close

Enter

Log in using OpenID

フィットネスビズ兄の「成長回顧録」(2011 年 11 月 14 日号)

embedDownload
フィットネスビズ兄の「成長回顧録」(2011 年 11 月 14 日号)
私は何のトレーニング経験もなく、この業界に入りました。高校野球をやっていたといっても、私の
頃は「アポロ」というヒモを引っ張るだけで、バーベルもマシンも触ったことがありませんでした。初
めて出会ったのが「ノーチラスマシン」で、これを数日いじくっただけで「インチキラクター」としてデ
ビューしました。しかし、すぐに「こんなことではいけない」と思い、実家からも近く、「名門」と言われ
ていた「中野ヘルスクラブ」に入会しました。しかし、(下の写真でお分かりのように・・)、あまりの
「ド迫力」に3ヶ月くらいで退会・・。「ノーチラスマシン」に戻ったのですが、やはり、「これではいけ
ない」と再発起!その後は「日本ボディビル連盟1級指導員」になるまで頑張りました。最近のトレ
ーナは細すぎますね。
これはまさにトレーニングを始めた頃です。場所は日本エア
ロビクスセンターです。気持ち悪いくらい腕が細いですね。
(名前は出しませんが)、この時は後の有名プロゴルファー
三菱養和会巣鴨スポーツセンター時代はイベントでエアロ
ビクスインストラクターもやりました。レオタードが時代を感
じさせます。後ろにいるのは盟友の上田浩之さんです。
と一緒にトレーニングしていました。
これはあまりにも凄いですな・・。手前はスコット・ノートンで
すから。後ろにはトニー・ホームもいます。会長と小沼さんも
若気の至りです(1992年)。大会に出たら、一番小さ
いらっしゃいますね。いずれにせよ、ジムに一歩入って、こ
な大会でも予選敗退間違いなしのレベルですが、これ
の光景が飛び込んで来たら逃げますね、普通は。伝説の
でも頑張ってやっていました。
「中野ヘルスクラブ」とはこういうところです。ここで鍛えたの
です!
FitnessBiz
All Right Reserved.
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
242 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content