close

Enter

Log in using OpenID

Solution Mall 2016 Nagoya

embedDownload
Solution Mall 2016
Nagoya
日 時:2016年5月24日(火)・25日(水)
9:00∼18:00
会 場:Document Hub Square NAGOYA
名古屋市中区栄1-12-17
富士フイルム名古屋ビル1階
生産性向上に向けたフレキシブルな働き方
参加無料/事前登録制
お客様各位
拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
企業内の多くの分野でICTが活用され、様々な取り組みが進められている現在にあっても、
企業の成長を支えるカギはお客様満足(CS)にあります。CSを高める大きな要因として従業
員満足(ES)度に注目し、それを重要な経営指標とされている企業様も多く見受けられます。
社員ひとりひとりがプロとしての誇りを持ち、成長を実感し、いきいきと仕事ができる
環境を創出できれば、ESのみならず企業全体の生産性も大きく改善されることでしょう。
このたびご案内するイベントでは、「生産性向上に向けたフレキシブルな働き方」を
テーマに据えました。フレキシブルな働き方とは何か、それを支援するICT活用とは何か、
皆様とともに考える場とすべく、弊社の言行一致事例や提供ソリューションで実現する
業務プロセス改善などをご紹介します。
お忙しい折とは存じますが、是非ともご来場賜りたくご案内申し上げます。
敬具
地下鉄東山線「伏見駅」6番出口より徒歩5分
お申込み方法
以下の専用ページよりお申込みください。
http://www.fujixerox.co.jp/2016smngo/
受付期間:4/12(火)10:00∼5/22(日)24:00
お申し込み時に下記コードと営業No.をご入力ください。
コード:
E 1 7 8
Xerox、Xeroxロゴ、およびFuji Xeroxロゴは、米国ゼロックス社の登録商標または商標です。
営業No.:
0 0 6 0 6
5/24(火) 講演プログラムガイド (A会場:定員100名)
A-01 9:30∼10:30
開場 9:15
プロ野球チームにみる
強い組織のつくり方
A-03 13:15∼14:15
開場 13:00
<言行一致> これからの人材育成を目指した
富士ゼロックス実践事例のご紹介
∼人材育成の取り組みの変革に向けて∼
NPO法人ベースボールスピリッツ
理事長
パーソナルトレーナー
富士ゼロックス株式会社
奥村 幸治 氏
遠藤 裕隆
プロ 野球の世界で、チームを支 える 裏方 ( バッテ ィング ピッ
チャー)としての4年間の経験より、強い組織をつくるポイントを
知る。イチロー選手と出会ったオリックス、低迷時代の阪神、
常勝チームだった西武。強いチームには理由がある。負けない
チームにも理由がある。プロ野球 3 球団で 5 人の監督と複数の
コーチとの経験より、裏側から見た強い組織のつくり方を伝授
します。
弊社が長年取り組んできた、人間力強化(階層別教育)、専門力強
化(技術伝承など)、問題解決力強化(風土化)、コンプライアンス
教育などの活動から、これからの人材育成には、①科学的に人
材育成を進める(可視化の実現など) 、②いつでもどこでも学習
(ICT活用) 、③「質」の高い(魅力/効果/効率的)研修を簡単に内製
化する、ことが重要であると考えます。本講演は、これを実現
するための「人材育成のグランドデザイン」と成果把握(増力化、
省力化、早期育成化)の実践事例を紹介します。
講師プロフィール
1993年オリックス・ブルーウェーブにテスト入団後、翌年にはメジャーリーガーの
イチロー選手の専属打撃投手を務め、「イチローの恋人」として一躍マスコミに紹
介され、話題の人となる。その傍ら、自身も現役選手になる「夢」に向かい、幾度
も入団テストの挑戦を行ったが叶わず、1996年にユニフォームを脱ぐ。
その後、少年野球チーム(宝塚ボーイズ)を結成し、自ら監督に。2007年新人王を
獲得した田中将大は教え子の一人でもある。
現在、子供たちを対象に、野球を通じて、体力・技術の向上と健全な心身の育成を
図ると共に、野球の新興と世代間交流・地域交流を寄与することを目的とし活動し
ている。
講師プロフィール
電気・電子CADの開発を経て、2000年度からソフトウェア技術者の人材育成を担
当。人材育成の仕組みを構築する「人材育成のグランドデザイン」に取り組み、
2005年度にeラーニング大賞(経済産業大臣賞)受賞。2015年にクラウド型人材開
発支援サービス「SkyDesk Mixed Learning」の開発に従事。
2016年3月に教育部から新規事業開発部に異動。
A-02 11:15∼12:15
新規事業開発部 事業開発センター(元教育部)
シニアコンサルタント
開場11:00
総務・人事・経理部門に課せられる各種法規制と
行政手続き電子化を踏まえた今後の対応について
A-04 15:00∼16:30 (90分)
開場14:45
壁を破る発想法
−攻めのビジネススピリット
株式会社野村総合研究所
業務革新コンサルティング部
株式会社 佐藤満国際経営・農業研究所
上級コンサルタント
代表取締役
田口 孝紀 氏 ・ 早川 明宏 氏
佐藤 満 氏
総務・人事・経理部門に今後課せられる各種法規制(個人情報保
護法改正、マイナンバー制度の適用範囲の拡大、電子帳簿保存
法の緩和、等)の変化の概要と、e-GOVを含めた行政手続の電子
化の兆候をご説明し、法対応と業務の整理のポイントをご紹介
します。
もともと会社は潰れるようにできています。それを証明したの
がかつて栄華を誇ったGMですし、JAL, 、KODAK 等の経営の失
敗例です。
生き残り方法は新しい顧客(取引先)を創造することが大切で
あり、「将来環境予測対応変身業」に徹することです。取り巻
く環境を是とし、他人・環境責任論から原因自分論への変換が
現状の壁を破る方法であることをお伝えいたします。
講師プロフィール
京都の平安神宮の神官の家に生まれる。1967年、大学卒業後、一年半の世界旅行で
約40カ国を放浪。小さな商社勤務を経て、1973年31歳で本田技研に途中入社。ブ
ラジル勤務、中近東部勤務を経て1985年、ホンダカーズ・タイランド社長、1990
年、ホンダクリオ愛知北社長、1991年、本社輸入車部長、1994年フォルックス
ワーゲンアウディ日本社長。1998年に日本ゼネラルモーターズ代表取締役社長兼
GMアジア大洋州戦略会議メンバーに就任。
ホンダ時代に、タイでのホンダの乗用車シェアを5年で2.5%から22%にさせ、タイ
王国「経営者協会最優秀マーケッティング賞」を受賞。
輸入車部長時代にはクライスラーのジープチェロキーを年間販売台数800台から2年
後には13000台へと販売の仕組みを構築。
2002年に日本GMを退社し(株)佐藤満国際経営農業研究所を設立。
テーマ、講師など一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
5/24(火) 講演プログラムガイド (B会場定員50名)
B-01 10:00∼11:00
開場 9:45
<言行一致>富士ゼロックスのデジタル生産準備活動
∼生産部門で3Dデータを徹底的に活用する為に∼
B-03 14:15∼15:15
開場14:00
シンプルにまとめる・わかりやすく伝える
企画書作成&プレゼンテーション
富士ゼロックス株式会社
プロフェショナルアドバイザー部
富士ゼロックス株式会社
グループ長
変革マネジメント部
村野 浩
山崎 紅
弊社では、開発・生産プロセス改革として3Dモデルを活用した
デジタル生産準備に取り組んできました。3Dデータを最大限活
かすには、設計部門だけでなく生産部門の業務にどのように活
用すればよいのかを検討することが重要です。富士ゼロックス
が実践してきた取り組みをVPS やDocuWorks などの活用事例も
含めてご紹介します。
あなたの企画はなぜ採用されないのか。
受け手の理解・納得を促すストーリーの組み立て方やシンプル
でわかりやすい資料作成の秘訣などをお伝えします。
また、勝負をかける企画の提案を成功に導くために、受け手に
好印象を与え、理解度を上げ、納得を得て行動を促すプレゼン
テクニックをご紹介します。
講師プロフィール
複写機・プリンターの生産準備業務を経て、生産準備プロセス改革を担当。
富士ゼロックス開発生産プロセス改革活動において生産準備領域のIT化/3Dモデル
の活用推進を行う。現在はプロフェッショナルアドバイザー部として社内言行一致
事例のソリューションビジネス化を担当。
講師プロフィール
人材開発コンサルティングとその実践に従事。
日経ビジネススクールなど講演多数。
経済産業省推進資格ITコーディネータ、日本経営協会認定ファイリング指導者。
2010∼2012 自由が丘産能短期大学非常勤講師
2013∼
成蹊大学非常勤講師
主な著書
ロジカルシンキングのための見える化入門
小学生からはじめる 伝える力が身につく本−プレゼンテーション−
小学生からはじめる 考える力が身につく本−ロジカルシンキング−
情報利活用プレゼンテーションPowerPoint2016(以上、日経BP社)
B-02 12:30∼13:30
開場12:15
B-04 16:00∼17:00
開場15:45
経営者向け デザインアドバンテージ セミナー
身近な業務にこそ改善の余地あり!
DocuWorksソリューションで今日から取り組む
ワークスタイル変革
アドビ システムズ株式会社
富士ゼロックス株式会社
マーケティング本部
ソリューション・サービス開発本部
デジタルメディア マネージャー
ソリューションプロジェクトマネジメント部
岩本 崇 氏
荒井 聡行
目まぐるしい速さで技術革新が進む現在、デザインやクリエイ
ティブにかかる期待は、速さ、質ともに日々高まっています。
また情報発信するツールも多岐にわたり、そのクオリティを高
めることも必須です。この講演では最新のデザインツール、
Creative Cloudはどのようにビジネスをサポートできるのか、過
去の製品とどう違うのか、コンプライアンスも問われる時代、
無駄のない管理や購入方法等、経営視点でツールとその利用方
法をご紹介します。
どのような業務にも「人による確認や判断が必要なプロセス」
があります。これを改善しなければ、IT導入で業務をシステム化
しても十分な効果は見込めません。ドキュメントハンドリン
グ・ソフトウェアDocuWorks の活用で、業務プロセス全体を最
適化し生産性向上につなげるノウハウを、事例やテクニックを
豊富に交えながらご紹介します。
※B-05講演と同様の内容です。
講師プロフィール
アドビ システムズ㈱/ フィールドプロダクトマネージャー / 2004年にアドビ システ
ムズ社に入社。Illustrator、InDesignなどの、DTPデザインツールを担当。一貫して
広くデザイン、印刷市場へ最新製品を訴求。担当製品も多く、デザインに深く関わ
るフォントや、コードを書かずにWebサイト作成が可能なAdobe Museも担当。本
人曰くわかりやすい説明を信条としている。
また最近では、デザイン部門はもちろん、販促、企画部門など、幅広い業種のお客
様にデザインの重要性や制作業務の効率化を提案。最新のツールを使う事によって
より多くの方がクリエイティブな業務をこなせるようになることを訴求しています。
Adobeの情報発信サイトAdobe Creative Stationでは【いわもとぶろぐ】で最新情報
を発信しています。
講師プロフィール
DocuWorksのソリューション企画・開発に従事。
2000年度よりDocuWorksのプロジェクトに参画し、ビジネス/サービス企画やマー
ケティング推進などDocuWorksに関する様々な領域を手掛け現在に至る。
※テーマ、講師など一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
5/25(水) 講演プログラムガイド (A会場:定員100名)
A-05 9:30∼10:30
開場 9:15
A-07 13:15∼14:15
受付開始 13:00
企業がセキュリティ対策において目指すべき姿
ワークスタイル変革を促進するテレワーク
株式会社シマンテック
ソリューションパートナー営業部
セキュリティ・エバンジェリスト
一般社団法人日本テレワーク協会
鴫原 祐輔 氏
中山 洋之 氏
昨今、ますます高度化・複雑化するサイバー攻撃に対して従来
の防御主体のセキュリティ対策に限界が生じています。本講演
では国内だけでなく海外における事例を交えながら、最新の脅
威動向と包括的にセキュリティプロセスを運用できる仕組みを
どのように実現していくのか、各セキュリティベンダーが共通
して目指しているビジョンと今後のセキュリティ対策のあり方
についてご案内します。
少子高齢化に伴う労働人ロの減少が進む中、ビジネスにおける
グローバル競争はますます激化しており、企業にとっても個人
にとっても更なる生産性向上に加え、新たな価値創造やイノ
ベーションが求められます。そのためには、多様な人材、多様
な働き方が必要となり、ワークスタイル変革は極めて重要と認
識されています。ICTを活用した場所や時間にとらわれない柔軟
な働き方であるテレワークは、ワークスタイル変革を実現する
ために極めて有効なツールとして注目を集めています。そのテ
レワークの概況、効果、事例、課題等についてお話します。
講師プロフィール
複数の政府機関において業務・システム最適化計画の仕様策定や構築・運用業務に
コンサルタントとして従事。サイバーテロ対策関連業務やセキュリティを中心とし
た業務等を中心に活動する。2012年からはシマンテックにて富士ゼロックスグルー
プとの協業ビジネスを推進する現場責任者に着任。現在は国内における様々なセ
キュリティの脅威情報の発信やその対策について啓発を行うセキュリティ・エバン
ジェリストとしても活動している。
講師プロフィール
1980年慶応義塾大学卒業、同年富士ゼロックスに入社。1989年ニューヨーク駐在、
1994年社長秘書、2002年よりグローバルアカウント営業部長として、東京の他、
上海、シンガポールに駐在し、グローバルビジネスを展開。2015年日本テレワーク
協会専務理事就任。
A-06 11:15∼12:15
専務理事
開場11:00
マイクロソフトで証明された働き方改革のシナリオ
∼最先端のタブレットとクラウドサービスを活用し、
A-08 15:00∼16:30 (90分)
開場14:45
成熟社会での働き方、
ワーク・ライフ・ソーシャル=ハイブリッド人生
『働く力』を引き出す!∼
日本マイクロソフト株式会社
NPO法人 コヂカラ・ニッポン
エバンジェリスト・業務執行役員
代表
西脇 資哲 氏
川島 高之 氏
テレワークとは、情報通信技術(ICT)を活用した場所にとらわれ
ない柔軟な働き方のことで、すでに多くの企業様がテレワーク
を導入し、大きな効果を上げています。
いつでも、どこでも利用できるスマートデバイスから安全・快
適につながるモバイル環境が、営業、医療、教育、モノづくり
など、あらゆるビジネス現場の働き方を変えつつある動向につ
いて新たなテクノロジーを交えご紹介させていただきます。
業績をアップさせたい、部下の労働意欲を高めたい、優秀な社
員を採用したい。ならばイクボスになることをお薦めします。
イクボスとは、①部下の私生活に配慮し、②自らもワークライ
フバランスを満喫し、③なおかつ業績責任を果たす、という3
つを満たしている上司(管理職)のこと。
メディアでも多く取り上げられている「元祖イクボス」が、
ワークライフバランスの本質をお伝えします。
講師プロフィール
日本経済新聞で紹介されたIT「伝道師/エバンジェリスト」。
2013年には日経BP社から "世界を元気にする100人" にも選出。
1996年から13年間、日本オラクル株式会社にてマーケティング担当として従事し、
現在はマイクロソフトにて多くの製品・サービスを伝え広めるエバンジェリスト。
講演や執筆活動も行い、IT 企業だけでなく、製造業、金融業、官公庁でのプレゼン
テーション講座を幅広く手がける。文部科学省より指定を受けたSSH(スーパーサ
イエンスハイスクール)でもプレゼンテーション講座を実施。著書に「エバンジェ
リスト養成講座∼究極のプレゼンハック100∼」、「エバンジェリストの仕事術」、
「プレゼンは “目線” で決まる」など。
※テーマ、講師など一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
講師プロフィール
1964年神奈川生まれ。慶応義塾高校、同大学(理工学部)を経て、三井物産㈱に入
社、現在は三井物産ロジスティクス・パートナーズ㈱代表取締役社長CEOを担って
いる。「日本で一番働きたくなる会社」になるように、休暇やフレックスなどの社
内制度導入、社員の働き方改革と意識改革、業務効率化と生産性向上を進めている。
結果、社員の労働時間が15%削減したにも関わらず、利益は2年間で8割増え、株価
も業界トップクラスに。
一方、地元の小・中学校ではPTA会長を担い、少年野球のコーチやおやじの会の代
表なども務め、イクメンの先駆けであるNPO法人ファザーリング・ジャパンの理事、
「子どものチカラを大人が借り、その過程を通じて子どもが伸びる」をモットーに
したNPO法人コヂカラ・ニッポンの代表でもある。
5/25(水) 講演プログラムガイド (B会場定員50名)
B-05 10:00∼11:00
開場 9:45
身近な業務にこそ改善の余地あり!
DocuWorksソリューションで今日から取り組む
ワークスタイル変革
B-07 14:15∼15:15
受付開始 14:00
<言行一致>
業務の効率化へ向けた、コミュニケーションの変革
富士ゼロックス株式会社
ソリューション・サービス開発本部
富士ゼロックス株式会社
ソリューションプロジェクトマネジメント部
情報通信システム部 ICT活用推進グループ
荒井 聡行
名村 美奈子
どのような業務にも「人による確認や判断が必要なプロセス」
があります。これを改善しなければ、IT導入で業務をシステム化
しても十分な効果は見込めません。ドキュメントハンドリン
グ・ソフトウェアDocuWorks の活用で、業務プロセス全体を最
適化し生産性向上につなげるノウハウを、事例やテクニックを
豊富に交えながらご紹介します。
※B-04講演と同様の内容です。
弊社が「コミュニケーション改革」と銘打って進めている活動
につきまして、社内において業務の効率化を妨げている要因の
分析から、どのような変革が必要となったのか、また、改革を
進めるためにとった施策や進め方を、具体的なデータや苦労談
を交えながらご紹介します。
講師プロフィール
DocuWorksのソリューション企画・開発に従事。
2000年度よりDocuWorksのプロジェクトに参画し、ビジネス/サービス企画やマー
ケティング推進などDocuWorksに関する様々な領域を手掛け現在に至る。
講師プロフィール
全社共通で使用するPCのウイルス対策の担当を経て、情報共有(ポータルサイト、
文書管理など)環境の整備に従事。
2014年より全社の「コミュニケーション改革」の活動を推進中。
B-06 12:30∼13:30
開場12:15
証憑書類の電子化と原本廃棄を実現する
「スキャナ保存」制度の最新動向
∼新スキャナ保存で何が緩和され、
B-08 16:00∼17:00
開場15:45
<言行一致>
現場力強化!技術・技能伝承の取り組み事例のご紹介
∼暗黙知の形式知化・構造化と現場の利用シーン∼
どう変わったのか∼
アンテナハウス株式会社
富士ゼロックス株式会社
営業部 S1営業グループリーダー
顧問
益田 康夫 氏
渡部 信幸
・電子帳簿保存法4条3項「スキャナ保存」制度の最新動向
・スキャナ保存対応アプリScanSaveの導入事例
・DocuWorks連携による実践ソリューションのご紹介
設計・開発・製造の現場においては、スキルを持った熟練者が
抜けることで顕在化する品質問題やトラブルが経営課題として
認識されています。
本講演では、「技術伝承は現場のトラブル対応にあり!」とい
う気づきから、熟練者の頭の中にある「技術・技能」を「形式
知」として表出させ、さらに技術スタッフが構造化して活用し
やすい情報にする事で、現場での情報活用が進み大幅に現場力
を強化することに成功した事例をご紹介します。
講師プロフィール
公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会 法務委員会 副委員長 e-文書推進
ワーキンググループリーダー
関西大学卒業後、古野電気㈱に入社、パナソニックソリューションテクノロジー㈱
を経て2010年アンテナハウス㈱に勤務。
UNIX系サーバシステム、IA系サーバシステム、文書管理システム・ワークフ
ローシステム・OCRシステムなどソリューション系の営業管理職を歴任し、PDF
作成・編集製品の企画営業職、電子署名・タイムスタンプ等e-文書対応用サーバソ
フトの企画営業、電子帳簿保存法「スキャナ保存」コンサルタントとして企業の検
討導入支援のサポートにあたる一方、システムインテグレーター各社からの「ス
キャナ保存」セミナー講師依頼に応え年間約40回の講演を担当している。
※テーマ、講師など一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
講師プロフィール
1973年 富士写真フイルム㈱入社。2004年 執行役員 R&D統括本部 機器開発生産
本部長 兼 同本部 モノ作り技術センター長。2006年 執行役員 R&D統括本部 産業
機器システム開発センター長 兼 富士フイルムテクノプロダクツ㈱代表取締役社
長。
2006年 富士ゼロックス㈱常務執行役員 モノ作り技術本部長。2012年 取締役 専務
執行役員 画像形成材料領域、生産技術全般 管掌 兼 画像形成材料開発本部長 富士
フイルムホールディングス㈱執行役員。2014年 顧問 就任。
展示デモコーナー
5/24(火)・25(水)共通
●3つのゾーンで最新のソリューションをご紹介します。
Work
身近なお仕事から効率化しませんか
1-1
かんたん複合機ソリューション
1-4
DocuWorks体験教室
「紙のように扱える電子文書」をコンセプトに、発売以来18年ご愛
顧いただいている「DocuWorks」のご紹介です。
【初級編】
ファクスの受信文書や書類の整理にご苦労されていませんか?紙を
扱う感覚でかんたんに書類の整理ができるDocuWorks8をスクール
形式でご体験いただきます。
【応用編】
DocuWorks8から新たに追加された「お仕事バー」や「DocuWorks
トレイ2」を活用した業務改善の一例として、報告書の「申請」や
「承認」業務での運用方法をご体感いただきます。
■スケジュール(各回 定員8名)
「事務所に送られてくるファクスを出先で見られたら…。 」「紙文
書 を電子 化して 整理し たいけど 、スキャ ン機能 は難しく て面 倒
… 。」日常の仕事の中で、ちょっとしたことを変えるだけで効率的
になることってありますよね。本コーナーでは、富士ゼロックスの複
合機とサービスを使ってお客様の身近なお仕事を効率化する、便利で
かんたんなソリューションをご紹介します。
24日(火)
10:30∼11:00
11:30∼12:00
13:30∼14:00
14:30∼15:00
15:30∼16:00
<主な商品>
複合機/Working Folder/ DocuWorks トレイ2/ DocuWorks Mobile/
Cloud On-Demand Print/ マルチベンダーサービス
※事前予約制とさせていただきます。
申込みページよりご希望のコースをお選びください。
1-2
サーバー管理は不要!
かんたん「どこでもプリント」
印刷指示した複合機には行列ができているのに、隣の複合機は誰も
使っていない…。こんな時には、サーバーレスのお手軽「どこでもプ
リント」で出力業務を最適化しませんか?交通系ICカードを使った個
人認証と、ログ集計のクラウドサービスを組み合わせた「サーバーレ
スソリューション」をご紹介します。サーバーなしで管理レスのかん
たん「出力・認証・集計」をご体感ください。
<主な商品>
複合機/ Device Log Service/ マルチベンダーサービス(サーバーレスオンデマ
ンドプリントおまかせパック)
1-3
「e」を活用したオフィス環境の見える化
オフィス環境や業務運用の改善、ソリューションの第一歩は、オフィ
ス環境の見える化から!
ネットワークに接続されたPCやサーバー、複合機やプリンターなど
の入出力機などが配置されているオフィス環境を、「e」を活用して
見える化し、稼働状況の把握による課題発見を促進したり、預託在庫
を減らす消耗品管理などをご提案します。
<主な商品>
複合機サービス/ ITオフィスウォッチ(富士ゼロックスダイレクト)/
Supply Monitor(イー・クイックス)
【初級】
【応用】
【初級】
【応用】
【初級】
25日(水)
10:30∼11:00
11:30∼12:00
13:30∼14:00
14:30∼15:00
15:30∼16:00
【応用】
【初級】
【応用】
【初級】
【応用】
1-5 DocuWorks業務支援ソリューション
企業にとって「文書」は不可欠な存在ですが、「文書」が業務における問
題の原因になっていることがあります。この「文書」にまつわるお困
りごとを、着実に改善・解決できるソリューションです。
<主な商品>
見積依頼受付ソリューション:DocuWorks8、DocuWorksトレイ2
申請・報告ソリューション:DocuWorks8、DocuWorksトレイ2
1-6
業務の効率化と情報共有を促進する
DocuShare文書管理ソリューション
ドキュメントの電子化は業務の効率化の第一歩ですが、電子化しただ
けでは効率化できません。電子化したドキュメントは、その特性や目
的にあった管理方法が不可欠です。
電子化したドキュメントを有効活用し、本当の業務効率化を実現する
ためのソリューションをご紹介します。
<主な商品>
文書管理ソフトウェア「DocuShare 7.0」/ DocuWorks 8/
DocuWorksトレイ 2/文書属性プラグインfor DocuWorks
1-7
DocuWorksとkintoneを活用した情報管理
(ファクス文書管理、名刺管理の紹介)
業務で発生する紙文書の管理において、「関連情報と関連付けて管理
/ 活用したい」、「進捗などの状況を可視化したい」、「社内外の場
所を問わず情報を閲覧/ 共有したい」というお客様の課題をお聞きし
ます。この課題に対してDocuWorksとWEBデータベースkintoneを連
携させたシームレスな情報管理/共有を紹介します 。当日は例として
ファクスの対応忘れ防止や名刺の有効活用をご紹介します。
※展示するソリューション、商品など一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
<主な商品>
Kintone(サイボウズ株式会社)/ オフィスあんしん連携オプション for kintone/
DocuWorks8/ ApeosWare Flow Management/ TantCard2(株式会社下田OA)
展示デモコーナー
5/24(火)・25(水)共通
●3つのゾーンで最新のソリューションをご紹介します。
Process
業務プロセスを改善し
素敵な働き方をみつけましょう
2-1
法規制に対応した、
総務・人事・経理部門向けソリューション
総務/人事/経理部門の皆様にとって関心の高い、法規制に関連する業
務(ストレスチェック、改正個人情報保護法、番号利用法(改正マ
イナンバー法)、消費税増税など)に対応した、ソリューションを
幅広くご紹介します。
<主な商品>
安全管理措置(セキュリティ)ソリューション/ 基幹システム(OBC奉行シリーズ)
関連商材/ ストレスチェック/ マイナンバー取得管理支援ツール
2-5
パワーアップした
販促印刷物内製化ソリューション
機能強化された「SmartPromotion」とオフィスにも設置できるプロ
ダクションプリンター「DocuColor 7171 P」による印刷内製化モデ
ルに、色見本との色ズレを修正する「色見本色合わせシステム」を組
み込みました。
<主な商品>
Smart Promotion/ DocuColor 7171 P
2-6 人材開発・教育ソリューション
弊社では、2002年に e-Learning を開始し人材育成戦略と連動した教
育、研修を実施してまいりました。これまでに培ってきた知見をベー
スとした、 e-Learningシステム、コンテンツ作成ツール、活用実績の
あるコンテンツ、紙/電子文書連携機能を含むオールインワンのクラ
ウド型人材開発システムをご紹介します。
<主な商品>
SkyDesk Mixed Learning
2-2 電子帳簿保存法対応ソリューション
2-7 教育の質の向上
領収書など紙文書での精算申請処理の場合、経理に届くまでミスに気
付かなかったり、上長不在時に申請が滞ったりします。また経理部門
では、現場からの問い合わせ対応やファイリングに手間と工数がかか
ります。そして監査部門では、監査時の書類検索/ コピーでの残業、
倉庫コストがかかる等の課題が発生します。本コーナーでは文書の電
子化から、属性付与等の活用、保管まで電子帳簿保存法に対応したシ
ステムの構築をトータルにご紹介します。
教員・学生それぞれが準備、予習、授業、復習のサイクルを回す反転
授業とアクティブラーニングを実現する 教育環境の構築をご支援し
ます。そのサイクルの中で理解度の確認とタイムリーなフィードバッ
ク環境を支援する授業支援ソリューションをご紹介します。
また、 DocuWorksMobile を活用したペーパーレス会議システムや
Cloud On-Demand Print環境下でのBYOD対応プリントソリューショ
ンもご紹介します。
<主な商品>
複合機/ DocuWorks 8/ScanSave(アンテナハウス株式会社)
<主な商品>
授業支援ボックス/ DocuWorksMobile/ Cloud On-Demand Print
2-3 免税販売支援ソリューション
2-8 製造DocuWorksソリューション
インバウンド観光客向けの消費税免税販売では、「購入記録票」や
「購入者誓約書」といった必要帳票に購入者氏名やパスポート番号、
入国年月日などの情報を記入し、購入者から署名をもらったうえで、
「購入記録票」をパスポートに貼りつけ割印を押すなどの作業が必要
です。免税販売支援ソリューションは、「購入記録票」「購入者誓約
書」の迅速な作成を支援します。
受注、開発、生産、品質検査、保守等の各業務において発生する帳
票や伝票を電子化、OCR処理し、スムーズな基幹システムへの登録
と文書管理を促すソリューションです。弊社の実践事例をもとにご
紹介します。
<主な商品>
DocuWorks 8 / 免税販売支援ツール for DocuWorks
パスポートスキャナ(株式会社デンソーウェーブ)
2-4
観光ソリューション
<主な商品>
DocuWorks8/ 文書属性プラグイン for DocuWorks /
図面共有・配信ソリューション/ VP Index / 帳票OCR
2-9 技術伝承
スマホをお持ちの国内およびインバウンド観光客を対象としたメディ
アトランジションサービスを紹介します。観光を楽しみながら音声/
画像で詳細情報を入手したり、印刷物で観光地や近隣スポット情報を
確認しながら、動画等で詳細情報を入手できます。アプリを観光地毎
の簡 易ポータ ルとして 利用する機 能について もご紹介し ます 。
業務の中で発生する図面や文書などの成果物だけではなく、熟練者の
経験やノウハウも企業にとって重要な「資産」と言えます。そのよう
な暗黙知を形式知化し、誰もが共有できることで、業務の質の向上や
企業力向上に繋がるのではないでしょうか。ここでは、 ArcSuite
Engineeringを活用したナレッジの見える化を実現するソリューショ
ンをご覧いただきます。
<主な商品>
SkyDesk Media Trek/ SkyDesk Media Switch
<主な商品>
ArcSuite Engineering/ Apeos PEMaster Evidence Manager /
Apeos PEMaster Evidecne Entry/ Media DEPO 4.1/ Quick Solution
展示デモコーナー
5/24(火)・25(水)共通
2-10 設計情報管理ソリューション
3-3
設計の3D化やグローバル化に伴い、機密性の高い技術情報を広範に
共有、エンジニアリングチェーン全体の効率化と、セキュリティの向
上がますます求められています。3Dデータの「堅牢な管理(長期保
存)」「社内・外への伝達」「情報漏えい対策」を実現するソリュー
ションをご紹介します。
弊社では海外を含めた全事業所で共通プラットフォームとして Office365を導
入しました。クラウドサービスはこれまでのサーバ・クライアントを利用した
システムと比較するとイニシャルコストは抑えられ、継続的に発生する運用管
理コストも抑えることができます。しかし、データが社外のクラウドに保管さ
れるため、ネットワークの強化およびセキュリティー強化が課題となります。
この課題について、弊社の導入事例をもとに対応策をご提案します。
<主な商品>
Office365(日本マイクロソフト株式会社)/ モバイル端末/
データ通信サービス/ モバイルあんしんマネジメントサービス/
Working Folder/ DocuWorks Mobile
<主な商品>
ArcSuite Engineering / ArcEPS/ EnterPrisePDM/ IRMツール
テレワーク時代に業務を加速する
クラウドソリューション
2-11 ものづくり見える化ソリューション
3-4
既存システム、表計算アプリケーションなどに分散する生産関連情
報をBIツールで集計/分析/レポートし、迅速で正確な現状把握を実現
することで、ものづくりにおける歩留まりの把握・改善を促します。
また、日報などの紙文書の情報はタブレット端末を活用し、入力業
務の効率化と現場情報の迅速な収集も実現します。
急増する外国人観光客のコミュニケーションや通信環境に関する課
題を解決するデジタルサイネージをご紹介します。観光情報や道案
内などのいま知りたい情報を多言語表示することでコミュニケー
ションを円滑にします。また、4K HDMI・IP光伝送器を活用し映像
機器を柔軟にレイアウトできるのと同時に、無線LAN環境の増設を
実現できます。
<主な商品>
Dr.SUM EA/ MotionBoard(ウイングアーク1st株式会社)/
ArcSuite Engineering 3.0/ ApeosWare Management Suite/
i-Reporter(株式会社シムトップス)
自治体向け
デジタルサイネージソリューション
<主な商品>
4K HDMI IP光伝送器/ HDMI光伝送器/ DVI光伝送器
HDコム/ 4Kタブレット(パナソニック株式会社)
●3つのゾーンで最新のソリューションをご紹介します。
IT-Infra
快適な業務のための
インフラを整えましょう
3-1
情報セキュリティー対策
セキュリティー確保に必要な継続した運用とコスト削減を実現する
ITインフラをご紹介します。
<主な商品>
beatサービス/ モバイルあんしんマネジメントサービス/ ITあんしんサービス
パックⅡ/ IT資産管理サービス/ IT監視運用サービスSaaSモデル/
オフィスあんしんセキュリティー(Symantec Endpoint Protection)
オフィスあんしん光
3-2
エンタープライズ
セキュリティーソリューション
日々報道されるセキュリティー事件・事故。日本の団体や企業が狙わ
れています。より巧妙化するサイバー攻撃やマイナンバー制度への対
応など、企業には徹底したセキュリティー対策が求められています。
富士ゼロックスが長年かけて実現した資産管理の取り組み事例を交え、
具体的な対策をご紹介します。
<主な商品>
次世代ファイアーウォール PaloAlto / サンドボックス WildFire(パロアルト
ネットワークス株式会社)/IT資産管理 ManagementCore(住友電気工業株式会
社)
本フェアに関するお問い合わせは、
担当営業または下記事務局までご連絡ください。
<Solution Mall 2016名古屋事務局>
[email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
15
File Size
515 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content