close

Enter

Log in using OpenID

特定のサイトへのアクセス時間を管理する 設定方法

embedDownload
インターネットを利用して情報を収集しながら仕
事を進めてゆくことは、特にシステム開発系の作業
-「LeechBlock」という項目ができる。この中の、
「Options」を選択すると設定画面が表示される。
の場合、必須になっている。しかし、情報収集の目
的でインターネットを使い始めたのに、気づいたら
関係のないサイトを見ていたという経験はないだろ
うか。また、仕事以外でも特に何の目的もなくネッ
トサーフィンをして時間を使うということが増えて
いないだろうか。
特に後者は、テレビ離れの大きな要因とも言われ
ており、ニュースサイト、動画サイト、ショッピン
グサイト、SNS 等、お気に入りのサイトを巡回した
り何気無しにぼんやりと見ることに多くの時間が費
やされるようになっている。
会社にとって時間の浪費は大きな損失であるし、
個人としても日々の貴重な時間をネットサーフィン
に必要以上に奪われているとしたら大きな問題では
ないだろうか。そこで、こうした問題を防ぐ為の自
衛手段となるツールを紹介する。
図 1 設定画面
特定のサイトへのアクセス時間を管理する
時間の浪費の面で一番大きな割合を占めるのは、
実は特定の限られたサイトかもしれない。その為、
そうした頻繁に巡回するサイトをしっかりと管理す
るだけで大きな効果が得られる場合がある。
FireFox のアドオンである LeechBlock はこうし
1
た目的のために利用できる。
このアドオンはあらかじめ指定したサイトの閲覧
禁止時間、曜日の指定や、閲覧を一定時間に限定す
る機能を備えている。
図 1 の①~④の項目について設定すれば基本的な
利用が可能となる。
①管理するサイトの設定
閲覧を制限したいサイトをこの領域に追加する。
Web 画面の右クリックからも追加できる。
ワイルドカード (*) を駆使して柔軟な指定が出来る 。2
②禁止時間の設定
設定例を参考に閲覧を制限したい時間を設定する。
③制限時間の設定
閲覧可能時間と制限する間隔を設定する。
④曜日の指定
設定方法
インストールが終わると、メニューに「ツール」
32
制限を有効にする曜日をチェックする。
設定例
■ 制限時間だけ指定する場合
①制限したいサイトを追加
②設定なし
③制限時間を設定
一時的に制限を発動させる
一定時間仕事に集中したい場合などには強制的に
制限を発動させることが出来る。メニューの「ツー
ル」-「LeechBlock」-「Lockdown」を選ぶと制
限時間とセットの選択が出来る。
例:
「10」minutes in every「hour」
→ 1 時間毎に 10 分間まで閲覧可能
④すべての曜日にチェック
■ 仕事中の閲覧を一切排除したい場合
①仕事中の閲覧を制限したいサイトを追加
② 0900-1200,1300-1800(仕事時間を設定)
③設定なし
④月~金にチェック
■ 仕事中の閲覧に制限時間を設けたい場合
①仕事中の閲覧を制限したいサイトを追加
② 0900-1200,1300-1800(仕事時間を設定)
③制限時間を設定
例:
「10」minutes in every「4 hours」
→ 4 時間毎に 10 分間まで閲覧可能
④月~金にチェック
※③④の項目間のドロップダウンを「AND」にする。
制限するサイトのセットを 6 つまで作成できるの
で、目的に合わせて使い分けることができるだろう。
設定した制限が発動すると、対象となるサイトに
アクセスした際に以下のような画面が表示される。
図 4 Lockdown
統計を見る
メニューの「ツール」-「LeechBlock」-「Statistics」
を選択すると制限しているサイトの統計情報が表示
される。各セット毎に一日に費やしている時間の平
均値が表示されるので、統計を見ながら制限時間を
調整してゆくことができるだろう。
最初はとりあえず制限時間だけを設定してみるこ
とをお勧めする。統計機能を併用しながら自分が普
段良くアクセスするサイトにどれほどの時間を費や
しているかをまず分析してみることができるだろう。
他のブラウザを使えば制限を回避できると言って
しまえばそれまでだが、自分がどれだけインター
ネットに時間を費やしているかがわかるだけでも大
きな抑止力となる。ぜひ、こうしたツールを活用し
図 2 ブロック画面
て時間を有効活用してほしい。(K.T)
また、制限時間が設定されているサイトにアクセス
した場合はステータスバーに残り時間が表示される 。3
注 1.https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/4476
注 2. 特定のドメインのサイト全て対象→ *.domain.com
* だけを指定すれば全てのサイトを対象とできる。
図 3 残り時間表示
注 3. 残り時間のカウントはブラウザがバックグラウンドに
なった時や他のタブを閲覧している時にはストップする。
33
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
694 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content