close

Enter

Log in using OpenID

頑張る地方応援プログラム

embedDownload
様式1
頑張る地方応援プログラム
都道府県名
沖縄県
伊是名村
市町村名
プロジェクト名 伊是名村地域循環型社会形成プロジェクト
新規・継続の
区分
継続
(目的、概要)
伊是名村の家庭系廃棄物について、住民への意識啓発、有料化の実施、生ゴミや農用地の維
持管理時の農業系ごみ、汚泥等の堆肥化及びリサイクルの奨励等により発生抑制を進めるとと
もに、容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律の対象となる品目の分別
収集を行い、循環型社会にふさわしい廃棄物リサイクル・処理システムの構築を図る。 事業系
一般廃棄物については、小売のスーパーや商店等へごみの発生抑制、マイバック運動の積極
的な推進等の協力を要請することにより、ごみの減量化を図る。
プロジェクトの また農用地の適正な管理を行うことにより、景観形成・水質保全等地域資源の保全に努める。
目的、概要及び
具体的な成果目 (具体的な成果目標)
標
○ごみ排出量の減量化
事業系ごみ 現状(H18):271トン → 目標(H25):268トン(△1.1%)
家庭系ごみ 現状(H18):522トン → 目標(H25):515トン(△1.3%)
○再生利用量(集団回収量・直接資源化量・中間処理後(焼却施設)の再生利用量)
資源化量 現状(H18):21トン → 目標(H25):72トン
○啓蒙活動によるマイバックの普及
普及率 現状(H18):0% → 目標(H22):100%
プロジェクトの
政策分野の分類
⑩環境保全プロジェクト
平成19年度~平成25年度
期間
(①~⑪)
住民への公表の
方法(ホームページ ホームページアドレス : http://www.ne.jp/asahi/shimanokaze/izena/index/np01.html
アドレス等)
プロジェクトを構成する具体の事業・施策
名称
事業概要
家庭系資源ごみのリサイクル施設及び一般ごみの焼却施設を整備することによ
伊是名村ごみ処理
り、中間処理によるごみの減量化・再資源化を図る。
施設整備事業
平成20年度~平成22年度
伊是名村環境美
化センター運営事
業
地域資源リサイク
ルセンター運営事
業
中山間地域等直
接支払事業
農地・水・環境保
全向上対策事業
平成18年度に完成した環境美化センターにおいて、一般廃棄物の管理等・ごみ
分別指導等運営事業の経費
平成19年度に完成した地域資源リサイクルセンターにおいて、農業系廃棄物、生
ゴミ、汚泥等を堆肥としてリサイクルし、農作物の生産性向上に取り組むためのリ
サイクルセンターの運営費
担い手の高齢化や農業就業者の減少等により農業生産活動の低下が懸念され
るなか、耕作放棄地の発生抑制や多面的機能の確保を図る観点から各集落へ農
地維持管理費助成や共同防除等への助成、農道及び排水路等の農業環境の維
持管理を行なう。
地域資源保全の会を立ち上げ農地・農業用水等の資源や農村環境の良好な保
全と資質向上を図ると供に学校教育等との連携により景観形成・生活環境保全・
水質保全のための植樹等を行う。
住民・NPO・企業・行政で連携した環境イベントの実施及びマイバック普及推進活
伊是名村環境プロ 動により環境美化に対する意識の高揚を図るとともに、村内一斉ボランティア清掃
ジェクト
による美化活動を実施。
平成19年度~平成22年度
総 計
その他特記事項
総事業費
(単位:千円)
(うちH21事業費)
548,050
(231,000)
51,841
(8,644)
17,806
(1,900)
32,448
(16,224)
38,655
(7,731)
875
(166)
689,675
(265,665)
様式1
頑張る地方応援プログラム
都道府県名
沖縄県
伊是名村
市町村名
プロジェクト名 伊是名村産業支援センター運営プロジェクト
新規・継続の
区分
継続
(目的、概要)
伊是名村産業支援センターの研修室・IT研修室等を活用した農業者研修を実施し、現存認定
農業者の資質の向上図るとともに、若者や担い手の栽培技術向上、経営能力アップ等を図るこ
とにより、認定農業を育成、また農地の貸し手借り手側の情報交換ニーズの的確な把握に努
め、農地利用調整を積極的に行い担い手への農地利用集積を推進することにより、生産性の向
上、雇用創出を図る。
プロジェクトの また、大ホールや文化研修室を活用した事業により地域文化継承・発展を図る。
目的、概要及び (具体的な成果目標)
具体的な成果目 ○認定農業者の育成
標
現状(H18):29名 → 目標(H25):38名
○産業支援センター活用者
現状(H19):21,255人 → 目標(H21):38,585人
プロジェクトの
政策分野の分類
⑪その他
平成20年度~平成25年度
期間
(①~⑪)
住民への公表の
方法(ホームページ ホームページアドレス : http://www.ne.jp/asahi/shimanokaze/izena/index/np01.html
アドレス等)
プロジェクトを構成する具体の事業・施策
名称
事業概要
総事業費
(単位:千円)
(うちH21事業費)
伊是名村産業支
産業支援センターの研修室・IT研修室・調理研修室・文化研修室等を利用し、各
援センター運営 産業の技術研修、経営研修、IT研修等事業の支援
事業
34,609
(5,792)
34,609
総 計
(5,792)
その他特記事項
様式1
頑張る地方応援プログラム
都道府県名
沖縄県
伊是名村
市町村名
新規・継続の
区分
プロジェクト名 伊是名村観光振興プロジェクト
継続
(目的、概要)
●住んでいる人が幸せになる観光。●環境や資源、景観を大切にする観光。●離島を支える産
業としての観光。の3つの基本理念を掲げ、2007年~2017年の10カ年間で①情報収集②誘
客活動③村民気質(もてなしの心)の継承④環境保全による歴史資源の活用⑤集落美化運動
の促進⑥文化財・歴史資源の活用⑦特産品開発とブランド化⑧販売チャンネルの多様化⑨アク
プロジェクトの セス交通の利便性のアップ⑩村民と観光客が楽しめる観光商品の開発⑪修学旅行等体験観光
目的、概要及び の促進⑫滞在長期化に向けた宿泊施設の魅力アップの12の施策による平成19年3月策定伊是
具体的な成果目 名島観光計画を基本に伊是名村観光振興プロジェクトを推進していく。
標
(具体的な成果目標)
1stステージ(2007~2011)リニューアル・揺籃期・・・約22,000人(現状)
2stステージ(2012~2016)スッテプアップ・飛躍期・・・約35,000人
3stステージ(2017~)コンプリート・熟成期・・・約43,000人
プロジェクトの
政策分野の分類
⑥観光振興・交流プロジェクト
平成19年度~平成25年度
期間
(①~⑪)
住民への公表の
方法(ホームページ ホームページアドレス : http://www.ne.jp/asahi/shimanokaze/izena/index/np01.html
アドレス等)
プロジェクトを構成する具体の事業・施策
名称
事業概要
総事業費
(単位:千円)
(うちH21事業費)
伊是名城跡周辺 琉球王朝第二尚氏の始祖となった尚円王の誕生した本村には、様々なゆかりの
地が点在する。その歴史資源を活用した観光振興を推進するため、伊是名城跡
整備事業
周辺を拠点する観光客受け入れ基盤を整備する。
いぜな尚円王ま 尚円王をキーワードとしたイベントのひとつとして始まり、各区のエイサーや伝統
芸能を披露する場所として提供し、コミュニティーの活性化を図る。
つり
いぜな88トライア 88年に始まった競技でスイム2km、バイク66km、ラン20kmの種目を1人で行う、若
しくはリレー方式で行う。600人以上の参加を見込み、波及効果の増加を見込む。
スロン大会
臨海ふれあい公 平成6年~平成12年の若者定住プロジェクト事業により整備した臨海ふれあい公
園(体育館、陸上競技場、屋内プール、野外ステージ等)でのスポーツ合宿等の
園運営事業
誘致や村内イベントでの有効利用を支援することにより観光振興に寄与。
総 計
その他特記事項
94,890
(36,674)
26,256
(3,893)
85,587
(14,869)
16,133
(2,874)
222,866
(58,310)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
252 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content