close

Enter

Log in using OpenID

『猫の歯周病は、硬いものを食べる犬よりも深刻。近年の猫ブームにより

embedDownload
報道関係者各位
2016年7月22日
有限会社ビバテック
「猫用歯ブラシ」8月3日発売
『猫の歯周病は、硬いものを食べる犬よりも深刻。近年の猫ブームにより、猫の歯磨
き需要が急増。ペット用歯ブラシ No.1 ブランド「シグワン」から猫用歯ブラシ発売!』
有限会社ビバテック(本社:大阪府堺市)は 2003 年、世界で初めて、360°型に1万本以上植毛さ
れた「360°歯ブラシ」を発売。以来、従来の歯ブラシが苦手とする、こども用・介護用・ペット用の
分野では特に高い評価を頂いております。現在、年間250万個を販売し、国内のみならず、アメリ
カ・韓国等、海外10か国以上で販売しております。
今回、昨今の猫ブームの背景から、猫専用歯ブラシへの要望も増え、嫌がらずに歯磨きができ、飼
い主も使いやすいとペット業界で定着しました「シグワン」シリーズに待望の新製品「猫用歯ブラシ」
を新発売することとなりました。
研究・開発の背景
ペット業界では、従来の植毛歯ブラシは、持ち手(柄)の土台であるプラスチック部分が歯や歯茎
に当たることや、毛の太さが 0.2mm 前後と太いため歯茎へ負担がかかることにより、嫌がって犬猫の
歯磨きがうまくできないケースが多くありました。一方、当社が開発した、「360°歯ブラシ」は、全
周に 360°毛があるため、歯ブラシのテクニックが要らないだけでなく、多くの愛犬が嫌がらずに歯
磨きができると多くの評価を頂き、一般的に普及しております。
また、既存品「シグワン超小型犬用歯ブラシ」は犬用でしたが、
「猫でもOK」と猫写真とともにパ
ッケージに記載し、長らく多くの猫ユーザーにもご愛用頂いておりました。しかし、昨今の猫ブーム
の背景から、
「猫専用の歯ブラシが欲しい」や「改良してヘッドを小さくして欲しい」という要望が増
え、シグワンシリーズの猫専用の歯ブラシとして製品改良したものを、8月3日より全国のペットシ
ョップ等で販売します。
今回、猫ユーザーの顧客の意見を取り入れ、ヘッドも小さく(11.7mm→10.7mm)改良し、猫ユー
ザーに喜んでもらえるよう、持ち手は肉球ピンク色にしました。
特徴
1、360°型なので、どこからでも磨け、従来歯ブラシのように毛の裏側のプラスチック部分が、歯や
歯ぐきにカチカチ当たることがなくて安心です。ペット業界でスタンダードな 360°設計。
2、業界最細 0.05mm(デュポン社製)の超極細毛を全周に採用。柔らかい曲線ブラシだから嫌がら
ずに、約3万本(従来歯ブラシの 30 倍)のブラシで、歯と歯の間や届きにくい奥歯の汚れもしっ
かり除去。
パッケージ画像
本体拡大画像
【製品名】
シグワン猫用歯ブラシ
【価
680 円(税抜)
格】
【販売先】
全国のペットショップなど
◆ビバテックの概要
社名
:有限会社ビバテック
設立
:平成15年10月7日
代表者
:松本
所在地
:大阪府堺市北区奥本町1丁 318-2B
芳夫
この件に関する問い合わせ先
mail:[email protected]
広報担当:渋谷・中尾
URL:http://vivatec.jp
電話:072-275-4747
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
229 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content