close

Enter

Log in using OpenID

100627 個人用の音楽DB

embedDownload
作成:2010.6.27 渡邊
『個人用の音楽 DB の生成』
音楽の一曲容量:数 MB(192Kbps mp3)
◆音楽がカセットテープの時代
(30 年前?)の曲、レンタル店で借りた曲を、個人 PC にデジタル記憶する。最近は、Web 音楽サイトから無
料でダウンロードが可能である。本日時点の My 音楽 DB は【8514 曲:28GB】に達した。小型スピーカ(10W
程)で聞き流す範疇なら十分満足する音質である。 『YouTube』からの音楽ダウンロード(例)と、音楽 DB に
展開する概要を説明する。動作環境は、WinXP,7と Win Media Player、Real Player で無償入手できるメ
ジャーなソフトだけである。
◆曲のダウンロード
①You Tube で曲選択、ダウンロード
【 YouTube-Broadcast Yourself】:オンライン動画配信サイトを表示する。
任意の曲名・歌手名・ジャンル名をキーに楽曲(動画)を検索する。
検索の繰返しで概ね希望する曲(映像付)が見つかる。
画面右上の『このビデオをダウンロード』をクリックしてダウンロードする。
②Real Plear で MP3(wme)フォーマットデータに変換
【 Real PlayerSP】:無料版で設定した場所にデータが保存される。
『ビデオ』>『マイライブラリ』の保存した楽曲のリストで、音楽DBに登録するものを選択。
1
③楽曲データの変換
画面左側の『操作』>『変換』をクリックして【RealPlayer Converter】を表示する。
画面中下の『変換後のフォーマット』をクリックしデバイスを選択する。
PC に音楽 DB を保存する場合は、『MP3 オーディオのみ』を選択。
『詳細』の設定で『オーディオのみ』として、品質は『124kbps ステレオ』がよかろう。
画面右下の『スタート』をクリックしてデータ変換を起動する。
④データの登録・保存
任意の音楽 DB 保存場所を定め、データ整理区分で『フォルダ』を作る。
※ジャンル毎、歌手別、アルバム別などが良かろう・・・
変換した曲データを、指定のフォルダーに格納する。
2
◆Win Media Player DB での展開
①個人用の音楽 DB リストを作る
【 Windows Media Player11】:無償版の『ライブラリ』>『ライブラリに追加』を順にクリックする。
詳細オプションで、『自分の個人用フォルダ』>『監視するフォルダ』を選ぶ。
下右ボタン『OK』をクリックして、音楽 DB の保存場所をサーチする。
サーチが全て完了すると、アルバム、タイトル、アーチスト、長さ~ の音楽 DB が完成する。
※ 曲数が多いとサーチ時間が長く(数 10 分、バックグランド処理)なる
②曲:Tag 情報の編集
音楽データには、世界標準規格でタイトル・アルバム名・アーティスト名が記録されている。
【 Mp3tag エディタ】:無償版は、各種のオーディオフォーマット(mp3/mp4/wma/fkac~)に対応した、
高機能なタグエディタで、専用のタグパネルで内容を個別・一括に編集できる。
※タイトル アーティスト アルバム 西暦 トラック ジャンル コメント アルバムカバー(ジャケット写真)
購入・レンタルの CD・DVD は予め正しいデータが定義してあるが、無償のダウンロードサイト
の場合は、自前で定義、改定する必要がある。
3
②アルバムジャケットの写真を選ぶ
【 Google:画像検索】 を表示する。『CD ジャケット』+『曲タイトル、歌手名~』をキーで、検索。
数回の検索で適切な『小画像』が見付かる。当該『ジャケット画像』を、マウス右クリック・コピー。
Mp3 の『Tag リスト一覧画面』の左下側 エリアに『ジャケット画像』をドロップ:張付ける。
曲を保存した『ホルダ』毎に『ジャケット画像』は原則として共通になる。
※アルバム・アーテイスト・タイトルの単位でもジャケット画像を区分け可能
◆音楽ライブラリ(曲・アーティスト・アルバム・・・) の完成
個人用音楽 DB を、『Win Media Player』で更新編集して表示する。
ジャンル毎のソートを最上位階に、曲毎に細分化するのが適当だろう~
ジャンル定義は、個人の趣向に合せ独自区分を作ることができる。
※クラシック Piano マーチ シャンソン Tango ハワイアン ラテン ポピュラ イージリスニング 映画音楽 X-Nas ディズニー 楽器 Jazz
洋・邦ポップス カラオケポップス フォーク TV ドラマ 沖縄曲 歌謡曲 歌謡シングル 愛唱歌 国歌 歌手別
※ 個人用の音楽 DB は、専ら私的に使うもので、配布、商用に利用することはできない。
やたらと、著作権保護規制が煩くて、扱いが煩雑になる。
Web 時代の音楽データのあり方を再考して欲しいものです・・・・
4
etc
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
519 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content