close

Enter

Log in using OpenID

諫早市子ども・子育て支援ウェブサイト構築業務仕様書 1 業務名 諫早市

embedDownload
諫早市子ども・子育て支援ウェブサイト構築業務仕様書
1
業務名
諫早市子ども・子育て支援ウェブサイト構築業務
2
業務の目的
諫早市子ども・子育て支援事業計画に掲げる基本理念「健やかな子どもを
育む「子育て・子育ち応援のまち」いさはや」の実現に向け、子育て中の保
護者に対して、子育てに関する情報をわかりやすく情報発信するウェブサイ
トの構築を行う。
3
履行期間
契約締結日から平成28年3月31日 まで
4
業務の内容
(1)ユーザビリティ要件
子育てサイトは、子育てに関わる様々な人たちが利用するサイトであり、
パソコン及びインターネットに対する習熟の如何を問わず、誰でも簡単か
つ気軽に利用出来るユーザーインターフェイスを持つことが必須である。
従って、ユーザビリティ(利用者にとってのサイトの操作性や使い勝手)
は、優先順位の高い要件として細心の注意を払うものとする。また、パー
ソナルコンピューターだけでなく、モバイルデバイス(スマートフォン等)
での使用に配慮したインターフェイスとする。
①サイト全体の構造
サイト全体の構造は出来るだけシンプルなものとして、機能から見て
必要最小限な階層構造にとどめる。
②ナビゲーションと検索機能
ナビゲーションは、インターネットに対する習熟度や個々の情報に対
する利用ニーズが異なる様々な人たちが活用出来るものとし、利用シー
ンを想定した設計を行う。また、子育て家庭が必要とする情報に、早く
確実に到達出来る使い勝手の良さと検索精度を持つ検索機能を装備する。
③インターフェイス・デザイン
直感的な操作が可能な、解りやすいインターフェイス・デザインを優
先する。基本的な操作(トップページに戻る等)は、全ページとも共通
のものとして、コンテンツやページにより操作が異なる錯誤が生じない
ようにする。文字のサイズや色彩計画も、子育て支援者など幅広い年齢
のユーザが利用することを想定した読みやすい仕様とする。モバイルデ
バイスに対しては、デバイスに最適化したコンテンツ配置と内容とする。
1
④双方向性の支援
双方向型コンテンツでは、利用者が気軽に質間したり相談したりする
ことが出来るようなインターフェイスを設ける。
(2)コンテンツ要件
実装するコンテンツは、以下の要件を踏まえ、子育てサイトの目的の達
成度をより高めるために、受注者が提案するアイデアを加え決定する。ま
た、運営の過程において、必要に応じメニューの追加・更新・中止が可能
な基本構造とする。
①情報提供コンテンツ
情報提供に関わるコンテンツは、子育てに関する行政情報と、民間サ
ービスや地域情報などから構成する。行政情報・民間サービス情報・地
域情報などのコンテンツは、利用者が最新の正確な情報を得られるよう
に迅速な情報の更新を重視する。特に行政情報のうち市公式ホームペー
ジと共通の情報については市ホームページ更新と同時又は速やかに更新
できる構造とする。
情報提供コンテンツとして設置したいメニューは以下のとおりである。
ア
市のホームページの情報をベースに整理を図り、より専門的な情
報提供を掲載する。ナビゲーションメニューは、キャラクター等の
絵やアイコンを使い利用者が直感的にわかるようなものとする。
イ 地域子育て支援センターの案内、情報提供を掲載する。
ウ
児童手当、福祉医療費等の各種手当・給付の案内、情報等を掲載
する。
エ 「子ども・子育て支援事業計画」についての取り組みを掲載する。
オ
医療機関情報:市内全医療機関及び近隣の救急病院の基本情報(診
療科目・診療時聞・救急対応・交通など)を迅速に情報取得出来る
メニューをつくる。
カ
教育・保育施設:保育所、認定こども園、幼稚園の案内情報 、地
図への表示方式により利用者への把握を容易にする。
キ
地域子育て支援情報等:病児・病後児保育、認可外保育施設等の
案内情報 、地図への表示方式により利用者への把握を容易にする。
ク
子育てカレンダーにより年間のイベント情報を共有出来るように
する。
ケ
イベント情報:地域子育て支援センター、公民館主催事業等をベ
ースとした子どもを対象としたもの、子どもと一緒に参加出来るも
の、子育てに関する情報を提供し、一覧・検索出来るようにする。
コ
団体情報:子育て支援活動団体一覧情報、活動内容やイベント情
報等の詳細情報を掲載する。
サ
その他:子育て支援に関する情報をできる限り網羅する。
2
②情報交流コンテンツ
子育て支援サイトを通じて、
「子育て中の方」
・
「子育てを応援している
方」が相互に情報交流を促すコンテンツを設置し、利用者が安心かつ気
軽に活用・参加出来る双方向型のコンテンツを実装する。
情報交流コンテンツとして設置したいメニューは以下のとおりである。
ア
イ
相談コーナー:子育てに関するQ&Aを設ける。
掲示板:子育てに関する情報交換を目的とし、子どもの年齢別(乳
幼児・未就学児童・小学生など)掲示板・
「教えてください」などを
掲載する。
ウ
投稿ツール:子育て関係施設の紹介、また離乳食・お弁当レシピ
など、子育てに役立つ情報を利用者の投稿により掲載する。掲載さ
れた記事に対するコメントにより、交流が深まり、また常に新しい
情報がアップされる。
③その他のコンテンツ
下記コンテンツについて、諫早市と協議を行い、全体のバランスを勘
案しながら、可能な限り実装すること。
ア
教育・保育情報:事業のご案内・各施設の紹介・空き情報など
イ
食育コーナー:食育の基礎知識や資料・親子で作れる料理・食の
大切さなど
ウ 食事のコーナー:離乳食の作り方と与え方・保育所や学校の人気
メニューのレシピ紹介など
エ
読書のコーナー:お勧めの本(年齢別・季節別など)
・読み聞かせ
のコツ・図書館案内など
オ
健康コーナー:子どもの病気の症状・怪我や誤飲への対処法など
安全基礎知識
カ
安心・安全コーナー:室内・屋外における様々な場面に応じた安
全知識・子ども安全情報など
④コンテンツの著作権・肖像権等
子育てサイトのコンテンツとして掲載するすべての著作物は、受注者
の責任において知的所有権上正しい処理を行ったものであること。掲載
する写真等は、写っている人の肖像権やプライバシーを犯さないように
工夫されたカットであること。また、子育てサイトのコンテンツ(キャ
ラクターデザインを含む)は、子育てサイト及び関連サービスにおいて、
著作権が帰属する原著作者に断ることなく市が自由に利用出来るような
処理を行うものとする。
⑤サイト利用規定等
3
子育てサイトの開設にあたり、サイト運営者・サイト利用者双方の責
任と権利を明記したサイト利用規定を定める。利用規定に関わるものと
して、セキュリティポリシーは「諫早市情報セキュリティ対策規程」、プ
ライバシーポリシーは「諫早市個人情報保護条例」に従い作成する。
(3)デザイン要件
①デザインの方向性
忙しい子育ての合間に利用するサイトであるため、サイトの雰囲気は
アットホームであり、和みやすいものとすること。具体的には、明るく
楽しくなるような色調及び意匠とし、写真やイラスト等を効果的に使用
して、視覚的にも解りやすいサイトにする。
②ユニバーサルデザイン要件
ユニバーサルデザイン要件に関わる JIS 規格等を参考にして、様々な
年齢・性別・インターネット利用の習熟度・障害や利用上の制限の有無
など、それぞれの利用者の状況に応じて活用出来るサイトとする。バリ
アフリーに関しては、聴覚・色覚・肢体に障害のある方に十分配慮した
仕様とする。肢体不自由の方への対応としては、キーボードのみで操作
出来るようにする。
(4)システム及び運用環境要件
①システム
ア
ハードウェア(サーバ):10 万件/月程度のアクセス(訪問者数)に
対して、円滑かつ正常に動作すること。実績があり、信頼性が高く、拡
張性が高いものであること。
イ アプリケーション:CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)、ブ
ログ(ムーバブルタイプ等)などを活用し、各ぺ一ジのユーザーインタ
ーフェイスの共通化を図るとともに、簡単かつ低コストでコンテンツの
更新・修整等が可能な運用環境を実現すること。
ウ
セキュリティ対策として、ファイヤーウォールを設置し、外部からの
不正アクセスを検出し遮断出来るシステムであること。
エ
障害対策として、システム障害やデータベース破壊の場合に、可能な
限り短い業務停止時間で速やかに復旧することが出来るシステムである
こと。障害発生時に迅速に復旧出来る体制をとること。
オ
サーバは、全て市専用のものとする。
②運用環境及び体制
ア
「isahaya」「kosodate」の入ったドメインを取得すること。ドメイン
4
について、市より指示がある場合は指示の内容に従うこと。
イ 会員登録など個人情報を取り扱う場合には、必ずSSLサーバ証明書
を取得すること。
ウ
個人情報を保護しながらのネット相談窓口の管理、運営の実績がある
こと。
エ
要員:サイト管理責任者(ウェブマスター)を選任し、交代する場合
は市に報告すること。また日常的にサイト運営を行うサイト運営担当者
を 1 名以上置き、サイトが円滑に正しく運営されるよう監視を行うこと。
5
サイト運営に関わる仕様・要件
(1)情報提供・実施業務
子育てサイトの目的は、地域に根ざした子育てポータルサイトという特
性を活かし、地域の子育て支援力を向上させていくため、受注者は、より
効果的・効率的なサイト管理運営方法や地域の子育て情報の収集・分析・
助言を行い、市に企画提案を実施していくこと。
また、ウェブサイト公開に合わせて、サイト案内リーフレットの原案を
作成し、市に提供する。
(2)コミュニティの維持・運営業務
子育てサイトの情報交流コンテンツは、運営を通じ地域に根ざしたコミ
ュニティを形成していくことを目指している。受注者は、将来的に、市民・
事業者、行政が協働した自立的なコンテンツ運営を実施することを想定し
コンテンツの構築などを行うこと。
6
保守・管理に関わる仕様・要件
(1)システム運用管理
安全のためのシステム監視対策として、サーバの設置場所は以下のよう
なセキュリティ対策とファシリティを備えていること
ア
電源設備:自家発電機、CVCF 等を設置し、法定年次点検時も無停電対
応していること。
イ 空調設備:二重化された空調設備により、安定した適性温度および適
正湿度を保持していること。
ウ
防火対策:防火区分されたフロア設計、消火設備等によりサーバに影
響を与えない消火を行えること。
エ
防犯対策:機械警備システムやセキュリティーゲートを設置し、入退
出記録を行うこと。
オ
通信設備:通信設備の複数ルート化を行っていること。
カ
有人監視:24時間365日、監視カメラ、集音マイクおよび各種セ
ンサーにより有人監視を実施していること。
5
キ
耐震構造:サーバの設置された施設は、震度7までの耐震構造とする
こと。
(2)システム保守
①機器等の異常・障害が検出された場合は、速やかに復旧すること。シ
ステム環境のバージョンアップ及びセキュリティ対応(セキュリティ
ーパッチの適用等)を適宜行うこと。
②データのバックアップは、月単位で実施すること。
(3)リスク管理
・ファイヤーウォール等でアクセス制御を実施すること。
・サイト運営担当者は、コミュニティの監視及びトラブル回避の管理を行
う。
・異常・障害が発生した場合は、異常・障害箇所の一次切り分けを実施し、
発生原因を追求し、異常・障害を解決する対策を講じること。
(4)報告
以下の内容を毎月市へ報告すること。
・発生費用の詳細報告
・月次アクセス状況報告
・月次更新履歴報告
・月次障害報告(システムパッチ処理など含む)
・月次FAQの状況報告
7
成果物の帰属
本業務の履行により発生する成果物の所有権及び著作権等の諸権利(以下
「所有権等」という)は、原則として、全て市に帰属する。ただし、受注者が
本業務の履行にあたり使用するアプリケーションソフトの所有権等について
は受注者に、また、アプリケーションソフトをカスタマイズした部分の所有権
等については、市及び受注者の両者に、それぞれ帰属する。
8
個人情報保護に関する事項
受注者は、全ての受託業務を、「諫早市情報セキュリティ対策規程」に従い
履行すること。特に下記の事項に留意すること。
(1)受注者は、個人情報の取扱いに関する規則を整備し、サイト管理用パソ
コンについては、システム・パソコン・操作員・情報の持ち出し等につ
いて適切に管理すること。
(2)サイト用のサーバの運用にあたっては、ID・パスワードを必須とする
ほか、不正アクセス対策に万全を期し、バックアップ・ログ管理などに
6
より、適切な情報管理を行うこと。
9
10
業務スケジュール(予定)
・7月~9月
ウェブサイト構築
・10月
ウェブサイト公開
・10月~2月
・3月
コンテンツ更新・デザイン等調整
業務完了
その他
(1)受注者は、本仕様書、関係法令、条例、規則及び契約書に従い、本業
務を履行すること。
(2)業務内容、データ内容その他この契約履行により知り得た事項を第三
者に漏らし又は委託の範囲を超えて利用してはならない。
(3)業務を実施するにあたり、個人情報の取扱いについては、諫早市個人
情報保護条例の規定を遵守しなければならない。
(4)業務履行の過程において、諫早市又は受注者が必要と認める場合には
適宜協議を行う。
(5)本仕様書に記載されていない事項、または、疑義が生じた場合は別途
協議を行い解決する。
(6)この業務の委託料は、業務終了後、受注者から業務完了報告書を受理
し、検査に合格した後、受注者からの請求により支払う。
7
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
150 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content