‬േߌ޿ߙߊᛩ⾗ᄾ⚂‫ߩߎޔߪߣޠ‬ା⸤ߦߟ޿ߡฃ⋉ᮭขᓧ↳ㄟ⠪ߣᆔ⸤⠪
ߩᜰቯߔࠆ╙৻⒳㊄Ⲣ໡ຠขᒁᬺ⠪߅ࠃ߮ᆔ⸤⠪ߩᜰቯߔࠆ⊓㍳㊄Ⲣᯏ㑐߇✦⚿ߔࠆ‫⥄ޟ‬േߌ޿ߙߊ
ᛩ⾗ᄾ⚂‫ߣޠ‬೎ߩฬ⒓ߢห᭽ߩᮭ೑⟵ോ㑐ଥࠍⷙቯߔࠆᄾ⚂ࠍ฽߻߽ߩߣߒ߹ߔ‫ߩߎޕ‬႐ว‫⥄ޟޔ‬േ
ߌ޿ߙߊᛩ⾗ᄾ⚂‫ߪޠ‬ᒰ⹥೎ߩฬ⒓ߦ⺒ߺᦧ߃ࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
╙㧞᧦ ╙᧦╙㧢㗄ߦⷙቯߔࠆ‫ޟ‬෼⋉⺞ᢛ㊄‫ޔߪޠ‬ᚲᓧ⒢ᴺᣉⴕ઎╙᧦ߩⷙቯߦࠃࠆ߽ߩߣߒ‫ޔ‬ฃ⋉⠪
ߏߣߩା⸤ᤨߩฃ⋉ᮭߩଔ㗵ߣరᧄߣߩᏅ㗵ࠍ޿޿‫ޔ‬ේೣߣߒߡ‫ޔ‬ㅊടା⸤ߩߟߤᒰ⹥ญᢙߦࠃࠅട
㊀ᐔဋߐࠇ‫ޔ‬෼⋉ಽ㈩ߩߟߤ⺞ᢛߐࠇࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޔߚ߹ޕ‬ห᧦ห㗄ߦⷙቯߔࠆ‫ޟ‬ฃ⋉⠪ߏߣߩା
⸤ᤨߩฃ⋉ᮭߩଔ㗵╬‫ޔߪߣޠ‬ේೣߣߒߡ‫ޔ‬ฃ⋉⠪ߏߣߩା⸤ᤨߩฃ⋉ᮭߩଔ㗵ࠍ޿޿‫ޔ‬ㅊടା⸤ߩ
ߟߤᒰ⹥ญᢙߦࠃࠅട㊀ᐔဋߐࠇ‫ޔ‬෼⋉ಽ㈩ߩߟߤ⺞ᢛߐࠇࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
╙㧟᧦ ᐔᚑᐕ᦬ᣣ⃻࿷ߩା⸤⚂᱅╙㧥᧦‫ⷙߩߢ߹᧦╙ࠄ߆᧦╙߮ࠃ߅᧦╙ޔ‬ቯ߅ࠃ߮ฃ⋉ᮭ
ߣ⺒ߺᦧ߃ࠄࠇߚฃ⋉⸽೛ߦ㑐ߔࠆⷙቯߪ‫ޔ‬ᆔ⸤⠪߇߿߻ࠍᓧߥ޿੐ᖱ╬ߦࠃࠅฃ⋉⸽೛ࠍ⊒ⴕߔࠆ
႐วߦߪ‫ߩߘ߅ߥޔ‬ലജࠍ᦭ߔࠆ߽ߩߣߒ߹ߔ‫ޕ‬
╙㧠᧦ ╙᧦ߦⷙቯߔࠆ‫ޟ‬㊄೑వᷰขᒁ‫ޔߪޠ‬ᒰ੐⠪㑆ߦ߅޿ߡ‫߼ߓ߆ࠄ޽ޔ‬዁᧪ߩ․ቯߩᣣ㧔એਅ‫ޟ‬᳿
ᷣᣣ‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ߦ߅ߌࠆ᳿ᷣᣣ߆ࠄ৻ቯߩᦼ㑆ࠍ⚻ㆊߒߚᣣ㧔એਅ‫ޟ‬ḩᦼᣣ‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕
߹ߢߩᦼ㑆ߦଥࠆ࿖ౝ߹ߚߪᶏᄖߦ߅޿ߡઍ⴫⊛೑₸ߣߒߡ౏⴫ߐࠇࠆ㗍㊄ᄾ⚂߹ߚߪ㊄㌛ߩ⾉୫ᄾ
⚂ߦၮߠߊௌᮭߩ೑₸㧔એਅ‫ޟ‬ᜰᮡ೑₸‫ޕߔ߹޿޿ߣޠ‬㧕ߩᢙ୯ࠍขࠅ᳿߼‫ߩߘޔ‬ขࠅ᳿߼ߦଥࠆᢙ
୯ߣ᳿ᷣᣣߦ߅ߌࠆᒰ⹥ᜰᮡ೑₸ߩ⃻ታߩᢙ୯ߣߩᏅߦ޽ࠄ߆ߓ߼రᧄߣߒߡቯ߼ߚ㊄㗵߅ࠃ߮ᒰ੐
⠪㑆ߢ⚂ቯߒߚᣣᢙࠍၮḰߣߒߚᢙ୯ࠍਸ਼ߓߚ㗵ࠍ᳿ᷣᣣߦ߅ߌࠆᒰ⹥ᜰᮡ೑₸ߩ⃻ታߩᢙ୯ߢ᳿ᷣ
ᣣߦ߅ߌࠆ⃻࿷ଔ୯ߦഀࠅᒁ޿ߚ㗵ߩ㊄㌛ߩ᝼ฃࠍ⚂ߔࠆขᒁࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬
ԙ ╙᧦ߦⷙቯߔࠆ‫ޟ‬ὑᦧవᷰขᒁ‫ޔߪޠ‬ᒰ੐⠪㑆ߦ߅޿ߡ‫߼ߓ߆ࠄ޽ޔ‬᳿ᷣᣣ߆ࠄḩᦼᣣ߹ߢߩᦼ
㑆ߦଥࠆὑᦧࠬࡢ࠶ࡊขᒁ㧔ห৻ߩ⋧ᚻᣇߣߩ㑆ߢ⋥‛ᄖ࿖ὑᦧขᒁ߅ࠃ߮ᒰ⹥⋥‛ᄖ࿖ὑᦧขᒁߣ
෻ኻᄁ⾈ߩ㑐ଥߦ┙ߟవ‛ᄖ࿖ὑᦧขᒁࠍหᤨߦ⚂ቯߔࠆขᒁࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬એਅᧄ᧦ߦ߅޿ߡห
ߓ‫ޕ‬㧕ߩࠬࡢ࠶ࡊ᏷㧔ᒰ⹥⋥‛ᄖ࿖ὑᦧขᒁߦଥࠆᄖ࿖ὑᦧ⋧႐ߣᒰ⹥వ‛ᄖ࿖ὑᦧขᒁߦଥࠆᄖ࿖
ὑᦧ⋧႐ߣߩᏅࠍ␜ߔᢙ୯ࠍ޿޿߹ߔ‫ޕ‬એਅᧄ᧦ߦ߅޿ߡหߓ‫ޕ‬㧕ࠍขࠅ᳿߼‫ߩߘޔ‬ขࠅ᳿߼ߦଥࠆ
ࠬࡢ࠶ࡊ᏷߆ࠄ᳿ᷣᣣߦ߅ߌࠆᒰ⹥ὑᦧࠬࡢ࠶ࡊขᒁߩ⃻ታߩࠬࡢ࠶ࡊ᏷ࠍᏅߒᒁ޿ߚ୯ߦ޽ࠄ߆ߓ
߼రᧄߣߒߡቯ߼ߚ㊄㗵ࠍਸ਼ߓߚ㗵ࠍ᳿ᷣᣣߦ߅ߌࠆᜰᮡ೑₸ߩᢙ୯ߢ᳿ᷣᣣߦ߅ߌࠆ⃻࿷ଔ୯ߦഀ
ࠅᒁ޿ߚ㗵ߩ㊄㌛߹ߚߪߘߩขࠅ᳿߼ߦଥࠆࠬࡢ࠶ࡊ᏷߆ࠄ᳿ᷣᣣߦ߅ߌࠆᒰ⹥ὑᦧࠬࡢ࠶ࡊขᒁߩ
⃻ታߩࠬࡢ࠶ࡊ᏷ࠍᏅߒᒁ޿ߚ୯ߦ޽ࠄ߆ߓ߼రᧄߣߒߡቯ߼ߚ㊄㗵ࠍਸ਼ߓߚ㊄㗵ߣ޽ࠄ߆ߓ߼రᧄ
ߣߒߡቯ߼ߚ㊄㗵ߦߟ޿ߡ᳿ᷣᣣࠍฃᷰᣣߣߒߡⴕߥߞߚవ‛ᄖ࿖ὑᦧขᒁࠍ᳿ᷣᣣߦ߅ߌࠆ⋥‛ᄖ
࿖ὑᦧขᒁߢ෻ኻᄁ⾈ߒߚߣ߈ߩᏅ㊄ߦଥࠆ᳿ᷣᣣ߆ࠄḩᦼᣣ߹ߢߩ೑ᕷߣࠍว▚ߒߚ㗵ࠍ᳿ᷣᣣߦ
߅ߌࠆᜰᮡ೑₸ߩᢙ୯ߢ᳿ᷣᣣߦ߅ߌࠆ⃻࿷ଔ୯ߦഀࠅᒁ޿ߚ㗵ߩ㊄㌛ߩ᝼ฃࠍ⚂ߔࠆขᒁࠍ޿޿߹
ߔ‫ޕ‬
਄⸥᧦㗄ߦࠃࠅା⸤ᄾ⚂ࠍ✦⚿ߒ߹ߔ‫ޕ‬
ା⸤ᄾ⚂✦⚿ᣣ ᐔᚑᐕ㧞᦬ᣣ
᧲ ੩ ㇺ ᷼ ඙ ⿒ ဈ ਻ ৼ ⋡ 㧣 ⇟ 㧝 ภ
ᆔ⸤⠪ ᣣ⥝ࠕ࠮࠶࠻ࡑࡀࠫࡔࡦ࠻ᩣᑼળ␠
᧲੩ㇺຠᎹ඙᧲ຠᎹੑৼ⋡㧟⇟ภ
ฃ⸤⠪ ᣣ ⥝ ࠪ ࠹ ࠖ ା ⸤ ㌁ ⴕ ᩣ ᑼ ળ ␠
そ
の
他
75
そ
の
他
用語集 ※投資信託の基本的な用語を簡潔にまとめたもので、特定のファンドの解説を目的としたものではありません。
委託会社(委託者)
投資信託の運用を行なう会社です。
いたくがいしゃ
(いたくしゃ)
解約価額
かいやくかがく
解約請求(解約)
かいやくせいきゅう
(かいやく)
繰上償還
投資信託を解約請求によって換金する時の価額で、基準価額から信託財産留保額を差し引いた価額
のことです。
投資信託の換金方法の一つで、
受益者が販売会社を通じて委託会社に解約を請求する方法のことです。
(なお、
受益者が販売会社に受益権の買取りを請求する換金方法を買取請求(買取)といいます。)
信託期間を繰り上げて信託(運用)を終了させることです。
くりあげしょうかん
自動けいぞく投資
じどうけいぞくとうし
収益分配
販売会社と受益者との契約により、税引き後の収益分配金を無手数料で自動的に再投資することを
いいます。なお、販売会社により取扱いできない場合や一部異なる場合があります。
しゅうえきぶんぱい
投資信託の決算期末に、運用によって得た収益などを保有口数に応じて受益者に分配することです。
また、その分配される金額を収益分配金または分配金といいます。
受益者
投資信託を購入した投資家のことです。
じゅえきしゃ
純資産総額
じゅんしさんそうがく
信託財産の総額(信託財産に属する資産を時価などで評価して得た金額)から負債総額(運用に必
要な費用などのコスト)を控除した金額のことです。
償還
投資信託の信託契約を解約し、信託(運用)を終了することです。
しょうかん
信託期間
信託財産を運用する期間のことで、運用開始日(設定日)から運用終了日(償還日)までのことです。
しんたくきかん
信託財産
投資信託が保有するすべての資産(組入有価証券、現金など)のことです。
しんたくざいさん
ファンドマネージャー
投資信託の運用を行なう人(金融資産を運用する専門家)のことです。
ポートフォリオ
株式や債券など、複数の資産や銘柄の組合わせ、あるいはそうした資産構成のことです。
目論見書
(投資信託説明書)
もくろみしょ
(とうししんたくせつめいしょ)
約款(信託約款)
やっかん(しんたくやっかん)
リスクとリターン
投資家に交付することが義務づけられている投資信託の説明資料です。投資家が投資信託を購入
するにあたって知っておくべき重要な情報(特色、運用方針、信託報酬、手数料など)が記載されてい
ます。
目論見書には、
お申込みの際にあらかじめまたは同時に投資家に交付される「交付目論見書」と、投
資家から請求があった場合に交付される「請求目論見書」があります。
投資信託の仕組みや運営、管理などの詳細について規定したものをいいます。委託会社と受託会社
は、
この信託約款に基づいて信託契約を締結しています。
投資によって得られる収益をリターンといい、
その収益を獲得するにあたっての不確実性をリスクとい
います。一般的にリスクが高いとリターンは高く、
その逆にリスクが低いとリターンは低くなります。
そ
の
他
76
IF.gw̲7e
投資信託説明書
請求目論見書
2009.10.14
追加型投信/内外/資産複合
自動けいぞく投資適用
設定・運用は
本書は金融商品取引法第13条の規定に基づく目論見書です。
「GW7つの卵」(マザーファンドを含みます。)は、主に株式および
債券など値動きのある証券(外貨建証券は為替変動リスクもありま
す。)を投資対象としているため、基準価額は変動します。特に投資す
る中小型株式や新興企業の株式は、株式市場全体の平均に比べて価格
変動が大きくなる傾向があり、基準価額にも大きな影響を与える場合
があります。したがって、元金を割り込むことがあります。
投資信託は、金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります。
z 投資信託は、預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。また、
銀行など登録金融機関で購入された場合、投資者保護基金の支払いの対象とはなりません。
z 投資信託は、元金および利回り保証のいずれもありません。
z 投資信託をご購入されたお客様は、投資した資産の価値の減少を含むリスクを負います。
◆この目論見書により行なう「GW7つの卵」の募集については、委託会社は、金融商品取引法
(昭和 23 年法第 25 号)第5条の規定により有価証券届出書を平成 21 年4月 10 日に関東財務
局長に提出しており、平成 21 年4月 11 日にその効力が発生しております。
◆「GW7つの卵」は、課税上は株式投資信託として取り扱われます。
−
第1
第2
第3
第4
第5
目
次
−
ファンドの沿革・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手続等・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
管理及び運営・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ファンドの経理状況・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
設定及び解約の実績・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
頁
1
1
4
7
61
第1 ファンドの沿革
平成 15 年 2月 28 日
ファンドの信託契約締結、運用開始
平成 16 年 12 月 28 日
「日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド」の運用指図権
限の委託先である投資顧問会社をドイチェ・アセット・マネジメン
ト株式会社からJ.P.モルガン・インベストメント・マネージメ
ント・インクに変更
平成 17 年 12 月 9日
「日本債券グローバル・ラップマザーファンド」、「北米株式グロ
ーバル・ラップマザーファンド」、「アジア太平洋先進国株式グロ
ーバル・ラップマザーファンド」における投資顧問会社の変更など、
ならびに「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」における
運用指図権限の範囲の変更
平成 20 年 11 月 18 日
「北米株式グローバル・ラップマザーファンド」、「欧州先進国株
式グローバル・ラップマザーファンド」における投資顧問会社の変
更など
第2 手続等
1
申込(販売)手続等
(1)申込方法
販売会社所定の方法でお申し込みください。
(2)コースの選択
収益分配金の受取方法によって、<分配金再投資コース>と<分配金受取りコース>の2通
りがあります。ただし、販売会社によって取扱コースは異なります。
<分配金再投資コース>
・収益分配金を自動的に再投資するコースです。
・なお、販売会社によっては、収益分配金を定期的に受け取るための「定期引出契約」を結
ぶことができる場合があります。
<分配金受取りコース>
収益分配金を再投資せず、その都度受け取るコースです。
(3)申込みの受付
販売会社の営業日に受け付けます。
(4)取扱時間
原則として、午後3時(わが国の金融商品取引所が半休日となる場合は午前 11 時)までに、
販売会社所定の事務手続きが完了したものを当日の受付分とします。なお、上記時刻を過ぎ
た場合は、翌営業日の取扱いとなります。
(5)申込金額
取得申込受付日の翌営業日の基準価額に取得申込口数を乗じて得た額に、申込手数料と当該
手数料に係る消費税等相当額を加算した額です。
−1−
(6)申込単位
販売会社または委託会社の照会先にお問い合わせください。
<委託会社の照会先>
日興アセットマネジメント株式会社
ホームページ アドレス
http://www.nikkoam.com/
コールセンター 電話番号 0120-25-1404
午前9時〜午後5時 土、日、祝・休日は除きます。
(半休日となる場合は午前9時〜正午)
(7)申込代金の支払い
取得申込者は、申込金額を販売会社が指定する日までに販売会社へお支払いください。
(8)受付の中止および取消
委託会社は、金融商品取引所※における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能の停止、
その他やむを得ない事情があるときは、取得の申込みの受付を中止すること、および既に受
け付けた取得の申込みの受付を取り消すことができます。
※金融商品取引法第2条第 16 項に規定する金融商品取引所および金融商品取引法第2条第
8項第3号ロに規定する外国金融商品市場をいいます。
(9)償還乗換
・受益者は、証券投資信託の償還金額(手取額)の範囲内(単位型証券投資信託については、
償還金額(手取額)とその元本額のいずれか大きい額とします。)で取得する口数に係る申
込手数料を徴収されない措置の適用を受けることができる場合があります。この償還乗換優
遇措置を採用するか否かの選択は販売会社に任せられておりますので、販売会社により対応
が異なります。詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
・この措置の適用を受ける受益者は、販売会社から、償還金の支払いを受けたことを証する書
類の提示を求められることがあります。
(10)乗換優遇
受益者は、信託期間終了日の1年前以内などの一定の要件を満たした証券投資信託を解約ま
たは買取請求により換金した際の代金をもって、換金を行なった販売会社において、取得申
込みをする場合の手数料率が割引となる措置の適用を受けることができる場合があります。
この乗換優遇措置を採用するか否かの選択は販売会社に任せられておりますので、販売会社
により対応が異なります。詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
−2−
2
換金(解約)手続等
<解約請求による換金>
(1)解約の受付
販売会社の営業日に受け付けます。
(2)取扱時間
原則として、午後3時(わが国の金融商品取引所が半休日となる場合は午前 11 時)までに、
販売会社所定の事務手続きが完了したものを当日の受付分とします。なお、上記時刻を過ぎ
た場合は、翌営業日の取扱いとなります。
(3)解約制限
ファンドの規模および商品性格などに基づき、運用上の支障をきたさないようにするため、
大口の解約には受付時間制限および金額制限を行なう場合があります。詳しくは、販売会社
にお問い合わせください。
(4)解約価額
解約請求受付日の翌営業日の基準価額とします。
・基準価額につきましては、販売会社または委託会社の照会先にお問い合わせください。
<委託会社の照会先>
日興アセットマネジメント株式会社
ホームページ アドレス
http://www.nikkoam.com/
コールセンター 電話番号 0120-25-1404
午前9時〜午後5時 土、日、祝・休日は除きます。
(半休日となる場合は午前9時〜正午)
(5)手取額
1口当たりの手取額は、解約価額から所得税および地方税を差し引いた金額となります。
※税法が改正された場合などには、税率などの課税上の取扱いが変更になる場合があります。
(6)解約単位
1口単位
※販売会社によっては、解約単位が異なる場合があります。詳しくは、販売会社にお問い合
わせください。
(7)解約代金の支払い
原則として、解約請求受付日から起算して5営業日目からお支払いします。
(8)受付の中止および取消
・委託会社は、金融商品取引所における取引の停止、外国為替取引の停止、決済機能の停止、
その他やむを得ない事情があるときは、解約請求の受付を中止すること、および既に受け付
けた解約請求の受付を取り消すことができます。
・解約請求の受付が中止された場合には、受益者は当該受付中止当日およびその前営業日の解
約請求を撤回できます。ただし、受益者がその解約請求を撤回しない場合には、当該受付中
止を解除した後の最初の基準価額の計算日に解約請求を受け付けたものとして取り扱います。
※販売会社によっては、買取請求による換金が可能となる場合があります。詳しくは、販売会社
にお問い合わせください。
−3−
第3 管理及び運営
1
資産管理等の概要
(1)資産の評価
①
基準価額の算出
・基準価額は委託会社の営業日において日々算出されます。
・基準価額とは、信託財産に属する資産(受入担保金代用有価証券および借入有価証券を除
きます。)を評価して得た信託財産の総額から負債総額を控除した金額(純資産総額)を、
計算日における受益権総口数で除した金額をいいます。なお、ファンドは1万口当たりに
換算した価額で表示することがあります。
②
有価証券などの評価基準
・信託財産に属する資産については、法令および社団法人投資信託協会規則に従って時価評
価します。
<主な資産の評価方法>
◇マザーファンド受益証券
基準価額計算日の基準価額で評価します。
◇国内上場株式
原則として、基準価額計算日におけるわが国の金融商品取引所の最終相場で評価します。
◇外国株式
原則として、基準価額計算日に知りうる直近の日における外国金融商品市場の最終相
場で評価します。
◇公社債(国内・外国)
原則として、基準価額計算日*における以下のいずれかの価額で評価します。
a)日本証券業協会が発表する売買参考統計値(平均値)
b)金融商品取引業者(第一種金融商品取引業者および外国の法令に準拠して設立さ
れた法人でこの者に類する者をいいます。)、銀行などの提示する価額(売気配
相場を除きます。)
c)価格情報会社の提供する価額
※残存期間1年以内の公社債などについては、一部償却原価法により評価することが
できます。
*外国公社債については、基準価額計算日に知りうる直近の日とします。
・外貨建資産(外国通貨表示の有価証券、預金その他の資産をいいます。)の円換算につい
ては、原則としてわが国における計算日の対顧客相場の仲値によって計算します。
③
基準価額の照会方法
販売会社または委託会社の照会先にお問い合わせください。
<委託会社の照会先>
日興アセットマネジメント株式会社
ホームページ アドレス
http://www.nikkoam.com/
コールセンター 電話番号 0120-25-1404
午前9時〜午後5時 土、日、祝・休日は除きます。
(半休日となる場合は午前9時〜正午)
−4−
(2)保管
該当事項はありません。
(3)信託期間
無期限とします(平成 15 年2月 28 日設定)。ただし、約款の規定に基づき、信託契約を解
約し、信託を終了させることがあります。
(4)計算期間
毎年1月 11 日から翌年1月 10 日までとします。ただし、各計算期間の末日が休業日のとき
はその翌営業日を計算期間の末日とし、その翌日より次の計算期間が開始されます。
(5)その他
①
信託の終了(繰上償還)
1)委託会社は、次のいずれかの場合には、受託会社と合意の上、信託契約を解約し繰上償
還させることができます。
イ)繰上償還することが受益者のために有利であると認めるとき
ロ)やむを得ない事情が発生したとき
2)この場合、あらかじめ、その旨およびその理由などを公告し、かつ知られたる受益者に
書面を交付します。ただし、全ての受益者に書面を交付した場合は、原則として公告を
行ないません。
3)この繰上償還に異議のある受益者は、一定の期間内(1ヵ月以上で委託会社が定めます。
以下同じ。)に異議を述べることができます。(後述の「異議の申立て」をご覧くださ
い。)
4)委託会社は、次のいずれかの場合には、後述の「異議の申立て」の規定は適用せず、信
託契約を解約し繰上償還させます。
イ)第3計算期間の終了日の翌営業日以降、受益権の口数が 10 億口を下回ることとな
った場合
ロ)信託財産の状態に照らし、真にやむを得ない事情が生じている場合で、一定の期間
を設けてその公告および書面の交付が困難な場合
ハ)監督官庁よりこの信託契約の解約の命令を受けたとき
ニ)委託会社が監督官庁より登録の取消を受けたとき、解散したときまたは業務を廃止
したとき(監督官庁がこの信託契約に関する委託会社の業務を他の委託会社に引き
継ぐことを命じ、異議申立の結果、信託約款の変更が成立の場合を除きます。)
ホ)受託会社が委託会社の承諾を受けてその任務を辞任した場合またはその任務に違反
するなどして解任された場合に、委託会社が新受託会社を選任できないとき
5)繰上償還を行なう際には、委託会社は、その旨をあらかじめ監督官庁に届け出ます。
②
償還金について
・償還金は、信託終了日後1ヵ月以内の委託会社の指定する日(原則として償還日(償還日
が休業日の場合は翌営業日)から起算して5営業日まで)から受益者に支払います。
・償還金の支払いは、販売会社において行なわれます。
③
信託約款の変更
1)委託会社は、受益者の利益のため必要と認めるときまたはやむを得ない事情が発生した
ときは、受託会社と合意の上、この信託約款を変更することができます。信託約款の変
更を行なう際には、委託会社は、その旨をあらかじめ監督官庁に届け出ます。
−5−
2)この変更事項のうち、その内容が重大なものについては、あらかじめ、その旨およびそ
の内容などを公告し、かつ知られたる受益者に書面を交付します。ただし、全ての受益
者に書面を交付した場合は、原則として公告を行ないません。
3)この信託約款の変更に異議のある受益者は、一定の期間内に異議を述べることができま
す。(後述の「異議の申立て」をご覧ください。)
4)委託会社は、監督官庁の命令に基づいてこの信託約款を変更しようとするときは、後述
の「異議の申立て」の規定を適用します。
④
異議の申立て
1)繰上償還または信託約款の重大な変更に対して、受益者は一定の期間内に委託会社に対
して所定の手続きにより異議を述べることができます。一定の期間内に、異議を述べた
受益者の受益権口数が受益権総口数の二分の一を超えるときは、繰上償還または信託約
款の変更は行ないません。
2)委託会社は、繰上償還または信託約款の変更を行なわない場合は、その旨およびその理
由などを公告し、かつ知られたる受益者に書面を交付します。ただし、全ての受益者に
書面を交付した場合は、原則として公告を行ないません。
3)なお、一定の期間内に、異議を述べた受益者の受益権口数が受益権総口数の二分の一以
下で、繰上償還、信託約款の変更を行なう場合は、異議を述べた受益者は受託会社に対
し、自己に帰属する受益権を信託財産をもって買い取るべき旨を請求できます。
⑤
公告
公告は日本経済新聞に掲載します。
⑥
運用報告書の作成
委託会社は、毎期決算後および償還後に期中の運用経過、組入有価証券の内容および有価
証券の売買状況などを記載した運用報告書を作成し、あらかじめ届出を受けた住所に販売
会社よりお届けします。
⑦
関係法人との契約について
・販売会社との募集の取扱いなどに関する契約の有効期間は契約日より1年間とします。た
だし、期間満了の3ヵ月前までに、販売会社、委託会社いずれからも別段の意思表示がな
いときは、自動的に1年間延長されるものとし、以後も同様とします。
・投資顧問会社とのマザーファンドにおける運用の指図に関する権限の委託契約または当フ
ァンドにおける投資顧問契約は、当該ファンドの信託期間終了まで存続します。ただし、
投資顧問会社、委託会社が重大な契約違反を行なったとき、その他契約を継続し難い重大
な事由があるときは、相手方に通知をなすことにより契約を終了することができます。
−6−
2
受益者の権利等
受益者の有する主な権利は次の通りです。
(1)収益分配金・償還金受領権
・受益者は、ファンドの収益分配金・償還金を、自己に帰属する受益権の口数に応じて受
領する権利を有します。
・ただし、受益者が収益分配金については支払開始日から5年間、償還金については支払
開始日から 10 年間請求を行なわない場合はその権利を失い、その金銭は委託会社に帰
属します。
(2)解約請求権
受益者は、自己に帰属する受益権につき販売会社を通じて、委託会社に解約の請求をす
ることができます。
(3)帳簿閲覧権
受益者は、委託会社に対し、その営業時間内にファンドの信託財産に関する帳簿書類の
閲覧を請求することができます。
第4 ファンドの経理状況
(1)
当ファンドの財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」
(昭和38年大蔵省令第59号)並びに同規則第2条の2の規定により、第5期計算期間(平成
19年1月11日から平成20年1月10日まで)については、改正前の「投資信託財産の計算に
関する規則」(平成12年総理府令第133号)に基づき作成しており、第6期計算期間(平
成20年1月11日から平成21年1月13日まで)については、改正後の「投資信託財産の計算
に関する規則」(平成12年総理府令第133号)に基づき作成しております。
なお、財務諸表に記載している金額は、円単位で表示しております。
(2)
当ファンドは、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第5期計算期間(平成
19年1月11日から平成20年1月10日まで)及び第6期計算期間(平成20年1月11日から平成21
年1月13日まで)の財務諸表について、あらた監査法人による監査を受けております。
−7−
−10−
財務諸表
純資産の部
元本等
元本
剰余金
期末剰余金又は期末欠損金(△)
(分配準備積立金)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
未払収益分配金
未払解約金
未払受託者報酬
未払委託者報酬
その他未払費用
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
コール・ローン
親投資信託受益証券
未収入金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
1
期別
411,459,918,326
△156,407,370,336
1,017,072,393
255,052,547,990
255,052,547,990
259,625,372,525
△11,300,404,221
81,357,500
504,338,717,530
504,338,717,530
512,204,770,563
1,234,376,656
218,058,703
86,553,667
3,029,380,564
4,454,945
4,572,824,535
4,572,824,535
4,945,306,415
253,220,066,110
1,460,000,000
259,625,372,525
259,625,372,525
(単位:円)
第6期
平成 21 年 1 月 13 日現在
金 額
515,639,121,751
1,546,911,029
857,125,528
151,590,687
5,305,676,193
4,749,596
7,866,053,033
7,866,053,033
18,777,156,196
492,827,614,367
600,000,000
512,204,770,563
512,204,770,563
第5期
平成 20 年 1 月 10 日現在
金 額
GW7つの卵
△11,300,404,221
2,470,433,351
2,470,433,351
829,087,011
829,087,011
1,234,376,656
△156,407,370,336
△12,040,632,124
36,723,419,789
9,299,080,768
9,299,080,768
9,672,199,689
9,672,199,689
1,546,911,029
△11,300,404,221
△157,554,567,923
2,389,245,320
203,860,748
7,135,130,549
10,378,021
7,349,369,318
△157,554,567,923
△157,554,567,923
21,042,873
△150,226,241,478
△150,205,198,605
(単位:円)
第6期
自 平成 20 年 1 月 11 日
至 平成 21 年 1 月 13 日
金 額
△43,714,548,740
315,363,002
11,037,709,400
9,284,063
11,362,356,465
△43,714,548,740
△43,714,548,740
営業費用
受託者報酬
委託者報酬
その他費用
営業費用合計
営業損失(△)
経常損失(△)
当期純損失(△)
一部解約に伴う当期純利益金額の分配額又は一部解約
に伴う当期純損失金額の分配額(△)
期首剰余金又は期首欠損金(△)
剰余金増加額又は欠損金減少額
当期一部解約に伴う剰余金増加額又は欠損金減少額
当期追加信託に伴う剰余金増加額又は欠損金減少額
剰余金減少額又は欠損金増加額
当期一部解約に伴う剰余金減少額又は欠損金増加額
当期追加信託に伴う剰余金減少額又は欠損金増加額
分配金
期末剰余金又は期末欠損金(△)
36,904,773
△32,391,807,950
2,710,902
△32,352,192,275
期別
第5期
自 平成 19 年 1 月 11 日
至 平成 20 年 1 月 10 日
金 額
科目
営業収益
受取利息
有価証券売買等損益
その他収益
営業収益合計
(2)損益及び剰余金計算書
−11−
3.
2.
1.
別
その他財務諸表作成のための基
本となる重要な事項
項 目
有価証券の評価基準及び評価方法
−
当ファンドの計算期間は原則として、
毎年1月11日から翌年1月10日までとな
っております。ただし、各計算期間終
了日に該当する日(以下「該当日」と
いいます。)が休業日のとき、各計算
期間終了日は、該当日以降の営業日で
ある日のうち、該当日に最も近い日と
し、その翌日より次の計算期間が始ま
るものといたしますので、当計算期間
は平成20年1月11日から平成21年1月13
日までとなっております。
同左
第6期
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
親投資信託受益証券
第6期
平成21年1月13日現在
期首元本額
515,639,121,751 円
期中追加設定元本額
6,547,417,251 円
期中解約元本額
110,726,620,676 円
計算期間末日における
411,459,918,326 口
受益権の総数
元本の欠損
貸借対照表上の純資産額が元本総額を下回っており、
その差額は156,407,370,336円であります。
移動平均法に基づき当該親投資信
託受益証券の基準価額で評価して
おります。
第5期
自 平成19年1月11日
至 平成20年1月10日
親投資信託受益証券
第5期
平成20年1月10日現在
期首元本額
546,981,478,249 円 1.
期中追加設定元本額
107,582,341,767 円
期中解約元本額
138,924,698,265 円
計算期間末日における
2.
515,639,121,751 口
受益権の総数
元本の欠損
3.
貸借対照表上の純資産額が元本総額を下回っており、
その差額は11,300,404,221円であります。
(貸借対照表に関する注記)
2.
1.
期
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(3)注記表
平成 19 年 1 月 11 日
平成 20 年 1 月 11 日
至
至
第5期
平成20年1月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
該当事項はありません。
(関連当事者との取引に関する注記)
種 類
親投資信託受益証券
合計
売買目的有価証券
第 6 期(自
種 類
親投資信託受益証券
合計
売買目的有価証券
第 5 期(自
(有価証券に関する注記)
G
H
F
C
D
E
B
2.
A
1.
G
H
F
C
D
E
B
2.
A
1.
第6期
0.6199 円
(6,199 円)
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△137,191,395,915
△137,191,395,915
平成21年1月13日現在
0.9781 円 1口当たり純資産額
(9,781 円) (1万口当たり純資産額)
貸借対照表計上額
253,220,066,110
253,220,066,110
平成 21 年 1 月 13 日)
貸借対照表計上額
492,827,614,367
492,827,614,367
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△37,477,352,986
△37,477,352,986
第6期
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
信託財産の運用の指図に係る権限の全部又は一部を委
託するために要する費用
1,605,923,703 円
分配金の計算過程
計算期末における費用控除後の
2,187,428,085 円
配当等収益
費用控除後、繰越欠損金補填後
0 円
の有価証券売買等損益
信託約款に定める収益調整金
129,474,249 円
信託約款に定める分配準備積立金
64,020,964 円
分配対象収益(A+B+C+
2,380,923,298 円
D)
分配対象収益(1口当たり)
0.0057 円
(1万口当たり)
57 円
分配金額
1,234,376,656 円
分配金額(1口当たり)
0.0030 円
(1万口当たり)
30 円
分配金に加算した外国支払税
3,098 円
平成 20 年 1 月 10 日)
第5期
自 平成19年1月11日
至 平成20年1月10日
信託財産の運用の指図に係る権限の全部又は一部を委
託するために要する費用
2,419,182,372 円
分配金の計算過程
計算期末における費用控除後の
1,628,268,529 円
配当等収益
費用控除後、繰越欠損金補填後
0 円
の有価証券売買等損益
信託約款に定める収益調整金
149,235,388 円
信託約款に定める分配準備積立金
0 円
分 配 対象 収益 ( A +B + C +
1,777,503,917 円
D)
分配対象収益(1口当たり)
0.0034 円
(1万口当たり)
34 円
分配金額
1,546,911,029 円
分配金額(1口当たり)
0.0030 円
(1万口当たり)
30 円
分配金に加算した外国支払税
6,336 円
(損益及び剰余金計算書に関する注記)
−12−
券面総額
評価額
種
類
銘
柄
日本大型株式グローバル・ラップマザー
ファンド
日本小型株式グローバル・ラップマザー
ファンド
日本債券グローバル・ラップマザーファ
ンド
北米株式グローバル・ラップマザーファ
ンド
欧州先進国株式グローバル・ラップマザ
ーファンド
アジア太平洋先進国株式グローバル・ラ
ップマザーファンド
海外債券グローバル・ラップマザーファ
ンド
合計
53,633,951,727
37,410,600,567
30,350,525,162
48,882,566,285
63,927,888,871
30,283,900,581
44,798,757,092
253,220,066,110
31,905,674,163
263,393,152,391
6,596,426,002
24,563,563,372
19,111,151,772
3,887,797,491
55,866,242,188
65,394,173,228
第3
該当事項はありません。
デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表
該当事項はありません。
信用取引契約残高明細表
(注) 親投資信託受益証券における券面総額欄の数値は、口数を表示しております。
親投資信託受益証券
第2
(単位:円)
備
考
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
コール・ローン
株式
未収入金
未収配当金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
対象年月日
92,244,587,316
△13,443,187,331
78,801,399,985
78,801,399,985
79,961,711,999
53,804,498,926
169,309,021,746
169,309,021,746
169,428,887,031
143,451,433
1,016,860,581
1,160,312,014
1,160,312,014
1,391,260,326
78,324,459,800
122,718,323
123,273,550
79,961,711,999
79,961,711,999
平成21年1月13日現在
金 額
(単位:円)
115,504,522,820
118,090,490
1,774,795
119,865,285
119,865,285
1,908,289,649
167,152,732,400
251,425,682
116,439,300
169,428,887,031
169,428,887,031
平成20年1月10日現在
金 額
日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
1.
「日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
お、同親投資信託の状況は次の通りです。
としており、貸借対照表の資産の部に計上された「親投資信託受益証券」は、同親投資信託です。な
該当事項はありません。
株式以外の有価証券
ローバル・ラップマザーファンド」
「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」を主要投資対象
マザーファンド」「欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」
「アジア太平洋先進国株式グ
ップマザーファンド」
「日本債券グローバル・ラップマザーファンド」
「北米株式グローバル・ラップ
当ファンドは「日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド」
「日本小型株式グローバル・ラ
(参考)
株式
有価証券明細表
(親投資信託受益証券)
(2)
(1)
第1
(4)附属明細表
−13−
3.
2.
1.
受取配当金は原則として、株式
の配当落ち日に、当該金額を計
上しております。ただし、平成
19年6月30日以前については、原
則として、株式の配当落ち日に
おいて、その金額が確定してい
るものについては当該金額、未
だ確定していない場合には予想
配当金額の90%を計上し、残額
については入金時に計上してお
ります。
対象期間
自 平成19年1月11日
項 目
至 平成20年1月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 株式は移動平均法に基づき、以下のと
おり原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び デリバティブ取引
評価方法
個別法に基づき原則として時価
で評価しております。
収益及び費用の計上基準
受取配当金の計上基準
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
−
受取配当金の計上基準
同左
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
デリバティブ取引
(3)
(2)
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
株式は移動平均法に基づき、以下のと
おり原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
平成20年1月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
83,837,672,120
グローバル・ラップ・バラン
551,539
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
833,334,140
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,737,470,615
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
11,772,304,627
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,950,341,282
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
4,647,080,045
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
6,059,375,111
家向け)
日本大型株式ファンド
627,538,296
年金積立 グローバル・ラッ
36,243,332
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
101,227,622
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
144,587,284
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
422,292,706
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
334,504,101
プ・バランス(積極型)
(合計)
115,504,522,820
本報告書における開示対象
ファンドの計算期間末日に
115,504,522,820
おける当該親投資信託の受
益権の総数
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
3.
2.
平成20年1月10日現在
期首
平成19年1月11日
1.
期首元本額
112,921,306,554 円
期首からの追加設定元本額
12,592,956,141 円
期首からの解約元本額
10,009,739,875 円
平成21年1月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
65,394,173,228 円
グローバル・ラップ・バラン
860,666 円
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
1,065,304,064 円
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
2,028,330,470 円
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
11,866,437,857 円
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,898,013,772 円
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
4,484,528,257 円
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
737,946,659 円
家向け)
日本大型株式ファンド
527,581,373 円
年金積立 グローバル・ラッ
45,931,551 円
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
122,380,969 円
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
190,439,063 円
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
502,600,903 円
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
380,058,484 円
プ・バランス(積極型)
(合計)
92,244,587,316 円
本報告書における開示対象
ファンドの計算期間末日に
92,244,587,316 口
おける当該親投資信託の受
益権の総数
元本の欠損
貸借対照表上の純資産額が元本総額を下回っており、
その差額は13,443,187,331円であります。
平成21年1月13日現在
期首
平成20年1月11日
期首元本額
115,504,522,820 円
期首からの追加設定元本額
3,747,922,731 円
期首からの解約元本額
27,007,858,235 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
−14−
平成 19 年 1 月 11 日
類
平成 20 年 1 月 11 日
合計
種
合計
類
貸借対照表計上額
78,324,459,800
78,324,459,800
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△40,752,024,054
△40,752,024,054
至 平成 21 年 1 月 13 日)
貸借対照表計上額
167,152,732,400
167,152,732,400
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△40,636,868,373
△40,636,868,373
至 平成 20 年 1 月 10 日)
取引の状況に関する事項
取引に係るリスク管理体制
取引に係るリスクの内容
取引の利用目的及び取引に対する取組方針
取引の内容
Ⅰ
自 平成19年1月11日
至 平成20年1月10日
当投資信託が利用することができる
デリバティブ取引等は、内外の取引
所における有価証券先物取引、有価
証券指数等先物取引、有価証券オプ
ション取引、通貨先物取引、通貨オ
プション取引、金利先物取引、金利
オプション取引、スワップ取引、金
利先渡取引、為替先渡取引、および
為替予約取引であります。
市場動向を勘案し、デリバティブ取
引を行う方針であります。また信託
財産に属する資産の効率的な運用に
資するために行うことができます。
デリバティブ取引には、有価証券、
為替、金利等の市場価格が変動する
ことによって発生するリスクがあり
ます。
デリバティブ取引の執行・管理につ
いては、取引権限および取引限度額
等を定めた規定に従って、運用部門
が執行し、リスク管理業務担当部門
が日常的にこれを監視しておりま
す。
(デリバティブ取引等に関する注記)
同左
同左
同左
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
(注)当計算期間の損益に含まれた評価差額は、親投資信託の期首日から本報告書における開示対象ファンド
の期末日までの期間に対応する金額であります。
株式
種
売買目的有価証券
対象期間(自
株式
売買目的有価証券
対象期間(自
(有価証券に関する注記)
該当事項はありません。
取引の時価等に関する事項
平成20年1月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
該当事項はありません。
(関連当事者との取引に関する注記)
Ⅱ
平成21年1月13日現在
1.4658 円 1口当たり純資産額
(14,658 円) (1万口当たり純資産額)
0.8543 円
(8,543 円)
−15−
1332
1334
1801
1925
1928
2267
2503
2914
3086
3099
3231
3436
4005
4063
4118
4205
4208
4307
4452
4519
4568
4739
4768
4901
4902
4911
5016
5108
5202
5233
5401
5411
6113
6326
6367
6479
6503
6504
6594
6758
6762
6976
6988
7203
7259
7267
7453
7733
7751
(1)
第1
銘
柄
日本水産
マルハニチロホールディングス
大成建設
大和ハウス工業
積水ハウス
ヤクルト本社
キリンホールディングス
JT
J.フロント リテイリング
三越伊勢丹ホールディングス
野村不動産ホールディングス
SUMCO
住友化学
信越化学工業
カネカ
日本ゼオン
宇部興産
野村総合研究所
花王
中外製薬
第一三共
伊藤忠テクノソリューションズ
大塚商会
富士フイルムホールディングス
コニカミノルタホールディングス
資生堂
新日鉱ホールディングス
ブリヂストン
日本板硝子
太平洋セメント
新日本製鐵
JFEホールディングス
アマダ
クボタ
ダイキン工業
ミネベア
三菱電機
富士電機ホールディングス
日本電産
ソニー
TDK
太陽誘電
日東電工
トヨタ自動車
アイシン精機
ホンダ
良品計画
オリンパス
キヤノン
株式
有価証券明細表
(3)附属明細表
数
828,400
1,626,000
5,053,000
631,000
205,000
139,000
812,000
5,385
237,000
589,700
398,900
259,000
3,322,000
42,500
1,134,000
919,000
2,179,000
1,195,100
204,000
1,877,700
694,400
142,000
301,600
475,100
397,000
260,000
2,516,500
834,100
4,025,000
2,406,000
1,213,000
851,800
2,319,000
1,717,000
671,400
2,544,000
745,000
3,138,000
26,300
925,400
333,200
1,380,000
128,800
1,454,800
428,500
1,087,900
179,100
179,000
359,300
株
228
148
208
833
751
1,852
1,074
296,100
338
708
1,584
1,124
307
4,090
492
294
223
1,580
2,595
1,640
1,971
2,090
3,970
2,125
659
1,802
340
1,321
290
149
287
2,315
453
551
2,415
293
509
133
3,550
2,000
3,380
518
1,678
2,875
1,245
1,938
4,090
1,694
2,905
単価
評価額
金額
188,875,200
240,648,000
1,051,024,000
525,623,000
153,955,000
257,428,000
872,088,000
1,594,498,500
80,106,000
417,507,600
631,857,600
291,116,000
1,019,854,000
173,825,000
557,928,000
270,186,000
485,917,000
1,888,258,000
529,380,000
3,079,428,000
1,368,662,400
296,780,000
1,197,352,000
1,009,587,500
261,623,000
468,520,000
855,610,000
1,101,846,100
1,167,250,000
358,494,000
348,131,000
1,971,917,000
1,050,507,000
946,067,000
1,621,431,000
745,392,000
379,205,000
417,354,000
93,365,000
1,850,800,000
1,126,216,000
714,840,000
216,126,400
4,182,550,000
533,482,500
2,108,350,200
732,519,000
303,226,000
1,043,766,500
備
考
(単位:株、円)
第3
第2
(2)
7752
8001
8002
8031
8053
8227
8273
8306
8309
8316
8327
8341
8354
8359
8377
8591
8601
8604
8815
8830
9020
9021
9062
9101
9107
9432
9433
9501
9531
9741
9831
9984
9987
470,000
2,183,000
2,476,000
443,000
656,200
41,100
504,200
5,279,100
3,870,000
289,200
5,085,000
250,000
2,280,000
808,000
936,000
124,280
3,685,000
857,300
1,455,000
771,000
143,200
3,074
1,238,000
1,360,000
3,802,000
718,100
4,294
1,822,200
547,000
191,300
150,860
1,043,900
379,300
97,257,493
1,136
446
329
902
760
6,400
1,215
526
359
3,730
227
429
338
472
203
4,580
486
662
329
1,181
6,440
388,000
355
532
396
4,580
571,000
2,725
400
1,725
5,470
1,505
2,235
533,920,000
973,618,000
814,604,000
399,586,000
498,712,000
263,040,000
612,603,000
2,776,806,600
1,389,330,000
1,078,716,000
1,154,295,000
107,250,000
770,640,000
381,376,000
190,008,000
569,202,400
1,790,910,000
567,532,600
478,695,000
910,551,000
922,208,000
1,192,712,000
439,490,000
723,520,000
1,505,592,000
3,288,898,000
2,451,874,000
4,965,495,000
218,800,000
329,992,500
825,204,200
1,571,069,500
847,735,500
78,324,459,800
該当事項はありません。
デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表
該当事項はありません。
信用取引契約残高明細表
該当事項はありません。
株式以外の有価証券
リコー
伊藤忠商事
丸紅
三井物産
住友商事
しまむら
イズミ
三菱UFJフィナンシャル・グループ
中央三井トラスト・ホールディングス
三井住友フィナンシャルグループ
西日本シティ銀行
七十七銀行
ふくおかフィナンシャルグループ
八十二銀行
ほくほくフィナンシャルグループ
オリックス
大和証券グループ本社
野村ホールディングス
東急不動産
住友不動産
東日本旅客鉄道
西日本旅客鉄道
日本通運
日本郵船
川崎汽船
日本電信電話
KDDI
東京電力
東京ガス
日立情報システムズ
ヤマダ電機
ソフトバンク
スズケン
合計
−16−
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
コール・ローン
株式
未収入金
未収配当金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
対象年月日
27,022,765,054
7,708,365,516
34,731,130,570
34,731,130,570
35,452,508,867
37,924,799,100
30,125,392,520
68,050,191,620
68,050,191,620
68,051,750,675
380,989,058
340,389,239
721,378,297
721,378,297
1,689,143,024
33,549,535,530
114,168,413
99,661,900
35,452,508,867
35,452,508,867
2,327,102,893
65,524,767,970
109,152,112
90,727,700
68,051,750,675
68,051,750,675
1,559,055
1,559,055
1,559,055
平成21年1月13日現在
金 額
(単位:円)
平成20年1月10日現在
金 額
日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
2.
「日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
2.
1.
受取配当金は原則として、株式
の配当落ち日に当該金額を計上
しております。ただし、平成19
年6月30日以前については、原則
として、株式の配当落ち日にお
いて、その金額が確定している
ものについては当該金額、未だ
確定していない場合には予想配
当金額の90%を計上し、残額に
ついては入金時に計上しており
ます。
対象期間
自 平成19年1月11日
項 目
至 平成20年1月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 株式は移動平均法に基づき、以下のと
おり原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
収益及び費用の計上基準
受取配当金の計上基準
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
−
受取配当金の計上基準
(3)
(2)
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
株式は移動平均法に基づき、以下のと
おり原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
−17−
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
2.
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
平成21年1月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
19,111,151,772
グローバル・ラップ・バラン
553,951
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
439,615,171
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
755,526,806
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
3,564,600,526
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,175,679,568
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
1,086,942,795
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
231,551,079
家向け)
日本小型株式ファンド
272,143,058
年金積立 グローバル・ラッ
28,422,614
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
48,606,062
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
68,168,430
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
143,911,758
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
95,891,464
プ・バランス(積極型)
(合計)
27,022,765,054
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
27,022,765,054
る当該親投資信託の受益権の
総数
平成20年1月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
27,550,436,249
グローバル・ラップ・バラン
362,337
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
392,749,520
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
715,379,561
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
3,862,732,309
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,486,162,948
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
1,230,652,512
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
1,993,142,803
家向け)
日本小型株式ファンド
323,667,233
年金積立 グローバル・ラッ
23,838,129
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
47,203,299
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
59,311,738
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
138,504,519
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
100,655,943
プ・バランス(積極型)
(合計)
37,924,799,100
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
37,924,799,100
る当該親投資信託の受益権の
総数
円
平成21年1月13日現在
期首
平成20年1月11日
期首元本額
37,924,799,100 円
期首からの追加設定元本額
1,438,241,592 円
期首からの解約元本額
12,340,275,638 円
平成20年1月10日現在
期首
平成19年1月11日
1.
期首元本額
35,857,273,851 円
期首からの追加設定元本額
5,377,598,290 円
期首からの解約元本額
3,310,073,041 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
平成 19 年 1 月 11 日
平成 20 年 1 月 11 日
合計
合計
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△19,658,292,627
△19,658,292,627
貸借対照表計上額
33,549,535,530
33,549,535,530
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△12,261,279,449
△12,261,279,449
至 平成 21 年 1 月 13 日)
貸借対照表計上額
65,524,767,970
65,524,767,970
至 平成 20 年 1 月 10 日)
平成20年1月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
該当事項はありません。
(関連当事者との取引に関する注記)
平成21年1月13日現在
1.7943 円 1口当たり純資産額
(17,943 円) (1万口当たり純資産額)
1.2853 円
(12,853 円)
(注)当計算期間の損益に含まれた評価差額は、親投資信託の期首日から本報告書における開示対象ファンド
の期末日までの期間に対応する金額であります。
株式
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
株式
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
(有価証券に関する注記)
−18−
1379
1661
1865
1868
2059
2120
2135
2146
2262
2292
2305
2306
2329
2344
2371
2400
2412
2440
2453
2674
2678
2703
2761
2766
2769
2778
2780
3087
3344
3397
3433
3593
3738
3817
4028
4206
4221
4329
4681
4696
4799
4839
5344
5384
5445
5930
5981
5999
6287
6323
6387
(1)
第1
銘
柄
ホクト
関東天然瓦斯開発
青木あすなろ建設
三井ホーム
ユニ・チャーム ペットケア
ネクスト
VSN
UTホールディングス
雪印乳業
S FOODS
スタジオアリス
ビック東海
東北新社
平安レイサービス
カカクコム
メッセージ
ベネフィット・ワン
ぐるなび
ジャパンベストレスキューシステム
ハードオフコーポレーション
アスクル
日本ライトン
トシン・グループ
日本風力開発
ヴィレッジヴァンガードコーポレーション
パレモ
コメ兵
ドトール・日レスホールディングス
ワンダーコーポレーション
トリドール
トーカロ
ホギメディカル
ティーガイア
SRAホールディングス
石原産業
アイカ工業
大倉工業
ワークスアプリケーションズ
リゾートトラスト
ワタベウェディング
アグレックス
WOWOW
MARUWA
フジミインコーポレーテッド
東京鐵鋼
文化シヤッター
東京製綱
イハラサイエンス
サトー
ローツェ
サムコ
株式
有価証券明細表
(3)附属明細表
数
151,000
725,000
727,500
1,810,000
168,500
8,293
290,100
4,337
1,445,000
987,000
558,100
500,000
1,470,400
643,700
1,974
7,133
10,277
2,808
3,957
467,900
7,200
113,100
450,000
2,510
700
319,600
100,400
380,000
2,470
704
201,700
37,800
11,345
274,100
2,814,000
215,100
626,000
6,274
359,300
488,700
386,600
1,843
349,800
407,100
1,168,000
1,736,000
1,894,000
393,000
508,500
54,500
71,800
株
単価
2,665
526
385
458
2,960
46,800
960
9,990
304
765
746
696
666
434
316,000
110,000
71,000
257,700
47,150
370
1,694
106
1,176
291,000
228,000
295
282
1,666
69,500
467,000
849
5,460
95,000
592
80
836
194
62,500
940
1,272
733
121,500
938
1,026
207
366
241
390
1,026
123
400
評価額
金額
402,415,000
381,350,000
280,087,500
828,980,000
498,760,000
388,112,400
278,496,000
43,326,630
439,280,000
755,055,000
416,342,600
348,000,000
979,286,400
279,365,800
623,784,000
784,630,000
729,667,000
723,621,600
186,572,550
173,123,000
12,196,800
11,988,600
529,200,000
730,410,000
159,600,000
94,282,000
28,312,800
633,080,000
171,665,000
328,768,000
171,243,300
206,388,000
1,077,775,000
162,267,200
225,120,000
179,823,600
121,444,000
392,125,000
337,742,000
621,626,400
283,377,800
223,924,500
328,112,400
417,684,600
241,776,000
635,376,000
456,454,000
153,270,000
521,721,000
6,703,500
28,720,000
備
考
(単位:株、円)
503,296,200
455,267,400
656,000,000
100,398,000
74,711,000
202,750,000
434,837,000
468,350,000
105,450,000
475,839,200
262,663,200
60,442,000
132,111,000
179,692,500
260,693,000
314,601,000
72,500,000
209,908,300
333,740,000
561,250,000
87,255,000
187,440,000
184,618,600
198,608,900
432,234,000
188,256,700
25,730,000
454,049,000
244,376,600
498,575,000
281,896,000
174,194,000
179,400,000
547,400,000
303,072,000
168,174,600
299,555,000
467,000,000
246,822,100
367,588,750
531,810,000
357,000,000
459,786,600
373,451,400
237,190,800
201,400,000
416,770,200
538,947,500
33,549,535,530
デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表
該当事項はありません。
814
854
328
174,000
3,640
811
2,015
551
555
766
1,146
470
630
475
515
211
145
707
902
1,250
277
2,640
761
76,300
8,140
41,900
830
1,301
487
2,750
167
502
299
280
410
614
3,310
2,500
70,100
35,950
950
357
1,638
642
1,309
200
1,067
1,495
第3
618,300
533,100
2,000,000
577
20,525
250,000
215,800
850,000
190,000
621,200
229,200
128,600
209,700
378,300
506,200
1,491,000
500,000
296,900
370,000
449,000
315,000
71,000
242,600
2,603
53,100
4,493
31,000
349,000
501,800
181,300
1,688,000
347,000
600,000
1,955,000
739,200
273,900
90,500
186,800
3,521
10,225
559,800
1,000,000
280,700
581,700
181,200
1,007,000
390,600
360,500
45,231,069
信用取引契約残高明細表
該当事項はありません。
株式以外の有価証券
該当事項はありません。
理想科学工業
ユーシン精機
ダイヘン
シーシーエス
MCJ
メイコー
日本トリム
TOA
リーダー電子
オプテックス
千代田インテグレ
レーザーテック
芝浦電子
三井ハイテック
ニチコン
ニチユ
ティラド
エコートレーディング
第一興商
ドウシシャ
ヒマラヤ
オオゼキ
長野計器
SRIスポーツ
フルヤ金属
サマンサタバサジャパンリミテッド
萩原工業
フジシールインターナショナル
ニチハ
ピジョン
東リ
岡村製作所
内田洋行
阪和興業
ヤマトインターナショナル
大塚家具
沖縄銀行
北日本銀行
マネーパートナーズグループ
リサ・パートナーズ
アルプス物流
センコー
エイチ・アイ・エス
西尾レントオール
住商情報システム
丹青社
トラスコ中山
アークス
合計
第2
(2)
6413
6482
6622
6669
6670
6787
6788
6809
6867
6914
6915
6920
6957
6966
6996
7105
7236
7427
7458
7483
7514
7617
7715
7825
7826
7829
7856
7864
7943
7956
7971
7994
8057
8078
8127
8186
8397
8551
8732
8924
9055
9069
9603
9699
9719
9743
9830
9948
−19−
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
コール・ローン
国債証券
地方債証券
特殊債券
社債券
未収入金
未収利息
前払費用
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
対象年月日
68,694,080,306
6,677,525,162
75,371,605,468
75,371,605,468
75,372,700,408
85,731,293,726
6,767,451,813
92,498,745,539
92,498,745,539
111,037,096,596
1,094,940
1,094,940
1,094,940
664,423,190
41,658,647,000
6,460,386,900
6,977,272,450
19,333,558,612
225,175,560
53,236,696
75,372,700,408
75,372,700,408
478,169,481
48,157,204,614
7,545,922,839
8,985,460,305
27,084,807,270
18,446,934,000
264,604,268
73,993,819
111,037,096,596
111,037,096,596
17,936,010,000
602,341,057
18,538,351,057
18,538,351,057
平成21年1月13日現在
金 額
(単位:円)
平成20年1月10日現在
金 額
日本債券グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
3.
「日本債券グローバル・ラップマザーファンド」の状況
対象期間
自 平成19年1月11日
項 目
至 平成20年1月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 国債証券、地方債証券、特殊債券及び
社債券は個別法に基づき、以下のとお
り原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
(3)
(2)
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
国債証券、地方債証券、特殊債券及び
社債券は個別法に基づき、以下のとお
り原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
−20−
460,102,618 円
380,792,621 円
316,562,044 円
85,731,293,726 円
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
(合計)
85,731,293,726 口
291,724,610 円
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定型)
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
る当該親投資信託の受益権の
総数
285,635,501 円
日本債券ファンド
円
円
円
円
円
2.
(合計)
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
る当該親投資信託の受益権の
総数
68,694,080,306 口
68,694,080,306 円
44,362,281 円
367,276,094 円
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極型)
378,929,790 円
421,916,125 円
276,252,228 円
245,709,683 円
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定型)
日本債券ファンド
円
円
円
円
円
円
円
平成21年1月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
48,882,566,285
グローバル・ラップ・バラン
5,109,607
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
3,694,509,700
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,174,885,146
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
9,073,441,032
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
554,842,430
ス 積極型
GW7つの卵(適格機関投資
574,279,905
家向け)
平成20年1月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
62,244,713,936
グローバル・ラップ・バラン
4,441,397
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
3,867,716,168
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,609,154,855
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
8,887,020,735
ス 積極成長型
GW7つの卵(適格機関投資
4,383,429,241
家向け)
円
平成21年1月13日現在
期首
平成20年1月11日
期首元本額
85,731,293,726 円
期首からの追加設定元本額
23,726,043,082 円
期首からの解約元本額
40,763,256,502 円
平成20年1月10日現在
期首
平成19年1月11日
1.
期首元本額
80,061,123,747 円
期首からの追加設定元本額
17,822,199,992 円
期首からの解約元本額
12,152,030,013 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
平成 19 年 1 月 11 日
平成 20 年 1 月 11 日
合計
合計
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
154,087,080
121,424,560
105,509,405
△19,276,730
361,744,315
貸借対照表計上額
41,658,647,000
6,460,386,900
6,977,272,450
19,333,558,612
74,429,864,962
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
792,720,000
20,944,920
31,542,100
△554,283,378
290,923,642
至 平成 21 年 1 月 13 日)
貸借対照表計上額
48,157,204,614
7,545,922,839
8,985,460,305
27,084,807,270
91,773,395,028
至 平成 20 年 1 月 10 日)
平成20年1月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
該当事項はありません。
(関連当事者との取引に関する注記)
平成21年1月13日現在
1.0789 円 1口当たり純資産額
(10,789 円) (1万口当たり純資産額)
1.0972 円
(10,972 円)
(注)当計算期間の損益に含まれた評価差額は、親投資信託の期首日から本報告書における開示対象ファンド
の期末日までの期間に対応する金額であります。
国債証券
地方債証券
特殊債券
社債券
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
国債証券
地方債証券
特殊債券
社債券
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
(有価証券に関する注記)
−21−
610,000,000
400,000,000
600,000,000
800,000,000
0920 3138 は号特別道路債券 は号特別第138回
0936 1020 特別関西国際空港債券 特別第20回
0936 1021 特別関西国際空港債券 特別第21回
0936 9003 関西国際空港社債(財投機関債) 第3回
100,000,000
600,000,000
800,000,000
100,000,000
325,000,000
185,000,000
100,000,000
600,000,000
100,000,000
100,000,000
1,500,000,000
600,000,000
100,000,000
250,000,000
500,000,000
500,000,000
590,000,000
800,000,000
100,000,000
200,000,000
144,000,000
162,000,000
350,000,000
200,000,000
140,000,000
6,336,000,000
200,000,000
9020
9021
9022
9001
1016
1019
日本高速道路保有・債務返済機構債券
(財投機関債) 第4回
日本高速道路保有・債務返済機構債券
(財投機関債) 第7回
道路債券(財投機関債) 第20回
道路債券(財投機関債) 第21回
公営企業債券(財投機関債) 第22回
水資源開発債券(財投機関債) 第1回
特別地域振興整備債券 特別第16回
特別地域振興整備債券 特別第19回
東京都公募公債 617回
東京都公募公債 618回
東京都公募公債 620回
東京都公募公債 646回
神奈川県公募公債 114回
神奈川県公募公債 129回
大阪府公募公債 261回
兵庫県公募公債 平成14年度3回
兵庫県公募公債 平成16年度4回
兵庫県公募公債 平成17年度12回
札幌市公募公債 1回
東京都公債 第761回
埼玉県平成14年度公債ホ号
埼玉県平成14年度公債ト号
埼玉県平成15年度公債ロ号
神奈川県公債平成第15回い号
横浜市平成14年度第8回事業公債
券面総額
1,900,000,000
2,000,000,000
2,500,000,000
8,700,000,000
7,200,000,000
7,700,000,000
10,200,000,000
40,200,000,000
0917 9010 都市基盤整備債券(財投機関債) 第10回
0905
0905
0906
0909
0914
0914
0905 7007
0905 7004
地方債証券
特殊債券
0617
0618
0620
0646
0114
0129
0261
1403
1604
1712
9001
0761
1405
1407
1502
1501
1408
0051
0073
0268
0269
0288
0295
0092
0100
0100
0100
0100
0103
0103
0104
0106
0106
0106
0155
0200
0211
0211
0211
0214
0254
計
計
0045
0045
0067
0067
0067
0067
0069
地方債証券
国債証券
種 類
国債証券
銘
柄
利付国庫債券(5年) 第51回
利付国庫債券(5年) 第73回
利付国庫債券(10年) 第268回
利付国庫債券(10年) 第269回
利付国庫債券(10年) 第288回
利付国庫債券(10年) 第295回
利付国庫債券(20年) 第92回
株式以外の有価証券
該当事項はありません。
株式
有価証券明細表
(邦貨建債券)
(2)
(1)
第1
(3)附属明細表
840,216,000
619,150,000
406,688,000
607,848,000
206,636,000
102,932,000
645,354,000
842,336,000
101,950,000
329,332,250
187,686,200
110,523,000
629,736,000
102,165,000
102,463,000
1,526,640,000
633,288,000
101,717,000
258,012,500
509,595,000
506,375,000
604,490,400
805,568,000
102,539,000
206,450,000
143,305,920
159,641,280
356,860,000
203,304,000
137,972,800
6,460,386,900
評価額
備
1,920,425,000
2,056,340,000
2,605,225,000
8,961,087,000
7,563,096,000
7,908,978,000
10,643,496,000
41,658,647,000
考
(単位:円)
社債券
特殊債券
計
8574 3401
8572 4301
8565 1101
8515 4101
8427 0153
8427 0151
8410 0201
8400 0102
8379 0304
8356 0102
8345 0202
8339 0202
8339 0102
8331 0202
7532 0201
7201 4501
5219 0101
4523 0501
2768 0601
2768 0701
2768 0901
1222 1008
ザ・ゴールドマン・サックス・グループ・
インク 第8回円貨社債(2006)
双日(社債間限定同順位特約付) 6回
双日(社債間限定同順位特約付) 7回
双日(社債間限定同順位特約付) 9回
エーザイ(社債間限定同順位特約付)
5回
コバレントマテリアル(社債間限定同順
位特約付) 1回
日産自動車(社債間限定同順位特約付)
45回
ドン・キホーテ(社債間限定同順位特約
付) 2回
千葉銀行期限前償還条項付(劣後特約
付) 2回
東京都民銀行期限前償還条項付(劣後特
約付) 1回
東京都民銀行期限前償還条項付(劣後特
約付) 2回
岩手銀行期限前償還条項付(劣後特約
付) 2回
十六銀行期限前償還条項付(劣後特約
付) 1回
広島銀行(劣後特約付) 3回
埼玉りそな銀行期限前償還条項付(劣後
特約付) 1回
セブン銀行(社債間限定同順位特約付)
2回
第一生命第2回基金流動化特定目的会社
特定社債1回A号
第一生命第2回基金流動化特定目的会社
特定社債1回C号
アイフル(特定社債間限定同順位特約
付) 41回
三洋電機クレジット(社債間限定同順位
特約付) 11回
アコム(特定社債間限定同順位特約付)
43回
プロミス(特定社債間限定同順位特約
付) 34回
1,000,000,000
300,000,000
100,000,000
300,000,000
500,000,000
100,000,000
300,000,000
300,000,000
200,000,000
700,000,000
200,000,000
800,000,000
400,000,000
400,000,000
500,000,000
500,000,000
400,000,000
300,000,000
400,000,000
200,000,000
100,000,000
500,000,000
500,000,000
1222 1003
ザ・ゴールドマン・サックス・グループ・
インク 第3回円貨社債(2004)
800,000,000
936,940,000
279,096,000
99,913,386
281,472,000
496,330,000
100,021,345
302,631,000
286,197,000
201,498,000
674,436,000
196,526,000
771,384,000
389,400,000
394,304,000
485,595,000
497,950,680
326,364,000
303,636,000
400,051,201
199,392,000
99,496,000
429,210,000
498,435,470
332,400,000
707,456,000
400,215,680
400,000,000
400,000,000
エイチエスビーシー・ファイナンス・コーポ
レーション 第9回円貨社債(2005)
335,632,000
203,282,000
515,085,000
526,795,000
6,977,272,450
101,723,000
400,000,000
200,000,000
500,000,000
500,000,000
6,720,000,000
100,000,000
エイチエスビーシー・ファイナンス・コーポ
1218 1013
レーション 第13回円貨社債(2007)
1218 1009
メリルリンチ・アンド・カンパニー・イ
1108 1015 ンク 第1回円貨社債(2007)
(劣後
特約付)
ゼネラル・エレクトリック・キャピタ
1210 1002 ル・コーポレーション 第2回円貨社債
(1999)
1293 0105 福岡北九州高速道路債券 第105回
1293 0107 福岡北九州高速道路債券 第107回
1293 0109 福岡北九州高速道路債券 第109回
0944 5197 ほ号特別鉄道建設債券 ほ号特別第197回
−22−
第3
第2
社債券
9984 2501
0470
0510
0511
0532
0484
0438
0451
0257
0293
合計
プロミス(特定社債間限定同順位特約
付) 35回
三菱UFJニコス(社債間限定同順位特
約付) 1回
オリックス(社債間限定同順位特約付)
83回
オリックス(社債間限定同順位特約付)
111回
三菱UFJリース(社債間限定同順位特
約付) 4回
住友生命第2回基金流動化特定目的会社
特定社債1回
フコク生命基金流動化特定目的会社 特
定社債1回B号
第一生命第3回基金流動化特定目的会社
特定社債1回
大京(社債間限定同順位特約付) 3回
グローバル・ワン不動産投資法人投資法
人債(特定投資法人債間限定同順位特約
付) 1回
京浜急行電鉄(社債間限定同順位特約
付) 28回
東京電力 470回
東京電力 510回
東京電力 511回
東京電力 532回
中部電力 484回
関西電力 438回
関西電力 451回
北陸電力 257回
北海道電力 293回
ソフトバンク(社債間限定同順位特約
付) 25回
73,356,000,000
20,100,000,000
900,000,000
100,000,000
100,000,000
300,000,000
300,000,000
700,000,000
200,000,000
700,000,000
100,000,000
900,000,000
100,000,000
600,000,000
300,000,000
700,000,000
400,000,000
400,000,000
300,000,000
300,000,000
700,000,000
400,000,000
600,000,000
該当事項はありません。
デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表
該当事項はありません。
信用取引契約残高明細表
計
9501
9501
9501
9501
9502
9503
9503
9505
9509
9006 2801
8958 0101
8840 0301
8776 0001
8775 0152
8730 0001
8593 0405
8591 0111
8591 0083
8583 0101
8574 3501
74,429,864,962
19,333,558,612
847,908,000
103,799,000
101,748,000
307,605,000
307,644,000
712,593,000
206,322,000
729,841,000
103,365,000
932,562,000
102,263,000
571,812,000
226,995,000
692,720,000
392,136,000
387,612,000
295,626,000
268,392,000
698,728,850
393,684,000
524,220,000
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
15,216,167,231
111,543,032,994
111,543,032,994
111,904,445,238
96,326,865,763
36,304
360,960,732
415,208
361,412,244
361,412,244
負債の部
流動負債
派生商品評価勘定
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
平成20年1月10日現在
金 額
4,001,276,716
150,399,252
106,819,861,935
331,011,133
453,645,844
23,864
20,940,127
126,239,086
1,047,281
111,904,445,238
111,904,445,238
対象年月日
科目
資産の部
流動資産
預金
コール・ローン
株式
社債券
投資証券
派生商品評価勘定
未収入金
未収配当金
未収利息
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
北米株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
4.
「北米株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
△37,601,566,505
53,052,485,977
53,052,485,977
53,068,482,842
90,654,052,482
703
4,094,349
11,901,813
15,996,865
15,996,865
904,341,195
100,311,375
52,026,819,309
161,634
36,849,329
53,068,482,842
53,068,482,842
平成21年1月13日現在
金 額
(単位:円)
−23−
金融商品取引所等に上場されて (1)
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
同左
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
その他財務諸表作成のための基 外貨建取引等の処理基準
外貨建取引等の処理基準
本となる重要な事項
「投資信託財産の計算に関する
規則」(平成12年総理府令第133
同左
号)第60条及び第61条にしたが
って処理しております。
4.
受取配当金の計上基準
受取配当金の計上基準
受取配当金は原則として、株式
及び投資証券の配当落ち日にお
いて、その金額が確定している
−
ものについては当該金額、未だ
確定していない場合には入金日
基準で計上しております。
収益及び費用の計上基準
金融商品取引所等に上場されて (2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
同左
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券 (3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
同左
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び 為替予約取引
為替予約取引
評価方法
原則として、わが国における計
算期間末日の対顧客先物売買相
同左
場の仲値で評価しております。
(2)
(1)
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
株式及び投資証券は移動平均法、新株
予約権付社債券は移動平均法(ただし
購入後最初の利払日以前は個別法)に
基づき、以下のとおり原則として時価
で評価しております。
3.
2.
1.
対象期間
自 平成19年1月11日
項 目
至 平成20年1月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 株式及び投資証券は移動平均法、新株
予約権付社債券は移動平均法(ただし
購入後最初の利払日以前は個別法)に
基づき、以下のとおり原則として時価
で評価しております。
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極型)
(合計)
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
る当該親投資信託の受益権の
総数
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
96,326,865,763 口
96,326,865,763 円
288,116,116 円
353,602,830 円
平成20年1月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
69,745,098,153
グローバル・ラップ・バラン
541,727
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
736,351,102
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,556,412,638
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
9,957,302,122
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,284,086,730
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
3,568,971,431
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
5,257,478,137
家向け)
北米株式ファンド
324,257,277
年金積立 グローバル・ラッ
35,693,729
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
90,130,640
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
128,823,131
プ・バランス(成長型)
3.
2.
平成20年1月10日現在
期首
平成19年1月11日
1.
期首元本額
88,105,696,555 円
期首からの追加設定元本額
22,434,506,320 円
期首からの解約元本額
14,213,337,112 円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
年金積立 グローバル・ラッ
535,832,177 円
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
387,822,339 円
プ・バランス(積極型)
(合計)
90,654,052,482 円
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
90,654,052,482 口
る当該親投資信託の受益権の
総数
元本の欠損
貸借対照表上の純資産額が元本総額を下回っており、
その差額は37,601,566,505円であります。
平成21年1月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
63,927,888,871
グローバル・ラップ・バラン
1,253,790
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
1,252,788,011
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
2,091,008,646
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
11,629,234,494
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,666,900,846
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
4,740,739,182
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
698,689,542
家向け)
北米株式ファンド
289,995,266
年金積立 グローバル・ラッ
68,313,759
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
152,523,778
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
211,061,781
プ・バランス(成長型)
平成21年1月13日現在
期首
平成20年1月11日
期首元本額
96,326,865,763 円
期首からの追加設定元本額
21,346,398,603 円
期首からの解約元本額
27,019,211,884 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
−24−
平成 20 年 1 月 11 日
合計
類
合計
類
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△9,427,710,248
△68,810,738
△46,542,590
△9,543,063,576
貸借対照表計上額
52,026,819,309
52,026,819,309
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△85,941,761
△85,941,761
至 平成 21 年 1 月 13 日)
貸借対照表計上額
106,819,861,935
331,011,133
453,645,844
107,604,518,912
取引の状況に関する事項
取引に係るリスク管理体制
取引に係るリスクの内容
取引の利用目的及び取引に対する取組方針
取引の内容
Ⅰ
自 平成19年1月11日
至 平成20年1月10日
当投資信託が利用することができる
デリバティブ取引等は、内外の取引
所における有価証券先物取引、有価
証券指数等先物取引、有価証券オプ
ション取引、通貨先物取引、通貨オ
プション取引、金利先物取引、金利
オプション取引、スワップ取引、金
利先渡取引、為替先渡取引、および
為替予約取引であります。
市場動向を勘案し、デリバティブ取
引を行う方針であります。また信託
財産に属する資産の効率的な運用に
資するために行うことができます。
デリバティブ取引には、有価証券、
為替、金利等の市場価格が変動する
ことによって発生するリスクがあり
ます。
デリバティブ取引の執行・管理につ
いては、取引権限および取引限度額
等を定めた規定に従って、運用部門
が執行し、リスク管理業務担当部門
が日常的にこれを監視しておりま
す。
(デリバティブ取引等に関する注記)
同左
同左
同左
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
(注)当計算期間の損益に含まれた評価差額は、親投資信託の期首日から本報告書における開示対象ファンド
の期末日までの期間に対応する金額であります。
株式
種
売買目的有価証券
対象期間(自
株式
社債券
投資証券
種
売買目的有価証券
至 平成 20 年 1 月 10 日)
合計
売建
アメリカドル
買建
アメリカドル
為替予約取引
種
合計
売建
アメリカドル
買建
カナダドル
為替予約取引
種
類
類
約
約
15,007,804
12,007,804
12,007,804
3,000,000
3,000,000
契
7,689,356
3,844,678
3,844,678
3,844,678
3,844,678
契
額
額
-
-
7,749,524
3,880,982
3,880,982
3,868,542
3,868,542
-
-
14,885,341
11,866,107
11,866,107
3,019,234
3,019,234
平成21年1月13日現在
時
価
等
うち1年超
等
うち1年超
平成20年1月10日現在
時
価
160,931
141,697
141,697
19,234
19,234
評価損益
(単位:円)
△12,440
△36,304
△36,304
23,864
23,864
評価損益
(単位:円)
平成20年1月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
該当事項はありません。
(関連当事者との取引に関する注記)
平成21年1月13日現在
1.1580 円 1口当たり純資産額
(11,580 円) (1万口当たり純資産額)
0.5852 円
(5,852 円)
(注)時価の算定方法
1.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については、以下のように評価しています。
①計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物相場の仲値が発表されている場合は、当該為替予
約は当該仲値で評価しています。
②計算期間末日において当該日の対顧客先物相場が発表されていない場合は、以下の方法によっています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている先物相場の
うち当該日に最も近い前後二つの先物相場の仲値をもとに計算しています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表さ
れている対顧客先物相場の仲値を用います。
2.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、計算期間末日の対顧客相場の
仲値で評価しています。
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
(通貨関連)
平成 19 年 1 月 11 日
対象期間(自
取引の時価等に関する事項
Ⅱ
(有価証券に関する注記)
−25−
株式
有価証券明細表
00130H10
00225690
02355110
03209510
03783310
04951310
05430310
12541W20
12665010
15102010
16161A10
16776010
17123210
17275R10
19416210
22822710
22825510
23585110
25179M10
27864210
37291710
37555810
38141G10
38259P50
42345210
44106010
45230810
48248010
49436810
51281510
55354G10
57459910
57708110
58013510
58933110
59491810
61744644
62937750
62944T10
65248780
65410610
66680710
67459910
68389X10
69076840
70532410
73755L10
74147710
74752510
柄
AES CORPORATION
AMDOCS LIMITED
HESS CORP
AMPHENOL CORPORATION-CL A
APPLE INC
ATMEL CORP
AVON PRODUCTS INC
C.H. ROBINSON WORLDWIDE INC
CVS CAREMARK CORP
CELGENE CORPORATION
JPMORGAN CHASE & CO
CME GROUP INC
CHUBB CORP
CISCO SYSTEMS INC
COLGATE-PALMOLIVE CO
CROWN CASTLE INTERNATIONAL CORP
CROWN HOLDINGS INC
DANAHER CORP
DEVON ENERGY CORPORATION
EBAY INC
GENZYME CORP - GENL DIVISION
GILEAD SCIENCES INC
GOLDMAN SACHS GROUP INC
GOOGLE INC-CL A
HELMERICH & PAYNE INC
HOSPIRA INC
ILLINOIS TOOL WORKS
KLA-TENCOR CORPORATION
KIMBERLY-CLARK CORP
LAMAR ADVERTISING COMPANY-CL A
MSCI INC-A SHS
MASCO CORP
MATTEL INC
MCDONALD'S CORPORATION
MERCK & CO. INC.
MICROSOFT CORP
MORGAN STANLEY
NRG ENERGY INC
NVR INC
NEWS CORP-CL A
NIKE INC -CL B
NORTHROP GRUMMAN CORP
OCCIDENTAL PETROLEUM CORP
ORACLE CORP
OWENS-ILLINOIS INC
MEDNAX INC
POTASH CORP OF SASKATCHEWAN
T ROWE PRICE GROUP INC
QUALCOMM INC
銘
外国株式(アメリカドル)
(1)
第1
(3)附属明細表
数
1,966,370
772,305
312,390
155,550
33,114
930,115
132,245
104,005
221,585
76,065
519,610
67,360
88,005
389,165
245,105
312,275
270,030
51,485
270,365
493,710
207,700
166,535
187,310
13,100
105,270
160,135
133,270
359,020
317,620
658,660
391,130
381,285
278,990
198,131
630,200
851,184
912,620
561,525
21,680
1,572,150
211,255
355,835
342,230
376,130
390,030
245,360
24,985
525,695
515,435
株
単価
8.86000
19.61000
52.19000
24.71000
88.66000
2.98000
22.34000
48.46000
24.93000
49.67000
24.91000
189.18000
44.80000
16.40000
65.59000
19.12000
18.56000
54.58000
63.15000
14.01000
62.89000
47.65000
77.67000
312.69000
23.52000
25.83000
35.59000
21.46000
50.56000
13.99000
15.62000
10.82000
15.19000
60.16000
28.50000
19.47000
18.79000
24.10000
455.67000
8.45000
50.12000
47.52000
54.37000
17.05000
23.75000
33.14000
74.09000
30.76000
34.86000
金額
17,422,038.20
15,144,901.05
16,303,634.10
3,843,640.50
2,935,887.24
2,771,742.70
2,954,353.30
5,040,082.30
5,524,114.05
3,778,148.55
12,943,485.10
12,743,164.80
3,942,624.00
6,382,306.00
16,076,436.95
5,970,698.00
5,011,756.80
2,810,051.30
17,073,549.75
6,916,877.10
13,062,253.00
7,935,392.75
14,548,367.70
4,096,239.00
2,475,950.40
4,136,287.05
4,743,079.30
7,704,569.20
16,058,867.20
9,214,653.40
6,109,450.60
4,125,503.70
4,237,858.10
11,919,560.96
17,960,700.00
16,572,552.48
17,148,129.80
13,532,752.50
9,878,925.60
13,284,667.50
10,588,100.60
16,909,279.20
18,607,045.10
6,413,016.50
9,263,212.50
8,131,230.40
1,851,138.65
16,170,378.20
17,968,064.10
備
考
(単位:株、アメリカドル)
評価額
柄
総合計
株
35,770
147,185
182,955
数
961,740
368,880
329,135
337,465
256,245
282,690
321,885
210,190
561,970
332,935
22,468,459
単価
89.50000
26.56000
4.92000
41.35000
30.52000
25.62000
50.65000
52.36000
51.39000
14.67000
12.22000
37.29000
株式以外の有価証券
通貨
第3
第2
銘柄数
4,731,760.80
15,253,188.00
10,045,200.20
8,645,853.30
12,978,809.25
14,801,648.40
16,541,670.15
3,083,487.30
6,867,273.40
12,415,146.15
575,600,754.23
備
考
「注記表(デリバティブ取引等に関する注記)」に記載しております。
100.0
100.0
組入株式時価比率(%)
99.0
1.0
合計額に対する比率(%)
(単位:円)
(52,026,819,309)
52,026,819,309
(522,063,820)
金額
3,201,415.00
3,909,233.60
7,110,648.60
(単位:株、カナダドル)
(51,504,755,489)
評価額
デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表
該当事項はありません。
信用取引契約残高明細表
アメリカドル
カナダドル
株式 59銘柄
株式 2銘柄
該当事項はありません。
外貨建有価証券の内訳
(2)
(注) 総合計の( )内の金額は外国株式の邦貨換算額合計であります。
(邦貨換算額)
POT
POTASH CORP OF SASKATCHEWAN INC
SU
SUNCOR ENERGY INC
カナダドル 計
銘
外国株式(カナダドル)
(邦貨換算額)
75952B10 RELIANT ENERGY INC
80685710 SCHLUMBERGER LTD
89595310 YUM! BRANDS INC
91058110 UNITEDHEALTH GROUP INC
91131210 UNITED PARCEL SERVICE INC-CL B
91301710 UNITED TECHNOLOGIES CORP
93114210 WAL-MART STORES INC
95980210 WESTERN UNION CO/THE
98433210 YAHOO! INC
G2552X10 COVIDIEN LTD
アメリカドル 計
−26−
442,984
442,984
442,984
負債の部
流動負債
派生商品評価勘定
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
1,025,254,127
23,574,621
42,039,795,175
43,156,035
1,013,563,934
46,938,076
44,192,281,968
44,192,281,968
810,931,110
91,324,336,915
909,138,224
2,054,466
139,622,012
93,186,082,727
93,186,082,727
43,668,964,957
96,052,008
43,765,016,965
43,765,016,965
44,192,281,968
42,626,181,983
50,559,457,760
93,185,639,743
93,185,639,743
93,186,082,727
42,974,107
380,570,363
3,720,533
427,265,003
427,265,003
平成21年1月13日現在
金 額
平成20年1月10日現在
金 額
対象年月日
(単位:円)
科目
資産の部
流動資産
預金
コール・ローン
株式
投資証券
派生商品評価勘定
未収入金
未収配当金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
5.
「欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
4.
3.
2.
1.
受取配当金の計上基準
同左
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
為替予約取引
(3)
(2)
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
株式及び投資証券は移動平均法に基づ
き、以下のとおり原則として時価で評
価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
受取配当金は原則として、株式
及び投資証券の配当落ち日にお
いて、その金額が確定している
−
ものについては当該金額、未だ
確定していない場合には入金日
基準で計上しております。
その他財務諸表作成のための基 外貨建取引等の処理基準
外貨建取引等の処理基準
本となる重要な事項
「投資信託財産の計算に関する
規則」(平成12年総理府令第133
同左
号)第60条及び第61条にしたが
って処理しております。
対象期間
自 平成19年1月11日
項 目
至 平成20年1月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 株式及び投資証券は移動平均法に基づ
き、以下のとおり原則として時価で評
価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び 為替予約取引
評価方法
原則として、わが国における計
算期間末日の対顧客先物売買相
場の仲値で評価しております。
収益及び費用の計上基準
受取配当金の計上基準
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
−27−
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極型)
(合計)
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
る当該親投資信託の受益権の
総数
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
42,626,181,983 口
42,626,181,983 円
124,902,127 円
155,662,660 円
52,992,027 円
38,259,839 円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
2.
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極型)
(合計)
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
る当該親投資信託の受益権の
総数
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
43,668,964,957 口
43,668,964,957 円
187,746,349 円
254,063,382 円
91,817,989 円
61,082,615 円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
平成21年1月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
30,283,900,581
グローバル・ラップ・バラン
459,179
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
520,646,504
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
944,768,396
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
5,693,712,088
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
2,314,273,082
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
2,735,946,900
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
332,129,173
家向け)
欧州先進国株式ファンド
223,788,468
年金積立 グローバル・ラッ
24,630,251
プ・バランス(安定型)
平成20年1月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
30,638,146,056
グローバル・ラップ・バラン
183,654
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
320,702,419
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
643,778,608
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,401,053,696
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,855,223,966
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
1,805,177,377
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
2,317,643,609
家向け)
欧州先進国株式ファンド
260,314,226
年金積立 グローバル・ラッ
12,141,719
プ・バランス(安定型)
円
平成21年1月13日現在
期首
平成20年1月11日
期首元本額
42,626,181,983 円
期首からの追加設定元本額
7,836,081,780 円
期首からの解約元本額
6,793,298,806 円
平成20年1月10日現在
期首
平成19年1月11日
1.
期首元本額
48,928,939,986 円
期首からの追加設定元本額
9,052,727,704 円
期首からの解約元本額
15,355,485,707 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
平成 19 年 1 月 11 日
平成 20 年 1 月 11 日
合計
合計
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△8,140,155,741
△419,886,233
△8,560,041,974
貸借対照表計上額
42,039,795,175
42,039,795,175
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△1,896,789,469
△1,896,789,469
至 平成 21 年 1 月 13 日)
貸借対照表計上額
91,324,336,915
909,138,224
92,233,475,139
至 平成 20 年 1 月 10 日)
取引の状況に関する事項
取引に係るリスク管理体制
取引に係るリスクの内容
取引の利用目的及び取引に対する取組方針
取引の内容
Ⅰ
自 平成19年1月11日
至 平成20年1月10日
当投資信託が利用することができる
デリバティブ取引等は、内外の取引
所における有価証券先物取引、有価
証券指数等先物取引、有価証券オプ
ション取引、通貨先物取引、通貨オ
プション取引、金利先物取引、金利
オプション取引、スワップ取引、金
利先渡取引、為替先渡取引、および
為替予約取引であります。
市場動向を勘案し、デリバティブ取
引を行う方針であります。また信託
財産に属する資産の効率的な運用に
資するために行うことができます。
デリバティブ取引には、有価証券、
為替、金利等の市場価格が変動する
ことによって発生するリスクがあり
ます。
デリバティブ取引の執行・管理につ
いては、取引権限および取引限度額
等を定めた規定に従って、運用部門
が執行し、リスク管理業務担当部門
が日常的にこれを監視しておりま
す。
(デリバティブ取引等に関する注記)
同左
同左
同左
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
(注)当計算期間の損益に含まれた評価差額は、親投資信託の期首日から本報告書における開示対象ファンド
の期末日までの期間に対応する金額であります。
株式
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
株式
投資証券
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
(有価証券に関する注記)
−28−
取引の時価等に関する事項
類
為替予約取引
売建
イギリスポンド
スイスフラン
ユーロ
買建
スイスフラン
デンマーククローネ
ユーロ
合計
種
約
1,094,686,377
25,616,554
922,546,828
146,522,995
1,094,686,377
146,104,488
418,507
948,163,382
2,189,372,754
契
額 等
うち1年超
-
1,051,530,342
24,388,022
887,213,362
139,928,958
1,051,712,270
140,197,789
399,632
911,114,849
2,103,242,612
平成21年1月13日現在
時
価
43,156,035
1,228,532
35,333,466
6,594,037
△42,974,107
△5,906,699
△18,875
△37,048,533
181,928
評価損益
(単位:円)
平成20年1月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
該当事項はありません。
(関連当事者との取引に関する注記)
平成21年1月13日現在
2.1861 円 1口当たり純資産額
(21,861 円) (1万口当たり純資産額)
1.0022 円
(10,022 円)
1.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については、以下のように評価しています。
①計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物相場の仲値が発表されている場合は、当該為替予
約は当該仲値で評価しています。
②計算期間末日において当該日の対顧客先物相場が発表されていない場合は、以下の方法によっています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている先物相場の
うち当該日に最も近い前後二つの先物相場の仲値をもとに計算しています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表さ
れている対顧客先物相場の仲値を用います。
2.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、計算期間末日の対顧客相場の
仲値で評価しています。
(注)時価の算定方法
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
(通貨関連)
該当事項はありません。
平成 20 年 1 月 10 日現在
Ⅱ
株式
有価証券明細表
柄
柄
柄
(邦貨換算額)
ATLN
ACTELION LTD
BAER
JULIUS BAER HOLDING AG
CYTN
CYTOS BIOTECHNOLOGY AG
GEBN
GEBERIT AG-REG
NESZ
NESTLE SA
NOVN
NOVARTIS AG-REG SHS
RIFZ
COMPAGNIE FINANCIERE RICHEMONT AG
ROCZ
ROCHE HOLDING AG-GENUSSCHEIN
STMN
STRAUMANN HOLDING AG-REG
SYST
SYNTHES INC
UBSZ
UBS AG-REGISTERED
スイスフラン 計
銘
外国株式(スイスフラン)
(邦貨換算額)
BCS
BARCLAYS PLC
BG
BG GROUP PLC
BNZL
BUNZL PLC
BRBY
BURBERRY GROUP PLC
BSY
BRITISH SKY BROADCASTING GROUP PLC
HSX
HISCOX LTD
KGF
KINGFISHER PLC
NXT
NEXT PLC
PFC
PETROFAC LTD
RDSA
ROYAL DUTCH SHELL PLC-A SHS
RIO
RIO TINTO PLC
TLW
TULLOW OIL PLC
TT
TUI TRAVEL PLC
VOD
VODAFONE GROUP PLC
WOS
WOLSELEY PLC
WPP
WPP PLC
イギリスポンド 計
銘
外国株式(イギリスポンド)
(邦貨換算額)
62940M10 VIRGIN MEDIA INC
アメリカドル 計
銘
外国株式(アメリカドル)
(1)
第1
(3)附属明細表
数
517,770
517,770
数
数
71,792
134,733
17,365
75,814
629,208
54,074
294,123
129,905
23,350
34,790
725,367
2,190,521
株
2,491,295
328,090
167,690
701,630
429,494
974,733
1,244,501
187,920
119,370
740,620
289,790
390,613
1,204,696
13,663,404
397,779
1,973,804
25,305,429
株
株
単価
60.00000
42.50000
31.50000
118.00000
40.38000
53.50000
19.24000
166.10000
183.70000
132.10000
15.84000
単価
1.84600
9.50000
5.63000
2.11750
4.28250
3.32750
1.40000
11.67000
4.05250
17.73000
16.07000
7.07000
2.30500
1.38300
3.77000
3.98250
単価
4.75000
備
考
金額
4,598,930.57
3,116,855.00
944,094.70
1,485,701.52
1,839,308.05
3,243,424.05
1,742,301.40
2,193,026.40
483,746.92
13,131,192.60
4,656,925.30
2,761,633.91
2,776,824.28
18,896,487.73
1,499,626.83
7,860,674.43
71,230,753.69
備
考
金額
4,307,520.00
5,726,152.50
546,997.50
8,946,052.00
25,407,419.04
2,892,959.00
5,658,926.52
21,577,220.50
4,289,395.00
4,595,759.00
11,489,813.28
95,438,214.34
(7,645,555,351)
評価額
備
考
(単位:株、スイスフラン)
(9,418,130,253)
評価額
(単位:株、イギリスポンド)
(220,067,783)
金額
2,459,407.50
2,459,407.50
(単位:株、アメリカドル)
評価額
−29−
柄
柄
柄
PHG
POR
MOH
ING
ITX
LIN
MIDI
HNSY
GALP
GAZ
HEIN
FME
AKZO
ANT3
ASML
BEI
BI
BNP
BOC
BPU
BSN
CAP
CRH
DB1
DESC
ENI
ERCK
銘
柄
AKZO NOBEL NV
ANTENA 3 TELEVISON
ASML HOLDING NV
BEIERSDORF AG
INTESA SANPAOLO SPA
BNP PARIBAS SA
BANK OF CYPRUS PUBLIC CO LTD
UNIONE DI BANCHE ITALIANE SCPA
GROUPE DANONE
CAP GEMINI SA
CRH PLC
DEUTSCHE BOERSE AG
ERSTE GROUP BANK AG
ENI SPA
MERCK KGAA
FRESENIUS MEDICAL CARE AG & CO
KGAA
GALP ENERGIA SGPS SA
GDF SUEZ
HEINEKEN NV
LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON
SA
ING GROEP NV-CVA
INDITEX
LINDE AG
AXA
MOTOR OIL HELLAS CORINTH
REFINERIES SA
PHILIPS ELECTRONICS NV
PORSCHE AUTOMOBIL HOLDING SE-PFD
外国株式(ユーロ)
(邦貨換算額)
AKVER
AKER SOLUTIONS ASA
PGSO
PETROLEUM GEO-SERVICES
STL
STATOILHYDRO ASA
ノルウェークローネ 計
銘
外国株式(ノルウェークローネ)
(邦貨換算額)
TOPO
TOPOTARGET A/S
デンマーククローネ 計
銘
外国株式(デンマーククローネ)
(邦貨換算額)
ASSA
ASSA ABLOY AB-B
スウェーデンクローナ 計
銘
外国株式(スウェーデンクローナ)
数
113,800
97,250
143,250
354,300
数
477,291
477,291
数
589,520
589,520
数
278,940
23,236
264,140
605,540
125,220
144,200
390,515
107,250
239,110
276,409
177,540
64,800
290,020
150,544
169,447
112,580
3,014,178
135,319
587,110
680,730
201,409
71,120
258,840
46,520
250,847
496,150
117,710
株
株
株
株
(558,979,916)
金額
50,403,960.00
50,403,960.00
備
考
評価額
(37,060,930)
金額
2,314,861.35
2,314,861.35
備
考
14.43000
54.15000
7.66000
8.58000
29.90000
60.19000
15.25000
45.45500
7.66000
32.75000
24.28000
33.19000
単価
31.01000
4.31000
12.20500
40.23000
2.65250
34.16000
2.73000
11.40000
44.38500
27.04000
18.89000
48.25000
14.60000
17.12000
66.30000
単価
41.30000
27.95000
117.00000
評価額
評価額
備
考
4,025,104.20
1,258,229.40
2,023,312.40
5,195,533.20
3,744,078.00
8,679,398.00
5,955,353.75
4,875,048.75
1,831,582.60
9,052,394.75
4,310,671.20
2,150,712.00
金額
8,993,520.20
648,844.64
2,068,100.63
4,529,093.40
7,995,107.14
4,622,497.04
1,602,810.30
7,760,322.00
8,939,538.46
1,923,084.80
4,889,487.60
2,244,590.00
3,662,366.20
8,494,088.00
7,804,173.00
備
考
(単位:株、ユーロ)
(307,306,543)
金額
4,699,940.00
2,718,137.50
16,760,250.00
24,178,327.50
(単位:株、ノルウェークローネ)
単価
4.85000
(単位:株、デンマーククローネ)
単価
85.50000
評価額
(単位:株、スウェーデンクローナ)
77,680
236,550
140,240
132,483
91,690
507,908
22,220
133,399
616,170
280,178
266,869
252,100
415,357
12,452,268
27.02500
54.47000
49.50000
12.75000
9.41000
24.63000
10.06000
15.85000
39.48500
15.41000
17.33500
27.75000
18.60000
株式以外の有価証券
通貨
第3
第2
1銘柄
16銘柄
11銘柄
1銘柄
1銘柄
3銘柄
40銘柄
銘柄数
6,392,763.75
7,638,872.80
6,557,908.50
1,169,047.50
4,779,414.28
547,278.60
1,341,993.94
9,766,294.50
11,062,828.33
4,112,451.29
4,370,153.50
11,526,156.75
199,989,053.40
1,444,848.00
「注記表(デリバティブ取引等に関する注記)」に記載しております。
100.0
100.0
100.0
100.0
100.0
100.0
100.0
0.5
22.4
18.2
1.3
0.1
0.7
56.8
合計額に対する比率(%)
(単位:円)
(42,039,795,175)
42,039,795,175
(23,852,694,399)
組入株式時価比率(%)
デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表
該当事項はありません。
信用取引契約残高明細表
アメリカドル
イギリスポンド
スイスフラン
スウェーデンクローナ
デンマーククローネ
ノルウェークローネ
ユーロ
株式
株式
株式
株式
株式
株式
株式
該当事項はありません。
外貨建有価証券の内訳
(2)
(注) 総合計の( )内の金額は外国株式の邦貨換算額合計であります。
総合計
RAIFFEISEN INTERNATIONAL BANK
HOLDING AG
SAP AG
SCHNEIDER ELECTRIC SA
SIEMENS AG-REG
SAIPEM
SYMRISE AG
TECHNIP S.A.
TELEVISION FRANCAISE (T.F.1)
TELEFONICA S.A.
TOTAL SA
TNT NV
UNILEVER NV-CVA
E.ON AG
(邦貨換算額)
SAP
SCHN
SM
SPM
SY1
TECF
TFFP
TNE
TOL
TP
UNL
VEB
ユーロ 計
RIBH
−30−
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
派生商品評価勘定
未払解約金
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
預金
コール・ローン
株式
投資証券
未収入金
未収配当金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
対象年月日
5,834,660,539
4,064,951,396
9,899,611,935
9,899,611,935
9,900,533,800
36,436,412,048
48,566,809,508
48,566,809,508
48,567,894,310
921,865
921,865
921,865
99,423,161
196,392,060
9,364,040,899
232,720,296
7,957,384
9,900,533,800
9,900,533,800
平成21年1月13日現在
金 額
(単位:円)
12,130,397,460
798,761
286,041
1,084,802
1,084,802
583,023,041
46,607,128,830
1,163,566,217
180,723,224
33,452,998
48,567,894,310
48,567,894,310
平成20年1月10日現在
金 額
アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
6.
「アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
4.
3.
2.
1.
受取配当金の計上基準
同左
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
為替予約取引
(3)
(2)
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
株式及び投資証券は移動平均法に基づ
き、以下のとおり原則として時価で評
価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
受取配当金は原則として、株式
及び投資証券の配当落ち日にお
いて、その金額が確定している
−
ものについては当該金額、未だ
確定していない場合には入金日
基準で計上しております。
その他財務諸表作成のための基 外貨建取引等の処理基準
外貨建取引等の処理基準
本となる重要な事項
「投資信託財産の計算に関する
規則」(平成12年総理府令第133
同左
号)第60条及び第61条にしたが
って処理しております。
対象期間
自 平成19年1月11日
項 目
至 平成20年1月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 株式及び投資証券は移動平均法に基づ
き、以下のとおり原則として時価で評
価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び 為替予約取引
評価方法
原則として、わが国における計
算期間末日の対顧客先物売買相
場の仲値で評価しております。
収益及び費用の計上基準
受取配当金の計上基準
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
−31−
12,130,397,460 口
12,130,397,460 円
36,965,076 円
43,546,205 円
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極型)
(合計)
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
る当該親投資信託の受益権の
総数
14,840,675 円
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
2.
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極型)
(合計)
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
る当該親投資信託の受益権の
総数
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
5,834,660,539 口
5,834,660,539 円
27,598,002 円
34,898,868 円
12,067,542 円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
平成21年1月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
3,887,797,491
グローバル・ラップ・バラン
54,297
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
43,181,014
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
116,037,463
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
701,743,914
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
314,136,459
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
532,292,162
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
42,525,012
家向け)
アジア太平洋先進国株式ファ
114,154,781
ンド
年金積立 グローバル・ラッ
2,920,634
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
5,252,900
プ・バランス(安定成長型)
平成20年1月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
8,488,425,372
グローバル・ラップ・バラン
62,187
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
89,785,748
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
180,346,839
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,225,020,089
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
544,513,422
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
701,940,292
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
652,948,584
家向け)
アジア太平洋先進国株式ファ
137,401,467
ンド
年金積立 グローバル・ラッ
4,095,592
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
10,505,912
プ・バランス(安定成長型)
円
平成21年1月13日現在
期首
平成20年1月11日
期首元本額
12,130,397,460 円
期首からの追加設定元本額
2,076,871,020 円
期首からの解約元本額
8,372,607,941 円
平成20年1月10日現在
期首
平成19年1月11日
1.
期首元本額
12,796,318,061 円
期首からの追加設定元本額
3,138,670,792 円
期首からの解約元本額
3,804,591,393 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
平成 19 年 1 月 11 日
平成 20 年 1 月 11 日
合計
合計
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
3,235,641,754
△161,363,507
3,074,278,247
貸借対照表計上額
9,364,040,899
232,720,296
9,596,761,195
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△4,091,164,780
△117,151,815
△4,208,316,595
至 平成 21 年 1 月 13 日)
貸借対照表計上額
46,607,128,830
1,163,566,217
47,770,695,047
至 平成 20 年 1 月 10 日)
取引の状況に関する事項
取引に係るリスク管理体制
取引に係るリスクの内容
取引の利用目的及び取引に対する取組方針
取引の内容
Ⅰ
自 平成19年1月11日
至 平成20年1月10日
当投資信託が利用することができる
デリバティブ取引等は、内外の取引
所における有価証券先物取引、有価
証券指数等先物取引、有価証券オプ
ション取引、通貨先物取引、通貨オ
プション取引、金利先物取引、金利
オプション取引、スワップ取引、金
利先渡取引、為替先渡取引、および
為替予約取引であります。
市場動向を勘案し、デリバティブ取
引を行う方針であります。また信託
財産に属する資産の効率的な運用に
資するために行うことができます。
デリバティブ取引には、有価証券、
為替、金利等の市場価格が変動する
ことによって発生するリスクがあり
ます。
デリバティブ取引の執行・管理につ
いては、取引権限および取引限度額
等を定めた規定に従って、運用部門
が執行し、リスク管理業務担当部門
が日常的にこれを監視しておりま
す。
(デリバティブ取引等に関する注記)
同左
同左
同左
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
(注)当計算期間の損益に含まれた評価差額は、親投資信託の期首日から本報告書における開示対象ファンド
の期末日までの期間に対応する金額であります。
株式
投資証券
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
株式
投資証券
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
(有価証券に関する注記)
−32−
84,616,056
合計
約
84,616,056
84,616,056
契
売建
オーストラリアドル
為替予約取引
種
額 等
うち1年超
-
-
85,414,817
85,414,817
85,414,817
平成20年1月10日現在
時
価
△798,761
△798,761
△798,761
評価損益
(単位:円)
平成20年1月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
該当事項はありません。
(関連当事者との取引に関する注記)
平成21年1月13日現在
4.0037 円 1口当たり純資産額
(40,037 円) (1万口当たり純資産額)
1.6967 円
(16,967 円)
(注)時価の算定方法
1.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については、以下のように評価しています。
①計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物相場の仲値が発表されている場合は、当該為替予
約は当該仲値で評価しています。
②計算期間末日において当該日の対顧客先物相場が発表されていない場合は、以下の方法によっています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている先物相場の
うち当該日に最も近い前後二つの先物相場の仲値をもとに計算しています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表さ
れている対顧客先物相場の仲値を用います。
2.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、計算期間末日の対顧客相場の
仲値で評価しています。
該当事項はありません。
平成 21 年 1 月 13 日現在
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
類
取引の時価等に関する事項
(通貨関連)
Ⅱ
株式
有価証券明細表
柄
柄
CNOOC
DASB
EPA
FLGL
FRPA
HL
1398HK
柄
INDUSTRIAL & COMMERCIAL BANK OF
CHINA
CNOOC LTD
DAH SING BANKING GROUP LIMITED
ESPRIT HOLDINGS LTD
COSCO PACIFIC LIMITED
FIRST PACIFIC CO
HANG LUNG GROUP LIMITED
銘
外国株式(香港ドル)
(邦貨換算額)
AUSTRALIA AND NEW ZEALAND BANKING
ANZ
GROUP LTD
BHP
BHP BILLITON LTD
BXBAU
BRAMBLES LTD
CBA
COMMONWEALTH BANK OF AUSTRALIA
CCL
COCA-COLA AMATIL LIMITED
CSL
CSL LIMITED
CWN
CROWN LTD
GNS
GUNNS LTD
IPL
INCITEC PIVOT LTD
JHX
JAMES HARDIE INDUSTRIES NW
LLC
LEND LEASE CORP LIMITED
LNN
LION NATHAN LIMITED
NAB
NATIONAL AUSTRALIA BANK LTD
NRM
INSURANCE AUSTRALIA GROUP LT
ORI
ORICA LTD
QBE
QBE INSURANCE GROUP LIMITED
RIO
RIO TINTO LIMITED
RMD
RESMED INC-CDI
SUN
SUNCORP-METWAY LIMITED
TAH
TABCORP HOLDINGS LIMITED
TLS
TELSTRA CORP LTD
WBC
WESTPAC BANKING CORPORATION
WOW
WOOLWORTHS LIMITED
WPL
WOODSIDE PETROLEUM LTD
オーストラリアドル 計
銘
外国株式(オーストラリアドル)
(邦貨換算額)
HKLD
HONGKONG LAND HOLDINGS LTD
JMH
JARDINE MATHESON HOLDINGS LIMITED
JS
JARDINE STRATEGIC HOLDINGS LTD
アメリカドル 計
銘
外国株式(アメリカドル)
(1)
第1
(3)附属明細表
623,000
数
604,000
1,118,400
255,200
502,000
2,516,000
413,000
株
7.10000
5.81000
43.05000
7.90000
2.86000
24.70000
3.46000
単価
15.08000
30.83000
6.80000
28.32000
9.46000
32.50000
5.95000
1.20000
2.66000
4.47000
7.05000
7.89000
20.64000
3.79000
14.70000
25.74000
41.30000
5.14000
8.73000
7.04000
3.65000
16.44000
26.30000
35.70000
単価
(468,511,911)
金額
1,249,780.00
2,175,120.00
1,811,040.00
5,235,940.00
備
考
(単位:株、アメリカドル)
評価額
16,868,418.69
5,511,672.00
5,549,870.40
3,098,093.24
7,309,575.00
1,220,779.35
1,154,749.20
1,806,940.66
1,503,757.17
576,055.50
2,182,531.80
5,215,955.04
195,488.20
2,785,223.70
8,701,278.30
4,633,447.00
1,684,275.20
1,858,154.31
829,945.60
4,004,250.75
5,641,550.40
8,961,462.00
2,308,719.00
99,065,917.79
5,463,725.28
金額
評価額
備
考
4,288,400.00
6,497,904.00
10,986,360.00
3,965,800.00
7,195,760.00
10,201,100.00
2,155,580.00
金額
備
考
(単位:株、香港ドル)
(6,011,319,891)
評価額
(単位:株、オーストラリアドル)
単価
2.26000
20.14000
10.78000
362,316
数
553,000
108,000
168,000
829,000
数
547,143
810,540
195,970
327,494
224,910
205,173
962,291
679,301
336,411
81,710
276,620
252,711
51,580
189,471
338,045
112,190
327,680
212,847
117,890
1,097,055
343,160
340,740
64,670
8,457,918
株
株
−33−
HANG SENG BANK LTD
HUTCHISON WHAMPOA LTD
KERRY PROPERTIES LTD
PING AN INSURANCE GROUP COMPANY-H
SHANGRI-LA ASIA LTD.
SUN HUNG KAI PROPERTIES LTD
SWIRE PACIFIC LTD 'A'
SWIRE PACIFIC LTD B
WING HANG BANK LIMITED
計
柄
総合計
数
557,000
187,000
448,000
161,692
80,846
892,000
1,269,020
404,192
3,999,750
株
168,500
267,000
565,500
124,500
1,038,000
352,000
436,000
730,000
161,500
9,874,600
単価
1.48000
10.16000
6.06000
8.11000
2.67000
2.22000
2.55000
12.56000
100.40000
41.90000
18.94000
35.40000
10.12000
68.10000
52.05000
10.80000
40.95000
株式以外の有価証券
考
総合計
柄
券面総額
2,160,000
2,160,000
考
(232,720,296)
232,720,296
(104,993,496)
考
(単位:円)
備
(単位:シンガポールドル)
(127,726,800)
評価額
1,749,600.00
1,749,600.00
(注1)総合計の( )内の金額は外国投資証券の邦貨換算額合計であります。
(注2)投資証券における券面総額欄の数値は、口数を表示しております。
(邦貨換算額)
銘
SUN
SUNTEC REIT
シンガポールドル 計
外国投資証券(シンガポールドル)
(邦貨換算額)
備
(単位:オーストラリアドル)
評価額
2,104,924.20
2,104,924.20
(単位:円)
(9,364,040,899)
9,364,040,899
備
銘
柄
WDC
WESTFIELD GROUP
オーストラリアドル 計
券面総額
152,310
152,310
金額
824,360.00
1,899,920.00
2,714,880.00
1,311,322.12
215,858.82
1,980,240.00
3,236,001.00
5,076,651.52
17,259,233.46
(1,035,726,600)
評価額
(単位:株、シンガポールドル)
(1,848,482,497)
16,917,400.00
11,187,300.00
10,710,570.00
4,407,300.00
10,504,560.00
23,971,200.00
22,693,800.00
7,884,000.00
6,613,425.00
160,180,459.00
外国投資証券(オーストラリアドル)
(外国投資証券)
(2)
(注) 総合計の( )内の金額は外国株式の邦貨換算額合計であります。
(邦貨換算額)
CD
COMFORTDELGRO CORP
CYCM
JARDINE CYCLE & CARRIAGE LTD
CYDM
CITY DEVELOPMENTS LTD
DBS
DBS GROUP HOLDINGS LTD
DBSR1
DBS GROUP HOLDINGS LTD -RTS
SCIL
SEMBCORP INDUSTRIES LTD
TELE
SINGAPORE TELECOMMUNICATIONS LTD
UOBH
UNITED OVERSEAS BANK LTD
シンガポールドル 計
銘
外国株式(シンガポールドル)
(邦貨換算額)
HSGH
HTW
KERP
PING
SHGH
SHK
SWPA
SWPB
WHB
香港ドル
第3
第2
株式 3銘柄
株式 24銘柄
投資証券 1銘柄
株式 16銘柄
株式 8銘柄
投資証券 1銘柄
銘柄数
組入株式時価比率 組入投資証券時価比率 合計額に対する比率
(%)
(%)
(%)
100.0
4.9
97.9
62.6
2.1
1.3
100.0
19.3
90.8
10.8
9.2
1.1
該当事項はありません。
デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表
該当事項はありません。
信用取引契約残高明細表
アメリカドル
オーストラリアドル
オーストラリアドル
香港ドル
シンガポールドル
シンガポールドル
通貨
外貨建有価証券の内訳
−34−
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
派生商品評価勘定
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
預金
コール・ローン
国債証券
地方債証券
特殊債券
社債券
コマーシャル・ペーパー
派生商品評価勘定
未収入金
未収利息
前払費用
差入委託証拠金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
対象年月日
42,854,536,619
17,317,909,313
60,172,445,932
60,172,445,932
126,219,676,624
53,799,116,529
40,608,883,302
94,407,999,831
94,407,999,831
137,857,629,412
2,608,563,002
63,274,092,521
164,575,169
66,047,230,692
66,047,230,692
5,961,995,383
368,346,522
12,173,920,262
374,345,128
44,036,493,620
18,358,916,954
402,566,046
2,780,876,844
39,591,446,630
531,925,284
33,155,347
1,605,688,604
126,219,676,624
126,219,676,624
16,243,233
47,178,977,170
227,407,474
26,278,136,046
32,508,094,894
943,523,687
2,254,644,606
26,129,541,263
1,029,677,143
59,102,312
1,232,281,584
137,857,629,412
137,857,629,412
1,638,276,652
41,811,285,369
67,560
43,449,629,581
43,449,629,581
平成21年1月13日現在
金 額
(単位:円)
平成20年1月10日現在
金 額
海外債券グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
7.
「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」の状況
3.
2.
1.
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
(2)為替予約取引
同左
(1)デリバティブ取引
(3)
(2)
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
国債証券、地方債証券、特殊債券、社
債券及びコマーシャル・ペーパーは個
別法に基づき、以下のとおり原則とし
て時価で評価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
原則として、わが国における計
同左
算期間末日の対顧客先物売買相
場の仲値で評価しております。
その他財務諸表作成のための基 外貨建取引等の処理基準
外貨建取引等の処理基準
本となる重要な事項
「投資信託財産の計算に関する
規則」(平成12年総理府令第133
同左
号)第60条及び第61条にしたが
って処理しております。
対象期間
自 平成19年1月11日
項 目
至 平成20年1月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 国債証券、地方債証券、特殊債券、社
債券及びコマーシャル・ペーパーは個
別法に基づき、以下のとおり原則とし
て時価で評価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び (1)デリバティブ取引
評価方法
個別法に基づき原則として時価
で評価しております。
(2)為替予約取引
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
−35−
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極型)
(合計)
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
る当該親投資信託の受益権の
総数
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
53,799,116,529 口
53,799,116,529 円
116,292,269 円
207,161,632 円
83,901,524 円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
2.
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極型)
(合計)
本報告書における開示対象フ
ァンドの計算期間末日におけ
る当該親投資信託の受益権の
総数
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
42,854,536,619 口
42,854,536,619 円
159,848,667 円
238,882,322 円
103,482,377 円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
平成21年1月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
31,905,674,163
グローバル・ラップ・バラン
790,814
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
727,593,587
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,103,811,036
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
5,782,733,746
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
2,045,042,579
ス 積極型
GW7つの卵(適格機関投資
351,769,303
家向け)
海外債券ファンド
309,267,048
年金積立 グローバル・ラッ
42,603,446
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
83,037,531
プ・バランス(安定成長型)
平成20年1月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
40,814,224,717
グローバル・ラップ・バラン
479,678
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
575,431,337
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,017,163,234
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
5,839,776,930
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,738,257,738
ス 積極型
GW7つの卵(適格機関投資
2,935,399,470
家向け)
海外債券ファンド
371,262,852
年金積立 グローバル・ラッ
31,563,208
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
68,201,940
プ・バランス(安定成長型)
円
平成21年1月13日現在
期首
平成20年1月11日
期首元本額
53,799,116,529 円
期首からの追加設定元本額
13,575,658,288 円
期首からの解約元本額
24,520,238,198 円
平成20年1月10日現在
期首
平成19年1月11日
1.
期首元本額
76,792,032,001 円
期首からの追加設定元本額
2,138,584,995 円
期首からの解約元本額
25,131,500,467 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
平成 19 年 1 月 11 日
平成 20 年 1 月 11 日
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
△88,405,501
107,435
192,270,576
△495,427,056
0
△391,454,546
貸借対照表計上額
12,173,920,262
374,345,128
44,036,493,620
18,358,916,954
402,566,046
75,346,242,010
(単位:円)
当計算期間の損益に含まれた評価差額
294,485,440
△22,469,681
530,208,432
△2,023,716,365
1,291,867
△1,220,200,307
至 平成 21 年 1 月 13 日)
貸借対照表計上額
47,178,977,170
227,407,474
26,278,136,046
32,508,094,894
943,523,687
107,136,139,271
至 平成 20 年 1 月 10 日)
(注)当計算期間の損益に含まれた評価差額は、親投資信託の期首日から本報告書における開示対象ファンド
の期末日までの期間に対応する金額であります。
国債証券
地方債証券
特殊債券
社債券
コマーシャル・ペーパー
合計
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
国債証券
地方債証券
特殊債券
社債券
コマーシャル・ペーパー
合計
種 類
売買目的有価証券
対象期間(自
(有価証券に関する注記)
−36−
取引に係るリスク管理体制
取引に係るリスクの内容
取引の利用目的及び取引に対する取組方針
取引の内容
自 平成19年1月11日
至 平成20年1月10日
当投資信託が利用することができる
デリバティブ取引等は、内外の取引
所における有価証券先物取引、有価
証券指数等先物取引、有価証券オプ
ション取引、通貨先物取引、通貨オ
プション取引、金利先物取引、金利
オプション取引、スワップ取引、金
利先渡取引、為替先渡取引、および
為替予約取引であります。
市場動向を勘案し、デリバティブ取
引を行う方針であります。また信託
財産に属する資産の効率的な運用に
資するために行うことができます。
デリバティブ取引には、有価証券、
為替、金利等の市場価格が変動する
ことによって発生するリスクがあり
ます。
デリバティブ取引の執行・管理につ
いては、取引権限および取引限度額
等を定めた規定に従って、運用部門
が執行し、リスク管理業務担当部門
が日常的にこれを監視しておりま
す。
同左
同左
同左
同左
自 平成20年1月11日
至 平成21年1月13日
合計
債券先物取引
売建
買建
種
合計
債券先物取引
売建
買建
種
類
類
約
約
27,919,322,784
1,197,368,602
26,721,954,182
契
70,201,426,319
35,002,966,312
35,198,460,007
契
額
額
-
-
70,892,610,821
35,379,424,994
35,513,185,827
-
-
28,398,139,108
1,270,695,358
27,127,443,750
平成21年1月13日現在
時
価
等
うち1年超
等
うち1年超
平成20年1月10日現在
時
価
332,162,812
△73,326,756
405,489,568
評価損益
(単位:円)
△61,732,862
△376,458,682
314,725,820
評価損益
(単位:円)
(注)時価の算定方法
1.計算日に知りうる直近の日の、主たる取引所の発表する清算値段又は最終相場で評価しています。
2つ以上の取引所に上場されていて、かつ当該取引所相互間で反対売買が可能な先物取引については、取
引量等を勘案して評価を行う取引所を決定します。
2.先物取引の残高表示は契約額ベースです。
3.契約額等には手数料相当額を含んでおりません。
市
場
取
引
区
分
市
場
取
引
区
分
(債券関連)
取引の状況に関する事項
Ⅰ
取引の時価等に関する事項
Ⅱ
(デリバティブ取引等に関する注記)
−37−
合計
金利先物取引
買建
種
類
約
55,525,080,595
55,525,080,595
契
44,112,137,277
44,112,137,277
額 等
うち1年超
56,222,220,977
56,222,220,977
平成21年1月13日現在
時
価
697,140,382
697,140,382
評価損益
(単位:円)
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
類
為替予約取引
売建
アメリカドル
カナダドル
オーストラリアドル
イギリスポンド
シンガポールドル
ニュージーランドドル
ポーランドズロチ
ユーロ
買建
アメリカドル
オーストラリアドル
イギリスポンド
スイスフラン
スウェーデンクローナ
シンガポールドル
デンマーククローネ
ノルウェークローネ
ポーランドズロチ
ユーロ
合計
種
(通貨関連)
約
68,217,947,790
46,082,583,749
1,658,424,501
70,898,845
17,557,699,018
176,177,810
441,677,469
327,323,000
1,903,163,398
64,883,280,150
22,710,680,401
2,998,787,534
135,286,898
1,046,408,511
2,277,548,789
1,225,429,052
887,109,708
914,619,910
2,155,415,687
30,531,993,660
133,101,227,940
契
額 等
うち1年超
-
66,533,169,333
45,480,948,826
1,613,661,930
72,735,000
16,532,984,520
172,570,760
429,171,300
323,285,637
1,907,811,360
63,876,602,509
22,104,469,657
2,919,873,840
129,048,000
1,040,693,080
2,241,648,750
1,153,930,746
876,047,480
928,441,120
2,246,642,936
30,235,806,900
130,409,771,842
平成20年1月10日現在
時
価
1,684,778,457
601,634,923
44,762,571
△1,836,155
1,024,714,498
3,607,050
12,506,169
4,037,363
△4,647,962
△1,006,677,641
△606,210,744
△78,913,694
△6,238,898
△5,715,431
△35,900,039
△71,498,306
△11,062,228
13,821,210
91,227,249
△296,186,760
678,100,816
評価損益
(単位:円)
(注)時価の算定方法
1.計算日に知りうる直近の日の、主たる取引所の発表する清算値段又は最終相場で評価しています。
2つ以上の取引所に上場されていて、かつ当該取引所相互間で反対売買が可能な先物取引については、取
引量等を勘案して評価を行う取引所を決定します。
2.先物取引の残高表示は契約額ベースです。
3.契約額等には手数料相当額を含んでおりません。
市
場
取
引
区
分
該当事項はありません。
(金利関連)
金利先物取引(平成 20 年 1 月 10 日現在)
類
為替予約取引
売建
アメリカドル
カナダドル
オーストラリアドル
イギリスポンド
シンガポールドル
ポーランドズロチ
ユーロ
買建
アメリカドル
カナダドル
オーストラリアドル
イギリスポンド
スイスフラン
スウェーデンクローナ
シンガポールドル
デンマーククローネ
ノルウェークローネ
ポーランドズロチ
ユーロ
合計
種
約
33,833,102,262
27,658,559,413
14,352,760
128,542,440
3,695,109,520
1,393,685,166
888,904,803
53,948,160
35,413,780,621
7,855,221,208
1,200,852,938
64,232,069
263,576,989
574,622,892
461,374,285
1,656,581,570
610,945,321
183,241,373
1,973,651,219
20,569,480,757
69,246,882,883
契
額
等
うち1年超
-
32,172,421,242
26,448,825,382
14,241,540
129,327,120
3,492,192,000
1,320,593,436
715,799,204
51,442,560
32,896,110,249
7,484,401,254
1,192,692,270
63,814,320
250,932,000
587,853,900
450,379,840
1,594,447,706
609,415,200
176,733,150
1,229,251,969
19,256,188,640
65,068,531,491
1,660,681,020
1,209,734,031
111,220
△784,680
202,917,520
73,091,730
173,105,599
2,505,600
△2,517,670,372
△370,819,954
△8,160,668
△417,749
△12,644,989
13,231,008
△10,994,445
△62,133,864
△1,530,121
△6,508,223
△744,399,250
△1,313,292,117
△856,989,352
評価損益
(単位:円)
平成20年1月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
該当事項はありません。
(関連当事者との取引に関する注記)
平成21年1月13日現在
1.7548 円 1口当たり純資産額
(17,548 円) (1万口当たり純資産額)
1.4041 円
(14,041 円)
(注)時価の算定方法
1.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については、以下のように評価しています。
①計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物相場の仲値が発表されている場合は、当該為替予
約は当該仲値で評価しています。
②計算期間末日において当該日の対顧客先物相場が発表されていない場合は、以下の方法によっています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている先物相場の
うち当該日に最も近い前後二つの先物相場の仲値をもとに計算しています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表さ
れている対顧客先物相場の仲値を用います。
2.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、 計算期間末日の対顧客相場の
仲値で評価しています。
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
平成21年1月13日現在
時
価
−38−
株式以外の有価証券
該当事項はありません。
株式
212G02
213G00
214A01
214F00
215A02
215C01
309A00
850271
850302
850303
850393
850264
850233
850192
850183
850182
850171
840186
840185
840182
840181
840180
815F00
814A01
812B00
国債証券 計
地方債証券
437K00
地方債証券 計
特殊債券
809A01
種 類
国債証券
連邦抵当金庫 (FNMA) 0% 20090127
ノルウェー輸出金融公社 (EXPT) 5%
20120214
韓国輸出入銀行 (EIBKOR) 8.125%
20140121
日本政策投資銀行 4.25% 20150609
政府抵当金庫 (GNMA) POOL 004216 6%
20380820
政府抵当金庫 (GNMA) 008770
5.125%
20251220
政府抵当金庫 (GNMA) POOL 004164 6%
20380620
政府抵当金庫 (GNMA) POOL 677232 6.5%
20380815
政府抵当金庫 (GNMA) POOL 677324 6.5%
20380915
連邦抵当金庫 (FNMA) 2004-W2 5AF
0.82125% 20440325
連邦抵当金庫 (FNMA) 2004-W8 2A 6.5%
20440625
連邦抵当金庫 (FNMA) 2004-W8 1AF
0.72125% 20440625
連邦抵当金庫 (FNMA) 1999-37 F
0.87125% 20290625
FANNIE MAE WHOLE LOAN 2004-W12 1A1
6% 20440725
FANNIE MAE GRANTOR TRUST 2004-T3 1A1
6% 20440225
連邦抵当金庫 (FNMA) 5.5% 20280325
連邦抵当金庫 (FNMA) 5.374% 20301001
連邦抵当金庫 (FNMA) 4.526% 20351001
連邦抵当 (FNMA) TBA 5.5% 20390212
CALIFORNIA ST VAR PURP 5% 20371101
銘
柄
アメリカ国債 3% 20120715
アメリカ国債 1.875% 20130715
アメリカ国債 2% 20140115
南アフリカ国債 6.5% 20140602
アメリカ国債 1.625% 20150115
パナマ国債 7.25% 20150315
アメリカ国債 0% 20090115
外貨建債券(アメリカドル)
(外貨建債券)
(2)
(1)
2,702,279.16
12,304.77
1,874,167.74
500,000.00
64,769.95
518,558.07
56,444.78
39,222.52
187,886.41
96,824.06
50,072,084.58
26,078,868.77
14,589,355.20
8,875.28
1,978,066.88
3,600,000.00
1,000,000.00
7,700,000.00
券面総額
2,000,000.00
1,000,000.00
1,000,000.00
300,000.00
1,000,000.00
300,000.00
48,000,000.00
53,600,000.00
4,600,000.00
4,600,000.00
44,000,000.00
2,769,601.85
12,209.11
1,877,946.43
517,421.90
67,219.09
545,643.08
53,972.92
38,870.72
193,346.95
92,508.81
52,192,326.90
27,183,147.17
15,050,408.00
8,793.75
2,040,577.74
3,778,189.20
996,240.00
8,076,553.10
評価額
備
2,407,622.80
1,138,456.80
1,138,336.40
300,000.00
1,082,391.00
309,000.00
47,999,984.17
54,375,791.17
4,183,562.00
4,183,562.00
43,999,083.30
考
(単位:アメリカドル)
社債券
特殊債券
計
870204
539A00
536E00
519A00
518H00
517K00
517L00
518E01
517F00
516J00
516K00
513I01
513E03
512I00
513D05
512F05
510L01
510F12
510F11
510F08
510E07
510E05
510E04
509L01
509J11
509D06
509B15
870276
870124
860112
860110
860109
860108
第1
有価証券明細表
860107
(3)附属明細表
Banco Santander Central Hispano SA
2.76625% 20090206
Charter One Bank NA 3.585% 20090424
HSBC Finance Corporation 4.47875%
20091021
The Goldman Sachs Group, Inc.
1.5775% 20091223
Merrill Lynch & Co., Inc. 4.485%
20100512
Morgan Stanley 4.2325% 20100514
Allstate Life Global Funding II
2.8225% 20100521
Goldman Sachs Group LP 1.76625%
20100628
UBS AG/Stamford Branch 2.4975%
20100619
Bank of America Corporation 2.0475%
20100623
CIT Group Inc. 4.75% 20101215
American Express Centurion Bank
1.58875% 20120612
Barclays Bank Plc 5.45% 20120912
Citigroup Inc. 5.5% 20130411
General Electric Capital Corporation
3.05313% 20130522
Pricoa Global Funding Ⅰ 1.66625%
20130927
Morgan Stanley 4.9525% 20161018
OAO Gazprom 6.212% 20161122
Bank of America Corporation 6.1%
20170615
Citigroup Inc. 6.125% 20171121
UBS AG 5.875% 20171220
HBOS plc 6.75% 20180521
AIG SunAmerica Global Financing IX
8.25% 20180815
PROGRESS ENERGY CAROLINAS INC 5.3%
20190115
HSBC Holdings plc 6.5% 20360502
TransCanada PipeLines Ltd 7.625%
20390115
STRUCTURED ASSET MORTGAGE
INVESTMENTS INC 2004-AR1 1A2
0.93125% 20340319
FHLMC STRUCTURED PASS THROUGH
SECURITIES T-21 A 0.83125% 20291025
FHLMC STRUCTURED PASS THROUGH
SECURITIES T-62 1A1 3.67797%
20441025
FREDDIE MAC 2770 YW 4% 20220615
連邦住宅貸付抵当公社 (FHLMC) 4.701%
20350901
連邦住宅貸付抵当公社 (FHLMC) 5.5%
20390212
連邦抵当金庫 (FNMA) 2000-13 F
1.12125% 20230925
FHLMC STRUCTURED PASS THROUGH
SECURITIES T-61 1A1 3.87793%
20440725
89,925.11
1,800,000.00
3,600,000.00
700,000.00
4,200,000.00
800,000.00
4,400,000.00
2,500,000.00
4,200,000.00
8,000,000.00
10,000,000.00
3,600,000.00
2,500,000.00
7,900,000.00
4,200,000.00
3,000,000.00
2,000,000.00
3,500,000.00
4,100,000.00
900,000.00
8,000,000.00
2,600,000.00
7,600,000.00
4,000,000.00
3,000,000.00
950,000.00
2,200,000.00
389,034,079.55
239,109.24
51,652.28
230,000,000.00
2,656,791.85
293,584.72
648,778.95
64,454.34
56,515.16
1,809,360.00
3,611,008.80
721,560.00
3,521,124.60
791,715.20
4,107,800.40
2,180,002.50
4,114,122.60
5,858,664.00
6,963,160.00
2,365,970.40
2,262,875.00
8,063,403.60
4,128,768.00
2,476,119.00
1,782,698.00
3,422,065.50
4,100,754.40
825,618.60
7,627,720.00
2,444,980.20
7,559,552.80
3,891,168.00
2,865,195.00
945,146.45
2,199,766.80
401,268,670.42
214,313.68
51,135.73
237,870,324.00
2,665,945.29
293,741.23
618,976.64
60,173.83
−39−
870338
870335
870330
870329
870328
870318
870315
870314
870313
870305
870302
870301
870299
870294
870287
870286
870283
870279
870278
870258
870256
870255
870254
870237
870216
870212
STRUCTURED ASSET MORTGAGE
INVESTMENTS INC 2004-AR3 1A2
0.87125% 20340719
SEQUOIA MORTGAGE TRUST 5 A 0.93125%
20261019
WASHINGTON MUTUAL 2003-R1 A1
1.01125% 20271225
WASHINGTON MUTUAL 2005-AR1 A1A
0.79125% 20450125
WASHINGTON MUTUAL 2005-AR2 2A1A
0.78125% 20450125
COUNTRYWIDE ASSET-BACKED
CERTIFICATES 2005-2 2A1 0.79125%
20350325
COUNTRYWIDE HOME LOANS 2005-3 2A1
0.76125% 20350425
MASTR SEASONED SECURITIES TRUST
2005-1 2A1 6.19779% 20170925
CITIGROUP MORTGAGE LOAN TRUST INC
2005-3 2A2A 4.68544% 20350825
WELLS FARGO MORTGAGE BACKED
SECURITIES TRUST 2003-11 1A11 4.75%
20181025
BANC OF AMERICA MORTGAGE SECURITIES
2004-4 1A9 5% 20340525
GMAC MORTGAGE CORPORATION LOAN TRUST
2004-J4 A1 5.5% 20340925
SEQUOIA MORTGAGE TRUST 2005-4 2A1
4.47354% 20350420
FIRST HORIZON ALTERNATIVE MORTGAGE
SECURITIES 2004-AA1 A1 4.74426%
20340625
COUNTRYWIDE HOME LOANS 2005-HYB 3A2A
5.25% 20360220
COUNTRYWIDE HOME LOANS 2005-HYB 5A1
5.25% 20360220
STRUCTURED ASSET MORTGAGE INVESTMENT
INC 2005-AR8 A1 0.75125% 20350225
COMMERCIAL MORTGAGE PASS THROUGH
CERTIFICATES 2006-CN2A A2FL 0.65625%
20190205
COUNTRYWIDE ALTERNATIVE LOAN TRUST
2006-OA1 2A1 0.7175% 20460401
WELLS FARGO MORTGAGE BACKED
SECURITIES TRUST 2006-AR2 2A1 4.95%
20360325
RESIDENTIAL ACCREDIT LOANS INC 2006QO3 A1 0.68125% 20460425
MASTR ADJUSTABLE RATE MORTGAGES
TRUST 2004-4 4A1 5.19344% 20340525
STRUCTURED ASSET MORTGAGE
INVESTMENTS INC 2006-AR3 12A1
0.69125% 20350925
WELLS FARGO MORTGAGE BACKED
SECURITIES TRUST 2006-AR8 1A1
5.20485% 20360420
MERRILL LYNCH MORTGAGE INVESTORS INC
2006-RM2 A2A 0.50125% 20370525
BEAR STEARNS COMMERCIAL MORTGAGE
SECURITIES 2006-BBA7 A1 1.305%
20190315
108,321.32
3,173,341.24
3,745,263.59
647,516.42
1,246,915.08
1,058,302.17
1,215,445.33
941,625.33
108,896.22
911,645.98
3,085,684.89
1,471,370.65
2,763,461.04
1,432,677.36
877,712.15
2,939,725.48
3,700,000.00
2,107,979.70
562,671.22
462,714.19
574,952.89
17,109.83
177,181.24
1,703,866.16
2,201,542.61
1,167,567.08
1,575,394.25
395,496.40
56,886.99
81,038.28
79,028.18
73,950.04
2,151,697.80
61,007.23
13,812.04
1,170,765.34
882,226.14
985,402.34
26,984.75
214,440.74
1,888,203.13
2,596,475.95
1,259,414.28
1,850,483.43
411,038.60
123,388.08
159,823.26
152,170.18
146,335.90
2,596,053.36
77,125.94
24,672.77
870410
870409
870408
870407
870403
870400
870398
870395
870387
870386
870384
870376
870375
870371
870368
870367
870359
870357
870356
870355
870354
870353
870351
870348
870347
870346
870344
870340
COUNTRYWIDE ASSET-BACKED
CERTIFICATES 2006-8 2A1 0.50125%
20460125
NEW CENTURY HOME EQUITY LOAN TRUST
2006-2 A2A 0.54125% 20360825
COUNTRYWIDE ALTERNATIVE LOAN TRUST
2006-HY12 A1 6.1541% 20360625
LEHMAN XS TRUST 2006-10N 1A1A
0.55125% 20360625
COUNTRYWIDE HOME LOAN MORTGAGE PASS
THROUGH TRUST 2006-HYB5 2A1 5.80248%
20360820
LEHMAN BROTHERS FLOATING RATE
COMMERCIAL MORTGAGE TRUST 2006-LLFA
A1 1.275% 20210915
THORNBURG MORTGAGE SECURITIES TRUST
2006-5 A1 0.59125% 20360625
JP MORGAN MORTGAGE ACQUISITION CORP
2006-WMC3 A2 0.52125% 20360825
SOUNDVIEW HOME EQUITY LOAN TRUST
2006-EQ1 A1 0.52125% 20360901
BEAR STEARNS ALT-A TRUST 2006-6 32A1
5.74667% 20361025
COUNTRYWIDE ASSET-BACKED
CERTIFICATES 2006-15 A1 0.58125%
20361025
WELLS FARGO HOME EQUITY TRUST 2005-2
AI1A 0.70125% 20351025
MORGAN STANLEY ABS CAPITAL I 2006WMC2 A2A 0.51125% 20360725
RESIDENTIAL ACCREDIT LOANS INC 2005QO1 A1 0.77125% 20350825
ACCREDITED MORTGAGE LOAN TRUST 20062 A1 0.51125% 20360925
ARGENT SECURITIES INC 2006-M2 A2A
0.52125% 20360925
ASSET BACKED FUNDING CERTIFICATES
2004-OPT5 A1 0.82125% 20340625
LEHMAN XS TRUST 2006-11 1A1 0.55125%
20460625
RESIDENTIAL ASSET SECURITIES CORP
2006-KS9 A11 0.54125% 20361125
ACE SECURITIES CORP 2006-NC1 A2B
0.62125% 20351225
GSR MORTGAGE LOAN TRUST 2005-HEL1
A2A 0.57125% 20301125
INDYMAC RESIDENTIAL ASSET BACKED
TRUST 2006-D 2A1 0.52125% 20361125
RESIDENTIAL ASSET MORTGAGE PRODUCTS
INC 2006-RS6 A1 0.54125% 20361125
SOUNDVIEW HOME EQUITY LOAN TRUST
2006-WF1 A1A 0.57125% 20361025
GSAMP TRUST 2006-HE7 A2A 0.51125%
20461125
ACE SECURITIES CORP 2006-ASP4 A2A
0.52125% 20360825
INDYMAC INDEX MORTGAGE LOAN TRUST
2006-AR14 1A1A 0.56125% 20461125
STRUCTURED ASSET SEC CORP 2006-11 A1
5.0483% 20351025
1,178,166.66
2,502,276.97
44,381.41
1,544,202.62
330,301.54
114,311.01
124,239.59
335.20
80,018.64
1,103,846.54
268,190.31
591,162.56
95,251.36
84,181.10
3,207,686.39
40,254.20
1,195,575.74
1,405,843.12
3,647,388.02
131,778.53
1,053,269.97
3,767,632.29
588,082.99
10,638,216.88
339,003.59
2,917,095.22
75,420.78
188,777.11
837,143.36
2,292,603.42
44,114.35
1,459,777.97
326,284.51
113,727.23
122,705.18
332.81
76,593.41
1,063,698.75
261,442.74
304,204.21
93,376.06
82,657.89
1,576,756.84
40,005.84
1,102,112.67
1,304,347.43
1,830,498.21
131,035.99
985,257.06
3,129,271.80
440,233.39
5,288,671.43
334,927.95
2,223,678.05
74,938.83
187,705.02
−40−
870478
870477
870469
870468
870460
870458
870456
870454
870453
870452
870451
870450
870448
870446
870445
870442
870441
870440
870439
870438
870434
870432
870430
870429
870418
870417
870412
870411
ACE SECURITIES CORP 2006-HE4 A2A
0.53125% 20361025
RESIDENTIAL ASSET MORTGAGE PRODUCTS
INC 2006-RZ4 A1A 0.55125% 20361025
JP MORGAN MORTGAGE ACQUISITION CORP
2006-CH1 A2 0.52125% 20281125
THORNBURG MORTGAGE SECURITIES TRUST
2006-6 A1 0.58125% 20111125
COUNTRYWIDE ALTERNATIVE LOAN TRUST
2005-14 2A1 0.68125% 20350525
COUNTRYWIDE HOME LOAN MORTGAGE PASS
THROUGH TRUST 2004-16 1A4A 0.85125%
20340925
WELLS FARGO HOME EQUITY TRUST 2005-3
AII2 0.71125% 20351125
SOUNDVIEW HOME EQUITY LOAN TRUST
2006-NLC1 A1 0.53125% 20361125
WELLS FARGO MORTGAGE BACKED
SECURITIES TRUST 2004-EE 2A1
4.16074% 20341225
SAXON ASSET SECURITIES TRUST 2006-3
A1 0.53125% 20361125
STRUCTURED ASSET SECURITIES CORP
2006-BC3 A2 0.52125% 20361025
COUNTRYWIDE HOME LOAN MORTGAGE PASS
THROUGH TRUST 2004-12 12A1 4.71334%
20340825
HARBORVIEW MORTGAGE LOAN TRUST 200411 3A1A 0.93125% 20350119
AMERICAN HOME MORTGAGE INVESTMENT
TRUST 2004-3 5A 4.29% 20341025
FREMONT HOME LOAN TRUST 2006-C 2A1
0.52125% 20361025
WELLS FARGO HOME EQUITY TRUST 2005-2
AII2 0.71125% 20351025
MORGAN STANLEY HOME EQUITY LOANS
2006-2 A2 0.58125% 20360225
COUNTRYWIDE ASSET-BACKED
CERTIFICATES 2006-25 2A1 0.54125%
20460125
CITIGROUP MORTGAGE LOAN TRUST INC
2006-WFH3 A2 0.57125% 20361025
GREENPOINT MORTGAGE FUNDING TRUST
2006-AR8 1A1A 0.55125% 20470125
JP MORGAN MORTGAGE ACQUISITION CORP
2006-WMC3 A3 0.58125% 20360825
ACE SECURITIES CORP 2006-FM2 A2A
0.52125% 20360825
ASSET BACKED FUNDING CERTIFICATES
2006-OPT2 A3A 0.53125% 20361025
GREENWICH CAPITAL COMMERCIAL FUNDING
CORP 2007-GG9 A4 5.444% 20390310
GREENPOINT MORTGAGE FUNDING TRUST
2006-AR6 A1A 0.55125% 20461025
COUNTRYWIDE ALTERNATIVE LOAN TRUST
2006-OA22 A1 0.63125% 20470225
WACHOVIA BANK COMMERCIAL MORTGAGE
TRUST 2005-C17 APB 5.037% 20420315
AMERICAN EXPRESS CREDIT ACCOUNT
MASTER TRUST 2005-5 A 1.235%
20130215
1,000,000.00
2,000,000.00
1,408,125.96
1,504,582.45
4,500,000.00
34,459.93
75,887.83
100,000.00
4,246,991.45
929,312.10
1,731,001.60
582,328.23
1,218,788.81
3,465,871.20
33,705.06
68,466.78
66,487.20
3,926,844.31
73,342.69
2,447,988.66
2,622,041.62
82,738.25
5,184.79
460,597.57
306,343.99
65,852.27
5,212.45
493,081.38
334,989.92
94,508.43
88,843.69
188,329.94
273,198.64
175,103.76
227,538.32
140,607.00
82,662.02
234,278.65
120,573.74
5,815.15
85,953.07
2,973,093.66
1,261,576.57
67,201.98
81,485.08
244,887.27
147,549.44
103,564.79
254,477.83
124,761.49
12,228.95
186,448.49
3,575,378.29
1,369,678.60
72,049.18
87,112.44
計
計
BANC OF AMERICA LARGE LOAN INC 2007BMBX A1 1.705% 20290815
SLC STUDENT LOAN TRUST 2008-2 A2
2.44625% 20170615
COUNTRYWIDE ALTERNATIVE LOAN TRUST
2007-16CB 5A1 6.25% 20370825
SMALL BUSINESS ADMINISTRATION
PARTICIPATION CERTIFICATES 2008-20G
1 5.87% 20280701
SMALL BUSINESS ADMINISTRATION
PARTICIPATION CERTIFICATES 2008-20H
1 6.02% 20280801
MERRILL LYNCH/COUNTRYWIDE COMMERCIAL
MORTGAGE TRUST 2006-4 A3 5.172%
20491212
計
511L00
銘
柄
Rogers Cable Inc 7.25% 20111215
類
計
計
(邦貨換算額)
計
518H00
518D00
513D00
815L00
814D00
812L00
812F00
イギリスポンド
社債券
社債券
特殊債券
特殊債券
種
General Electric Capital UK Funding
Corporation 6% 20130411
Merrill Lynch & Co., Inc. 7.75%
20180430
GE Capital UK Funding 6.75% 20180806
銘
柄
スペイン開発金融公庫 (ICO) 4.625%
20120606
ドイツ復興金融公庫 (KFW) 4.75%
20121207
欧州投資銀行 (EIB) 6.25% 20140415
ドイツ復興金融公庫 (KFW) 5.5%
20151207
外貨建債券(イギリスポンド)
(6,967,994,000)
52,700,000.00
600,000.00
8,800,000.00
3,100,000.00
5,100,000.00
43,900,000.00
10,000,000.00
10,000,000.00
17,100,000.00
6,800,000.00
券面総額
2,671,156.00
2,671,156.00
1,934,656.00
736,500.00
券面総額
(162,085,746)
870476
870475
銘
柄
PUMA FINANCE LTD P10 BA 4.7983%
20360712
PUMA FINANCE LTD P11 BA 4.6%
20370822
(邦貨換算額)
計
類
(22,026,000)
300,000.00
券面総額
300,000.00
300,000.00
(58,291,959,746)
651,452,388.76
204,218,309.21
700,000.00
2,000,000.00
1,960,817.63
257,955.43
2,000,000.00
681,678.24
オーストラリアドル 計
社債券
社債券
種
外貨建債券(オーストラリアドル)
(邦貨換算額)
カナダドル
種 類
社債券
社債券 計
外貨建債券(カナダドル)
(邦貨換算額)
アメリカドル
社債券
870490
870487
870486
870485
870484
870480
考
備
考
(7,529,236,921)
56,944,765.70
584,409.00
8,915,901.00
3,217,130.40
5,114,361.60
48,028,864.70
11,228,430.00
11,374,770.00
18,127,863.90
7,297,800.80
評価額
備
考
(単位:イギリスポンド)
(151,882,501)
2,503,007.59
2,503,007.59
1,795,298.85
707,708.74
評価額
(単位:オーストラリアドル)
(22,893,164)
311,811.00
評価額
備
311,811.00
311,811.00
(単位:カナダドル)
(56,183,563,312)
627,889,621.28
168,061,597.69
529,938.50
2,121,893.00
2,058,114.57
126,913.29
1,788,438.00
506,467.84
−41−
計
計
ユーロ
870006
513E00
518B00
512K00
510I05
810I01
310040
304D00
310G00
311J00
312J00
313G02
313J00
327070
328010
328070
328A00
332G00
332J00
335D00
355D00
総合計
Banco Santander Central Hispano SA
4% 20100910
Banco Santander Central Hispano SA
4.5% 20121114
BNP Paribas 4.75% 20130528
OAO Gazprom 6.605% 20180213
Delphinus BV 2002-I A1 5.171%
20920425
フランス鉄道線路公社 (RFF) 5.25%
20100414
フランス貯蓄共済金庫全国金庫 (CDEE)
5.25% 20100917
銘
柄
フランス国債 5.5% 20290425
ドイツ国債 5.25% 20100704
スペイン国債 5.35% 20111031
フランス国債 4.75% 20121025
ドイツ国債 3.75% 20130704
オーストリア国債 3.8% 20131020
ドイツ国債 6.5% 20270704
ドイツ国債 5.625% 20280104
ドイツ国債 4.75% 20280704
オランダ国債 5.5% 20280115
スペイン国債 5.75% 20320730
フランス国債 5.75% 20321025
フランス国債 4.75% 20350425
フランス国債 4% 20550425
35,500,000.00
37,363,750.00
(単位:円)
(74,943,675,964)
74,943,675,964
(75,609,868,400)
75,609,868,400
考
(9,612,364,766)
80,593,315.72
16,493,075.36
127,281.26
2,307,140.00
3,827,878.10
8,208,216.00
2,022,560.00
14,929,123.00
13,371,280.00
1,557,843.00
評価額
備
2,495,646.30
1,896,670.80
2,680,155.00
3,243,144.00
319,082.70
206,432.60
13,211,431.20
2,325,431.16
3,233,047.60
2,358,852.00
921,301.60
14,655,977.60
110,954.80
1,512,990.00
49,171,117.36
(単位:ユーロ)
(1,443,735,300)
(8,794,082,908)
73,732,564.00
18,428,349.00
128,349.00
2,200,000.00
6,100,000.00
8,000,000.00
2,000,000.00
14,500,000.00
13,000,000.00
1,500,000.00
券面総額
2,100,000.00
1,800,000.00
2,500,000.00
3,000,000.00
300,000.00
200,000.00
9,900,000.00
1,904,215.00
2,900,000.00
2,000,000.00
800,000.00
11,800,000.00
100,000.00
1,500,000.00
40,804,215.00
(1,371,720,000)
(注) 総合計の( )内の金額は外貨建債券の邦貨換算額合計であります。
(邦貨換算額)
計
計
計
社債券
社債券
特殊債券
特殊債券
国債証券
種 類
国債証券
外貨建債券(ユーロ)
(邦貨換算額)
ブラジルレアル
評価額
備
37,363,750.00
37,363,750.00
考
(単位:ブラジルレアル)
券面総額
35,500,000.00
35,500,000.00
種 類
国債証券
322A00
国債証券 計
銘
柄
ブラジル国債 12.5% 20220105
外貨建債券(ブラジルレアル)
総合計
銘
柄
CITIGROUP FUNDING INC 20090116
(402,660,000)
402,660,000
(402,660,000)
券面総額
4,500,000.00
4,500,000.00
(単位:円)
(402,566,046)
402,566,046
(402,566,046)
(単位:アメリカドル)
評価額
備
考
4,498,950.00
4,498,950.00
第3
組入債券時価比率
組入その他有価証券 合計額に対する比率
(%)
時価比率(%)
(%)
8.6
6.5
0.7
0.5
63.4
47.6
26.6
20.0
0.7
0.5
100.0
0.0
100.0
0.2
84.3
8.4
15.7
1.6
100.0
1.9
61.0
7.8
18.5
2.4
20.5
2.6
「注記表(デリバティブ取引等に関する注記)」に記載しております。
デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表
該当事項はありません。
信用取引契約残高明細表
国債証券 7銘柄
地方債証券 1銘柄
特殊債券 26銘柄
社債券 115銘柄
コマーシャル・ペーパー 1銘柄
社債券 1銘柄
社債券 2銘柄
特殊債券 4銘柄
社債券 3銘柄
国債証券 1銘柄
国債証券 14銘柄
特殊債券 2銘柄
社債券 5銘柄
アメリカドル
アメリカドル
アメリカドル
アメリカドル
アメリカドル
カナダドル
オーストラリアドル
イギリスポンド
イギリスポンド
ブラジルレアル
ユーロ
ユーロ
ユーロ
第2
銘柄数
通貨
外貨建有価証券の内訳
(注) 総合計の( )内の金額は外貨建コマーシャル・ペーパーの邦貨換算額合計であります。
(邦貨換算額)
種 類
コマーシャル・ペーパー
アメリカドル 計
(外国コマーシャル・ペーパー)
(1)
当ファンドの中間財務諸表は、「中間財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規
則」(昭和52年大蔵省令第38号。その後の改正を含みます。)、同規則第38条の3及び第57条
の2の規定により、「投資信託財産の計算に関する規則」(平成12年総理府令第133号。その
後の改正を含みます。
)に基づき作成しております。
なお、中間財務諸表に記載している金額は、円単位で表示しております。
(2)
当ファンドは、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、前中間計算期間(平
成20年1月11日から平成20年7月10日まで)及び当中間計算期間(平成21年1月14日から平
成21年7月13日まで)の中間財務諸表について、あらた監査法人による中間監査を受けて
おります。
−42−
−45−
純資産の部
元本等
元本
剰余金
中間剰余金又は中間欠損金(△)
(分配準備積立金)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
未払解約金
未払受託者報酬
未払委託者報酬
その他未払費用
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
コール・ローン
親投資信託受益証券
未収入金
流動資産合計
資産合計
(1)中間貸借対照表
中間財務諸表
期別
374,552,789,208
△122,012,776,668
918,004,709
252,540,012,540
252,540,012,540
252,863,970,230
△46,027,643,521
71,460,126
410,935,088,153
410,935,088,153
415,926,515,179
284,255,067
1,101,248
38,543,683
57,692
323,957,690
323,957,690
2,115,318,195
250,748,652,035
252,863,970,230
252,863,970,230
(単位:円)
当中間計算期間末
平成 21 年 7 月 13 日現在
金 額
456,962,731,674
762,446,884
117,307,081
4,105,749,985
5,923,076
4,991,427,026
4,991,427,026
7,023,132,759
408,063,382,420
840,000,000
415,926,515,179
415,926,515,179
前中間計算期間末
平成 20 年 7 月 10 日現在
金 額
GW7つの卵
△156,407,370,336
15,321,569,710
15,321,569,710
1,253,825,326
1,253,825,326
△122,012,776,668
975,377,218
△11,300,404,221
1,394,550,268
1,394,550,268
279,376,760
279,376,760
△46,027,643,521
21,302,226,502
△3,315,015,143
66,109,075
2,313,819,860
3,464,758
2,383,393,693
21,302,226,502
21,302,226,502
1,503,392
23,684,116,803
23,685,620,195
(単位:円)
当中間計算期間
自 平成 21 年 1 月 14 日
至 平成 21 年 7 月 13 日
金 額
△39,157,427,951
117,307,081
4,105,749,985
5,923,076
4,228,980,142
△39,157,427,951
△39,157,427,951
営業費用
受託者報酬
委託者報酬
その他費用
営業費用合計
営業利益又は営業損失(△)
経常利益又は経常損失(△)
中間純利益又は中間純損失(△)
一部解約に伴う中間純利益金額の分配額又は一部解約
に伴う中間純損失金額の分配額(△)
期首剰余金又は期首欠損金(△)
剰余金増加額又は欠損金減少額
中間一部解約に伴う剰余金増加額又は欠損金減少額
中間追加信託に伴う剰余金増加額又は欠損金減少額
剰余金減少額又は欠損金増加額
中間一部解約に伴う剰余金減少額又は欠損金増加額
中間追加信託に伴う剰余金減少額又は欠損金増加額
分配金
中間剰余金又は中間欠損金(△)
13,277,359
△34,941,725,168
△34,928,447,809
期別
前中間計算期間
自 平成 20 年 1 月 11 日
至 平成 20 年 7 月 10 日
金 額
科目
営業収益
受取利息
有価証券売買等損益
営業収益合計
(2)中間損益及び剰余金計算書
−46−
別
前中間計算期間末
平成20年7月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
同左
当中間計算期間
自 平成21年1月14日
至 平成21年7月13日
親投資信託受益証券
円
円
0.6742 円
(6,742 円)
580,746,805
信託財産の運用の指図に係る権限の全部又は一部を
委託するために要する費用
当中間計算期間
自 平成21年1月14日
至 平成21年7月13日
当中間計算期間末
平成21年7月13日現在
0.8993 円 1口当たり純資産額
(8,993 円) (1万口当たり純資産額)
904,695,523
信託財産の運用の指図に係る権限の全部又は一部を
委託するために要する費用
前中間計算期間
自 平成20年1月11日
至 平成20年7月10日
(中間損益及び剰余金計算書に関する注記)
3.
2.
1.
移動平均法に基づき当該親投資信
託受益証券の基準価額で評価して
おります。
前中間計算期間
自 平成20年1月11日
至 平成20年7月10日
親投資信託受益証券
前中間計算期間末
当中間計算期間末
平成20年7月10日現在
平成21年7月13日現在
期首元本額
515,639,121,751 円 1. 期首元本額
411,459,918,326 円
期中追加設定元本額
4,390,291,957 円
期中追加設定元本額
3,398,566,195 円
期中解約元本額
63,066,682,034 円
期中解約元本額
40,305,695,313 円
中間計算期間末日における
2. 中間計算期間末日における
456,962,731,674 口
374,552,789,208 口
受益権の総数
受益権の総数
元本の欠損
3. 元本の欠損
中間貸借対照表上の純資産額が元本総額を下回ってお
中間貸借対照表上の純資産額が元本総額を下回ってお
り、その差額は46,027,643,521円であります。
り、その差額は122,012,776,668円であります。
(中間貸借対照表に関する注記)
項 目
有価証券の評価基準及び評価方法
期
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(3)中間注記表
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
コール・ローン
株式
未収入金
未収配当金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
対象年月日
83,232,304,485
△6,324,279,715
76,908,024,770
76,908,024,770
79,963,787,884
98,356,000,520
36,620,591,309
134,976,591,829
134,976,591,829
138,737,500,014
3,052,763,114
3,000,000
3,055,763,114
3,055,763,114
3,100,587,294
76,044,197,000
745,735,690
73,267,900
79,963,787,884
79,963,787,884
2,007,953,377
132,864,713,800
3,762,631,137
102,201,700
138,737,500,014
138,737,500,014
3,749,989,390
10,918,795
3,760,908,185
3,760,908,185
平成21年7月13日現在
金 額
(単位:円)
平成20年7月10日現在
金 額
日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
1.
「日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
なお、同親投資信託の状況は次の通りです。
としており、中間貸借対照表の資産の部に計上された「親投資信託受益証券」は、同親投資信託です。
ローバル・ラップマザーファンド」
「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」を主要投資対象
マザーファンド」「欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」
「アジア太平洋先進国株式グ
ップマザーファンド」
「日本債券グローバル・ラップマザーファンド」「北米株式グローバル・ラップ
当ファンドは「日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド」
「日本小型株式グローバル・ラ
(参考)
−47−
2.
1.
対象期間
自 平成20年1月11日
項 目
至 平成20年7月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 株式は移動平均法に基づき、以下のと
おり原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び デリバティブ取引
評価方法
個別法に基づき原則として時価
で評価しております。
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
(3)
(2)
−
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
同左
自 平成21年1月14日
至 平成21年7月13日
株式は移動平均法に基づき、以下のと
おり原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
平成20年7月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
69,446,079,412
グローバル・ラップ・バラン
603,942
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
823,124,427
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,736,285,918
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
11,503,469,902
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
5,033,981,097
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
4,615,938,234
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
3,543,476,185
家向け)
日本大型株式ファンド
555,624,025
年金積立 グローバル・ラッ
38,819,330
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
97,228,655
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
148,034,860
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
450,492,158
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
362,842,375
プ・バランス(積極型)
(合計)
98,356,000,520
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
98,356,000,520
おける当該親投資信託の受益
権の総数
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
3.
2.
平成20年7月10日現在
期首
平成20年1月11日
1.
期首元本額
115,504,522,820 円
期首からの追加設定元本額
1,952,636,186 円
期首からの解約元本額
19,101,158,486 円
平成20年7月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
平成21年7月13日現在
1.3723 円 1口当たり純資産額
(13,723 円) (1万口当たり純資産額)
0.9240 円
(9,240 円)
平成21年7月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
57,734,928,155 円
グローバル・ラップ・バラン
730,651 円
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
981,461,349 円
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,941,641,960 円
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
11,271,279,146 円
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,696,329,123 円
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
4,493,030,965 円
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
320,275,779 円
家向け)
日本大型株式ファンド
470,349,557 円
年金積立 グローバル・ラッ
44,302,643 円
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
108,804,791 円
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
188,104,349 円
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
572,063,018 円
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
409,002,999 円
プ・バランス(積極型)
(合計)
83,232,304,485 円
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
83,232,304,485 口
おける当該親投資信託の受益
権の総数
元本の欠損
貸借対照表上の純資産額が元本総額を下回っており、
その差額は6,324,279,715円であります。
平成21年7月13日現在
期首
平成21年1月14日
期首元本額
92,244,587,316 円
期首からの追加設定元本額
3,854,354,745 円
期首からの解約元本額
12,866,637,576 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
−48−
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
コール・ローン
株式
未収入金
未収配当金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
対象年月日
20,858,124,127
10,897,763,559
31,755,887,686
31,755,887,686
32,548,898,747
33,475,797,711
23,215,714,936
56,691,512,647
56,691,512,647
57,127,268,665
783,011,061
10,000,000
793,011,061
793,011,061
1,765,011,869
30,517,597,480
222,651,818
43,637,580
32,548,898,747
32,548,898,747
2,879,739,806
54,064,156,440
125,691,519
57,680,900
57,127,268,665
57,127,268,665
431,752,816
4,003,202
435,756,018
435,756,018
平成21年7月13日現在
金 額
(単位:円)
平成20年7月10日現在
金 額
日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
2.
「日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
対象期間
自 平成20年1月11日
項 目
至 平成20年7月10日
有価証券の評価基準及び評価方法
株式は移動平均法に基づき、以下のと
おり原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
(3)
(2)
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
同左
自 平成21年1月14日
至 平成21年7月13日
株式は移動平均法に基づき、以下のと
おり原則として時価で評価しておりま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
−49−
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
2.
平成20年7月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
平成21年7月13日現在
1.6935 円 1口当たり純資産額
(16,935 円) (1万口当たり純資産額)
1.5225 円
(15,225 円)
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
平成21年7月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
14,457,518,663
グローバル・ラップ・バラン
392,308
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
355,203,499
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
596,209,826
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
2,855,375,289
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,033,980,486
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
871,115,522
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
83,374,754
家向け)
日本小型株式ファンド
241,167,869
年金積立 グローバル・ラッ
24,165,196
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
46,033,155
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
59,629,061
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
140,873,216
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
93,085,283
プ・バランス(積極型)
(合計)
20,858,124,127
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
20,858,124,127
おける当該親投資信託の受益
権の総数
平成20年7月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
23,740,055,039
グローバル・ラップ・バラン
386,195
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
407,775,274
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
739,639,872
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
3,863,874,314
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,482,890,127
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
1,349,017,218
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
1,208,367,954
家向け)
日本小型株式ファンド
289,015,657
年金積立 グローバル・ラッ
24,989,056
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
48,399,958
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
63,506,678
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
151,056,566
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
106,823,803
プ・バランス(積極型)
(合計)
33,475,797,711
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
33,475,797,711
おける当該親投資信託の受益
権の総数
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
平成21年7月13日現在
期首
平成21年1月14日
期首元本額
27,022,765,054 円
期首からの追加設定元本額
633,636,192 円
期首からの解約元本額
6,798,277,119 円
平成20年7月10日現在
期首
平成20年1月11日
1.
期首元本額
37,924,799,100 円
期首からの追加設定元本額
1,005,226,425 円
期首からの解約元本額
5,454,227,814 円
(貸借対照表に関する注記)
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
未払解約金
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
コール・ローン
国債証券
地方債証券
特殊債券
社債券
未収入金
未収利息
前払費用
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
対象年月日
6,580,778,001
95,324,130,567
95,324,130,567
95,665,047,557
88,743,352,566
340,916,990
340,916,990
340,916,990
504,700,929
54,871,819,000
7,385,044,888
7,316,653,200
24,537,237,805
799,972,000
245,880,011
3,739,724
95,665,047,557
95,665,047,557
平成20年7月10日現在
金 額
日本債券グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
3.
「日本債券グローバル・ラップマザーファンド」の状況
6,907,472,815
70,951,754,318
70,951,754,318
70,951,754,318
64,044,281,503
-
781,568,089
40,742,466,000
6,512,830,120
5,955,221,603
16,693,865,200
254,775,912
11,027,394
70,951,754,318
70,951,754,318
平成21年7月13日現在
金 額
(単位:円)
−50−
対象期間
自 平成20年1月11日
項 目
至 平成20年7月10日
有価証券の評価基準及び評価方法
国債証券、地方債証券、特殊債券及び
社債券は個別法に基づき、以下のとお
り 原 則 と し て時価 で 評 価 し て お りま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
(3)
(2)
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
同左
自 平成21年1月14日
至 平成21年7月13日
国債証券、地方債証券、特殊債券及び
社債券は個別法に基づき、以下のとお
り 原 則 と して時 価で 評価 し て おり ま
す。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
おける当該親投資信託の受益
権の総数
(合計)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
日本債券ファンド
88,743,352,566 口
88,743,352,566 円
412,342,801 円
432,185,092 円
481,308,881 円
292,571,233 円
274,071,383 円
円
円
円
円
円
2.
日本債券ファンド
(合計)
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
おける当該親投資信託の受益
権の総数
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
プ・バランス(積極成長型)
平成20年7月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
平成21年7月13日現在
1.0742 円 1口当たり純資産額
(10,742 円) (1万口当たり純資産額)
1.1079 円
(11,079 円)
64,044,281,503 口
64,044,281,503 円
38,352,364 円
420,133,442 円
401,655,267 円
445,151,705 円
289,548,258 円
210,959,840 円
円
円
円
円
円
円
円
平成21年7月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
45,016,381,632
グローバル・ラップ・バラン
4,756,845
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
3,664,867,487
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,101,008,556
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
8,752,374,145
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
451,420,125
ス 積極型
GW7つの卵(適格機関投資
247,671,837
家向け)
平成20年7月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
63,505,131,866
グローバル・ラップ・バラン
4,622,969
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
4,146,078,489
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
5,056,786,821
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
10,689,206,770
ス 積極成長型
GW7つの卵(適格機関投資
3,449,046,261
家向け)
円
平成21年7月13日現在
期首
平成21年1月14日
期首元本額
68,694,080,306 円
期首からの追加設定元本額
8,298,498,902 円
期首からの解約元本額
12,948,297,705 円
平成20年7月10日現在
期首
平成20年1月11日
1.
期首元本額
85,731,293,726 円
期首からの追加設定元本額
20,284,284,762 円
期首からの解約元本額
17,272,225,922 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
−51−
102,254
304,222,053
1,506,187
305,830,494
305,830,494
負債の部
流動負債
派生商品評価勘定
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
548,658,231
11,433,314,226
61,606,195,160
49,030,931
720,389,716
36,402,832
74,393,991,096
74,393,991,096
2,688,586,916
110,575,351
91,664,139,740
253,708,400
259,896,787
104,273
237,862,400
107,183,855
976,177
95,323,033,899
95,323,033,899
96,418,633,447
△32,215,004,488
64,203,628,959
64,203,628,959
74,393,991,096
95,546,506,669
△529,303,264
95,017,203,405
95,017,203,405
95,323,033,899
10,190,362,137
10,190,362,137
10,190,362,137
平成21年7月13日現在
金 額
平成20年7月10日現在
金 額
対象年月日
(単位:円)
科目
資産の部
流動資産
預金
コール・ローン
株式
社債券
投資証券
派生商品評価勘定
未収入金
未収配当金
未収利息
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
北米株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
4.
「北米株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
3.
2.
1.
対象期間
自 平成20年1月11日
項 目
至 平成20年7月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 株式及び投資証券は移動平均法、新株
予約権付社債券は移動平均法(ただし
購入後最初の利払日以前は個別法)に
基づき、以下のとおり原則として時価
で評価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び 為替予約取引
評価方法
原則として、わが国における計
算期間末日の対顧客先物売買相
場の仲値で評価しております。
その他財務諸表作成のための基 外貨建取引等の処理基準
本となる重要な事項
「投資信託財産の計算に関する
規則」(平成12年総理府令第133
号)第60条及び第61条にしたが
って処理しております。
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
同左
外貨建取引等の処理基準
同左
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
為替予約取引
(3)
(2)
(1)
自 平成21年1月14日
至 平成21年7月13日
株式は移動平均法に基づき、以下のと
おり原則として時価で評価しておりま
す。
−52−
平成21年7月13日現在
期首
平成21年1月14日
期首元本額
90,654,052,482 円
期首からの追加設定元本額
17,695,673,051 円
期首からの解約元本額
11,931,092,086 円
平成21年7月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
67,721,087,347 円
グローバル・ラップ・バラン
1,153,788 円
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
1,301,400,176 円
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
2,233,509,996 円
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
13,207,952,041 円
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
5,033,363,483 円
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
4,817,695,457 円
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
367,122,144 円
家向け)
北米株式ファンド
263,331,683 円
年金積立 グローバル・ラッ
69,790,421 円
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
161,034,164 円
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
217,936,087 円
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
586,174,874 円
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
437,081,786 円
プ・バランス(積極型)
(合計)
96,418,633,447 円
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
96,418,633,447 口
おける当該親投資信託の受益
権の総数
元本の欠損
貸借対照表上の純資産額が元本総額を下回っており、
その差額は32,215,004,488円であります。
平成20年7月10日現在
期首
平成20年1月11日
1.
期首元本額
96,326,865,763 円
期首からの追加設定元本額
17,517,967,542 円
期首からの解約元本額
18,298,326,636 円
平成20年7月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
67,698,412,389 円
グローバル・ラップ・バラン
661,266 円
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
868,768,116 円
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,670,865,368 円
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
11,083,574,880 円
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,575,971,757 円
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
4,792,136,856 円
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
3,500,349,303 円
家向け)
北米株式ファンド
295,659,328 円
年金積立 グローバル・ラッ
42,500,295 円
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
102,097,334 円
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
143,696,150 円
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
438,924,741 円
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
332,888,886 円
プ・バランス(積極型)
(合計)
95,546,506,669 円
本報告書における開示対象フ
2.
ァンドの中間計算期間末日に
95,546,506,669 口
おける当該親投資信託の受益
権の総数
元本の欠損
3.
貸借対照表上の純資産額が元本総額を下回っており、
その差額は529,303,264円であります。
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
3.
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
合計
買建
アメリカドル
為替予約取引
種
合計
売建
カナダドル
買建
アメリカドル
為替予約取引
種
類
類
約
約
11,337,177,063
11,337,177,063
11,337,177,063
契
107,867,290
53,933,645
53,933,645
53,933,645
53,933,645
契
額
額
-
-
108,073,817
54,035,899
54,035,899
54,037,918
54,037,918
-
-
11,386,207,994
11,386,207,994
11,386,207,994
平成21年7月13日現在
時
価
等
うち1年超
等
うち1年超
平成20年7月10日現在
時
価
49,030,931
49,030,931
49,030,931
評価損益
(単位:円)
2,019
△102,254
△102,254
104,273
104,273
評価損益
(単位:円)
平成20年7月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
平成21年7月13日現在
0.9945 円 1口当たり純資産額
(9,945 円) (1万口当たり純資産額)
0.6659 円
(6,659 円)
(注)時価の算定方法
1.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については、以下のように評価しています。
①計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物相場の仲値が発表されている場合は、当該為替予
約は当該仲値で評価しています。
②計算期間末日において当該日の対顧客先物相場が発表されていない場合は、以下の方法によっています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている先物相場の
うち当該日に最も近い前後二つの先物相場の仲値をもとに計算しています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表さ
れている対顧客先物相場の仲値を用います。
2.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、計算期間末日の対顧客相場の
仲値で評価しています。
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
(通貨関連)
取引の時価等に関する事項
(デリバティブ取引等に関する注記)
−53−
595,346
833,810,045
3,393,386
837,798,777
837,798,777
負債の部
流動負債
派生商品評価勘定
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
500,233,015
3,930,458,030
49,233,122,300
45,938,722
131,544,188
114,958,432
53,956,254,687
53,956,254,687
639,286,918
1,377,444,735
72,674,116,035
367,045
886,491,972
241,957,920
75,819,664,625
75,819,664,625
46,133,471,828
4,078,772,522
50,212,244,350
50,212,244,350
53,956,254,687
40,215,265,663
34,766,600,185
74,981,865,848
74,981,865,848
75,819,664,625
9,721,700
3,734,288,637
3,744,010,337
3,744,010,337
平成21年7月13日現在
金 額
平成20年7月10日現在
金 額
対象年月日
(単位:円)
科目
資産の部
流動資産
預金
コール・ローン
株式
派生商品評価勘定
未収入金
未収配当金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
5.
「欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
3.
2.
1.
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び 為替予約取引
評価方法
原則として、わが国における計
算期間末日の対顧客先物売買相
場の仲値で評価しております。
その他財務諸表作成のための基 外貨建取引等の処理基準
本となる重要な事項
「投資信託財産の計算に関する
規則」(平成12年総理府令第133
号)第60条及び第61条にしたが
って処理しております。
(1)
同左
外貨建取引等の処理基準
同左
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
為替予約取引
(3)
(2)
(1)
対象期間
自 平成20年1月11日
自 平成21年1月14日
項 目
至 平成20年7月10日
至 平成21年7月13日
有価証券の評価基準及び評価方法
株式及び投資証券は移動平均法に基づ 株式及び新株予約権証券は移動平均法
き、以下のとおり原則として時価で評 に基づき、以下のとおり原則として時
価しております。
価で評価しております。
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
−54−
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
2.
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
平成21年7月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
31,835,075,094
グローバル・ラップ・バラン
460,140
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
565,989,906
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,141,012,703
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
6,220,584,161
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
2,468,031,185
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
2,799,095,655
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
176,037,474
家向け)
欧州先進国株式ファンド
204,605,567
年金積立 グローバル・ラッ
27,868,849
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
71,567,636
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
112,660,378
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
300,090,216
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
210,392,864
プ・バランス(積極型)
(合計)
46,133,471,828
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
46,133,471,828
おける当該親投資信託の受益
権の総数
平成20年7月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
28,266,721,697
グローバル・ラップ・バラン
223,685
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
327,883,990
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
684,603,041
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,621,005,765
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
2,000,869,255
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
2,201,744,517
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
1,437,668,625
家向け)
欧州先進国株式ファンド
234,626,929
年金積立 グローバル・ラッ
14,497,562
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
39,099,293
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
58,731,872
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
182,771,815
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
144,817,617
プ・バランス(積極型)
(合計)
40,215,265,663
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
40,215,265,663
おける当該親投資信託の受益
権の総数
円
平成21年7月13日現在
期首
平成21年1月14日
期首元本額
43,668,964,957 円
期首からの追加設定元本額
5,580,734,703 円
期首からの解約元本額
3,116,227,832 円
平成20年7月10日現在
期首
平成20年1月11日
1.
期首元本額
42,626,181,983 円
期首からの追加設定元本額
2,286,542,403 円
期首からの解約元本額
4,697,458,723 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
類
類
為替予約取引
売建
スイスフラン
ユーロ
買建
アメリカドル
イギリスポンド
スイスフラン
スウェーデンクローナ
ノルウェークローネ
チェココルナ
ユーロ
合計
種
合計
売建
イギリスポンド
買建
ユーロ
為替予約取引
種
約
約
2,014,876,113
4,834,645
2,010,041,468
5,925,333,267
38,124,539
1,045,146,779
670,996,414
37,861,367
36,151,043
181,761,326
3,915,291,799
7,940,209,380
契
1,295,791,692
647,895,846
647,895,846
647,895,846
647,895,846
契
額
額
-
-
1,294,829,301
647,528,801
647,528,801
647,300,500
647,300,500
-
2,007,177,565
4,852,780
2,002,324,785
5,953,851,741
37,920,917
1,041,063,067
667,351,380
37,795,014
36,142,286
180,065,239
3,953,513,838
7,961,029,306
平成21年7月13日現在
時
価
等
うち1年超
等
うち1年超
平成20年7月10日現在
時
価
7,698,548
△18,135
7,716,683
28,518,474
△203,622
△4,083,712
△3,645,034
△66,353
△8,757
△1,696,087
38,222,039
36,217,022
評価損益
(単位:円)
△228,301
367,045
367,045
△595,346
△595,346
評価損益
(単位:円)
平成20年7月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
平成21年7月13日現在
1.8645 円 1口当たり純資産額
(18,645 円) (1万口当たり純資産額)
1.0884 円
(10,884 円)
(注)時価の算定方法
1.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については、以下のように評価しています。
①計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物相場の仲値が発表されている場合は、当該為替予
約は当該仲値で評価しています。
②計算期間末日において当該日の対顧客先物相場が発表されていない場合は、以下の方法によっています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている先物相場の
うち当該日に最も近い前後二つの先物相場の仲値をもとに計算しています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表さ
れている対顧客先物相場の仲値を用います。
2.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、計算期間末日の対顧客相場の
仲値で評価しています。
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
(通貨関連)
取引の時価等に関する事項
(デリバティブ取引等に関する注記)
−55−
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
負債の部
流動負債
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
科目
資産の部
流動資産
預金
コール・ローン
株式
投資証券
派生商品評価勘定
未収入金
未収配当金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
対象年月日
8,212,441,956
10,199,742,068
18,412,184,024
18,412,184,024
24,541,026,652
8,475,121,466
20,967,076,416
29,442,197,882
29,442,197,882
29,454,775,735
6,128,842,628
6,128,842,628
6,128,842,628
61,048,036
6,505,716,928
17,465,805,044
486,162,114
551,158
18,762,125
2,981,247
24,541,026,652
24,541,026,652
10,920,666
833,668,301
27,906,566,419
665,372,493
38,247,856
29,454,775,735
29,454,775,735
12,577,853
12,577,853
12,577,853
平成21年7月13日現在
金 額
(単位:円)
平成20年7月10日現在
金 額
アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
6.
「アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド」の状況
3.
2.
1.
対象期間
自 平成20年1月11日
項 目
至 平成20年7月10日
有価証券の評価基準及び評価方法
株式及び投資証券は移動平均法に基づ
き、以下のとおり原則として時価で評
価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び 為替予約取引
評価方法
原則として、わが国における計
算期間末日の対顧客先物売買相
場の仲値で評価しております。
その他財務諸表作成のための基 外貨建取引等の処理基準
本となる重要な事項
「投資信託財産の計算に関する
規則」(平成12年総理府令第133
号)第60条及び第61条にしたが
って処理しております。
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
同左
外貨建取引等の処理基準
同左
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
為替予約取引
(3)
(2)
同左
自 平成21年1月14日
至 平成21年7月13日
株式及び投資証券は移動平均法に基づ
き、以下のとおり原則として時価で評
価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
−56−
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
2.
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
平成21年7月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
5,601,812,420
グローバル・ラップ・バラン
72,232
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
64,970,455
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
151,142,818
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,074,568,136
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
426,384,096
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
654,969,789
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
29,642,911
家向け)
アジア太平洋先進国株式ファ
101,995,211
ンド
年金積立 グローバル・ラッ
4,305,127
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
8,623,343
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
14,307,858
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
41,922,030
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
37,725,530
プ・バランス(積極型)
(合計)
8,212,441,956
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
8,212,441,956
おける当該親投資信託の受益
権の総数
平成20年7月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
5,818,001,653
グローバル・ラップ・バラン
47,497
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
75,207,175
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
161,133,851
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
945,017,412
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
462,846,680
ス 積極型
グローバル・ラップ・バラン
499,618,665
ス 超積極型
GW7つの卵(適格機関投資
295,724,358
家向け)
アジア太平洋先進国株式ファ
121,230,366
ンド
年金積立 グローバル・ラッ
3,055,795
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
8,770,906
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
13,765,176
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
37,166,295
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
33,535,637
プ・バランス(積極型)
(合計)
8,475,121,466
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
8,475,121,466
おける当該親投資信託の受益
権の総数
円
平成21年7月13日現在
期首
平成21年1月14日
期首元本額
5,834,660,539 円
期首からの追加設定元本額
2,899,106,096 円
期首からの解約元本額
521,324,679 円
平成20年7月10日現在
期首
平成20年1月11日
1.
期首元本額
12,130,397,460 円
期首からの追加設定元本額
1,738,657,818 円
期首からの解約元本額
5,393,933,812 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
合計
買建
香港ドル
為替予約取引
種
類
約
146,301,882
146,301,882
146,301,882
契
額
等
うち1年超
-
-
146,853,040
146,853,040
146,853,040
平成21年7月13日現在
時
価
551,158
551,158
551,158
評価損益
(単位:円)
平成20年7月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
平成21年7月13日現在
3.4740 円 1口当たり純資産額
(34,740 円) (1万口当たり純資産額)
2.2420 円
(22,420 円)
(注)時価の算定方法
1.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については、以下のように評価しています。
①計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物相場の仲値が発表されている場合は、当該為替予
約は当該仲値で評価しています。
②計算期間末日において当該日の対顧客先物相場が発表されていない場合は、以下の方法によっています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている先物相場の
うち当該日に最も近い前後二つの先物相場の仲値をもとに計算しています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表さ
れている対顧客先物相場の仲値を用います。
2.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、計算期間末日の対顧客相場の
仲値で評価しています。
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
(通貨関連)
該当事項はありません。
平成 20 年 7 月 10 日現在
取引の時価等に関する事項
(デリバティブ取引等に関する注記)
−57−
658,359,514
30,882,591,974
614,850,494
32,155,801,982
32,155,801,982
負債の部
流動負債
派生商品評価勘定
未払金
未払解約金
流動負債合計
負債合計
純資産の部
元本等
元本
剰余金
剰余金又は欠損金(△)
元本等合計
純資産合計
負債純資産合計
1,675,481,169
364,308,309
13,737,680,610
923,818,224
15,884,649,658
17,547,249,773
2,165,142,639
47,763,514,912
510,761,241
69,473,092
1,353,566,069
101,995,645,696
101,995,645,696
1,855,604,341
491,192,461
22,503,798,631
5,204,340,231
31,386,110,007
38,930,431,655
1,069,879,933
15,435,632,138
901,824,410
241,636,089
1,144,231,713
119,164,681,609
119,164,681,609
29,004,358,525
16,503,879,952
45,508,238,477
45,508,238,477
101,995,645,696
49,252,272,050
37,756,607,577
87,008,879,627
87,008,879,627
119,164,681,609
1,701,187,203
54,786,220,016
56,487,407,219
56,487,407,219
平成21年7月13日現在
金 額
平成20年7月10日現在
金 額
対象年月日
(単位:円)
科目
資産の部
流動資産
預金
コール・ローン
国債証券
地方債証券
特殊債券
社債券
派生商品評価勘定
未収入金
未収利息
前払費用
差入委託証拠金
流動資産合計
資産合計
(1)貸借対照表
海外債券グローバル・ラップマザーファンド
なお、以下に記載した情報は監査の対象外であります。
7.
「海外債券グローバル・ラップマザーファンド」の状況
3.
2.
1.
同左
時価が入手できなかった有価証券
同左
金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
(2)為替予約取引
同左
(1)デリバティブ取引
(3)
(2)
同左
自 平成21年1月14日
至 平成21年7月13日
国債証券、地方債証券、特殊債券、社
債券及びコマーシャル・ペーパーは個
別法に基づき、以下のとおり原則とし
て時価で評価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
原則として、わが国における計
同左
算期間末日の対顧客先物売買相
場の仲値で評価しております。
その他財務諸表作成のための基 外貨建取引等の処理基準
外貨建取引等の処理基準
本となる重要な事項
「投資信託財産の計算に関する
規則」(平成12年総理府令第133
同左
号)第60条及び第61条にしたが
って処理しております。
対象期間
自 平成20年1月11日
項 目
至 平成20年7月10日
有価証券の評価基準及び評価方法 国債証券、地方債証券、特殊債券、社
債券及びコマーシャル・ペーパーは個
別法に基づき、以下のとおり原則とし
て時価で評価しております。
(1) 金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券
金融商品取引所等に上場されて
いる有価証券は、原則として金
融商品取引所等における計算期
間末日の最終相場(外貨建証券
の場合は計算期間末日において
知りうる直近の日の最終相場)
又は金融商品取引所等が発表す
る基準値で評価しております。
(2) 金融商品取引所等に上場されて
いない有価証券
当該有価証券については、原則
として、日本証券業協会等発表
の店頭売買参考統計値(平均
値)等、金融商品取引業者、銀
行等の提示する価額(ただし、
売気配相場は使用しない)又は
価格提供会社の提供する価額の
いずれかから入手した価額で評
価しております。
(3) 時価が入手できなかった有価証券
適正な評価額を入手できなかっ
た場合又は入手した評価額が時
価と認定できない事由が認めら
れた場合は、投資信託委託会社
が忠実義務に基づいて合理的な
事由をもって時価と認めた価額
もしくは受託者と協議のうえ両
者が合理的事由をもって時価と
認めた価額で評価しておりま
す。
デリバティブ等の評価基準及び (1)デリバティブ取引
評価方法
個別法に基づき原則として時価
で評価しております。
(2)為替予約取引
(重要な会計方針に係る事項に関する注記)
(2)注記表
−58−
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
2.
口
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
円
平成21年7月13日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
21,167,830,341
グローバル・ラップ・バラン
500,723
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
500,676,392
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
815,016,233
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
4,076,827,671
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,537,938,235
ス 積極型
GW7つの卵(適格機関投資
116,407,063
家向け)
海外債券ファンド
279,695,751
年金積立 グローバル・ラッ
30,410,607
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
60,543,822
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
79,661,579
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
205,907,766
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
132,942,342
プ・バランス(積極型)
(合計)
29,004,358,525
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
29,004,358,525
おける当該親投資信託の受益
権の総数
平成20年7月10日現在の元本の内訳 ※
GW7つの卵
36,284,626,016
グローバル・ラップ・バラン
553,261
ス 安定型
グローバル・ラップ・バラン
644,534,404
ス 安定成長型
グローバル・ラップ・バラン
1,111,492,494
ス 成長型
グローバル・ラップ・バラン
6,054,017,029
ス 積極成長型
グローバル・ラップ・バラン
2,260,348,121
ス 積極型
GW7つの卵(適格機関投資
1,962,847,578
家向け)
海外債券ファンド
334,275,896
年金積立 グローバル・ラッ
35,132,298
プ・バランス(安定型)
年金積立 グローバル・ラッ
74,373,567
プ・バランス(安定成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
94,903,335
プ・バランス(成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
234,524,144
プ・バランス(積極成長型)
年金積立 グローバル・ラッ
160,643,907
プ・バランス(積極型)
(合計)
49,252,272,050
本報告書における開示対象フ
ァンドの中間計算期間末日に
49,252,272,050
おける当該親投資信託の受益
権の総数
円
平成21年7月13日現在
期首
平成21年1月14日
期首元本額
42,854,536,619 円
期首からの追加設定元本額
1,850,408,303 円
期首からの解約元本額
15,700,586,397 円
平成20年7月10日現在
期首
平成20年1月11日
1.
期首元本額
53,799,116,529 円
期首からの追加設定元本額
13,373,025,368 円
期首からの解約元本額
17,919,869,847 円
※ 当該親投資信託受益証券を投資対象とする投資信託ごとの元本額
2.
1.
(貸借対照表に関する注記)
合計
債券先物取引
買建
種
合計
債券先物取引
売建
買建
種
類
類
約
約
28,594,979,700
28,594,979,700
契
96,771,410,573
40,457,931,762
56,313,478,811
契
額
額
-
-
97,520,196,489
40,867,028,342
56,653,168,147
-
-
29,191,897,170
29,191,897,170
平成21年7月13日現在
時
価
等
うち1年超
等
うち1年超
平成20年7月10日現在
時
価
596,917,470
596,917,470
評価損益
(単位:円)
△69,407,244
△409,096,580
339,689,336
評価損益
(単位:円)
(注)時価の算定方法
1.計算日に知りうる直近の日の、主たる取引所の発表する清算値段又は最終相場で評価しています。
2つ以上の取引所に上場されていて、かつ当該取引所相互間で反対売買が可能な先物取引については、取
引量等を勘案して評価を行う取引所を決定します。
2.先物取引の残高表示は契約額ベースです。
3.契約額等には手数料相当額を含んでおりません。
市
場
取
引
区
分
市
場
取
引
区
分
(債券関連)
取引の時価等に関する事項
(デリバティブ取引等に関する注記)
−59−
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
類
為替予約取引
売建
アメリカドル
カナダドル
オーストラリアドル
イギリスポンド
シンガポールドル
ニュージーランドドル
ユーロ
買建
アメリカドル
カナダドル
イギリスポンド
スイスフラン
スウェーデンクローナ
シンガポールドル
デンマーククローネ
ノルウェークローネ
ポーランドズロチ
ユーロ
合計
種
(通貨関連)
約
54,397,000,010
38,903,022,594
1,640,868,679
4,182,560,040
8,086,081,364
355,156,968
439,400,315
789,910,050
54,965,308,010
18,154,006,416
125,995,578
354,871,979
741,708,572
1,107,124,569
2,326,821,912
827,119,888
781,215,736
1,973,651,219
28,572,792,141
109,362,308,020
契
額 等
うち1年超
-
54,340,498,115
38,847,274,185
1,653,350,550
4,181,469,600
8,070,250,600
358,105,200
438,163,730
791,884,250
55,389,733,778
18,032,997,913
126,540,000
354,362,400
760,173,620
1,129,996,500
2,368,773,041
854,402,400
801,932,620
2,111,879,734
28,848,675,550
109,730,231,893
平成20年7月10日現在
時
価
56,501,895
55,748,409
△12,481,871
1,090,440
15,830,764
△2,948,232
1,236,585
△1,974,200
424,425,768
△121,008,503
544,422
△509,579
18,465,048
22,871,931
41,951,129
27,282,512
20,716,884
138,228,515
275,883,409
480,927,663
評価損益
(単位:円)
類
為替予約取引
売建
アメリカドル
カナダドル
オーストラリアドル
イギリスポンド
スイスフラン
スウェーデンクローナ
シンガポールドル
ニュージーランドドル
デンマーククローネ
ノルウェークローネ
ポーランドズロチ
ユーロ
買建
アメリカドル
カナダドル
オーストラリアドル
イギリスポンド
スイスフラン
スウェーデンクローナ
シンガポールドル
ニュージーランドドル
デンマーククローネ
ノルウェークローネ
ポーランドズロチ
ユーロ
合計
種
約
44,802,728,107
28,382,972,020
431,270,380
96,415,440
5,149,412,940
123,390,750
109,553,250
103,951,440
842,112,000
148,730,420
54,069,210
127,540,217
9,233,310,040
46,075,364,107
18,028,289,087
1,386,251,354
195,789,520
454,749,979
468,291,977
428,323,397
304,999,760
807,525,195
569,170,329
208,157,374
515,649,090
22,708,167,045
90,878,092,214
契
額
等
うち1年超
-
43,244,690,184
27,185,166,638
426,079,320
94,182,880
4,963,275,160
122,037,000
108,536,300
104,000,520
795,056,000
146,788,990
53,432,220
127,802,646
9,118,332,510
44,384,364,150
17,573,047,089
1,284,722,820
184,447,520
438,192,830
455,465,970
404,067,320
290,245,681
795,056,000
547,785,000
199,226,460
522,937,950
21,689,169,510
87,629,054,334
1,558,037,923
1,197,805,382
5,191,060
2,232,560
186,137,780
1,353,750
1,016,950
△49,080
47,056,000
1,941,430
636,990
△262,429
114,977,530
△1,690,999,957
△455,241,998
△101,528,534
△11,342,000
△16,557,149
△12,826,007
△24,256,077
△14,754,079
△12,469,195
△21,385,329
△8,930,914
7,288,860
△1,018,997,535
△132,962,034
評価損益
(単位:円)
平成20年7月10日現在
1口当たり純資産額
(1万口当たり純資産額)
(1口当たり情報)
平成21年7月13日現在
1.7666 円 1口当たり純資産額
(17,666 円) (1万口当たり純資産額)
1.5690 円
(15,690 円)
(注)時価の算定方法
1.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されている外貨については、以下のように評価しています。
①計算期間末日において為替予約の受渡日の対顧客先物相場の仲値が発表されている場合は、当該為替予
約は当該仲値で評価しています。
②計算期間末日において当該日の対顧客先物相場が発表されていない場合は、以下の方法によっています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されている場合には、発表されている先物相場の
うち当該日に最も近い前後二つの先物相場の仲値をもとに計算しています。
・計算期間末日に当該日を超える対顧客先物相場が発表されていない場合には、当該日に最も近い発表さ
れている対顧客先物相場の仲値を用います。
2.計算期間末日に対顧客先物相場の仲値が発表されていない外貨については、計算期間末日の対顧客相場の
仲値で評価しています。
市
場
取
引
以
外
の
取
引
区
分
平成21年7月13日現在
時
価
2
ファンドの現況
以下のファンドの現況は平成 21 年 7 月 31 日現在です。
純資産額計算書
Ⅰ
Ⅱ
Ⅲ
Ⅳ
Ⅴ
資産総額
負債総額
純資産総額(Ⅰ−Ⅱ)
発行済数量
1単位当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)
273,407,354,527
685,148,681
272,722,205,846
370,136,137,600
0.7368
円
円
円
口
円
(参考)日本大型株式グローバル・ラップマザーファンド
純資産額計算書
Ⅰ
Ⅱ
Ⅲ
Ⅳ
Ⅴ
資産総額
負債総額
純資産総額(Ⅰ−Ⅱ)
発行済数量
1単位当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)
88,437,587,263
2,372,121,136
86,065,466,127
83,245,313,475
1.0339
円
円
円
口
円
(参考)日本小型株式グローバル・ラップマザーファンド
純資産額計算書
Ⅰ
Ⅱ
Ⅲ
Ⅳ
Ⅴ
資産総額
負債総額
純資産総額(Ⅰ−Ⅱ)
発行済数量
1単位当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)
33,900,123,269
4,084,073
33,896,039,196
20,851,496,557
1.6256
円
円
円
口
円
69,691,981,480
2,003,335
69,689,978,145
63,208,210,289
1.1025
円
円
円
口
円
72,321,908,864
241,543,288
72,080,365,576
94,484,125,194
0.7629
円
円
円
口
円
(参考)日本債券グローバル・ラップマザーファンド
純資産額計算書
Ⅰ
Ⅱ
Ⅲ
Ⅳ
Ⅴ
資産総額
負債総額
純資産総額(Ⅰ−Ⅱ)
発行済数量
1単位当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)
(参考)北米株式グローバル・ラップマザーファンド
純資産額計算書
Ⅰ
Ⅱ
Ⅲ
Ⅳ
Ⅴ
資産総額
負債総額
純資産総額(Ⅰ−Ⅱ)
発行済数量
1単位当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)
(参考)欧州先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
純資産額計算書
Ⅰ
Ⅱ
Ⅲ
Ⅳ
Ⅴ
資産総額
負債総額
純資産総額(Ⅰ−Ⅱ)
発行済数量
1単位当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)
58,221,196,644
618,237,734
57,602,958,910
45,345,771,994
1.2703
−60−
円
円
円
口
円
(参考)アジア太平洋先進国株式グローバル・ラップマザーファンド
純資産額計算書
Ⅰ
Ⅱ
Ⅲ
Ⅳ
Ⅴ
資産総額
負債総額
純資産総額(Ⅰ−Ⅱ)
発行済数量
1単位当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)
21,639,834,996
306,986,415
21,332,848,581
8,038,433,490
2.6539
円
円
円
口
円
72,934,427,225
25,712,184,301
47,222,242,924
28,879,375,695
1.6352
円
円
円
口
円
(参考)海外債券グローバル・ラップマザーファンド
純資産額計算書
Ⅰ
Ⅱ
Ⅲ
Ⅳ
Ⅴ
資産総額
負債総額
純資産総額(Ⅰ−Ⅱ)
発行済数量
1単位当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)
第5 設定及び解約の実績
第1計算期間(2003年2月28日〜2004年1月13日)
第2計算期間(2004年1月14日〜2005年1月11日)
第3計算期間(2005年1月12日〜2006年1月10日)
第4計算期間(2006年1月11日〜2007年1月10日)
第5計算期間(2007年1月11日〜2008年1月10日)
第6計算期間(2008年1月11日〜2009年1月13日)
第7中間計算期間(2009年1月14日〜2009年7月13日)
(注)第1計算期間の設定数量には、当初設定数量を含みます。
−61−
設定数量(口)
2,082,909,813
87,363,652,509
203,506,702,073
380,068,619,701
107,582,341,767
6,547,417,251
3,398,566,195
解約数量(口)
974,067,175
2,796,396,521
31,441,036,327
90,828,905,824
138,924,698,265
110,726,620,676
40,305,695,313
IF.gw̲7e
IF.gw̲7e
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
41
File Size
1 868 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content